したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

3989 首創環境

319 :2018/04/05(木) 21:28:32 ID:klNZHtZw0
さんきゅーはちきゅー の疑問の答えがここにあるようです

huanbao.bjx.com.cn/news/20180404/889719.shtml
杭州の生ごみ処理施設が、もう直ぐ生産段階に入ると公告が出ました

生産規模 日400t 日12000tのバイオディーゼルを生産するプロジェクトです
2017年7月に完成 
2017年8月に試運転に入る
2018年3月末までの累計処理 生ごみ 3800tを処理して240tのバイオディーゼルを精製
2018年6月末までに、日100tの生ごみ処理が出来る様になる見込み
2018年年末に、日200tの生ごみ処理が出来る様になる見込み

此処までが、第1期計画分の日200tまでを稼働させるのに1年と3カ月かかります
此処まで来て、やっと業績に寄与してきます

2019年8月にで、やっとフル稼働に入ります

昨年、5700t新規施設が増えてもそれが、72+24の試験を経て商業稼働するまでに半年(収入0)
商業稼働からフル稼働になるまでに、2年掛かります

貴州のゴミ発電所も、昨年10月に完成 先日、72+24の試験をクリアーして商業稼働に入りました
6カ月は無収入で更に、フル稼働するまでに2年掛かります

南昌発電所も、2015年10月完成 2016年4月に72+24の試験をクリアーして
2016年10月から本格商業稼働に入って、2017年で業績に寄与しています

完成しても、直ぐには業績に寄与しません
商業稼働が段々と増えて、フル稼働に近く成程に業績に寄与してきます

首創環境が、32プロジェクトが全て稼働すればグループに
貢献できると言っておりますがフル稼働になるまで、時間が必要です^^;;

2017年完成分 → 2019年フル稼働 5700t
2018年完成分 → 2020年フル稼働 7000t
2019年完成分 → 2021年フル稼働 10000tかな?

完成後、1年は全く銭にならないて事です 
その分、建設利益で保証してもらいます

2017年の新規増の5700tが、業績にフルで寄与するのは2019年からです><
それまでは、建設利益で食いつなぎます

建設利益 > 稼働 が2020年まで続き
建設利益 < 稼働 は2021年からだと思います

本当の姿が出るのは、2021年以降だと思っています


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ ウドのコーヒー マグカップ - コスパ(COSPA)

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa