したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

映画感想スレ(3)

1 真ナルト信者 :2015/08/11(火) 15:59:21 ID:???
洋邦実写アニメまとめて語りましょう

553 お茶妖精 :2017/01/26(木) 23:52:30 ID:ZIZd89s2
・鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
ニコニコ生放送でやってたんですが、「キャラや設定を一切いじらずオリジナル
ストーリーを作るって大変なんだよ」という脚本家の疲労を感じました。
たぶんエドと同じ罪を背負いかけた女性を書こうとしたんでしょうけど、
賢者の石があって人体練成ですらないのに足を失うのかな?
ググったら同じ所で悩んでいる人がいて、いろいろ考察してましたがスッキリせず、
「普通に兄を蘇生しようとして失敗する展開でよくね?」と思ったり。
大佐の戦闘がカットされたのは実に残念!

554 みる子 :2017/01/27(金) 14:35:33 ID:9jbxm0Zg
・沈黙
内容にも映像にもただただ圧倒、打ちのめされました。160分の長尺も全く気にならない濃密さ。
正月に神棚を拝む程度の身としては最早ファンタジーに近い作品ではありましたが、それでもこれだけ心揺さぶられるのだから物凄い。
拷問はあくまでキリスト教弾圧のための職務として描かれていて、スコセッシ流の暴力表現は抑え目。主題は信仰であって暴力ではないんだな、と。
驚くべきは劇中の侍やお奉行ですね。まさかこれほどまで理知的で教養があり、話のわかる人達が登場するとは…。衝撃でした。

残念ながら今年度オスカーのノミネートからは外れてしまいましたが、非常に格調高い、まさにスコセッシ 魂の一作だと思います。

・ドクターストレンジ
原作もカンバーバッチさんもあまり知らないままに観に行きましたが面白かったです。魔術という名の雄々しき肉弾戦満載!
予告編からインセプションを想像してたけど、スカイリムの魔術大学クエストとかバットマンのスケアクロウ戦の方に近かったかな。
悪役のミケルセンはコジプロ新作、ローグワンと続いたのでプレミアム感がなかったなぁ(笑) レイチェル・マクアダムズは相変わらず可愛かったです。

555 testes :2017/01/31(火) 16:31:57 ID:oqGJRiYY
test

556 シャアダム :2017/02/04(土) 18:17:33 ID:slHMF61A
◆ターザン:REBORN(原題: The Legend of Tarzan=ターザンの伝説)2016年米

すっかり都会の暮らしに慣れて貴族っぽくなったターザンがベルギー王の罠にかかって、アフリカ・コンゴに再び舞い戻り、コンゴ部族や動物のためにベルギー王の舞台と戦う話です。
最初はバットマンシリーズみたいに変にシリアスな話になんかこれ思っていたターザンと違う!っていいたくなったけど、アクションは及第点だし一緒に旅する「ジョージワシントン」の陽気さに救われてまあまあ面白かったし、最後まで観れたって感じかなあ。
ほんとアメリカ人って有名なファンタジーをこねくり回して奇妙な重厚さ&シリアスにするのが好きだねえ。自分は安易にシリアスにするのは嫌いです(最近のスーパーマンとかバットマンとかキャプテンアメリカとか特にそう感じる・・)。スパイダーマン最高w

コンゴといえば凶暴な猿の映画がありましたけど、あれを思い出すような猿が出てきますね。かまれたら「エイズとかエボラ」とかにかかりそうで怖いなあw

とにかくラストの動物爆進撃がなかなかの見物、ファミリーで楽しめるアクション映画だと思います。

557 シャアダム :2017/02/04(土) 18:49:30 ID:slHMF61A
◆スーサイド・スクワッド (Suicide Squad=決死隊)2016年米

別に人気作品を批判する俺、かっこいいっては全然思ってなくて、素直な感想を書くと面白くないなあって感じでした。
まず、ふざけた頭のおかしい女(ハーレクイン)ごときに次々にやられる、ゾンビ軍団やラスボス。もう乾いた笑いしか出ないよ。やられるために出てきたの?っていいたいわwそれから普通の銃や刃物で倒せるなら、訓練されたモブ隊員がゾンビ軍団に全滅っておかしいだろ。
そしてヘリが墜落してもあっけらからんと生きている主要人物やジョーカー。
この辻褄の合わなさすぎるギャグ漫画みたいな乗りについて行けなかった俺は頭が固いのかなあ。
あと、戦闘もつまらなかった。暗闇やスモークでよく見えない戦闘ばっかりで、中国のクンフー映画がアクション面において、いかに素晴らしいか再認識しましたよ。アクションのごまかし暗闇&スモークは駄目、絶対w
ラスバトもおかげで全然面白くなかった。

まあ、最初どんどん悪者が集まってくるところはそれなりに楽しめましたし、某サイロックみたいな暗殺忍者みたいなのと炎を出すブードゥー信者みたいなキャラ花か仲良かったです。彼らの武器ならゾンビ軍団をあっさりやっつけても納得できるし。
敵が神や悪魔じゃなくて、人間の極悪人だったら楽しめたかも知れません。もう少し特長を生かした頭を使った面白い戦いをしてほしかったなあ。

558 シャアダム :2017/02/04(土) 19:15:49 ID:slHMF61A
◆X-MEN: アポカリプス(黙示録)2016年米

ご存じ超能力集団チーム「Xmen}が地球の危機に立ち向かうヒーロー映画です。今度の敵は最初で最強のミュータント「ヌール」。
ちょっとジョジョっぽい始まり方で古代エジプト人の反乱で長い眠りについて、地下発掘によって現代に目覚めたDIOさんみたいな敵です。
ていうか、序盤にジョジョネタありましたよね、某フィリップス議員の車みたいな車の前に立ちふさがったり、舞台はカイロだしw

こっちのヒーロー映画はアクションのごまかしも少なく少し強引なストーリー展開もあったけど、大変楽しめました。戦いが面白かったです。
最初はあの忍者や天候を操る人は敵だったんだね。あとエグゼビアが何故「つるっぱげ」になったのかも解るという展開、素晴らしいw
クイックシルバーさんの大活躍も見所、あまりの能力のチートさに爆笑しましたw

全体的に明るい感じのストーリーで自分好みな映画でよかった。暗く重いだけのヒーロー映画じゃなくてよかった。
結構面白かったので二回連続で観ましたよ。

559 winwin :2017/02/16(木) 05:06:31 ID:siQYjBcE
●エクソシスト
この映画はすごいです。1970年代の映画とは思えない。
これただのホラー映画ではないんですよね
雇われ神父が悪魔に取り付かれた少女のために命を賭けてまで救う話なんですよ
最後も神父がなぜそこまでしたのかが分かるのも良し

560 レト :2017/03/03(金) 22:15:23 ID:hElrqMRI
●インフェルノ
「ダ・ヴィンチ・コード」から始まったロバート・ラングドンシリーズの第三弾。
ヴェッキオ宮殿などを舞台にした観光映画としての魅力は本作も健在。
しかし、ストーリーは序盤の地獄絵図のイメージ映像がクライマックスで後半は盛り上がりに欠ける。
悪役がアッサリ退場したりコロコロ入れ替わったりする展開が話の勢いを削いでしまう。
途中で明かされる衝撃の種明かしも面白いというより正直、拍子抜け(保菌者が街中走り回っていいのか、というツッコミを解消してはいるが)。
中途半端に挿入されるロマンスにしてもキャラそのものに馴染が薄いため感情移入できず蛇足。
そもそも登場時にスタンスが明確でなかったキャラでやられてもね・・

561 シャアダム :2017/03/15(水) 23:56:46 ID:slHMF61A
ひるね姫、歌いいなあ。

562 レト :2017/03/25(土) 20:32:58 ID:hElrqMRI
●キングコング: 髑髏島の巨神
「大金を投入したB級映画」というのは正に本作に対する褒め言葉だろう。
説明最小限の漫画チックなアヴァンタイトル、テンポのいい展開、あってないようなストーリー、
ベトナム戦争終結後の時代設定も冒険映画として人間が怪獣にギリギリで対抗しうる上手い設定だったと思う。
それでいて下手に軍人のヒロイズムを美化せずプロパガンダにもしない気の利いた演出。
ヒロインにちゃんと伝統を踏襲させた割に主人公が最後に活躍しなかったのは勿体ないけれども。
マーロウの過去の日本兵との友情や日本刀の扱いは日本の怪獣映画に対する敬意が見られる。
ただ、肝心のガンペイは思いっきり中国人だったわけだが。
本作だけでなく、最近は特撮映画に投資しまくってるし、単純に中国が羨ましい。

最後のシーンは続編への期待を駆り立てるものだけど、現時点での国内興収だと正直厳しそうなのが哀しい。
今度こそ、日本資本で・・!ともいかないかなぁ・・・

563 みる子 :2017/03/26(日) 06:33:29 ID:3Ynzc46E
・キングコング
コングかっこよかった! それに尽きますね。髑髏島クリーチャーズの面々も無茶苦茶な奴らばかりで面白かった。
冒頭30分くらいの70年代ミリタリーな雰囲気も良い感じ。主演のロキさんもニヤケ面ナシで男前でした。
サミュエルがコング打倒に燃やす執念が印象深かったですね。泥沼の10年を吹き飛ばす 形のある敵に出会った、みたいな。

続編が楽しみですが、ちょっと他が圧倒的すぎるような…? vs武藤さん(♂)でも厳しい気がする。

564 唯野 :2017/04/02(日) 20:27:25 ID:16JDcKk6
●キングコング
まさかイカリ・グンペイの名前が碇シンジと横井軍平からとられていたとはこのリハクの目をもってしても……
スカルクローラーはうしおととらの「暴」みたいだなーと思ったがさすがに考えすぎか
昼間に戦う怪獣映画が見れてよかった

565 唯野 :2017/04/02(日) 20:32:04 ID:16JDcKk6
>肝心のガンペイは思いっきり中国人だったわけだが

え、日本人でしょ?

566 レト :2017/04/02(日) 21:12:16 ID:hElrqMRI
>唯野さん
書いた後で勘違いだと気づきました。
演じてたのは日本人でした。

567 ガフ :2017/04/10(月) 00:28:20 ID:xCVcJw0I
○キャプテン・アメリカ ファースト・アベンジャー
モヤシが投薬でマッスルボディに、ってバキのジャックハンマーみたいな経歴だ
4作中のキーアイテムの次元キューブ、マイティ・ソーの方に出てきた巨人の力を封じた箱と見た目が似ていて紛らわしい


○キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
退役兵が「キャプテン・アメリカが助けを求めてる。これ以上の戻る理由があるか?」と言って復帰するの、
キャプテンが歴史上の偉人でかつ尊敬を受けてるんだなと一発で分かるいいシーンだと思う


○キャプテン・アメリカ  シビル・ウォー
友人はヒドラに洗脳されて連続殺人鬼に仕立て上げられ、当時の上司は老衰で死亡、上司の残した組織もヒドラに浸食されてました、と
キャプテンの中のスティーブ・ロジャーズ要素がゴリゴリ削られていく…

もう自分の中に正義感くらいしか残ってないこの状況で、アベンジャーズを国連の管理下にして、
殴る相手まで自分で決められなくなるってのはキャプテンには受け入れられないだろーなーと

キャプテンのプライベートというと、アベンジャーズ2の飲み会以外じゃ一人寂しく筋トレしてる場面しかなかった気がするので、
出来れば彼をキャプテン・アメリカと知らない友人なり恋人なりを作った方がいいと思うが、多分無理なのだろうな
知名度の高さが逆に呪いに思えてくる、やっぱりヒーローは仮面をつけてないと駄目だな


○キングコング
コングの武装がどんどんレベルアップしてるのに笑う
vsゴジラでは高層ビル引き抜いて戦いそうだ、はやく毒男最強決定戦がみたい

568 :2017/04/10(月) 05:02:25 ID:7fSTEIMo
>次元チューブ
似てるのは伏線ですね

569 ガフ :2017/04/29(土) 20:01:43 ID:Cy3EawK6
サノス向けのフェイクとかそんなんでしょうか

○キングコング
売上いいようで何より
これならゴジラvsキングコングもできるか

○マイティ・ソー3
PVの再生数が異様にいいらしいが何が原因なんだかさっぱり

○スパイダーマン ホームカミング
登場するヴィラン・ヴァルチャーがアベンジャーズのザコ兵士の装備を改造して使っていると聞いてすごくがっかりしたが、
考えてみればグリーンゴブリンは人間が最新装備で武装してるだけだったので、
異世界の技術で作られた装備を持ってるヴァルチャーは今までにない脅威になるか…?

○アベンジャーズ1
ラストの社長、ファーストアベンジャーのキャプテンと同じことしてたのか

○アベンジャーズ2
1はコールソンの死でチームがまとまるのに説得力を感じられたが、2は…微妙
なんか流れ作業のように感じてしまった

ムジョルニアを持ち上げられるヴィジョンの言うことなら…なのかもしれないけれど、
同じようにムジョルニアを持ち上げられるソー(やキャプテン)も、善良ではあるけど正しさが保証されてるキャラではないし
あとエスパー兄弟はもっと文句言うべき
でも「幸い俺は、マイティー・ソーだからな」は最高でした、アレはズルい
次点でパーティでの真顔

序盤の「弱い奴を〜」で真っ先に負傷したホークアイが活躍できるか心配だったが、杞憂に終わってよかった
銃で撃たれたら死ぬレベルの微超人ぐらいの方が見ていてい面白い

○X-MEN フューチャー&パスト
設定が違うので比べるのは良くないんだろうけど、
同じロボットでもアベンジャーズ2のウルトロンより今作のセンチネルの方が強さも実績も上に見える

マグニートーが指輪物語のゴクリみたいな扱いで笑ってしまった

570 ガフ :2017/05/01(月) 19:24:21 ID:Cy3EawK6
○ブレードランナー
脱走した5体ののアンドロイドを主人公が追う、という話らしいけれど悪い意味であっという間に時間が過ぎていったなー
名作と聞いてたが合わなかった、残念

巨大オイランの立体画像?には吹いた


○GARO 炎の刻印 ディバインフレイム
人気のない場所でセックスしてるカップルを襲うモンスター、という気持ちの良いくらいクラシックなホラー作品の導入から始まって
アニメでしか不可能な騎士やホラーの造形、アクションを堪能できて幸せでした
出来れば劇場で見たかった


PVにヘルマンが写っていたので、レオンのピンチに颯爽と現れて
美味しい所持っていくんだろうなと思っていたら最初からがっつり登場していて笑った
もうちょっと感動的な親子の再会を演出してもいいのでは…とてもヘルマンらしくはあったが

歴代主人公で最も紙メンタルだったレオンが、
最愛の人間を失って堕ちた元騎士に守りし者の心構えを説くシーンはお前立派になったな…と胸が熱くなった

ガルムは最悪の事態に備えて独自に行動(裏目に出たけど)、最終決戦で支援砲撃、
そして今回は体を張って増援の手配と相変わらずすごく仕事してるな
変な…特徴的な声もくせになってきた

…ヘルマンと感覚がリンクしてるみたいだけど、仮にナンパが成功してたらどーなってたのだろう
やっぱりそう言う事になっていたのだろうか


残念だったのはアルフォンソのエマの出番がちょっと少なかったことか
アルフォンソの一番印象に残ってるのシーンが、ロベルトの教育方針を巡ってレオンと言い争ってる所なのが悲しい
しかもスパルタの父親と甘い母親みたいに見えてしまった

あと毎回恒例の牙狼の特殊形態、
アニメ版の双烈融身が変身方法、強さ、作品のテーマの回収のどれも完璧だったのでどーしても比べてしまうのだけれど、
なんでこの形態になれたのかよく分からない…
歴代英霊の方たちはなんで来たの、甥の顔を見に来たの

571 もにゃら :2017/05/06(土) 19:12:14 ID:OC.uUlQ.
○ひるね姫

この1年で見た映画で一番つまらなかった
監督はこの映画で何を言いたかったの?
ていうか、夢の世界って何だったの?
現実とリンクしてるんだかしてないんだか、さっぱり分からない

572 ギア :2017/05/07(日) 12:02:41 ID:bg4kX3n.
・帝一の國
完成度たけーなオイww

原作は一年生編までしか読んでなかったんですが、原作を踏襲しつつも所々で上手くオリジナル要素も挟んでおり、凄い面白かったです。
菅田将暉の演技は連ドラ『民王』の時から好みだったんですが、今回もエキセントリックな部分から程度差を付けた棒読み具合までなかなか良かったです。

こりゃ新八も期待できるかなw

573 修都 ◆7VC/HIVqJE :2017/05/07(日) 12:33:49 ID:z68wRE6o
町山智浩の本を読んでたら、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「フォレスト・ガンプ」はアメリカ人の潜在的な人種差別意識と保守的な歴史観でつくられていると書かれていたのですが、
そう言われてみれば納得できるなぁと思いましたね。
特にフォレスト・ガンプの方はすごい納得。ヒロインなどの描き方が極端すぎるよなぁとは思っていましたが

574 レト :2017/05/07(日) 19:06:40 ID:hElrqMRI
ベトナム戦争を主人公の栄光のエピソードとして扱ってるところに歪んだ自国史観が表れてますね。
原作未読ですが、原作者は改変に強い不満を表明しています。
同じ脚本家のベンジャミン・バトンの方がそういったナショナリズムが薄い分見やすいです。
あと、ここまで書いておいてなんですが、フォレスト・ガンプは好きな映画です。

575 修都 ◆7VC/HIVqJE :2017/05/07(日) 19:31:45 ID:z68wRE6o
僕もフォレスト・ガンプは好きですよ。
ただ、あの映画はアメリカ人の保守的な心理にうける映画だということは知っておいても損はないでしょうね

576 唯野 :2017/05/07(日) 20:00:53 ID:XQef5M/g
たぶんあの本だと思うけどあれは牽強付会が過ぎると思った

577 修都 ◆7VC/HIVqJE :2017/05/07(日) 21:22:08 ID:z68wRE6o
まぁ言い過ぎな部分もあるけど、「フォレスト・ガンプ 保守」とか「フォレスト・ガンプ 共和党」とかで検索すると考察も結構出てくるので昔から言われていた話のようですけどね

578 みる子 :2017/05/12(金) 17:53:32 ID:FUb9.Sh2
・ガーディアンズ オブ ギャラクシー vol.2
文句なしの面白さ。前作に引き続き、笑えて泣けて萌えられる最高の作品でした。
今回は個人的に「こうだったらいいなー」と思ってたことが実現して、なんかもう胸が一杯で…
カート・ラッセルは相変わらずカッコイイ。意図的かどうか、クリプトン人の方のラッセルに似てた気もしましたが(笑)
そしてあの人が特別出演のはずなのに存在感ありすぎてヤバい。ギャラクシーミッション、超観たいです。

余談。予告編で流れたホームカミングとマイティ・ソー、どちらもめちゃくちゃ面白そうで期待大。

579 deku :2017/05/14(日) 22:26:00 ID:Cy2u6XBo
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
前作からの正統進化でとんでもない化けっぷりの面白さだった
Dlifeで前作復習してて良かった
あと個人的MVPはクラグリン、ズルイよあれは

ラヴェジャーズ関係は前日譚も後日譚も濃そうで見てみたい

580 サンライトイエローシャワー :2017/05/15(月) 19:59:15 ID:gB0j3lrI
帝一の國

原作で一番おもしろいと思っているエピソードが2巻の合宿編なのですが、そこは丸々カットされていて悲しい。
いや、映画の尺を考えたら間違いなくカットすべきなんですけど、でも合宿編ラストのあの「自決!?」は実写で見たかったんだよな。
原作キャラの容姿や異常なノリの再現はかなりがんばっていて、原作ファン的にはうれしいんですが、やはり尺の都合でドラマ的な掘り下げがあまりに薄くなってしまったのが惜しい。
氷室先輩の暴走とか森園先輩、堂山会長の関係とかね。
原作でもそうなんですけど帝一は自分の将来に有利かどうかという基準でしか行動してなくて、こんな奴が主人公でいいのか感は甚だしかったですね。
ただ、ラストは非常によかったです。

映画の本筋には関係ないんですけど、男性俳優やらアイドルやらの脇毛ってけして見栄えのいいものじゃないけど綺麗に処理されててもそれはそれでなんか気になってしまうのは私だけでしょうか。

581 wktk :2017/05/15(月) 21:57:19 ID:drTy/SNo
プレゼントを「誰に」上げるのかわかるぐらいならオールマイトが誰に殺されたのかなんて余裕でわかるんじゃ…?

582 ギア :2017/05/17(水) 00:11:09 ID:h55IffGo
・劇場版コナン から紅
何気に映画館で観たのは初なんですが、今回のはアクションが大人しめな分、それ以外にも力が入れられていてなかなかクオリティが高かった印象です。
京都の再現度が前回程ではなかったのは寂しいですが…w

今回は前回のクロスロード以上に平次がフューチャーされてまして、もはやコナンを喰ってる勢いでしたねー
かつての平次の名言をなぞるかのような台詞も飛び出したのも良かったですが、
1番気に入ってんのは服部が土壇場に言う『コレが終わったらお前に言うとかなあかんことがある』にときめかなくなった和葉ですかねw
今まで事件後に照れた平次がしょうもないこと言って逃げるのがお約束だったので、この展開は地味に良かったですw

583 wktk :2017/05/17(水) 13:01:28 ID:drTy/SNo
首都高を分断した結果それに巻き込まれて大人が多数死んで子供が泣きながら「ママ―!どこー!?」と
言ってるのを見てガレキが「革命の為には必要な犠牲だ」と言ってそれに対してクドー君が「戦うってのはこんな強い覚悟を持つことなのか」と
崇高な意思表示をしてくれたら単行本100冊買います

584 ガフ :2017/05/20(土) 02:20:35 ID:muB38./6
○アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが参戦するらしいけれど、
宇宙つながりでファンタスティック・フォー(2015年版)にも救いを…

○ヘルボーイ ライズ・オブ・ザ・ブラッドクイーン
リブートしてホラーに転向か、残念
エクトプラズムチンポ先生が活躍する予定の3が見たかった、こっちも見るけども

585 みる子 :2017/06/03(土) 08:04:46 ID:thcE3vhQ
・ローガン
ヒュー・ジャックマンが演じる最後のウルヴァリンに恥じない、骨太な漢泣き映画でした。
兎にも角にもまず暴力描写に感動。R15でここまでやっていいのかよ、というくらいに攻めてる。
アクションのキレも凄まじく、特にローラ役のダフネ・キーンちゃんは正にクズリそのもの。ヘッドスライディングがちょっとかわいい。

話の筋で説明不足なところもあったように思えたけど、情緒的な部分は数あるアメコミ作品の中でも随一ではないかと。
長きにわたり頑張ってきたプロフェッサーとウルヴァリンの年輪が作品にずっしりと乗っかっている気がします。

非常に興味深かったのは本作に初代『マクロス』のTVシリーズと劇場版のような含みを感じたところ。
リブートは今や珍しくもないですが、それらの作品間の齟齬を解消しようという試みに感じられて個人的には非常に好印象でした。


プロフェッサー役の交代はまぁ成功として、気の早い話ですが次代のウルヴァリンはどのタイミングで登場するのか気になりますね。
中継ぎのデッドプールさんがいくらか時間稼ぎしてくれそうではありますが。(ケーブルはリーアム・ニーソンがよかったなー)

586 deku :2017/06/04(日) 12:10:51 ID:TRLwUwCQ
・BLAME!
やはり何と言っても重力子放射線射出装置、これに尽きる
描写も良いが音も良い、空気が震える感じが堪らなく好き
駆除系の超キモい機動も見れて満足
霧亥の声を出すのも久しぶりのようなカスレ具合も広大さも感じられる
戦闘は集落と人間の近くだったからか大人しめだったかな
次があるなら珪素生命体も交ぜて周りの被害気にしない戦闘が見たい
全力パンチからの下段キックは会心の出来

587 たなかaka :2017/06/06(火) 17:54:02 ID:gc4WBSG2
ttp://bit.ly/2q4mPE6

588 猛打賞 :2017/06/08(木) 01:40:50 ID:gc4WBSG2
2001本目

ttp://bit.ly/2q4mPE6

589 修都 ◆7VC/HIVqJE :2017/06/08(木) 22:53:19 ID:z68wRE6o
もう何回も見ている「ソナチネ」をまたCSで見たけど、勝村政信だけ生き残る理由ってなんかあるんだろうか。
単純に、この人はたけしの子分でもなんでもないし、何かあったらすぐに逃げ出す人だったからということだろうか

590 レト :2017/06/08(木) 23:10:06 ID:hElrqMRI
意味というより最低1人でも生き残るのが武映画という印象がありますね。
芸術性の高さも魅力ですが、ソナチネは北野武のバイオレンス映画の中で一番無駄がない印象があります。
アウトレイジは1作目も2作目もどうも物足りなくて。

591 wktk :2017/06/09(金) 12:28:02 ID:drTy/SNo
久々にファニーゲームを見たくなった
見ると一週間ぐらいイライラが止まらなくなるんですけどねw

592 修都 ◆7VC/HIVqJE :2017/06/09(金) 20:25:02 ID:z68wRE6o
>>590 レトさん
>>最低1人でも生き残る
なるほど確かにそれはあるかもしれませんね。

アウトレイジは役者の個性や迫力を前面に押し出しすぎている感じはします。
アウトレイジを動的な作品だとすると、ソナチネは同じバイオレンス映画だけど静的な作品だと思いますね。
フランス人に受けたというのもなんとなく分かるし、ゴダールの影響があるとか言われたりするのもなんとなく分かりますね。
まぁゴダールの作品は有名なやつしか見たことないけど

593 レト :2017/06/09(金) 22:48:42 ID:hElrqMRI
北野武のバイオレンス映画は暴力の不条理さを前面に押し出した作風が特徴なので
そこがぼやけてる作品はどうも不満が残ります。
HANA-BIもその点では残念でした。

594 タツ :2017/06/09(金) 23:54:28 ID:y1sBgg3A
ワンパンマン
今回のとなジャン版で、サイタマがやけに考え込んでたのが気になって仕方ない・・・。
何か重要なフラグのように見えるけど原作には無かったし、となジャン版はこのまま原作とは違うストーリーに進んで、パラレルワールドみたいになるんだろうか。

モブサイコ100
死亡フラグからの闇落ちとは・・・。前々から???%が何なのか気になってたので、(多分もうすぐ作品が終わるであろう前に)いくらか説明がありそうで良かった。
???%のモブはサイタマ並みに対抗しようが無さそうだけど、ツボミちゃんが説得か何かでどうにかしてくれるのかな。

勇者が死んだ!
なんか熱血漢で裏表無さそうな新キャラが出たけど、こんな人でも3年前にアンリを仲間外れにしてはいた筈だから、トウカが警戒するのは正解だな。
石化したディアナは賢者の島に置き去りにしてたんだろうと思ってたのに、まさか普通に持ち歩いてたとは・・・。結構えげつない人だったから仲間化はしないだろうと思うけど、魔力タンクにでもすると予想。

595 タツ :2017/06/09(金) 23:55:29 ID:y1sBgg3A
すみません、漫画雑誌総合スレと間違えました。

596 レト :2017/06/10(土) 20:29:44 ID:hElrqMRI
●ローガン
俳優のキャラ引退作としてこのような作品が与えられるとはなんとも素晴らしい。
これまで演出の都合で抑えられてきたた流血描写も解禁し、
暴力の世界に生きてきた男が最後の命を燃やし尽くす様を描く。
X-MENのスピンオフ映画の一つであるが、作品自体はサム・ペキンパーの作風に近い。

とにかくプロットそのものが最大の勝因だろう。
これまでのように圧倒的な力で敵をなぎ倒していくわけではない、
衰え傷つきボロボロになりながらも最後まで戦う姿が涙を誘う。
元ネタはあるものの、ミュータントが絶滅危機にあるディストピア設定もプロットとガッチリ噛み合っており、
終末的な世界観と最後の盟友まで失う展開がローガンの捨て鉢な生き方にシンクロしている。
他人より長く悲痛な人生を歩んできたローガンが最後の最後のわずかな時間で報われるという演出も憎い。
ローラが遺伝子だけでなく、生い立ちまでローガンとダブっているのは世代交代だけでなく共感もさせる上手い設定だった。

チャールズもローガンも物寂しい最後ではあったが、その最後が幸福なひとときであったことこそが救い。
本作でローガンの物語は終わりだけれども、子供たちの将来を描く続編の構想もあるようだし、
一つの時代の終わりにして次の時代への橋渡しにもなりうる、わずかならがも希望を持たせる作品だった。

597 みる子 :2017/06/11(日) 08:22:13 ID:2ahjW22U
過剰な暴力表現しかり、ワイルドバンチっぽいなー とは見ていてぼんやりと思いました>ローガン
カナダ国境とメキシコの壁、オンボロ車と自動運転トラック等、ローガンとローラに限らず随所に対比要素があるのも面白かったです。
ワキシーメイズスターチ(トウモロコシのサプリメント)がミュータント衰退の一因というモダンな裏設定? には驚きましたが。

598 レト :2017/06/11(日) 20:17:27 ID:hElrqMRI
主人公の枯れ具合とかは「ガルシアの首」に通じるものがありますね。
こちらは全く救いがないですが。

599 青木の安打数 :2017/06/14(水) 16:23:22 ID:gc4WBSG2
ttp://bit.ly/2q4mPE6

600 青木の安打数 :2017/06/14(水) 16:28:43 ID:gc4WBSG2
ttp://bit.ly/2s9yWC3

601 青木の安打数 :2017/06/14(水) 16:33:39 ID:gc4WBSG2
bit.ly/2paTTNF

602 レト :2017/06/24(土) 21:38:51 ID:hElrqMRI
●スティング
コン・ゲームの代表的な作品にしてどんでん返しのルーツともいえる作品。
今となってはそのような作品は珍しくなくなっただけにオチは簡単に読めるのだが、
逆に現代の作品が見失いがちなエンタメの基本を改めて教えてくれる。
それは「悪役を騙すカタルシス」という要素だ。
現代のどんでん返しにおいては主人公が騙される側に回ることも多く、そのような作品はどうしても後味の悪さが残ってしまう。
一方で本作は勧善懲悪の王道をしっかり押さえることでシンプルにして最高の爽快感を与えてくれる。
これこそがエンターテインメント。
監督の演出は正に軽妙洒脱。
ロバート・レッドフォードの若々しさとポール・ニューマンのナイスミドルな魅力もまたガッチリとフィットしている。
ただ、難点は終盤の女詐欺師の件。
フッカーがプレイボーイとはいえ、大してオーラもない彼女になぜあんなに簡単に引っかかったのかが少し納得しかねる。
あのシーンだけは蛇足に感じたが、それは大した問題ではないだろう。
痛快なストーリーを突き詰めた教科書のような作品である。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターブラック2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa