したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

映画感想スレ(3)

814 シャアダム :2018/05/08(火) 04:19:00 ID:rODKo/KA
◆モネ・ゲーム(原題: Gambit=交渉などの初手)2012年アメリカ

メデイア王といわれる社長に虚仮にされた主人公の美術管理人ディーンは、仕返しをしようとモネの絵「夜明け」絵を盗もうと犯罪を企てたが、初手から計画通りに行かず失敗の危機を迎えるが・・という犯罪コメディ。

なんて言うか全体的に軽いし、重い映画や有名作品や大作を見たあとのデザート、気分転換にぴったりな映画だった。とはいえ、ギャグやコメディの部分はもう少しリアリティが欲しかったかな。
途中、高級ホテルで主人公とヒロインと社長と見知らぬお金持ちの婦人とホテルマンとで、ドタバタギャグが何度も繰り返されるのだが、主人公は人の部屋に侵入しても隠れようとしないのだ、そういう素振りも見せないで、勝手に周りが勘違いしてピンチを幾度も無く幸運だけで乗り越えていく。
多分、この映画で一番の笑い部分だと思うんだが、せめて、主人公は焦ったり、隠れたりする素振りを見せろよ、ボケーッと突っ立って堂々と立ってるだけってギャグにしてもリアリティがなさ過ぎて面白くないなあって思った。あと、ラスト付近のライオンの警備も何だかなー、ここは笑うところかなー?って感じでイマイチだった。

それ以外の部分はまあまあ笑えたし、ストレスフリーで楽しめた。BGMがピンクパンサーっぽかったw脇役の名前がやたら覚えにくいのは、名前で笑湧かそうとしたのかな?)。メデイア王の自伝の本のタイトルが「Me」ってのもちょっとだけクスッときた。最初全部妄想だったのかよってギャグがあったので、犯罪が上手く行く度にこれは主人公の妄想かなって疑ってしまう映画でしたw

あと細かいことを書くと、モネの絵の値段は1100万ポンド落札(2012年レート換算)って言うことは落札約13億7500万円かあ。ヒロインに払う仕事料は50万ポンドだから6250万円かあ。使いすぎた(数千ポンドの自腹出費w)主人公の残り財産は162.26ポンドだから2万円w最終的に結構最終的に儲けたなあw
それから、トーナメントはトニーって略するのか。ドナルドトランプって名前が出てきたけど2012年の映画なのに何故?背広に下はパンツ一丁ってギャグはセンスはちょっと古い気もするw有名な絵を隠して飛行機に乗ったけどこれって密輸なのかなあ?社長はよく見たら「ダイハード」の憎たらしい悪役じゃねーかw
ヒロインのキャメロンディアスはお茶目なおばちゃんになったなあw(この頃ソフトバンクのCMに出てたような気がする)。

まあ、そんなことを考えながら観てました。お勧めはしないけど、短くてそれなりに笑えて一応アッと驚く大逆転オチもあって(薄々気付く人も多そうだが)気軽に楽しめる映画でした。
主人公が何回も殴られてたり酷い目に遭うのは、犯罪は怪我するよ、痛い目に遭うよって事なんだろうねw


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa