したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

3989 首創環境

400 :2018/06/26(火) 21:13:04 ID:klNZHtZw0
data.eastmoney.com/report/20180625/APPIQbcHPLPQASearchReport.html
東江環境の評価を、読んで見た
A株向けの評論だけど、H株も同じだよな

今回の話は・・ハッキリ言ってどうでも良い内容だよなwwww
最悪、50万元払ったら決着する問題だ・・しょうもな

東江環境て、こんな事を遣っているんだと初めて知ったwww
工業用危険廃棄物企業なのね

首創環境とも光大とも市場は、全く別物で全然関係ない
光大緑大が似たような事を少し遣っているのかな?

首創環境の危険廃棄物処理は指定23種の処理だから、塗料等の分解とか
電池の水銀の処理だとか、生産している過程で出て来る化学品の分解と
無害化だから似ても似つかない

建築物廃棄で、被るのかな?首創環境の建築物廃棄が何をさしているのかわからないが、
北京建設との合弁企業で、北京建設主導の事業だから・・今後の成長は、見込めないなと
思っている

将来も、東江環境と競合する事は無い 勝手に、やってくれ^^;;

雄安新区の危険廃棄物進出何て、本土証券が騒ぐから、2015年から首創環境が
雄安新区の危険廃棄物処理のサポートで進出しているのに、
何で同じ形態の企業が2社、プロジェクトに参加するんだ?と疑問に思っていたが

全然、分野が違う

雅居楽環保とぶつかっているが東江環境は、第2位の企業の4倍の生産力があるそうだ

この分野のリスク
公司项目产能释放不及预期;竞争加剧,毛利率下降;市场融资成本上升。
・プロジェクト全体の生産能力が小さい
・競争激化により利益率が低下
・資金調達コストの上昇

危废处置中期处置市场空间 2000 亿元, 未来 2 年有近 300 亿左右增量。
工業用危険廃棄物市場は、2000億RBMで今後2年で300億増えるそうだ

首創環境は、発電所関連が事業全体の50% 生ごみが20〜30% その他 10〜20%
向かっている方向は、総合環境企業と工業用危険廃棄物企業だから・・


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa