したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【ミ】『Victim島』

191 一抹 貞世 『インダルジェンス』 :2019/03/22(金) 02:42:25
>>189
こんなにも早く仇敵の居場所が聞けるとは思わなかった。
勇者の討伐対象にされる程の事をやらかしたのだろう。

「仲が悪い訳じゃないからボッチでもないですね。
 友達というより小林さんはお兄ちゃんみたいな…?」

「私達が知らない間に『マスミ』が新たな悪行を…?
 カレーに毒物を混入させたとか」

傍から見ると兄弟に見えるかもしれない。
髪と眼の色の違いで兄弟を装うのは無理そうだが。
それはそうと『マスミ』の悪行を聞いておく。

「私達は依頼を受けたわけではありません。
 単純に復讐がしたいのです」

「お仕事としてアスナ様が『マスミ』を追っているなら
 協力させていただけませんか?」

膝の土などを叩いて落としつつ協力を提案する。
おそらく彼女は足手まといなぞ連れ歩きたくないと拒否、
または単純にプライドの問題で断るだろう。
1ヶ月も一人旅を続けたからには腕に自信があるはず。
性格のせいだとか間抜けな理由じゃない事を祈るしかない。

「私は小林さんと違って破壊だけが取り柄。
 もし、よろしければ同行させてください」

断られた場合は力を示すつもりだ。
それ以前に私達を疑って同行を拒否するつもりであれば、
『インダルジェンス』を彼女に使う他ない。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板