したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

時の輝き☆.。.:*・゚Part12☆.。.:*・゚

1 雪舞姫&真保&水月 ◆xl0qtwZP.. :2008/10/11(土) 20:46:44 HOST:49.64.168.203.megaegg.ne.jp
真:ついにPart12突入♪
  皆赤いの見たかしら?
  あれの通りこれからルールを少し変更するわね…

雪:1!!
  ストーリー性をもたせよっ♪
  キャラに過去を持たせてOK!!(オリキャラのみ)
  今までに出てきた人はプロフに書くコト。
  (>>2にプロフ書くからそれ参考。)

水:2…
  雑談は少なく…だって。
  落ちて話途切れても次の時その続きいきなり始めろって…
  まぁ臨機応変に。
  誰もいなそうでもとりあえず返信は打ちなよ…
  勝手に話に割り込んでもいぃってさ。

雪:3☆
  「上げ」「落ち」発言禁止!!
  掲示板らしくがモットー♪
  「こんにちは」「バイバイ」みたいなんでいぃよw♪
  だから返信遅くてもぉk☆(1時間ぐらいでも?/Σ
  気づいたときに返信する程度でいぃとおもうよ?
  相手も遅いからって怒っちゃぁダメだよ?

真:後は…前と同じかな?
  最低限のルールは守るように!!
  じゃぁ>>2にプロフ、>>3にキャラリセとその他もろもろ書くわね。

雪:って事でカキコはSTOP!!

1824 渚&貴一&美依 :2011/07/01(金) 23:03:49 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>(開かれた相手の手を見れば、自分の手のひらを見つめて確かめるように相手の手と自分の手を重ねれば)男だからね、明莉より大きくて当たり前。
>明莉

植物が多いからかな、他の所と違った感じがする(浅く息を吸えば頷きつつ答えて、視線で回りの木を追って)
>春花

1825 明莉達 :2011/07/03(日) 13:37:03 HOST:210-175-240-113.cust.bit-drive.ne.jp
明:えー(ふてくされて重ねてる手を精一杯ひらいて「でも明莉のほうがおっきくなるかもよ?」と笑っていい

春:ですね、なんかでもアリスの影響か奇妙な花もところどころありますが(小さく笑うと近くの歌ってる花をみてつつき←

>貴一

1826 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/05(火) 15:13:25 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
(/放置失礼しました^^; テストなんて無くなればいいのn((
 前回までのレスは蹴らせていただきます。
 新しい絡み文置いておきますので絡んでもらえると嬉しいですb+

雪:暑いなぁ…((放課後の教室でパタパタと手で煽ぎながら宿題をしており...

真:まぁ…宿題溜めちゃうのが悪いんだと思うんだけど…((ハァ...とため息をつきながら扇子を水月に向けて煽いでおり...

水:…((2人の横で落書きをしている←

1827 渚&貴一&美依 :2011/07/08(金) 21:18:55 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>えぇ…それは困るなぁ…(へな、と苦笑を見せれば冗談交じりにそう返事して)
>明莉

……あ、あぁ…そうだね…(自分のアリスの影響です、と言い出せずに瞳を右往左往させ相手と花を自分の視界に入れないように努力して)
>春花


貴一>(ガチャ、と音を立ててドアを開ければ渚、美依とともに教室内に入ってきて)…雪?……それに先生に水月くん…(視界に相手等をとらえれば不思議そうに声を漏らし)

渚>こんにちは…いえ、もうこんばんはの時間になってしまうかもしれませんね…(貴一の後について教室に入り、ニコリと人当たりの良い笑みを浮かべ小さくお辞儀をし)

美依>……こんにちはぁ…(一応礼儀からか、辿々しい言葉で挨拶をして、何か描いている様子の水月を小さく首を傾げつつ見つめ)
(p:テストお疲れ様です〜!
   レス蹴り了解です、改めて絡みますね)
>雪、先生、水月くん

1828 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/09(土) 20:00:36 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
(/絡み感謝です^^*

雪:うぅ〜…?ぁ、ヤッホー♪((宿題が嫌になって唸っていたが入ってきた人物達を見ると嬉しそうに立ち上がり...

真:そうね。こんばんは((雪が宿題を止めてしまったので煽ぎやすいよう水月の方へ寄りながら...

水:ん…こん、ばんは?((こんにちはとどちらを言えばいいか分からず詰まりながらそう言い相手が此方を見ているので首を傾げ「何…?」と言い...

1829 渚&貴一&美依 :2011/07/10(日) 21:46:03 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>あ、ごめん…邪魔しちゃったかな(何か作業をしていた印象を受ければ、謝罪の言葉を口にしようとそう問いかけ)
>雪

渚>夕方になっても蒸し暑いですね(そのままの笑みを浮かべたまま、水月へとよる相手を視線で追えば話題を振り)
>先生

美依>……別、に。 気になっただけ(疑問符の浮かびそうな相手の挨拶に頷いて、数歩相手に近づけば問いかけにはすぐにそう答えて)
>水月くん

1830 明莉達 :2011/07/12(火) 05:49:08 HOST:EM114-51-0-156.pool.e-mobile.ne.jp
明:あと、4年くらいたてばおっきくなる!(自分の手を見て決心したようにうなずき

春:ですねー(とはじめは花を見て振り向き相手を見るが相手の瞳が不自然な方向を見つめてるのをみて不思議がり「…貴一さん?」相手の名を呼び



>貴一

(雪宛にレス書きたいが時間・・!学校帰ったら書きます(^ω^)/)

1831 渚&貴一&美依 :2011/07/12(火) 23:50:13 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>…4年後、俺も大きくなってると思うけど…(決めた、とでも言うような相手の様子に困ったように言葉を漏らし)
>明莉

   ………はい(唐突に呼ばれればドキリと肩を振るわせて、どう反応するか迷ったすえに改まったように返事をして)
>春花

1832 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/13(水) 20:05:15 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:うぅん、全然大丈夫((嬉しそうに顔を横に振りながらそう言い...
 >>貴一

真:そうね、まいっちゃうわよね((笑いながらそう返しながらも「夏だからしょうがない、か…」と付け足し...
 >>渚ちゃん

水:…これ?…ただの、落書き((気になったものが自分が書いていたのもだと察するとそう言い...
 >>美依

1833 渚&貴一&美依 :2011/07/15(金) 22:33:38 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>何…してたの?(既に他の生徒は帰ってしまっている教室で、いったい何をしているのかと首を傾げて)
>雪

渚>水泳の授業も始まりましたし…これからもっと暑くなるのでしょうね(しょうがない、それを聞けばコクンと頷いて。 先日の水泳の授業でのクラスの皆の様子を思い出しつつ)
>先生

美依>…絵、好き?(相手が絵を描くイメージが無かったからか、意外とでも言いたげに呟き)
>水月くん

1834 明莉達 :2011/07/15(金) 23:55:26 HOST:EM1-115-33-102.pool.e-mobile.ne.jp
明:貴一はちっちゃくなってるかもよ〜?(笑いながら相手をみて言うと急に走り出し木の下へ行くと「あ、っつい!」と叫んで

春:どうしたんですか?さっきから・・・(相手の不自然な返事に疑問を持ちながら少し笑うと「きれいな花」と花の方ばかり見つめてだして(

>貴一

明:あづぅ…しにそぅ(草の上で寝転がりながらうちわであおいでいて
亜:あんたのせいで、もっとあつい(春花にもたれながら明莉のうちわをとろうとして

(/こんな絡み文あってたまるかぁああ^P^絡み文投下!暇なときにでも絡んでやってください^ω^).


1835 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/16(土) 18:54:11 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:べ、別に…((言いにくそうに何でもないと言いたかったが嘘をつくのも嫌なので「宿題…」と付け加え...
  >>貴一

真:水泳、か((水泳の授業は基本プールサイドから見守る派なので「楽しそうだったわよね。」と素直にそう言い...
  >>渚ちゃん

水:ん…落書きを…絵と言えるなら……嫌いじゃない、かな((相手の呟きにそう答え...
  >>美依

(/絡み文感謝です^^*

雪:ぁ、明莉。暑そうだね((偶然通りかかり傍にしゃがみこみながらそう言い...

真:あらあら;;汚れちゃうわよ?((明莉の行動にそう言い、残りの二人に「こんにちは。」と言い...

水:…夏だからしょうがない、けどね((ふと、独り言のように呟き...

1836 渚&貴一&美依 :2011/07/17(日) 00:00:39 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>それは困る…っていうか、あり得ないよ(相手の後についていくようにして木の下に入れば木を見上げて「木陰は涼しいね…」と瞳を閉じながら小さな声で呟き)
>明莉

春花>ん…なんでもない(手を小さく振って、自分を落ち着けせようと言葉を繋げば花を見つめ続ける相手に自然と手が伸びて頭にポン、と乗せてみて)
>春花

あぁ…だから先生と一緒に教室で…(納得したような声を漏らせば、そうえば自分も数日後に提出が迫った宿題があるのを思い出して)邪魔じゃなければ…俺もここで宿題して良い…かな?
>雪

渚>…はい、皆さん楽しそうで、涼しそうでしたね(にこやかに笑いつつ、実際自分は前のプールの授業は見学しておりそれを遠回しに伝えるような言い方で)
>先生

美依>絵は…、絵。 …美依はそう思う(これは自分の考えで、相手に強要するつもりはなくこういう言葉になってしまって)…これ、ナニ?(数歩相手に近づけば、絵をのぞき込んで1つの絵を指さすと首を傾げて)
>水月くん

1837 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/17(日) 15:19:46 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:…(素直にコクンと頷き)へ?べ、別にいいけど私に気使わなくてもいいよ((相手の言葉にそう言い...
  >>貴一

真:あ、れ?渚ちゃんは入ってなかったっけ?((記憶が曖昧の様で首を傾げながらそう言い...
  >>渚ちゃん

水:…なら絵、かな((相手の言葉を聞くと素直にそう言い、そのあとの言葉に「…海。」と一言いい...
  >>美依

1838 渚&貴一&刹那 :2011/07/17(日) 19:01:03 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>ただ、俺も宿題やらなきゃって思っただけだよ(近くの席に座れば、鞄から数枚のプリントと筆箱をとりだし横目で相手を見ながら答え)
>雪

渚>あは、先生と反対のプールサイドの方で見学していました(曖昧な笑みでしっかりと頷いて、自分の居た場所を説明すれば相手が気づいていなくても当然だと伝えるように言葉を繋ぎ)
>先生

美依>(そっか、とでも言うように頷けば相手の描いたものの答えに納得して再度頷き)……なんで?(けれど、なぜ海を描いているのかわからず気になって)
>水月くん

1839 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/18(月) 08:49:34 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:そっか…わ、私も頑張らなきゃ((改めて席に座りなおしながらそう呟き...
  >>貴一

真:そっか…確かに中ばっか見てたから、気付かなかったのね((納得したように「ごめんね?」と付け足しながら...
  >>渚ちゃん

水:………行った事ない、から((前回のプールの授業で本で見ていた海の事を思い出したらしく(上とリンクしてしまった;;
  >>美依

1840 渚&貴一&美依 :2011/07/18(月) 11:44:40 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>(無言でプリントを解き進めていたがふと気になった事があって手は動かしたままに問いかけ)雪は何の宿題?
>雪

渚>泳いでいる方の方が怪我や危険が多いですし、中を見ていた先生が当たり前ですよ(謝罪に対して気にしないでほしいという意図を込めて首を横に振り、またニコリと笑って)
>先生

美依>…そう、なんだ…(行った事の無いというのが以外なのか、一瞬キョトンとするものの珍しい事でもないとすぐに元に戻って。 )…泳ぐ、だけなら…海もプールも…変わらない(フォローなのか、何なのか自分にもわからないままに言葉を発し)
>水月くん

1841 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/18(月) 18:54:26 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:ぇ〜と…英語、かな((相手の問いかけに手を止めて答えると相手が手を止めていないので自分も問題に戻り...
  >>貴一

真:ありがとう((微笑みながらも「生徒にフォローされるなんて先生失格かしら…」とふと独り言を言い...
  >>渚ちゃん

水:ぅん…意外、かな(相手の表情に少し俯きながらそう言い)変わらない…かもしれないけど…((少し間を空けて「行ってみたいな。」と言葉をもらし...
  >>美依

1842 渚&貴一&美依 :2011/07/18(月) 19:06:49 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>英語か…あ、俺は数学ね(解き方を考えているのか二三度ペンを回せばまた書き始め
>雪

渚>そんな…、今のはフォローなんかじゃなくて事実ですよ?(遠慮気味に首を横に振れば、ニコリと笑みを見せ)先生が教師失格だったら、他の先生なんてとっくにです。
>先生

美依>先生、とか…に…連れて行ってもらってそう。(瞳を伏せて言う。水月や雪、真保の関係がよくわかっておらず姉弟か何かだと思っていて)…学園を出たら、いつでもいける(それは遠い未来の話になってしまうけれど、いつかくるその日への期待からそう言って)
>水月くん

1843 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/18(月) 19:57:07 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:数学はもう終わらせたっ((ちょっと得意そうに言いつつも答えが分からないようで問題を解くスピードは上がらず...
  >>貴一

真:ぁ、聞こえちゃってた?((アハハと苦笑いをしつつも後の言葉に「ありがとう。」と答え...
  >>渚ちゃん

水:先生って…真保先生、のこと?(少し考えて「兄弟、とかじゃないよ?」と指摘し)そう、だね((相手の言葉に珍しく笑顔になるがすぐに顔をそらし...
  >>美依

1844 渚&貴一&美依 :2011/07/18(月) 20:35:39 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>そうなんだ? んー…数学は量が多いから後回しにしておいたんだよね…(それが裏目に出た、と苦笑を漏らし手が止まっている様子の雪に「大丈夫?」と声をかけ)
>雪

先生>すみません、聞いてしまいました(笑みを崩すことなくさらりと言えば軽く頭を下げお礼に対してつられるように乾いた笑みを零し)そういえば先生、教室で何をしていらしたんですか?
>先生

美依>……真保先生、姉…貴方、弟…違う、の?(相手の言葉は聞こえていたが、一応確認をともう一度問い)…水月くんは、外に…出たい?(顔を逸らした相手に合わせて自分もどこか違う所を見据えて)
>水月くん

1845 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/18(月) 20:53:12 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
(/ちょうどお互い時間が噛みあってるようですね^^*
 ある程度ごとに返信が帰ってくるのはやはり昔(?)を思い出しますし、楽しいですねb+
 
雪:確かに量は多かったなぁ((苦笑しながら相手の言葉に答え、その後のセリフに「大丈夫っ!!わ、私にはこの子が居る。」と辞書を見せまた苦笑し...
  >>貴一

真:ん〜;;独り言のつもりだったんだけどなぁ(まだ苦笑いをしながら)あぁ…、見張り?((雪を指差しながら...
  >>渚ちゃん

水:…そう、だったら良かったんだけどね(と相手の確認にそう答え)行ってみたい、な。行った事ない場所が…多いし…((珍しくよくしゃべりつつも目線は違う場所に向けたまま...
  >>美依

1846 渚&貴一&美依 :2011/07/18(月) 21:46:17 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>まだ半分以上あるよ…がんばらないと(ため息を吐きそうになるがハッとなって口を紡ぐ。 相手の言葉と辞書にこちらも苦笑を零して「え…っと…」と困ったように意味の無い言葉を発せば)こ…心強いね!
>雪

渚>一対一でお話している時の独り言なんて、大抵聞こえちゃいます(悪戯っ子のように小さく舌を出して見せれば、相手の指さす方を見て)…雪さんの、ですか?
>先生

美依>……でも、美依には姉弟に、見える(実際そうで無かったとしても、それはそれほど問題では無いとでも言わんばかりにハッキリと答え)…遠い未来になっちゃう、けど……きっと行ける(こちらも、なぜかいつもより口数が多く雰囲気を柔らかで)
>水月くん
(p:そんな中思いっきり返レス遅い奴でごめんなさい←
   時間が合うのって本当に久しぶりだね〜!
   これからもこういう日が時々あると良いな…とか思ってますw)

1847 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/18(月) 22:13:27 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
(/大丈夫ですよ^^* 無理しないがモットーですから(
 そうだね。時々でいいからあるといいよね、こんな日。
 とか言いながら、次の返レスは出来れば明日でございます(

雪:そだね…うぅ〜…面倒くさいなぁ(グデッと体勢を崩しながらも問題に目は向けつつ)…何さ、今の間は…((顔を相手の方へ向けると「そんなもので…とか思ってるでしょ?」と相手を見...
  >>貴一

真:それもそう、ね(納得したように笑いながら)うん。よく見てないと宿題サボっちゃうから((困ったような顔をしながら...
  >>渚ちゃん

水:…そっか(相手の言葉に嬉しそうな顔をし)…ぅん、そうだね。…いつ、になるかわからない…けど((頭の中に行きたいいろんな場所を浮かべると、ふと「美依…は、行きたい所…ある?」と問い...
  >>美依

1848 渚&貴一&美依 :2011/07/18(月) 22:21:40 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>……い、いや…英語に辞書は最適だと思うよ…?(見られると、自分は冷や汗に似たものをたらして宿題のプリントを見つめ、さすがに手は止まっているがそこから逸らす事なく答え)
>雪

渚>(「へえ…」と納得したようで、顎部分に手を寄せて雪を見れば、その近くでいつのまにか宿題を始めている貴一が目にとまって)貴一まで…、中等部って宿題が多いんですか?
>先生

美依>遠い未来だけど…届かないほど遠くも…無い(さっき言った事と矛盾してしまうけれど、自分の思ってる事を率直に伝え)……ある…かも(相手の質問を聞けば、短いが少しだけ悩んでから答えて)
>水月くん
(p:私も出来る限り返レスできるようにがんばりますv
   夏休みは塾があって来れない日が多くなっちゃうかもしれないですけど…;)

1849 舞&錬&碧 :2011/07/19(火) 10:51:28 HOST:KD121106116096.ppp-bb.dion.ne.jp
(p:自分の返レス遅すぎて、季節にズレがorz
  絡み文投下しておくので、こちらでの絡みでお願いします;;)
舞:暑いねぇ…(教室に碧を連れ込み、席に座っている。片手で内輪をパタパタと動かしながら、一方では溶けかかったレモン味のかき氷にかぶりついていて

碧:かき氷って、普通イチゴじゃないの?(人一人分の間を開けて舞の隣に居る。自分は悠々と小型の扇風機の前を陣取っていて、舞の様子に呆れながら涼しい顔を見せつつ、唐突にそう呟いて
  >明莉たち


舞:(相手が予想以上の返事をしてきたので相手をまじまじと見詰め)……じゃあ、伸ばそうかな。(髪に触れられると途端に視線を逸らし、小さく呟いて)
  初等部の後半って、同じクラスに居たのに認識の遅さにびっくりだね; (相手の表情を見て自分も戸惑いを見せるが、言葉を聞くと安堵の表情を見せて)合わないとか言われたら、悲劇だったよ…(断言されていないことに気付きつつもあえてそれには触れずに)
  ……何で?(相手の問いを繰り返して言い、怯えるような瞳を相手に向け「ただ漠然と…一緒に居たいから。」他に浮かぶ理由はあるものの、それは言わず)
  (相手が答えるまでの間はただ相手を見ていたが、返事が来ると笑顔を見せて)本当?貴一もアリスに解放された人なんだ?(自分と同意見の人が居たという驚きからか、純粋に相手とアリスの事情に興味の視線を向け)
  (自分で聞いたのだが、答えが来るまでの間に珍しく緊張の面持ちを見せる、だが答えを聞くとその言葉を受け止める他しかないと、言葉を詰まらせ)……そう、だね。(短く答え、相手に本心を明かさないですんだ安心と若干のガッカリ感から複雑な表情を向け、しばらく相手を見ると視線を逸らしてしまい)
  (「原因かぁ」と一度呟くと、視線はどこか遠い所に向けられる、そのままふと口を開いて)碧君なら知ってるのかなぁ…(何となくの理由はわかるがわからない為にそう呟き「自分から来たがったらしいからね?」と、錬を介して聞いた事を教えて) まぁ…さん付けがあだ名だって割り切っちゃうのもアリなんだけどね…(以前の様子から相手が簡単に変わるとは思わなかったので、不本意ではあるがそう言ってみて) あれ、そうなの?(相手が必死に言い訳をするのを嫌に笑顔で対応しながら、相手がなんと言おうともとにかく廊下で話し掛けてみる事はしようと内心で誓って)
  楽しいって、絶対!!そういう部屋に住みたいなぁ…(室内に想像を膨らませながら、自分のレベルではそんなに器用な事はできないが、自分自身のアリスでそれに近づける事ができないかなどと模索し始め)
  >貴一

  (困ったような表情を見せるが、力なく微笑み)いないけどね…でも、周りの兄妹とかを見ててそう思っちゃうのは駄目かな?(相手の様子を窺いつつ「押し付けるつもりはないけどね。」と付け足して)
  >美依ちゃん

  できる事を探す、かぁ。私も他にもできる事探してみようかな!!(相手が気にしていなさそうな事に安心して、挙げられる例を聞きながら「女子度が違うなぁ…」と苦笑混じりに呟いて) 本当だよ〜、一夏でどのくらい消費するんだろう;;(必要な金額を想像しつつ、何を思ったのか「そうだ、今度一緒に夏の服買いに行こうよ!!」と唐突な提案をして)
  >高街さん

1850 舞&錬&碧 :2011/07/19(火) 10:52:03 HOST:KD121106116096.ppp-bb.dion.ne.jp
碧:普通だよっ…(ムッとしたような口調で言うと、逸らしがちな瞳を相手に向けて)錬兄が、1人で自分を制御しちゃうくらいなら…僕だって。(相手の言いたい事がわからないわけでもないが、それでも譲れないらしく、理解して貰える自信はないがそう言って)
  え…聞くの?(言わなければ良かった…と一瞬後悔の表情を見せるが、「じゃあ…今度行ったら、内容教えるよ…」としどろもどろに言って) そう、なの?そっちの方が意外だよ。(あくまでも五月蠅い所はあまり好きでないイメージが強く、目を大きく開いて瞬きを繰り返して驚きを見せ) 何、言ってるの?(本気?とでも言いたげな表情で相手をまじまじと見て「そんなに楽しいものじゃないと思うけど」と呆れながら呟いて)
  (礼を言われた事への照れ臭さから俯きがちになり、撫でられたまま相手を上目遣いに見上げて)別に…良い子なんかじゃないよ…(良い子なはずがない、とばかりに言うと「むしろ、あんたの方が良い子なんじゃないの…?」と逆に問い返し)
  (相手の言葉を辿りながらその色を浮かべ、その色が自分の中でしっかりとしたものになると)なんか…そんな綺麗な色もったいないね。(好みの色だったことで満更でもない様子を見せながら、同意を求めるわけではないがそう言い、「あんたのオレンジは夕日が沈む直前みたいな真っ赤に近いのじゃなくて、もう少し前の…あんなに主張が強くない温かい色の時の…オレンジ。」相手が自分のイメージカラーを細かく説明したように、自らも空の様子を用いてその色を必死に表現して) (色が変わる、のイメージが湧かずに首を傾げて)渚姉のアリス…(少しの間、沈黙のまま考えるが浮かびそうな気配もなく「知らない」と端的にそれだけ答えて)
  >刹那とかいう人

  (しばらくは何も反応しないが、頭の中では錬が何故ここに居るのか、美依が何故ここを知っていたのかなど、様々な疑問が渦巻いていて)……どうするって…(不安げな表情のまま、今一度上を見上げる。相手は姿を隠しているようだが、影だけは確認できて)…近づいたら、きっと逃げられるよ。(久し振りにすぐそこにいる兄だが、そこまでの距離を怨めしげに見ながら呟いて)
  >美依

錬:(直接相手の声を聞いたわけではないが、様子から何となく苛立ちを感じ、更には未だに色がピンクのままの自分を美依と碧にも見られている事に気付き、とびきり冷たい眼で渚を睨み)……はぁ(小さく呆れの吐息を漏らしながら、視線を碧達に移す。逃げようと思えば逃げられないわけではないが、なかなか動き出すきっかけを掴めずに微動だにせずに今の状況を見詰め)
  >渚


(p:あぁ、テスト。私恐らく最低記録を更新しました←
  一応、そちらの絡み文に返レスしておきますが、新しい絡み文を投下した方が良かったら言ってください!!)

舞:(偶然通り掛かった教室で見知った人たちを見て中に入る。雪がしている事に気付くと表情を強張らせ)あっれ…宿題って、補習で終わらせなきゃいけないんだっけ。(独り言のように呟きながら、3人の方に歩み寄って)
  >雪、真保先生

碧:絵描くの…好きなの?(舞に付いてきて3人の方に来る。ひょっこりと顔を出すと、以前も相手が絵を描いていたような気がしてそう聞いてみて)
  >水月

1851 渚&貴一&美依 :2011/07/19(火) 21:02:18 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>(自分にとっての精一杯の答えを出したのに、なぜかまじまじと見つめられ…あれ、もしかして選択間違った?などと内心で焦りを感じ)…え!? お、俺の意見なんか参考にならないと思うんだけど…!(まさか相手が自分の発言通りにしようとする等考えてもいなくて、内心の焦りが表に出てしまって)
   ――まあ、全く合わなかったらお互い目の前に居ないよ(相手より少しだけ高い目の高さで相手の瞳を見つめれば、賛同を求めるかのように首を少しだけ斜めにして)
   (聞き返されれば、それに答えられる言葉は無い。純粋に相手が自分と一緒に居たいという事に疑問を持っただけだった。…そして、同時に)…俺と一緒に居たって、意味も得もない(自虐的な言葉、いつもの優しい雰囲気の言葉よりどこか少しだけ辛辣で、勢いだけで出した言葉で。す、と視線は相手から外れ下向きになって)
   …アリスが無いと、アリス学園には居られない、…それだけだけどね(八の字に眉を下げて苦笑すれば、それがアリスに開放されたかと聞かれれば断言できないなと曖昧に思って)
   (視線が逸らされた事に気づいて、自分も相手を見ている事ができずに視線を右往左往させ、気まずい雰囲気の流れるその場の空気に我慢できなくなり「あ、っ…の」と無理矢理出したような声で相手に話しかける。しかし、その後に続く言葉は無くただその意味の無い言葉を発しただけで)
   (言葉から相手も碧と練の現状の原因を知らないんだと察する。余計な事は言えないと少し頭に思考を巡らせ)…いつか、話してくれるといいね(俺にでは無く、君に。 そう意味を込めた言葉、近くか遠くかの未来に今の現状が笑い話になってそして原因を話してくれていたら幸せだろうなと勝手に想像して) 自分から、学園に? …それって、天草先輩を追ってきたって事かな…(どこかで似たような話を聞いた気がした、それを相手に教える必要は感じずにふと気づいた言葉を言って) 割り切ってくれるなら、俺にはそれが一番なんだけど…(恐る恐るに相手に視線を送り、できればそうなってほしいと祈って。 自分から「さん」を付ける事を止める気はなさそうで) (何となくではあるが、相手の考えている事が見えてきて)…廊下とか寮って…、教室と変わらないよね…。
   賑やか…嫌、五月蠅いだけだって…(自分の部屋を思い出しつつ、忠告するように言う。 相手のアリスを応用すれば、自分のような使い方も可能なんじゃないかなどと考えて「ま、舞さんは…そういう事できないの?」と早口に聞いて)
>舞さん

美依>――駄目、じゃない。 ……貴方がそう思う、…なら…かまわない(こちらも押しつけるつもりは無いらしくそういえば、やはり譲れない事はいくつかあるようで「…でも、想像通りに、…なんて、いかない。」どこか寂しげに言えば、視線はいつも通り相手から外されて)
>舞さん

うん、うん! 料理だって裁縫だって、練習すればできるようになるよぅ…!(女子度が違うという言葉が気になって首を横に振る。 にゃぱ、と笑顔を見せれば拳を軽く握って胸の前まで持ってきて「良かったら教えるし、挑戦するだけでも!」と推し進めて) …にゃ、ぅ…?(いきなりの提案に最初はキョトンと言葉が出ず、相手の言葉を数秒後に理解すれば思い切りの良い笑顔で大きく頷き)…もっちろん、良いよ! お互いに似合いそうな服とか考えてみたり…!(楽しそう、と色々と想像してみてそのうちの1つを提案し)
>相然さん

1852 渚&貴一&美依 :2011/07/19(火) 21:05:02 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
刹那>――…そ、っか(これ以上深く踏み居るのには少し気が引けた。相手がそれを普通だと言うのなら、これから普通じゃなくなれば良いのだと自分を納得させ優しげな笑みを浮かべて頷いて) それって、二人とも制御しちゃってる事になる。 お互いがお互いのために自分を苦しめて、また互いを苦しめてる(いつもと同じ表情で、だけどどこか真剣な言葉を相手にまっすぐと伝え)
   言ったからには、絶対!(にゃはは、とおもしろそうに笑えば相手の言葉に「おぉ」と感嘆な言葉を向け二言は無いかと確認するために首傾げ)…じゃあ、内容の報告楽しみにしてるよぅ? 賑やかな方がね、落ち着けるみたいなの。…静かな所が不安なのか怖いのかそれはわからないけど(どんなに美依の事を知っていても、全てを知り尽くせる訳じゃない。 困ったような笑みを浮かべれば「私がこんな事教えたの、秘密だよ」と口元に人差し指をおきシィーと息を吐き) にゃははっ、私はアリス使うの好きなんだよーぅ(長く使えるか、どれほど使えるかは置いておきただ純粋にアリスを使う事を楽しむと伝え。 )
   (ポンポン、と置いた手で軽く叩けば頭から手を離して)……私は、碧君に比べたら悪い子だよ(自虐という雰囲気では無いが、どこかはき出すように言葉を漏らせば改めてニッコリと笑う。自分の心情を悟られないために表情を作って)
   ええ…それこそ私には勿体ない色だよ…!(相手のイメージに瞳を軽く見開き、キョトと数度瞬きすれば嬉しそうに笑って) でも、ありがとう。 凄く…凄く綺麗な色、そういう色好きだよ。
   (てっきり、相手は渚のアリスを知っているものだと思っていたために浮かぶのは苦笑混じりの笑みで「にゃはは…」と自分の髪を少し触って)…気になる?
>碧君

……それで、貴方が逃げるの(疑問のような言葉、だけどどこか責めるような言葉だった。)……(相手の袖ではなく、手を握った。 滅多に人に触りたがらない自分が、自ら行動するなど自分でも驚いてしまう。くいっ、と無言で引っ張る「行こう」と言葉にはしないけれどそれを伝えようとしていて)
>碧くん

渚>――……(表情は、いつもの薄っぺらい笑みを浮かべたまま。 …だけど、遠くの練や碧、美依には気づかれない程度に息が上がっていた。練と碧を無事会わせるためには色を元に戻さなければならない事はわかっていて、だけどそれができずもどかしそうに)
>練さん

1853 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/20(水) 22:19:05 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
(/塾か;;こちらは学校で補習です( べ、別に成績が悪くて行くわけじゃないんだからn((キイテナイ;;
 お互い無理しないように頑張りましょノシ

雪:まぁね…文法も全くだけど意味が分かれば何となくわかるしなぁ((相手がプリントから目を離さないのを見てこちらもプリントを見ながら小さな声でブツブツ言いながら...
  >>貴一

真:どう…なんだろう((う〜んと考えた後「まぁ、初等部よりは多いんじゃないかな?まぁ雪の場合はためるにためちゃったタイプだけど。」と笑いながら答え...
  >>渚ちゃん

水:…さっきと、食い違ってるけど…(そう言いながらも「絶対来ない…ってわけじゃないし、ね。」と付け加え)…何処?((そう聞いた後にふと「隣、座る?」と問い...
  >>美依

(/高校のテストなんてそんなもんですy((
 絡み感謝です^^* 白とストーリーが同じになってしまいそうなので新しい絡み文にしましょうか?
 こちらはどちらでもいいので決めてやってくださいなb+  
 と、とりあえず返レスだけはしておきますね^^*

雪:うぅ〜……ぁ…((宿題が分からず唸っていたが近寄ってくる相手を見つけて嬉しそうな顔をし...

真:あら、こんにちは((雪の顔つきで相手が近寄ってきていた事を初めて知り笑顔で挨拶をし...
  >>舞(ちゃん)

水:……いつの間に((相手が近くにいた事に気づかなかった事に素直にそういうと少し間を空けて「…嫌いじゃない。」と返し...
  >>碧

1854 明莉たち :2011/07/22(金) 06:04:56 HOST:pl485.nas982.takamatsu.nttpc.ne.jp

明:雪!!(声をかけられ相手の方を見れば笑顔になって「雪、暑くないの?」と相手を団扇で扇ぎながら問い
>雪
明:後から洗うからだいじょーぶですッ(と笑って応えて
>真保センセイ
春・亜:こんにちは(相手の挨拶に声をそろえて返事して
亜:夏、いらない(ふてくされたように相手の声を聞けば独り言のように返事して
>水月
(/夏休みが塾と宿題と部活で襲われr← すみません;今回は雪分しか返信できませんでした;;申し訳ありませんorz今日か明日にでも返信シマス!(有言無実行←)

1855 渚&貴一&美依 :2011/07/24(日) 20:43:35 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
(p:了解ーノ
   ゆっくり自分のペースでの返レスで良いからね!)
>明莉達

貴一>(一枚目が終わったのかプリントを変えて、一度手を止めて相手を見やれば)雪、後どれくらいで終わりそう?
>雪

渚>(ちらり、と横目で宿題に勤しむ雪を見て相手の答えに頷き)はは、そのようですね。 中等部になったら、私もがんばらないと(胸の前で小さく拳を握って)
>先生

美依>(相手にどこと問われれば、はて?と首を傾げた。 自分でも行きたい場所がよくわからないかのように)…どこ…だろう。(自分に問いかけるように、呟いた。 相手の誘いには小さく頷き相手と少し間を空けて座り)
>水月くん

1856 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/07/25(月) 10:44:50 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:勿論暑いよ(苦笑いしながらも相手が煽いでくれたことにお礼を言い)

真:そっか。なんか、雪も同じようなこと言ってたような気がするわ(似た者同士ねとでも言うような意味合いを込めていい)
  >>明莉(ちゃん)

水:…季節って…4つあるからいいんだと、思う(2人の挨拶にお辞儀をしつつも亜樹のセリフにそう答え)
  >>春花姉・亜樹

雪:…(相手の言葉にうっと反応し)…全然…?(苦笑いしながら答え)
  >>貴一

真:そんなに気を張らなくてもいいと思うわよ?毎日少しずつやってれば終わる量ではあったんだし(相手の様子に笑いながらそう弁解し)
  >>渚ちゃん

水:決まってないんだ…(何か具体的な場所が返ってくると思っていたので相手の言葉に笑いながらそう言い)…描く?(紙とクレヨンを指差しながら短い言葉で伝えようとし)
  >>美依

1857 渚&貴一&美依 :2011/07/29(金) 20:35:23 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>――そっか…(合わせるように苦笑を見せる。 自分の宿題であるプリントの枚数を確認すれば軽く頭を書いて)俺が雪を手伝える年齢だったら良かったんだけど…(年上である相手の勉強は、さすがに手伝えないと思って)
>雪

渚>そうでしょうか…?(軽く首を傾げつつ問えば、雪をもう一度見て)……本当…でしょうか…(不安げに口元に手をやって苦笑ともとれない微妙な表情で)
>真保先生

美依>ん…居て良い、場所なら………どこでも良いのかもしれない(自分の定まっていない意見に、曖昧な言葉を述べて。指されたクレヨンと紙をチラリと見れば首を横に振って)…絵、下手だから…
>水月くん

1858 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/08/14(日) 18:39:34 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:別に大丈夫だよ?年下に教えられるわけにもいかないし頑張るって(相手の気遣いを嬉しく思いながらも相手にも宿題があるのだからと思うと、首を傾げながらそう笑いながら言い)
  >>貴一

真:そうよ。確かあの宿題は1週間ぐらい前のもの…だし(不安げな相手にフフッと笑いながらそう答え)此処に居たら遅くなっちゃいそうだし…帰る?(気を遣って相手にそう寮に帰るかと聞き)
  >>渚ちゃん

水:そっか…(“居て良い場所”という言葉に居てはいけない場所などあるのかとは思ったが自分の過去を思い出すと何ともいえずそうとだけ言い。)僕も下手、だし…大丈夫だと思いけど…
  >>美依

1859 渚&貴一&美依 :2011/08/14(日) 20:28:16 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>(年下に、そう聞いてハッとなって相手から視線を逸らす言葉に詰まったように「あ〜…」と意味の無い言葉を小さく漏らせば)……そっか。(今更だが、自分は相手より年下なんだよなぁ…と気まずそうに言葉を発して、また自分の宿題に向き)
>雪

渚>一週間前…あぁ、本当にためていたんですね(乾いた笑顔を見せれば、相手の質問には首を振って)お気遣いありがとうございます、遅くなっても大丈夫なので(人当たりの良い笑みのままに言えば、お礼とともに軽く頭を下げ)
>先生

美依>……まあ、居心地が良ければどこでも良い、…の、かも(自分の言葉のはずなのに、また曖昧な言葉になってしまう。自分に尋ねるようなその言葉は小さく呟かれる。 )…比べられない。(正直絵は本気で苦手で、相手の描いた絵にもう一度視線をやれば自分の絵の才能の無さを自分1人で改めて実感して)
>水月くん

1860 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/08/15(月) 18:35:41 HOST:243.85.231.222.megaegg.ne.jp
雪:ん、どうかした?(意味のない言葉を漏らしている相手にどうかしたのだろうかと疑問に思うとそう問い)私、もう止めた(話し相手がいると宿題が進まないらしく開いていた宿題をパタンと閉じるとんーと背伸びをし)
  >>貴一

真:ね?だから大丈夫(雪には悪いがそう言うしかなくフフッと苦笑いしながら)そう?まぁ学園内だし危ない事はないだろうし、ね(お礼を言われると此方も笑みを浮かべながらそう言い)
  >>渚ちゃん

水:ふ〜ん…(一言で返すが確かにそれが一番に求める事なのだろうなと思うと同感だと感じ)下手、だから描かないなら…描けばいいと思う。描きたい…なら(相手のセリフにきっと絵の問題は“上手か下手”かではなく“描きたいか描きたくないか”の問題だろうと思うとそう言い)
  >>美依

1861 明莉達 :2011/08/17(水) 04:22:08 HOST:EM114-51-42-71.pool.e-mobile.ne.jp
明:あり得ないの?んー残念だなあっ(おおきく背伸びして座り込むと「そうだね」相手の言葉にうなずきながら目を瞑って
>貴一

春:本当ですか?(からかうように小さく笑いながら花をみていて頭の上に相手の手がのってるのを感じると「貴一さんの手って安心しますよね」と相手に聞こえるか聞こえないかの大きさで言い
>貴一


(/全然掲示板に来てなくてすみませんorz今回は白のだけという…!本当申し訳ないですorz
>春花

1862 渚&貴一&美依 :2011/09/25(日) 13:21:23 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>ん…いや…って、えええっ…(唐突に宿題を止めてしまった相手に驚き、瞳を丸くして)えっ、でもその宿題の提出って…
>雪

渚>はい…学園内なら大抵の場所は安全です(相手の言葉に頷き、そう応えれば「んー…でも」と少し考える様子を見せれば)アリス祭の最中とかだと、少なからず外の方もいらっしゃいますし…少し危ないかもしれませんね?(去年のアリス祭の様子を思い出しながら、そういえば結構外の社長さんとかも来てたなぁと思って)
>先生

美依>(描きたいか、自分自身にそれを問いかけてみれば上手い答えは出なかった。 そこまで絵が好きな訳でも嫌いな訳でもなく。絶対描きたい訳でもなく絶対描きたくないわけでもなかった)…美依は、どちらでもないから(上手い言葉は見つからない、自分の気持ちの断片的な言葉だけを言うことしかできず)
>水月君

貴一>100%あり得ない訳じゃないけど、ね。 …明莉、寝るの?(座り込んだ相手の様子からそう聞いて9
>明莉

 (小さな声、相手の言葉は断片的に聞こえ全てが聞こえた訳ではなかったが聞こえた言葉からなんとなくの意味は理解できて)そう…かな、あんまり角張ってないから痛くないってだけじゃない、かなぁ(一度相手の頭から手を離して自分の手の平を見つめ)
>春花

1863 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/09/27(火) 19:31:40 HOST:35.118.231.222.megaegg.ne.jp
雪:明日ーだったはず!(特に小声で言うようなこともせず自信満々にそう言った)だって、話してたら進まないしー…、部屋でするからいい。

>>貴一

真:そうよね、…結構目を光らせているのも大変だったわ(相手のアリス祭の話題を聞くと最近のアリス祭を思い出し見回りや救護ばかりで学生の時と全く違う事を思い出して苦笑いをした)それに、この環境に慣れすぎていたら…外に出て行ったときに大変、よね。アリス学園に残る子ばかりじゃない…、むしろ…

>>渚ちゃん

水:(相手の言葉を待って出てきた言葉をいまいち理解することが出来ずに首を傾げた。けど、どちらでもないなら描かせてばいいやと思うと絵を描いていたノートを一枚破り、赤いクレヨンを無理やり持たせようとした)そちらでもない、なら…一緒に描こう。

>>美依

1864 渚&貴一&美依 :2011/09/27(火) 23:27:49 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>(明日、か。 自分の宿題はまだ数日先のはずだから大丈夫だけど、家に帰ってやるという相手に心配そうな視線を向ける)部屋でできないからここでやってたんじゃ…?
>雪

渚>あぁ…先生は先生ですもんね…大変そうです(そういえばアリス祭中見回りをしている学園の先生を何人も見つけた事を思い出して納得したように頷き、相手の苦笑を見ればふと「先生って…昔は学園の生徒だったんですか?」と、そんな事を聞いてみて)むしろ、出て行ってしまう人の方が多い…そう考えたら、ちょっと怖いですね(相手に続くようにそう言えば、うつぶせ気味に笑って見せて)
>先生

美依>(手に丁度収まった赤いクレヨン、キョトンと瞳を丸くしてそれを見ればノートを破く相手に呆気にとられて)……う、…ん(その呆気にとられたままの表情で、断る方法など思いも付かずに小さく頷いて微妙に空いていた相手との距離を詰めるように座り直して)
>水月君

1865 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/10/15(土) 17:20:03 HOST:35.118.231.222.megaegg.ne.jp
雪:うっ…い、痛いところをついてきますな、貴一君(初めて使うであろう口調を使いながらも相手が正しいことを言ったように聞こえた。ふぅとため息をつきながら)だってさぁ…部屋って誘惑多くない?いろいろと、さ。あの中で勉強できる人の方が凄いと思うね、私は。

>>貴一

真:生徒の方が確実にああいうものは楽しいと思うわ(なりたくてなった職業ではあったがまさかこんなに面倒くさいものだとはおもはなかった。そう思いスパッと言った後、相手の質問に「もちろん。10歳…ぐらいに入学してからずっといるわよ?」と当たり障りのない回答をした)本当にそう思うわ。まぁ渚ちゃんが出ていく時には先生がいろいろ教えてあげるから、ね?(相手のセリフに賛同しつつ、うつ伏せ気味に話す相手に怖がらせてしまっただろうかと思うと安心させるためにそう言った)

>>渚ちゃん

水:(破いたノートを相手の前に置きながら、いまさら自分のやっていることが無理やり相手にさせていることに気づくと)いや…ならいい、から(もう遅かったかもしれない。が、言わずにはいられなくて小さい声で呟き自分も新しいページを開くと、何色のクレヨンをもつか悩みながら)赤以外も此処にある、から。

>>美依

1866 渚&貴一&美依 :2011/10/19(水) 21:12:09 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>まあ当然の考えですよ、雪………先輩、(相手のノリに合わせたままつい「雪ちゃん」等と口走りそうになったが、言った後恥ずかしくなるのが目に見えたのか途中で止めて)自室って基本その人の趣味多いしね、誘惑も多くなるよ(相手なんて特にそうだろうな、と口には出さないがそんな事を考えて「雪の部屋も誘惑、多いんだ?」と遠回しに問いかけ)
>雪

渚>(はは、と苦笑混じりに笑えばやはり教師は大変なんだなと改めて思って。 )10歳頃から…ではもう学園生活も長いですね(相手の正確な年齢は知らないけれど10年以上居るのはゆうに想像する事ができた。 )あはは、私がこの学園を出るのって…ずっとずっと先ですよ(冗談を笑うように微笑めば、ふと先ほどまでの相手は10歳からずっと学園に居るという言葉を思い出し)…先生、先生も、結構外の事知らない人…ですか?(世間知らずですか、なんておおっぴらには聞けずそんな質問の仕方になってしまい)
>先生

美依>(心かたその行動が嫌なら既に断るかその場から逃げているはずだ、ここに残って座っているという事は内心では険悪は抱いていないはずで)うん(並んだ色とりどりのクレヨンを見やれば、握った赤いクレヨンで紙に何かを書き始める。 しばらく黙々と描いていたが自分も我慢できずに「別に、…嫌じゃ…ない、から。」と小さな声で呟いて)
>水月くん

1867 雪(静)&真保&水月 ◆zooAEmqyOQ :2011/10/23(日) 16:06:16 HOST:35.118.231.222.megaegg.ne.jp
(/ぁ、そういえば水月のアリスを魂のアリスのみにしたいけど大丈夫かな?
 ちょっと今、ブログには触れてないのでプロフ修正遅くなるけど…

雪:あははっ! 貴一に先輩呼ばわりされるのなんか変な感じ(相手の少しの間の思惑など知るわけもなく、おそらく初めてと言っても言いのではないかと思うぐらい相手の口から出てきたセリフは慣れないものだった)ん〜…多い、のかな?自分じゃわかんないかもだけど、多分帰ったら遊んでしまうかも(相手の問いの前のセリフに肯定の意味を含めてうんうんと何回か頷いた。その後にされた何気ない質問にそう答えると「何?私の部屋に来てみたい?」と特に何も考えずに言った)
  >>貴一

真:そうね。まぁ…私のアリスからすると短いかも、だけどね(長いようで似たようなアリス持ちの子と比べれば短い方なのだろう。だが、過ごしてきた時間は確かに長いものでもあった)案外、早く過ぎてしまうものよ?時は(相手のセリフに自分もそうであったとでも言うように返した。その後の相手のセリフに少し間を空けて考えた後)…そう、ね…他の人よりはましだと思うわ。入学も遅かったし、卒業してから外には何回か足も運んでるしね。
  >>渚ちゃん

水:(返事をした後、何かを描きだす相手の安堵のため息を小さくついた。そして、自分も紫やら肌色のクレヨンをもつと新しいページに描き始めた)…ん(特に話し声などがなかった中での相手の呟きはしっかり自分の耳に届いた。それを聞いて小さく返事をすると、黙々と作業するのも好きだが相手を退屈させるだろうかと思い)何、描いてるの?
  >>美依

1868 明莉達 :2011/10/24(月) 21:51:54 HOST:p30035-ipngn100102takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
明:ん・・・眠たい、かも・・・(欠伸をしながら相手の言葉に返事をするともたれかかって

春:はわわっ(相手には聞こえてないと思いびっくりして顔を赤らめると「そ、そうですかね」と少し間をおいてから「私は、貴一さんの手、暖かいからだと思います」と微笑みながら返事をして

>貴一

(/アリオス石にも時輝にもあまりお邪魔できなくてすみません´;∀;)<受験生って大変ナンダネ!←)

1869 貴一&渚&美依 :2011/12/09(金) 20:42:33 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
(p:塾ェ…全く返レスできずすみません。
   来年の二月過ぎればきっともっと来られるようになりますので…←
   それではお久しぶりの返レスです><)

貴一>(笑われれば、相手を先輩と呼んだ事をしばし後悔した。 前髪が薄く目にかかるくらい俯けば上目に相手を見て)一応年上でしょ、雪は(いつも通りの雰囲気だが、どこか拗ねたように呟く。 ふーん、と相手の言葉に納得して頷けば、予想外の相手の問いに一瞬キョトンと瞳を開き――あれ、意図伝わってないような…、などと思案するものの、それは伝えず言葉を続け)え、っと…純粋にただの興味なんだけど…
>雪

渚>(自分は、相手の事情などは何も知らない、知るはずもない。 だから相手の言葉を熱心に聞くと数度頷く。)…外は、どんな所?(いつも通り演じれば良いのに、なぜ自分からそんな言葉が出たのか自分でもわからない。言ってから気づく、いつも笑顔で優等生で、それでそれで。 戸惑いで「あ…」と声を漏らし我に返るも、まだ1つ、気づいていなかった、自分のその曇りきった表情を)
>先生

美依>(当分は自分も黙々と紙に向かっていた。 相手の思案など気づきもせず、唐突な質問だと驚けば、なぜか自分の紙をじっと見つめて「ん…」と小さく声を漏らし)…うさ、ぎ? ………うさぎ!(最初は小さな声で、自分に問いかけるように言ったものの、二度目はバッと相手の方に顔を向けて答え、それと同時に自分の紙をきゅっと軽く握りしめる。 相手からは絵はチラリとしか見えないが、集中してクレヨンを変える事まで頭が回らなかったのかそこには赤一色で努力すればギリギリうさぎに見えるかな、程度の技術で描かれて居て)
>水月君
(p:プロフ変更いつでもどうぞーノ
   ただ、私が今忙しくてウィキとか更新できないので、ちょっと…いや結構お待ちいただく事になると思います…すみません;;)

貴一>こんな所で寝るのはお勧めできないなぁ…(曖昧に語尾を崩せば、そう伝えて「ほら、起きて」と相手の肩に手を置いて揺さぶって)
>明莉

そ。(短く返事をすれば、見つめていた手の平を相手に見せて、成長前だからか、遺伝か元々か、男らしい手とは言い難く。)ん…暖かい?(自分の体温はあまり気にしたことがなく、相手の言葉に意外そうに首を傾げて)
>春花
(p:受験早くお わ れ ☆ あ、いやなんでもないです…
   お互い頑張りましょう´`*
   ゆっくりペースで絡んでやってください←)

1870 渚&貴一&美依 :2012/02/18(土) 15:52:49 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
(p:お久しぶりです〜
   受験無事終了なので上げさせていただきます!
   また掲示板での活動を再開していこうと思っております)

1871 明莉達 :2012/03/11(日) 16:38:07 HOST:p19070-ipngn100102takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
明:んー・・・は〜い(ゆっくりとした口調であいまいに返事をしながら目をうっすらあけて)

春:はい(相手の言葉にうなずき答えると「私は低体温なのか冷たいほうなので・・・」と自分の手を見つめて言い
>貴一

(/受験おわりました(^Q^//)長かったよ・・!合格発表はまだねんですけどね・・・
白お疲れ様^^*)

1872 渚&貴一&美依 :2012/03/11(日) 19:09:23 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
貴一>…大丈夫? 眠そうだけど、寝るなら自分の部屋でね…(ぽんっと、いつも通り相手の頭に手を置いて、諭すかのように言って)
>明莉

   んー(あまり納得いっていないようで、曖昧な返事をすれば相手の手をとって)…あぁ、確かに春花の手、冷たいね(自分が暖かいつもりはないが、相手が冷たいのはすぐ実感して頷き)
>春花
(p:ありがとう、そして爛もお疲れ様´ω`*
   合格発表までドキドキだよね…;)

(p:こちらも心機一転新しい絡み文投下させていただきますね!
   今会話している方はこちらに移動しても、続けていただいてもどちらでも大丈夫ですノ)

渚>〜〜…っ、いい加減にしてください! 貴方どうせ服の上に黒い服被っちゃうんですから、下の服凝ったって仕方ないでしょう…!?(セントラルタウン内にある洋服店、ここは幼児用に服売り場で、自分のすぐ近くでは美依が並んだ服を見つめていた)

美依>(渚の声に一度横目で渚の方を見たもののすぐに視線は服へと戻り)…部屋では着ない、(と小さな声で反論すれば、既に1時間以上同じ場所で服を選んでいるにもかかわらず悩み続けて居て)

貴一>(周りは幼児や女性用の服ばかり、もちろんお客も自分の周りは女性ばかりで居心地悪そうに店内の椅子に座っていて)…早くしてよ、…(2人の口論などどうでもよく、自分は一刻でも早く男性用のコーナーに避難したい、しかし2人と置いていくのも心配で、じっとため息を吐くのを我慢して)

1873 渚&貴一&美依 :2012/12/26(水) 21:46:34 HOST:113x40x69x112.ap113.ftth.ucom.ne.jp
(p:こちらも上げておきますね〜!
  最近掲示板の方だとあまりお話してないですけど、暇なときにゆったりとでも絡めたら嬉しいです!)
>ALL


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ボンレスベルト


これであなたもハムの人。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa