したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

ジャンプ感想(2017年50号)

62 レイン :2017/11/14(火) 20:07:00 ID:7x7pMo8.
○ブラッククローバー
やや強引?な感はあったものの、ゾラくん無事入団おめでとう。
しかし自国の魔法騎士(副長クラスまで)襲撃しまくって、その辺一切合切おとがめなしって言うのは(団員側に問題や責任があったとしても)問題にならないのかな?
まあ、総大将の魔法帝がOK出してるしそれが最高の免罪符か。
規律が厳しいと感じるのは入団付近だけで、入ってしまえば団長たちからしてけっこうガバガバですもんね。
あとメレオレオナさんの活躍増えそうな展開で楽しみ。

○Dr.ストーン
マントル予想以上にクズ&近くで縛られてたのに気付かないコハクさんどこ行ったの…
強キャラは扱い難しいと言え、これはちょっとご都合入ったかな。
マグマはもうちょっと体格的に強キャラだと思ったけど、村内では分かりやすい悪&ヘイト役っぽいですね。
改心調伏コースが見えない。千空優勝は既定路線と読んでるので、両者をうまく負けさせるかがポイントでしょうか。

○ワンピース
クールタイムもうちょっと動けなかった気がするけど、それじゃどうしようもないから普通に戦える程度は出来るようになったのか。
それでも強者とのガチバトルで10分全力出せないのは致命的だし、「バカ野郎なぜそこに!!!」が本当に心からのセリフとしかw
ギガント銃でビクともしない飴を容易く両断するスローワルツは、実戦的に使えなくとも十分強者感を出してますね。
過去ゾロが倒してきた剣士達の大半より強そう。

○鬼滅
チャラ兄だった参よりはよっぽど鬼っぽいというか、人間社会では異常異端・底辺の爪弾き者扱いほど優れた鬼になりやすいですからね。
そういう意味では過去最強とすら言えるのかも?アカザさんは……^^;
音柱さんは速さ特化で非力な分を二刀+火薬で埋めてるのかも知れない。
勿論爆発ではダメージを与えられないけど、轟音+目くらましで本体を察知させないニンジャや手品師のような戦闘型だろう。

○アカデミア
死柄木さんの目的は廻さんの回収+傘下として吸収する事かな。従うかどうかはわかんないけど
彼の行動原理も幼稚と言うか幼く、また純真であったのかもしれないけどその手段は腹心の側近(本当に居たかは判らないが)にしか認められないものだったようだね。
ともあれ弔さんが元気だとこの漫画は面白くなる気がするので、頑張ってほしい。
あと合体分離の時に当然ながら全快してるから、意識戻ったら危ないな……

○ネバーランド
何とも言えない、エマが偉そうに見えるだろうけどサバイバルの生き残った者勝ちな状況で現代社会の常識やマナーを持ち込むべきではないと思う。
一方的に殺されたり出し抜かれる危険が常に伴う中で(実際間接的に殺されかけている)、この判断はむしろ正常?の範囲だとも思う。

○リコピン
(ガチャの)闇のドラゴンだけは面白かった。ジャンプ読者にもガチャ中毒になってる人(子供達)も一定数居るだろうし、
意図せずとも啓蒙になったのは良いと思う。大石先生の作風としては元々こんな感じだから、優れたセンスだとかオリジナルのギャグはあんまり求めてないな。

○斉木
ひーちゃんは不運なのが気の毒以上に、致命的に頭の足りない子なのでそれも不運の内(知性を獲得出来る機会に恵まれなかった)なのか、
それともマヌケ過ぎるが故に不運を吸い寄せてしまうのか、メタ的にもちょっと(いろんな意味で)ヤバい子なのでは……
鳥束で分かるように、この世界の霊は基本的に無害なものだからその上で危険なものを吸い寄せてしまうのは、今まで何百人くらい巻き添えで殺したんだろう?とギャグ世界でも気になる。

○ハイキュー
ああ、前週から繋がってこのラストになるのか。でも相変わらず木下って誰?レベルの存在感と扱いだから、終始西谷側の上げパートだった印象。

○読み切り・グーとグー
格闘経験者・プロ志望でも身の危険がある時は躊躇なくそれを行使して良いとは思うんだ。
本来武を極める目的って、自分自身と守るべき周囲を適切に保護するためのもので、それを許されないプロはボディーガードを付けたりするのかもだけど。
才能があるとはいえ八百屋の方が強い理由は疑問、相手の悪役何者?試合以上の暴行・傷害は間違いなく刑事事件です。
くらいが突込みどころかな、まあ読み切りだし野暮は言いたくない。

○ゴーレムハーツ
結局女性なのか。レメクが童貞捨てる時もこうやって頼み込んだのかな(下衆
レメクへの必死な態度から見て元彼っぽいなー
作者の趣味嗜好はちょっと特殊かもしれないので、そこが興味をそそられるポイント。

○ゆらぎ荘
狭霧さんキャラ崩壊わろた
トゥインクルは数コマでちゃんとキャラが立ってて、さすがアイドル。
若さと情熱でどこまで対抗できるだろうか、プロデューサーもやり手だし敵は手強いぜ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

まおゆう魔王勇者 (1) (初回生産限定特典:朗読劇「昼の部」優先購入応募券/橙乃ままれ先生書き下ろし短編小説付き) [Blu-ray] - 高橋丈夫

魔王:「だから、もう一度云う。
   『この我のものとなれ、勇者よ』
    私が望む未だ見ぬ物を探すために
    私の瞳、私の明かり、私の剣となって欲しい」

勇者:「断る」

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa