したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

550 ? :2018/10/23(火) 22:23:43 ID:klNZHtZw0
江苏省扬州市危险废物焚烧项目 9月30日に完成しているのが確認が取れた
生ゴミの第2期も、12月末に完成だから3月頃に商業稼働に入る

浙江省宁波市世行贷款厨余垃圾处理厂项目
第1期が8月末に完成して、今試運転中 
今、バイオガス生産部分を建設中 

生ゴミ処理プロジェクトを稼働させて、バイオガス生産工程を今建設中で
年末には、バイオガスの生産が出来る見通し

此処は、年明けから即バイオガスの売り上げが、年明けには立ってくる

高安市プロジェクトの第2期がも直ぐ始まる

周口市西华县プロジェクト 基礎工事がもう直ぐ終わる見たい
西华县县委书记林鸿嘉一行が視察に、先週来たんだって

無茶苦茶、金集めているから資金不足は起こらない^^;;

計画を含めた投資額 
(計画段階で、公告が出ていないを含めた額・・地道に中文を読んで拾った分)

河南省 80憶
北京  32億
江西省 12憶
山西省 8憶
黒龍省 8憶
河北省 32億
四川省 10憶
合計  182憶なり・・  100憶では、足らない^^;;

海南省/安徽省/湖北省/山東省/天津市/広西チワン自治区
あるのはわかっているが、金額が想像できない

ざっくり、250憶RBM位で無いかな・・
完成するのも出るから、250憶RBM全てを金を集める必要はないが、
250億にむけて、不足分の金はどこかから借りて来ないといけない

今年、100憶RBMを全部投資したとしても、金を生み始めるのは2020年後半にしかならない
その間に、新しいプロジェクトがスタートしたら、その分を何処から借入しないといけない

毎年、建設よりも受注金額の方が多いから金は不足し続けて利益率は悪化する^^;;

プロジェクト全体で100憶の固定資産投資の中の、10憶が首創環境の投資になる
100憶の固定資産投資が、承認されてスタートしない事には全体がスタートしない
から、首創環境の投資分の10憶も一緒に遅れる

巨大な入れ物のなかの、極一部が首創環境の投資分
巨大な入れ物がスタートしないと、始まらない><

全体の固定資産投資が、増えないと首創環境まで回ってこない

株主資本を増やす為に、配当を出している場合でない
今の状況で、受注だけが増え続けると内部留保金を増やし、
株主資本を増やして受注し続けないといけない

そうしないと、60%ルールで受注出来なくなる

全体の固定資産投資が、増えないと受注だけが増え無配が続くのか?
まだ、本当に先が見えない^^;;


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa