したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

385 :2018/06/13(水) 23:18:09 ID:klNZHtZw0
此奴、新株発行を警戒しろ
北京キャピタルの1Q総会で、首創集団のCEOが新株を含めた財務改善を指示した

首創集団の総事業の40%を環境部門で稼ぐの目標に対して、今の状況は不満で
進まないのは、財務が脆弱な為だと言っている
財務改善の為に、新株発行も含めた資金調達を研究するように指示したとある

新株発行したら、即 「全売り」します

今の受注分であれば、2018-2020年に稼働するやつだけで、その次の
2022-2025年の第2期建設時でも、借入金無しで金は回せる
それなのに、新株を含めた財務改善は、雄安新区を含めた京津冀での
投資額が、莫大に膨れ上がっているから

京津冀で、首創集団は2500億の投資を決定している
2500億の内、500億が首創環境分と考えている

500億のプロジェクトを受注するには、初期投資額は100億必要になり
それが、更に3-4年凍結される。それで金利5%として、毎年5億の利益を押し下げる

それなら、返済の必要のない新株発行を含めろて話だが、冗談じゃない

日本からは、申し込みは出来ない 指をくわえて損するだけ・・・
そんな事を、絶対に受け入れる訳にはいかない

新株発行前は、材料で株価は上がるからファンダを無視した、
株価上昇に対しては「全売り」する
新株発行する可能性があるが、分かっていれば対処できる

14次5は、京津冀への投資が莫大な金額になるから警戒してないといけない
一旦退避して新株発行後の急落に巻き込まれない様にしないといけない
発行数が大量になるようであれば、信達に戻る事も考えないといけない

2024年1月10日で、会社を辞める 
その為には、3000万を年利4%で運用しないと貯蓄が死ぬ前に底を付く
その為に、年金と別に120万の収入が別に必要

それを脅かす様な事をするなら首創環境なんていらない 即全売りする

生き残るのが、最優先で儲けは、その後だ

稼いだものを、1円たりともくれてやる気何て無い


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa