したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

カープ。四半世紀ぶりの優勝なるか。

1 NINJA300 :2016/07/13(水) 09:56:58
現在、カープは貯金20。ダントツで首位独走です。
1975年に続く、四半世紀振りの優勝は価値があります。
優勝したら、木下富雄の経営する焼き鳥屋14点がすべて無料になるそうです。
そのときは、広島まで行って、焼き鳥食いましょう。
大きな栗の木下は真っ青。

98 NINJA300 :2017/06/22(木) 11:11:30
広岡は走れないマニエルを放出したので有名。松井の様に、ある程度は守れたり、走れたりする強打者なら良いが、張本のように守れない選手は優勝を狙うチームには今はいらないだろう。
そういう意味で広岡氏に賛成します。カープには守るところがないので、ぜひ読売に獲得してHR王を狙わせていただきたい。

広岡達朗氏が一刀両断 早実・清宮は「走れないと使えない」
6/20(火) 9:26配信 日刊ゲンダイDIGITAL
広岡達朗氏が一刀両断 早実・清宮は「走れないと使えない」
話題性は十分も…(C)日刊ゲンダイ
 スタンドに詰めかけた2500人のファンが沸いた。18日、早実の清宮幸太郎(3年)が香川・レクザムスタジアムで行われた丸亀城西高との練習試合で、四回にソロ、六回には2ランを放った。

 スタンドにはこの日も複数のプロ球団のスカウトが視察に訪れた。最後の夏が近づくにつれ、清宮の周囲はますます騒がしくなりそうだが、プロ野球の重鎮OBである広岡達朗氏(元ヤクルト、西武監督)は、「打つセンスがあるとはいっても、私が監督であれば指名はしない」と、こう断ずるのだ。

「彼はあまり足が速いほうではない。もしプロに行くとしても走れない選手はなかなか使えない。ポジションも三塁は難しいだろうし、かといって一塁こそさまざまな局面で激しく動かないといけません。俊敏さや反応の良さが求められるのです。プロ野球界にはひと昔前、打撃がいいだけの鈍足の一塁手がいましたけど、本来は『異物』です。それに、清宮の体つきを見ると、ユニホーム姿がスマートじゃない。巨人の長嶋も王もスマートでした。清宮のようなタイプは巨人や阪神よりも、他のチームに入ってスターを目指す方がいいと思っています」

■FA中田との兼ね合い

 たしかに「ON」は2ケタ盗塁を達成した年があったし、守備もうまかった。阪神で「ミスタータイガース」と呼ばれた掛布も同様だ。ただ打つだけではなく、守備や足に光るものがあり、さらにスマートさを兼ね備えてこそ、伝統ある2球団のスター足りうるということなのだろう。

 一方、清宮は「グラブさばきはうまい方だが、決して器用ではないし、俊敏さも欠ける。三塁や外野を守るのは心もとない部分がある」(セ球団スカウト)との指摘がある。

「話題性があるとはいっても、とくに阪神では居場所を失う恐れがあります。三塁に挑戦させたとしても、今年の『ドラ1』である大山(白鴎大)とポジションが重なる。今オフは日本ハムの中田翔をFAで獲得に動くのが既定路線で、中田が一塁にどっかり座れば清宮の出番はいよいよ限られる。15年は高山、16年は大山と2年連続で野手を1位で指名しており、今季は藤浪、岩貞らが不振に陥るなど、球団内には清宮よりも即戦力投手を指名すべきという意見もあります」(マスコミ関係者)

 清宮は阪神にとって、「必要不可欠な存在」とはいえないようである。

99 NINJA300 :2017/06/29(木) 10:07:38
42歳。突然死。原因はなに?


 西武の森慎二投手コーチが28日午後0時10分、多臓器不全のために福岡市内の病院で亡くなった。42歳だった。沖縄で開催されたロッテ戦の試合後、球団が発表した。森コーチは25日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)前に体調不良を訴えると福岡市内の病院で検査を受け、そのまま入院。27日に病気療養のため、当面の間は休養することを発表したばかりだった。葬儀・告別式は未定。

100 NINJA300 :2017/07/02(日) 01:08:30
たしか妻が統一教会で苦労してたなあ・・・


上田利治氏が死去 80歳 日本シリーズ3連覇、阪急黄金時代築く
7/2(日) 0:37配信 デイリースポーツ
上田利治氏が死去 80歳 日本シリーズ3連覇、阪急黄金時代築く
 亡くなった上田利治氏
 阪急(現オリックス)や日本ハムの監督を務めた上田利治さんが死去していたことが2日分かった。80歳。徳島県出身。

【写真】78年日本シリーズ第7戦 抗議する上田監督…本塁打をめぐり1時間19分の中断

 上田さんは捕手として徳島・海南から関西大に進み故・村山実さんとバッテリーを組んで活躍。広島に入団したが、選手としては3年で引退。その後コーチを務め、1971年に阪急に移籍。75年、監督就任2年目で阪急初の日本一に導き、リーグ4連覇を含む5度の優勝、日本シリーズ3連覇を果たし、黄金期を築いた。福本豊氏、山田久志氏、山口高志氏、佐藤義則氏らを育てた。

 一度退任した後81年に復帰し、90年に退団。95年から5年間、日本ハムの監督も務めた。

 監督通算成績は1322勝1136敗116分け、勝率・538。1322勝は歴代7位。2003年に野球殿堂入りした。

 1978年のヤクルトとの日本シリーズ第7戦で故・大杉勝男氏の放った左翼ポール際への本塁打を巡り1時間19分の抗議は有名。選手を褒めるときに「ええで、ええで」というのが口癖だった。

101 NINJA300 :2017/07/07(金) 22:23:00
カープの2⃣連覇は9割方になったなあ。勢いに完全に乗った。

広島・新井が代打逆転3ラン「回ってくる予感あった」 ミラクル広島、九回一挙6点
7/7(金) 21:59配信 デイリースポーツ
広島・新井が代打逆転3ラン「回ってくる予感あった」 ミラクル広島、九回一挙6点
9回、逆転3ランを放ち笑顔でナインとハイタッチする新井=神宮球場
 「ヤクルト8-9広島」(7日、神宮球場)

 広島が九回、5点差をひっくり返す大逆転劇を見せた。

【写真】緒方監督の女子高生次女は母親似の美少女だった

 3-8と敗色濃厚な九回。先頭・バティスタの左中間への6号ソロがのろしだった。この回からマウンドに上がった4番手の小川に一気に襲いかかった。1死後、菊池が左越えへの6号ソロ。2死一塁から松山の適時二塁打を放ち、2点差に。さらに西川が内野安打でつなぎ、ここで代打として登場したのがベテランの新井だ。

 2ボール1ストライクからの4球目、ストレートを振り抜くと、センターバックスクリーンを直撃する逆転3ランでミラクルを完結させた。

102 NINJA300 :2017/07/20(木) 23:46:00
前半戦最後の試合、対DNA戦を観戦しました。マツダスタジアムは良い球場です。
それだけですが、ついでなので私が選ぶ歴代ベストナインを発表

6、高橋慶彦
4、菊池
7、丸
8、山本浩二
3、衣笠
5、野村
9、鈴木
2、西山
DH、水谷

P、大野、川口、北別府、黒田、外木場、金城
江夏、小林誠二、山根、清川、津田、前田

前田、ラロッカ、ロペス、会沢、今井、木下、ホプキンス、山崎、坂倉

坂倉は期待を込めて、怪我をしなければいける。
監督は誰でも優勝できるだろうが、一応、古葉。

103 NINJA300 :2017/07/23(日) 21:14:30
ええのーーー!!ええのーーー!!(笑)
元気ええのーーー!! 成績良けりゃなんでもええよ

カープ新婚投手2人の「合コン延長サヨナラ勝ち」撮った!
7/21(金) 16:00配信 NEWS ポストセブン
カープ新婚投手2人の「合コン延長サヨナラ勝ち」撮った!
九里亜蓮(左)と薮田和樹のカープ「新婚投手」2人
「今日は誰でもお持ち帰りできるぞー!」──7月8日の深夜1時過ぎ、東京・六本木のとあるバーで高揚して叫ぶ男性がいた。190センチ近くある長身と厚い胸板、日米ハーフらしい端正な顔立ちの男性は、広島カープの九里亜蓮投手(25)。その隣にいたのは広島の“新エース”の呼び声高い後輩の薮田和樹投手(24)だ。個室に陣取った2人は美女4人に囲まれ、白ワインやテキーラを浴びるように飲んでいたが、その目は熱投の余韻を引きずるかのようにギラギラ燃えていたという。

 その数時間前、セ・リーグの首位を快走する広島は、神宮球場でヤクルトに8―2で圧勝。薮田はその試合で、今シーズン8勝目を上げた。15日のオールスターゲーム第2戦では8回から登板し、1回をわずか8球で無安打無失点に抑える堂々の球宴デビューを遂げた。

 一方の九里は5月まで先発で4勝。その後は中継ぎに回るも大事な場面で試合を任され、緒方孝市監督の信頼は厚い。高校、大学の先輩・後輩の間柄でもある2人は、いずれもカープの将来を背負って立つと言われる若手イケメン投手だ。

 そんな2人はプライベートも充実している。薮田は5月にモデルと結婚したばかり。九里も昨年4月に一般女性と結婚している。

 だが、ここは彼らの地元・広島から遠く離れた東京。新妻の目も届かない“延長戦”は、試合以上に白熱した展開を見せた。店に居合わせた客が話す。

「お酒が運ばれるたびに女性が『ストラーイクッ!』と叫ぶ掛け声が個室の外にまで響き、とにかく盛り上がっていました。個室ではカラオケも歌えるのですが、薮田さんは得意のコブクロなどでプロ並みの歌唱力を披露し、女性陣から『うまーい!』『声があま〜い!』と歓声が上がっていました」

 美声でカウントを稼ぐ薮田に対し、九里は大胆な配球を見せる。

 深夜2時過ぎ、浜崎あゆみ似の金髪女性を店の外に連れ出したのである。約15分後、2人は寄り添って店内に戻っていった。
 九里は何度も個室から出ては、店員に「あの金髪の子が可愛くてヤバイ! 俺と同じハーフなんだって」などとはしゃいだかと思えば、「この酒のペースはヤバイ。お持ち帰りしたいよ〜。コーラちょうだい」とカウンターに突っ伏したりしていたという。

 かなり酔っていた様子の九里だが、その後、「もっと飲ませるしかない!」と店員に宣言。テキーラのショットグラスを手に持ち個室に戻っていった。

 九里がビーンボールも交えた多彩な変化球を繰り出す一方、薮田はほとんど個室から出てこない。先のオールスターでは全球ストレート勝負した薮田は、この日も得意のカラオケ一本で勝負する“エースの風格”を見せていた。

 午前4時頃、薮田を個室の外へ連れ出した九里が勝負に出た。

「九里さんが薮田さんに、『あの金髪の子が一番テクニックありそうだなぁ……今日はぶっちゃけ全員いける。誰でも持ち帰れるって。でも、俺は金髪がいいなぁ』と、自分が狙っている女性が誰かを伝えている様子でした。しかし薮田さんに意図が伝わらなかったのか、その後も九里さんは『お前、新婚生活はどうなんだよ? 楽しいんだろ?』と薮田さんにプレッシャーを掛け続けていました」(前出の客)

 中継ぎ投手の九里が“継投”を持ちかけても、薮田はマウンドを譲らない。そんなチーム内競争が続いた。

 結局、4時半頃に九里と薮田はタクシーに乗り込み、女性陣に見送られながら店を後にした。延長戦は引き分けか……と思いきや、“試合”は終わっていなかった。

 2人が宿泊先のホテルに入った約20分後、別れたはずの金髪美女がホテルに入っていったのである。

 深夜の粘投が実り、“延長サヨナラ勝ち”したのはどちらの選手なのか。この日の飲み会について広島カープ広報部に聞いた。

「本人たちに確認したところ、『飲み会には呼ばれて参加しました。ホテルには2人で帰り、女性はきていません』と話しています」

 飲み会明けのヤクルト戦(9日)も延長までもつれ込み、最終回の12回に九里がリリーフ登板。三者凡退に切って取り、引き分けに持ち込んだ。

 このパワフルさは前夜の“勝利”の勢いなのか、鬱憤晴らしなのかはわからないが、カープの若鯉軍団はグラウンドの中でも外でも絶好調のようだ。

※週刊ポスト2017年8月4日号

104 NINJA300 :2017/07/27(木) 21:46:11
このイチローのタイミングの取り方は凄い。流石だねえ。
https://www.youtube.com/watch?v=uBVUmHH7S04

105 NINJA300 :2017/07/27(木) 23:47:32
思えば初めてプロ野球をみたのは県営球場での阪急戦。先発は安仁屋。
まさか、その安仁屋がボケキャラになっているとか・・・( ゚Д゚)(*_*;
https://www.youtube.com/watch?v=MoloWsdxfLk

106 NINJA300 :2017/07/27(木) 23:49:20
おれはヒックスの子供と遊んでたよ。ほんと!!
https://www.youtube.com/watch?v=sU9Xi2tMQOw

107 <削除> :<削除>
<削除>

108 NINJA300 :2017/08/03(木) 17:08:54
この高橋という左P。こうやじゃない方。帰国時にテレビでみたが、いい球ほおってた。角度があるし、球速もそこそこ。球速がまだ戻らない戸田よりいまは上かもしれない。
もう、今年の優勝は決まったようなものであとはクライマックスシリーズなので、将来のためという発想で先発させるのでしょう。正解だと思います。
コントロールがまったくちがうが、ちょっと江夏を思い出させる。


広島・高橋樹、4日のプロ初先発へ「思い切って投げたい」
8/3(木) 16:16配信 デイリースポーツ
 広島・高橋樹也投手(20)が3日、先発予定の4日・DeNA戦(横浜)に向けて最終調整した。プロ初先発を前日に控え「実感が沸いてきました。思い切って投げたいです」と初々しい表情で意気込みを語った。

 DeNA戦は中継ぎで2試合に投げ1回1/3無失点。「過去に対戦があるので、それをイメージしてやりたいと思います」と続けた。

 2016年に花巻東高からドラフト3位で入団し、今年が2年目。成長した面に関しては「ボールのキレ、変化球の精度」を挙げた。「去年より腕が振れている。カーブも良くなっている」と自信をのぞかせた。

 ビジターの横浜スタジアムにも広島ファンが数多くかけつけると予想され、「カープファンはどこに行っても多いので、声援に応えられるように投げたいです」とキリリと表情を引き締めた。

109 NINJA300 :2017/08/08(火) 22:25:33
広島に優勝マジック33 球団史上最速で点灯
8/8(火) 22:02配信 日刊スポーツ
広島に優勝マジック33 球団史上最速で点灯
7回表広島1死二、三塁、鈴木の左前適時打で生還した菊池(左)を迎える緒方監督(右)(撮影・前岡正明)
<中日1-1広島>◇8日◇ナゴヤドーム

 広島に球団最速で優勝マジック33が点灯した。広島が中日と引き分け、マジック対象の阪神が巨人に敗れた。これまで広島のM点灯が最も早かったのは、80年と16年の8月24日だった。 

【写真】同点タイムリーを放った鈴木誠也

 広島は先発した野村祐輔投手(28)が8安打を浴びながら、7回1失点と粘投。打線は中日鈴木に7回1死までノーヒットだったが、菊池から3連打。鈴木誠也外野手(22)のタイムリーで同点に追いついた。以降は両チーム救援陣が好投。お互いに追加点を取れず引き分けた。

110 NINJA300 :2017/08/11(金) 15:42:36
九里は先発から中継ぎへ。ヘーゲンスを先発で使う。
2軍で功績機の堂林にチャンスを与えること。また、二軍で月間MVPの高橋大樹にもマジックがもう少し減った時点でチャンスを多く与えるようにしてほしい。
西川はいいねえ。

111 NINJA300 :2017/08/11(金) 18:30:17
お盆の祭日はエア便にしなさい。FAで選手集めるカネがあるんだから。
FAといえば、今後のカープは上手くやればMLBへのFAビジネスができるのではないだろうか。
ビジネスモデルとしては、選手を養成し、10年後のMLBへの移籍金で投下資本を回収するということ。
鈴木誠也、菊池は故障さえなければMLBのチームも欲しい選手だろう。
黒田のMLB遺跡はカープに大きな収益をもたらしてくれた。
カープファンは怒るかな?( ´∀`


【巨人】試合用ユニホーム類の到着が遅れる…プレーボール遅延のアナウンス
8/11(金) 18:04配信 スポーツ報知
【巨人】試合用ユニホーム類の到着が遅れる…プレーボール遅延のアナウンス
巨人のユニホーム到着が遅れ、試合開始遅れる。試合開始10分前にもかかわらずベンチはもぬけの殻
◆広島―巨人(11日・マツダスタジアム)

 11日の広島―巨人戦(マツダ)は開始時間を遅らせることが決定した。18時開始を予定していたが、巨人側のユニホーム類を乗せたトラックが渋滞に巻き込まれた模様。到着が遅れるため試合開始を遅らせることになった。場内ではプレーボールが30分遅れるとのアナウンスがされた。

 なおこの日、練習用のユニホーム類は事前に届いていたため、通常通り練習した。だが試合用が届かず、練習用では試合ができないため、プレーボールを遅延することになった。

112 NINJA300 :2017/08/13(日) 12:45:37
昨日は薮田がプロ初完投で完封。いまは分担式だから完投はしにくい。その分、故障は出にくい。
一時カープはドラフト上位の投手を数年でぶっ壊してばかりいましたから。

薮田や岡田は昨年後半からとても良くなっていました。活躍する選手はその前の年にある程度分かるものです。
いまは堂林。実力はあるんですが、一軍で安定した成績を残せない。外野は強力で出る隙間がない。
当面は代打の切り札しか役割がないでしょう。
そして、誠也と同期の高橋大樹。こっちもだんだん実力を付けてきたが、外野に隙間なし。
他球団なら使われているところだが・・・選手層が厚い。
サードは西川と阿倍がいる。ファーストはエルドレッドとバチスタ。暑い。

113 NINJA300 :2017/08/25(金) 11:51:37
いや、今の時代なら東尾投手なら菊池雄性のフォームをあれこれいう前に、危険球で毎回一発退場になるとおもう。
東尾には審判に色々いう◇はないと思う。
いまの野球選手はまじめに野球に取り組んでいるし、昔よりもレベルは数段上がっている。
菊池投手は明らかに二段モーション。審判が数ヶ月も野放しにしていたのが悪い。


【東尾修 視点】あり得ない!雄星が壊れる 最初から疑いの目
8/25(金) 7:48配信 スポニチアネックス
【東尾修 視点】あり得ない!雄星が壊れる 最初から疑いの目
<ソ・西>初回2死二塁、デスパイネに2ランを打たれガックリの菊池(中央)
 ◇パ・リーグ 西武1―10ソフトバンク(2017年8月24日 ヤフオクドーム)

 投手出身の立場で言えば「あり得ない」というのが本音だ。試合の第1投。最初から「反則投球にとろう」という疑いの目で球審が見ていなければとれないだろう。

【写真】雄星 2段モーションを指摘された初球の投球フォーム

 前回登板後に審判部の回答は「審判ごとの判断」というものだった。それだけ感覚的な問題なのだ。ならば、1球で判断するのではなく、注意などを経て判断すべきだろう。西武・菊池はセットポジション時の両足の幅が広い。だから右足を上げた時に軸足の左足に体重移動をし、その上でもう一度反動をつける形で投げる。そこが「2段モーション」に見えるのだが、春季キャンプ中から審判と確認していたはずだ。菊池は今季21試合目の登板。なぜ、この時期なのか。これまで何度、注意を与えてきたのだろうか。

 その後の菊池は軸足に体重が乗らず、球威も出ず、打者相手に向かっていくどころではなくなった。もはや審判個々の「感覚」に委ねては、菊池は壊れる。早急に反則投球とみなした経緯、そして菊池に対しての「線引き」を西武、審判部双方で明確にすべきだ。10月にはCS、日本シリーズも控えている。

114 NINJA300 :2017/08/26(土) 13:30:50
カーショーは完全な二段モーション
https://www.youtube.com/watch?v=MT7Z5AbEzPo

115 NINJA300 :2017/08/29(火) 16:23:35
「堂林は、使えばレギュラーと引けを取らないくらいの成績を残すバッティングをしています」。

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-中日戦』で解説を務めた田尾安志氏は、広島の堂林翔太を絶賛した。

 この日ベンチスタートとなった堂林は6回に代打で登場。中日の先発・小笠原慎之介が投じた4球目のストレートを捉えたライナー性の打球は、レフト・ゲレーロの正面を突く当たりとなり打ち取られた。

 しかし田尾氏は「いいスイングでした」と評価。「こういう時に(首脳陣が)ナイスバッティングだったよと言ってあげればいい」と述べ、結果だけでなく打席内容も評価すべきとの考えを示した。

 堂林は、野村謙二郎前監督時代の2012年に三塁のレギュラーとして起用され、チーム最多の14本塁打を記録したが、13年以降は一、二軍の往復が続く。内外野共に出場機会は限られている状況だが、田尾氏は「今でも十分(レギュラーを獲得する)可能性はあります」と述べ、堂林のポテンシャルを高く評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

田尾解説者にしては、よく見ていると思う。しかし、フルにでても280、15本レベルだろう。これでは今のカープ外野に食い込めない。守備が特Aクラスの野間のほうが使い安い。
堂林は難しいポジションにいる。

116 NINJA300 :2017/09/18(月) 17:13:15
あとふたりでセ優勝。時間の問題です。
おめでとうございます!

117 NINJA300 :2017/09/18(月) 18:19:53
広島】37年ぶりリーグ連覇!バティスタが決勝打
9/18(月) 17:13配信 スポーツ報知
【広島】37年ぶりリーグ連覇!バティスタが決勝打
ナインの手で胴上げされる緒方監督
 ◆阪神2―3広島(18日・甲子園)

 優勝マジック1の広島は18日、阪神に3―2で競り勝ち、8度目のリーグV。37年ぶりのリーグ連覇を達成。緒方監督は、敵地・甲子園のレフトスタンドを埋め尽くしたカープファンのかけ声とともに、胴上げで11度宙に舞った。

【写真】4回、自らスクイズを決めた先発の野村

 広島は1回、この日31歳の誕生日の松山が適時打を放ち先制。4回に投手・野村のスクイズでリードを2点に広げた。

 2位・阪神も本拠地での胴上げ阻止へ意地を見せ4回中谷、7回陽川とソロ2発で同点に追いついた。

 8回、広島がバディスタの決勝打で勝ち越すと、8回ジャクソン、9回中崎の継投で逃げ切り、敵地でリーグ制覇を成し遂げた。

 緒方監督は優勝監督インタビューで、「自分の思い入れの詰まった甲子園球場での胴上げ、心からうれしかったです。昨年の優勝を経験に、そして自信に、自分たちの野球が出来た。本当に頼もしい選手です。その選手を育ててくれているのが、ファンの熱い声援です」と感謝した。

 ◆広島東洋カープ 広島の政財界が中心となり、原爆の爪痕が残る広島に市民球団として誕生した。1950年、2リーグ分立に伴ってセ・リーグに参入。当初は経営難に陥り、球場入り口にたるを置いて寄付を募る「たる募金」なども行われた。75年にルーツ氏が監督に就任し、シーズン途中から指揮を引き継いだ古葉監督の下、初のリーグ優勝。79年は山本浩、衣笠の両主砲と抑え投手の江夏の活躍などで日本シリーズ初制覇。翌年も日本一に輝き「赤ヘル軍団」の黄金期を迎えた。84年に3度目の日本シリーズ優勝。91年にリーグ制覇の後、98年からは15年連続Bクラスと低迷。13年にCS初進出した。09年からマツダスタジアムに本拠地を移し、16年に25年ぶりリーグ優勝を果たした。オーナーは松田元氏。

118 アジア株太郎 :2017/09/18(月) 18:23:15
連覇ですか!すごいですね

おめでとうございます

119 NINJA300 :2017/09/19(火) 10:34:29
ありがとうございます。
江夏に21球以来の2連覇です。
どうせなら、日本シリーズにも勝ってほしいです。

120 NINJA300 :2017/09/25(月) 20:03:58
井口という選手は嫌い。才能はありながら、バッターボックスで思い切り踏み込まない。死球がコワイ。そこそこの成績でいいという考えが透けて見える。
思うのは「カープの選手でなくてよかった」ということだ。こういう選手ばかりになると、プロ野球を見る気がしなくなる。


さよなら弾の井口はや監督談「選手のみなさん期待」
9/25(月) 7:55配信 日刊スポーツ
さよなら弾の井口はや監督談「選手のみなさん期待」
ロッテ対日本ハム ナインに胴上げされるロッテ井口(撮影・足立雅史)
<ロッテ4-3日本ハム>◇24日◇ZOZOマリン

 最後に、出た。ロッテ井口資仁内野手(42)が引退試合となった日本ハム25回戦(ZOZOマリン)で、同点の2号2ランを放った。1-3の9回無死一塁で、増井の149キロをバックスクリーン右横に放り込んだ。土壇場で追い付き、延長12回のサヨナラ勝ちにつなげた。20年前のデビュー戦で満塁弾を放った男が、ラストゲームでも鮮烈な1発。日米21年間の現役生活を

【写真】ありがとう井口! 引退試合で同点本塁打/写真特集

最高の形で締めくくった。

121 NINJA300 :2017/10/06(金) 13:07:10
野球のコーチもそれぞれ事情があって大変です。ピークに立った球団を去り、ボトムの球団に入る。カープでは緒方や畝や高の派閥で嫌なこともたくさんあったでしょう。
なんでもそうですが、悪貨は良貨を駆逐します。

 今季限りでの広島退団が発表された石井琢朗氏、河田雄祐氏のヤクルト入閣が5日、濃厚になった。

【写真】石井コーチ、広島の“礎”を本音トーク!4番鈴木は?

 両氏とも東京に家族を残しての単身赴任。退団は家族との時間を大切にしたいという思いが大きく、都内の神宮球場を本拠地にするヤクルトならば、仕事と家庭の両立に支障はない。

 ヤクルトは4日に2軍の水谷チーフ兼内野守備走塁コーチと笘篠外野守備走塁コーチ、5日には伊藤投手コーチと押尾戦略コーチ兼投手コーチ補佐の退団を発表。衣笠球団社長は「戦力アップのためにはコーチ陣の力は大きい」と話している。

 またこの日、球団OBの宮本慎也氏(46)にヘッドコーチ就任を正式要請。同氏は「正式にお話を頂いたので、これから考えます」としたが、受諾の方向。急ピッチで組閣作業が進められる。

122 NINJA300 :2017/10/06(金) 13:10:47
若手の底上げがチーム力アップにつながっている
─今季は連覇を目指したシーズンとなりました。チームの雰囲気は高コーチの目にはどのように映っていましたか?

「やはり昨季の優勝から、短い期間ではありましたが、秋季キャンプ、春季キャンプと選手たちがまた一つ自信をつけたという印象がありました。それに加えて選手個々から自覚を感じられるようにもなりましたね」

─チーム内に昨季以上の活気があるのでしょうか?

「シーズンに入ってからも練習からすごく雰囲気が良いですね。僕らも少し前なら、よく怒鳴ることもありましたが(苦笑)、今のチームに関しては、ほとんどそういうことがないですね」

─今季、攻撃面において変化したのは、どの部分だと思われますか?

「打線で言うと、やはり鈴木誠也の4番が一番変化した部分です。変化ではありませんが、攻撃で言うと今季もチームの軸は1番・田中広輔、2番・菊池涼介、3番・丸佳浩までのタナキクマルの上位打線だと思います。そこがうまく機能していて、鈴木、松山竜平、エルドレッドあたりの選手がきっちり返していく、という流れが今季はできています。またタナキクマルの3人全員が同時に調子が悪いということがなく、『誰かが悪ければ、誰かがカバーする』ということができています。そしてこの3人に関してはリーグでも得点数がズバ抜けているという面においても評価できます」

─その打線は今季もリーグトップのチーム打率を誇るなど、好調を維持してきました。

「先ほどは上位打線のことを言いましたが、打線全体においても、全員が調子が悪いということが今季は少なかったように思います。みんな共倒れしている時期がないことが好調を維持できた要因でしょうね。4番までは固定できていましたが、やはり安部友裕、西川龍馬の成長です。左投手が先発であってもスタメン・サードを任せられるようになっています。これはチームにとって大きい部分だと思います」

─野手陣では若手の成長もあり、選手層の厚さも感じます。

「そうですね、先ほど挙げた安部、西川だけでなく、バティスタの存在も大きかったです。ファームであれだけ打った上で一軍に昇格して、すぐに結果を出してくれましたからね。こういった新戦力がチームの攻撃力を底上げしてくれたと感じています」

─今季もタナキクマルトリオの3人がチームリーダー的存在のように感じましたが、高コーチはどのように見ていたのでしょうか。

「野手で言えば、誰がチームリーダーという訳ではなく、みんなで頑張っているという印象です。チーム最年長の新井貴浩が後ろでドンと構えて見守っていて、タナキクマルが中心となって暴れ回ってくれているように感じています。新井はあれだけの実績がある選手ですし経験豊富ですから、今のチームにとってはとても大きな存在です」

─逆転勝利数もリーグ最多を記録し、『逆転のカープ』は健在でした。
「やはり野球は最後まで何が起こるか分からないですし、チーム方針として『最後の最後まで諦めずにやろう』とプレーし続けています。その中でホームのマツダスタジアムはもちろん、ビジターでもすごくたくさんのファンのみなさんが詰め掛けてくれています。このファンのみなさんのためにも、『いくら大差がついても諦めずにやろう』という気持ちの表れではないかと思います。終盤ビハインドの展開でも、ベンチ内は『まだまだいけるぞ! 何とかしてやろうぜ!』という雰囲気があります。逆転勝利が多いのも、やはり気持ちの部分が一番大きいと思います」

123 NINJA300 :2017/10/21(土) 21:29:53
CSなんてインチキで面白くない制度。どうしてもポストシーズン長くしたいなら、2シーズン制の方がいい。


0/21(土) 20:03配信 毎日新聞
 セ・リーグのファイナルステージ第4戦が雨天中止となったことに、セ・リーグの杵渕和秀統括は「開始をいくら遅らせても、(天候は)悪くなる予報だった。(中止と)判断せざるを得なかった」と説明した。台風21号接近の影響で22、23日も中止となる可能性があり、予備日は24、25日のみでダブルヘッダーは行わないため、その場合は第6戦まで消化できなくなる。

 規定では日程未消化の場合、その時点で勝利数の多い球団が日本シリーズに進出し、勝利数が同じ時はレギュラーシーズン上位球団が勝ち上がる。第3戦まで2勝2敗(広島はアドバンテージの1勝を含む)であり、仮に23日まで3日連続で中止となった場合、広島は残り2試合で1勝するか、2分けとすれば進出決定。24日の第4戦で広島が勝つと、残り1試合でDeNAが広島を上回る可能性がなくなるため、第5戦は行わない。

124 NINJA300 :2017/10/24(火) 10:15:44
カープ打線は調整ミスで湿りっぱなし、満塁でも得点できず。
DeNAの3勝2敗。今日にも優勝きまりそー。

DeNA株は急騰。一瞬、大洋漁業が浮かんだのは昭和生まれの証拠。(笑)

株)ディー・エヌ・エー [2432] - 東証1部 掲示板 10:14
2,630+175(+7.13%)
時価総額
396,630百万円
【特色】SNS上のゲーム課金が収益源。スマホゲーム開発にシフト、海外展開も。傘下にプロ野球球団

シーズン優勝よりCS優勝が価値あるのはオカシイと思う。

125 NINJA300 :2017/10/24(火) 10:25:51
DeNAが値上がり率1位、プロ野球「ベイスターズ」躍進効果など期待
2017年10月24日 09:42小中大印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社


マーケットの記事をフォロー
財経新聞に「いいね!」
■24日勝てば19年ぶりに日本シリーズ進出へ
 DeNA<2432>(東1)は24日、急伸して始まり、取引開始後に9%高の2687円(232円高)まで上げて東証1部銘柄の値上がり率1位に躍り出た。会社側の最新発表ニュースなどは特段見当たらず、プロ野球のDeNAベイスターズがクライマックスシリーズ23日の対広島カープ戦で勝ち、24日の第5戦に勝てば19年ぶりに日本シリーズ進出を決めることが材料視されたとの見方が出ている。テクニカル的には3000円どころまで上値が見込めるとの見方がある。

126 NINJA300 :2017/10/25(水) 08:49:13
広島のCS敗退、ペナント独走優勝の価値考える機会に
10/25(水) 5:02配信 朝日新聞デジタル
広島のCS敗退、ペナント独走優勝の価値考える機会に
九回の攻撃を見る野村(中央)ら広島の選手たち=上田幸一撮影
(24日、セCS最終ステージ DeNA9―3広島)

 セ・リーグで初めてレギュラーシーズン3位球団が日本シリーズに進出した。0勝1敗からスタートするハンディや厳しい日程をはね返し、ルールにのっとり勝ち抜いたDeNA。セの代表として、堂々とソフトバンクと戦ってほしい。

【写真】日本シリーズ出場を逃し、名残惜しそうに球場をあとにする広島ファン=上田幸一撮影

 ただ、今回の結果に「もやもや」を感じるファンは多いかもしれない。何しろ、ペナントを制した広島とDeNAのゲーム差は14・5。広島ファンは「長い戦いの価値は何だったのか――」という思いだろう。

 ポストシーズンゲームでよく比較されるのは大リーグだ。地区優勝3球団に加え、ワイルドカードで2位以下の勝率上位2球団が争う。30球団ある大リーグの場合、地区優勝球団よりワイルドカード球団の勝率が高いケースも多い。大差をつけられた球団の「下克上」はまずありえない。

 12球団の日本で大リーグ制度の導入は難しいが、ペナント覇者への敬意も必要だ。だから優勝球団に1勝のアドバンテージがある。

 関係者によると今季「2位に10ゲーム以上差をつけて優勝した場合、最終Sでさらに1勝のアドバンテージを加える」という案が議論されたという。導入は見送られたが、広島の敗退は独走優勝の価値を改めて考える機会になるかもしれない。

127 NINJA300 :2017/10/25(水) 08:52:06
カープは打線の調整に失敗した。
あと、緒方監督がいけない。あの監督では、シーズン優勝はできても、短期決戦では勝てません。
監督は、西山か現役の石原にしてほしい。せめて山崎隆三がいい。


DeNA、4連勝で日本シリーズ進出 3位球団ではセ初
10/24(火) 21:41配信 朝日新聞デジタル
DeNA、4連勝で日本シリーズ進出 3位球団ではセ初
日本シリーズ進出を決め、抱き合って喜び合うDeNAの選手たち=上田潤撮影
 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は24日、マツダスタジアムでセ・リーグの最終ステージ(S、6回戦制、広島に1勝のアドバンテージ)第5戦があり、レギュラーシーズン3位のDeNAが1位広島を9―3で破り、4連勝。対戦成績を4勝2敗とし、19年ぶり3回目の日本シリーズ進出を決めた。最優秀選手にはロペスが選ばれた。

【写真】日本シリーズ進出を決め、筒香(左)と抱き合って喜び合うラミレス監督

 2007年に導入されたCSで、リーグ優勝チーム以外が日本シリーズに出場するのは、セでは07年の中日(2位)、14年の阪神(2位)に続き、3例目。3位からの進出は、パでは10年のロッテの例があるが、セでは初。ソフトバンクと対戦する日本シリーズは28日、ヤフオクドームで開幕する。ソフトバンクとDeNAの顔合わせは初めて。

 継投が流れを左右した。DeNAは石田を一回で見切った後、三嶋が三回1死一、三塁、浜口が五回無死一、二塁を招きながら、無失点で踏ん張った。広島は野村に代わった大瀬良が四、五回ともに2死無走者から失点し、苦しくなった。


■CSでリーグ優勝チーム以外が日本シリーズに進出した例

2007年 中日(2位)  第2Sで巨人に3勝0敗

2010年 ロッテ(3位) 最終Sでソフトバンクに4勝3敗

2014年 阪神(2位)  最終Sで巨人に4勝1敗

2017年 DeNA(3位)最終Sで広島に4勝2敗

※CSが導入された07年は5試合制。08年以降はリーグ優勝チームに1勝のアドバンテージ

128 NINJA300 :2017/10/25(水) 17:40:48
元日本一監督が広島のCS敗因を指摘「カープ女子はブーイングせよ!」
10/25(水) 15:00配信 THE PAGE
元日本一監督が広島のCS敗因を指摘「カープ女子はブーイングせよ!」
広島ナインは横浜DeNAのCS突破セレモニーを悔しそうに見つめた
ペナントレースでは横浜DeNAに14.5差をつけて優勝した広島が、クライマックスシリーズのファイナルステージで、初戦を制した後に4連敗して2年連続の日本シリーズ進出を逃した。雨で2試合が流れ、第4戦、第5戦は先手を取りながら「逆転の広島」のお株を横浜DeNAに奪われて逆転負けを喫した。

 広島でのコーチ経験もあり、ヤクルト、西武監督時代には“日本一監督”となった名将、広岡達朗氏は、今回のCS敗因をこう分析した。

「横浜DeNAに大きなゲーム差もつけて優勝した広島が、何もできずに完敗したことは、“ふ”に落ちないが、考えられる敗因はいくつかある。ひとつはゲーム勘。ギリギリまで巨人との3位争い、阪神との2位争いを繰り広げて、阪神とのCSファーストステージから勝ち上がってきた横浜DeNAは、ゲーム慣れして、打線に勢いがあったが、広島は試合間隔があき、しかも、2試合も雨天中止となりゲーム勘がまったくなくなっていた」

 広岡氏が、その象徴的な場面として取り上げるのが、23日の第4戦で6回無死満塁の場面で、横浜DeNAの三上朋也に対して、勝負の代打攻勢を賭けた岩本貴裕、小窪哲也が連続三振に終わったシーンだ。

「2人とも、とんでもないボール球を振った。本来ならば、ボールを見送り、逆に三上に投げるボールをなくさせて仕留める場面。広島の打者は、それができる。シーズン中は、あえて石井打撃コーチがゴロを打たせて、最低1点は取っていたが、それもできなかった。ゲーム勘がないからそうなる」

 また24日の第5戦では、三塁走者の菊池が、スタートのタイミングを誤り、ダブルスチールに失敗したが、これも、広岡氏、いわく「ゲーム勘の鈍りの最たるものだ」という。
 
 広島は、CSファイナルステージに向けてゲーム勘を取り戻すため、紅白戦や社会人チームとの練習試合などを行っていたが、広岡氏に言わせると、準備不足だという。

「メンバー全員を泊まりこませ野球漬けとする合宿を張れば良かったのではないか。西武時代に私は日本シリーズ前に合宿を張らせたことがある。そういう意味では、準備不足。そして、もうひとつの敗因が、CS前に、石井、河田の両コーチの退団を発表したこと。どういう事情があったかは知らないが、チームの士気に間違いなく影響を与えた。なぜCS、日本シリーズの戦いが終わるまで人事を伏せておかなかったのか。“そんなことは関係ない”と思う人もいるかもしれないが、野球はチームスポーツ。特に短期決戦の中では、こういうほころびは、影響を与えるのだ」

「逆転の広島」と呼ばれるほどに、広島打線を変革させた石井琢朗打撃コーチ、機動力部門を支えた河田雄祐外野守備走塁コーチが、シーズン終了後の10月5日に家庭の事情を理由に辞任が申し入れ、退団することが発表された。2人は、共に東京に家族を残しての単身赴任だった。球団側は、今後の2人の“就職活動”に配慮して早めに発表したようだが、広岡氏は、CS、日本シリーズと戦いがすべて終わってから発表すべきだったと広島のチーム管理の不備を厳しく批判した。まとまりや信頼の部分でヒビが入るという。打線が爆発力に欠いた原因には、石井打撃コーチへの信頼が薄くなったことも影響しているともいう。

 そして、“元日本一監督”は、広島が来季以降、日本一を奪回するために、こんな注文をつける。

「連日、マツダスタジアムは真っ赤に染まっていた。私たちの時代と違い、間違いなくファンがチームを育てる時代。独走優勝して勝って当たり前のチームが本拠地で惨敗したのだから、“よくやった”、ではなく、もっと厳しい声をあげてもらいたい。これが、ヤンキースやレッドソックスなら大ブーイングですよ。カープ女子といわれる人たちが、ブーイングをあげてこそ、チームも育つんだと思う」

 4連敗を喫したマツダスタジアムはシーンと静まりかえっていたが、モノが放り込まれたり、ブーイングが起きるようなことは、一切なかった。それもよき広島カープファンのモラルとカラーだとも思うが、球界の大御所の意見に耳を傾けてみる価値もあるのかもしれない。

129 NINJA300 :2017/10/25(水) 18:55:17
やっぱり・・という感じです。

ヤクルトが広島退団の石井、河田コーチを招へいへ

 ヤクルトが今季限りで退団する広島石井琢朗打撃コーチ(47)と河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)を招聘(しょうへい)することが24日、分かった。

 日本シリーズ進出こそ逃したが、若手を育成して広島をリーグ連覇へ導いた手腕を高く評価。小川淳司監督(60)は「チーム力の底上げ」を掲げており、低迷するヤクルトの若手育成の起爆剤として期待が高まる。今後正式な契約を交わした後に、秋季キャンプ途中から指導を行う見込みだ。

130 NINJA300 :2017/10/25(水) 18:58:00
緒方監督はもう勉強しなくていいから、責任とって辞任お願いします。地元で4連敗はないでしょ。今のファンの優しさにおんぶにだっこじゃだめ。


広島・緒方監督
「全力で頑張ったけど、期待に応えられず、申し訳ない気持ち。結果は監督として、自分の責任。
もっと勉強しなくちゃいけないことがたくさんある」

131 NINJA300 :2017/10/25(水) 18:58:40
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

132 NINJA300 :2017/10/26(木) 10:46:54
中日には中村獲りを邪魔しないでほしい。鈴木ひろしにいけ!

各スポーツ紙を参考にした1位予想

カープ 中村
中日 中村(鈴木ひ)
読売 清宮
阪神 清宮
ヤクルト 清宮
DeNA 清宮
楽天 安田
ロッテ 安田
西武 田島
オリックス 田島
日本ハム 清宮
SB 清宮

133 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:28:35
中村ショーせー
獲得!!!!!

廿日市出身、浩二といっしょ。
嬉しい

134 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:29:03
マエケン、最速154キロ!「自分の殻を破っていけてる」PS6試合連続無失点
10/26(木) 14:41配信 デイリースポーツ
マエケン、最速154キロ!「自分の殻を破っていけてる」PS6試合連続無失点
試合前のフィールドでダルビッシュが見守る中、キャッチボールをする前田(撮影・小林信行)
 「ワールドシリーズ第2戦、ドジャース6-7アストロズ」(25日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手(29)が1点ビハインドの五回から登板し、1回1/3を投げて1安打無失点。ポストシーズン(PS)6試合連続無失点の好投を披露した。

【写真】ど根性早穂夫人、お洒落は我慢…寒くても生!キャンプに手料理持参でラブ注入!

 先発のヒルが4回3安打1失点と好投しながら60球で降板。0-1の五回のマウンドに上がった前田に5万4293人が埋めた本拠地スタンドから歓声と拍手が起こった。

 公式戦でも対戦のないアストロズ打線。先頭、スプリンガーをカウント1-1から153キロ直球で中飛に打ち取る。ブレグマンには初球、154キロ直球を外角低めに決めた後、外角高めの153キロを空振りさせて追い込む、3球目も再び154キロを計時。ファウルで粘られるなどしてフルカウントに持ち込まれたが、9球目外角低めの153キロで左飛。この日、リーグの最高打者に贈られる「ハンク・アーロン賞」を受賞したアルトゥーベには1ストライクからの142キロカットボールで右邪飛に仕留めた。

 前田は「日にちも空いて、結構体の疲れも出ていたので(154キロは)出たと思う。自分の中で最速だったので、スピードが出たといういうことは、自分の殻を破っていけているということ。いいことだと思う」と自信をのぞかせた。

 前田の好投が流れを呼び込む。アストロズの先発、バーランダーの前にドジャース打線は五回2死まで無安打に抑えられていたが、ピダーソンが放ったチーム初安打が右中間席に飛び込む同点ソロとなる。

 イニングまたぎとなった六回の前田は先頭のコレアに対し、2ストライクから3球連続カットボールを投じ、カウント2-2に。6球目、4球連続となるカットボールを左前へ運ばれ、PS19人目にして初の安打を許した。しかし、続く元DeNAのグリエルにはクイックを交えながらカウント2-2と追い込むと、最後はスライダーで捕邪飛に。左打者のマッキャンを迎えたところでお役御免。マウンドを降りる背番号「18」を地元ファンはスタンディングオベーションで称えた。

135 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:31:27
広陵・中村奨成は地元・広島が交渉権獲得!中日と2球団が指名
10/26(木) 17:27配信 スポニチアネックス
広陵・中村奨成は地元・広島が交渉権獲得!中日と2球団が指名
広陵の中村奨成
 ◇プロ野球ドラフト会議(2017年10月26日)

 プロ野球のドラフト会議は26日に東京都内で開催され、2球団が広陵・中村奨成捕手を重複指名。抽選の結果、広島が交渉権を獲得した。

 中村は今年の夏の甲子園で準優勝した広陵の不動の正捕手。全6試合に「3番・捕手」で出場し6本塁打を放って大会記録を更新した。今夏は28打数19安打で打率は・679。打点も大会新記録となる17をマークした。

 遠投120メートルの強肩も武器で将来の夢は「日本代表の4番・捕手」。多くのプロ野球選手を育てた広陵・中井哲之監督も「中村はバケモン。相手がほとんど盗塁してこない」と素質を高く評価していた。

 ◆中村 奨成(なかむら・しょうせい)1999年(平11)6月6日、広島県廿日市市生まれの18歳。大野東小1年から「大野友星」で軟式野球を始め、大野東中では「大野シニア」に所属。広陵では1年春からベンチ入りし、同夏から正捕手。50メートル6秒0、二塁送球1秒74と俊足強肩も武器。1メートル81、78キロ。右投げ右打ち。

136 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:44:17
中日は鈴木ひろし。良かったじゃん。ベスト投手だ。

カープはあとは左腕と若い外野手位が欲しいところ。特に左腕。変則でもよし。

137 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:45:15
ソフトバンクは3連敗。王さん・・悔しいだろうなあ。運。

138 NINJA300 :2017/10/26(木) 17:55:57
日本ハムは一塁を開けて清宮を使ってほしい。
清原とまではいかないだろうが、230で20本以上打てば成功!!
一塁を空けるのが前提。
大谷の代わりのスターになる。中田の髪型を見習わないで欲しい。

「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が都内で行われ、高校通算最多の111本塁打を放った早実・清宮幸太郎内野手(3年)は、7球団が競合した上、抽選の結果日本ハムが交渉権を獲得した。

 巨人、阪神、ヤクルト、ソフトバンク、日本ハム、楽天、ロッテが競合。日本ハムが引き当てた。

 過去のドラフト指名で重複した最大の球団は8球団で過去2度ある。

139 NINJA300 :2017/10/26(木) 18:16:11
中日は鈴木ひろしと石川獲得。これは中日には良いドラフト。中村は身体作りに数年かかる。
神の差配か?

140 NINJA300 :2017/10/26(木) 18:18:35
KOの岩見は楽天。

141 NINJA300 :2017/10/26(木) 18:24:05
ケムラブラッド誠
第二位指名
なんかしらんが、名前がいいねえ・・・w

142 NINJA300 :2017/10/26(木) 18:27:43
二位は山口
三位がケムラ誠

が・・左Pがいない。

143 NINJA300 :2017/10/27(金) 23:14:46
NINJA300からカープのドラ1君、中村ショーセーに望むこと。
中村は地元の廿日市出身。あの山本浩二と同じだ。
3つだけいいたい。
+死球を避ける練習をすること
衣笠は死球を避けるのが上手かった。
+酒・たばこをやめること。特に深酒はやめること。できれば酒は飲まないこと。
まだ20以下なので大丈夫だろうが、20を超えても止めることだ。スポーツ選手なんだから。山本浩二を真似してはならない。
+早く結婚して野球に集中すること。

この3つをぜひ実行してほしい。
もひとつ、早めに打点王などのタイトルを取ることも付け加えたい。浩二は首位打者を取ってから大きく伸びた。

144 NINJA300 :2017/11/08(水) 15:45:18
胃がんから復帰目指す広島赤松が更改「ありがたい」
11/8(水) 14:42配信 日刊スポーツ
胃がんから復帰目指す広島赤松が更改「ありがたい」
契約更改を終え思いを語る広島赤松真人外野手
 胃がんからの復帰を目指す広島赤松真人外野手(35)が8日、広島・廿日市市の大野練習場で契約更改を行った。推定年俸は上限いっぱいの25%ダウンとなる2700万円で更改。迷わずサインし「ありがたいです。戦力として考えているとも言ってもらった。焦らず、焦ってやりたい」と感謝した。

【写真】病室で寛子夫人と会話する広島赤松

 昨年12月28日に「初期段階の胃がん」を患っていることを公表。今年1月5日に摘出手術を受けた。その後リンパ節に若干の転移が見つかり、強い抗がん剤治療を半年にわたって受けた。立ち上がれないほどの苦しみを味わった。

 7月11日に3軍に復帰し、現在は想定よりも早く、マシン打撃、軽めのフリー打撃をこなすまでに回復。まだ手足のしびれは残っている状態だが「50%くらいには回復してきたかな」今後さらに段階を上げ、体を再びつくっていく。

 激動のこの1年を振り返り「今となってはあっという間。しんどかった手術、抗がん剤も、もう忘れている。でも野球がしたい、と強く思っていたときの気持ちだけは忘れていないし、忘れないようにしないといけない」と力を込めた。

145 NINJA300 :2017/11/16(木) 18:20:09
カープに左Pが足りないのは明らか。
ドラフトでは左腕Pはとらず、トレードも今のところない。FAで選手は獲得しない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000001-wordleafs-base&amp;p=3
外国人の左腕リリーフPでも取るつもりなのだろうが、果たして獲得できるのか。
二軍には、戸田、高橋コウヤ、高橋、塹江などもいるので彼らにチャンスを与えるという戦略をあくまでとるのか。
甲子園のスターだった高橋コーヤにとっては大チャンス。彼のPフォームは安定している。ジョンソンに少し似ている。

146 NINJA300 :2017/11/17(金) 18:24:38
ベストナイン 広島から5人選出 最多得票の丸「センターラインを独占できたのは誇り」
11/17(金) 17:00配信 デイリースポーツ
ベストナイン 広島から5人選出 最多得票の丸「センターラインを独占できたのは誇り」
「2017年度ベストナイン」を受賞し喜びを語る広島・丸=宮崎・日南(撮影・堀内翔)
 広島・丸佳浩外野手(28)が17日、2年連続3度目となるベストナインに輝いた。リーグ最多得票数を集め、「やっぱりうれしい。人から評価してもらっての賞なのでうれしく思います」と喜んだ。

 今季は不動の3番として、全143試合に先発出場。打率・308、23本塁打、92打点の成績をマークした。安定した守備や走塁でもチームを引っ張り、「走攻守どれか1つでも欠いてはいけないので。どの分野でも一定の数字を残すことができた」と振り返った。

 広島では丸の他に菊池、田中、会沢、鈴木も受賞。5人選出に「多いですね」と驚き、「センターラインをカープで独占できたのは誇り」と胸を張った。来季以降も「野手として試合に出続けている以上ずっと取りたい。来年が大事になるので頑張るだけです」と力を込めていた。


捕手の会沢は打撃は素晴らしいが、リードは不満だ。しかし、今のセリーグの捕手のなかでは総合力でトップだと思う。
サードは阿部が頑張っているよう。西川は守備がどれだけ上達するか。まだ、MLBではFA選手の行き先が未定だが、左の外国人リリーフ投手の良いのがぜひ獲得できれば大きな戦力アップになる。とはいえ、外国人選手はシーズンが始まってみないとわからない。

147 NINJA300 :2017/11/20(月) 11:23:41
読売の田口投手は本当にいいねえ。まさに、江夏を彷彿させる。カープのスカウトは何してた?
カープでは西川の打撃が良いが、守るところが無い。三塁守備も上手じゃないし。
代打または他の内野手を休ませるための出場というポジション。足がすごく早いとかがあればいいのだがない。本人としては守備練習とともにもっとウェイトトレーニングして、長打力を付けるのが合理的選択だと思う。
掛布を目指せ!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない (アニメ版)』黒猫 (1/8スケール PVC塗装済完成品)

かわいく、しっとりの黒猫!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa