したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

雑談スレッド

170 ヽ(0∀0)ノ :2017/04/16(日) 16:43:51
基本的にはルールブック第6条にある通りになりますが、
キャラクターの固有値と行動コストの合計を比較して先攻後攻を決めます。

キャラクターごとの固有値は戦闘タイプによって決められています。
特殊が「-2」、射撃が「-1」、汎用が「±0」、近接が「+1」になります。

行動コストについては
格闘、防御、回避が「+1」、武装、特殊能力が「+2」、必殺技が「+3」になります。
ただし、自動発動や常時発動などアクションの消費に関係ない行動については行動コストは発生しません。
また、プランの作成ミスや敵により行動不能と判断される場合、武器LOSTによりアクションができない場合も行動コストは発生しません。

特殊ルールとして、
一方が射撃系攻撃、もう一方が格闘系攻撃を使用した場合は射撃系攻撃側の合計数値に『-1』の補正が適用されます。
また、強制的に先攻、後攻にするアクションが発生した場合、合計数値は関係なくなります。
ただし、重複した場合は武装・必殺技の特殊効果>宣言型の特殊能力>自動発動する特殊能力の順で優劣が発生します。
優劣が発生しない場合は通常通り、合計数値の比較になります。

合計数値の比較で順番が決定しない場合は次の順番で先攻が決定されます。
1.キャラクターごとの固有値が少ない方
 つまり、特殊>射撃>汎用>近接の順で先攻になります。
2.最大値の少ない方
 戦闘タイプが同じだった場合はもっとも数値の高い値がより小さい方が先攻になります。
 ほぼ、そのターンの行動コストの最大値の比較になると思われますので、
 格闘、防御、回避>武装、特殊能力>必殺技の順で先攻になります。
3.1ターン目に先攻になった方
 戦闘タイプ、最大数値も同じだった場合は1ターン目に先攻になった方が先攻になります。
 特殊能力『名乗り』などでヒーロー系は1ターン目に先攻になりやすいのでこのルールの恩恵を受けやすくなっています。
4.対戦の組み合わせで名前が先にある方
 戦闘タイプ、最大数値も同じで1ターン目に同値になった場合は対戦の組み合わせで名前が先にある方が先攻になります。
 ルールブックには記載はありませんが、試合をするキャラの宣言を先にした方を、名前を先にするようにしています。
 相手を見てキャラを決めれる分、後宣言の方が若干有利なので。

ではでは、長々と&遅くなりましたが、ご参照ください。
試合の参加をお待ちしております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa