したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

BMS&作曲初心者がわからないことを質問します!

1 ななしのべんばー★ :2005/11/30(水) 06:58:28 ID:.vbEe6Hk
BMS作成、作曲においてわかんないこととかあったら聞いてみよう!
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥です!

2 ななしのべんばー★ :2006/01/24(火) 18:58:35 ID:.JG2ibDk
和音のことでも書いてみますか

和音と言うのは基本は3つ以上の音を一緒に鳴らしたときのハーモニーみたいなものです
コードとも言いますね
最も基本的な3和音(3音で構成される和音)として、

○(なんちゃらメジャー)
○m(なんちゃらマイナー)

があります(○にはその和音の基盤となる音が入ります)

○で、例えばCを探す場合、
C(ドの音)を0(ルート音という)として、そこから半音4つ上(ミ)と7つ上(ソ)を弾くと
Cという和音が出来ます

Cmは
0(ド)、3(ミのフラット)、7(ソ)です

鍵盤がある人は弾いてみると違いがわかると思います
0、4、7と0、3、7という間柄は常に変わらないので覚えちゃっていいです

どんな小さなものでもメロディがある場合、そこに和音も存在するのでめんどくさがらずに覚えていきましょう(^^)


本日の最後に作成のおまけ
C→F→Dm→G
と弾いてみましょう(全部白い鍵盤です)
非常によくある和音の流れが出来ます

次回のサザエさんは
「和音の流れの作り方について」
です
お楽しみに

じゃん・けん
ぽん!!

3 流浪の名無しBMSプレイヤー :2006/01/25(水) 00:00:42 ID:PCOvHsh2
おしえて先生さん!
「メロディから和音(=コード?)を調べる方法」の具体的な手法ってどんな感じですか?

4 ななしのべんばー★ :2006/01/25(水) 01:26:23 ID:88ZRzqhM
メロディからコードを見つけるのは結構難しいですねー
コードには構成音(押さえてる音)のほかにテンション、アヴォイドというのがあります
テンションはメロディにガンガン使っていいけどアヴォイドはあまり使わないほうがいいって感じですね

最初のうちはアヴォイドをあまり含まないメロディにすることが好ましいです
使ったとしてもミファソーと8分で鳴らしたときのファのように経過的に短く使うと良いです
テンションは普通にメロディに使えますがテンションからテンションへ移行するようなメロディだと安定しないので最初はそういう風には使わないほうがいいですね

このテンションとアヴォイドですがコードに対してメロディで使う音、コードスケールによって変わります

Cメジャーキー(ハ長調)を例に挙げて説明しましょう
Cメジャーキーで使う音はドレミファソラシ、つまり白鍵盤です
そしてこのドレミファソラシに1から順にギリシャ数字で番号を振っておきます

*Cメジャーキーの場合
I=C=ド
II=D=レ
III=E=ミ
IV=F=ファ
V=G=ソ
VI=A=ラ
VII=B=シ
(ここのアルファベットはコードじゃなく個々の音を表してます)

そして、

Iから始まるコードスケールをアイオニアン
IIから始まるコードスケールをドリアン
IIIからがフリジアン
IVからがリディアン
Vからがミクソリディアン
VIからがエオリアン
VIIからがロクリアン

と言う風にコードスケールにそれぞれ名前がついてます(他にもありますが最初はこれだけで充分です)
覚えておくと別の調にしたときに応用が利いて便利です(^^)

そして、コードスケールで違うのは始まる音から次の使える音のまでの音程が違います
半音で数えてみると、アイオニアン、今回の場合はIがCなのでCアイオニアンでは

ド→2→レ→2→ミ→1→ファ→2→ソ→2→ラ→2→シ→1→ド
2212221となってます

Dドリアンでは2122212となります

この音程の関係がテンションやらアヴォイドやらを作り出すわけです


思ったより時間かかりそうなので明日書きます(;´Д`)
次回はコードスケールを分析してテンション、アヴォイドを見破りますyo

5 流浪の名無しBMSプレイヤー :2006/01/25(水) 15:02:57 ID:73YPxigQ
(Nan の元ネタがわかりません
おしえてください!!!

6 流浪の名無しBMSプレイヤー :2006/01/25(水) 22:22:38 ID:L9HlgfTs
>>4
先生有難う!次の講義もワクテカしながら待ってます!

>>5
「(何」→「(Nani」→「(Nan」かな?
「(何」に行き着くまでは「(笑)」のバリエーションからでしょうか。

7 ななしのべんばー★ :2006/01/26(木) 03:06:30 ID:jmMN0Y3.
さてそれじゃさっそくテンションとアヴォイドをば
Cメジャーキーで説明してたので今回もそれで行きましょう

|ド|レ|ミ|ファ|ソ|ラ|シ|ド|レ|ミ|ファ|ソ|ラ|コード
Cアイオニアン|○|9|○|×|○|○|○| | | | | | |C、C6、Cmaj7
Dドリアン | |○|9|○|11|○|×|○| | | | | |Dm、Dm7
Eフリジアン| | |○|×|○|11|○|×|○| | | | |Em、Em7
Fリディアン| | | |○|9|○|#11○|○|○| | | |F、F6、Fmaj7
Gミクソ | | | | |○|9|○|×|○|13|○| | |G、G7
Aエオリアン | | | | | |○|9|○|11|○|×|○| |Am、Am7
Bロクリアン | | | | | | |○|×|○|11|○|b13○|Bdim、Bm7-5

表にするとこんな感じですね

数字になっているところがテンションでそれぞれ9th、11th、13thと呼び、
またそれらにシャープ、フラットをつけたものもあります(表内では#11th、♭13th)
数えてみるとわかりますが、ルートからテンションまでの音程は数字が同じならどこでも一定です
9thだったら半音2つ上とかですね

そして×になっているところがアヴォイドです
アヴォイドだけでもわかれば格段にメロディにコードがつけやすくなると思います

つけられるコードは1通りではなく、無数にあります
例えば「ドレミソ」と言うメロディがあった場合につけられるコードとして、
ずっとCやAmなどを使ったり、「ドレミ」にCをあてて「ソ」にGをあてる、なんてことも出来るわけです
いろいろ試してみていいなって思うものを探すのが良いと思われます
なんか気持ち悪いなって少しでも思った場合は変えたほうがいいです。大抵不協和音です(^^;)


今回はこのくらいで
他にもカデンツとか知ってたらコードつけやすくなりますが、
その辺は順を追って説明しないとワケワカランってことになりますのでまた次の機会に

すぐに完璧なコード付けができるようになるかと言われると、そんなこと絶対無いのでとにかく試行錯誤ですねー
頑張ってください!

8 ななしのべんばー★ :2006/01/26(木) 03:12:09 ID:jmMN0Y3.
まぁずれる事はわかってたけれども…

テキストでアップしたのでそっち参照で
ttp://5121.bms.ms/9thStyle.txt

9 流浪の名無しBMSプレイヤー :2006/01/28(土) 21:13:29 ID:kCBy9j1I
key:C

          │ド │レ . | ミ..│ファ |ソ...│ラ.│シ. . |ド │レ . | ミ..│ファ |...ソ. │ラ.│コード
Cアイオニアン │○│9 │○│×│○│○│○. │  │  │  │  │.   │  │C、C6、Cmaj7
Dドリアン    │  │○│9 │○│11│○│×. │○│  │  │  │.   │  │Dm、Dm7
Eフリジアン  │  │  │○│×│○│11│○. │×│○│  │  │.   │  │Em、Em7
Fリディアン.... │  │  │  │○│9 │○│#11│○│○│○│  │.   │  │F、F6、Fmaj7
Gミクソ..    │  │  │  │  │○│9 │○. │×│○│13│○│.   │  │G、G7
Aエオリアン.... │  │  │  │  │  │○│9 . │○│11│○│×│.○ │  │Am、Am7
Bロクリアン...  │  │  │  │  │  │  │○. │×│○│11│○│b13│○│Bdim、Bm7-5

直したらなんか見にくくなった

10 ななしのべんばー★ :2006/01/29(日) 05:22:01 ID:SHSxsCE2
逆にいえばkeyを先に決めてしまってアヴォイドにならない音、
この場合ではレミソラを基準にメロディ作れば不協和音っぽいのは出ないはずです

11 3と6 :2006/02/02(木) 00:12:44 ID:5maVL1dA
先生さん有難う!と言うか答えてくれてたのが管理人さんだったのに今気付いた!
上で教えてくれた事を意識して頑張ってみます!

ところでこのテの教本って何買えば良いんでしょうか?
初心者向けと言うよりはむしろ少し踏み込んだ所まで書いてあるような物って言うとやっぱ楽典とかになるんでしょうか?

12 流浪の名無しBMSプレイヤー :2006/02/02(木) 01:30:13 ID:oR5qpAlI
わかりやすいので言えばこの辺とかでしょうか
ttp://www.rittor-music.co.jp/hp/books/riron_data/04317305.htm
大き目の本屋なら売ってると思われます

最初から難しい事(和声とか対位法とか)やろうとするとかえって混乱するので基礎からじっくりやる事をおすすめします
基本的に積み重ねの学問ですからわかんないところあったらわかるまでやってから先へ進むといいと思います

ある程度(セカンダリードミナント辺りまで)理解してくるとメロディにもコード進行にもバリエーション出てきて楽しいですよ(^-^)b

13 ななしのべんばー★ :2006/02/02(木) 01:31:25 ID:oR5qpAlI
名前入れ忘れました-_-

14 ななしのべんばー ◆9I774zyi.w :2006/02/21(火) 03:01:21 ID:whHoX6mI
★付だと下げられないのでトリップテスト

15 ななしのべんばー ◆774ADd/UYU :2006/02/21(火) 03:02:27 ID:whHoX6mI
10桁か。ならこっちで

16 ななしのべんばー ◆774ADd/UYU :2006/02/21(火) 03:12:40 ID:whHoX6mI
せっかくだし小ネタでも

4度上進行というのがあります
前にギリシャ数字で書いてたのがありましたが、アレをディグリーと呼びます
そしてそのディグリーのIからIVへ行くような進行が4度上進行です
良くなりやすい、綺麗にはまる進行であります
I→IVのほかにもII→V(これは特別にトゥーファイブとも呼びます)、III→VIとか、
V→I(これはドミナントモーションと呼ばれます)、VI→IIとかいろいろ考えられますね

こういうのを知っているとコード付けの役に立ちますね

17 ななしのべんばー ◆774ADd/UYU :2006/02/21(火) 21:58:18 ID:G59he0Zk
調性のお話

ハ長調とかイ短調とか聴いた事あると思います
これは9割9分の曲に含まれているもので使う音の拠り所みたいなものです

簡単な解説

長調→明るい、短調→暗い

ドレミファソラシ
   ↑
   ↓
ハニホヘトイロ
   ↑
   ↓
CDEFGAB

ハ長調ならハ、つまりドから始まる長調ということです

長調、短調でそれぞれ使う音と音の間隔が決まっており、長調は、

全、全、半、全、全、全、半(全=全音=半音2つ分、半=半音)

です。短調は、

全、半、全、全、半、全、全

となります
この間隔は変わらないので基準となる始めの音を決めれば使う音も決まってきます
上のやつを覚えなくてもハ長調とイ短調なら白い鍵盤だけなのでそこから間隔を導き出せます

ちなみに僕は英語で書くのに慣れてしまっています
なので調性はkey:Cとかkey:aと書いていこうと思います
アルファベットが大文字なら長調、小文字なら短調です

18 ななしのべんばー ◆774ADd/UYU :2006/02/24(金) 22:28:13 ID:ylzEicSo
シャッフルとは

シャッフル(=スウィング…でいいのかな)とはジャズ等によく用いられる、特有のノリの良いリズムの事です
3連符の2番目を抜く事による独特のハネているリズムが特徴です
1拍に16部音符4つおいて2、3番目を抜いたときもシャッフルと呼ばれます


ハッサン
「そーれ、シャッフルシャッフル」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

あまんちゅ! 4 - 天野 こずえ

「素敵」

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa