したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【s01-7】闇の森で、いきること(1日目)[DM:なべ]

1 DAC大阪運営S :2019/11/11(月) 20:53:30
ここはDAC大阪2020一日目、DM:なべさんのAdventures in Middle-earth卓【s01-7】闇の森で、いきること(1日目)の打ち合わせ用スレッドです。

2 LM:なべ :2019/11/13(水) 22:40:00
なべと申します。
コンベンションでの大役は初となりますので至らない部分も多々あるかと存じますがよろしくお願いします。

中つ国ではマスターのことを「ロアマスター」というらしいので、僭越ながら「LM:なべ」と表記させていただきます(〃▽〃)

当日キャラクター作成予定ですが、事前にいくつかの情報を見ていただこうかな、と考えています。必須ではないですが「ツイッター」上にて相互フォローしていただけますと嬉しいです。

ttps://twitter.com/taoraphen

3 LM:なべ :2019/11/13(水) 22:42:03
セッションには「ベーシックルール」が必要です。こちらはホビージャパン様が無料で公開してくださっています。中つ国の冒険に関して、ベーシックルールとの相違点・類似点などを挙げてみますので、目を通す時の参考になりましたら幸いです。

ttp://hobbyjapan.co.jp/dd/support/   「プレイヤー用ベーシック・ルール日本語版」

第1章:キャラクター作成(p.8〜p.12) 

 ステップ1:種族の選択
  →中つ国独自の「文化」に置き換わり
   人間が文化ごとに細かく細分化されてる感じ。
   他に、エルフ、ドワーフ、ホビットもあり(細かいデータはちょっとだけ違う)。
   人間は1レベル時に「長所(特技にあたるもの)」を1つ選択(文化ごとに5種ずつ)。
   
 ・谷間の国バルドの一党
 ・熊人ビヨルンの一党
 ・ドゥネダイン
 ・はなれ山のドワーフ
 ・闇の森のエルフ
 ・ホビット庄の若者
 ・ブリー村の住人
 ・湖の町エスガロスの人々
 ・ミナス・ティリスの勇士
 ・ローハンの乗り手
 ・荒れ地の国の森の民

 ステップ2:クラスの選択
  →中つ国独自のクラスに置き換わり
   魔法職はありません。6つから選択。 
  
 ・学者(スカラー):ちょっぴりヒーラー
 ・宝狩り(トレジャーハンター):大体ローグ
 ・屠り屋(スレイヤー):ほぼバーバリアン
 ・さすらいびと(ワンダラー):レンジャーみたい
 ・巡視員(ワーデン):バードっぽい
 ・戦士(ウォーリア):まんまファイター

 ステップ3:能力値の決定
  =同じ。能力値のカスタマイズ推奨かな。

 ステップ4:キャラクターの背景設定
  →中つ国独自のものに置き換わり
   独自性、専門知識、希望、絶望が1つずつ。
   13種から選択。

 ・忠実な召使い
 ・死する運命
 ・故郷からの放逐
 ・民族の使者
 ・失墜の後裔
 ・夢に悩まされる
 ・闇への供物
 ・漂泊者
 ・マジシャン
 ・誓い
 ・冒険なんて嫌だ
 ・遺失の探索者
 ・厭世家

 ステップ5:装備の選択
  →中つ国独自のものに置き換わり
   妙技とか軽武器などのデータの見方は一緒。
   通貨単位も変更。
   初期装備はクラスと文化で決定される。

第7章:能力値の使用法(p.59〜p.64)
 能力値基本6つは一緒。独自に「シャドウポイント」あり(計7つの能力値)。
 技能
  置き換わるもの
   魔法学 → 伝承知識(知)
   宗教  → 伝統文化(知)
  新しく増えるもの
   なぞなぞ(知)
   闇の知識(知)

第8章:冒険(p.65〜p.70)
 中つ国では「旅」を重視するため、移動や食料の扱いなどは微妙に違う。
 旅のあいだは大休憩はできない感じ。小休憩で1晩とかな印象。

第9章:戦闘(p.71〜p.79)
 呪文発動関係は無し。あとは大体一緒かな?
 「選択ルール:グリッド・マップを使った戦闘」を使います。ナナメあり。

付録A:状態(p.109〜p.110)
 だいたい一緒。新しく「悲哀状態」が追加。
 アライメントシステムはなく、プレイヤーヒーロー(プレイヤーキャラクターのこと)は全員、善人です。
 闇に抗い生きています。悪い事したり、感情に飲まれたり、闇に関わるものに触ったりすると「シャドウポイント」が増えます。この時、【判断力】値以上溜まってしまうと「悲哀状態」になります。

4 LM:なべ :2019/12/01(日) 23:51:28
あらためて、よろしくお願いします!

1日目は、komaさん、Gomaxさん、唐島米津さん、里薯さん、戴星さん、kenkenさん、ろむさん、とご一緒できることとなりました。リアルはじめましての方がほとんどでこちらこそ至らない点がたくさんあると思いますが、楽しい時間になるよう頑張ります。

私ではミニチュアなどがご用意できません。ペーパーフィギュアなどをいくつか持っていきます。ご自身のお気に入りの子がおられましたらご自由にお持ちください。イメージ用に事前情報が必要な方はお手数ですがツイッターでのフォローなどをお願いいたします。

キャラシートは当方作成のオリジナルのものを使っていただけると嬉しいです。初心者さん向けにカスタムしたものになっていますので、D&D慣れした方には逆に使いにくいかもしれませんがご容赦ください^^;

5 Gomax :2019/12/03(火) 12:50:20
皆さん初めまして、Gomaxと申します。
D&Dはクラシック、アドバンスドとやった後に大きなブランクを経て、5版にて復活した者です。
指輪物語は中学高校の愛読書で映画も何回観たことやら、、という昔からのファンなので、世界観をじっくり楽しめたらいいなと思っております。
現時点での希望クラスなどは特にありませんのでみなさんと調整しながらいけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

6 里薯 :2019/12/03(火) 20:35:32
里薯です。
よろしくお願いします。

7 LM:なべ :2019/12/03(火) 22:19:55
>Gomaxさん 世界観の面でめちゃめちゃ頼りにしております! リアル初めましてでどきどきですがよろしくお願いします。当日作成なので、皆さんのすり合わせをワクワク眺めさせて頂きます。



>里薯さん せっかく声をかけてくださってたのになかなか実現できなくてすみません! いよいよご一緒できるのを楽しみしておりますよろしくお願いします。

8 戴星 :2019/12/04(水) 00:00:01
皆様初めまして。戴星(タイセイ)と申します。
D&Dの赤箱から始まり、気がつけば30年以上遊び続けておりますw
指輪物語も好きでしたので、今から楽しみでなりません!
どうぞよろしくお願いいたします。

9 koma :2019/12/04(水) 08:03:37
みなさまこんにちは。
komaです。
兵庫県加古川市で『駒の時間』というボードゲームとTRPGのお店の店長をしています。
D&Dは4版から、PLでお店のお客様とゆるっと楽しんでいます。
『中つ国』は先日行われたDAC2019で唐島米津さんの卓で初参加してきました。
今回のなべさんのセッションもとても楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。

10 ろむ :2019/12/04(水) 22:14:45
皆様はじめまして、ろむです。書き込み遅れました。よろしくお願いいたします。
TRPGは4年ほど前から開始し、現在D&D5版とCoCを中心に、オンラインセッションで遊んでおります。
コンベンションは2回目で、前回はTRPG文華祭に参加させていただきました。

トールキンの「中つ国」で遊べるのを楽しみにしております!

Twitter : @Lom_trpg

11 LM:なべ :2019/12/05(木) 18:13:02
>戴星さん はじめまして! いにしえの勇者様ですね! ルール面では頼りにさせていただくやも(〃▽〃) 指輪のD&Dが楽しんで頂ければ嬉しいですよろしくお願いします。

>komaさん お世話になっております! DAC東京楽しそうでしたね♪ ゆるっとご一緒できるの嬉しいですよろしくお願いします。

>ろむさん はじめまして! 私もコンベンションは数回でまだまだ緊張しております。トールキン好きな方にも楽しんで頂けると嬉しいですよろしくお願いします。

12 kenken :2019/12/06(金) 22:27:05
みなさんこんばんは。

指輪物語は文庫で序盤を読んだことあるのと、ロードオブザリング三部作は映画館で見たことあるくらいですが、年末年始に改めて予習復習したいなと思っております。

よろしくお願いします。

13 唐島米津 :2019/12/06(金) 23:52:03
みなさまはじめまして!
唐島米津と言います。
普段はD&D5eをのんびり遊んでます。
前回のDAC大阪で『指輪物語5e』の卓を立てたりしましたが、PLは初めてなのでドキドキしてます。
どんな冒険が待っているのか、今から楽しみです。
よろしくお願いします。

14 LM:なべ :2019/12/10(火) 21:34:51
>kenkenさん はじめまして! 私も映画から入りました! あの世界を旅する雰囲気が出せればよいなと思いますよろしくお願いします。

>唐島米津さん お世話になっております! 唐島さんのDAC大阪指輪卓がなければここまで来れませんでした。そのあとも背中を押してくださってありがとうございます。恩返しというにはおこがましいですが、楽しい時間に出来れば嬉しいですよろしくお願いします。

15 LM:なべ :2019/12/10(火) 21:51:12
>皆様へ

世界背景は「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビットの冒険」のそれぞれの三部作が、映像として想像力の助けになるかと思います。年末年始のお時間あるときにチャンスがあればぜひぜひ。必須ではないです! が、拙い私の表現力をかなり補完してくれると思います(〃▽〃) 純粋に観て楽しい映画だとも思います!

個人的に「ホビット 〜思いがけない冒険」「ホビット 〜竜に奪われた王国」あたりが、旅の雰囲気が多く描かれてる気がするのでお勧めかしら。

とある方にこれを伝えましたら「途中でやめられないですよ?!」と言われました。あくまでとっかかりですねw


>データの共有について

12月中に、データ共有用のツイッターDMグループを作成予定です。現在フォローしてくださっている方に確認のメッセージを後日送らせて頂きますのでよろしくお願いします。文化とクラスの簡単なものになる予定です。

16 LM:なべ :2020/01/03(金) 18:46:09
ぷれろーるどな組み合わせ①

標準5eでも種族に合ったクラスというのがあるもので(もちろん違う組み合わせも楽しい!という前提ですがw)、中つ国も、文化に似合ったクラスというのがあるなー、と何となくですが思ってます。

バルド一党やドワーフさんはお金持ちな文化なので、初期装備がかなり充実してる印象。なので戦士さんをするには楽かなーなんて思ってます。ドワーフさんの文化は[富裕]、バルド一党は[繁栄]です。富裕なのはドワーフさんだけ!一番リッチな生活水準ですねw 他には湖の町エスガロスやブリー村、ミナス・ティリスも同じ繁栄の文化圏です。筋力で鎧を着るならこのあたりがお勧めかしら?

プレキャラ戦士さんはバルド一党でした。

17 LM:なべ :2020/01/04(土) 21:38:54
ぷれろーるどな組み合わせ②

前回は生活水準の高い文化のご紹介でしたが、荒れ地の森の民さんはダントツに控えめです。生活水準が[倹約]なのはこちらだけ。もしも戦士を選んだとしたら革鎧とちょっとした武器しかもらえません。ちょっと切ないことになりそうです。じゃあ活かせないのでは!となりますが、森の民さんの倹約精神は屠り屋さんを選ぶと光る気がします。鎧わぬ守り(鎧着てない時のACボーナスっぽいもの)もあるし。そして注目すべきは「両手武器」のグレートアックスがもらえるところかな!と思います。いや、実のところ他の文化さんでも「軍用武器から一つ」って選択肢があるのでもらえるんですが、森の民さんだけは両手斧指定だったのでw

プレキャラ屠り屋さんも荒れ地の森の民でした。

18 LM:なべ :2020/01/06(月) 21:31:13
駒の時間さんのご厚意でミニチュアをお借りできることになりました。なーんとなくこんなキャラかな〜なんてのがいくつか候補がありましたら(弓持ったエルフ、とか、ふっくらしたホビット、とか?)こちらの掲示板に書き込んで頂くことで、komaさんtokiさんセレクトが当日現れるかもしれません(*´Д`)

19 LM:なべ :2020/01/06(月) 21:55:27
ぷれろーるどな組み合わせ➂

巡視員さんは、弱きを守り境界を守り支える人たちです。軽装鎧の習熟しかないので、生活水準での極端な差はあまりありません。じゃあ、どの文化が向いてるんだろな?となるとデータ的な差はこちらもあまりありません。どの文化から生まれてもおかしくない生き方だからかな、と思います。その中で、文化の個性として描かれているのがビヨルン一党さんの生き方です。彼らはビヨルンさんに憧れて集まった言わば寄せ集めの集団で元々はきっといろんな文化で生まれた人たちです。ビヨルンさんは厳しい人ですが、確固たる信念で森に生き森を巡回し闇の勢力から自由の民を守っています。ホビットの映画で熊に変身してた方ですね! 荒くれ者で無愛想だけど優しい目で守ってるんだろなー、なんて思ったり。あとは個人的には「蜂蜜ケーキ」が外せません! 彼らは普段は養蜂家でパンケーキ屋さんなのです^^w

プレキャラ巡視員さんはもちろんビヨルン一党でした。

20 LM:なべ :2020/01/08(水) 23:09:43
ぷれろーるどな組み合わせ④

宝狩りさんは標準5eでいうところのローグさんに近いです。妙技武器と急所攻撃の一撃必殺系。敏捷が高いほうが良いだろなー、と思いますがプレキャラ宝狩りさんはドワーフさんですw 能力値も耐久力ましましで筋力そこそこ、敏捷はそれなりにポイント割振で上げて…と、あまり標準5eでは見ないかな?と思う構成です。ホビットさんあたりは敏捷に優れてますから似合いそうですが、ホビットの説明文に「彼らの大部分は(そう見えるかもしれないけど)宝狩りではないのです!」みたいな文があるほどで、敏捷に優れているから宝狩り、というわけではなさそうです。ドワーフさんはトーリンに代表されるようにお宝に心奪われる種族さんだからかなー、なんて思います。生活水準での差は主に現金が多いか少ないかで表されています。中つ国ではほとんどの取引は物々交換で行われるそうで、都会や商人あたりしか現金は扱わないらしいです。もちろん敏捷高いほうが強そうではありますが、そのあたりのミスマッチも面白そうですね。

21 LM:なべ :2020/01/14(火) 21:04:41
ぷれろーるどな組み合わせ⑤

中つ国5eは主に「ホビットの冒険」で描かれた時から5年後を舞台に始めることが想定され、いろいろ調整されています。ですのでプレキャラさんたちは「ホビットの冒険」で出てきたバルドさんやビヨルンさんに憧れた人が集まった一党や、はなれ山のドワーフさん、映画では特に描かれてませんが現地に住む森の民などから作られていました。この時代、ビルボのように大好きな家大好きな郷を離れて旅するホビットさんはとてもとても稀ですので、クラスとしてはさすらいびとが似合うのかな?なんて思います。もちろん遠くに暮らす他の文化で他のクラスとかでもそのキャラが持つ理由があれば自由にこだわるのも楽しそう!おいしいものを求めてきたりしてても良さそうですよね。

22 唐島米津 :2020/01/15(水) 21:53:56
背景の(冒険なんて嫌だ〉はホビットにぴったりですよね!
「我が家でぬくぬくしてたいのに、気がつけば故郷から数百マイル」ってキャラが問題なく冒険に出られますし。

23 LM:なべ :2020/01/17(金) 00:40:55
背景はどれも誰かを思い出す作りで、でもD&Dらしくランダム要素があって新しい感じのキャラができるのもまた楽しいのです^^

24 LM:なべ :2020/01/17(金) 00:42:03
ぷれろーるどな組み合わせ⑥

学者さんは、標準5eにはない中つ国独自のクラスです。ほんのちょっぴりの回復能力(接触で1レベルだと1回だけ)はありますが装備も貧弱。正直単発で遊ぶにはなかなかに取り扱いが難しいクラスかな、なんて思っています。長期の旅を扱ってくるとその薬草知識や伝承に詳しいところが活きてくるとは思うのですが、戦闘で役に立とうとするとちょっと厳しい気はします。今回、ありがたいことにパーティメンバーさんが多いので立ち回りを楽しんで頂くのはありかな〜なんて思ったり。ぷれきゃらさんでは闇の森のエルフさんが担当してくれてます。そういえばエルフさんには「瞑想」があって、大休憩が短めでこなせます。旅の最中の大休憩はまず取れないのですが、この辺の特徴を活かせたら楽しいかなー?なんて思ったりもしております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板