したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【ミ】『星屑のサラウンド』

1 『朝山』 :2019/02/11(月) 18:55:27
―――私としては確かなことは何も知らないが
星の光景は私を夢見させてくれる。
                       『ゴッホ』

―――――――――――――――――――――――――――――

★ここは『朝山』がGMのミッションを行うスレです。

40 石動 織夏『パイオニアーズ・オーバーC』 :2019/03/12(火) 20:29:30
>>39
「うおっ、すげぇ速さ!感じるパワー!
でもよー、こう言う言葉を知ってるかい。
『当たらなければどうと言うことはない!』ってな!」

「パウル!『隠れる』だ!
『墨と擬態能力』!存分に活かせ!」
パウルに墨を吐かせながら水中に潜らせ、水底に擬態させる。

「ついでに盾も用意しておく、パイオニアーズ!」
突っ込んでくる相手の軌道上にパイオニアーズの『泡』を設置する。(ス精CB)
突っ込んでくれば『泡』を爆破するし、避ければ減速は免れまい。

41 『Let’s・モンスト!』 :2019/03/16(土) 21:06:28
>>40
(レス投下ないので、成田PCは無行動として処理)

貴方『石動』は指示を行った。『パウル』に墨を吐かせて
水底へと潜伏させて位置を攪乱させる。

パウルは貴方の言う通り墨を吐いて、周辺一帯の水面が黒ずんでいく。
そして水中の動きは蛸ゆえに素早い。一気に下降していき、その間に
『パイオニア―ズ』が『泡』を突進してくるカブトガニこと『ミツハ』の
軌道上に設置する。

小林は微笑の形を変える事なく、大声で告げる。

「――『ミツハ』! 『射出』です!」

     ――ドォン!!

・・・! 何と僅かに宙へ浮かんで勢いよく滑空していたカブトガニは
後尾部分から体積以上の水を噴出すると共に勢いよく墨で染まる水面を
パイオニア―ズの泡を通り越し、その上空へと……飛んだ!

「『ミツハ』! 貴方の全力を引き出してください!」

     ――ギュルギュルギュルゥゥン!

貴方『石動』は見た。カブトガニの後ろに接続された『ノズル』のような物を
辛うじて視認して、その噴射口を利用してカブトガニは勢いよく全身を
上空で回転し始める。

……このままだと不味い予感が背筋に走る。

42 石動 織夏『パイオニアーズ・オーバーC』 :2019/03/16(土) 22:38:58
>>41
「ジェットノズルの姿をしたパワー型スタンドか……豪快でいいねぇ。
その全力となると隠れた一帯ごと攻撃する辺りだろうかね。
回転しすぎて目標が定まらないとかありそうだが。」

「パウルは射撃準備!ここはパイオニアーズで行く!」
既存のパイオニアーズの『泡』の一つをミツハの真下へと追尾させる。

パイオニアーズの『泡』をもう一つ新規で出し、パウルが墨を吐いたあたりの水中に待機させる。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板