したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【他】『議論用スレッド』

1 名無しさん :2016/01/18(月) 02:25:07
『議論』の際はこのスレでどうぞ。
なお、このスレでの発言は必ずPL名を出してすること。

17 『管理人』 :2017/04/13(木) 01:37:40
>>13-14(太田垣PL)
返信に夢中で言い漏れていました。
議論への参加、大変感謝しております。

>>16(鈴元PL)

>お疲れ様です。
>これまでの板の管理や供与活動に感謝を申し上げます。

こちらこそ、いつもご参加ありがとうございます。
板は住民がいないと成り立たないので、これからもよろしくお願いします。

>『調整』の『非・必須化』に賛成をします。
>私自身調整に対して肯定的というのもあります。
>どんなゲームでもキャラクターが調整されるというのは普通に考えられるからです。
>調整の必要のあるスタンドのミッションなどの参加拒否のシステムもあるので色々な部分がフォローされていると思いますし
>非・必須化であれば稼働は問題なく行えます。
>調整が嫌で移住が出来ないという足踏みの必要もなくなります。

ほぼ同意見の為、こういった案を出させていただきました。
スタンドを用いない場スレや、捌ききれる自信があるGM、強敵とのバトル希望者、高危難ミッションなど、
調整を求められながらに持ち主がそれを望まない、いわゆる強スタPCの居場所もあるとは考えています。

>他者からの調整希望も制度として盛り込んでいただきたいと個人的には考えています(元々盛り込まれているかもしれませんが)
>移住スタンドが実際に稼働したりするなかで問題を感じられた場合の制度です。
>他者から調整が必要なのでないかと感じられているということが論理的に説明されているのであれば問題はないと思います。
>当然、強制力を持つものとは考えていません。
>あくまで調整が必要なのではないかという問題提起です。

他者からの希望案を取り入れる場合、論理的な説明は必須である、と私も考えています。
そうでなくては、気に入らないスタンドを弱くする『悪用』の危険性が高まるためです。

>バランスが崩壊するほどのスタンドというのは正味な話そうそういないのではないでしょうか。
>ただし、強すぎるスタンドなどはいるでしょう。そういうスタンドを中心に調整がなされていると考えています。
>勿論、移住の段階でそれが認められて調整が必要とされると思います。
>他者からの調整希望制度も原則使用されないかもしれません。
>あくまであればいいなの範囲です。

いざという時に待ったを出せる事の意味は大きい、と考え、案に他者からの希望を盛り込みました。
もちろん危険性もありますので、これは議論の中で住民の意思を特に問いたい部分でもあります。

>以上です。
>長々と失礼しました。

議論への参加ありがとうございました。

18 朝山 :2017/04/13(木) 21:06:06
>>9-10

お疲れ様です、上記の方々に続き何時も板の管理と活動に感謝を述べます。

他の方々が、私の言いたい事をほぼ代弁してくださってるの
で少しだけ書きますが。原作曰く、スタンドには強い弱いの概念はないとの事ですが
板と言うロールプレイの進行上。どうしても戦闘面での格差は生じますし
何かには類似した複数の能力者での上位下位の互換が生じて誰かの行動が
消極的になったりする事もあると思います。
 しかしながら、事前に調整を行わずもミッション内で強スタンドに対して
物語のバランスの破綻が生じる懸念があれば、GMにはそれを配慮して工夫を
生ずる権利はありますし、これを行う事で板の参加者が多く募り板が盛り上がる
のであれば私から特に言う事はありません。

19 『管理人』 :2017/04/13(木) 21:38:32
>>18(朝山PL)
>お疲れ様です、上記の方々に続き何時も板の管理と活動に感謝を述べます。

こちらこそ、いつもありがとうございます。

>他の方々が、私の言いたい事をほぼ代弁してくださってるの
>で少しだけ書きますが。原作曰く、スタンドには強い弱いの概念はないとの事ですが
>板と言うロールプレイの進行上。どうしても戦闘面での格差は生じますし
>何かには類似した複数の能力者での上位下位の互換が生じて誰かの行動が
>消極的になったりする事もあると思います。

これに関しては同意見です。スタンドに強い弱いはない、
というのは原作における理屈であり、板においては異なります。
上位互換・下位互換には気を付けていますが、時には存在し得るでしょう。
もっとも、それが必ずしも調整の引き金を引く理由になるとは、考えておりません。

> しかしながら、事前に調整を行わずもミッション内で強スタンドに対して
>物語のバランスの破綻が生じる懸念があれば、GMにはそれを配慮して工夫を
>生ずる権利はありますし、これを行う事で板の参加者が多く募り板が盛り上がる
>のであれば私から特に言う事はありません。

今後の星見板の参加者増加、板の興隆に関しては、
制度だけではなく住民の活動(僕含め)にかかっていると考えます。
その意味で、いつも活動してくださっている朝山PLには感謝しています。
貴重なご意見ありがとうございました。

20 『管理人』 :2017/04/14(金) 00:57:59
現在の案です。叩き台にどうぞ。

【案1:『調整』の『非・必須化』】
『調整』を板への移住時点では『非必須である』と規定し直し、
板上で当該スタンドの理不尽な強さ、バランス崩壊などが指摘され、
かつそれがスタンドの改変でしか対処できないと判断される場合のみ、
管理人が当該スタンドの持ち主との相談の上で『調整』を打診する形にします。
もちろん、スタンドへの指摘は持ち主自身が行っても構いませんが、
いずれの場合にせよ、筋の通った『調整が必要な理由』を添えてください。

この案は題にある通り、調整の強制、および完全廃止を意味しません。
『バランス崩壊してても使いたいので調整を拒否する』なら『管理人は』受容します。
ただし、GMやPLは『調整の必要性が認められたのに、調整を拒否したスタンド』の、
ミッションへの参加・およびそのスタンドとの対戦を、真正面から『拒否』する権利があるとします。
なので必要性が叫ばれた調整の拒否は、そのスタンドの遊びへの参加拒否を覚悟で、という事になります。

よって現状『調整待ち』のスタンドは一部の例外を除き、『稼働可』となります。
なお、例外視されたスタンドについては、持ち主のPLとの相談で対応を決めます。

※一部の例外:現在で言えば、特別なシステムが必要な『モット・ザ・フープル』。     
       その他、移住前の板に存在した独自のシステムを前提とするスタンド。

【案2:『調整』の『特別措置化』】
『調整』を板の基礎ではなく『特別措置である』と規定し直し、
『本人が希望する場合』のみ『調整』の相談に乗る形とします。
『他人からの希望』による調整は、原則として実施いたしません。
『バランス崩壊してても使いたいので調整を希望しない』事も、『管理人は』受容します。
全てのスタンドの強さが対等の世界はゲーム性の意味では極めて理想的ですが、
ゲーム性だけが板の楽しみ方ではない、という事は理解しているつもりでいます。

その分GMやPLは、調整を受けていないスタンドを『拒否』する事を躊躇う必要はありません。
もちろん拒否の際には、論理的に筋が通った理由を上げていただければ、とは思います。
ただ、管理人や供与者が相談を受けた上で当該スタンドに『特に問題がない』と判断され、
その『問題のなさ』に対し論理的な反論が無い場合、つまり私怨による『拒否』は禁止します。

この制度により現状『調整待ち』のスタンドは一部の例外を除き、『稼働可』となります。
なお、例外視されたスタンドについては、持ち主のPLとの相談で対応を決めます。

※一部の例外:現在で言えば、特別なシステムが必要な『モット・ザ・フープル』。     
       その他、移住前の板に存在した独自のシステムを前提とするスタンド。

既に調整を受けたスタンドについては、『調整前に戻す権利』を有するとします。
この権利は一度限りのものとし、調整後と前の行き来は原則、禁止とします。

21 小石川 :2017/04/16(日) 00:29:50
>>9-10
いつもお世話になっております。
この度の議論の提起、お疲れ様です。
まだPLの経験が浅いため、これといって意見らしい意見を出すことが難しいのですが、
板の参加者の一人として、僭越ながら少しだけ議論に参加させていただきます。

今後『調整』に関して規定し直すことを考えると、
移住に際して何かしら問題が発生した場合の対策という位置付けにするのが無難なように思えます。
ですので、個人的な感覚言うと、どちらかといえば『特別措置化』というのがしっくりくるように感じました。
もちろん、例外として挙げられているような特殊なスタンドの場合は、
ある程度の『調整』かそれに類するような処置は必要になってくると思います。

どうにも中身の薄い意見で恐縮です。
微力ですが、私も板のためにできるだけのことはしていきたいと思っています。
板を管理して下さっている管理人氏には、日頃から深く感謝しております。

22 『管理人』 :2017/04/16(日) 04:06:38
>>21(小石川PL)
>いつもお世話になっております。
>この度の議論の提起、お疲れ様です。
>まだPLの経験が浅いため、これといって意見らしい意見を出すことが難しいのですが、
>板の参加者の一人として、僭越ながら少しだけ議論に参加させていただきます。

意見は活動歴の新旧に関わらず大切な物です。
ご意見を出していただき、ありがとうございます。

>今後『調整』に関して規定し直すことを考えると、
>移住に際して何かしら問題が発生した場合の対策という位置付けにするのが無難なように思えます。
>ですので、個人的な感覚言うと、どちらかといえば『特別措置化』というのがしっくりくるように感じました。
>もちろん、例外として挙げられているような特殊なスタンドの場合は、
>ある程度の『調整』かそれに類するような処置は必要になってくると思います。

住民の方の中では『特別措置化』寄りの意見が多いようなので、
恐らくそちら側に寄せた案を実行に移す事になるかとは思います。
(つまり、他のPLの希望だけでスタンドが調整に回される事はない)
もちろん私自身、『例外』に対応するための制度は大切な物と考えています。

>どうにも中身の薄い意見で恐縮です。
>微力ですが、私も板のためにできるだけのことはしていきたいと思っています。
>板を管理して下さっている管理人氏には、日頃から深く感謝しております。

ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。

23 :2017/04/18(火) 00:43:31
>>9-10

お疲れ様です。御無沙汰しております。紫PLです。
ここしばらくまったく顔を出せていない身で恐縮なのですが、ふと疑問に思ったことがあり、参りました。

『運営者』であるところのハイジPLが長期間不在である以上、板の仕組みにメスを入れる必要があるのは間違いありません。
そのため、『調整』の『非必須化』ないし『特別措置化』が必要であるという考えには強く賛成します。

ただ、この場合『移住スタンドの質疑』はどうなさるおつもりなのでしょうか?
これまで、移住スタンドは『運営者』であるハイジPL(『ファム・ファタール』)が預かって調整し、それに伴い質疑も担当していました。
(『ファム・ファタール』製のスタンドの質疑などは別件としても)今後『移住スタンドの質疑』は薬師丸PL(『音仙』)が担当されるのでしょうか?
あるいは、なんらかの別のシステムを想定しておられるのでしょうか?

24 『管理人』 :2017/04/18(火) 01:35:20
>>23(紫PL)
>お疲れ様です。御無沙汰しております。紫PLです。
>ここしばらくまったく顔を出せていない身で恐縮なのですが、ふと疑問に思ったことがあり、参りました。

議論への参加ありがとうございます。
板は趣味ですし、住民の方の意見は等しく貴重であると思っています。
ただ、個人的には、またお時間ある時にでも遊べれば嬉しくも思います。

>『運営者』であるところのハイジPLが長期間不在である以上、板の仕組みにメスを入れる必要があるのは間違いありません。
>そのため、『調整』の『非必須化』ないし『特別措置化』が必要であるという考えには強く賛成します。

ありがとうございます。
現在は『特別措置化』に判断が揺れています。

>ただ、この場合『移住スタンドの質疑』はどうなさるおつもりなのでしょうか?
>これまで、移住スタンドは『運営者』であるハイジPL(『ファム・ファタール』)が預かって調整し、それに伴い質疑も担当していました。
>(『ファム・ファタール』製のスタンドの質疑などは別件としても)今後『移住スタンドの質疑』は薬師丸PL(『音仙』)が担当されるのでしょうか?
>あるいは、なんらかの別のシステムを想定しておられるのでしょうか?

現状では、別のシステムは想定しておりません。
僕自身の中では完全に『盲点』だったので、
ご指摘いただいたことをありがたく思います。

ただ、現在、星見板には『供与者』が私しかいません。
供与者を志願するというPLも、知る限りいらっしゃいません。
何らかの新案を出すとしても、どうしてもつなぎの期間は出ますし、
何か案が思いつかない限り、移住スタの質疑は私が行う事になると思います。
その場合、『心音サイフォン』の質疑スレとは別にスレを用意する予定です。

もちろん、新案があるという方がいらっしゃればそれは検討したく思います。

25 『管理人』 :2017/04/18(火) 15:31:15
>ガハラPL
ttp://dl1.getuploader.com/g/58f58aba-15dc-4f41-95a9-6d0cb63022d0/hosimi_001/21/tyousei.txt

議論へのご参加、ありがとうございます。
以下に、疑問に対する意見を返して行こうと思います。

>ハイジPLが『不在』から復帰した場合を視野に入れているか否か

引退や離脱ではなく『不在』という表現を用いたのは、『現在は板を行える状況ではないので好きにしてほしい』という旨のハイジPLの用いた表現を、「完全に板を去るわけではない」と解釈した物です。

ただ一方で、志願を放置し、必要なレスを連絡無しに一年以上行わないままの状態を経たままの氏に対して、
復帰した事のみを理由に『一時的な権限停止』を解き、手放しで再任を決める事は妥当性を大きく欠くと考えております。

ゆえに、氏が復帰したからといって自動的に再び『必須化』するという事は想定しません。これはどちらの案を取るにせよ、制度に盛り込む事になるでしょう。
また、私自身再度の『必須化』は視野に入れておりません。ハイジPLの復帰についても期待はしますが、それを前提にした『繋ぎ』をの制度を作るつもりではございません。

最後に一応付け加えておきますが、再度の『必須化』が起こる可能性はゼロであるとは言いません。
ただ、それは氏が復帰した上で調整の必須化を望み、議論で己の正当性を示すならば、という条件の上です。

>・案1.における『苦情』の形式はどうあるべきか。

他人の所有する遊び道具兼キャラクターである『スタンド』にメスを入れるという提案をする以上、提案する側が『重圧』つまり責任を感じる形にするのが自然なものである、と考えます。
ゆえに私も、案1に関して『専用スレッドを立てた上で、PL名明記の上、問題提起の形でレスされたもののみを正式なものとして扱う』という形を考えています。

もちろん『言いづらい』場合もあるかとは思いますが、それでも言うべきだ!という時のみ指摘するくらいの『重み』はあってもいいと考えています。

>・上記に連なって、『調整』の打診の形式はどうあるべきか。

行われた指摘の正当性の判定や、『管理人』が『調整打診』を行うかどうかは、基準含め明示される事が必要であると考えます。
ただ、『打診』そのものについては表に出すか否か迷う所です。

打診とは、『調整者の権限』と『持ち主の権限』に基づいて行われる、二者間での調整を行うか否かの最終確認、
および実施を決めた場合の意見のすり合わせであり、そこに『第三者』の意見が入る余地があるかは怪しい物と考えます。
よって、その部分はシークレットチャットなど、両者間でしっかりとした相談を行える場で行う事になり得ます。
もちろん、打診の結果、つまり調整を行うか否かの告知や調整内容の公布は、表に出た場所で行う事になるかと思います。

なお、この一連の回答は『案1を選ぶ』という表明ではございません。

>長くなってしまいましたが、総合すると『調整』及びそれに伴う指摘や打診などについて、
>『どこまでを他人からも見えてしまうもの/内々に処理するものとして分けるべきか』という問題に尽きます。

私は、誰にでも見られる表で行うことは、『第三者の声や目が求められる(意味を持つ)ところまで』と考えます。
それがどこまでか、という点に関しては議論の余地がありますし、案1を選んだ場合にはより詰めていきたく思います。

返信は以上です。他に疑問があれば、DMなどでもお応えします。

注意喚起の内容については、どちらの草案を選ぶか、およびその完成の際、大いに参考にさせていただきます。
ご意見ありがとうございました。

26 『管理人』 :2017/04/19(水) 01:11:39
ここまでの議論を総合して、『管理人』は以下の案を新しい調整制度として提案します。
議論期間は19日12時までですが、次の議論に移るまでの期間は質問など受け付けますし、
制度そのものに大きな穴を感じる、と言ったご指摘は、考慮の対象にさせていただきます。

【新制度:『調整』の『特別措置化』】
今後スタンドの『調整』を板への移住時点では『行わない物』と規定し直し、
『持ち主からの申請』があった場合のみ、管理人がスタンドの性能を審査します。
そして当該のスタンドに、強さ・困難さなど様々な『理不尽さ』や『特別性』があり、
調整でしか対処できないと判断される場合に、PLが選べる『特別措置』が『調整』です。

申請を行って調整の必要性があると判断されても、『実行』に移さない選択も当然『可能』です。
『バランス崩壊してても使いたいので調整を拒否する』なら、少なくとも『管理人』は受容します。
ただし、GMやPLは『管理人から調整の必要性が認められたのに、調整を拒否したスタンド』の、
ミッションへの参加・およびそのスタンドとの対戦を、真正面から『拒否』する権利があるとします。

必要性が明確な調整を選択しない事は、遊びへの参加拒否を覚悟で、という事になります。
これは、スタンドを使う側だけではなく、『使われる側』もまた板で遊ぶ住民であるためです。

よって現状『調整待ち』のスタンドは一部の例外を除き、『稼働可』となります。
なお、例外視されたスタンドについては、持ち主のPLとの相談で対応を決めます。

※一部の例外:現在で言えば、特別なシステムが必要な『モット・ザ・フープル』。     
       その他、移住前の板に存在した独自のシステムを前提とするスタンド。

2017年4月18日現在、既に調整を受けたスタンドについては、
PLの任意で『調整前のスタンドに戻す権利』を有するとします。
それを望む場合の申請も、『管理スレ』にいただければ幸いです。
(専用のスレッドの建設は一先ず保留します)
この権利は一度限りのものとし、調整後と前の行き来は原則、禁止とします。

なお、この制度に『有効期限』といった概念はありません。
繋ぎではない、星見板の新たな基盤として取り扱う事を前提とします。

??????????????????????????????????????????????????????????????7

この件の決定次第、『スレ放置』への対処について議論を執り行う予定です。

27 『管理人』 :2017/04/20(木) 01:33:49
>各位
20日の24時まで意見を受け付けます。
その後、次の議論として以下の内容に移ります。

―――――――――――――――――――――――
☆ミッションにおけるGM失踪時の扱い

二日や三日間のレス遅れに関しては、
リアル事情などで考慮できるものと考えます。
また、連絡があれば長期の休止も、
リアル事情がある以上仕方ない事ですし、
参加者が納得できれば問題ないと考えます。

ですが、一週以上無断でレスを休む状況ならば、
その後のミッション進行も円滑にならないと想定され、
参加者であるPC側から対応できる必要性を検討します。

以下に三つの案を挙げておきますが、
他の案や、これらをたたき台にした案も歓迎します。

案1:
『一週間』のGMによる『無断』でのレス停止を目途とし、
参加者間で合意を取って『凍結』を行えることとする案です。
このミッション凍結の解除は、GMの手でも行えます。
つまり、GM不在でミッションが停止した場合に、
そのミッションから一時的にPCを開放する手段です。

案2:
『二週間』のGMによる『無断』でのレス停止を目途とし、
参加者から『ミッションからの離脱』を宣言できる事とする案です。
合意は必要なく、『PC1は抜ける』『PC2は抜けない』など、
参加者それぞれがそれ以上ミッションに関与するかを決定できます。

案3:
『一か月』を超えたGMによる『無断』でのレス停止を目途とし、
参加者から『ミッションの打ち切り』を決定できる事とする案です。
全参加者の合意の上で、参加者間でGMに代わって展開を終了へ進め、
ミッションを一定のストーリーを持たせて『終了』に導く事を可能とします。
GMのモチベも考慮し、可能な限り『NPC殺害』などは避ける事を推奨します。
その際、『怪我の治癒』など参加者に都合のよすぎる展開は禁止します。

28 『管理人』 :2017/04/21(金) 03:18:16
>各位
特に反対意見などないようですので、
調整制度に関しては>>26の案で行こうと思います。
不具合などが生じれば、必要に応じて改変しますが、
その際も意見を問う場を可能な限り設けたいと思います。
議論へのご参加ありがとうございました。

これにより、>>27の『ミッション』に関する議論を正式に開始します。
こちらの議論の期限は『25日の24時』までとする予定です。

なお、あまり多くの議論参加が望めない場合、関心の薄い議題と捉え、
管理人案+出た意見のみで早期に議論をまとめる可能性もあります。
その場合に後から待った!を掛ける形でのご意見も受け付けますが、
このシステムに関心がある方はぜひ、参加していただければ幸いです。

29 太田垣 :2017/04/21(金) 23:46:40
議論の進行、お疲れ様です。
『ミッション』に関する議論、参加させていただきます。

GMの各々の生活事情や、レスを怠りがちかどうかの性分、
自らのミッションの結末に対する思いは、各人によって違います。
私は、失踪時の対応方法については板で規定を作るよりも、
各々のGMの希望によって対応を変えられる機動性があった方が良いと考えます。

ですので私は、『GM失踪時用シート』公開制度を提案します。
以下にて制度についてを説明いたします。


『GM失踪時用シート』とは、
ミッションGMが、ミッション毎の開始時や告知時に、
どこかしらのスレにて公開できる、
GMの無断のレス停止可能期間、その後にとられる対応を明文化したものです。

『GM失踪時用シート』の公開は、GMの『任意』ですが、
ただし、公開せずにミッションが停止した場合は、
管理人氏の案1:『一週間』後に参加者合意のうえ『凍結』、が望ましいかと。




ここからは、シートの内容について、私が考えている詳細となります。
草案に過ぎないため、不確定な部分が混ざるのをお許しください。

シートは、4つの要項から構成されています。
 (1) 〜日間、〜週間、〜ヶ月
 (2) GMが、レスや、レスが遅れるという連絡を行わない状態が続いたとき
 (3) 参加者は〜して良い、〜をしてください
 (4) ミッションの進行が停止しても、参加PCが得られる物


単純な記入例としては、
 (1) 〜週間
 (2) レスも連絡も無い場合、
 (3) 参加者はミッションを打ち切りとしてください
 (4) PCマネー『〜万円』、得た連絡先と人脈、街の名物のブドウ
と、そこまで長くはならないので、
複雑な事を盛り込もうとしなければ、不精な方でも作成そのものは簡単かなと思います。

30 太田垣 :2017/04/21(金) 23:47:02
 (1)には、GM不在期間のボーダーラインを記入します。
 もちろん、不在期間上限は板のルールとして決めておくべきと考えます。
 12ヶ月、とか書かれたら大変ですし、
 長くても『1ヶ月』で良いのかな、とは思います。

 (2)には、『レスも連絡もない時』
 『遅れるとだけ連絡はあったが2週間経ってもレスが無いとき』等と記入します。 
 『未来の自分は、忙しいからレスを1週間待ってくれと言うかもしれないが、参加者は無視しても良い』  
 というような特殊な書き方も、可能にしておくべきと考えます。 
 『レスが遅れる時の連絡』とはなんなのかも板のルールとして決めるべきなのかもしれません?

 (3)には、ミッションがどうなるのかを、その際参加者のとってよい、とるべき行動を記入します。
  記入例としては、
 ・参加者どうしの合意のうえ凍結してよい ・各々の意思で離脱してよい ・打ち切りにして良い
 ・自由に決めても良いがNPCは殺さないで欲しい
 ・すべて無かったことになる。PC同士の面識もなかったものとなる。
 ・NPCの結末やエピローグ、敵スタンドの能力、負傷度を、参加者は話し合いで決めることを絶対とする
 ・参加者全員が協議し好きなように決めてもいい 
 ・爆破オチとなります 全治2週間のヤケドを負います  …etc

  特殊な例として、
 ・○○PLに一任する
 ・GMが3週間以上失踪した場合に発表するようにと、
  参加者でない○○PLと○○PLと○○PLにパスワードを伝えてある、
  失踪後誰かによって発表されたパスワードで、アップローダーにあるテキストファイルを開くと、
  GMによるミッションのネタバレ、結末が書いてある。それを見て結末を決めるなり打ち切りにする事
 ・板民全員の協議にて決めてください

  等があります。
  該当PLに許可なくシートにPL名を記入することや、
  参加者以外の該当PLも不在になってしまった時のため、
  シート上にて他PLに何かを委任する際のルールも決めるべきと思います。

 (4)にはGM失踪によるミッション終了時でもPCが受け取れるものを記入します。
 例としては
 ・人脈・ミッション進行時点で貰えていたアイテム ・マネー ・なんらかの記念品 
 
 等です
 GMが失踪してしまう事とは、PCはミッションが終われば貰えるはずだったものを不本意に失うという事です。
 これに対する対策として、『ミッションが中途半端に終わっても貰える報酬』を定めるのはどうか、
 と私は考えます。これが事前に提示されていれば、参加者はミッションを安心して受けられるのでは。
 また、ミッション時に得たNPCとの人脈や他PCの連絡先は、GM失踪時にどうすれば良いの?
 という疑問も解決することが出来ます。
 
 しかし(1)を1日くらいに設定し、(4)にて不当に高いマネーを提示、
 失踪することでミッションマネーを楽に受け渡す、という『談合』が発生しないとは言い切れないので、
 受け取れるマネーの限度額は、『本来のミッション報酬以下』と決めるべきとは考えます。
 私としては、本来のミッション報酬の半分以下とハッキリ決めるのがいいのかな、と思います。

 正直(4)については私個人の願望ありきの案なので、削っても問題ないでしょう。
 『楽にマネー欲しいからGM早く失踪してほしいなー』『うわっ帰って来やがった』となっては悲しいですし…
 とりあえず他の方のご意見をお聞きしたいです。

31 太田垣 :2017/04/21(金) 23:48:52
シートは、ミッション毎の開始前や告知時に公開することが出来ます。
本当は、PCがシートに合意の上で参加を決められるように、告知時にミッション内容と共に公開するのが理想とは思われます

…が、ミッションとは参加PC、PLによって想定される長さや内容、結末が変わるため、
参加PCが確定した、ミッション開始前にシート作成、公開でも良いのかな、とは思います。
しかし、参加表明後、ミッション開始前に、参加PCにとって不都合すぎるシートが提出された際には、
参加者は宣言ののち、ミッション離脱を決めて良い、等のルールは必要かもしれません。
不都合すぎるシートの例としては、
 (3)参加PCは再起不能または死亡し、ミッション終了   
                      みたいな…

一応、参加PC死亡するかもしれなくてもミッション受けたい!!という方もいるかもしれないので、
(3)に再起不能、死亡、負傷、その他特殊な条件を盛り込むのを禁止する、
というようにガチガチにルールを定める必要は無いとは思います。

シートをどこのスレにて公開するべきかは、『点呼スレ』『告知スレ』『ミッション用スレ』『専用スレを作る』
等の候補があると思います。ここについては自分では分かりかねるので、他の方のご意見をお聞きしたい所です。




以上が『GM失踪時用シート』制度の仮案となります

この案は詰めきれていない部分が多く、あくまで個人の考えをもとに作成したため
案として不完全です。文章として明確でなく、名称もなんだかしっくり来ません。
管理人さん、他のPLさん方からのご意見ご指摘や改正案、対案をお待ちしております。

また反対意見があれば、是非お願いします。
ミッションを始める前からGMは失踪時のことを考え、わざわざシートを書かなきゃとか、嫌な感じだ…
とは私も感じます。この制度が不要という意見が主流であれば、私もそれに従いたいと思っております。


長ったらしいレスとなりましたが、お目通しいただければ幸いです。

32 薬師丸 :2017/04/22(土) 05:20:46
>>29-31(太田垣PL)
ご意見ありがとうございます。
私としては『GM失踪時用シート』という新しい手法に『賛成』します。
もちろん『管理人』が賛成したからと言って確定とかではないので、
問題点があると思った方や他の意見がある方はどんどんご発言ください。

賛成理由①:大きな手間ではない事。
賛成理由②:前向きな制度である事。

理由①については特筆する事でもないかもしれませんが、
この制度はGMにとっても大した手間にはなりませんし、
参加者側からすれば『失踪時』にどう動けばいいのか?
を考える際、指標が決まっているという意味でやはり手間が無いです。

理由②については、『失踪したGMへの罰』といった罰則的な面より、
参加者が今後どういった方向へ進んでいくか規定するものとして、
非常に『前向き』な制度であるように思われ、そこが魅力的に感じました。
罰の在り方を決めるよりは、『指針の建て方』を決める方が板の為だとも思いますし、
懲罰についてはGMから信用が損なわれるという事実だけでも、ある意味十分でしょう。
もちろん失踪者への罰は強くすべきだ!という意見がある方がいればそれも無視はしません。

>ミッションを始める前からGMは失踪時のことを考え、わざわざシートを書かなきゃとか、嫌な感じだ…

――という気持ちの方もいるとは思いますが、書くか否かは『任意』ですし、
『書かなければ死ぬ』とかではなく『書いた方がプラスになる』制度なので、
書かされてモチベが落ちると言う方は『1週間凍結ルール』を受け入れるのが妥当かと。
GMのモチベも勿論大切ですが、参加者の事も重要視されるのが制度として望ましいと思います。

唯一懸念があるとしたら、『失踪の安易化』くらいかと思いますが、
制度があるからといって気軽に失踪を選ぶような無責任な人もいないでしょう。
そういったイレギュラーを考慮するよりは、本当に『どうしようもない事情』での失踪に、
残された参加者がよりGMの意志に近い形で対応できるシート性の魅力が優るかと思います。

以上を踏まえて私からシートの内容に意見を入れるとすれば、

シートの告知タイミング:『告知時』のテンプレの一部とする。
この形ならば参加者全員が間違いなく確認できますし、
提示したいのに提示を忘れる、という事もなくなると思います。
専用スレを建てそちらに、という方が後で確認しやすくはありますが、
告知に添える、くらいに『自然』な形で定着するのが理想的かとも思います。

また、参加者確定後の『後付』や『シートの内容変更』は推奨すべきではない、とも思います。

(1) 〜日間、〜週間、〜ヶ月(終了となる期限)

これに関しては設定できるのは『1か月まで』とするのに賛成します。
ただ『1か月まで』と規定したからと言って、『1週間を三回連続』とかは駄目だと思うので、
『参加者側』での『一定期間での合意による凍結』もまた、必要なルールであるとは思います。

(2) GMが、レスや、レスが遅れるという連絡を行わない状態が続いたとき(終了となる条件)

これについては別の案などは思いつかないので、太田垣PLの案に賛同します。
『レスが遅れる連絡』の定義づけは難しいので、点呼スレによる参加者への呼び掛け、
プラスして非常時などの『チャット、外部ツールでの伝言』といったところでしょうか。

(3) 参加者は〜して良い、〜をしてください(終了するための過程、手段)

『死亡の危険性』を考慮してミッションに挑む方はいるでしょうが、
GMの失踪による『責任が一切ない死』を望む方は恐らくいないと思います。
よって、ここで指定できるGM失踪時に参加者が選べる『終了という結果』に対し、
明らかに『参加者の不利益』でしかない過程は『不可能』とすべきではないでしょうか。

(4) ミッションの進行が停止しても、参加PCが得られる物(終了時の報酬)

人脈や情報については終了の仕方次第ですが、得られてもいいと思います。
ただマネーは、『一定以上の期間続いた場合』等に限定すべきと考えます。
開始即失踪、などでも報酬が出るようならまさに『失踪の方が得』になりますし、
長期間付き合ったミッションが不慮の自体で中断を余儀なくされる場合などのみ、
『保証』として半額以下の報酬が出る・・・という形が、妥当なように思えました。

33 朝山 :2017/04/22(土) 19:48:01
>>31-32

新しい制度、GM失踪時の対処に関して目を通し。こちらも特に問題点は
ないと賛同の意を示しつつ、読み込んだ中で一つ考えたのですが。

危難ミッションの中途で参加者の幾人か死亡、それに近い再起不能。
そしてその間にGMが失踪などの事が起きた場合はどのような処理が妥当でしょうか?

ミッション内容が、PCの今後に大きく関わる内容の場合。GM失踪で
ストーリ自体、何もなかったと言う処理で終わるのも余りに悲しい事ですし
然しながらPCの生死と言う重要な点を、そのまま死亡と言う形で処理するのも
如何なものかと私的に考えた故です。

 このような形の場合、途中から何かしらの第三的な組織の介入及び
参加者側に都合が良い事が起きて死亡→大怪我と言う処理になるべきでしょうか?

34 薬師丸 :2017/04/22(土) 22:48:15
?>>33(朝山PL)
>危難ミッションの中途で参加者の幾人か死亡、それに近い再起不能。
>そしてその間にGMが失踪などの事が起きた場合はどのような処理が妥当でしょうか?

>ミッション内容が、PCの今後に大きく関わる内容の場合。GM失踪で
>ストーリ自体、何もなかったと言う処理で終わるのも余りに悲しい事ですし
>然しながらPCの生死と言う重要な点を、そのまま死亡と言う形で処理するのも
>如何なものかと私的に考えた故です。

> このような形の場合、途中から何かしらの第三的な組織の介入及び
>参加者側に都合が良い事が起きて死亡→大怪我と言う処理になるべきでしょうか?

『GM失踪時は、第三者的組織の介入により、死亡が無かった事になる』
といった復活ルールを付加する義務は、板の公式に加えるべきでないと考えます。

GMの失踪がPCの死に直結するのは健全性がありませんが、
GMの失踪が直に関わらない、失踪が起こる前の死亡については、
基本的にPCやPLの何らかの失敗や力及ばずに起因するはずです。
そういった『死亡状態』にGMの失踪が重なったとして、
『復活』の妥当性は必ずしもあるものではない、と思います。
(ケースバイケースで、一切無い!とも言いきれませんが)

死亡や再起不能などPCロストの危険性は「高危難」の醍醐味でもあり、
妥当性なく「復活」扱いしてしまえるような第三的組織の存在を公式にすれば、
『GMが失踪する事(=復活)が望まれる』ような本末転倒の事態を招きかねません。

なので、『管理人』としては『復活』を制度に組み込む事には非常に慎重な心境です。

35 朝山 :2017/04/22(土) 23:05:18
>>34
 かしこまりました、貴重なご意見有難う御座います。
悪質性、突発的にPL、PCの能力や行動に関係し得ない唐突な
死亡描写(原作で言うと第三部のアブドゥルのシーンのような)など例外のぞき
確かに高危難を受理すると言う事は、そのPCの自己責任である部分も
含まれると思いますので『復活』の必要性は必ずしもいりませんね。

ケースバイケースと言う点もありますが、私も何時か高危難のGM及び参加は
あると思いますので、今回の点を考慮に入れて板での活動をしていきたいと思います。

36 薬師丸 :2017/04/23(日) 12:27:07
>>35(朝山PL)
『演出の都合で殺された』(アヴドゥル)
『後に復活させる展開があった』(虹村億泰)
等の場合には、復活も検討に入れて良いとは思いますので、
『復活は完全に禁止する』ほどのことではないとは思っています。
その辺りはシステム化せず各々の判断に任せるべきかな、とも。

議論中は『管理人』に絶対性はないので、他の方の意見次第では、
>>33の案を加える可能性もある、とは付け加えさせていただきます。

ご意見ありがとうございました。

37 鈴元 :2017/04/24(月) 00:29:52
別にレスするほどの事でもないかもしれませんが意思表示として一応レスします。
当方としては『1週間凍結ルール』と太田垣さんの『GM失踪時用シート』に賛成します

1週間の欠席は人と事情によってはないとは言えないかもしれないですけれど
あくまで凍結ですので早期の復帰があった場合にGMや参加者のモチベーション次第で再開可能なのもいいと思います。

GMのシートは薬師丸さんの案も含めて特に問題点も現時点では感じていないです。

38 小石川 :2017/04/25(火) 21:27:01
>>27

同じく『一週間凍結ルール』および『GM失踪時用シート』に賛同します。
GM失踪という状況になった場合に参加PL側は待つしかないという、
板における一つの大きな問題を解決しうる手段として非常に意義のある提案だと思います。
完全に全てを規定してしまうのではなく、あくまで一つの基準として定め、
実際に適用する際には臨機応変な対応が取れる余地を残している所も柔軟さを感じました。

39 薬師丸 :2017/04/25(火) 23:30:07
>>37(鈴元PL)
>>38(小石川PL)

ご意見ありがとうございます。
他に案が出なければ、この方向性でまとめたいと思います。

40 薬師丸 :2017/04/26(水) 04:19:57
以下のような案にまとめて行こうと思います。
少し長くなるので、27日ごろまで意見を募ります。

【ミッションの進行が停止した場合に参加者が取れる措置】
1.『一週間』GMからのレスが途切れた場合、
  参加者間で合意を取ることで『凍結』が可能。
  『凍結』はGMが復帰次第、GM側で任意に解除できる。
  なお、連絡が取れないPCがいる場合に関しては、
  合意を取る際に、そのPCのPLの意思は必要ない。
  なお、マッタリ進行のミッションの場合この限りではない。

2.『凍結』が『3度』以上成されたミッションは、『打ち切り』と出来る。
  つまり3度目以降の参加者からの『凍結』合意は打ち切りに転化出来る。
  そうせず、単に『凍結』でとどめておくことも勿論可能である。

3.『3か月』を超えて『凍結』が続く場合も、合意で『打ち切り』が可能。
  2,3に値するミッションは円滑な進行が行われる可能性が低い。
  PC側がそれでも参加したいなら問題はないものとするが、
  もしもそれ以上は付き合いきれないと判断したならば、
  『ミッションを離れる』ための選択肢は必要になると考える。

GMに厳しい処置に見えますが、
GM→参加者はレスをしない場合に制裁を下せますし、
参加者→GMの措置は必要な物である、と考えています。

【GMが失踪に備えて取れる措置】
『ミッション告知時』に『失踪時用シート』を提示できます。
これを提示した場合、失踪があまりに長引いた場合などに、
参加者に対してある程度『こうしてほしい』という要望を残せます。
もちろん要望は100%通るとは限りませんが、参考になるでしょう。

また、このシートが提示されている場合に関しては、
上記の『凍結ルール』よりこちらの条件を優先します。
参加者側は、それに合意した上でのご参加をお願いします。
とはいえこのシステムの利用は義務ではありませんし、
あくまでGMと参加者の意識のすり合わせにお役立て下さい。

シートの記入事項は以下になります。

(1) 何日、何週間で『失踪』認定としてほしいか(最長1か月)
(2) どういったレス状況で『失踪』認定としてほしいか。
   →『レスが無い』場合に限るか、
     『連絡もレスもない』場合とするか等。
(3) 『失踪』とする条件が揃った場合、
   参加者は何をすべきか、しても良いか。
   あるいは、参加者がどういった状態になるか。
   →他PLへの委任は必ず事前に許可を取る事。
(4) 『失踪』によってミッションが停止した場合、
   参加したPCが何かしら報酬を得られるかどうか。

記入例A
(1) 10日間
(2) レスも連絡も無い場合。
   『遅れる』と言った場合も15日目になれば。
(3) ミッション自体が無かったことになります。
   参加者はミッション中の記憶を全て失います。
(4) 無し

記入例B
(1) 2週間
(2) レスが無い場合。
   連絡の有無は無関係。
(3) 打ち切りとしてくれて構いません。
   展開は参加者の間で決めてください。
   その時点までの情報や負傷などは、
   ミッション終了後も保持される事になります。
   ★NPCの殺害、能力変更などは、
     可能な限りやめていただければ。
(4) 『報酬』の半分 + ぶどうジュース

41 薬師丸 :2017/04/28(金) 07:17:01
>全体
これ以上異論は無いようですので、本日が終わるまで待ち、
その後上記の案をブラッシュアップした物を提示しようと思います。
なお、『迫真』についてどの対処を取るかは、参加者にお任せします。

42 薬師丸 :2017/04/29(土) 15:39:28
最終確認です。
問題が無ければ、30日23時からこのルールを制定します。

【GMが失踪に備えて取れる措置】
『ミッション告知時』に『失踪時用シート』を提示できます。
これを提示した場合、失踪やレス遅れが長引いた場合などに、
参加者に対してある程度『こうしてほしい』という要望を残せます。
もちろん要望は100%通るとは限りませんが、参考になるでしょう。

また、このシートが提示されている場合に関しては、
下記の『参加者側の措置』よりこちらの条件を優先します。
提示されていない場合は、上記のルールを適応します。
参加者側は、それに合意した上でのご参加をお願いします。
とはいえこのシステムの利用は義務ではありませんし、
あくまでGMと参加者の意識のすり合わせにお役立て下さい。

シートの記入事項は以下になります。
なお、項目については厳密なルールではなく『推奨』です。
参加者側に伝わり、納得を得られるなら多少の改変は許可します。

(1) 何日、何週間で『失踪』認定としてほしいか
   →最長1か月。

(2) どういったレス状況で『失踪』認定となるのか。
   →『レスが無い』場合に限るか、『連絡もレスもない』場合とするか等。
   →参加者側が確認できない方法での『連絡』は認められない。

(3) A:『失踪』とする条件が揃った場合、ミッションはどうなるか。
   →凍結か打ち切りか、ミッション自体なかった事になるか等。
   →特定のPLに進行を委任するなども可。ただし許可は事前に取る事。
   
   B:あるいは、参加者がどういった状態になるか。
   →傷が治る、ミッション内容の記憶を失う等。
   →PCに責任が無い場合、『ペナルティ』は不可。

(4) この制度でミッションが停止した場合に、
   参加したPCが何かしら報酬を得られるかどうか。
   →ミッションマネーは本来得られる額の『半分以下まで』とする。

記入例A
(1) 10日間
(2) レスも連絡も無い場合。
   『遅れる』と言った場合も15日目になれば。
(3) ミッション自体が無かったことになります。
   参加者はミッション中の記憶を全て失います。
(4) 無し。

記入例B
(1) 2週間
(2) レスが無い場合。
   連絡の有無は無関係。
(3) 打ち切りとする事を希望。
   終了に至る展開は、参加者で決めて構わない。
   その時点までの情報や負傷などは、
   ミッション終了後も保持される事になる。
(4) 『報酬』の半分 + ぶどうジュース

【GMが失踪した場合参加者が取れる措置】
シートの提示なくミッションGMが失踪した場合の措置を制定します。

1.連絡なく『一週間』GMからのレスが途切れた場合、
  参加者間で合意を取ればミッション『凍結』を可能とする。
  『凍結』はGMが復帰次第、GM側で任意に解除できるが、
  それまでの期間中はミッションが存在しない物として扱う。
  なお、連絡が取れない参加PLがいる場合に関しては、
  合意を取る際にその者の意思確認は必要ないものとする。

2.『凍結』が『3度』以上成されたミッションは、『打ち切り』が可能。
  つまり3度目以降の参加者からの『凍結』合意は打ち切りを意味する。
  打ち切りとせず、単に『凍結』でとどめておくことも可能であるとする。
  また、シートが提示されていても、『一週間レスが無い』事を基準に、
  それが三回発生した場合はこのシステムを用いる事を可能であるとする。

3.『3か月』を超えて『凍結』が続く場合も、合意で『打ち切り』が可能。
  
2,3に値するようなミッションは、
その後も円滑な進行が行われる可能性が低い。
PC側がそれでも参加したいなら問題ないものとするが、
もしもそれ以上は付き合いきれないと判断したならば、
『ミッションを離れる』ための選択肢は必要になると考える。

43 薬師丸 :2017/06/03(土) 23:50:13
報酬の基準表を置いておきます。

上限はこれを超えないようにして下さい。
下限については、特に制限はありません。
また、同程度の価値を持つ『現物』報酬も可です。

      │難易度
      │ A      B      C     D      E
危険度│─────────────────────
  A   │300万  250万  200万  150万  100万
      │
  B   │100万  90万   80万   70万   .60万
      │
  C   │50万   40万   30万   20万   10万
      │
  D   │50万   40万   30万   20万   10万  
      │
  E   │10万   10万   10万   10万   10万


3日ほど待ち、意見が無ければ、
この形で明示するようにしたいと思います。

変更すべき点、もっと綺麗な図などあればお待ちしております。

44 薬師丸 :2017/11/28(火) 23:58:13
>『アリーナ』系統のミッション開催者、参加者、関係者向け

僕自身がアリーナのミッションを開催するにあたり、
過去のそれ系統のミッションを再読したのですが、
どうにもPLによって組織や試合会場、事務所など、
アリーナという組織への認識が違うと判断出来ました。

(『試合会場の場所』『施設の充実度』『ファイターのランク制度』など)

無理に統一する必要はないと思っていますが、
アリーナとエクリプス(壊滅してますが)という二大組織は板の根幹であり、
今後も各PLが遠慮なく、過去ミを熟読せずとも使える設定にしたいので、
ある程度『星見板』の住民の間で共有できる解釈はあるべきと考えました。

僕としてはですが――――

『最初は倉庫街の空き倉庫から始まった』
『現在は組織が拡大し街の各所に試合会場が存在する』
『派閥によって使用している施設や職員のスタンスは異なる』

といった形で、『PLの解釈次第である』ことを明示する事を提案します。
また、アリーナに詳しい方がいらっしゃれば『既存の設定』を提示してもらえれば、
それも共通認識として取り込めるのではないかと考えているので、よければお願いします。

なお、移住元である『黄金長方形』において描写された『アリーナ』の在り方に関しては、
アリーナの立ち位置の明確な違いもあり、必ずしも『厳守』する必要はないと思います。

45 朝山 :2017/11/29(水) 06:16:34
>>44
私も、アリーナの施設の認識に対しては。皆さんと認識が異なる事により
衝突する危惧は抱いていたので、殆ど賛同させて頂きます。

異なる派閥が存在するのにも、強く賛成させて頂きます。
実は味方NPCだと思えたアリーナ側の存在が、スタンスの異なる思想で
敵として出現するなど。ミッションによっては演出の仕方が色々工夫出来る
ものと思えますので。各場所によって、危機意識や、その他が異なってる
形で問題ないと思われます。

46 薬師丸 :2017/11/29(水) 14:10:06
>>45(朝山さん)
賛同に感謝します。

アリーナ内派閥の敵対存在化については、
僕自身魅力的な設定であると考えますが
同時に危険性も考察出来るため以下に考えを述べます。

>全体

1.
『アリーナ』の『派閥』を『組織』のように使用する場合、
あくまでも『アリーナのいち派閥』以上の組織力はなく、
全体の力をバックアップとして受ける事は出来ない事。

2.
『派閥』の行為が『板の世界観を壊す悪の組織(※1)』の定義を満たせば、
同じアリーナであれ、板のルールにのっとり『アリーナに潰される』事。

アリーナの『異なる派閥』の存在を『組織』として扱うに際し、
ストッパーとしてこれらの留意事項は作成しておきたく思います。

これはお恥ずかしいながら思考から漏れていたのですが、
組織力が無い事が明言されている『エクリプス残党』と異なり、
『アリーナは巨大組織なので無限のバックアップを受けられる』
としたうえで悪事をさせると設定上『倒せない敵』になりかねないためです。

※1・・・大虐殺や市長交代、治安の著しい低下、場スレの支配、消滅など、
     主にGMによる『言い切り』での環境・治安・社会の大破壊/改変。

47 薬師丸 :2017/12/01(金) 07:24:34
上げておきます。

12月5日まで異論が出なければ、
ここまでに出ている意見を統合し、
アリーナの『共通設定』を作成します。

今のところは以下のようになるかと思いますが、
少々煩雑な文章のため改訂などもお待ちしております。

――――――――――――――――――――
アリーナとは?

スタンド使いの闘技場を運営する組織。
倉庫街の『空き倉庫』の闘技場が組織の始まりであり、
最初は単に闘技というエンターテインメントの提供者だった。

現在はエクリプスとの戦いを経たことや、
スポンサーが増加したこともあって組織が拡大。
多数の派閥を内包し、各々が各地に『闘技場』や『事務所』を、
またスタンド使いのファイターを有する、巨大組織と化している。
そんな情勢でも始まりの地『倉庫街闘技場』は重要な拠点であり、
少なくとも可能性としてはどの派閥も使用し得る『緩衝地帯』でもある。

【アリーナに関するミッションを行うGMは『過去の設定』に囚われず、
 基本的な共有設定を踏まえた上で『自由な解釈』を展開してかまわない。
 GMごとのアリーナに関する解釈の異なりは、『派閥ごとの異なり』として扱う】

ファイター、職員らには複雑な派閥、上下関係の内部事情があり、
そうした全ての『力』が一つの矛先に向かうようなことはまずありえない。
あるとすれば『星見町の表向きの平和』を乱し得る勢力に対してのみ。
抑止力として見られるが、『大事』でなければ動く事はまずもって無く、
個人レベルの犯罪、所属のファイターの生き死に、小組織の暗躍、
または犯罪組織が相手であってもそれが治安レベルを低下させたり、
星見町の住環境、一般住人の生活、インフラ、自然環境等を改変する、
『星見町の平穏を壊してしまうような出来事(※1)』でなければ組織的には動かない。

【基本的に、ミッションやPC間の怨恨をアリーナの組織力が解決してくれることはない】

当然、そうした『アリーナが動くほどではないが見過ごせない悪』に対して等、
アリーナに所属する職員やファイター、派閥が独自に動く事に関して原則制限はない。

【アリーナに所属するファイターや職員が『独自行動』を行うことに枷はない】

そうした『独自行動』にアリーナが支援を行うことは決してありえないし、
独自行動の目的や手段が『平穏を壊してしまうような』ものであるなら、
たとえ身内であろうがアリーナは動き、組織ごと潰されてしまうことになる。

【いちPLが操作する『ファイター』や『職員』の後ろ盾になる事はなく、
 それらをNPCとして用いる場合も、『派閥単位』や『個人』を基本とし、
 特別な事情が無い限りは『アリーナ全体の力』をアテには出来ない。
 アリーナ全体が一丸となって敵に回り得るようなミッションを行う場合は、
 そうなる理由があり、PCの活躍で『状況を打開』出来る(※2)ようにすべき】

【また『アリーナの職員やファイターがNPCとしてPCの敵に回る』展開は、
 独自行動の範疇として許可され得るが、その場合彼らにも後ろ盾はない】

※1・・・大虐殺や政治的な悪転、治安の著しい低下、場スレの支配、消滅など、
     主にGMによる『言い切り』での星見町の環境・社会の大破壊/改変。
     ルール的な仕様に関してはwikiの『世界観』ページなども参照のこと。

※2・・・その一例:
     再起不能が想定される危難BB、かつ敵NPCが複数ミッションにまたがる伏線の上で
     参加者や協力NPCに『アリーナそのものを破壊しかねない陰謀犯』の濡れ衣を着せ、
     その状況で提示されたヒントから『濡れ衣を着せた黒幕の正体』を明かす展開を経て、
     アリーナ総力による『壊滅』を免れる事が出来る可能性があった『迫真 -Reality- 』。

48 小石川 :2017/12/07(木) 19:04:48
>>47
遅くなりましたが、お疲れ様です。
特に異議はありませんので、その設定に同意します。

49 薬師丸 :2017/12/11(月) 20:51:53
僕自身確認が遅れていたので最後にもう一度だけ上げます。
この確認のあと48時間以内に異論がなければ、これらを共通設定化します。

50 朝山 :2017/12/11(月) 21:04:26
設定に同意します。特に意見はありません

51 薬師丸 :2017/12/16(土) 22:28:13
事後報告になりますが、wikiに上記設定を加筆しました。
これをもって、星見板にアリーナの共有設定が誕生しました。
議論に参加いただいた皆様、心よりお礼申し上げます。

52 薬師丸 :2018/02/15(木) 03:28:01
>鈴元PL

『供与者』への志願、心から感謝いたします。
『管理人』として、薬師丸PLとして、
鈴元PLの活動実績に疑いは御座いません。

いちPLとしての視点を捨て客観的に見ても、
失踪などの経験がなく、スタコンに活発に参加し、
GMとしてミッションを相当数開催しており、
場スレやバトルの経験も豊富にある以上、
経歴は適切であると捉える方が自然に思います。

また、これまでの作品につきましては以下のように把握しております。
順位やポイントについては行数・文字数の関係上省略します。
気になる方がいれば、過去ログを参照いただければ幸いに思います。
(毎回参加人数も投稿数も違って列挙すると参考にしにくいのも、省略理由)

スタコンスレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/comic/7023/1458304459/

第1回『供与用』スタンドコンテスト
『ストリート・ファイティング・マン』 >>8

☆星見板2016夏のスタンドコンテスト
『エレクトリック・ライト・オーケストラ』 >>99
『ショッキング・ブルー』 >>103
『イッツ・マイ・ライフ』 >>113

☆星見板2017冬のスタンドコンテスト★
『フローズン』 >>150  
『ポリューシカ・ポーレ』 >>149 
『ア・ロング・ディッセンバー』 >>153 

☆星見板『供与』おためしスタンドコンテスト
『ルード・ボーイ』 >>189-190 
『ザ・タイド・イズ・ハイ』 >>202-203 
『アトランティック・スター』 >>206 
『ドゥ・ユウ・ヒア・ピープル・ソング』 >>207
『ルーズコントロール』 >>210 
『ハンティング・ハイ・アンド・ロー』 >>214 

☆星見板『志願』→『供与』コンテスト/『供与』の部
『ユア・ソング』 >>325 
『スパークル』 >>307 
『ティーンエイジ・ドリーム』 >>327 

最高順位は『アトランティック・スター』の同率2位であり、
色眼鏡を外すと際だった好成績ではない、と判断させていただきますが、
安定してスタンドを作成し続ける必要のある供与者という遊びとしては、
安定した参加率・投稿数というのは大きな『強み』であると判断できます。

繰り返すようですが、上記の理由から私は鈴元PLを『信任』する事を表明します。
住民の皆様の『信任』については、次レス以降をご参照いただければ幸いに思います。

53 薬師丸 :2018/02/15(木) 03:41:07
>全体

住民の皆様には、鈴元PLを『供与者』として信任するかの意見を問います。
これを『信任投票』とし、『今週の休日』を含む『3日』ほどを目途に実施する予定です。

なお、スタコンスレで明記した通り、今回与えられる供与権は『3か月』が基準です。
3か月後に鈴元PLにまだ意欲があり、住民からクレームなどが出ていない場合、
特に再投票などは行わずにその後も供与者を続けていただこうと考えております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

☆新供与者について
1.このスタンドコンテストの終了後に新供与者を募ります。
  本人から『供与者になりたい』という名乗り出があった場合、
  これまでの全スタコンの成績と、板での活動経歴を省みた上で、
  その人物が『新供与者に相応しいかどうか』の住民投票を行う予定です。

2.新供与者として名乗り出て、さらに相応しいと思われる者については、
  スタコン終了後から『3か月』の間、試用的に供与者の権利を与えます。
  3か月後まで住民からのクレームなどが無く本人も継続意思があれば、
  その後も問題が発生するまでは供与者としての権利を保持する事になります。

3.現在の星見板は基本的に滞りなく運営されているように見えますが、
  実際のところ、供与者が一人しかいないのは極めて不安定な状態です。
  (目に見える影響として、僕が供与を受けられませんし休めません)
  まずは短期からでもいいので、やるぞ!という方がいれば是非名乗り出てください。
  供与者は確かに難しいですが、板をやる上で非常に面白い遊びの一つでもあります。
  もし重荷であれば最初の3か月(『試用期間』)については途中放棄も認めるつもりです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『何票入ればいいのか』に関しましては、
私およびハイジPLが供与者の登竜門として突破した、
『黄金長方形』で実施されたイベント『供与者検定』を参考とし、
主催者である私以外で『最低でも一名の信任票』を必要とします。

一票も入らない場合のみ、『供与権』を与えないものとし、
次回以降のスタンドコンテストなどの際に再挑戦の機会を与えます。

鈴元PLにつきましてはこのスレで所信などを表明頂いても構いませんし、
とくにそういったものはせず、投票をお見守り頂いても問題ございません。

この『信任投票』のシステムに意見のある方は、可能な限り今日明日にお願いします。

54 薬師丸 :2018/02/17(土) 14:48:14
上のルールについて特に意見は無い、と判断させていただきました。
よって今夜22時より『72時間』を期限とし、
鈴元PLへの『信任投票』を開始させていただきます。

信任を表明される方のみ、期間内にこのスレでその旨を明示してください。
その際、アドバイスや応援、信任の理由なども併せていただいて構いません。

その他、質問やご意見あれば、開始時刻までなら受け付けます。
何かごさいましたら、お早めによろしくお願いいたします。

55 小石川 :2018/02/17(土) 22:16:23
僭越ながら、鈴元PLを新供与者として信任することを表明します。
私自身が一人のPLとして、PLまたはGMとしての鈴元PLを信頼しているというのが最も大きな理由です。
現在、新たな供与者が必要とされており、鈴元PLが立候補するというのであれば、私はそれを支持したいと考えています。

単に信頼という面だけでなく、供与者に必要とされる『板で実際に動かせるスタンドをコンスタントに作成する能力』についても、
際立った問題はないと思います。
これまで行われてきたスタコンを見ても、一人で複数のスタンドを積極的に投稿し、
明らかに壊れているといったような板のバランスを大きく阻害するようなものもなかったと感じています。
以上の理由から、板に新たな供与者を立てるのであれば、現状では鈴元PLが最も適任であると考えます。

とはいえ、実際にやってみなければ分からないという部分も大きいと思います。
鈴元PLが一時的に供与者として認められるのであれば、提案されているように期限付きの活動をしていただいた上で、
鈴元PLの意思を含めて今後も続けるか否かを改めて検討するべきかと思います。
鈴元PLを信任する意思表示をする以上は、私も選んだ人間として最低限の責任は持ちたいと思っているので、
期間中に何か問題が生じた際には自分に出来る限りの意見を出したいと考えています。

56 石動織夏 :2018/02/17(土) 23:57:39
『鈴元さんを新供与者として信任する』に一票。

意欲はあるようですし、新しい風を取り入れる意味でも、
まずはやってみるのが良いと思われます。
不信任にする理由がありません。

57 朝山 :2018/02/18(日) 00:04:17
鈴元PLの信任に一票いたします。

板での活動及び、スタコンでの作成レベル。
若輩者が生意気を言うようで申し訳ないですが
私的に問題は見受けられないと思っています。
 今後の供与者としての活動を、僭越ながらも応援したいと思います。

58 弓削 和華『アンタイトル・ワーズ』 :2018/02/18(日) 00:05:37
鈴元PLを新供与者として信任致します。

供与者は板の中でも大変な遊び方だと思いますが、
PLとしてできる限り協力していきたいです。応援しています。

59 一抹 貞世『インダルジェンス』 :2018/02/18(日) 01:31:05
鈴元氏の新任に一票。
安定感が強い方ですので大丈夫だと思いました。
意欲があるのは良いこと。
是非、チャレンジしていただきたいです。

60 薬師丸 :2018/02/20(火) 14:03:00
この投票は本日『22時』を目途とします。

申し訳ございませんが私のリアル事情から、
本日および明日のその時間にレスが出来るか怪しく、
また『必要票数』はすでに集まっている事が確認できるので、
その時間になり、鈴元PLがそれを確認して以降であれば、
3か月の『供与者権限』は付与されたものとさせていただきます。

一足先となりますが、新たな供与者の誕生を祝わせていただきます。
今後は同じ供与者としても、板を楽しんでいければいいな、と思います。

投票は22時まで可能ですのでメッセージがある方や、
信任を表明しておきたいという方はお忘れの無いようお願いします。

61 薬師丸 :2018/02/21(水) 05:44:11
定時を過ぎたため、投票を終了します。
本日以降3か月間、『鈴元PL』は『供与者』と扱い、
スレを建てた上でのスタンドの供与を許可します。

3か月後クレーム等がなく続行の意思があれば、
それをもって正式に供与者になります。
いずれにせよ、今後ともよろしくお願いいたします。

62 薬師丸 :2018/02/23(金) 07:17:05
>全体
現在使用している『サブチャット2』なのですが、
事実上メインチャットとして使用している事もあり、
名称を改めた方が分かりやすいんじゃないか、と考えております。

特に異論無ければ、今週末に名称変更の手続きを行います。
変更後の名称は『メインチャット』を予定していますが、
こちらについても異論ある方はこのスレでお願いします。

63 小石川 :2018/02/23(金) 21:28:57
>>62
実情を考えると、その方が適切だと思います。
サブチャット2の名称変更と併せて、臨時チャットの名称もサブチャットに改めてはどうでしょうか。

64 薬師丸 :2018/02/23(金) 21:30:07
>>63
確かにそっちも変えた方が良いですね。
臨時チャットの方は変えられたか覚えてないんですが、
変えられる感じであれば合わせてやろうかな、と思います。

65 薬師丸 :2018/02/25(日) 17:15:16
異論無さそうなのでチャットのタイトルは変更しました。

66 薬師丸 :2019/01/01(火) 04:34:24
PC移住時のルールについて、『調整』が義務ではなくなったこと、
および管理スレの中でも何度か質問と回答があった2019年現在、
書き加えるべきことや削るべきことがあると考えたため、
ルールを以下のような形に訂正したいと考えております。
1月3日の晩には更新するので、その前に一応、ご確認をお願いいたします。

【世界観について】
・『星見板』と『黄金長方形』は『パラレルワールド』の関係となります。
・『浜松市』がモチーフの町であるという点は同じですが、
 町の『固有名詞』の変更、『ミッション組織』の不在or壊滅という点が異なります。
・例えば『秋映学園』は『清月学園』へと名称を変更し、
 『Outfit』の管理下に有るという設定は消失します。
 しかし、『小中高大一環』のマンモス校であるという設定や、
 『学生寮』の存在は残ります。(スタンド使い専用クラスはありません)
・その他、各PCが設定レベルで所有、所属する『アイテム』、『一般団体』、
 『法人組織』についてはそのまま存在することになります。
・また、『アリーナ』については例外的に『存在』する形となります。
 その組織形態は、大きく変化しています(wikiをご参照ください)
・過去に行われた『イベント』や『ミッション』は、『星見板』の時系列でも開催されています。
 例えば、ミスコンであれば『黄金小町』ではなく『星見小町』となり、
 『月』を落としたのは黒人集団の『ヨハネスブルグ』ではなく、
 既に崩壊した巨大なスタンド使い組織の『エクリプス』となります。
・いわゆる『悪の組織』はすべて『エクリプス』に統合されたうえ、
 すでに『崩壊』し、組織の体をなしていません(wikiをご参照ください)
・以前に存在した『供与者』は何時の間にかいなくなっています。
・これらの『世界設定』はPLの関係で解決が難しくなった『因縁』を、
 『星見板』への移住で解決出来るようにするための処置となります。

【移住について】
・黄金板のキャラクターにとっての『移住』は実際の『引っ越し』ではなく、
 目覚めたら何時の間にか完了している、舞台設定の『すり替え』となります。
 『護り屋』として『ルンクス』を追っていた『音無ピエール』が目を覚ますと、
 『護り屋』は解散し、『ルンクス』は『アダージョ(仮)』という全く別のNPCになっています。
 しかし、ピエールがそれを疑問に思うことはありません。
・一応、移住をしていないキャラクターも『星見板』に設定上は存在していますが、
 あくまでも『設定上』ですので、積極的な『言及』はお止め下さい。
・新手板のキャラクターにとっての『移住』は『引っ越し』扱いとなります。
 上記の『設定変更』や『制限』は特にありません。

【『所有財産』について】
・『ミッションマネー(リアルマネー)』については、
 『新手板』からの移住者は『100万円』まで、
 『黄金板』からの移住者は『無制限』となります。
・これは『新手板』から『黄金板』の移住の際、
 持ち込み金額の上限が『100万円』であったことから、
 後発の移住者との『差』を失くす為の処置です。
・いわゆる『特殊アイテム』の類も持ち込みは可能です。
・ただし『吸血無生物』は『通常物品』という扱いでの持ち込みになります。

【『移住』の制限について】
・単純な『負傷』や『再起不能』の場合、
 『移住』の際に持ち込まれますので、
 『完治』するまでは『入院』扱いとなります。
・但し、何らかの『スタンド能力』の影響下にある場合は、
 一律で『解除』されたという扱いになります。
・移住時には『能力詳細のURL』と『資産』を必ず記載ください。
 ただし元の板で最新の能力詳細のURLを作成していない場合、
 新しく作ったものをあえて元板にも投稿するのは『二度手間』のため、
 移住時には『供与文』と、成長済PCは『成長時のログ』のURL、
 可能であれば『質疑』のURLを添え、最新の能力詳細は移住後、
 星見板にて作成いただければ、それでも問題はございません。
 供与文も現存しない場合、申し訳ございませんが『移住不許可』とします。
・『波紋使い』、『吸血鬼』、『柱の男』の移住は、
 現在のところ認めらておりません。
 『怪人』につきましても『禁止』とさせて頂きます。
・特殊設定持ちの一般人は『ケースバイケース』のため、
 その設定の『ソース』を、スタンド使いPCの能力詳細のように、
 移住時にURLとして貼り付けていただければ幸いです。
 (設定供与であれば供与文、後天的であればそのログをお願いします)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板