したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

568 ? :2018/11/21(水) 21:27:26 ID:klNZHtZw0
566のCEOがE20主催のフォーラムで語ってから何なんだろうな
ファンダメンタルがまだついて来てないのだからほって置いてくれたら良いのに・・・

今年、7つ完成して 来年4つ 2020年に8つが完成する
全部が数字に載って来るのは、2021年決算発表みたい

固废处理领域“大拿”缔造全产业链处置体系
<拿>この字を何と訳すのかわからなかった
使われる範囲が広すぎて意味がわからなかったが、
威張るとか掴むとかて意味もあるそうだ・・・

大きく掴むて訳す見たい

それと、親会社の新株発行価格と割り当て先が決まったから、
親会社が底打ち反転しているのもある

親会社の資金調達が、又エグイ  新株発行で20憶RBM調達したと思ったら
1週間後には、20憶RBMの社債を発行して1週間で40憶RBM調達した・・
来年も、更に40〜50憶RBMを社債で調達するんだろな

100億RBM位集めないと 手持ち受注の投資は出来ない
100億RBMなんて、屁でもない・・・1600憶円なり・・・もう、桁が違う^^;;

3000憶円位、集めないと・・・これからの投資が出来ない
北控水務は、この2倍以上の金を集めないといけない
6000憶円だの1兆円・・レベルの調達を必要・・・・・
どうやって、集めるのかはわからない・・・恐らく、社債だと思うが・・

上下水道は、もう良いだろう・・殆どの都市部では普及している

臭い川やどぶ川の汚水浄化にインフラ投資が傾斜していく
上下水道なんかを遣っている場合じゃない

<黒色水>と<海綿市>が、これからの水利企業の投資先になる
上下水道の新規インフラは、鈍化して汚水処理場の建設に
インフラは傾斜する

農村部の<黒色水>対策に傾斜していくんだろな・・
農村政策は、2022年に最終的に纏められて
次の環境5カ年計画に盛り込まれ2022年に発表される

農村部で放置されているゴミの山から垂れ流される汚水と豚の糞を対策して、
河川に流れ込む汚水対策を遣る

何十年も、農村部をほって置いた付けが都市部に影響を与え始めて
やっと重い腰を上げる気になった

今から、おもろいよ 
埋立地を掘り返して、ゴミを引っ張り出して処理しなおして、
汚染された土地を、土壌改善するインフラが急拡大する

この馬鹿気た事を、何兆元もつぎ込んでこれから中国は遣る

豚コレラが拡大しているのは、豚に人の食べ残しを餌に与える事が原因とされている
農村部の生ゴミ処理を適正に処理する必要があると言われている
まともに処理しないから全部が悪循環に回っている・・・手に負えない

農村部のゴミと生活環境を改善しないと汚水は無くならないしそれが、自分達に返って来る

南水北調の水を守るは、農村部の環境整備するしか守る事は出来ない
都市部に幾ら、投資してもあの水路は守れない

都市部は、汚染の元を潰せば無くなるが、農村部は長い間置いていかれたら
潰す物も無い・・・wwww


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板