したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

3989 首創環境

53 :2017/10/05(木) 23:54:58 ID:klNZHtZw0
首創集団 戦略協定
济源市人民政府与北京首都创业集团在济源市签订战略合作协议。
河南省济源市環境保護と新しいエネルギーの開発で戦略協定
上水道/不動産/治水/建築/大気汚染/金融面
“海绵型”宜居生态城市てあるから、土壌改善も含まれている

北京市东城区朝阳门 ここの区長は歴代 首創集団から出ている
此処で、北京建設との合弁で、建築物処理所と今年受注
ここは、まだまだこれからやりまっせの地域


貴陽市 2015年に戦略協定を結んでいる
今年、初めにここでゴミ発電とゴミ取集事業を受注して
大気汚染防止と環境関連PPPを含むになっている
汚水事業は、親会社の北京キャピタルが受注している

これから、横に拡大していくんだろな

河南省南陽市で、首創集団が29のゴミ処理場と26の下水処理施設と南水北調から
の水引き込み事業を受注

ここは、光大国際にゴミ発電所を取られたが、光大国際は単発で終わりそう
河南省新乡市と、首創集団が環境に関する戦略協定を結んで総投資額は150億RBMと
なっているwww ゴミ発電所を1つ受注しているこれは、まだ先がある・・・
150億なんて、程遠い 

更に、面白い記事は、首創集団と首創環境の元CEOが河南省視察をこの1年前に行っている
首創環境の元CEOは、今の北京キャピタルCEOになっている

山西省晋城市 上場5社が全員参加で戦略協定を結んでいる
不動産/PPP投資ファンド/環境全般 
固形廃棄物処理所と書かれているが此処はこれから出る物件

山西省太原市清徐県とは、環境PPPファンドを設立している
此処も、まだ出ていないからこれからだ

河北省保定市曲陽県とも、環境戦略協定を昨年結んでいる
河北省では、首創環境は1プロジェクトも受注していない
これからですな

広東省雲浮市とも環境に関する戦略協定を結んでいる
広東省には、首創環境は1プロジェクトも無い 人口266万人

広西壮族自治区とも環境に関する戦略協定 この7月に結んでいる
首創集団が戦略協定を結んでいるから、北京キャピタルが300億の
PPPを受注するて話になっている

首創集団の社債発行目論見書を見たが、北京置業や北京キャピタルの株価が
上がっているから流動資産が大きく増えて、現金が増大していると書かれている
子会社が調子が良いと、首創集団の現金が良く回る様になっている
だから、格付けも上がり利率も下がり集めた金を又子会社に投資する

1〜2年程の、首創集団の戦略協定を見たが、首創集団の戦略協定を結んだ後で
上場5社が、受注して更に投資を行う流れになっている

本土が資本関係を重視するのは、良くわかる

TOPに立つ親の力で、子に仕事が回ってくる
首創集団が調子が良いから、上場5社も調子がいい
上場子会社が良くなると、首創集団が低利で金を集めやすく
なって更に、大きな投資に繋がる

金集めは首創集団が一手にやっている見たい


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターホワイト2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa