したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

羽娘がいるからちょっと来て見たら?

426 二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/30(水) 22:17:36 ID:W7Ssoff.
(にきょくめ ここから)
願うことを叶えたくて、言葉だけ持って走る。
遠く、どこかへ、知らぬ場へ。
暗殺者は迷える子羊に。それでいい。
空を飛びながら、あの美しい剣技を想う。
それだけで何か不思議なあこがれが胸を焦がした。
忘れた呼吸をして、翼へと力を伝え。
彼女は飛ぶ。
何処へとも知らず、あいつを探すため。
夢で何度も感じた、忘れえぬ気配を求め、ようやくそいつを見つけた。
偶然なのか必然なのかは解らぬが、思い出した再びの呼吸に苦笑した。
出会えた安堵でも、叶えられそうな喜びよりも、
なにより、死にたいと思っていたはずなのに、呼吸を愛おしいと思ったことに苦笑した。

「あなたにお願いがあります」
「暗殺者に、叶えられる事なんて、ない」
「殺してください。自由になりたいの」
そいつの背中はようやく動き、彼女へ向いた。静かに閉じた目が彼女を見ていない。
「お馬鹿。殺すわけない。強くなりなさい」
「強く?!」
彼女は嫌悪している。
強くなる術は、手を赤く染め、それを数えることだけだったから。
「誰よりも殺して、誰よりも強くなれっていうんですか!?」
「お馬鹿」
そいつは、目を閉じたまま短く再びの言葉を吐く。
今思えば、開けた瞳を見たことがない。
完敗の相手は、数段も上だ。
今更、そう思う。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa