したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

【野田サトル】ゴールデンカムイ ネタバレ雑談スレッド Part.69

567 名無しさん :2020/05/24(日) 07:00:20 ID:fnICuQO6
>>566

…【後半】…

アシリパ:じゃあ埋蔵金は絶対に必要だね...
杉元:俺は埋蔵金が発見されてもアシリパさんがこの事件を納得できるまで
相棒でいるから
アシリパ:(本当に聞きたかった答えはそうじゃないんだけど....)
アシリパ:その前にここを脱出しよう
杉元:出られなくても白石がきっと助けにくるよ
アシリパ:あいつも下敷きになったかも知れないよ?
杉元:でもニョロニョロと木の間から出てこないかな?
あいつなら必死に探してくれるよ

アシリパ:よほど金塊がほしいんだろう
天を突く欲の塊 地獄のお金オバケだから
杉元:確かにそうだけど
あいつは俺との約束を守って樺太からずっとアシリパさんのそばにいてくれた
杉元:だから....
俺と同じように考えてやってもいいんじゃないかな
アシリパさんが暗号を解く鍵を思い出せたことまでは...
アシリパ:うん
そうだな...
本当はもっと早く教えてもよかったのに
話す機会を逃した

アシリパ: [アッカムイ(ムササビ)]が助けに来た
白石:樺太でのことが無駄にならなくて良かった
杉元:白石...
アシリパ:ここにいるのがどうして分かったの?

白石:頭巾ちゃんが見てた
海賊:おい!ちょっと手伝え
俺たちの仲間がお前らの倒した木の下敷きになった!
伐採した人:大変だ!どこだ?!

杉元:ここにいたカムイはどこにいってしまったんだ?
白石:森の反対側はこんなありさまだったのか
分からなかった
《明治40年には人口増加によって各都市周辺の森林資源はすでに欠乏状態だった》
アシリパ:私たちも木を切って日本人と一緒になって
鹿であれ熊であれオオカミだって
殺してしまい毛皮を売った

アシリパ:裕福に暮らしたいのは誰も責められないと思う
アシリパ:度を過ぎなければよかっただけだ
アシリパ:狩りで獲れた肉は全部持っていかないで少しは山に帰し
山菜も残しておけば来年また育つから
私たちはずっとそうしてきた
アシリパ:全部取らずに残しておけば
私たちのカムイは消えない…
アチャがそう言ったのを思い出した

白石:房太郎
さっきのその金貨アシリパちゃんに見せてあげたらどう?
この子はのっぺらぼう娘だ
杉元:おい… 白石
白石:大丈夫 大丈夫 房太郎はとっくに気づいていたよ
海賊:支笏湖に沈んでいたんだ
アシリパちゃんが持ってて
白石:その模様 俺たちの刺青と似ている
きっとその金貨もウイルクが作ったんだ
アシリパ:この十字 アイヌの文様と似てる [互いに]とか[交差]という意味だ。
海賊:各地のアイヌが現地で採取した砂金をお互いに集めて
[自分たちの国]という夢を込めた記念に作ったんじゃないかな?

アシリパ:アチャは昔 ロシアでソフィアにアイヌや極東の少数民族は団結しなければならないと話した
アシリパ:支笏湖に沈むまで手離さずにこれを持っていたのは
[一つになって守ろう]という気持ちは変わらなかったということだ
アシリパ:助けようとしてきた人たちを殺すはずがない
アシリパ:アチャはアイヌを殺してない...
アシリパ:そして私がアイヌのためにやるべきことが何かがやっと分かってきた


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板