したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

3989 首創環境

430 :2018/07/30(月) 21:44:13 ID:klNZHtZw0
此処までの第1期分が、2020年までに商業稼働するのと、
これらに関連する15プロジェクトも完成する

2016年中旬以降は、受注から建設開始までの期間短くなっている

建設計画分の2〜9は、河南省共通プロジェクトで工業団地プロジェクト
第1期/第2期まであって、1プロジェクトの総額が20億RBM超えの優良プロジェクト

2018年稼働の8つのプロジェクトは、2〜3億RBM程度のプロジェクト
河南省の工業団地1プロジェクト = 2018年稼働の全部と同等

2018年の8つ完成が、河南省工業団地1つと同じ規模でしかない
此処に来るために、2018年完成分の単発で技術力を見せている
単発だから対して、儲からないよ

発電所は、南昌市の発電所 此処のコアは荻原の技術で出来ている
首創環境のゴミ発電所のコアは、荻原の技術で出来ている

危険廃棄物は、扬州危险废物をベースに 同業他社との戦略協定やシンガポールのエコの買収を通じて
家電廃棄物は、安徽省の企業を買収
自動車廃棄物は、江苏省の企業を買収
生ゴミ処理は、浙江省のIMF出資のプロジェクトだけど、技術はフランスのFBS
首創集団が、買収リストに入れていた企業

色んな企業と戦略協定を結んだり買収を通じて技術を取得して、単発プロジェクトを
積み上げて、最終 総合環境として工業団地の受注へと成長して行っている

2018年が、スタートラインで、2019〜2023年が本格成長期になる

羊群心理も、投稿しているが平安資産との戦略協定で50億RBMを手に入れたが
デカいな。。。と、一言書いている

50億RBMあれば、200億RBMのプロジェクトが借入金0で受注出来る
プロジェクト契約の手付金は、25%だから50億あれば200億の受注が可能

首創集団の2018年経営目標 戦略協定初年度
異業種との戦略協定と幅を大きく広げている

異業種との戦略協定により、遅れている分野でも先頭を走っている企業に
技術面で、追いつくのにそんな時間は掛からないよ

万科と北京キャピタルの戦略協定    不動産屋と水利企業が結びつけるとか
東風汽車と北京キャピタルの戦略協定  自動車メーカーと水利企業が結び付く
人民日報と首創集団の戦略協定     党の機関紙と戦略協定
中央企業非鉄企業と首創集団の戦略協定 非鉄金属企業との戦略協定・・わからん
自動車部品メーカーと首創環境の協定  何で自動車メーカーと協定なの

首創集団は、異業種との戦略協定を広げて環境事業参入に引き込もうとしている


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ(ペールゼン・ファイルズ版) - バンダイ

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa