したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【s01-8】アサーラックに花束を[DM:らぱんどら]

151 らぱんどら :2020/02/10(月) 12:18:42
>皆さま
少し日がたってしまいましたが。


“アサーラックに花束を”[Flowers for Acererak]メイキング

 何ごとをするにも動機というものがありますが、私のDAC大阪参加も例外ではありません。
 そもそもはDAC2018をDAC本家での引退セッションと決めた前後から、
その後のことも考えてはいました。
 色々思うことは多々ありましたが、なにより地方から東京のDACに
参加さられているDM、PCの方々、そして大阪、愛知、東北とで独自のDACを
立ち上げらているスタッフの方々に、なんらかのお返しをしたいなと考えていました。
 そのため準繰りに、具体的には、大阪、東北、愛知とDM参加させて頂くことを考え
発表(することで、背水の陣に立つ)することにしました。
 なぜ大阪が先かというと………長い割りに微妙な話になるので割愛しますが、
DM的には、敷居が高い(個人的にはパワープレイの聖地という聊か偏った思い込みのある)場所ゆえ、逆に最初の挑戦にしようということです。
 ところが実距離500kmの距離はなかなか難しいもので
初年はそも予定がたたず、2年目にはあと5kmの所まで近づいたものの、
実現にはいたらず、ようやく3年目にして参加できる運びとなりました。

 参加するのはA.D.D.Aとしてではなく、DMらぱんどら個人での参加となるため、
シナリオ自体を凝らねばならないし、“プレイヤー”に参加したくなる内容のシナリオでなければなりません。
 
 当初は、クラシックD&DのM3モジュール、
“Twilight Calling”にしようと考えていたのですが、知名度や難易度の点からスルー、自分のやりやすさと、ネーミングから“恐怖の墓所”[Tomb of Horrors]としました。
 ネーミングもさることながた、1〜5版まで、それぞれの版の要素を取り入れることで、らしいマスタリングが可能となると考えてのことです。
 ただしそのままマスタリングして(3版、5版がそうですが)単なる焼き直しをしても面白くないし、なにより“1日で終わらない”のは明らかです。
 そうなるとなにか核となるエッセンスが必要となるのは明白ですが、それはなかなか発想も発見もできず、模索が続くことになりました。

 着々と〆切が迫るなか、A.D.D.Aのキャンペーンプロットを模索(ググル)している中、
以下のページにたどり着きました。

ttps://worldofeletale.fandom.com/wiki/Tilorop

スペイン語(苦笑)なのですが、最近のグーグル翻訳は素晴らしく、
内容を把握することができました。
ティルロップ[Tilorop]とはオアースにおける最初のリッチで、
タリズダンの高司祭でもあるのですが、
D&D的にいうと“秘密の神”ヴェクナの師匠というポジションになります。
オアースの公式同人誌(笑)オアースジャーナル[Oerth Journal]において、
SWの皇帝パルパティーンのようなポジションで、共和制を乗っ取り、
後、スエルの守護神であるティアマット(苦笑)の導きで
フォースを手にした9人の英雄によって倒される
(そしてそのリーダーが初代スエル帝国・皇帝になる)
と簡単に触れられているだけなのですが、
上記記事にはかなり詳細な内容が記載されており、
その中でも衝撃的なのが
「自分が滅びた後、復活するために、ヴェクナの目と手に自分のデータを移植しておき
完全体になったとき、ヴェクナを乗っ取り、自らが再生する」
という計画があったこと、そのことがティルロップの魔道書
「ティルロップの運命の書」に記載されていたことを
弟子の弟子であるアサーラックが発見したということです。

 私は個人的に悪人(Evil)でも、世界や故郷や想い人を護るために
良き行いをすることもある(前述のティアマットの行動もそうですが)と考えている、
というかそう言う考えが好きなので、今回はその秘密を知ってしまった
アサーラックが、その企みをいかにちゃぶ台返しするかということを背景に
今回のセッションを組み立てることとしました。

 ラスボスはヴェクナ………を完全にとりこんだティルロップその人ということになり
独立行動する“手”と“目”に加え、5版独自の強敵ルールである
リジェンダリィアクションとレアアクションを組み込むことで、
まさに“眼もあてられず、手も付けられない”敵を構築できるということになります。

 当初はここまで
“俺の妄想チート”ラスボスにする予定はなかったのですが、
参加プレイヤーのラインナップを観て、
“相手が強ければ強いだけ燃える(萌える)”
PCが何人か見受けられましたので、基本的にはこのラインとし、
あとはこれに以下に対処していくか、
そしてその背景をどう説明していくかということになりました。
(続く)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板