したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

【第一例会】D&D4版Tomb of Horrors(DMGata)

1 Gata :2015/06/02(火) 20:05:11
第一例会Tomb of Horrors卓の新たなスレッドになります。
以降はこちらに書き込みをお願いします。


以前のスレッドに記載しました4月度セッションの財宝に誤りがありました。
18Lvのマジックアイテムはクイックリングから奪ったのではなく、タペストリーの部屋で拾ったものです。
更にタペストリーの部屋にありました年代物の銀の皿や陶器の食器は新品同然で、売れば4,000gp相当になる事が解ります。

218 HIKIYAN :2017/04/08(土) 22:15:21
わたしゃ参加できないが、気が付いたことを報告しておく

プルトンの特性調べて無いよな?
もう手遅れのような気もするがw

領域内にいるだけで何らかのペナルティやダメージ来る可能性もあるから
一応確認しておくべき。

219 ナルナ@かあさん :2017/04/08(土) 23:24:51
>>218
確かにちゃんと聞いてない気がするので、確認しておきます。

220 ナルナ@かあさん :2017/04/09(日) 19:57:21
>>219
プルトンの特性ですが、閉ざされた領域の為、情報は無くわからないそうです。

あと、今回のsugiさんのキャラクターが倒れた際のモンスターの行動ですが、
気になってDMGを見たところ、P.40にそれらしきことは書いてありました。
確認がてら読んでみるのもいいかもしれません。

221 HIKIYAN :2017/04/10(月) 20:58:47
何があったのかなんとなくわかる話題やな

昔に議論になった時の結論は、倒れてるPCにとどめ刺しに行くのはNGだが、範囲攻撃に巻き込んじゃうのは仕方ないよね、だったような。

222 Gata :2017/04/16(日) 14:35:15
セッションログです。

現代のプルトンの結界内に戻ったPTはダゴン(アスペクト)の待ち伏せに遭う。
プライモーディアル時代の自身の姿を見られてしまったダゴンはPTを危険視し、占術でアシュタリフ号が戻る時間軸を調べ上げて、プルトンに結界が張られる前に刺客を次元の隙間に忍ばせていたのである。
PTにしてみれば直接戦闘を行ってたわけでも無く、正体どころかパワーさえも把握はしきれていないのだが、正体不明という事が一番のアドバンテージであるダゴンにとっては神格やデヴィル、敵対しているデーモンロードに知られれば攻略の糸口を与えてしまいかねない事態になるのでその口封じの為である。

過去ではアストラル・クラーケンとグラブレズゥで敗退しているのでアスペクトに加えてバロールとタラスクが送り込まれていた。
膨大な時間を休眠状態で過ごしていた為にかなり弱体化してはいるが、高レベル精鋭3体にPTは苦戦。
ヴェナーザットの動けない状態付与がタラスクとアスペクトに刺さり、硬いタラスクに手こずりながらもこれを撃破。
バロールの自爆でアシュタリフ号のHPは大幅に削られる。

大休憩を取る間もなく、今度はプルトン周辺を哨戒していたエンシェント・ホワイト・ドラゴンゾンビのジャンゲランの襲撃を受ける。
かつてのジャガンナーシュの主人にあたる巨大ドラゴンだが、今は使役される立場にある。
敵はジャンゲランとその子供(エルダー)の2体だけだが、単独と精鋭の暴れ役、更に本能的衝動で自身のイニシアチヴ+10でトランプルも行う為被害が拡大。
アシュタリフ号もブレスを連続で受け、残りHPが1まで減少する。更にトランプルで気絶状態のアシュが轢かれる等ギリギリの戦いとなる。
>>220でかあさんが書き込んでいたのはこの部分です。基本的に気絶状態のPCには範囲攻撃の巻き込み以外で攻撃は行いませんが、今回のケースはドラゴンゾンビが周りのPCをトランプルで轢きながらヴェナーザットを目指すという進路に、気絶状態のアシャがいた為に否応なく踏んだ形になります。半ば範囲攻撃のようなものなのでわざわざ避けて通ったり、踏まずに止まったりはしません。

2体のドラゴンゾンビを倒したPTはプルトン眼前まで到達する。しかしそれを塞ぐ形でアストラルジャマーの軍船が立ちはだかる。
船上には超大型のファイヤー、フロスト、ストームタイタンのゾンビとジャガンナーシュの姿が見えた。

次回はジャガンナーシュとの決戦からスタートです。
この戦闘後、(敗走してなければ)大休憩を取って4章のスタートになります。順調に倒せた場合は22Lvに上がります。
一応レベルアップ後の用意もお願いします。

遭遇1
アスペクト・オヴ・ダゴン
バロール
タラスク
経験値28,700


遭遇2
エンシェント・ホワイト・ドラゴンゾンビ ジャンゲラン
エルダー・ホワイト・ドラゴンゾンビ
経験値38,550

総経験値208,693

マジックアイテム
タラスクの体内から出てきて23Lvまでのマジックアイテム1つ

223 鈴木 :2017/05/06(土) 17:05:40
5月14日の例会ですが、参加できません。

224 HIKIYAN :2017/05/08(月) 21:42:58
今、未分配のアイテムと未取得の人ってわかるかしら?

225 ナルナ@かあさん :2017/05/09(火) 21:56:45
>>224
先月の例会時、ちょうど6個あったのでHIKIさんには申し訳ないですが
その場の全員に配り、余ったLv22のアイテムをジョセフに渡すようにしました。
今回Lv23のも出ているので、そちらを選んでもいいかもしれません。

226 HIKIYAN :2017/05/09(火) 22:28:58
なるほど、22か23で選んでおきます

227 HIKIYAN :2017/05/13(土) 19:32:22
L23でブラッドフューリーゴージ+5にしておいた。

ぶっちゃけ、アダマンティンゴージ無能w
無属性のダメージがダメージ減少突破できるっていってもすべてに対する抵抗位しか無属性とまるのないしね。

228 HIKIYAN :2017/05/16(火) 22:52:03
レベルアップ前にもらったアイテムのおかげで汎用パワーが無意味になったので、変更してもよいですか?

229 Gata :2017/05/17(水) 20:50:36
>>228
構いませんよ。

230 Gata :2017/05/22(月) 23:02:49
セッションログです。

プルトン直前でPTの前に立ち塞がったジャガンナーシュ。
アサーラックは死せる神々の墓所の最深部まで侵入したヴェクナのデヴィルの排除よりも、PTのプルトン到達を防ぐ事を優先させたらしい。

戦闘は開幕にアシャのディメイジョナル・ショートカットで敵スペルジャマーに前衛が突入、マインド・ブラストでタイタン2体の無力化からスタートする。
撃破役の攻撃はジャガンナーシュに集中するが、ダメージ抵抗と回復のせいで今までの敵のようには沈まず、デーモン・ソウル・ボルツやカムアンド・ゲット・イット等の反撃を受ける。
しかしヴェナーザットの足止めで唯一生き残っていたフロスト・タイタンによるアリエル強襲が不発となり、切り札のソード・オヴ・マリリスを出す前についに沈む。

彼曰く、命を救って貰った代わりに死ぬまでアサーラックに忠誠誓うという約定だった。思いの外長くなったがこれで契約は終わり、やっと眠れると息を引き取った。

ここで大休憩を取りPTは22Lvにレベルアップ。最終章の開始になる。

まずはプルトンに到着した矢先にブラッドシャード・ゴーレムの襲撃を受ける。しかしこのゴーレムは最終章の敵でも一番の小物。攻撃ロールが15でもPCにヒットしない。しかし精鋭暴れ役3体という事でHPだけは多いこの遭遇、意外と時間が掛かる。
その後、歩みを進めたPTは崩れたネルルの像を修復しているアンデットの群れに遭遇する。アリエルの発案でデスリィ・シュラウドによりアンデットを装い通過を試みるが、神話級にもなるとアンデットも知力は10に届いており、見破られ戦闘になる(時間が無く、PT全体で回復力異様回数―3の扱い)。

次は死せる神々の墓所の前からスタートです。

遭遇1
ジャガンナーシュ=ヴァイリッチ
ファイヤ・タイタン・ゾンビ
フロスト・タイタン・ゾンビ
ストーム・タイタン・ゾンビ
経験値34,350

遭遇2
ブラッドシャード・ゴーレム3
炸裂する刃
経験値22,850

遭遇3
デスドリンカー・スケルトン
押し潰すゾンビ3
ドレッド・スケルタル・スォーム6
ドレッド・ゾンビの殺し屋6
経験値19,600

クエスト「プルトンに到達せよ」クリア
経験値5,000

総経験値225,053


財宝
ジャガンナーシュが装備していた以下の品
フェイ・スローター・ウェポン+5(バスタード・ソード)2本
スタッフ・オヴ・ルーイン+5
カーカネット・サイキック・シズム
ドワーヴン・レギオン・プレート・アーマー+5

25Lvまでのマジック・アイテム1つ
24Lvまでのマジック・アイテム1つ。

※最終章では大休憩1回取る毎に以降の敵はAPを1つ獲得します。フレッシュ・ヴァーデュアーの使用ではカウントしませんが、このアイテムによる大休憩では経験値が充分でもレベルアップはしません。

231 鈴木 :2017/05/31(水) 06:11:03
6月4日の例会は参加できます。

232 鈴木 :2017/05/31(水) 06:12:03
6月4日の例会は参加できます。

233 HIKIYAN :2017/06/04(日) 21:27:21
雑魚の話、「1点でもダメージを受けたら破壊される」なので抵抗は意味があるね

234 Gata :2017/06/13(火) 21:51:06
セッションログです。

アサーラックが神化の儀式を行っている、かつてのネルルの居城ネクロマンテイオンの眼前に到着したPT。
しかしそこは秘術の白い炎の嵐に覆われており、更にアサーラックに奪われたアーティファクトを取返しに来たヴェクナ配下のデヴィルの群れと遭遇する。
魔法の武器で攻撃する度に爆発が起こる為、敵からよりも自分達の攻撃でダメージが蓄積する。

デヴィルを撃退したPTはネクロマンテイオンの内部に侵入する。
中にはアサーラックが活性化したポータルが並んでおり、起動の為の技能チェレンジを行うと中からガーゴイルが現れ戦闘になる。
ガーゴイルは1匹づつしか出現せず、技能チェレンジの難易度も左程高くなく、圧勝に終わる。

3ヶ所あるポータルの1つをくぐるとヴェクナの信徒達がロープトリックで休息をしていた。PTが1度も大休憩を取らずにこのエリアに到達した為である。
不意打ちで雑魚を蹴散らした迄は良かったのだが、ロープトリック内部から現れた26Lv精鋭暴れ役のヴァンパイアの狂戦士の猛反撃を受ける。

撃破したヴェクナの信徒達は宝石鍵(ジェムストーンキー)を所持しており、これはアサーラックがネルルの祠から盗み出し各ポータルのガーディアンに守護させていた物で最深部へ至る鍵になっている。
ヴェクナの信徒達は2つの宝石鍵を所持していたが、これは持ち運ぶ為にはDC16の<魔法学>判定に成功し、回復力使用回数を2つ消費して初めて所持できるアイテム。
※バッグ・オヴ・ホールディングに入れたり、レオルムンズ・シークレット・チェストで遠方で保存したり、フローティング・ディスクで持ち運ぼうとしても回復力使用回数は減る。

これまでの遭遇と宝石鍵の移送で回復リソースが随分と減ったPTだったがまだ行けると判断し、次のポータルに抜けるとそこにはヴェクナのアスペクトが待ち受けていた。

次回はアスペクト・オヴ・ヴェクナとの戦闘からスタートです。


遭遇1
ウォーデヴィル
ストーム・デヴィル2
アイス・デヴィル
レギオン・デヴィルの軍団兵12
危険要因「奇怪な嵐
経験値30,850

遭遇2
ロックテンペスト・ガーゴイル2
技能チェレンジ「ポータルを開く」
経験値24,550

遭遇3
ヴァンパイア・ロードの狂戦士
ストーム・デヴィル2
レギオン・デヴィルの軍団兵9
トラップ「白い池」
経験値42,400

総経験値249,503
※今回はPL4名だったので経験値の取得が多めです。今度大休憩を取ると23Lvに上がる可能性がありますので遭遇毎パワーの交換と有れば再訓練を考えておいて下さい。


財宝
マジックアイテム25Lv、24Lv各1つ
チャイム・オヴ・オープニング(宝物庫P174)
アストラルダイヤモンド1つ20,000gpが9個

235 ナルナ@かあさん :2017/06/27(火) 20:58:34
7月2日は参加します。
よろしくお願いします。

236 Gata :2017/06/27(火) 21:16:54
現状欠席の連絡を受けているのはSUGIさんだけです。
TAKAさんはエベロン卓の時に7/2は参加出来ると言ってました。
鈴木さんは未だ不明ですが、指揮役が居れば何とかなるでしょう。

237 鈴木 :2017/07/01(土) 07:03:03
7月2日の例会ですが参加できません。

238 鈴木 :2017/07/01(土) 07:33:24
7月2日の例会ですが参加できません。

239 HIKIYAN :2017/07/01(土) 23:33:57
吾輩も参加しますよ

240 Gata :2017/07/31(月) 00:57:21
セッションログです。

前回の引きからアスペクト・オヴ・ヴェクナ率いる一団との戦闘になったPT。
敵の大部分が回復力使用回数を減退させるパワーを所持しており、苦戦は必至と思われたが立ち位置の工夫や強制移動を駆使して被害を最小限に留め、戦闘エリア中央の酸の池に潜んでいたボーン・コレクターも倒し宝石鍵を1つ得る。

酸の池の底には他とは異なる特殊なポータルがあったが、宝石鍵が揃うまでは進まないと判断する。

次のエリアはベインが滅ぼした兄弟神のティランを祀っている祠で、ここはアサーラックの配下がヴェクナのデヴィルを撃退しており、そのまま戦闘になる。
苦戦らしい苦戦もせずガーディアンを撃破し4個めの宝石鍵を入手するが回復力使用回数が心許なくなって来た為、ここで大休憩を取り23Lvに成長。

次のエリアは法神エイモスを讃えた祠で、そこにはデモゴルゴンとオルクス、リモンといった史実でエイモスを滅ぼしたデーモンロードのアスペクトが待ち構えていた。
リソースは回復していたが半面敵もアクションポイントを獲得しており、厄介な支配パワーを持つデモゴルゴンを先に倒したいところであったがリモンの強襲でリズムが狂う。
それでも何とかアスペクト達を殲滅し、宝石鍵の5つ目を入手、次のエリアに移動というところで次回へ続く。


遭遇1
アスペクト・オヴ・ヴェクナ
アサシン・デヴィルの狂信者
ヴェクナの狂信者の死に損ない6
ボーン・コレクター
経験値31,250

遭遇2
ソード・ガーディアン3
アーマー・ガーディアン2
ブレード・スォーム・ガーディアン2
経験値22,300

遭遇3
アスペクト・オヴ・デモゴルゴン
アスペクト・オヴ・オルクス
アスペクト・オヴ・リモン
経験値32,150

総経験値270,928

財宝
26Lvのマジック・アイテム1つ
24Lvのマジック・アイテム2つ
アダマンティンとダイアモンドから作られたティランの聖印(45,000gp)
クリスタルが散りばめられたエイモスの聖印(110,000gp)

241 鈴木 :2017/08/05(土) 17:13:57
8月13日の例会ですが、参加できます。

242 Gata :2017/08/27(日) 23:42:13
セッションログです。

新たなエリアに侵入したPTは別次元に飛ばされる。そこはシャドウフェルにあるオルクスによって滅ぼされた都市モイルの一室で、レイヴンクイーンが祀られていた。
部屋を調べ始めたところ、壁から死霊の力を帯びた泥水が染み出し、壁の中に潜んでいたゴーストが襲い掛かって来た。PCに憑依するパワーを持つゴーストに戦いのリズムを狂わされるが、今回はフルメンバーのPTはこれを撃破。
泥水の流出も停まり部屋の本棚を調べたところ、かつてここには宝石鍵が安置されていた事、以前に戦ったヴェクナ信徒のヴァンパイアがゴーストを退けて持ち去っていたという事が解る。

別の部屋に抜けると今度はフェイワイルドに飛ばされる。
そこにはエンジェルとデヴィルの死体から作られたアサーラックのガーディアンの死体が転がっており、それを倒したと思われるアーチフェイがPTを待っていた。
このフェイこそ1章から名前だけは度々登場していたヘスポセラッドその人であり、面白そうなモノが観れるとフェイワイルドに繋がったこのエリアに侵入して来たのだ。
ヘスポセラッドはガーディアンを倒して手に入れた最後の宝石鍵を賭けてボードゲームを持ち掛けてきた。
倒すのは不可能では無いレベルに到達しているPTだったが、穏便にキーアイテムが得られるのであればとその申し出を受ける。しかしゲームが進むにつれて負けが込んできたヘスポセラッドは徐々に不機嫌になり、このままではテーブルをひっくり返すのは明白。
そこで今度はこっそりとヘスポセラッドに勝たせる接待プレイの技能チャレンジが開始され、あと一歩のところまで漕ぎ付けたのだがイカサマがバレて戦闘になってしまう。
ペット(不可視の魔法が掛かったパープルワーム)を呼び寄せて、瞬間移動でPTと距離を取ったまでは良かったのだが、遠距離移動手段が複数あるPTには一気に間合を詰められてしまう。
更に大変な事にアリエルのフェイスローター・ウェポンのヒットを受けてしまったヘスポセラッドは瞬間移動を封じられ、ジョセフにトドメを刺されてしまう。
(本来であれば事前に準備していた儀式によって、HPが減るとフェイワイルドに自動的に瞬間移動で逃走出来るようになっていたのだが)
これによりフェイワイルドの一国を圧政によって統治していた王は居なくなり、領地の新たな支配者を巡って一波乱が起こるのは必至。

狂王を討ったPTは旧勢力から狙われるでしょうし、朝霧館のエラドリン達や3章で開放された水精のミンドレッサはPTに協力してくれます。
アリエルが後継者に名乗りを挙げるのも充分に有りですが、それはこのキャンペーンの後の物語になるでしょう。

宝石鍵が全て揃ったので酸のプールの底のポータルから更に奥に進んだPTはネルルの墓石に宝石鍵をはめ込む技能チャレンジを行う。
一度目の失敗でネルルのアスペクトが出現し襲い掛かってくるが、左程強敵では無く技能チャレンジをクリアしこれを撃破。

アサーラックの待ち受けるエリアへのポータルが開いたところで次回に続く。
次回は(恐らくは)このキャンペーンの最終回になります。


遭遇1
太古のゴースト3
経験値30,600

遭遇2
技能チャレンジ 妖精王との遊戯
アーチフェイ ヘスポセラッド
インビィジヴル・パープルワーム
経験値38,550

遭遇3
技能チャレンジ 宝石鍵をはめ直す
アスペクト・オヴ・ネルル
経験値28,700

総経験値287,236


財宝
マジック・アイテム28Lv、27Lv 各1個
宝石鍵は全てアストラルダイヤモンドに変わる 10,000gp 6個

243 Gata :2017/08/27(日) 23:49:26
ログにも書きましたが、次回が恐らくの最終回になる予定です。
他の卓と帳尻を合わせる為、その後の2〜3ヶ月はこの卓の面子で単発を複数かミニキャンペーンを行う事になると思います。
皆さんはどのシステムでどのようなレベル帯が御希望ですか?
4版かpathfinderか、前者ならどのレベルでもOKで、どうせならサプリ縛り(好きなサプリ2冊まででPC作成等)でやってみようと思います。後者なら私もマスターは初なので低レベル帯になります。

244 HIKIYAN :2017/09/02(土) 00:58:54
4版やるなら、クラス変更なしで30レベルがええな
伝説、神話、種族は変えたければ変える、
アイテムは今持ってるのを4つ26〜30に変える位で

完全新規で高レベルPC作るの面倒だし、連携もあるしね

245 鈴木 :2017/09/02(土) 06:49:37
明日の例会ですが、参加できます。

246 ナルナ@かあさん :2017/09/04(月) 17:53:24
昨日はお疲れ様でした。キャンペーン終了ということで
gataさん、マスターありがとうございました。

ところで、昨日使っていた自分のハーフリングのミニチュアが
行方不明なのですが、どなたか持ってもらってないでしょうか。
お手数をおかけしますが、調べてもらえると助かります。
10/1が参加出来ないのが残念です。

247 Gata :2017/09/05(火) 00:07:12
かなりの長期間になりましたが、キャンペーン完結となりました。
皆さんありがとうございます。

次回は30Lvの単発セッション、その後は他の卓のキャンペーンが終了するまで「国境の城塞」のミニキャンペーンの予定です。

30Lvのレギュレーションは
1、現在所持しているアイテムそのまま、武器、防具、首装備は+6に変更(この際、新しい品に変えても構いません)。
それに加えて30Lvまでのマジックアイテム1つを新たに追加。

2、30Lvまでのマジックアイテム3つ。それに加えて2,625,000gp分のマジックアイテム。

1、2のどちらかを選択下さい。

レア制限は2つ変わらず。
神話の運命は変更可能、しかしマジスターは使用禁止。
シナリオはドラコノミコン・クロマティックドラゴン収録の「女王の神殿」です。

先日も言いましたが、最適解の手筋を模索するのは構いませんがリアル時間も貴重なリソースです。過度な長考は避けて下さい。

>>かあさん
こちらのミニチュアに紛れ込んでいました。申し訳ありません。11月にお返しします。

248 ナルナ@かあさん :2017/09/05(火) 22:51:08
>>247
了解しました。よろしくお願い致します。
あと参加できないんですが、レギュレーションは1がいいと思います。
キャラだけは作りますので。

249 HIKIYAN :2017/09/09(土) 22:32:41
もうちょっと防衛役らしき事をしたいのでファイターで造ることに

あと種族、バグベアでもいいかしら?

250 Gata :2017/09/09(土) 22:49:13
PC種族はMM収録のものを含めても構いませんよ。

251 HIKIYAN :2017/09/10(日) 17:14:55
ありがとう

252 HIKIYAN :2017/09/12(火) 18:21:04
確認なのだけど、クリティカルヒットや敵のHPを0や重症、自分の重症をトリガーにする効果は、パワーの処理が終わってからでいいのかしら?

範囲攻撃や複数回攻撃の途中でトリガーを引いた時の処理に疑問を感じたのでね
具体的にはトリガーで突撃的な効果

253 Gata :2017/09/12(火) 22:18:49
パワー自体の具体的なトリガーと目標次第ですが、その例ならば範囲攻撃や複数回攻撃の処理が終わってから突撃ですね。

254 HIKIYAN :2017/09/13(水) 20:31:30
なるほど、ありがとう

255 HIKIYAN :2017/09/20(水) 23:16:20
ぼちぼちファイターでPCを作成中

作ってみて解ったがジョセフって命中、ダメージ共にかなり限界行ってたんだな

ケンセイD+4、特技で激怒中D+3、筋力+2が無くなってD-8
命中も特技+1(剣術の学び手)、筋力+2、バラージブレイサーが無くなって、武器が3に増えて命中ー2位に

あと基礎攻撃ー3d8で武器が重刀剣になるから反応攻撃できなくなったり


最終的に
命中:レベル15+武器3+強化6+特技3+クラス特徴1+筋力9=+37
ダメージ:強化6+特技3+筋力9+アイテム6+(強打9)=+24(+33)

となりそう

256 HIKIYAN :2017/09/24(日) 19:13:03
仮組したらあまりに使用感が違う

ここは選択肢1で造っときます

257 HIKIYAN :2017/09/26(火) 20:37:15
ちょいと質問
 
原始の書の神話の道:リインカネート・チャンピオンの21レベル特徴:過去世の霊は、自分以外の種族を一つ選ぶ。
1、特技の前提としてその種族であるとみなす。
2、その種族が遭遇毎の種族パワーを持っていたらその中の一つのパワーを得る

・ジェナシを選んだ場合、元素体現で得られる種族パワーの中から選ぶが、元素体現を得られるわけではないのでこのパワーは元素体現と直接関係がない状態
・特技《体現追加》を選択すると、ここで初めて元素体現の種族特徴を得て体現事の種族パワーを新たに得る

ってことで合ってるかしら

258 Gata :2017/09/26(火) 21:11:59
>>HIKIさん
その解釈で合ってます。リインカーネイト・チャンピオンが元素体現の種族特徴を得たいのなら<体現追加>の特技が必要になります。

259 HIKIYAN :2017/09/27(水) 23:35:08
なんどもすまぬ、
《電撃炎》 利益:火魂か嵐魂を体現している時、君の近接攻撃は「火」ダメージ(火魂)か「電撃」ダメージ(嵐魂)を追加で与える。
21レベルでこのダメージは4になる

これ、《二元素体現》で両方体現してたらどうなるんだろ

260 HIKIYAN :2017/09/27(水) 23:36:42
参考として
《電撃炎》 伝説級特技
《二元素体現》神話級特技(要《追加体現》)

261 Gata :2017/09/28(木) 22:04:18
>>HIKIさん
追加ダメージに制限はありませんので、《体現追加》、《電撃炎》、《二元素体現》の特技を習得しているジェナシならば(火魂と嵐魂の元素体現を所有していれば)[火]と[電撃]の双方の追加ダメージを与えれます。
前述のリインカーネイト・チャンピオンで過去世の霊でジェナシを選択していた場合は《体現追加》が2つ必要になりますが。

裁定は以上ですが、次回の30Lvセッションはサプリやシナリオ名からも解る通り高レベルのクロマティック・ドラゴンが登場します。元素由来のダメージは抵抗持ちにあたると一気に辛くなるのでその点は御留意下さい。

262 HIKIYAN :2017/09/29(金) 18:17:52
むむ、ありがとう

263 ナルナ@かあさん :2017/09/30(土) 15:00:28
先月も書きましたが、明日の例会は参加できません。
よろしくお願いいたします。

264 鈴木 :2017/09/30(土) 16:24:56
10月の例会ですが、参加できません。

265 HIKIYAN :2017/10/04(水) 22:03:50
ティアマトと戦ってみて、4版良くできてるなと

最後に出てくる敵の種別を予告しておいてもらえれば伝説の道や特技である程度対応できるようになる

あと、野獣レンジャーでPCを作るって話したが、無理w
相棒と自分の双方が接敵しないと遭遇毎パワー使えなかったりするのに、特に強力でもないとかマゾ過ぎる

266 Gata :2017/10/07(土) 10:42:24
ナルナとモノを欠いたPTでもティアマト相手に左程ピンチになりませんでしたね。
28Lv位の標準を数体、取り巻きとして並べても良かったかもしれません。

次回からはSUGIさん御希望のエンカウンター「国境の城塞」を行います。
レギュレーションは

レベル:1レベル
能力値:ポイント購入(22ポイント)
所持品:マジックアイテム無し。通常の武器防具や冒険用アイテムは自由に持っていて構いません。
サプリメント: エベロンのドラゴンマーク特技とレルムのスペルスカードを除く日本語版すべて。
エラッタ・アップデート:当日迄にホビージャパンのHPで公開されているアップデートを適用します。
背景:適用可能。
キャラクターテーマ:使用可能。

他の卓が来月で完結するかもしれませんので、最後まで行うのは難しいですがやれるところまでは進めます。

267 SUGI :2017/10/22(日) 22:22:38
防衛役やります。
バトルマインドでキャラ作成しました。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


Player's Handbook (D&D Core Rulebook) / Wizards of the Coast



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa