したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

その他(18)

156 ズバロット :2018/01/10(水) 13:48:57 ID:tzi7Sh3g
ぼくが考えた最高に奇妙な読後感を読者に与える能力バトル漫画の展開

主人公、もしくは主人公の仲間には妹をある能力者に殺された過去があり、そいつに復讐することが目的。
そいつは
・他人の能力をコピーする
・他人の容姿をコピーする
・それらのストックに上限はない
というチート級の能力を所有(ブラクロのライアをイメージしてもらえば)。
能力は鍛えれば鍛えるほど成長できる世界。
そいつがイイと思った能力者が自分の能力を限界まで引き上げるよう仕向けるために痛ぶったり大切なものを奪ったりしている(↑妹が殺されたのもそのため)。
なんやかんや色々あって主人公は別の能力者を倒すためにそいつと呉越同舟で共闘したり対話する時間がいくらかあったりした。
でも最終的には命の奪い合いに発展しそいつは敗れることになる。
その際に主人公の妹の命を奪ったことを詫び贖罪としてあることを行う。
それは
・他人の肉体と精神と魂を完全にコピーし他人に完全に成り代る最終奥義
それを使えば自身の魂も能力も消失するから今まで使っていなかった。
それを使い主人公の妹となりそいつは消えた。

で、元がそいつと分かってて妹を抱きしめる主人公。
とか最高にシュールだと思いませんか?
今まで憎んでいた相手を抱きしめるというのも腐的にはおいしそうですし。

新章では主人公と妹(中身がそいつ)が未知の敵に襲われてあわやっ!ってときに意識が呼び起こされてそいつが覚醒するみたいなのも面白いですし。
復活したそいつが主人公をからかいまくってもそいつを殺したら妹がまたいなくなるので攻撃を抑えてるみたいな描写いれたら楽しそうですし。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa