したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

投資本のスレ

1 @管理人 :2007/09/24(月) 22:51:22 ID:???0
初心者向けのおすすめ入門書から、中・上級者向けの投資本まで。
読んで参考になった本。
逆に糞の役にも立たなかった本など・・・

2 クマノミ :2007/09/25(火) 20:33:26 ID:1qDe7C/I0
手にとるように金融用語がわかる本 さんき出版 1600円
株本ではありませんが経済記事読み漁るさい分からない用語調べるのに
けっこう重宝してます

3 クマノミ :2007/09/26(水) 16:02:46 ID:MRFbigsw0
ワルが教える不動産投資マニュアル パル出版 
もう1冊これも株本ではありません、もし株で資金が増えて住宅購入したいなどと
考えてるなら面白い本です、不動産会社って暴力団がやってるところが結構あるらしい
怖いですね。

4 オネ :2008/01/12(土) 23:22:24 ID:BTF9bQKc0
読まれてる方も多いかと思いますが、Qさんの「株が本命」よみました。
1ドル300円の時の有望株と、円高に進んでいく過程での有望株。
今の中国となぞれる部分が多いと思いました。

5 カテ☆キン :2008/01/12(土) 23:31:59 ID:eDnky1lM0
まだ、読んでいません。

すみませんが「円高に進んでいく過程での有望株」少し教えて下さい。

6 我是上海人 :2008/01/15(火) 00:26:24 ID:EwnrM3dk0
横レスで失礼します。
この本での具体的銘柄は以下の通りです。トヨタ自動車・松下電器・日立・東芝・三菱電機・富士通。
いずれも日本国内依存度の高い企業です。円高によってコストダウンに成功したこれら企業は国内市場でその恩恵を受け業績がよくならないわけがないとのことです。

本を購入しておいたので本箱の裏から捜してきて今日読み返しました。
具体的な事項で多少の齟齬や日本と中国の違いを解釈しないといけないと思いますが、『株が本命』は数ある先生の著作の中でも特に参考になる一冊だと思います。それにしても自分ではこの本をついこの間買ったような気がしていたのですが、はじめて内容を雑誌で拝見してからもう20年以上たっている記事もあり、本じたいも88年8月か9月に購入していたのは驚きです。

7 CelicaLB :2008/01/15(火) 01:12:29 ID:R3MzpACs0
>6
>具体的銘柄は、トヨタ自動車・松下電器・日立・東芝・三菱電機・富士通。

トヨタは知りませんが、電機系の株価は上下しました。
バブルの際は円高で株価急騰の恩恵もなし。
某電機メーカーの関係者ですが、今では、韓国、台湾、中国の脅威に
さらされています。
給料も金融系に比べて寂しいものですし、公務員と変わらん。
公務員は給料安いと自分で言ってますが、超高給取りの金融系や
外資に比べてであり、製造系大手と変わらない。なんで、あんな
生産性の悪いことしてて高い給料なのか。生産性を上げる仕組みを
提案したら、それで余剰人員出てもリストラできないので却下になったという
話も聞いたことある。
市バスの運ちゃんが1千万円超えというところも最近あったし、、、、。
うう、ぼやきになってしまい、すみません。

8 通りすがり :2008/01/15(火) 03:42:50 ID:soVM0MLo0
>具体的銘柄は、トヨタ自動車・松下電器・日立・東芝・三菱電機・富士通。

いずれも、トヨタ自動車を除けばテレビの対米輸出で大きくなったようなもんです。
ま、1米ドル=300円だった時代の話ですが、元高による原料安メリットを享受できる企業を探しなさいということでしょうか。

9 - :2008/01/15(火) 08:57:53 ID:.IarFqyA0
元高を享受できる企業。

金融/不動産/電力/建設/小売など、内需関連が本命でしょう。
トヨタ・松下・日立・東芝・三菱電機・富士通などは、円高では損する会社でしょう。

10 CelicaLB :2008/01/15(火) 23:16:27 ID:R3MzpACs0
日本の円高時に印象に残っているのは東京電力です。
確か2千円くらいが8千円くらいになった。
しかし、今は原油高いので様子が違う。
また、同時にバブル状態になって、不動産関連(大きな土地を持っている
会社なら何でも良かった、要は含み益のバブル)、証券、保険、銀行が急騰しました。
皆さん、ご存知かと思いますが、、、、。

11 :2008/01/15(火) 23:47:20 ID:dqU1B4jM0
日本株で確り空売りして儲けるチャンスですよ!!

12 MJ :2009/08/13(木) 00:32:07 ID:2JC9Qq6c0
みんな本の話題出さねえな・・・。

13 ここにあった! :2009/08/13(木) 01:45:29 ID:S.w/9bww0

こっちに転載m(__)m



皆さん、経済、(中国)株や中国関連とかで、参考にされている人物や本なんか、あります?

ちなみに、私は、伊藤元重氏の本は、好きで、よく読んでます(^_^)

中国関連では、杉本信行著の「大地の咆哮」や清水美和著の「『中国問題』の内幕」なんかも、
大変ためになったと思っています(^_^)

皆さん、参考にされている人や本があれば、教えてくださいm(__)m

また武者陵司や長谷川慶太郎のように、絶対に参考してはならない、
というものもあれば、それもお教えくださいm(__)m

14 ↑  ↑  ↑ :2009/08/13(木) 01:48:30 ID:S.w/9bww0

明日&明後日、飛行機や電車乗る時間がいっぱいあるので、乗る前に本でも買って、
読書でもしようかと思いましてm(__)m

15 名無し :2011/03/06(日) 06:32:34 ID:CLjdlkyI0
3Dカメラで撮ったおっぱいエロすぎw
すれ違いおっぱい@ともも
http://oppai.upper.jp

16 陳さん :2011/05/28(土) 11:47:23 ID:y.7HX3fs0
クリストファー・ブラウンのバリュー投資いいわ

剰余利益に対する考えが、自社株買いより配当というのは大いに共感できるわ
だけどアメリカ人で外国株に消極的な所は共感できない

おいクリストファー!風俗でもいこうぜ!チャンコロ株は最高さって誘いたい

17 ◆Mjk4PcAe16 :2011/05/28(土) 13:39:18 ID:BfAxWPdg0
中国、不動産バブル崩壊と、食料危機、いつ頃かな

関連株、買いたい

18 トミー :2011/05/30(月) 22:58:52 ID:VjQNDhZ60
ピーターリンチのすばらしき株式投資
が自分のバイブルです

19 リンス :2011/05/30(月) 23:40:00 ID:8ICBx2fw0
購入する程の内容ではなかったと、ドイツ戻ってから思いました。

中国株の『黄金の10年』
著書>戸松信博氏&田代尚機氏

20 シャンプー :2011/05/31(火) 01:30:49 ID:I88EeiKQ0
いつ買っても黄金の10年・・・
長いこと投資やってると、タイトル見るだけで失せてくるのは
自分だけだろうか?
すまない夢を壊して。阿部は最近どうした?
戸松ゆるさん。貴様だけは。

21 陳さん :2011/05/31(火) 02:59:25 ID:ce5pRC0k0
ピーターちゃんと言えば同じフィデリティのアンソニー・ボルトンの著書もいいですね
大衆心理とは誤りの指標だよというのは繰り返し名著で語られている事ですが
実力者の言葉だとより理解が深まります。
また著書の中で国美の創業者に対する違和感を指摘してましたしね

22 ピーコロ :2011/05/31(火) 11:18:30 ID:Of.r6e.20
ピーターリンチいいね。
でもやっぱりバフェットが一番参考になる。
あとはオニール。

23 ブレッド :2011/05/31(火) 15:39:43 ID:p5OzeTtY0
パンローリング社の投資の本は、全てよんどけ。

24 品川 :2011/05/31(火) 19:09:50 ID:YTKYPEkk0
帝国書院とかの地理の図表とか資料。

馬鹿にしてはいけない。データが学生時代の時に比べて違う発見があったり
ある程度、基礎的なことがまとまっている。

25 ん〜 :2011/06/01(水) 01:04:48 ID:AIyO4UOM0
ここの掲示板の住人の投資レベルが分かるスレやなぁ。
パンローリング社の投資本・ピーターリンチ・バフェット・オニールを薦めている奴は投資家の王道を邁進中と推測できます。
他の奴は、値動きに翻弄されて、カテキン・Qさんとか他人の持ち株を真似してばかりおるんやろなぁ。

26 :2011/06/01(水) 08:51:06 ID:nSuvE2Ec0
バフェット本は、本人が書いたものじゃないけど時々いいのがある。
特に「バフェットの銘柄選択術」は、成長する企業の仕組みを非常にわかりやすく書いていると思う。

オニールの本は、特にお薦めで何度も繰り返し読んだ。CAN-SLIMは覚えておくべし。 
フィッシャーの本も訳者が悪くて読みづらいけど、オリジナルはアメリカで投資の教科書。
バートン マルキールもたくさんあるけど、全部読む価値はある。

日本人の中では、エディーさんお薦めの遠藤四郎さんの本が素晴らしい。 
投資法自体は、現代にマッチしてないけど、投資に対する姿勢は学ぶ点が多い。
中古ならアマゾンで買えます。

このレベルの本と比べると、本屋に置いてあるほとんどの投資本はゴミ。

27 陳さん :2011/06/01(水) 08:56:57 ID:Npc6ldrQ0
ジェフ・マシューズ著のバフェットの株主総会
これは他の本とは違った視点で書かれており
一見の価値ありかと思います。

本屋においてある本は1億円溜めるアナル式投資法
馬鹿でも儲かるFXとかですね
チンコロンチャート必勝法
あんなの読むぐらいなら風俗情報誌ナイタイマガジン読んだほうがましですね

28 ほう :2011/06/01(水) 10:01:44 ID:JSX2yZcA0
http://www.amazon.com/Secrets-Plain-Sight-Investing-ebook/dp/B004X6ZEOO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&m=A6U6H3H6WHQPH&s=digital-text&qid=1306889969&sr=1-1

これをよんでみようと思います。
kindle派のひと一緒に読みませんか?
>>27の作者から検索してみつけました。

29 維奥と昼寝 :2011/06/01(水) 16:16:08 ID:IaLTOpU60
「世紀の相場師ジェシー・リバモア」
BNFも読んだと聞いたことがある。
これを読んだから、200億に到達したんだと思う。

30 トミー :2011/06/02(木) 00:39:20 ID:ssh.KFaU0
日本人のマイナーな本もたまに良いのがある
バリュー投資は日本人のを読んだ

ジムロジャースの中国の本もある

枕元にあるのはピーターリンチだけ
すごく弱気になった時に読む
アホールドの自信をくれる本

31 えでぃーつま恋写真 :2011/06/02(木) 03:56:21 ID:dLr9WZVg0
遠藤さんは間違いも書いてるけどあの本ほんといいです
ある人は楠原正巳さんの株のゼロ戦のほうがいいとも言ってますよ
オレはあまり。。いやでも悪くないです。。。てかけっこう好きな本かな(^^;
それほど多くの本を読んできたわけじゃないからオレが言うのもだけど。。。

32 えでぃーつま恋写真 :2011/06/02(木) 04:05:41 ID:dLr9WZVg0
楠原正巳さんのオススメの本はケインズの一般理論です、雇用利子及び貨幣の一般理論には
実は株の極意が書かれてるとか。。。
二番目にオススメは大正時代の投機家の福沢桃介の欧米株式活歴史です
この本の序文を読んでいればもっと早く立ち直れたかなとか。。
国会図書館でコピーしたんですが、どういう序文だったかと言うと。。。
山があるのには意味があり川があるのにも意味があり秀吉が生まれたのにも意味があり
この世の中のすべてには無意味なものなど無いという。。だから株が無意味に動くという
ことはないとか・・・。あとバブルのときに投機しろとか時の大勢の逆らうなとか・・・
本文は買占めの話になってます
http://porta.ndl.go.jp/Result/R000000008/I000143928

http://www.youtube.com/watch?v=SwXtaahxjls&feature=related
【PV】 ポニーテールとシュシュ / AKB48 [公式]

33 えでぃーつま恋写真 :2011/06/02(木) 07:27:55 ID:eXwcAfs.0
↑二番目にオススメって楠原正巳の二番目です
オレじゃないです

34 の販売専門店 :2011/06/02(木) 07:44:28 ID:NT5nwcj20
の販売専門店
http://yutn.me/ABvYzPW6
http://yutn.me/ABvYzPW6

35 トミー :2011/06/02(木) 21:56:21 ID:.2MvBMO20
バフェット関連は
バフェットの教訓は持ってます
本人は書いてないですが悪い本ではないと思います

36 えでぃーつま恋写真 :2011/06/05(日) 08:17:04 ID:Szqegyis0
昔の株の本に興味はないすか??(^^w
http://株トレード.net/021/
↑これを見てから著者を調べてよさげな本をアマゾンで買うのも楽しいですね♪

http://www.youtube.com/watch?v=hdq1ufGeXKE&feature=related
MY LITTLE LOVER 白いカイト .。.:*・゚歌詞付き:*・゚。:.*

37 えでぃーつま恋写真 :2011/06/05(日) 08:37:46 ID:Szqegyis0
豚さんオススメのバートンマルキールは疑問だな(^^;
一冊持ってたけどただインデックスファンドがいいよと書いてあるだけのようだった。。
アメリカの投資本ってインデックス運用を推奨する本がけっこうありますよね。
インデックスの成績なんてキャッシュを残した集中投資の繰り返しではるかに駆逐できると
思ってるオレです。。。でも豚さんほどの知識人がいいって言うんだからオレに分からないだけで
いいこと書いてあるんだろう・・・

http://www.youtube.com/watch?v=qJek6Pqf7oI&feature=related
My Little Lover めぐり逢う世界

38 陳さん :2011/06/08(水) 19:56:53 ID:AysGPGWc0
〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・)<イイ!
  `ヽ_っ⌒/⌒c←資源に何が起きているか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4813241328/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_1?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=4309497616&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1Y9G6X52AMJJC6S18MGZ

丸紅のおじちゃんが書いた本
インフレ、資源価格高騰による企業の原価率上昇を
考える上で参考になるのではないでしょうか

39 :2011/06/08(水) 20:11:53 ID:QuVDL5Xk0
To:エディーさん
実を言うと俺もバートンマルキールの本は、肌に合いませんでした。
ジェレミー・シーゲルを推薦したかったのに間違えた。(笑)
でも大部分の人は、市場平均に勝てないことは事実なので一応読んでおいたほうがいいかも。

ところで遠藤さんの本は、投資法以外は非常に良いですね。 
遠藤さんの故郷が大変なことになって報道を見るたび心を痛めています。

40 えでぃーつま恋写真 :2011/06/08(水) 21:16:46 ID:oOhnAg3A0
>豚さん
投資法ダメですかね。。。
赤字の会社に集中投資しろとかは今の日本に合ってないけど
集中投資の効果は凄く勉強になったんですが(^^;
僕は大ファンなんで有価証券報告書で住所見て住んでるマンションまで見に行ってしまったっすよ
もう今は有価証券報告書に住所は一部しか出てないです
あーそうそう浪江町の住民を見てこの婆さんとか遠藤四郎知ってるんだろうなぁ
とか思ってテレビ見てました。浪江町で一番有名なんじゃ?w

41 :2011/06/08(水) 22:12:14 ID:QuVDL5Xk0
遠藤さん、もっと欲があれば更に進化したと思うけど、本を書いた時点で投資に対するモチベーションを失っていましたね。
そういう意味で投資家として成長するためには、敢えて強欲(欲豚)にならなければと思いました。
遠藤さんの投資法は、今はダメでも当時はもっとも効率が良かったんじゃないですか。

むかし2chにも自宅を見に行った人がいました。 エディーさんだったりして。

42 えでぃーつま恋写真 :2011/06/08(水) 23:06:56 ID:C0uObI8o0
>豚さん

昔どこかの掲示板かなんかに100万円出しても手に入れるべき本だとか書いたら
誰かの本にその書き込みが載りましたよw2ちゃんには遠藤さんち見に行ったとは書いてないですオレ(^^;


あと遠藤さんはエール出版から本を出してるけどその後にエール出版から
谷口光徳さんという人が株の本を出しているんですが遠藤さんの本について書いてますよ
谷口さんの2冊目には絶版になった株のゼロ戦についても書いてます
前に谷口さんと掲示板でやりとりしたことありますよ。。。
でもな〜〜〜1999年の時点であと10年で日経平均予測・・・何倍だったか・・・10倍
ぐらいだったか??覚えてないですが滅茶苦茶なこと書いてます(^^;
遠藤さんが一番感動したという本は林田和夫の株式投資心得帖ですが買われました??
あまり役に立つ本とは言えないですが「深い」んですかねぇ・・・
株の真髄がちりばめられてるとか。。。分からなかった。。林田和夫は1993年の時点で
大相場がすでにはじまったなんて書いてる自称相場の鉄人です。。。
株式投資心得帖で分散投資が大事とか書いて心機一転の株式投資では集中することが大事とブレてるし
極意を持つことが大切だとか書いてその極意というのは飛び込むことだとか・・・(^^;
でも是川銀蔵の売買の担当者だった兜町では伝説の人物なんでしょね

45 我是上海人 :2018/10/17(水) 21:44:16 ID:BBy.BdPc0
【株式投資の未来:ジェレミー・シゲル】
h ttp s://store.shopping.yahoo.co.jp/hmv/3212642.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsr_title
果たしてどんな銘柄がリターンをもたらすか。ポイントは二つ。
★比較的高配当な銘柄
★あまり人気のない銘柄
人間にたとえれば、金払いはまずまずいいが、もてないヤツ。
なんだワシのことじゃないかと思った。若い友人や、家族・親戚の集まりでの食事会、金を払うのはワシでいつも煙たがられているうるさいおっさん。その通りだなと思った。

それと株価が下がって、みんなが騒いでいるのを見て、なんだかうれしくなってくる自分がいる。自分の持ち株も下がってるのだから、気分が悪くなりそうだが、なぜかうれしくなってしまう。どうしてうれしくなってしまうのか、自分でもこれまではわからなかったが、どうしてうれしくなっているのか。この本を読んでどうして自分がニタニタしているのかようやく理解できた。

46 我是上海人 :2018/11/02(金) 19:48:18 ID:BBy.BdPc0
【ウォール街のランダム・ウォーカー:バートン・マルキール】
インデックスファンドがいいよ、が結論。これまでまずまずの成績をあげてきた人も、今後うまくいくとは限らない。
個別株中心のここの掲示板にはかなり厳しい警笛。たしかにその通りだなと思う点が多い。投資のヒントも書いてあった。
そうはいっても著者も個別株にチャレンジしてるようだ。マルキール先生も私と同じように年末損切をしてるようで、親しみがわいた。

47 我是上海人 :2018/11/02(金) 19:50:27 ID:BBy.BdPc0
↑補足:原著第11版

48 我是上海人 :2018/11/04(日) 17:49:44 ID:BBy.BdPc0
【中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由:富坂 聰】
文章が読みやすい。富坂先生、ご自分でも書かれているが、若干これまでとトーンが変わってきたかな。
石炭株とかノータッチでしたが、そういうのあったんだと感じた。中国での生活があると、より味わいがでてきます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa