したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

B11 と readcgi.js のスレ#7 @避難所

1 名無しさん@避難所 :2019/09/08(日) 20:40:34 ID:epth1PWU0
B11.23.1からreadcgi.jsとreadcgi_aux.jsの置き場がパッチと同じ場所(launcher or Java)に変わりました
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/43680/1507870310/871

前スレ
B11 と readcgi.js のスレ#6 @避難所
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/43680/1545201173/

30 名無しさん@避難所 :2019/09/15(日) 14:50:47 ID:CNMaSVJs0
V2C API Patch B11.27.1.1
本家、V2CMOD、Z、/2、Mac用V2C-R2.11.8 向けです
 
v2c_api_patch_B11.27.1.1_20190915.zip
https://www.dropbox.com/s/sozkr7768fc2m0w/v2c_api_patch_B11.27.1.1_20190915.zip?dl=1
 
◆ 今回修正物件
 ● B11パッチ
  v2c_api_patch_B11.jar   2019/09/15 13:34:03 New!
 
◆ 修正箇所
 ● B11.27.1の修正
   画像urlの一部が%xx(UTF-8エンコード)に置きかえられている場合画像を取得できないのを修正
   画像ダウンロード時にurl内の%xxを可読文字に戻し(UTF-8デコード)して画像を取得します
 
◆ 備考
 ● Mac用V2C-R2.11.8 (V2C_M20150206.jar)の場合はRhinoスクリプトエンジンは不要です
   削除機能を作り込んでないのでRhinoスクリプトエンジンを手削除して下さい
 
◆ 2019/09/15 現在の最新状態
 ● 添付のContentsList.txtを参照のこと

31 名無しさん@避難所 :2019/09/15(日) 14:51:04 ID:CNMaSVJs0
V2C API Patch B11.27.1.1 For V2C-R 2.11.8
V2C-R2.11.8 向けです
 
v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2C-R2.11.8_20190915.zip
https://www.dropbox.com/s/ngag7o3cp1is1zz/v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2C-R2.11.8_20190915.zip?dl=1
 
◆ 今回修正物件
 ● B11パッチ
  v2c_api_patch_B11.jar                2019/09/15 13:34:03 New! Win/linux用
  v2c_api_patch_B11_for_R2.11.8_on_MacOSX.jar .2019/09/15 13:37:00 New! MacOSX用
 
◆ 修正箇所
 ● V2C API Patch B11.27.1.1と同じ
 
◆ 2019/09/15 現在の最新状態
 ● 添付のContentsList.txtを参照のこと

32 名無しさん@避難所 :2019/09/15(日) 14:51:17 ID:CNMaSVJs0
V2C API Patch B11.27.1.1 For V2C-R+
V2C-R+ 向けです
 
v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2C-RPlus_20190915.zip
https://www.dropbox.com/s/sp05og1hr91ie11/v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2C-RPlus_20190915.zip?dl=1
 
◆ 今回修正物件
 ● B11パッチ
  v2c_api_patch_B11_for_RPlus.jar 2019/09/15 13:39:25 New!
 
◆ 修正箇所
 ● V2C API Patch B11.27.1.1と同じ
 
◆ 2019/09/15 現在の最新状態
 ● 添付のContentsList.txtを参照のこと

33 名無しさん@避難所 :2019/09/15(日) 14:51:35 ID:CNMaSVJs0
V2C API Patch B11.27.1.1rb
MacOSXでJava5を使用してV2Cを動かす場合に使用するApple Java5専用パッチです
(通称rb版)
 
v2c_api_patch_B11.27.1.1rb_For_MacOSX_Java5_20190915.zip
https://www.dropbox.com/s/koef7h8ax3xs7jq/v2c_api_patch_B11.27.1.1rb_For_MacOSX_Java5_20190915.zip?dl=1
 
◆ 今回修正物件
 ● B11パッチ
  v2c_api_patch_B11_for_Mac_Java5.jar  2019/09/15 13:41:48 New!
 
◆ B11.26よりjar、その他もろもろを格納するフォルダの名前を launcher に変更しました(リリース作業の都合のため)
 
◆ 修正箇所
 ● V2C API Patch B11.27.1.1と同じ
 
◆ 2019/09/15 現在の最新状態
 ● 添付のContentsList_rb.txtを参照のこと
 
◆ 実行にはJrubyという環境が必要となり、インターネットから以下のファイルを入手し
  Macintosh HD>ライブラリ>Java>Extensions に配置する必要があります
  ・jruby-engine-1.1.7.jar
  ・jruby-complete-1.6.8.jar
  ・script-api.jar
  取得先のurlは_readMe/readMe.txtに、配置イメージは_readMe/SetUp_JRuby/ExtensionsStoreMap.PNGに
  それぞれあります
 
◆ Extensionsフォルダに配置する上記3つのjarに関しては自己DL推奨ですが、DLがわけわかめの場合は
  https://www.dropbox.com/s/9dzfld4fh4bvm46/v2c_api_patch_B111rb_Extensions_For_MacOSX_Java5.zip?dl=1
  をDLしそこから取り出して下さい

34 名無しさん@避難所 :2019/09/15(日) 14:51:50 ID:CNMaSVJs0
V2C API Patch B11.27.1.1 For V2C+
V2C+ 向けです

v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2CPlus_20190915.zip
https://www.dropbox.com/s/fgt1z8dxogcuop5/v2c_api_patch_B11.27.1.1_For_V2CPlus_20190915.zip?dl=1

◆ B11を適用しないV2C+の場合はreadcgi.jsのみ使用可
  → 2ch接続設定>read.cgi>datの生成をスクリプトで行うにチェックし
    readcgi.jsをscriptフォルダに配置して下さい

◆ 今回修正物件
 ● B11パッチ
  v2c_api_patch_B11_for_Plus_R20171103.jar 2019/09/15 13:43:43 New!
 
◆ 修正箇所
 ● V2C API Patch B11.27.1.1と同じ

◆ 備考
 ● 5chへの接続処理は全てB11で行うのでV2C+オリジナルの2ch接続設定は機能しなくなります
   外部コマンドから設定を行って下さい
 ● V2C+にパッチを適用する場合は、誤動作防止のため古いV2Cのjarファイルは全て削除するか
   他のフォルダに移動して下さい

◆ 2019/09/15 現在の最新状態
 ● 添付のContentsList.txtを参照のこと


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

緊急避難セット KH-50G / ミヤ化学



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板