したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

Project ICKX 攻略スレッド

16 ぬるてふ :2015/12/14(月) 00:28:20
>>13 山城さん

敵機のおしりを追い掛け回していれば、いつか真後ろを取ることができます。

さて、つまらない冗談はさておき、側面を取るように出来ているのであればもう一歩です。

私も空戦を得意としているわけではありませんが、これまでの経験を元に回答すると次のような感じとなります。
敵機の真後ろを取るには状況によって最適な行動が変わってきますが、行動を開始する前に次の情報を把握します。

0.自機の旋回能力を知る

1.自機の進行方向を前としたとき、敵機の進行方向
2.自機との距離
3.自機との高度差

最初に一度に行って頂きたいのが、地上物が見える状態で速度を変えながら旋回することです。
基本的に速度が速いと大きなカーブを描きながら旋回し、速度が遅いと小さなカーブで曲がれることを体感してください。
後は、縦方向でUターンするインメルマンターンとスプリットSも行ってどの程度高度が必要なのか把握するようにします。

続いて、実際に敵機を追いかける上で把握する情報です。
1については、まずはレーダーで確認。
2については、レーダで大まかに確認したうえで、画面表示のターゲットの数字で確認
3は、ターゲットの表示位置で大まかに把握します。(レーダーでも自機より高いか低いかは把握可能です。)

これらの情報を元に、自機の操作を決めます。
一先ず高度差は無いものとして2例ほど解説をすると

1.正面から自機に向かって来ているとき。
慣れてくるとこの時点で攻撃のチャンスとなりますが、真後ろにつけるのであれば敵機より高度を下げてすれ違うより前にインメルマンターンを行います。
このとき下げる高度は、旋回能力の把握で確認した結果を元にきめます。

2.自機の右前から左後方に抜けようとしている場合
この場合は、鋭角なカーブを描かない限り後ろにつけないので、敵機が過ぎ去ってから旋回して追いかけます。
過ぎ去ってからどのくらいで旋回するかは、そのときの速度と位置関係できめます。

敵機と自機の位置関係と敵機の進行方向を考えて、自機の旋回能力で曲がった場合何処にいくのかを考慮するのがポイントです。

なお、敵機の側面を取れている状況であれば、私の場合は減速しながら敵機向かった方向または矢印の方向に向くようにします。
こうして追いかけてることにより大体敵の後ろにつけます。ただし、減速する場合、失速に注意とミサイルに襲われた時に回避が難しくなります。
また、上手くいかない場合は、いったん距離をとって仕切り直すようにするのがポイントです。

RCS/ACSは、ガベさんの書かれているとおり、慣れないうちは回避と逃走に使うことをお勧めします。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターホワイト2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa