したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

3989 首創環境

54 :2017/10/07(土) 01:36:38 ID:klNZHtZw0
昨日、首創集団の戦略協定を調べていたら中国版ウィキペディアに
首創集団は1995年に出来た時からの歴史が書かれているが、
元々、地味な企業でコツコツと事業を拡大していった見たい

グリーンファンドを本土で、2本上場させているのかな???
海外でも1本の計3本を上場させているのかもしれない・・
読み直さないと、良くわからないが・・

首創集団の環境関連投資の資金源は、グリーンファンドかもしれない
どんな玉をもって何時頃、工事がはじまって・・・調べる必要ない
自分の事は、自分が一番知っているwww

東環も、親会社と10億のファンドを設立している
その規模が首創集団の方がでかく上場までしている

段々と、首創集団環境関連の核心部分に近づいているのは感じる
社債は、1年物の短期社債しか発行していない
それも、25億て・・・数百億を超える物件を抱えた奴が、
25億の短期社債てバランスが取れないだろう><

設備投資に、短期資金を流用する?ありえない
短期社債を発行して賄える額でない

首創集団の関連企業は、142社あって直の上場企業は6社 その下が2社
合計8社が上場している・・・組織図見たがわからん 多すぎて

北京―天津 鉄道 北京―天津 高速道路のTOPも排出している
政府との合弁企業で、首創集団が投資して大株主様になっている

は〜そうですか・・・規模のでかいお話ですね

海外企業への投資も、相当額を投資して大株主として名を連ねている
何処の大手国有企業もやっている事だけど、海外へも顔が効く
やっぱり、500強企業だ〜

金を持っていれば、今後新株を発行しなくて良いかどうかの問題^^;;

首創環境だけで、手持ち受注が119億RBMで投資額が39億RBM
何時かは、70億RBMの金は必要になる

その時に、金がないから新株発行しますでは・・・・芸が無さ過ぎる
150億株しか発行できない、1RBMで発行しても150億RBMしか集まらない

首創集団の戦略協定をみていると受注は増える一方で止まらない

首創集団がグループを上げて、首創環境に協力すると言っているが、
一体、将来に向けてどれだけの仕事を押し付ける気なんだ・・・・想像つかない

今、PRE97.87倍になっているwww 全然、気が付かなった
一人ではしゃいでいるが、このPREを見たら引くよなwww
きっと、こんな高PREは急落するぞと思われているんだろな・・・ 

北朝鮮と米が戦争でもすれば、急落するだろうがそうで無い限り、

あり得ない 

PRE120倍で2017年決算発表して、個人は誰も近づけるな^^;;

初動だから大手機関投資家同士で、玉のやり取りをして株主が
入れ替われば良い

「逃げる欧米 来るチャイナ」この図式は今後、数年変わらないと考える


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ファイアーエムブレム 覚醒 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa