したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

No.17 独白◆幻肢痛と薔薇に心捧ぐ

1 管理人 :2013/04/13(土) 14:31:12 ID:???
感想スレです。

2 主人公の名前を入力してください :2013/04/14(日) 02:01:40 ID:yRWR9xKU
キャーノッキューン

3 主人公の名前を入力してください :2013/04/14(日) 12:09:38 ID:9e8XjV0g
間に合わせる気もないのに
何で参加したの?

4 主人公の名前を入力してください :2013/04/14(日) 22:01:17 ID:9BSqaMfU
代理なしエターなしで必ず提出するんですね。期待してますよ

5 つくってるひと :2013/04/28(日) 18:32:43 ID:8mUTY4Z6

本作品は誠意製作中ですがのそのそがちなので
公開は早くても5/4以降になると思われます。
あとついさっき微熱が出てるのが判明したので更に遅くなるかもしれません。
いっそ5/5までに一旦投下して一週間後ぐらいに後編をパッチで補完するという
手法も考えましたが、それはなんだか期待してくれる人に不誠実になってしまいそうな気がします。

いずれにせよ多少の遅刻があったとしても本作品はエターならずに
近日中(少なくとも5月中)に公開することを心に決めておりますので、
もう少し待ってもらえればよいなぁと思います。
もし期待してる人がいたらごめんね、あと関わってくれた人もごめんね、ほんとにね!!

6 主人公の名前を入力してください :2013/05/14(火) 18:27:03 ID:Oy2gCcyk
×△× マダカナー

7 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 16:33:58 ID:HUhGCnKM
暗澹たる雰囲気と、仄かな希望からの落としっぷりが流石でした
バックログもあって読みやすいし、ずっと待ってて良かった!

8 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 19:43:35 ID:hUEhK0WU
またのっきゅんk…あれ?

なんかこう、爽やかな結末でもなく、さりとて鬱というほど鬱でもなく、いい感じにモヤモヤした気持ち。
バックログ機能がとても便利でした!処理すげえ!
あ、あと5章の途中から14番が15番になってました

9 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 20:29:27 ID:qYFkDbMo
ダー惚はおちゃらけからシリアスまでできてやっぱ良いキャラだなぁ
音楽の使い方が好きです

10 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 20:32:26 ID:qYFkDbMo
おちゃらけから超鬱シリアスまで様になって、だった

11 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 21:51:27 ID:jLv9izfg
序盤は淡々と鬱鬱とした暗さや静かな狂気を感じながら読んでたら
クライマックスの爆発っぷりに唖然とした
上手く形容できないけどすごかった

12 主人公の名前を入力してください :2013/05/29(水) 22:47:04 ID:0mXThQIg
よく提出してくれた。のっきゅんとお喋りすることになると思ってたが完成度高え。
14番の話とラストの話が好きだった。全体的にままならねー感じが好きだ。
文字色とか細かいところも気を使ってくれてて読みやすかった。乙です。

13 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 07:42:12 ID:9Hof2Cp6
無音だったBGMが読み進めると色付き、遺志と倒錯する余韻が良かった
読後、記録・終了で終了を選ぶとエラーが出て
報告すべきか迷ったが終盤と閑話読んで納得した

14 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 11:08:10 ID:j0Cjf7lU
言葉で言い表せないくらい素晴らしかった…!
進むに連れどんどん絶望感が増していって
クライマックスでのそれまで貯めた絶望を爆発させたのが素晴らしい

凄く面白かったし大好きだうわあああああああああ

15 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 15:08:18 ID:bARGOFQc
やー待った甲斐がありました。面白かったです
序盤から中盤は閉塞した現代的な青少年の心理の隠喩的な調子かと思われましたが、
終盤から結末は【9番】という主人公の個人的な物語に収束したのは意外でした
悪意と狂気満載の結末は大好きです

それにしても模造刀でぶち合う剣の稽古が怖すぎる……虎眼流も裸足で逃げ出す

16 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 19:36:40 ID:hB.Y3KeI
プレイ中の心情を、ネタバレ気にせずに言い表すとしたら


「ああダー惚の話ね」
    ↓
「あああ……あれ?実はダー惚じゃないオチか」
    ↓
「ぎゃあああダー惚ぅぅぅダー惚うううううう!!!」

こんな感じでした!
挿絵なかったのは残念でしたが、文章だけでも充分面白かったです

17 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 21:57:07 ID:yD7jEmQM
読み終わりました。
積み重ねられた不幸に一筋の救いが見えてからのラストの展開は素晴らしかったです。

18 主人公の名前を入力してください :2013/05/30(木) 23:19:47 ID:i/SLLyPg
DLしてプレイした時に代理じゃなかった時の嬉しさといったら
ひたすら重い話だったけど最後まで読んで楽しめました

自分が想像していた以上に彼は重い物を抱えていたようだ
火柱の時の演出、14番の脱出、この二つが強く印象に残ってます
前者はビビって、後者を読んでる最中は心臓がバクバクしてた

19 主人公の名前を入力してください :2013/06/01(土) 17:34:00 ID:PThlf26g
魔法祭りの斜視子ゲーの人だよね?
一所に子供が一杯集められている状態からだんだん数減って
残った子供も不幸に陥るという話が好きなのかなーと思った
読むゲとしてはよく出来てる

20 主人公の名前を入力してください :2013/06/02(日) 14:22:50 ID:AyL7K84Q
音楽・効果音の使い方やシステム、何よりも文章の書き込まれ方が凄まじかった。
特に火柱の演出と終了の処理は初見でビビったが、
後者はなんだかびっくりしたと同時に凄く切ない気分になった。気づいてからは何度もやってしまった。
あまりにも色々な場所に色々なギミックが忍び込んでいて、しかもそれらがきちんと物語を構成する大事な部品となっている。
まだまだ気が付いていないだけでもっと何かあるんじゃないかと思い、何度も探ってしまうほどだった。

緩やかな序盤とは対照的な駆け抜けるようなクライマックス、システムの作りまれ方等、
こんな凄いものを作り上げられることに嫉妬してしまう程素晴らしく面白かったです。


×△× <あい すたんど ひあ ふぉー ゆあ ねくすと すとーりー

21 主人公の名前を入力してください :2013/06/02(日) 16:05:05 ID:HXjLFRGg
読み終えた!素晴らしいじゃないか!
特に中盤くらいまでのひたすら思弁的に内省しつつ世界と他者と
関わっていくところが面白かった。ラストの感じとかすげえオーケンぽいと思った
ガジェットの描写がめっちゃ良かったから中世舞台のローファンタジー物
とかも読んでみたいと思いました!

22 主人公の名前を入力してください :2013/06/02(日) 17:56:07 ID:12Q22XiU
バックログは、単純に文章を書くよりも幾倍の手間がかかっていそうで、よくやるなあと思った。
結局一番欲しかったのはバックログ使えない最後のところだった。
なんとなく読んでいて何が起こったのかわからなくなったんで読みなおした。
全部読み終えてから、
「お互いを分かり合うことは、体の一部を交換し合うことに似ている」
ってとこを思い出して、一方的なインプットなのに
自分の一部を失ったような気がして、どうしようもない気持ちになった。
失ったものは戻ってこないかもしれないけど、それでもいいよね。

23 つくったひと :2013/06/05(水) 17:48:19 ID:j3E6UnY2

みなさん当初の予定より温かいコメントばっかりで感謝感激です。
結構誤字あったりバグが多いんで後ほどまとめて修正パッチが出ると思いますが
特に内容が変わったりすることはないのでご安心下さい。
プレイ本当ありがとうございます。

24 主人公の名前を入力してください :2013/06/14(金) 13:26:23 ID:g93583wQ
面白かった(小学館)

読むゲは門外漢なのでキチンとした言葉で評価はできんが……面白かったよ

25 つくったひと :2013/06/29(土) 18:40:27 ID:WmdM5cTQ
グエエエエーパッチ出すって言っててすっかり忘れててすいません ごめんなさい

ttp://yui.oopsup.com/download.php/viprpg2013gw/N17pa.zip

主にバグ修正。中のものをコピーして上書きでOKです。
内容や演出はほぼ変わってないです。

26 主人公の名前を入力してください :2013/07/10(水) 05:03:06 ID:C3swxMmY
ああ薔薇ってそういう・・・
アッー!

27 主人公の名前を入力してください :2013/07/13(土) 01:04:09 ID:JIxQB/yk
救いはないんですかァー!
自分が一番共感できたのが9番だったので色々辛かった
偽者やダークキャラ他にもいっぱいいるけど
やっぱそれぞれに色々あるんだろうなぁ、とか改めて妄想させられました
手間かけて1ページの文章量多くしてるだけあって、テンポよく読めて面白かったです

28 主人公の名前を入力してください :2013/07/21(日) 19:44:31 ID:L2IfqyyQ
最後までやったけど、意味がよくわからなかった
最初からずっと同じような雰囲気で進んでいくから個々の印象が残りにくいし、世界観の描写がはっきりされてないから地に足がついてないような感じ
これで妙なルビつきの固有名詞とか出てきたら完全な厨二作品になってたかと

文章的に意味不明なところはなかったけど、書いてあることが色々抽象的だからどのシーンも同じに見える
主人公に感情移入できなかったので、頑張って作ったのはわかるものの、もったいないと思った

29 主人公の名前を入力してください :2013/08/23(金) 07:03:22 ID:YDX78FZw
スレ投下されたもの共々やったけどど、ダー惚というキャラが好きなのは分かる
ただ>>28も言っているが力配分が変
読むゲならまずストーリーが面白くないとだめだよ
特に過去話は難しいぞ
現状だとksgのどこかで
「子供の頃に監禁されてて脱走する際に放火して人殺したことあるんだよね」
とダー惚に言わせることと劇的な違いがないよ

30 主人公の名前を入力してください :2013/08/24(土) 22:38:40 ID:LFijk8pQ
なんか急に批判レスが増えたなー
夏の陣に合わせてお客様が流入してきたのかね?

それはともかく、カタルシスはなかったけど
こういう私小説的世界観があっても良いと思います(小並感)
ただダー惚というキャラクターの設定が作者さんの中で何週もぐるぐる(斜視子)していて
傍から見たときにちょっとわかり難くなっているんじゃないかという気はしました

31 主人公の名前を入力してください :2013/08/25(日) 18:39:21 ID:0ykpOdqo
お客様もクソも続編がスレに投下された上に手動保管庫からここにリンク貼られてんだけど

32 主人公の名前を入力してください :2013/08/31(土) 14:51:17 ID:H2bXI1fE
ダー惚の兄弟?たちを有象無象の恍惚派生キャラに脳内補完して読んだら吹いたww

33 主人公の名前を入力してください :2013/12/01(日) 01:12:16 ID:wFxEA84Q
お客様扱いされたが>>29は、まずこういうまとめた形でのレスがないと
読み終わった人間の何割かはこれすら読み取ってくれないと思ったから。
いつ誰に起きた話か分からないままゴミ箱突っ込んだ人もいるでしょうよ。
スレに投下されていた分と評価すると、悲惨な目に遭ったダー惚が仲間に出会って
徐々に癒されていく過程も書きたそうなんで、なら元々のここで語られた話は
ただの過去でしかない。この話で明らかになったことは>>29だけだよ。
誰がいつどこでなにをやっているのかを伏せて書いているから端からどころか
普通に読んでも分からない。
はっきりと書いた方がもっと読者はついてくるよ。

34 主人公の名前を入力してください :2013/12/14(土) 18:55:20 ID:sb.yvUQM
ネタバレすることに意味があるとは思わない
ダー惚であることを知らないと理解できない内容でもない
この主人公=ダー惚という事実はスターシステムみたいなものであって
この作品の本質ではないのだから

仮に碌に読まずに削除した人がいるならそれはこの世界観に合わないからで
ダー惚云々は関係ないはず
その人が主人公はダー惚であるということを知っていも同じようにしていたと思う


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


RPGツクール2000 VALUE! + / 角川ゲームス

発売元がエンターブレインじゃなくなったね


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa