したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

06183 中国緑宝集団

206 一皿300円 :2019/08/14(水) 20:32:55 ID:OV5yGd4k0
牛はあの世とこの世を結ぶ乗り物か。

中国にテレパシーが通じたのかアナウンスが出ていますね。内容は保証しませんがこのような。
企業研究の結果乳製品メーカーの買収を決めたとのこと。
だたし本決まりではなく買収できたときにはまた告知するとのこと。
9割方は決まったはずですが株価は朝方に少々反応しただけ。

実際には年末までに買収して来期中間に乗ってくるとして
業績としては1年先の話。

買収予定価格が2.1億元以下で詳しいことは今の所不明。
手持ち現金の5分の1程度。カナダの会社ですからper10として
2000万元程度の上乗せ。今の業績の10%強ですが
その1年の間に更に既存事業が右肩下がりになるのではないか?

ここ数年を見ても買収が下手なのか既存事業が上げ底過ぎたためか経営環境が厳しいのか
今までの買収効果より業績の下がりの方が早い。

ここまでは厳しめの見方。
時価総額も100億を切っていて投資家にも放置されているにも
関わらず経営陣はビジネスの意欲を失っていない。
株価も安めですので先々材料が進展するようなら遊びで買っても良いレベルになってきました。

この会社が健康食品なり日本・シンガポール・香港なりカナダの牛乳なり
デフレのキノコではなく高価格路線を狙っているという一つの傾向は見えてきましたね。
中身が入れ替わって時価総額300億をぶち抜いてperにプレミアがつくまでは
まだまだ時間がかかるでしょうが。

時間リスク
子会社や事業が多過ぎまして調べるのに手間がかかりすぎますね。
今ですと掛け金は50万〜100万円程度になるとしてその内の
利益の10〜20%の乳製品ビジネスに何時間もかけるのは結構あほらしい。
用心深いのでしょうが買収が小ぶりすぎますね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板