したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

【格付け】キャスト格付け 2頁目【ランク付け】

239 名無しのワンダーランさん :2017/01/12(木) 02:18:34 ID:maN.VUL20
刻の門(大門.小門)適性順位
(F版)、(横槍や対面キャストなどは全て都合が良いように考える前提)、(超長文スマヌ)、(異論は認める)
小門← →大門

大聖、吉備津、ドルミール、サンド、フック、シャリス、シュネ、メロウ、温羅、ツクヨミ、リン。

大聖。最大の魅力は、兵士を倒して自身を強化していく事なので、兵士が多くやって来るレーンが良いと思う。もしも自身担当レーンの手前が折られても、相手の手前側拠点と城からの兵士列で餌一杯。逆に相手拠点折ったら、刻の門から餌が一杯排出されてウハウハ。断罪で少数兵士で刻の門を折る事も狙える。

吉備津。開幕短期決戦が得意なので、サッサと手前側拠点を折ってしまえば後は(^卑^)の真骨頂。大門側に行ってしまうと、閉門時間が長いので一定時間する事がなくなってしまう。しかし、新スキルの不撓不屈によりレーン維持能力を得たので、正面から正々堂々と戦うスタイルも可能になったので大門適性がないとは一概には言えないかも知れない。

ドルミール。今verは刻の門を折る事がなかなか難しくなっている。開門した時に大型兵士複数を含む大量の兵士が排出されて、自兵士をなかなか門に流し込む事が出来ないからである。ドルなら、専用アシスト発動時なら大型兵士を気にせずDSを放てるし、MPに余裕があるなら回廊で門を覆ってしまえば、大型兵士なんていなかった事に出来てしまう。そして大聖と同じくWSで少数兵士でワンチャン折る事も狙えるだろう。

サンド。平均的な能力値によって開幕有利不利が付きにくいので、開幕過ぎた序盤から試合が動き出すだろう。もし相手拠点を折る事が出来たなら、ヒールによる戦線維持能力の高さや、開門時の兵士の塊を横クリスラや、LV4なっていればWWにより一掃する事が出来るので、門を折る可能性が高くなるだろう。

フック。彼はレーンにドッシリ構えてマイペースにレーンを上げていくスタイルなので、正直どっちの門へ行っても良いような気がする(笑)


続く。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

まおゆう魔王勇者 (1) (初回生産限定特典:朗読劇「昼の部」優先購入応募券/橙乃ままれ先生書き下ろし短編小説付き) [Blu-ray] - 高橋丈夫

魔王:「だから、もう一度云う。
   『この我のものとなれ、勇者よ』
    私が望む未だ見ぬ物を探すために
    私の瞳、私の明かり、私の剣となって欲しい」

勇者:「断る」

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa