したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【夢で見たあの子のために】三部けい【僕だけがいない街】

1 名無しさん :2017/12/15(金) 20:44:53 ID:RUxtmW1c
三部けい(三部敬/瓦敬助)総合スレッドです

20 名無しさん :2018/01/02(火) 21:37:20 ID:AIvhgBag
募金で恥ずかしそうにしてるのも中西彩じゃなくて美里
加代のためなんかじゃないと言いながら加代のためにやってるというツンデレ
元々加代に対しての美里の態度はツンデレで
ここでの描写は自分勝手で一方通行だったものが、ちゃんと加代の意を汲めるようになったということでもある

21 名無しさん :2018/01/03(水) 05:37:35 ID:/JXhmnZw
よく分析できてるな

22 名無しさん :2018/01/03(水) 21:29:37 ID:lVlpJfnI
明日はヤングエース発売日!

23 名無しさん :2018/01/03(水) 21:52:41 ID:yNKPsN2.
悟から加代に対して、明確に恋愛感情と呼べる代物はなかったと思う
悟の偽らざる心象を示しているモノローグが雛月から加代に変わっていた期間もあったし
それに伴ってニュアンスも変化していたから一時的に意識していたとも取れるけど
その後のドライな描写からすると、加代の王子様を演じてる内に本気になりかけたということじゃないかね

24 名無しさん :2018/01/03(水) 22:53:32 ID:wHA2UPNk
やはり恋愛感情はなかったかー

25 名無しさん :2018/01/04(木) 02:37:57 ID:lN6ef.gY
29歳が小学生に恋したら色々と問題があって

26 名無しさん :2018/01/04(木) 07:09:43 ID:EdczjYAQ
そりゃそうだw

27 名無しさん :2018/01/04(木) 23:28:11 ID:lN6ef.gY
ヒロインパートは雛月vs愛梨だったけど
後半のエピソードの雛月は、ほぼオマケキャラだったのが残念。外伝?みたいなのは読んでないけど雛月は出てくるん?

28 名無しさん :2018/01/04(木) 23:42:07 ID:DAVTwjFo
愛梨は悟のヒーロー。いつだってどこからかやってきて悟の為に身を粉にする存在
加代で言えば悟に当たるポジション
愛梨の行動言動は悉く悟が誰かに求め欲しがっていた父性を表している
言ってしまえば都合の良い存在で、悟はそれに対して依存していた
悟の成長と自立を描く為には、別れを受け入れさせることが必要だった

29 名無しさん :2018/01/04(木) 23:45:08 ID:DAVTwjFo
一度目の別れは半ば強制的で、その後も未練たらしく描写されてる
これは成長はしているがまだ自立しきっていないということの現れ
愛梨と再会する機会がありながらそれを自ら断ち切る
それも愛梨に守られる気持ち良さに身を任せていた悟が
愛梨を守る為に本意ではない別れを受け入れるという描写が自立には必要だった
だから事件後であろうと悟から愛梨に会いに行かせるわけにはいかない

30 名無しさん :2018/01/04(木) 23:49:09 ID:DAVTwjFo
ただ、勇気ある行動の結末が悲劇であっていいはずもない
成長の為には必要な別れだったけど、やはり愛梨との別れは悟にとっては悲劇でもある
僕街は仏教観に根差した物語で、良くも悪くも自業自得(因果応報)を徹底している
倫理道徳の側面から報いがないわけにもいかない

だからと言って愛梨から会いに来ると、また依存っぽさが抜けなくなって台無しになる
二人の再会は偶然という形でないと意味を為さなくなる
悟にだけ意味があっても(気持ち程度だけど)まだ愛梨の都合の良いヒーロー感も拭えない
愛梨にも意味があって初めて依存が抜けきった自業自得という形が成立する
更には愛梨にも自業自得が当てはまるようにもなる
愛梨の短編はこういう観点の下に作られた話で、これがあるのとないのでは大分印象が変わる

31 名無しさん :2018/01/05(金) 06:22:25 ID:UYQP.KqI
夢で見たあの子のために最新話どうだった?

32 名無しさん :2018/01/05(金) 11:28:16 ID:lDwCDg/o
悟と愛梨の関係が恋愛だったのか意見が分かれるところもあるけど
1巻では悟が臆病で踏み込めないから得られなかった幾多のものが提示されている
それらは8巻で悉く勇気をもって踏み込んだから得られたものになっている
その中に友達も彼女もいないという前提があって
最後に相合傘をしたであろう描写があるので、シンプルにそう捉えていいと思う

33 名無しさん :2018/01/05(金) 14:37:26 ID:iNlOoLro
>>31
僕街しか読んでないから分かんない

34 名無しさん :2018/01/06(土) 00:19:04 ID:GTRs/7Pw
今のとこ、まあつまらなくはないけど微妙な部分はあるな
僕街と似たような漫画にしても意味ないし、作者も大変だとは思うけど

35 名無しさん :2018/01/06(土) 05:29:09 ID:6zAOFTEE
差別化は難しいな

36 名無しさん :2018/01/08(月) 00:58:32 ID:tbsvgr7Q
したっけ!

37 名無しさん :2018/01/08(月) 03:52:03 ID:21FcojHQ
してる

38 名無しさん :2018/01/08(月) 07:40:05 ID:LXwLqvnY
>>17
雛月明美のその後はおそらく加代と和解出来てるよ

雛月明美と雛月祖母の関係性はオリジナルの悟と佐知子と重なる
他の何を切り捨てても子供を守ることを優先した母
大事なものを切り捨てられ裏切られたと思い込み親から距離を置いた子供
父性を期待していた子供と母性を発揮してしまった親の行き違いが生んだ軋轢という構図
悟は佐知子の愛に気付き向き合うことで関係性をリバイバルしてる
明美も四面楚歌の中庇ってくれた祖母の愛に気付いたことで関係性が修復されたはず

39 名無しさん :2018/01/08(月) 07:43:20 ID:LXwLqvnY
明美と加代の関係性も全く同じ
明美は拗れてるから分かり難いけど、加代に対する愛はある
というのも明美の行動言動の端々には不可解な点が多い
悟や佐知子は愛がない、自分のためだと断じていたけどそのまま受け取るのは腑に落ちない
発覚を恐れるなら躍起になって隠蔽に走るのが道理で明美の方向性は逆をいってる
敢えて見つけて欲しいという節が様々な描写から読み取れる
昔は良好な関係だったことが分かる回想シーンも悟と佐知子にかぶるし
明美自身加代を心配していたとも言っているので、そう捉える方が余程合点がいく

40 名無しさん :2018/01/08(月) 07:54:12 ID:LXwLqvnY
佐知子も明美も祖母も母なりに子供の為を想う故に行動したけど
実の所子供を想う自分の為にしかなっていなかった
それによって親の心子知らずな子供も裏切りだと思い込んで壁を作ってしまうが
子は親の愛に気付き、親はやり方を間違えていた事に気付き
向き合うことで関係性がリバイバルされていく

41 名無しさん :2018/01/08(月) 08:03:05 ID:LXwLqvnY
明美と加代が劇中で和解出来たかまでは定かじゃないけど
加代の「こうして家族といられるのは」を深読みすれば明美も含まれているかもしれないし
悟のお母さんが喜んでくれたというのが、重なる人物を利用した間接的な仄めかしかもしれない
こういった仕込みは作中通して使っている技法でもあるので、ここでの描写もそれかもしれない
そういう意味がなかったとしても、加代が未来を育てていく中で明美の愛に気付くはず
明確に描かれてないけど、作中の構造を当てはめれば罰を受けた上でやり直したという結末が道理

42 名無しさん :2018/01/08(月) 08:20:43 ID:/bSwXjww
なるほど

43 名無しさん :2018/01/10(水) 20:52:40 ID:dFX4s.EM
長い。2行で、かつシンプルに

44 名無しさん :2018/01/11(木) 03:38:30 ID:Bv174zGY
長文は読みにくい

45 名無しさん :2018/01/11(木) 18:39:28 ID:hnoAKMvY
了解なるべく簡潔に答えてみる

>>15
余計な心配をかけたり巻き込んだりしたくないから悟も賢也も敢えて話してない
メタ的には賢也以外は成長課題をクリアしぼっちでもなくなったから出てこないとも言える

46 名無しさん :2018/01/11(木) 18:57:32 ID:7p6TMCo.
メタ的にいえばそうなるね

47 名無しさん :2018/01/11(木) 19:30:39 ID:hnoAKMvY
>>17
モチーフがブッダ及びヴィシュヌな悟に合わせて佐知子はインドラやアナンタだったりする
妖怪はインドラの特徴を捉えた比喩になっていて
永遠の意味をもつアナンタと織り交ぜた結果、若作りの妖怪という表現になったんだと思う

48 名無しさん :2018/01/11(木) 19:39:55 ID:7p6TMCo.
深い考察だな

49 名無しさん :2018/01/12(金) 10:03:11 ID:cvu21VTY
>>17
確かに作者はマザコン入ってるかもしれんけど作品的にはそうじゃないよ
そもそも僕街の人物同士の関係性って常に親と子の関係になってるから
悟と佐知子が特別親子関係を強調する間柄でもない

母性だけに偏っていたオリジナル佐知子の行動も悲劇にしかならないし
最終的には父性と母性をバランス良く備えた理想の親になるけど
作中で佐知子が常に肯定されているわけではない。佐知子もまた成長する人物の一人

50 名無しさん :2018/01/12(金) 13:31:30 ID:NXDKX1BE
作者はロリコンぽい

51 名無しさん :2018/01/17(水) 20:22:25 ID:bxf5Fs3s
三部けいが実写化に感謝
http://getnews.jp/archives/2007279

52 名無しさん :2018/01/24(水) 01:27:56 ID:T2EOW4j.
>>45
おけ。
その2〜3行シリーズで解説頼む

悟の父親、つまり佐知子ママの元旦那は
どういうポジション?。漫画には出てこないし

53 名無しさん :2018/01/24(水) 01:54:44 ID:FW3Dp7Kc
わかんない

54 名無しさん :2018/01/24(水) 20:55:38 ID:uaaa40/.
>>52
悟と佐知子のバックボーンの為に作られた記号キャラ
悟的に対しては父との別れによる心の傷や藤沼家から父性を欠落させることに意味があり
佐知子に対しては悟の傷が自らの傷になることや、父の代わりを果たしていくことに意味がある

55 名無しさん :2018/01/24(水) 21:08:26 ID:U4QaLWis
納得

56 名無しさん :2018/03/18(日) 05:01:13 ID:YcsMK.Oo
夢で見たは、辛いな・・・

お世辞にも面白い漫画とは言えないし
このままだと、僕街の一発屋の可能性たかい・・・


奇跡の漫画だったのかなあ。
人気アンケに厳しい雑誌なら余裕で打ち切りの酷い作品だしで・・

57 名無しさん :2018/03/18(日) 05:07:37 ID:bMGLo84A
確かにつまらない

60 名無しさん :2018/03/30(金) 20:18:33 ID:zj4AEIto
ヤングエースは甘いね

61 名無しさん :2018/05/13(日) 16:55:42 ID:70gfPs1A
やっぱりエロいれないと人気でないね
せめて並走する作品でラッキースケベくらいのエロさで

62 名無しさん :2018/05/13(日) 17:05:16 ID:1XiiKDiQ
ただ暗いだけじゃ限界があるもんな

63 名無しさん :2018/05/14(月) 07:46:48 ID:zyRvsdug
サイン会行った人いる?

64 名無しさん :2018/05/14(月) 13:31:27 ID:TyqYGMX6
行けなかった…
悔しい

65 名無しさん :2018/05/21(月) 22:25:34 ID:QpU/tS96
苫小牧市が僕街のグッズ出すらしいな
今ツイッターでグッズアイデア募集してる

66 名無しさん :2018/05/22(火) 04:51:49 ID:jN1KmGxg
そりゃいいな
俺も応募しようかな

68 名無しさん :2019/03/14(木) 10:12:57 ID:7P2fxP/k
いつ落ちるの?

69 名無しさん :2019/03/14(木) 12:35:16 ID:cyxg1VZQ
ここは落ちない


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板