したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

悪の訓練所

101 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/12/22(日) 18:56:12 ID:Tw6N2bRg0
エルヴィン「リヴァイ!大丈夫か!しっかりしろ」

リヴァイ「く・・・かはっ」

エルヴィン「医務官早く来てくれ!!」

医務官「兵長!大丈夫ですか!!」

エルヴィン「おい!犯人も早く拘束し、連行しろ!!すぐにだ!」

エルヴィン「リヴァイ!死ぬんじゃないぞ!」

リヴァイ「・・・俺が死ぬと思うか?・・ごほっ」

エルヴィン「もう・・・しゃべるな」

リヴァイ「了解だエルヴィン・・・」



犯人ことエレンイェーガーは連行された。翌日に行われた兵法会議では異例の速さで判決がくだった
死刑か壁外追放で判決は悩まされたが、悪魔をこの地に埋めたくないという保守派が多数だった


ダリス「判決をくだす!判決は!!壁外追放だ!」

〜2日後〜エレンが連行されているときに

「この殺人鬼が!!」

「悪魔は壁外で早く死ね!!」
暴言が飛び交う中、エレンは薄ら笑いを浮かべていた

その時になまりのはいった男の声が聞こえた
「お前が!サシャを・・うちの娘を!!」
サシャの父親だろうか

「返せよお!娘を!返してくれ!!」
その声もやがて遠くなってきた

壁上

エルヴィン「君を今から壁外に送り・・・そのまま放置だ。走りまわるなり、してもいい」
彼は無言で馬車に乗り壁外に向かった。時がたつのは早くもう特定の場所についた

エルヴィン「では・・・ここで君とは永遠にさよならだ」

エレン「ははは・・・もう終わりかあ・・・でも最後にリヴァイ兵長と戦えてよかったですよ!」

エレン「まあ負けたんですけどね!」

エレン「じゃ!早く行ってもらっていいですよ!!永遠にさよならです!」

エルヴィン「ふ・・・よし撤退だ」



それからは壁は壊されることはなかったが、壁内に巨人が現れるという異例の事態も起きたが
調査兵団によってすぐに解決された

今は、エレンイェーガーの名は今世紀最悪の殺人鬼というレッテルを押され
人々の心の中からは消えうせた

だが殺された訓練兵の遺族は今も、エレンイェーガーという男に憎しみを抱いているのだろう

〜完〜


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

マケン姫っ!フルカラー《極!!》

肌色率K点越えで解禁!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa