したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

羽娘がいるからちょっと来て見たら?

406 二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/30(水) 02:02:56 ID:W7Ssoff.
夕刻も近くなった。定時間際で。
「明日はたのしー、おやすみだー」
「それはいいんだけど……」
姉妹が揃って視線を向けた。
突っ伏したまま動かない人影を見つめ、
「これじゃ、あまり気が晴れないわね」
「ねー……」
ごめんねと姉妹のデスクに声がかかる。
「代理してもらっちゃって……」
「いいんですよ」
「たいちょーが謝る事じゃないですよー」
三人が書類を片付けていく。
「若いっていいわねぇ……」
隊長がため息を、例のオブジェと化したセリエに向けて吐き。
「どんな人だったんだろ」
「こら、ドミー。詮索しちゃだめよ」
だって、と続き。書類を一枚仕上げた彼女は、それを完了領域と設定したデスクの領地へ置いた。
左右の完了領域ほどの高さはない。
それでも手を早めず、口だけが優先的に動き。
「そこまで好きになれるって、ちょっと羨ましいなーって」
苦笑二つ、そしてオブジェを見つめる視線が増えた。
少しばかり遅れ、含んだ笑みが向かいから。
夕子の苦笑だった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa