したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

仮想通貨

1 NINJA300 :2018/01/19(金) 11:09:25
ビットコインなど仮想通貨について

2 NINJA300 :2018/01/19(金) 11:11:59
「ビットコイン・バブル」
From 三橋貴明@ブログ

厳密には「ビットコイン・バブル」の崩壊なのですが、経済現象として極めて典型的なので
取り上げておきたいと思います。

『「ビットコイン」が急落 1か月で半分に 規制強化への懸念受け
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180117/k10011292231000.html

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」は、 各国で規制が強化されることへの懸念から
 価格が急落し、国内の大手取引所では17日、 一時、1ビットコイン当たりおよそ100万円と、
 この1か月で一気に半分程度にまで値下がりしました。
 仮想通貨の大手取引所、「ビットフライヤー」に よりますと、17日は、ビットコインの売り注文が膨らんで、
 1ビットコイン当たりの価格は午前7時半ごろ、 16日の夕方時点と比べて、およそ60万円安い 102万円台まで急落しました。
 その後は買い注文も出て、一進一退の値動きになっています。(後略)』
そもそも、ビットコインとは、それ自体は何の所得や便益も生み出さない「資産」に過ぎません。
辛うじて、国際決済をする際に、手数料が安く済むという程度の便益しかないのです。
それが、2017年にビットコインの価格が何と20倍に跳ね上がりました。
17年4月時点では、1BTC=10万円程度だったのが、一時的に200万円を突破した
わけですから、半端ありません。ちなみに、ビットコインの売買は「資産の購入」に該当するため、
10万円で買った1BTCが200万円で売れたとしても、GDPは増えません(取引所の手数料のみ所得になる)。
なぜ、ビットコインがここまで急激に値段を上げたのか。もちろん、「もっと価格が上がる!」
と、確信した人が、信用取引(要は借り入れ)までを使って「資産の値上がり益(キャピタルゲイン)」
を目的に買い込んでいったためです。すなわち、典型的な「投機」による「バブル」なのでございます。
ちなみに、暴落直前には、ビットコインの購入者の四割が日本人になっておりました。

証券業界で有名なのですが、この手のバブル系投機商品は、日本人が買い始めたら、売り時」

というのがジンクスになっております。今回も、ジンクスは裏切られなかったようです。
さて、バブルとは崩壊するからバブルなのですが、バブルが崩壊すると、特に信用取引などの
「借金」で資産を買っていた人が悲惨な目に会います。
バランスシートでいうと、借方のビットコインの現在価値が暴落したにも関わらず、
資産を買うために借り入れた負債は消えないのです。というわけで、別にビットコインバブルに限らず、
バブルが崩壊すると、人々は「借金返済」を始めます。
お分かりでしょうが、借金返済は消費でも投資でもないため、誰の所得にもなりません。
ビットコインバブル崩壊でこしらえた借金が返済されると、その分だけ消費や投資が増えない。
つまりは、需要が縮小するわけです。
ビットコインバブルの崩壊の効果は限定的なのでしょうが、91年頃から日本では「土地」のバブルが
全国的に崩壊。国民が借金返済に勤しむようになり、その段階で政府(橋本政権)が
緊縮財政を強行したため、ますます消費や投資が激減。
我が国はデフレ(総需要不足)に突入しました。
無論、ビットコインバブルの崩壊が、日本をデフレ化させるほど大きな影響を持つという話ではないです。
といいますか、ビットコインと無関係に、日本はデフレ化が進行しています。
ともあれ、ビットコインバブルの崩壊を見ていると、
バブル崩壊
⇒バランスシートの毀損(借方の資産は消えるが、貸方の負債は残る)
⇒借金返済の激増⇒消費や投資という「需要の縮小」
というデフレ化のプロセスが分かりやすく説明できるため、今回はビットコインバブルについて取り上げました。
くどいですが、デフレとは「貨幣現象」とやらではなく、バブル崩壊&緊縮財政によりもたらされる、
総需要(消費と投資の合計)の不足という経済現象なのです。

3 アジア株太郎 :2018/01/19(金) 17:17:05
スレッド作成ありがとうございます。

ビットコインなどの仮想通貨を、借金して買ってる人は少ないと思うので、
崩壊しても実経済にはあまり影響はないのかな。と思います。
今週大きく下げましたが、もう一段下がるようなら、購入して、長期保有したいと思ってます。

しかし、仮想通貨の保有は思ったより、イロイロなリスクがあるので、
面倒です

4 NINJA300 :2018/01/22(月) 12:30:29
シンガポールのバルペス・インベストメント・マネジメントのヘッジファンド部門、キット・トレーディングは、
仮想通貨の裁定取引ファンド運用のため1000万米ドルの資金を募っている。ブルームバーグ通信が19日
伝えた。
 キット・トレーディングは、資金集めは順調で、来月初めには募集を締め切るとしている。
 ビットコインなどのデジタル通貨の相場が大きく変動していることを受け、こうしたデジタル通貨は未来の
お金の形なのか、また相場の変動は単なる投資バブルなのかといった議論が巻き起こっているが、バルペス
のスティーブン・ディグル最高経営責任者(CEO)は、こうした議論に関心はないとし、「われわれが固く信
じているのは裁定取引であり、まだ初期段階にあるこの資産クラス(仮想通貨)には多くの裁定取引の機会
がある」と述べた。

5 NINJA300 :2018/01/22(月) 12:53:13
週刊東洋経済
2018年1月27日号
発売日:2018年01月22日発売
JAN:4910201340187
定価690円(税込)
【第1特集】ビットコイン 天国と地獄
もはやビットコインの値動きはジェットコースターどころではない。激しく乱高下し、投機の場と化した仮想通貨取引。増える詐欺話、規制対応に追われる金融庁。欲望渦巻く仮想通貨市場を緊急レポート。

■渦巻く欲望
 ルポ 続出する仮想通貨長者
 知らないでは済まされない!ビットコイン課税にご用心
 主要取引所を徹底比較 取り扱い通貨、手数料、レバレッジ
 仮想通貨の拡大に法整備が追いつかない
■問われる真価
 中銀、世界の金融大手が相次ぐダメ出しで過熱
 ノーベル経済学賞シラー教授が警鐘「これぞ根拠なき熱狂」
 ゼロからわかるブロックチェーン

6 アジア株太郎 :2018/01/22(月) 14:06:40
ファンドの金が入ってきたら、大きくマーケットが動きそうですね

7 NINJA300 :2018/01/22(月) 15:34:09
まだ下げきっていないと今は思っています。個人的見解です。

8 NINJA300 :2018/01/29(月) 15:41:05
仮想通貨関連株が堅調、コインチェック問題でもビットコイン底堅く
1/29(月) 9:28配信 ロイター
仮想通貨関連株が堅調、コインチェック問題でもビットコイン底堅く
 1月29日、仮想通貨関連株が堅調。セレス、ULSグループは大幅高。マネーパートナーズグループ、インフォテリア、GMOインターネット、リミックスポイントも上昇している。写真はビットコイン。仏パリで昨年12月撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier/Illustration)
[東京 29日 ロイター] - 仮想通貨関連株が堅調。セレス<3696.T>、ULSグループ<3798.T>は大幅高。マネーパートナーズグループ<8732.T>、インフォテリア<3853.T>、GMOインターネット<9449.T>、リミックスポイント<3825.T>も上昇している。

【特集】仮想通貨(図解付き)

仮想通貨取引所大手のコインチェックは26日、約580億円分の仮想通貨NEMが外部からの不正アクセスで流出したと公表した。28日未明にはNEMの保有者約26万人に総額約463億円を返金すると発表している。

足元でビットコイン<BTC=BTSP>は底堅い動きとなっており、投資家に一定の安心感をもたらしているようだ。市場では「コインチェックが返金の方針を示したことも効いている。ビジネスの環境が適切に整備されることで仮想通貨の普及拡大が加速しそうだ」(中堅証券)との声も出ていた。

9 NINJA300 :2018/01/30(火) 22:55:29
 仮想通貨「モナコイン」を不正入手したとみられています。高校生の17歳の少年が愛知県警に逮捕されました。

 逮捕されたのは大阪府内の高校に通う17歳の少年で去年10月、仮想通貨「モナコイン」の口座に不正にアクセスできるウィルスを仕込んだソフトを作成。URLをインターネット上の掲示板に投稿した疑いが持たれています。

 去年10月、名古屋市内の男性から「掲示板に投稿された内容が犯罪ではないか」と北署に相談があり、発覚しました。

「モナコイン」は2013年に日本で始まった仮想通貨で、現在では総額704億円分が流通しているということです。

 調べに対し、少年は「起きたことは事実ですが意図してやっていない」と容疑を一部否認していて、警察は、少年が別の男性からおよそ1万5千円分の「モナコイン」を不正に入手していたとみて、詳しく調べています。

10 アジア株太郎 :2018/01/31(水) 06:23:33
仮想通貨続落中。もっと落ちるとおもいます

11 黒沢 :2018/01/31(水) 06:54:12
アメリカでも問題出てるみたいですね。
フェイスブックとインスタグラムが仮想通貨の広告やめたみたいです。

12 黒沢 :2018/01/31(水) 06:54:39
Tetherによるビットコイン価格の後ろ盾が真実なら80%近い下落の可能性も
http://coinpost.jp/?p=12935

13 NINJA300 :2018/01/31(水) 13:10:52
チャートからみても80%程度なら十分ありえます。
「山高ければ谷深し」

14 NINJA300 :2018/01/31(水) 13:19:52
仮想通貨の人気は投機が100%、実質価値(intrinsic value)はゼロという認識でいます。
ハイリスク、ハイリターン。
このあだ花は、中央銀行によるマネープリンティング政策で安い遊資が市場に溢れかえっているから咲いた。
ナスダックのピンクシート銘柄と似たようなもん。
なんかハイカラなものなので、人気を集めているのだと理解します。ただ、儲かるならなんでもよしが金融ゲームのルールですから。

15 NINJA300 :2018/01/31(水) 13:36:43
サッカー史上初! ビットコインで契約成立。選手の移籍金を仮想通貨で支払い
1/31(水) 12:56配信 フットボールチャンネル
サッカー史上初! ビットコインで契約成立。選手の移籍金を仮想通貨で支払い
ビットコインで契約を結んだオマール・ファルク・キログル(左)【写真:英メディア『BBC』のスクリーンショット】
 トルコのアマチュアリーグに所属するハルヌスタスポルが、サッカークラブ史上初めて仮想通貨のビットコインを使用して移籍金を支払った。30日に英メディア『BBC』が報じている。

【2018年ロシアW杯】グループリーグ組み合わせ

 同メディアによると、22歳のオマール・ファルク・キログルを獲得するにあたりビットコインで384.12ポンド(約6万円)、現金で2500トルコリラ(約7万2000円)を支払ったとのこと。この契約に関して、ハルヌスタスポルのハルドン・セヒト会長は「トルコおよび世界で我々の名を轟かせた」と誇らしげに語っている。

 仮想通貨に関しては先日、アーセナルが世界で初めて仮想通貨を取り扱う会社とスポンサー契約を結んだことで話題を呼んだ。バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは仮想通貨スマートフォン・メーカー「Sirin Labs」の大使に就任したりと、最近はサッカー界と仮想通貨の関係が深くなっている。

16 NINJA300 :2018/01/31(水) 14:06:18
580億円相当の不正流出。まあ本当に初歩的な問題だ。コインチェックの問題は、ホットウォレットで、インターネット外部に接続した状態でNEMというものを保持していた。まったくナンセンスだ。インターネットにつなげて保持しているというのは「いつやられてもいいですよどうぞ」ということだ。さらにNEM財団から推奨されているマルチシグ(ニチャー)の締結もしていない。きわめて初歩的な問題をすべてやっていなかった。「四百数十億円返します」(註:コインチェックは26日、利用者26万人に対して460億円超の返金を約束した)って、あの会社が返せると思えない。返せるとしたらあのビジネスがそれだけ儲かっていたということだ。創業して何年になるんだこの会社は。そんなに儲けていたのか。儲けていたなら税金は払っているんだろうな、申告して。あの会社が多額の税金を払っているなんて聞いたこともない。どうやって四百数十億円も出すのか。金融庁は徹底的に審査をしないといけない。
 
 システムだけじゃなく財務においてもチェックしないといけない。四百数十億円を返せたら税務署も入ってくるだろう、常識的に考えて。いまどき現金でそれだけ払える会社は少ない。よっぽど20〜30年の歴史をふまえて収益を出してきた内部留保が潤沢な会社でなければ。昨日今日できたようなベンチャー企業が出せるとは思えない。もっとも腹立つのはコインチェックがCMに多額のお金を払っている。こういうときもっともお金をかけなければいけないところ(セキュリティー)にお金をかけず、客を集めるだけにお金を使っている。こういう輩はカス中のカスだ。幸いわたしどもはこんな会社に投資していない。いっさいの付き合いはやめると宣言している。

17 アジア株太郎 :2018/02/04(日) 19:36:05
1.5ビットコインを9000ドルでショートしました。
もっと下がってくれれば、追加していきたいと思います

18 NINJA300 :2018/02/05(月) 10:28:47
ショート・クリプトカレンシー
非常に賢い戦術です。私も賛成します。

19 NINJA300 :2018/02/05(月) 17:45:32
ビットコイン予想
http://www.mag2.com/p/money/360160

20 アジア株太郎 :2018/02/05(月) 19:20:19
顔はキ◯ヨナ版ですね

21 アジア株太郎 :2018/02/06(火) 06:12:33
今の所ショート戦略順調です。
戻り売りの指値追加しておきました。

22 NINJA300 :2018/02/06(火) 08:51:32
ブログにも書きましたが、素晴らしい投資アイデアと思います。
わたしも新興国に滞在していなくて、いつでも取引できる状態でしたら、やっていたでしょう。

23 アジア株太郎 :2018/02/06(火) 13:22:37
すでに40万を超える利益が出ています。
6500で戻り売りのオーダー入れました。
個人的には1000ドルもありえると思ってます

24 アジア株太郎 :2018/02/06(火) 13:28:16
ビットコインについてちょっとかきます。

ビットコインの40%前後は1000人程度に保有されているといわれております。
これらの人物は高くて1ビットコインを数ドルで手に入れていると思いますので、
1ビットコインが1000ドルでも億万長者です。

100ドルでも十分うれしいのではないでしょうか?

しかし、新規に発掘しているグループにとっては痛手です。
彼らは多額の投資+電気代をかけています。

これらのグループの損益分岐点を調べたいと思います。
損益分岐点をわったら、そこでシステムは止まる(大きな遅延)のではないでしょうか。

25 アジア株太郎 :2018/02/06(火) 13:37:52
損益分岐点について
中国の正規電力料金の中で最も高いものに基づいても、ビットコイン採掘の損益分岐点は6925ドルとなる。BNEFのアナリスト、ソフィー・ル氏が10日のリポートで試算した。現在のビットコイン価格は1万3900ドル付近。

  ビットコインが昨年1400%値上がりしたことで、その採掘のための電力需要が高まった。大量の電力を消費する採掘のための高性能コンピューターのほぼ75%が、電力料金の安い中国に集まっている。採掘者が低料金に乗じていることを懸念し始めた中国当局は、採掘者による電力使用の制限を計画していると関係者が述べた。

  中国の正規の電力料金は最高でも、1キロワット・時間当たり0.13ドルだが、電力業界の供給能力過剰のため交渉によっては同0.03ドルの低料金すら可能だとル氏は書いている。この場合、損益分岐点は3869ドルになるという。 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-05/P3P80W6TTDS101

26 黒沢 :2018/02/06(火) 20:40:57
順調に下がってますね。
アジア株太郎さんおめでとう。

27 アジア株太郎 :2018/02/06(火) 21:27:54
ありがとうございます。
追加で売りをかけているので、ドキドキです

28 戦艦 長門 :2018/02/06(火) 22:22:47
アジア株太郎さん、カッコいぃ〜〜!!!、そういう勝負をしてみたい
でも切り返しも急激だと思うので気をつけてね

29 アジア株太郎 :2018/02/07(水) 06:37:25
さすが戦艦長門さん。
その通りですね。

あちゃー

30 いいね :2018/02/07(水) 08:30:44
NYダウ↑➡日経↑➡通貨➡??・・流れは↑と読むが、大きく下げたポジションには、資金が入るのは自然な流れ。。
売りポジション保持は危険。。いいねだったら即買い戻すよ。むしろ、どてん買いが正解か?

31 NINJA300 :2018/02/07(水) 10:43:05
確定または損キリしてキャッシュを作った筋はじっくりと相場の方向を見極めてからじゃないと買ってこないでしょう。
トレンドはまだ下なので、ここは株式ではなく、デリバティブを利用した方が良いと思う。
今日もお出かけなので私はできませんが。(笑)

32 NINJA300 :2018/02/13(火) 13:03:28
タイ銀行(中央銀行)は12日、金融機関に対し、仮想通貨の取引に関 与しないよう要請した。取引に関する規制がなく、問題が生じる恐れがあるため。  ウィラタイ総裁は声明で、銀行に仮想通貨への投資や取引などを禁止すると表明。顧客がクレジットカー ドを使って仮想通貨を購入することを受け入れたり、仮想通貨への投資や取引で助言を行ったりすることも 禁止した。  タイ中銀は仮想通貨に関して、タイでは法定通貨ではないと指摘。マネーロンダリング(資金洗浄)やテ ロ支援などの違法活動に利用され恐れがあるとの懸念を示した。

33 アジア株太郎 :2018/02/13(火) 13:26:32
追加で売りをかけたのが失敗し、焼け野原です。
もう一生短期のトレードはしない。と誓いました

34 いいね :2018/02/13(火) 20:56:47
いいねは、仮想通貨関連には、手を出しません。納税も面倒だし、50%近くも税金を取られるのも、勘弁です。
それに大勝ちした金は、いつの間にかなくなります。そうなると、後で、納税義務だけ残って支払いが出来ないと言う困った事が起こって来たりします。
いいねは、短気勝負は、いつも負けます。大きく負けると、心がすさんで荒い勝負に走る悪い癖があり自重しています。

結局、利益が残るのは、中長期投資なのです。

35 NINJA300 :2018/02/14(水) 00:16:35
わたしは基本、トレーダーで、タイで専業として5年間やってきました。あれは続きません。理由は相場が永久に続くからです。
いつか、隙がでてきます。わたしも大きな隙を作ってしまいましたが、専業で5年でかなり買ってきたので、プロではないかと自負しています。
ただ、大した金持ちではありませんがね。(笑)
いまは楽な勤務についていて、昨日はボーナスと1月給与が同時に振り込まれストレスなし。
おまけに今日は仕事なかったので自主的に10時に帰宅して、若妻と過ごしました。らくちんです。
株は中長期でやっています。こっちのスタイルの方が良いと思っています。
ただ、帰宅して仕事やめると当然専業になると思います。そうすると毎日、脳の85%は相場のことばかりですから、生活が壊れないようにするにはどうするか、ここの割り切りが大事と思います。

仮想通貨は基本、コインチェックがあれだけ設けているということは手数料が高いです。
また、売りから入るとさらに手数料が高くなるような気がします。しかも、まだまだ日柄調整が必要とみていますのでいまはやる気はありません。
将来はわかりません。山高ければ谷深しです。

36 NINJA300 :2018/02/14(水) 00:19:48
明日からタイ旅行です。まずは明日の晩はカオサン。大好きなタイ料理を若妻と食います。
カニカレー食います。
戦艦長門さん、元気なうちにアジア旅行してください。人生が楽しいですよ。いま円高でいいです。
タイもベトナムも美女だらけ、日本はカネ狙いの女だらけ。。が残念ながら私のイメージです。
なんで、わしがカネや学歴や足の長さで評価されねばならんのじゃ。ええかげんにせえや、ぼけえといいたいですね。

37 NINJA300 :2018/02/14(水) 00:26:04
×帰宅
〇帰国

38 アジア株太郎 :2018/02/14(水) 06:03:13
Ninja300 と行くバンコク投資(ベトナム)ツアーがあったら楽しそうですね。
家族にも言い訳になるし。。。
旅行楽しんで来てください

39 戦艦 長門 :2018/02/15(木) 21:27:13
美女だらけぇぇぇ〜〜〜〜〜超羨ましいぃ〜〜〜〜〜〜!!!!
元気なうちに遊びたいとマジで思っていたら、親が亡くなり自分が社長になっちゃった(涙
もう遊ぶ時間が無いニダ、一生、会社人間確定アル、第三次世界大戦でも起きればいいのになぁ〜と思うんだぁ

40 NINJA300 :2018/02/16(金) 12:46:30
親が亡くなった?・・・知らぬ間に大変だったんですね。ご愁傷さまです。草葉の陰から見守ってくださっているので楽しく生きてください。
ストレスを溜めないで長生きが1番です。金より大切な見えないものを得てくださいね。
悪い女はいっぱいいるので気を付けて。化粧や整形に騙されないで。地方なら良い娘がいっぱいいるはずです。ガンバレ。

41 NINJA300 :2018/02/23(金) 12:35:47
Venezuela Launches Own Cryptocurrency

Venezuela lunched the pre-sale of its oil-backed digital currency, the petro,
on Tuesday, claiming it is the world's first sovereign cryptocurrency.

原油を原資産とする仮想通貨。

42 戦艦 長門 :2018/02/25(日) 01:41:55
結局最後は中央銀行が管理する仮想通貨に落ち着くと思う
つまり「e円」や「eドル」や「eユーロ」や「e人民元」
そして現金とe通貨を併用する時代が20年くらい続き、最後に現金がお役御免で消えるはず

43 NINJA300 :2018/02/27(火) 15:46:41
仮想通貨ビットコインの上場投資信託(ETF)の米証券取引委員会(SEC)への上場申請が1月上旬に相次いで取り下げられたことも影響したようです。

ビットコインはシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)が先物を上場させた12月18日に過去最高の1万9511ドルをつけており、先物市場への上場が投資魅力を高めたと考えられています。さらに、ETFの上場で投資家の裾野が拡大するとの期待も高まっていました。

CMEは世界最大の取引所であり、規制の対象となることから、信用度が増すことでETF上場のハードルが下がると考えられたからです。しかし、SECがビットコイン先物の裏付けとなる資産の流動性やバリュエーションに懸念を表明したことから、上場の申請は取り下げられることになりました。

SECは仮想通貨に投資する市場参加者の多くが証券取引法に「従っていない」と指摘。SECが懐疑的な見方を維持していることが明らかとなり、ETF上場で投資家の裾野が広がるとの思惑が後退したようです。

44 NINJA300 :2018/02/27(火) 15:49:04
日本ではいわゆる“仮想通貨法”が2016年5月に可決され、2017年4月1日から導入されました。仮想通貨取引所が登録制となり、9月29日には正式な登録業者が公表されるなど、投資環境を整えています。

また、投資環境の整備は民間でも進んでいます。モルガン・スタンレーは18日、機関投資家向けのビットコイン先物決済サービスへの参加を表明しました。ウォール街では既にゴールドマン・サックスが同様のサービスを提供することを明らかにしています。

さらに、ニューヨーク証券取引所(NYSE)の親会社であるインターコンチネンタル取引所(ICE)は18日、仮想通貨に関するデータを機関投資家に提供するサービスの開始を発表。日本でも三菱東京UFJ銀行が15日、仮想通貨「MUFGコイン」を発行し、2018年度中に自らの取引所を開設するとしています。

また、国家レベルでも仮想通貨発行の動きがあります。最近ではベネズエラが原油を裏づけとする仮想通貨“ペドロ”による資金調達を試みていますし、イギリス、カナダ、ロシアなどでは以前から開発が伝えられています。

こうした中、シンガポールで仮想通貨プロジェクトが進んでおり、シンガポール中銀も仮想通貨発行の可能性を否定していないことから、最初の“法定仮想通貨”の登場が期待されています。

45 NINJA300 :2018/02/27(火) 15:50:01
米格付け会社Weiss Ratingsが24日にビットコインを含む主要仮想通貨の格付けの公開を予定しています。ここには少なくとも時価総額上位の15銘柄が含まれるようですが、同社は「多くの仮想通貨が過大評価されており、暴落のリスクがある」と指摘しています。

格付けは“安全性”に基づいており、決して“値上がりしそうなリスト”ではありません。どのような評価が下されるのかに関心が集まっています。また、これを機に大手格付け機関も追随すると考えられています

46 NINJA300 :2018/02/28(水) 12:17:25
7日付タイ英字紙バンコク・ポストによると、政府系クルンタイ銀行は私設仮想通貨取引所のタイ・デジ
タル・アセット・エクスチェンジ(TDAX)との取引を停止した。TDAXとの取引を停止するのはバンコク
銀行に次いで2行目。
 クルンタイ銀会長のソムチャイ財務次官は同日、同行の口座を経由するTDAXとの仮想通貨に関わるす
べての取引を停止するよう指示した。ソムチャイ次官によると、タイ中央銀行が仮想通貨取引の法整備が進
むまで金融機関の取引を自粛するよう求めており、今回の決定はこれを受けた措置と説明した。
 TDAXの創設者でもあるポラミン最高経営責任者(CEO)によると、クルンタイ銀から取引停止につい
て何ら説明を受けていないという。TDAXは同行、バンコク銀、カシコン銀行、サイアム・コマーシャル銀
行の計4行に口座を開設している。
 投資家らはインターネット交流サイト(SNS)などを通じ、クルンタイ銀やバンコク銀による仮想通貨取
引所との取引停止措置を批判している。ある投稿者は仮想通貨取引が停止される前に銀行から預金を引き出
すよう呼び掛け、別の寄稿者は仮想通貨取引に対する当局の規制は仮想通貨の価格下落を招くと警告した。
 今回の措置により、タイで資金調達を希望していた起業家の多くがベンチャーキャピタル産業の活発なシ
ンガポールに流れるとの観測も広がっている。

47 NINJA300 :2018/03/08(木) 12:57:38
金融庁、仮想通貨2社に停止命令=顧客資産流用も―コインチェックに再び改善指示
3/8(木) 10:46配信 時事通信
 金融庁は8日、仮想通貨を大量流出させた交換業者大手コインチェック(東京)の顧客保護体制が不十分だとして、2度目の業務改善命令を出した。

 また登録審査中のみなし業者として営業しているビットステーション(名古屋市)の幹部による顧客の仮想通貨流用が判明。同社とFSHO(横浜市)に1カ月間の業務停止を命じた。

 このほか、テックビューロ(大阪市)、GMOコイン(東京)、バイクリメンツ(東京)、ミスターエクスチェンジ(福岡市)にも業務改善命令を発動した。いずれも顧客保護や資金洗浄対策に不備があると判断した。

48 NINJA300 :2018/03/08(木) 13:18:17
ビットコインなどが急落--仮想通貨取引に米証取委が警告
3/8(木) 9:16配信 CNET Japan
ビットコインなどが急落--仮想通貨取引に米証取委が警告
ビットコインなどが急落--仮想通貨取引に米証取委が警告の画像
 ビットコインをはじめとする仮想通貨が米国時間3月7日に急落した。仮想通貨の売買が可能な取引所について、「違法の可能性」を米証券取引委員会(SEC)が警告したことが一因とみられる。

 SECは7日、有価証券(基本的に投資対象となるもの)とみなされる仮想通貨の売買を可能とする取引プラットフォームは、取引所としてSECに登録しなければならないとする声明を発表した。登録とはつまり、消費者を保護するために設けられた規制を受けることを意味する。

 「SEC職員は、投資家らが多くのオンライン取引プラットフォームを、SECに登録済みの規制された取引所であると誤認しているらしいことに懸念を抱いている」とSECは述べた。そうしたプラットフォームの運営者は弁護士に相談するように、というのがSECの主旨だ。SEC職員がその業務に目をつけているからである。

 仮想通貨の値動きを追跡するCoinMarketCapによると、これを受けて、草分け的存在であるビットコインをはじめとする各種仮想通貨の価格は急落した。ビットコインとイーサリアムは直近24時間で約8%下落し、ビットコインキャッシュは約9%、リップルは約5%、ライトコインは約6%下落した。

 仮想通貨は、中央集権化された金融当局や権力に不信感を抱く「クリプトアナーキスト」(暗号自由主義者)などに受け入れられている。しかし今回のSECの動きは、仮想通貨や、新規仮想通貨公開(ICO)と呼ばれるそれに関連する資金調達方法が、無法地帯から一般的な業務形態へと変わりつつあることを示す新たな兆候だ。

 またSECは、不正であるとみなしたさまざまな仮想通貨取引所に対してこれまでに何度か措置をとったほか、他の多数の仮想通貨関連企業に広く召喚状を発行したり情報開示を求めたりしたと報じられている。

 無規制の仮想通貨取引所について、トレーダーは不正行為の不意打ちに遭う可能性があるとSECは警告した。そうした取引所は、取引可能な資産の入念な審査、公正な入札および提示価格の設定、適切な取引技術の採用を行っている保証がないという。

49 NINJA300 :2018/03/21(水) 18:43:29
G20閉幕 共同声明に仮想通貨に対する資金洗浄対策
3/21(水) 13:08配信 朝日新聞デジタル
 アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれていた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は20日、仮想通貨に対するマネーロンダリング(資金洗浄)対策を確実に進めることを盛った共同声明を採択し、閉幕した。焦点の貿易問題は「保護主義と闘い続ける」とした昨年のG20首脳会議(サミット)の合意を再確認したうえで、「さらなる対話や行動」が必要だと指摘。名指しを避けつつも、保護主義的な姿勢を強める米国を牽制(けんせい)した。

 G20で初めて議論した仮想通貨について、共同声明は「消費者保護、市場の健全性、脱税、資金洗浄、テロ資金供与に関する問題を提起する」と負の側面を列挙。決済機能など「法定通貨の主要な特性を欠いている」とも指摘し、通貨ではなく「暗号資産」という表現を用いた。

 またG20は、仮想通貨交換業者への免許・登録制の導入や顧客の本人確認の徹底などの規制導入で一致。参加国以外にも、同様の規制を求める。資金洗浄以外についての規制は、7月に開くG20の会合に先送りした。

 米トランプ政権が鉄鋼やアルミに高関税を課すと決め、保護主義の台頭が現実味を増すなか、各国からは米国を念頭に「内向き政策」への懸念が相次いだ。共同声明は、国際貿易を成長や技術革新、雇用のための「重要なエンジン」と位置づけ、自由貿易を重視する姿勢を改めて打ち出した。

 ネット上で稼ぐ米大手IT企業への国際課税は「重要な未決着の課題」と整理し、具体的な解決策は2020年までの合意をめざすとした。

50 NINJA300 :2018/03/29(木) 16:43:23
暗号通貨について、タイは4月から規制

https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-03-29/thailand-to-regulate-digital-coins-from-april-to-guard-investors


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa