したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が900を超えています。 1000を超えると投稿できなくなるよ。

【ノベール】RED STONE 小説upスレッド 七冊目【SS】

890 ドワーフ :2010/06/21(月) 21:23:09 ID:HW/cTXWU0
「あなた!しっかりして」
 夫のもとに駆けつけたルメーユは、彼のあまりに酷い状態に悲鳴のような声で言った。
 娘を失い、今また夫を失おうとしている。冷静で居られようはずがない。
「さ……」
「え?」
 夫が口をもぞもぞと動かして、何かを言おうとしている。
「お願い喋らないでください。すぐに誰か人を呼んできますから」
「何が欲しい?」
「え?」
 様子とは打って変わって、はっきりとした口調で夫はそう言った。そしてルメーユの手をぎゅっと握り返すと、再び口を開いた。
「何が欲しい?望む運命を与えよう」
「何もいりません!」
 ルメーユははっきりとそう言った。しかし、夫の顔に涙の雫をぼたぼたと落としながら続けた。
「あなたさえ無事なら、他に何も…」
「契約は結ばれた…」
 そう言うと、夫の手から力がふっと抜けた。そして赤黒い血を口から吐き出した。
「あなた、しっかり!」
 ルメーユは叫んだが、すぐに気づいた。夫が寝息のように呼吸していることに。まだ息がある、すぐに治療すれば助かるかもしれない。
「あなた、すぐに戻ります」
 そう言ってルメーユは立ち上がると、スカートの裾を持ち上げて走り出した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ボンレスベルト


これであなたもハムの人。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa