したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

きょうのめんてはなにくるのっと

872 聖剣の勇者 ヒロイックパラディン 陽春 :2018/02/14(水) 11:47:06
テンプラー= 暴君上位コスの攻撃力増加効果が非常に効果的である。魔法攻撃力と物理攻撃力の両方を使う職であり、両方を大きく伸ばす暴君上位コスによる強化幅が大きい。
       コスではないが宝珠アクセサリによる攻撃力オプションの効果も大きい。私の動画中において、テンプラーの鈍器攻撃で異常に大きなダメージを受けているのが目立つ。
       相性の問題で、テンプラーの鈍器攻撃はオブリゲーション、ヴァインプロテクション、30%を超える香炉オプション、ソウルメディテーションなどの軽減を全て受けるため、
       軽減要素(特にオブリ)が多い時はかなり威力が削がれるが、直撃する場合は私(PvP防御力5%のみ)が動画中で受けているような、9万〜10万などのトンデモダメージになるようである。
       私のクリのインベノムダメージは、オブリゲーション、ヴァインプロテクション、香炉、ソウルメディテーションなどの軽減を受けないが、ダメージ量自体はそんなトンデモとまではいかない

ルミール=  テンプラーみたいに暴君上位コスの攻撃力増加効果はそれほど効果的ではない。お馴染みの征服者50のルミールの人が、PvP防御力から天帝コスと推定されるが、あれだけ攻撃が強いのはご存知の通りである。
       仮に冥王に変更されたとしても、そんなに有意には変化しないと思われる。別に難しいことでもなんでもなくて、この職はアレンダルマスタリーにより精神の350%を攻撃力に変換して得ているためである。
       要するに、攻撃力オプションよりもステータス量により攻撃力が大きく変動する。知ってる人は多数いる、とても初歩的なことである。
       ゆえに、暴君系列コスを選択したとしても、賢帝系列コスよりも特に攻撃力は大きく上昇はしない。(むろん、少しは上昇する)       
       お馴染みの征服者50ルミールの人が防御面においてもあれだけ強靭な耐久力があるのも、天帝コスの防御力オプションなどでは全然なくて、PvP防御力65%と、ヴァインプロテクションの効果と、アレンダルの輝く香炉三つ(推定)んいよる軽減によるものである。
       それゆえに、この職は賢帝系列か暴君系列かはどちらでもよく、お好みで選択するのでよい

ノワール=  ルミールとアレンダルマスタリーの攻撃力変換率が350%で同じなので…ほぼ同じことが言える 強いて言うなら、ソロ狩りでモンスターの攻撃に耐える上では、賢帝上位コスの防御力があれば少々助けになる程度


レンジャー= クロスボウマスタリーでの敏捷からの攻撃力変換率は200%である。トリニティ種族よりは低いため、トリニティ種族よりは暴君の攻撃力オプションが重要ということになるが、200%でも十分高いような…
       実際に賢帝系列コスで攻撃が十分強いレンジャーをよく見るし。まあ攻撃力をより伸ばしたいなら暴君選択でいいと思うけど
       ちなみにこの職はソロ狩りはできなくて、対人で攻撃された時も、原則としてすぐに倒される。マジックガードで魔法を完全防御することができる程度であり、物理攻撃を受けているとすぐに倒されるのが基礎中の基礎である。
       それをカバーするためにウイングフットと長射程が与えられているのであって…


ガーディアン= ソードマスタリーの仕様をみるに、近距離攻撃力を二重に使うものと認識してよいかな?ゆえに、テンプラーと似た具合で暴君系列コスの攻撃力オプションによる強化幅が大きく、重要かと…




■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa