したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる |

5/6 ClubRPG5月コンベンション【西区民文化センター】

28 GMさん :2018/05/05(土) 23:17:56
「街道警備隊の拠点の宿場と妖精使いのダークトロール」

■はじめに

このシナリオは、街道警備隊の拠点である宿場の襲撃を企む蛮族を撃退する戦闘シナリオです。
このシナリオは、『ソード・ワールド2.0 ルールブックI改訂版』と『同Ⅱ改訂版』を使って遊ぶことを前提としています。
5レベルのPC3〜5人を対象としています。

「ソード・ワールド2.0」 (改訂版基本ルールブック1&2だけ使います。)


当日にさいころを振って3キャラ作っていただき1キャラ選んで貰います。
使用するルール:改訂版基本ルールブック1&2
経験点:初期経験点(3000点)+8000点
上限レベル:5レベル
名誉点:80点
所持金:初期所持金(1200G)+8500G
追加アイテム:魔晶石5点×3を人数分
成長回数:5回

推奨技能:スカウト(戦闘時に先制を取るために必須です。)
セージ(魔物の正体を調べるときに使います。)
推奨種族:人間(運命変転)

■シナリオの概要

PCたちは、ザルツの要塞ルキスラ帝国に属する城砦都市ディザの冒険者の店〈鋼鉄の鎧亭〉で、
蛮族退治の依頼を受けます。
依頼者は宿場エルデ村の街道警備隊です。
ルキスラ帝国の街道の宿場であるエルデ村はディザから南に徒歩で二日ほどの位置にあります。
宿場であるエルデ村は、ザルツ地方南部の自由都市同盟と城砦都市ディザの中央にあります。
宿場の近くの街道では蛮族が多数生息する大洞窟群「バルバロスの顎」(あぎと)に近いため、
蛮族による被害が多く出ています。
そのため、3年前に街道近くにあった砦を改修して街道警備隊の拠点としました。
宿場であるエルデは、堀と城壁を備えた小さいながら蛮族に対する城として機能しています。

蛮族達は宿場エルデ村や街道警備隊が目障りなため襲撃の機会を探していました。
村の内情に詳しい裏切り者の手引きによって侵入を企みましたが阻止されました。
そのため、蛮族のリーダーは正面からの力攻めを選択しました。
白昼堂々強攻してくる蛮族を撃退するのがシナリオの目的です。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa