したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

ベイビーステップについて語ろう!2

1 管理人★ :2016/01/14(木) 01:10:00
皆さん、こんばんは。

ベイビーステップ好きな皆さんのお越しをお待ちしています。
気軽に書き込んでいただけたら嬉しいです。

2 せんり :2016/01/14(木) 17:01:46
管理人さん初めまして。
ベイビーステップ面白いですよね!ここまで結構長い間全日本選手権の話が続いてましたがそろそろ話が動きそうで楽しみです♪

ただ、気になったのは、えーちゃんは全日本選手権出場前になぜプロ登録しなかったのでしょうか?
プロ登録をしていないと賞金は貰えないので全日本選手権のベスト4賞金(今年なら100万)も貰えなかったわけですし…
それがあればオーストラリア行きも楽になったと思うんだけどなあ…
スポンサーが付かないとプロ登録しても活動出来ないからしないってならわかるんですけど、これからプロとしてフューチャーズなどにも出場していくわけですし、それならプロ登録をスポンサーの話が具体的になるまで待つ必要ないんじゃないかと思いました。
僕なら全日本選手権のような賞金が貰える大会にエントリーする場合「念の為に登録しておくか…」ってなると思ったので…
えーちゃんはATPポイントも持ってるわけですから日本ランキングに入っていないなんてこともないでしょうし、プロ登録出来ないってワケでもないでしょうしね…
気になります。

3 せんり :2016/01/14(木) 20:35:12
すいません…
今読み返してみたらえーちゃんは全日本出場時はランキング持ってなかったんですね
世界ランキング持ってるなら日本ランキングも持ってるものだとばかり思ってました
ATPポイント獲得しても日本ランキングに入れないなら海外の試合ばかり出てる人は日本ランキング入れないってことなのかな?

4 管理人★ :2016/01/14(木) 23:20:53
>>2
初めまして。書き込みありがとうございます。

いよいよ新展開ですね。

なぜ事前にプロ登録しなかったかを一言で言うのなら「まだプロになるかどうか決まっていないから」ということになると思います。
全日本選手権の結果でプロになるかどうかを決めるのに、その大会前にプロになってしまうというのでは話がおかしくなってしまいます。
とはいえ確かにこの理屈は綺麗事と捉えられても仕方ない面があると思います。
しかし20巻P143・144あたりのエーちゃんの発言を見ると、形だけプロになってもそれは違う、実態が伴った上でプロになることに意味があると考えているはずです。
そんなエーちゃんにはとりあえずプロになっておいて、という考えは微塵もなかったことでしょう。

‥‥‥で、結局お金に困るわけですね(爆)


>>3
これは本編中では補足されていないので「?」となっている人もいるような気がします。
297話、全日本選手権予選のドローが初登場した回が掲載された週刊少年マガジンの作者巻末コメントで「キャラのランキングはドローが決定した時の表記です」と書かれています。
これを考慮すると全日本選手権予選のドローが決定された日においては、まだエーちゃんのATPポイントが反映されていないということになるのだと思います。

これらを全て合わせると全日本選手権の前にプロ登録をする気はなかったし、そもそも出来なかったということになるでしょうか。

5 せんり :2016/01/15(金) 01:44:38
>>管理人さん

僕の方でも調べてみたのですが

「JTAランキングは原則として原則として週一回更新され、 毎週火曜日にWEBで発表される。各大会の結果は、大会終了日を含む週の翌々週に反映される。」

という決まりがあるらしいので、管理人さんの仰る通り、全日本選手権はブラデントンOPの翌週なので出場当時はまだランキングに反映されていなかったということみたいですね。
というわけで、プロ登録はしたくても出来なかったのかもしれませんが、僕のような庶民からするとやっぱり100万は勿体ないって思ってしまうw
まあえーちゃんもお金に困ってるようですけど、どうやってお金捻出するんでしょうね?

今週号の次回予告に書いてある
「北へ」
というのも気になるところですw

6 せんり :2016/01/15(金) 01:49:32
あと、ツッコミ忘れていましたが週刊少年マガジンの作者巻末コメントって…
サイトを拝見させて頂いたときから思っていましたが、凄まじいファンですね…
僕も本誌も毎週買っていて、コミックスも全巻持っていますが全くかないません…

7 Q :2016/01/15(金) 12:02:59
エーちゃんの1ポイントですが
全日本選手権大会前にIMGへ修行にいった際に参加した
ブラデトンオープンで1勝してますよね
多分この時のポイントかと思われます。

8 せんり :2016/01/15(金) 18:37:36
>>7
そのポイントなのですが本来ATP1ポイントはJTA300ポイントに換算されるのですがJTAの場合は上にも書いたようにJTAの場合ランキングに反映されるのは大会の終了日を含む翌々週の火曜日なので全日本当時には反映されてなかったみたいですね。
ATPの場合ランキングに反映されるのは確か翌週の月曜日だったと思うので「ATPポイント稼いでて日本ランキングなしなのはおかしい」と勘違いしてしまった次第です。

えーちゃんも全日本出場時には「ランキングなし」だったのが今では全日本ベスト4で稼いだJTA5580ポイントとATP1ポイント(JTA300ポイントに換算)を合わせて計JTA5880ポイント
これは現在の日本ランキングに照らし合わせると30位ぐらいに位置しますので一気に出世した感じがありますね♪

9 管理人★ :2016/01/15(金) 23:46:54
>>5
こんばんは。

翌々週に反映とは随分時間がかかるんですね。
翌週では何か不都合があるのでしょうか?

「北へ」は何が起こるか全くもって不明ですね。
あえて予想するのなら‥雑誌「Tennis Times」の表紙で終わっていたので、宮本記者が書いた池世代のインタビューを見た北海道・東北の企業がエーちゃんに興味を持ったとか???


>>6
ただ好きなだけですよ。ハイ。

10 せんり :2016/01/16(土) 00:49:04
>>管理人さん
JTAランキングは2014年の春にJPINシステムが出来て、大会や選手の記録を一括管理出来るようになるまでは毎月1度の更新だったみたいですからね。
JPINシステムのおかげで毎週更新にはなりましたが、国際テニス連盟の方で使用されているのはIPINシステムですから世界各地の大会のポイントも反映させようとすると翌々週になってしまうのかもしれません。
あくまで予想ですけどねw

それと本日は38巻発売日でしたね♪
仕事帰りに早速買って来ましたが、今回の巻末4コマもなっちゃんの家族が登場したりでなかなか楽しめました♪

11 管理人★ :2016/01/17(日) 00:54:25
>>10
こんばんは。

ポイントが反映されるのがあまりにも遅いと一般人としてはスッキリしないですね‥。

38巻は増ページ回が複数あった影響で人物紹介のページを削ってもページ数がギリギリ、おまけ要素は4コマしかなかったですね。
なっちゃんのお父さんは怒ると怖いんですかね。
姉が「本気で怒らせるのだけはやめてよね」と言っていましたが、娘に本気で怒ることは出来そうにないように見えるのですが。

12 荒谷に一票 :2016/01/18(月) 13:21:16
こんにちは!

>業がエーちゃんに興味を持ったとか???

仰せの企業との面談になりましたね。遠征費を確保のエーちゃん売り込み上手になったかもです。

13 せんり :2016/01/19(火) 06:32:59
>>12
あまりに早すぎるネタバレはやめて欲しかったです…
ネタバレはせめて水曜以降にお願い出来ればと…

14 荒谷に一票 :2016/01/19(火) 08:58:54
ごめんなさい。
悪意はありませんでした。ちょっと早かったということですね。
どうかお赦し頂きたく。

15 せんり :2016/01/19(火) 09:34:00
>>14
はい…
マガジン発売日(水曜日)以降の場合は、ネタバレが書き込まれている可能性があるという前提で掲示板を見るんですが、まさか月曜にネタバレが書かれていると思っていなかったので油断していました…
ジャンプの場合は土曜日に売っている所があるというのは知っていましたがマガジンも早売りみたいなのあるんですね…

16 管理人★ :2016/01/20(水) 21:12:27
>>12
こんばんは。

既にありましたように、発売前のネタバレは控えていただけると嬉しいです。



で、今週のマガジンですが、どうやら私はエーちゃんの力量を見誤っていたようです。
企業が興味を持つというのはある意味受け身、そうではなく自分から売り込みに行くだなんて‥。

ちなみに「Tennis Times」の記事が出ていましたが、その中に誤りが2つあります。
2つとも見つけられたアナタは管理人レベルです。

17 せんり :2016/01/20(水) 22:47:54
>>16
2つ…?
1つは「18歳で日本の頂点に立った池爽児」って部分ですかね?
池が日本ランキング1位になったのがいつなのかははっきりと記述されていませんが、少なくとも全日本出場時には日本ランキング1位でしたし、池の誕生日は12月10日なので全日本出場時はまだ17歳だったはずです。
同じ理由で人物紹介のところに書かれている「現日本No1の18歳」という部分も間違いなのかもしれませんが、テニスタイムズの発売日は恐らく12月10日以降だろう(父親なら発売日に買ってきたと予想)と思いますのでこちらははっきり間違いとは言えないかも…


あと一つはわかんない…

というか間違いがあるという前提で見たから見つけられましたけどそうじゃないと絶対わかんないですよ…
ここまで細かく見てるんですね…

18 せんり :2016/01/20(水) 23:25:37
>>16
あ、あとえーちゃんはWCではないということでしょうか?
WCは井出、難波江、岡部の3人だったはずです

19 せんり :2016/01/21(木) 11:03:29
すいません…上でテニスタイムズの発売日は12月10日以降の可能性が高いと書きましたがよく考えてみると何の根拠もなかったです(泣)
あくまで「12月10日以降の可能性がある」というだけでしたね

20 ゆん♪ :2016/01/21(木) 15:46:12
皆さまこんにちは。
今週のマガジン読みました^^
成人式用に買ってもらう予定だったスーツを前借りって書いてあるところを見て、
えーちゃんらしいなと思って笑っちゃいましたw

プレゼンしてるえーちゃん、かっこよかったです!
自分から売り込みに行くなんて、ホントすごいです!
えーちゃんがプレーして頑張っている姿を見たら(読んだら?)
私も励まされるし、元気が出ます!きっと、たくさんの人を笑顔にできるでしょうね♪

間違い探し、すごいですね・・・。
私、いつもあーいう細かいところまでは読んでないです(ファン失格でしょうか?汗)
でも、↑のコメントを読んで、今回は読んでしまいました。
気になったのは、池くんのところに13歳でフロリダへ(切れててあんま読めないけど)って書いてあったとこ。
確か、フロリダ行ったのは中学卒業してからだったような。。。
と思って、オールAノートを確認しちゃいました!
もう一つは、せんりさんが書いてることでしょうか?
あってるかな!?

21 せんり :2016/01/21(木) 22:17:21
>>20
池がフロリダに行ったのは中学2年のときですよ♪
だから13歳か14歳のときになるのですが、作中では何月に渡米というのははっきり書かれていません(番外編でなっちゃんにアメリカ留学を告げる際2人共冬服なので秋以降ということだけはわかりますが)ので13歳は間違いとは言えないと思います。

なのでやはり「18歳で日本の頂点に立った池爽児の出場」という部分とえーちゃんの紹介文にある「全日本ジュニアベスト4からWCで初参戦」の部分の2つだと思います。

22 管理人★ :2016/01/21(木) 23:58:40
>>17
こんばんは。

誤りの1つは、池くんの『18歳』です。
全日本選手権の予選初日は31巻P157により11月10日であると分かります。
その後、予選・予備日・本戦と進み決勝は11月19日です。
池くんの誕生日は公式ファンブックで12月10日となっていますので今回の全日本選手権は17歳で優勝したことになります。
日本ランキング1位になったときも全日本選手権優勝も18歳になる前の話ですので、『18歳』は2ヶ所ありますがどちらも17歳とすべきでしょう。

余談ですが、池くんの誕生日には勝木先生のミスがあると私は考えています。
6巻P97で池くんは17歳と紹介されています。
これは8月くらいの段階で、既にその年度の誕生日が過ぎていることになります。(このとき池くんは高校2年相当なので16歳か17歳)
なので公式ファンブックを出す際に池くんの誕生日を4月〜7月にしておけば何の問題もなかったのですが、12月にしてしまったため6巻P97も間違いということになってしまいました。
他にも31巻P167の18歳も間違いとなります。
池くんの誕生日を決めたのが勝木先生なのか編集者なのか分かりませんが、勝木先生の中では池くんの誕生日は春〜夏くらいとなってしまっているのではないかと思います。
そのため今回も18歳としてしまったのではないでしょうか。


>>18
エーちゃんは全日本ジュニアでベスト4に入ったことにより、WCで全日本選手権の予選の出場権を得ています。
予選のドローにはWCと書かれています。
そうした意味では『WCで初参戦』という表現は間違っていないと思います。


>>19
Tennis Timesの発売日はいつか分かりませんが、エーちゃんの家のカレンダーは12月になっていましたね。

23 管理人★ :2016/01/21(木) 23:59:19
>>20
こんばんは。

成人式ってあと2年も先なんですよね‥。
まぁ、あと2年経ったらスーツなんていくらでも買えるくらい稼いでいるかも。

テニスも高校生離れしていますが、プレゼンも高校生離れしていましたね。
エーちゃんの一所懸命で真っ直ぐなところを見れば誰でも応援したくなります。
エリックもエーちゃんに何かを見出したからこそ支援してくれるのでしょう。
エーちゃんのチャンスを待つのではなく自ら掴みに行く姿勢はテニスにも通じるかもしれません。

Tennis Timesの記事を全部読む人は少数でしょうから気にすることはありません。
たまたま私が気になってしまったので。
池くんの渡米については>>21の通りです。



Tennis Timesの記事の誤りですが、もう1つの誤りの方が池くんの年齢よりはるかに分かりやすいと思います。
むしろ池くんの年齢は公式ファンブックが絡むのでかなりマニアックだったはずなんですが。

24 せんり :2016/01/22(金) 00:21:25
>>23
なるほど…
本戦のドロー表にはWCの記述がなかったのでえーちゃんはWC扱いではないのだと思っていました。
18歳の方は正解で嬉しいです♪
池の誕生日についてはモデルとなった錦織選手が18歳と1ヶ月19日でツアー初優勝を記録していますので、「池も同じくらいでツアー初優勝をするのかな?」と思い調べたことがあり、それで覚えていました(笑)
池の経歴などは錦織選手と酷似していますしねw

もう一つは何なんだろう…?
はるかに分かりやすいんですよね?何か見落としてるんだろうか…?

25 せんり :2016/01/22(金) 00:49:10
本当に何だろう…?
えーちゃんの紹介文にある「卒業後のプロ転向志望」(スポンサー契約が具体的になってからのプロ志望であって卒業後とは明言していない)の部分…?
それとも「門馬は鋭角クロスを決めブレイク先行」(鋭角クロスを多用して優位を奪ったが最後は池がボールをネットにかけてブレイクなので厳密には鋭角クロスを決めブレイクしたわけではない)の部分…?

う〜ん…

26 せんり :2016/01/22(金) 00:56:58
あ…
神田の紹介文にある「2回戦で準優勝の門馬に敗退」の部分ですね…
神田が門馬に負けたのは「3回戦」ですもんね。
何で見落としてたんだろう…

27 せんり :2016/01/22(金) 01:07:48
>>22
誕生日を決めたのがどちらなのかはわかりませんが、池の誕生日については錦織選手が12月29日生まれですのでそれに近い誕生日を設定したかったのではと勝手に予想(笑)
上にも書いたように作中での池の経歴はモデルとなった錦織選手の経歴とほとんど同じと言っていいくらいなので誕生日も似せたかったのではないでしょうか?

28 Q :2016/01/22(金) 12:54:09
こんにちは
管理人さん細かい所まで読んでますね流石です。

さて、全日本選手権大会中にウェアとラケットメーカーさんに渡した
プレゼン資料作成の時もお父さんが資料の見せ方について指導していたので
今回のプレゼン資料もお父さんが監修してるのかな?

1回のプレゼンで結果を出す辺りエーちゃんは営業職でもやっていけそうですね(笑)

29 管理人★ :2016/01/23(土) 00:05:31
>>20
今一度こんばんは。

‥って、公式ファンブックには池くんは中学卒業と同時にフロリダ移住と書いてありますね!?
知りませんでした。
これは公式ファンブックが間違っていると考えるべきでしょう。

6巻P70→エーちゃんが高校2年の3年前にフロリダ留学
29巻P29・P144→ピートは中学まで野球をやっていた、池くんがフロリダに行ったときピートは野球をやっていた
29巻P147→14歳のピートを知っている
等々から、中学2年のときにフロリダに行っているはずです。きっと。


>>24
こんばんは。

池くんと錦織選手の経歴は似ていましたが、最近は少しズレも出てきました。
池くんは18歳になるくらいのタイミングで世界ランキング41位ですからね。


>>26
Yes!


>>28
こんばんは。

具体的にはどんな内容だったんでしょうね。
今回のプレゼンはわざわざ文字にしなくても話せばいいことなので、視覚的に訴えるためにもデータや数字が多めだったりしたのでしょうか。

30 とらきち :2016/01/23(土) 23:16:17
こんばんは
お久しぶりです
営業職や就活者には血涙物のプレゼン能力
「課長丸尾栄一郎」始まるよ
仙台のサプリメーカーは実在の様で(社長さんは違うようだが)アニメ化では場所を変えたりするのかな
修羅場用に栄養ドリンクの支給が事務所に来ていたりして

31 管理人★ :2016/01/25(月) 23:43:14
>>30
こんばんは。お久しぶりです。

これまでは学生・ジュニア選手としてテニスを通じて読者に学びを与えてきましたが、これからは一社会人としての立場から様々な教えをいただけるのでしょうか丸尾先生、という話でしたね。

これまでの傾向を見ると、実在の企業を出す場合は現実にも何らかの動きがあることがほとんどです。
現実に何のやり取りもないのであれば、さすがに勝手に企業名を出すなんてことは出来ないはずです。
アニメで登場するとしたら第4シリーズでしょう‥まだかなり先ですね。

32 とらきち :2016/01/27(水) 23:32:05
こんばんは
今回も緒方の言った大学云々
現実の海外大会参加プログラムに絡んでエーちゃんとの再戦が早く実現するかもですね

岡田にも笑われる神田そして次のページの画面w
泣いても良いよ神田くん
プリンの賄賂があってもなっちゃんちで負い目が有って夕方にはそれぞれ自宅に帰る二人
いかにもあり得そう。緒方の方は彼女の家でパーティーかな?

プロになって全日本ジュニア優勝しないと即引退という緊張感が無くなってどうなるかと思ったが
スポンサーからの資金援助打ち切りというリアルな恐怖。今後も目が離せませんね

サプリメーカーは小さいからどこか所属に3月以降名乗りを上げてくれるのかな?
荒谷もクラブが全面バックアップと言ったがそれでもギリギリとは意外でしたね

33 Q :2016/01/28(木) 08:29:44
おはようございます。

ネタばれになるので一言
神田君どんまい

さて、そろそろなっちゃんとのデート回を期待したい所ですね

34 管理人★ :2016/01/28(木) 23:55:47
>>32
こんばんは。

今週の話は日常感が伝わってくる内容でしたね。
岡田くんはLINE(?)をやっていない、もしかしたらまだガラケーかも。(22巻P133はガラケーっぽい)
アイコンも個性があって良かったけどエーちゃんのは少し味気ない‥。
神田くんは徐々にネタキャラになりつつ‥。
そしてSTCなのにその場にいなかった諭吉くん‥‥受験勉強中?

資金の話は、テニスのプロは野球やサッカーとは別物だと思い知らされますね。
自分の腕一本で切り開いていく世界。本当に厳しい。


>>33
こんばんは。

デート回を期待したいところですが、ついこの間「なっちゃんち」があったばかりなので当分お預けかも。
次週の予告を見ると初詣とかも期待薄でしょうか。

35 とらきち :2016/03/20(日) 14:42:31
こんにちは
遅いけど初詣は1ページのみでしたね
最近のモヤモヤは最新単行本で納得
全日本終了後にエーちゃんがフューチャーズ優勝、チャンスあればチャレンジャーと言っていたのに
フューチャーズ本戦一勝、1ポイントで嬉しいとなっている点だと思い出した
一挙にチャレンジャー挑戦でプロ編は題名変更ジャイアントステップかと期待したら後退状態
荒谷の全日本前の試合結果を見ていたから余計にそう思う

北へスポンサー、南へプロ初試合、西のウィンブルドンは?
そして東はアメリカへなっちゃん成分補給でしょうか
なっちゃんが居ないのがエーちゃんのダメな理由とか

36 管理人★ :2016/03/20(日) 23:34:13
>>35
こんばんは。

実際プロになって華々しく活躍出来るのはほんの一握りの選手であって、ほとんどの選手は世界に名前を知られることもなく戦い続けているのでしょう。
エーちゃんも今はその1人。
アレックスもプロになった直後はなかなか勝てなかったみたいですし、たくさんの人が通ってきた道なのかもしれません。

なっちゃんがいないとダメというのはプロとしてどうなのよって感じですね。
そのためのリストバンドですよ。

37 ゆん♪ :2016/04/03(日) 11:37:13
こんにちは、少し久々の書き込みです^^
ベイビーステップのテニス教室が開催されるってマガジンで読んで、
ちょっと行ってみたいなと思いました。
調べていたら、かなり近所のテニスクラブで開催予定って書いてあったので
ぉ!!!っと思ってみてみたら、既に終わっていました;;;;
開催予定って書いてあるのに、先週のマガジン発売前に終わっているとか><
それとも、そこで再び開催されるのかなぁ・・・?


あともう一つ、まあまあ近場で開催されるっぽいので、そっちには行ってみようかな〜と。
(それも予定って書いてあったので、いつなのかわかりませんが;;)
管理人さん、国分寺のに行ったって書いてありましたが、どうでしたか〜??

38 管理人★ :2016/04/03(日) 22:08:27
>>37
こんばんは。

ベイビーステップテニス教室は3月31日からスタートしているので終了したスクールはまだ僅かですがどこのことでしょうか。
全国展開前に1月4日と3月27日にプレ開催しているのでそこのスクールのことでしょうかね。
是非タイミングが合えば参加してみてください。

ベイビーステップテニス教室はおそらく大まかな練習メニューは決められていますが、細部についてはスクールの裁量に任せられているといった印象があります。
ですのでスクールによって内容に差があると思います。
国分寺はコート2面を使い、1面で的当て(6球中何球当たるか)、もう1面の半分で股抜きショット、もう半分でジャンプショットが行われました。
何をするかは参加者の自由で、やりたいところのコートに行ってそれをやるという感じでした。
参加者はそのスクールの生徒もいましたが、普段は別のスクールに行っているという人もいました。
4歳くらいでテニスを初めてするという子もいて微笑ましかったです。
国分寺はかなり自由でフランクな教室で、とにかく楽しく練習できました。

参加する場合はスクールによって子供だけが対象であったり申し込みが必要であったり違いがありますので、あらかじめ調べておいた方がいいです。

39 塚原悠 :2016/04/04(月) 00:39:01
Wilsonにホームページで、難波江くんと契約したという記事を読んだのですが本当ですか?

40 塚原悠 :2016/04/04(月) 00:39:35
Wilsonのホームページで、難波江くんと契約したという記事を読んだのですが本当ですか?

41 管理人★ :2016/04/04(月) 21:45:06
>>40
こんばんは。

Wilsonのサイトで報じられているわけですので間違いないです。
ラケット使用契約で使用モデルは「PRO STAFF 97」となっていますね。

42 塚原悠 :2016/04/05(火) 18:03:55
>>41
難波江君、主人公じゃないのにすごいですね!

43 管理人★ :2016/04/05(火) 22:49:39
>>42
こんばんは。

高校卒業しプロ契約を結んだことが掲載されたマガジン本誌の発売と同日に、現実でも契約を発表する用意周到さ。
結構前から話は進んでいたのでしょうね。
しかしそうなったら池くんこそ出てくるべきなんじゃないかと思ってしまいますけどね。
次なる発表はあるのでしょうか。

44 塚原悠 :2016/04/06(水) 16:28:39
>>43
池君は既にプロだったから作中で契約済みという設定なのでは? だから難波江君の方に現実で契約、作中でも契約という役が回ってきたのかも。実際どうなのかはわかりませんが。

45 ゆん♪ :2016/04/06(水) 21:08:34
こんばんは^^
管理人さん、色々と教えて頂いて、ありがとうございます。

近所のテニス教室では、3月27日に開催されていたようです。
終了してはいましたが、タイムスケジュール的なものは掲載されてて、
見たら、年齢別だったりフリータイムだったりで時間が区切ってありました。

しっかり調べて次はちゃんと参加申し込みできるようにしたいです^^

46 管理人★ :2016/04/07(木) 00:08:46
>>44
こんばんは。

ベイビーステップを知らない人の立場だと、難波江くんと契約しましたと言っても「ふ〜ん」くらいの反応で終わってしまうかもしれません。
そこが池くんだと、このキャラは錦織選手がモデルになっていますとアピール出来るので一般の方の見る目も変わってきそうな気がするんですけどね。
あとタクマさんも可能性があったと思うんですけど動きは全くないですね。
現在、作中でのタクマさんの所属先はHEADになっているんですよね。
なのでこれは現実でも契約があるかもと1年半くらい前からずっとマークしていたんですが‥。


>>45
こんばんは。

3月27日は本番前のプレ開催という位置付けであったので、あまり大々的には宣伝していなかったんですよね。
私もプレ開催があったということは終わった後に知りました。
今回の一連のテニス教室は8月までの開催予定となっているようです。

47 Q :2016/04/14(木) 12:19:20
ウィンブルドン編がスタートしましたね

これまでのエーちゃんの成長を思い返すと
テニスを始めた時にはタクマさんという目標があり
全日本やプロを目指す時には難波江君という目標が・・・

プロ転向後はランキングを上げるという漠然とした目標で
いまいち調子が上がらなかったと思うのですが
この調子だと良い目標を見つけそうですね

この後の展開が楽しみですね

48 管理人★ :2016/04/15(金) 00:18:54
>>47
こんばんは。

世界No.1も登場し、エーちゃんが到達すべき地点をしっかりその目で見ることが出来たことでしょう。
それにしてもサンチェスさん、超いい人。

勝木先生はウィンブルドンにも取材に行ったんでしょうか。
もしかしたら今年のウィンブルドンではベイビーステップ旋風が巻き起こったりしちゃうかもしれませんね。

49 とらきち :2016/04/15(金) 23:32:04
こんばんは。
世界トップランカーの名前と顔が遂に出ましたね。
ジャンプ(車田)マンガならシルエットのみ(しかも出た時にはシルエットも違う)なのに年齢から何から表記されていました。
体格とルックスで勝敗が判るマンガでないから本戦では2回戦に行ける日本勢は絶望みたい。
来週のエーちゃんのゲームはノートを書く暇が無さそうなのが残念&飲み物忘れて怒られそう。

後は門馬妻子の本誌デビューがあるかな?

池の契約はモデルとして錦織のイメージが強すぎてクレームが来て使えないのではと愚考。

50 管理人★ :2016/04/16(土) 22:16:42
>>49
こんばんは。

日本のトップクラスが出てきたのも結構最近なのに、もう世界のトップが出てきてしまいました。
確実に世界に近付いている証拠ですね。
もちろんエーちゃん自身は世界No.1が誰なのかは当然知っていたわけですが、今回はウィンブルドンで生で見て隣のコートから空気感を味わう。
この思い出、プライスレス。

1回戦で勝つ可能性が一番高いのは‥タクマさんだったりするような気がします。

門馬さんの奥さんは来ていそうな感じですね。
息子を1人置いていくわけにもいかないので、やはりあの息子もいるのかな?

51 どみどみきゃっと :2016/04/17(日) 09:55:26
門馬戦はもうちょっといい勝負って話にできなかったのかなあ。あれじゃあエーちゃん立つ瀬がないな。
ファンとしても寂しい。

52 管理人★ :2016/04/17(日) 23:25:10
>>51
初めまして。書き込みありがとうございます。

私もエーちゃんのことは応援していますが門馬戦の結果は納得しています。
全日本ジュニアでベスト4のエーちゃんが全日本でベスト4というだけでも出来すぎなのに、日本2位・世界54位といい勝負が出来てしまってはさすがにうまくいきすぎと感じます。
門馬さんと同等の実力があるとするなら、既に四大大会に出場出来てしまうレベルということです。
現実でも華々しく活躍出来るプロはほんの一握り、ほとんどの選手は地道な下積みから上を目指していくわけで、エーちゃんをプロとして描いていくのであれば後者のような展開になるのは宿命かもしれません。
読者としては少しストレスが溜まりますけどね。

53 月影 :2016/06/01(水) 19:13:33
管理人様
皆さん
こんばんは😃

お久しぶりです(^_^ゞ
実写化されるみたいですね🎵

Amazonプライム⁉
観れません😅

レンタルされてから観るしかないな😵

54 管理人★ :2016/06/02(木) 00:33:24
>>53
こんばんは。お久しぶりです。

私もAmazonプライム会員ではないので会員にならないと。
Amazonプライムビデオ‥あまりよく分かっていないのですが、配信後にDVD化もされるのでしょうかね?
Amazonプライムビデオ内だけでしか見られないのであれば随分限定的という印象が。

55 月影 :2016/06/02(木) 19:33:28
>>54
こんばんは😃

自分もAmazonプライムさっぱりわかってません😅

言われてみればDVD発売されるかは期待できないかもですね😵

やはり会員にならないとダメですかね😅

56 管理人★ :2016/06/03(金) 22:17:42
>>55
こんばんは。

個人的には会員になるメリットがあまりないのですが、背に腹はかえられないということでしょうか。
DVD化は不透明な部分が多いので、あまり期待しすぎずに待ちましょう。

57 とらきち :2016/07/05(火) 19:31:54
こんばんは

いよいよチャレンジャー本戦一回戦
エーちゃんは聖闘士と同様初めての相手は面白いくらいに技が決まるが二度同じ技は通用しない=勝利フラグのはず
相手が黄金聖闘士でなければという但し書きが付くけれど

ピートの素質は言われていたがクリシュナのランキングは意外なほど高かったですね

>実写化
漫画の実写化は基本期待していない
特にオリジナルを入れると爆死フラグ
仮面ライダーアマゾンはBS朝日で流れたから待てば地上波かBSで流れるかもしれませんね

58 管理人★ :2016/07/06(水) 00:21:58
>>57
こんばんは。

前回の王偉戦では「こうすれば勝てる」という段階までも行っていなかったようなので、そのときから更に400位以上ランキングを上げた相手にどう戦うのか注目しています。
というか、みんな想像以上にランキングが高かったですね。
ランキングだけを見るとエーちゃんは取り残された格好になっていますが、ここからがいよいよ本番でしょう。

実写化を初めて聞いた時は「ん???」という感じでしたが、今は結構楽しみだったりします。
漫画と実写が全く同じであるわけがないので、そこはもう割り切っています。
むしろこれで漫画を読む人が増えてくれればいいなと思っています。
仮面ライダーアマゾンズはDVDとBlu-rayの発売も決定しましたね。

59 🖖🏼 :2016/08/16(火) 00:50:32
錦織さん銅メダルでしたね!!
素晴らしい!!

この調子でグランドスラムも制していただきたいです!もちろんえーちゃんも!!^o^

60 🎾 :2016/08/16(火) 00:53:26
わたしもテニスをやっていて高三なので引退したのですが、28巻のえーちゃんが青木コーチのところへ行って泣くシーン…
わたしも目標とする大会に行けなくて自分と重なってしまい思わず泣いてしまいました…

ほんとにベイビーステップの魅力は計り知れないです(;_;)

61 管理人★ :2016/08/16(火) 22:03:05
>>59-60
初めまして。書き込みありがとうございます。

錦織選手は歴史を作り続けていますね。
そのおかげで池くんをどんどん活躍させられます。
今後はエーちゃん1人の戦いではなく国を背負ってデビスカップといった辺りが焦点となりそうでしたが、国を背負うという点ではオリンピックも描かれる可能性はありそうですね。
テニスはグランドスラムがメインですが、今回のオリンピックのメダルを見てしまうとそちらも見てみたいと思ってしまいますね。

ベイビーステップは細かいところまで丁寧に描かれているので、誰が読んでも何かしら感じる部分があると思います。
これまでを大切にして、これからも大切に過ごしてください。

62 🎾 :2016/08/18(木) 01:29:58
>>61
挨拶もせずに失礼しました😔
そうですね^o^

オリンピックでメダルを取っているえーちゃんも是非見てみたいです^ ^

63 管理人★ :2016/08/18(木) 23:19:39
>>62
こんばんは。

一般の人にはグランドスラムよりもオリンピックでメダルというのが分かりやすいかもしれませんね。
今のエーちゃんには果てしなく遠い話ですが‥。
池くんがオリンピックに出て活躍したことに影響を受けて、その4年後のオリンピックを視野に入れつつ‥世界ランキングを上げていくという展開はあるかもしれません。

64 Q :2016/10/27(木) 17:42:05
こんばんは

岩佐君からコート上に絵を描いているというヒント
そして今回は岡田君からヒントを貰い
大会中に渡米してしまうなっちゃんとの練習という名のデート編が
始まるのでしょうか?

それにしてもエーちゃんの連絡先教えてよ!は凄い武器ですね(笑)

65 管理人★ :2016/10/28(金) 22:42:44
>>64
こんばんは。

次回のリズムの練習が気になってしょうがないですね。
デートしつつ練習もしちゃう一石二鳥作戦でしょうか‥ゲーセンくらいしか思いつかない。
私もエーちゃんと連絡先を交換したいです!

67 塚原悠(ハンドルネーム考え中) :2017/03/16(木) 19:26:33
みなさん、西岡良仁選手とスタン・バブリンカ選手の試合は観ましたか? 西岡選手は惜敗してしまいましたが、あんなに小柄なのに世界のトップ・クラスとあれだけ激しい試合をするなんて感動しました。『ベイビーステップ』だと岩佐くんや井手くんが小柄ですが、西岡選手の成長や活躍がきっかけで、井手くんみたいな小柄な登場人物の出番が増えるかもしれませんね。『ベイビーステップ』でも、ぜひ小柄な選手と長身の選手の激しい試合を観てみたいです。

68 管理人★ :2017/03/17(金) 23:15:52
>>67
こんばんは。

今大会の西岡選手の快進撃は猛烈なインパクトを残しましたね。
最後、あと一歩のところで勝ちを逃したのが悔やまれます。
ベイビーステップを知っている人からすると、今回の西岡選手とエーちゃんが重なった人もいるのではないでしょうか。
西岡選手より4cm高いですがエーちゃんもテニス選手としては小さい方になるでしょうから。
エーちゃんもいつか世界をあっと言わせてほしいです。

69 awake :2017/06/23(金) 16:17:44
こんにちは!

Amazonプライムで配信されていたベイビーステップの実写ドラマが、遂に地上波でオンエアされるのですね!

7/3から毎週月曜20:00〜、TOKYO MXで放送のようです。
MXのサイトで偶然見つけました。

Amazonレビュー見ても評判が良いので、地上波に繋がったのでしょうかね。
楽しみです!

70 管理人★ :2017/06/25(日) 20:21:09
>>69
初めまして。書き込みありがとうございます。

来ましたね!
Amazonプライム会員限定では、どうしても見られない人もいたと思うので良かったです。
TOKYO MXなら(多分)パソコン、スマホでも見られるので多くの人に見てもらいたいです。

原作を追っている人からすると、ドラマは1巻〜の内容なのでとてもとても懐かしく感じることでしょう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 1 (初回限定版) [Blu-ray]


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa