したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

ライトノベル総合

916 めんたい :2018/01/24(水) 05:03:58 ID:gVk8kjHE
◆少年Nのいない世界 03

知ってる人知ってる、「少年N」シリーズと対をなすもう一つ「N無し」シリーズ第3巻。
猫を13匹殺してそれとともに屋上から飛び降りることで、巻き込み、巻き込まれて異世界へ行ってしまった7人の小学生達。
7年も費やしてようやく異世界で数人が再会して、あと3人で飛ばされてきた全員が揃うって所から始まります。

今回は猫殺しの張本人「和久田悦史」(敵側)の物語から始まり、少年Nシリーズのキャラ、無限総合保管業(宇宙の運び屋・一応味方かな)のトワコや謎の研究機関(敵)に「エース」と呼ばれる謎の権力を持った社長(今のところ味方)、音色をさらった美術屋のボス(悪)、
そして「少年Nのいない世界」なのにその少年N(行方不明)まで出てきて、結構お話が進みます。そしてついに最後の一人が・・。

いやあ、大変よくできた漫画やアニメを観てるかのようで、読んでて楽しかったです。文章が相変わらず上手い。
ただ、ラストの音色のバレエ公演前がやたら諄くて、ここだけ話のテンポがゆっくりじっくりだなあって思っていたら、嫌な予感が的中してやっぱりそうなったかって感じでした。
果たしてエースがどこまで味方してくれるか、運送屋がお金にならないことにどこまで協力してくれるかに掛かってますねえ。

気になるのは、エースやトワコがなぜ少年Nを旧友の所へ連れて行かなくて隠すのか?ですねえ。
何か裏がありそうな予感もします。そして研究所が異世界(つまり元の世界)についてどこまで、何故、研究してるのか、も気になります。

次は「次は少年Nの長い長い旅」の4巻が先でしょうか。結構読みやすいので、たまには読書したいという人にもお勧めですね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa