したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

カープ。四半世紀ぶりの優勝なるか。

1 NINJA300 :2016/07/13(水) 09:56:58
現在、カープは貯金20。ダントツで首位独走です。
1975年に続く、四半世紀振りの優勝は価値があります。
優勝したら、木下富雄の経営する焼き鳥屋14点がすべて無料になるそうです。
そのときは、広島まで行って、焼き鳥食いましょう。
大きな栗の木下は真っ青。

63 NINJA300 :2017/03/13(月) 09:02:54
WBCオランダ戦の東京ドームファンは大変。何人が今日は会社休むんだろ(笑)
オランダに野球で負けなくてよかった。日本人は野球ばかりやってるんだから。

WBC】4時間46分の侍死闘、場内に“終電注意報” 終了と同時に帰宅客ダッシュ
Full-Count 3/13(月) 0:54配信

【WBC】4時間46分の侍死闘、場内に“終電注意報” 終了と同時に帰宅客ダッシュ
侍ジャパンの色に染まったスタンド【写真:Getty Images】
試合終了11時54分、場内アナウンス「電車でお越しのお客様は、終電の時間にご注意下さい」

64 NINJA300 :2017/03/15(水) 10:22:58
山田と菊池。球団としては山田が上だろうが、投手は菊池の方が上と評価するだろう。
菊池は髭を剃れ。

小久保監督が予告していた山田哲人の2本塁打の覚醒!
 山田哲人で始まって山田哲人で終わる。そんなゲームだった。「1番・DH」に戻った山田が、いきなり先頭打者アーチ。リードされては執念で追いつく展開を3度、繰り返したが、8回に引導を渡したのも山田のバットだった。内川の犠飛で1点を勝ち越すと2本目となるトドメの2ランをレフトスタンドに叩きこんだ。

65 NINJA300 :2017/03/22(水) 11:41:56
菊池・・・さんざん上げられた挙句にエラーだ。さすがマスコミ。

66 NINJA300 :2017/03/22(水) 12:41:39
ええぞええぞ、菊池HR。がんばれい。

67 NINJA300 :2017/03/22(水) 15:37:15
はい、終わり。シーズン突入まであとわずか。

68 NINJA300 :2017/03/25(土) 23:44:18
予想以上に岡田はいい。
150キロのストレートとフォーク、、、メジャーでもいけるんでは。

 ◆オープン戦 ソフトバンク―広島(25日・ヤフオクドーム)

 広島の岡田明丈投手(23)が、6回4安打無失点と好投した。WBC日本代表の内川、松田に加え、デスパイネの入った強力ソフトバンク打線を相手に150キロ前後の直球で内角を強気に攻めて得点を許さなかった。岡田は「ストレートをしっかりとインコースに投げ切れたのが多かった。ずっとキャンプからやってきたことが、オープン戦の最後でもできました」と語り、シーズンに向け順調な仕上がりを見せた。

69 NINJA300 :2017/03/26(日) 00:50:50
思うのは、小久保も緒方もダメってこと。
それにしても、吉川ひなのはクソババアになった。
嫌だ嫌だ

70 NINJA300 :2017/03/30(木) 18:43:10
2017年(平成29年) 3月30日

基地問題
ニュース
沖縄情報
社説・オピニオン
電子新聞
SNS
デジタル特集
ショップ
今日のニュース
サクッと
政治
経済
社会
スポーツ
国際
文化・芸能
エンタメ
プレスリリース
深掘り
Q&A
English
トピックス&まとめ 高校野球速報 沖縄空手伝説 連載「働く」を考える クラウドファンディングLink-U 電子版アプリのご案内 情報をお寄せください
共同通信 フラッシュニュース

大家、オリオールズから契約解除 

2017年3月29日 11:03野球


米大リーグ、オリオールズでメジャー昇格を目指していた41歳の大家友和投手が契約を解除されたと関係者。

71 NINJA300 :2017/04/01(土) 23:11:45
カープは開幕戦は負けたが、良い感じでスタートしたんじゃないか。
今日の審判は厳しかった。阿倍はペーニャが外人枠で出られないし、ついている。

https://www.youtube.com/watch?v=n6q81ZN1zJg

72 NINJA300 :2017/04/03(月) 01:39:35
今村のフォーク。調子いい。
そして薮田。あのテークバックで150キロは打てんでしょ。
プレイシアは速球だけ。加藤の方が上と思う。
緒方はやすませながらつかわないと。
特に故障持ちの薮田は故障させてはならない。先発がいいのでは。
打者では堂林の新フォームが気に入った。但し、出場機会が限定なのが問題。

73 NINJA300 :2017/04/06(木) 23:40:58
ブレイシアは152-154Kをコンスタントに出せる。今の140K前半の中崎より抑えでいいんじゃないか。

74 NINJA300 :2017/04/07(金) 21:21:43
さすが、ドラフト一位!

4/7(金)広島4-1ヤクルト「ドラ1位加藤が9回1アウトまでノーヒットピッチングで初勝利!」

75 NINJA300 :2017/04/11(火) 12:14:26
中崎は休んだ方が良い。昨年の150キロ超の球速を復活が課題。
正直、ジャクソンも使いすぎでしょう。


広島中崎、右腹部違和感で抹消 早期復帰へ大事取る
日刊スポーツ 4/11(火) 7:57配信

広島中崎、右腹部違和感で抹消 早期復帰へ大事取る
キャッチボールで状態を確かめる中崎(撮影・前原淳)
 7連勝中の広島の守護神中崎翔太投手(24)が10日、登録抹消された。球団は「右側腹部の違和感」と発表した。中崎はこの日、マツダスタジアムで患部を確認。コーチ、トレーナーの見守る中、約60メートルのキャッチボールを行った。練習後は「体に多少不安はあるが大丈夫と思う」と話していたが、チームからストップがかかったとみられる。

【写真】カープ女子の影響? 広島ファン唯一4年連続増加

 代役は8日に来日初セーブを記録したジャクソンが有力視される。セットアッパーには今村を配置し、開幕直前にインフルエンザ発症で出遅れたヘーゲンズを1軍に昇格させる見込み。緊急事態に畝投手コーチは「早く復帰してもらうために大事を取った。痛いが、全員でカバーしていくしかない」と話した。

76 NINJA300 :2017/04/13(木) 18:41:41
リプレイ検証っていうのは良い制度です。いままでは審判の権威とかなんとかいって、不正がまかり通っていたけど、ビデオ判定なら文句のつけようがない。
支持します。


G立岡好返球も判定覆る
 広島が13日、東京ドームで行われた巨人戦の初回にリプレー検証から先制点を奪取した。その後、打線がつながり、打者一巡の猛攻で初回4点を奪った。

 1死一、二塁から4番・新井がセンター前ヒット。二塁走者の菊池が一気に本塁を狙ったが、センターの立岡がワンバウンドでストライク返球を見せ、アウトの判定が下された。しかし、微妙なタイミングだったため、リプレー検証に。結果、セーフへと覆った。

 これで一気に流れを引き寄せた広島はその後、さらに鈴木、エルドレッド、小窪とタイムリーを放ち、3点を追加。この回、一挙4点を挙げた。

77 NINJA300 :2017/04/13(木) 18:44:21
その後、一回裏にマギーが2ランで、3対4。マギーは昨日の村田のHRで刺激されたが、日本では面白い試合を展開していますね。
しかし、アメリカが北爆したらゲームは中断した方が良いと思う。

78 NINJA300 :2017/04/13(木) 22:27:34
読売に3連勝で10連勝。いったいどうしちゃったんだ?

79 NINJA300 :2017/04/17(月) 16:47:45
【広島・一軍投手陣】
12 九里亜蓮(13年2位/亜細亜大)
13 加藤拓也(16年1位/慶応大)
14 大瀬良大地(13年1位/九州共立大)
16 今村 猛
17 岡田明丈(15年1位/大商大)
19 野村祐輔(11年1位/明治大)
23 薮田和樹(14年2位/亜細亜大)
26 中田 廉
28 床田寛樹(16年3位/中部学院大)
58 ジャクソン
66 ヘーゲンズ
70 ブレイシア
[※メンバーは4月16日時点]

結局、高校で大型投手として片鱗をみせると、使われまくられて、肩だめにするんだろうな。
監督としては、投手の速い球を出来るだけ打者に打たせて、打者を育てたい。だからP投手ばかりやって走り込まない。そして消耗品の肩がだめになる。

岡田明丈とか使いべりしていない良いPを上手くとったと思う。
今村も中田簾も才能は誰もが認めるんだが、故障が怖い。今のところは少々の故障ですんでるが。
結局、投手は変化球を投げずに、高校野球もでずに、大学で足腰作って、3年当たりから球速が出るというパターンがリスク少と思う。
練習して、故障したんじゃ、本末転倒である。

いつも思い出すのは、才能の塊だった片岡光宏投手。高校の練習(しかも他校)で投げすぎなければエースだったと思う。

80 <削除> :<削除>
<削除>

81 NINJA300 :2017/04/24(月) 01:04:57
 物議を醸す判定を下したのは一塁・山路哲生審判。山路審判は同様の不可解判定が過去にも議論になっていた。

■「どう見てもセーフ。誰が見てもセーフ」

 緒方監督が現役時代も含めて初の退場処分を受けたのは、2017年4月19日に行われた広島対横浜DeNAの試合。7回ウラ2死1、2塁の場面で、遊ゴロを打った小窪哲也はヘッドスライディングで一塁に飛び込んだ。テレビで流れたスローVTRを見るとタイミングはセーフに見えたが、山路審判はアウトの判定を下した。緒方監督が激高しながら詰め寄ると、すぐに退場処分となった。山路審判はアナウンスで「抗議を超える暴言があったため」と理由を説明した。

 直前の6回ウラにも緒方監督が抗議する場面があった。1死、遊ゴロを打った田中広輔が一塁に全力疾走したところ、これもセーフに見えたがアウトを取られた。まさかの判定に田中は膝をついてうなだれた。「どう見てもセーフ。誰が見てもセーフ」。20日付デイリースポーツによると、田中は試合後にそう不満をあらわにしていた。

 1試合で2度出た同じような「疑惑の判定」に、ツイッターユーザーからも疑問が続出した。

  「山路審判員。ありゃ2つともセーフですぞ」
  「『なぜ』あの2つがアウトに見えたのか...山路氏の口から理由を言って頂きたい...」
  「2度にわたる微妙な判定(誤審?)をしたうえ、緒方監督の抗議を暴言として退場させた一塁審判・山路哲生氏」

谷繁も退場処分、理由は「私に触れたので」
 別の場所でも論争が起きていた。誰でも編集可能なフリー百科事典サイト「ウィキペディア」では、試合直後から山路審判の項目をめぐって「編集合戦」が始まった。履歴を見ると、19日夜から多い時で1分間に6回も編集されており、「誤審が酷い」「誤審の神である」「誤審の多い審判として有名である」などといった表現が書き込まれては消されていった。30分ほど経ったところで、特定のユーザー以外の編集を不可能とする「保護」の措置が管理者によって取られることになり、上記のような表現は現在記述されていない。

 山路審判をめぐっては過去にも不可解判定があった。15年5月2日のDeNA対中日戦、DeNAは9回表に出たヒットで、1塁走者のバルディリスが一気に本塁にスライディングした。捕手の谷繁元信は捕球後に倒れながらも腕を伸ばし、ギリギリのタイミングでタッチアウトしたかに見えたが、球審を務めた山路審判はセーフの判定を下した。すぐさま立ち上がって抗議した谷繁は、当時プロ3001試合目にして初めて退場処分を受けた。山路審判は「私に触れたので」と説明した。

 翌16年6月19日、中日と日本ハムの交流戦でもあった。4回ウラの中日・ナニータの打席でボール球がバットに触れたとして山路球審にファウルを取られた。中日はこれに加えて、3回表の日本ハム・中島卓也の内野安打1塁セーフ判定と、8回ウラの中日・亀澤恭平の二ゴロ1塁アウト判定の、計3つの判定を問題視して日本野球機構(NPB)に意見書を提出していた。

 広島も今回の試合後、一塁での山路審判による二つの判定を巡ってNPBに意見書を提出した。

82 NINJA300 :2017/05/03(水) 09:26:35
広島・薮田結婚!お相手は亜大の1学年先輩、サランラップCM出演の現役モデル
 広島の薮田和樹投手(24)が結婚することが2日、分かった。お相手はモデルのkaruna(25)。

薮田は珍しいテイクバックで150キロの速球を投げる。なかなか良いPだ。
今年は、阿倍が調子いい。ペーニャとの競争が良くでたのだろう、もともとバットスピードは速い。
上水流はチーム内での競争が激しく、現在は二軍。良いセンスをしているのだが、足がすごく早いとか、肩がすごいとか特徴がないとなかなか出場機会がない。本人は左殺しというのを狙ったんだろうが、左Pを打つ専門のスイングをしていると、右Pを打てなくなる。
堂林はこれも特徴がないので出番が少ない。使えば伸びる選手なのだが。
Pの加藤はルーキーなので、緒方には酷使してほしくない。昔の沢崎みたいに一年目だけなる。153キロのストレートは魅力あるのであとは二軍でじっくりコントロールを磨いてほしい。いまはジョンソンも岡田も野村もいるので先発は不足していない。
西川という内野手で打撃センスが抜群な選手がいる。ショートの田中と併用をすべきだろう。ショートは疲れるポジションだ。もしくは外野だが、センター、ライトが決まっているのでなかなか出場機会がない。
左のとこたが故障。左Pが不足している。

83 カオマンガイ :2017/05/04(木) 15:36:17
色々なメーカーを少額購入して見ました。
NCTも追加購入。100株だけですけ。

84 NINJA300 :2017/05/04(木) 18:10:19
基本は分散投資です。分散はユダヤの知恵。

85 NINJA300 :2017/05/04(木) 18:15:23
鯉上りの季節。西川の打撃センス、噂通り良いです。打撃極めてほしい。同じ左の榎本喜八のごとく。

代打・新井が決着打!広島、シーソーゲーム制して同一カード3連勝
スポニチアネックス 5/4(木) 17:18配信

代打・新井が決着打!広島、シーソーゲーム制して同一カード3連勝
<広・中>8回1死二塁、新井は右翼線に勝ち越し適時二塁打を放つ
 ◇セ・リーグ 広島8―7中日(2017年5月4日 マツダ)

 広島が14安打を放って8―7で中日に打ち勝ち、同一カード3連勝。1点を追う8回に西川の右越えソロでこの試合3度目の同点に追いつくと、なお1死二塁から代打・新井が右越え適時二塁打を放って激闘に決着をつけた。

【写真】4回1死一、三塁、捕前にバント安打を決め、雄叫びを上げる大瀬良

 4回に4点を先制されたが、その裏に先頭の丸がバックスクリーン左に飛び込む4号ソロ本塁打を放って反撃の口火を切ると、1死一塁から西川の中堅フェンス直撃の適時二塁打、会沢の中前適時打で3―4と1点差。なお1死満塁から田中の中犠飛で試合を振り出しに戻した。その後はシーソーゲームとなったが、6―7の8回に先頭の西川が2号同点ソロを放つと、四球で出た野間を会沢が送って1死二塁とし、代打・新井が右越え適時二塁打を放って勝ち越した。

 先発・大瀬良は3回までは無安打無失点に抑えていたが4回にゲレーロに3ランを被弾し、6回途中4安打6失点で2勝目はならず。8回に4番手で登板し、三者凡退に抑えたブレイシアに2勝目がついた。

 中日は三たびリードを奪ったが、投手陣が踏ん張れずに4連敗。今季安定した投球を続けていた先発・又吉だったが、4点リードを守りきれずに5回10安打5失点と誤算だった。

86 NINJA300 :2017/05/08(月) 17:58:43
カープは阪神に3連敗で急ブレーキ。原因は菊池の穴でしょう。
敗戦で色々穴がみえてきた。
岡田・・キャリア、経験不足、ボーク。点差考えて投げてほしい。というか安心しすぎか。
加藤・・コントロールをから荒れる程度まで強制必要。二軍へ
西川・・・バッチングはいいが、守備があれじゃ。外野転向した方がいいかも。
堂林・・大丈夫か、彼は?左Pの外角のタイミングをはずすカーブにやれたたが、そのあと2連続三振。あとを引くのは良くない。もっとライトへコツコツ当てていってアベレージを稼がないと。無理に新井の真似をする必要もない。もっとのびのびと打ってほしい。
故障者続出は痛い。
阿倍・・スイングが速い、それに加えて最近は読みがあたっているようにみえる。頭がいい。そしてコースもいい。
薮田・・疲れがたまってきた印象。先発で使うほうが向いている気がする。
福井・・145K以上の速球、カーブ、スライダー、フォークもある。なぜ毎年10勝以上しないんだろうか。
一岡・・・加藤のあとに同じタイプの一岡は気の毒。
今村、中田・・良く投げている。
左投手不足だが、
もうそろそろジョンソンが帰ってくるだろう。
ヘーゲンスが調子を取り戻したら大きい。
ブレイシアよりヘイゲンスが上だという印象を受けたが、あまりブレイシアはみてないのでわかりません。

87 NINJA300 :2017/05/16(火) 13:34:49
深夜の特打ちで、気分を変えて打ったんだね。いいじゃん。(笑)

鈴木誠也「深夜の特打ち」撮 翌日は2本塁打5打点の大暴れ
NEWS ポストセブン 5/15(月) 7:00配信

鈴木誠也「深夜の特打ち」撮 翌日は2本塁打5打点の大暴れ
鈴木誠也の「神ってる夜遊び」生中継
 まさかの3連敗で阪神に首位の座を明け渡した昨シーズンの覇者・広島。続くヤクルト戦(5月9日)でもサヨナラ負けを喫して4連敗と“鯉のぼり”の季節を過ぎて調子は下降気味だ。

 そんな中でも元気一杯なのは、今季から4番に座る鈴木誠也(22)だ。昨季、「神ってる」男として大ブレイク。侍ジャパンにも選出された球界のニュースターは、3連敗した阪神戦でも12打数4安打2打点と一人気を吐いた。

 しかし4連敗となってしまった9日のヤクルト戦では、5打数ノーヒット、3三振と散々な結果だった。

 そのうっぷんを晴らそうとしたのか、この夜、神宮球場を後にした鈴木は港区・西麻布へ。夜な夜な芸能人らが集まる会員制バーラウンジに、その姿はあった。

「深夜2時頃、鈴木選手は連れの男性3人とともにVIPルームに入っていきました。しばらくすると、肌を大胆に露出した美女軍団も合流。この夜は鈴木選手の友人の誕生会だったようですね。シャンパンを空けると、鈴木選手はベロベロに酔っ払って女の子たちの肩に手を回したりと積極的でしたよ」(居合わせた客)

 翌日も試合があるにもかかわらず、この夜、鈴木は明け方4時まで盛り上がった。

 店を出た後も、鈴木はハイテンションで女性たちに絡み続ける。金髪ショートカットの美女に猛アプローチ。路上で談笑している最中にもかかわらず、女性の胸元に突如手を差し込み豊かなバストを揉みしだいた。さすがに“退場処分”かと思いきや、意外にも女性はまんざらでもない様子。「ちょっと〜」と口をとがらせながらも嬉しそうな笑顔を浮かべている。

 さすが「神ってる男」は夜も奇跡を起こす。そのまま迎えの車に彼女を乗せると、夜の街へと消えた──。

 深夜の“特打ち”の成果か、翌日の鈴木は2本塁打を含む猛打賞に5打点と大暴れ。チームを連敗から救ったのであった。

※週刊ポスト2017年5月26日号

88 NINJA300 :2017/05/18(木) 17:03:19
鈴木誠也。やはり心に傷を負ったのだろうか。わたしなら、まったく傷は負わないだろう。私の方が強いな。(笑)


広島鈴木誠也後逸「でも突っ込め」河田コーチの教え
[2017年5月17日22時43分]
Tweet TL
広島対DeNA  9回表DeNA1死一、二塁、宮崎の打球を後方にそらし三塁打としてしまう右翼手の鈴木(撮影・梅根麻紀)
広島対DeNA  9回表DeNA1死一、二塁、宮崎の打球を後方にそらし三塁打としてしまう右翼手の鈴木(撮影・梅根麻紀)


<広島4-5DeNA>◇17日◇マツダスタジアム

 広島河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)が、鈴木をかばった。同点の9回1死一、二塁から5番宮崎の右翼前方への打球を右翼鈴木誠也外野手(22)が後逸した(記録は2点適時三塁打)。

 このプレーについて、試合後「オレはああいう教え方をしている。捕れると思ったら突っ込めと。打球の切れ方とかは、誠也もまだ若いし、これから反省して成長してくれればいい」と説明した。

 さらに「絶対にそらしてはいけないとか、いろんな意見の人がいると思う。チームにとっては痛いけど、でも誰がなんと言おうとオレは曲げない。ドンピシャで捕れれば投手も救える。これからも反応よく突っ込ませて、捕れるボールを捕れるように指導していきます」と続けた。

89 NINJA300 :2017/06/02(金) 20:10:05
二軍で3割6分、14HR。バッティングセンスがあるのは間違いない。守備は基本からやらないとだめだろう。


広島、育成バティスタと6年契約 2軍で14本塁打
6/2(金) 18:13配信 デイリースポーツ
広島、育成バティスタと6年契約 2軍で14本塁打
 支配下登録され、笑顔を見せる広島のバティスタ=マツダスタジアム
 広島は2日、ドミニカ・カープアカデミー出身で育成のサビエル・バティスタ内野手(25)と支配下選手契約を結んだと発表した。契約金は約1120万円(10万ドル)で年俸約520万円(4万7000ドル)プラス出来高払い。契約年数は今季を含め6年。背番号は「95」。

【写真】カープの大砲エルドレッドは“Gキラー”襲名

 15年秋に練習生として初来日。昨年3月に育成契約を結んだ。今年は春季キャンプから1軍に参加するなど期待を集めてきた。ウエスタンでは、持ち前の長打力に確実性が加わり、打撃が一気に開花。打率・363、14本塁打、38打点を残している。

 スーツ姿で会見に臨んだバティスタは「こういうチャンスを与えてもらって、うれしい。自分の武器は打撃。パワーがあるところ。100%努力をして、このチャンスをうまくつかみたい。目標?バレンティン(ヤクルト)のような選手になりたいし、日本でナンバーワンになりたい」と声をはずませた。

 早ければ、3日にも1軍登録される見込み。チームは6日から敵地で日本ハム、楽天との6連戦に臨む。パ・リーグの本拠地ではDH制が採用されるため、出場機会は十分にある。

90 NINJA300 :2017/06/03(土) 21:54:47
 2日に支配下されたばかりの広島・バティスタが1点リードを許した6回裏に代打逆転2ランを放った。一軍初打席での本塁打はプロ野球史上60人目の快挙。

 お立ち台に呼ばれたバティスタは開口一番「みなさんバティスタです。よろしくお願いします」と流暢な日本語でファンに挨拶した。

 ロッテ3番手の松永から放った豪快な一発を振り返り「高めのゾーンで勝負。コンパクトなスイングを心掛けた。芯に当たったからホームランになった」と笑顔。

 カープアカデミー出身で練習生から這い上がってきたバティスタの初打席にマツダスタジアムの観衆からは大きな声援が飛び「チャンスをもらった。ファンの皆さんもいい応援をしてくれた。家族、カープ、ファンに感謝しています」と頭を下げた。

 最後には「毎日球場に来てください。100%のパワーでがんばります」と力強く宣言。連覇に向けて首位を走る広島にまた1人、強力な助っ人が現れた。

91 NINJA300 :2017/06/04(日) 21:37:59
HRはいずれも甘い球
・1号は高め真ん中やや外角寄りの直球
・2号は真ん中高めのカーブ
しかし、甘い球を確実に仕留められるというのは強い。
守備系、スピード系の選手が多いから、こういうパワー系の打者は良い。特にDH

92 <削除> :<削除>
<削除>

93 NINJA300 :2017/06/04(日) 22:10:27
この坂倉って選手はセンスがある。有望株だ。
https://www.youtube.com/watch?v=ROnZV0YcV3c

94 NINJA300 :2017/06/04(日) 22:13:53
ポジションが捕手。守備の要求が打撃を伸びづらくさせそう。

95 NINJA300 :2017/06/12(月) 00:08:19
読売ってのは、いかに即戦力以外の新人選手にはやりにくいところかが良くわかる。
川上時代には、湯口という高卒ドラ1投手が追い詰められて自殺している。
性格と実力次第だが、じっくりと伸び伸びと選手を育てる球団に入る方がいいと思う。その点で、パリーグ球団はのんびりしてていいんじゃないか。
DHがあるっていうだけでもチャンスが増えているわけだし。

大田に打ち込まれた巨人・村田真ヘッド「配球が甘いと思うよ」
6/11(日) 20:53配信 東スポWeb
大田に打ち込まれた巨人・村田真ヘッド「配球が甘いと思うよ」
2戦連発のホームランを放った大田
 巨人は11日の日本ハム戦(札幌ドーム)に1―5で敗れ、交流戦最下位に転落した。

 元巨人のドラフト1位コンビにやられた。2010年に戦力外通告した村田透(32)に5回1失点と封じられプロ初勝利を献上すると、昨年、トレードで放出した大田泰示外野手(27)には、この日も2戦連発の8号ソロを許すなど、3戦計10打数7安打2打点と打ち込まれた。しかも大田に一発を浴びたのは、トレード相手の吉川光だった。

 由伸監督は大田について「姿は変わっているようには思わない。チームとして、同じ打者に何本も打たれているようでは話にならない」。村田真ヘッドコーチは「打たれすぎや。俺らの指導不足もあるけど、あんなに同じ打者に打たれたらあかんよな。配球が甘いと思うよ。サネ(実松)も外ばっかり。経験ある捕手には見えんかったな」とバッテリーへ怒りをぶつけた。

96 NINJA300 :2017/06/14(水) 08:49:38
薮田にとって今日の価値勝ちは大きい。


広島・薮田 因縁の三次でヨシ!自己最多11K オリックス・金子に投げ勝った
6/14(水) 6:03配信 デイリースポーツ
広島・薮田 因縁の三次でヨシ!自己最多11K オリックス・金子に投げ勝った
 今季6勝目を挙げ、最後を締めた今村(右)の肩を抱いて笑顔を見せる薮田
 「交流戦、広島1-0オリックス」(13日、三次きんさいスタジアム)

 広島・薮田和樹投手(24)が自己最長8回3安打無失点の快投で今季6勝目を挙げた。宝刀ツーシームがさえ渡り、初の2桁11奪三振をマーク。交流戦は自身3戦全勝だ。チームは15年からオリックス戦7連勝。連敗を2で止め、交流戦首位タイに浮上した。

 歓喜のハイタッチが心地いい。115球の熱投が報われ、薮田は満面に笑みを浮かべた。2年前に悔し涙を流した三次で、成長した姿を見せた。

 「良かったです。アツ(会沢)さんのリードのおかげで、うまくカーブを使って緩急を付けることができました。前回悪かったツーシームも修正できて、自信を持って投げることができました」

 バッターの手元でドロ〜ンと落ちる。妖怪伝説が残る三次のファンもビックリの“お化けツーシーム”が最大の武器だ。それを引き立てる直球は最速153キロを計測。気づけば自己最多11奪三振に達していた。ピンチらしいピンチは六回だけ。1死一、二塁の窮地も4番ロメロを空振り三振、続く小谷野も二直にあっさり退けた。

 見事に雪辱を果たした。プロ1年目の15年7月8日・DeNA戦。ここ三次で四回途中KOされ、プロ初黒星を喫した。今回の登板が決まると「早く来い」と待ちわびた。

 自己最長の8回を投げ、3安打無失点。当時と見違えるような姿に緒方監督は「2年前のことは忘れもしない。半泣きでマウンドを降りたことを…」と感慨深げ。続けて「成長を頼もしく感じる」と称え、交流戦明けも先発起用すると決めた。

 「モグモグモグ…」。朝日が差し込む自宅のリビング。新婚の薮田家では朝食をきっちりとる。好物はフレンチトーストだ。独身時代は朝と昼の食事が一緒になりがちだったが、5月にモデルのkarunaと入籍し、食生活を改善。テーブルには色とりどりの料理が並ぶ。「お腹がすくときに体重が減るよ」とアドバイスもくれた。おかげで体重は7キロ増の約88キロに。直球の最速は156キロまで増し、スタミナもついた。何よりうれしい白星は今季すでに6勝。交流戦も3戦3勝、防御率1・35。秘けつを問われると、照れずに堂々と言った。

 「奥さんの支えが、一番だと思います」

 幸せオーラ全開の右腕はさらに上を見据える。「次は完封を目指したいです」。穏やかな性格だが、内に秘める闘志は熱い。交流戦から先発再転向した右腕が、一気に覚醒しそうな気配だ。

97 NINJA300 :2017/06/15(木) 08:12:23
1980年江夏と浩二を中心に30台の円熟のチカラで圧勝した。ピークのチカラ。
1996年は選手が揃ったが、監督が阿呆で優勝を逃した。
今年は若い伸び盛りの選手が揃った。菊池、丸、誠也、田中、阿倍、会沢、バチスタ、投手も揃った。
ビックリするくらい揃いました。今年は現時点のカープ優勝確率85%超だと思う。
しかし、連日、良いゲームです。

誠也サヨナラ弾!2017年も神った 今年もオリックス戦、広島交流戦単独首位
6/15(木) 6:05配信 デイリースポーツ
誠也サヨナラ弾!2017年も神った 今年もオリックス戦、広島交流戦単独首位
 延長12回、サヨナラ本塁打を放った鈴木は拳を振り上げ一塁へ駆け出す
 「交流戦、広島7-6オリックス」(14日、マツダスタジアム)

 最後の最後に「神った」。広島・鈴木誠也外野手(22)が同点の延長十二回にサヨナラの15号ソロ。今季3度目の1試合2本塁打で勝負を決めた。昨年のオリックス戦では3試合連続決勝本塁打を放ち、「神ってる」を流行させた相性のいいカード。今年も勝負強さは健在だ。

 “神ってる”打球が一直線に伸びた。最高の結末にナインもファンも総立ちだ。最後は4番・鈴木が決めた。ヒーローは拳を突き上げてダイヤモンドを一周。サヨナラのホームを踏み、歓喜のウオーターシャワーを浴びた。

 「最高でーす!!」

 お立ち台では満面の笑みでお決まりのセリフを3度も叫んだ。ハイライトは6-6の延長十二回だ。先頭で打席に立つと、超満員の場内がざわついた。誰もが、あの再現を待っていた。ボールを2つ見極め、3球目はファウル。そして4球目をフルスイング。佐藤達の直球を完璧に捉え、左中間席へ突き刺した。

 守備から予感があったという。「昨年のことが頭に浮かんでいました。でも、打とうとすると力んでしまうので…」。それでも現実にしてしまう。鈴木本人も「信じられない」とビックリの劇弾だ。

 舞台も対戦相手も、同じだった。昨年の新語・流行語大賞の「神ってる」は6月のマツダスタジアムでのオリックス戦で誕生した。17日の第1戦、18日の第2戦でサヨナラ本塁打。さらに、19日の第3戦では決勝本塁打。指揮官が「神ってる」と評し、自身の代名詞にもなった。

 だが、今季はそのフレーズとの決別を宣言していた。「もう言われるのは嫌なんです。まぐれという意味なので」。シーズンに入るとその言葉通りに活躍。若き4番として首位を走るチームを引っ張り、打点もリーグトップ。もう誰も鈴木を「神ってる男」と呼ばなくなっていた。

 緒方監督は「最後に4番が大きな仕事をしてくれた」と絶賛。報道陣から神ってるか?と聞かれると「もうその言葉を使わない」とキッパリ。そしてもう一度「4番が大きな仕事をしてくれた」と繰り返した。もう立派な鯉の4番打者だ。

 この試合も二回に同点ソロ。八回の守備では照明が目に入り、落球するシーンもあったが(記録は安打)、最後に取り返した。チームは交流戦10勝一番乗り。ついに、勝率1位に躍り出た。球団史上初の勝率1位球団へ、若き4番が導く。

98 NINJA300 :2017/06/22(木) 11:11:30
広岡は走れないマニエルを放出したので有名。松井の様に、ある程度は守れたり、走れたりする強打者なら良いが、張本のように守れない選手は優勝を狙うチームには今はいらないだろう。
そういう意味で広岡氏に賛成します。カープには守るところがないので、ぜひ読売に獲得してHR王を狙わせていただきたい。

広岡達朗氏が一刀両断 早実・清宮は「走れないと使えない」
6/20(火) 9:26配信 日刊ゲンダイDIGITAL
広岡達朗氏が一刀両断 早実・清宮は「走れないと使えない」
話題性は十分も…(C)日刊ゲンダイ
 スタンドに詰めかけた2500人のファンが沸いた。18日、早実の清宮幸太郎(3年)が香川・レクザムスタジアムで行われた丸亀城西高との練習試合で、四回にソロ、六回には2ランを放った。

 スタンドにはこの日も複数のプロ球団のスカウトが視察に訪れた。最後の夏が近づくにつれ、清宮の周囲はますます騒がしくなりそうだが、プロ野球の重鎮OBである広岡達朗氏(元ヤクルト、西武監督)は、「打つセンスがあるとはいっても、私が監督であれば指名はしない」と、こう断ずるのだ。

「彼はあまり足が速いほうではない。もしプロに行くとしても走れない選手はなかなか使えない。ポジションも三塁は難しいだろうし、かといって一塁こそさまざまな局面で激しく動かないといけません。俊敏さや反応の良さが求められるのです。プロ野球界にはひと昔前、打撃がいいだけの鈍足の一塁手がいましたけど、本来は『異物』です。それに、清宮の体つきを見ると、ユニホーム姿がスマートじゃない。巨人の長嶋も王もスマートでした。清宮のようなタイプは巨人や阪神よりも、他のチームに入ってスターを目指す方がいいと思っています」

■FA中田との兼ね合い

 たしかに「ON」は2ケタ盗塁を達成した年があったし、守備もうまかった。阪神で「ミスタータイガース」と呼ばれた掛布も同様だ。ただ打つだけではなく、守備や足に光るものがあり、さらにスマートさを兼ね備えてこそ、伝統ある2球団のスター足りうるということなのだろう。

 一方、清宮は「グラブさばきはうまい方だが、決して器用ではないし、俊敏さも欠ける。三塁や外野を守るのは心もとない部分がある」(セ球団スカウト)との指摘がある。

「話題性があるとはいっても、とくに阪神では居場所を失う恐れがあります。三塁に挑戦させたとしても、今年の『ドラ1』である大山(白鴎大)とポジションが重なる。今オフは日本ハムの中田翔をFAで獲得に動くのが既定路線で、中田が一塁にどっかり座れば清宮の出番はいよいよ限られる。15年は高山、16年は大山と2年連続で野手を1位で指名しており、今季は藤浪、岩貞らが不振に陥るなど、球団内には清宮よりも即戦力投手を指名すべきという意見もあります」(マスコミ関係者)

 清宮は阪神にとって、「必要不可欠な存在」とはいえないようである。

99 NINJA300 :2017/06/29(木) 10:07:38
42歳。突然死。原因はなに?


 西武の森慎二投手コーチが28日午後0時10分、多臓器不全のために福岡市内の病院で亡くなった。42歳だった。沖縄で開催されたロッテ戦の試合後、球団が発表した。森コーチは25日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)前に体調不良を訴えると福岡市内の病院で検査を受け、そのまま入院。27日に病気療養のため、当面の間は休養することを発表したばかりだった。葬儀・告別式は未定。

100 NINJA300 :2017/07/02(日) 01:08:30
たしか妻が統一教会で苦労してたなあ・・・


上田利治氏が死去 80歳 日本シリーズ3連覇、阪急黄金時代築く
7/2(日) 0:37配信 デイリースポーツ
上田利治氏が死去 80歳 日本シリーズ3連覇、阪急黄金時代築く
 亡くなった上田利治氏
 阪急(現オリックス)や日本ハムの監督を務めた上田利治さんが死去していたことが2日分かった。80歳。徳島県出身。

【写真】78年日本シリーズ第7戦 抗議する上田監督…本塁打をめぐり1時間19分の中断

 上田さんは捕手として徳島・海南から関西大に進み故・村山実さんとバッテリーを組んで活躍。広島に入団したが、選手としては3年で引退。その後コーチを務め、1971年に阪急に移籍。75年、監督就任2年目で阪急初の日本一に導き、リーグ4連覇を含む5度の優勝、日本シリーズ3連覇を果たし、黄金期を築いた。福本豊氏、山田久志氏、山口高志氏、佐藤義則氏らを育てた。

 一度退任した後81年に復帰し、90年に退団。95年から5年間、日本ハムの監督も務めた。

 監督通算成績は1322勝1136敗116分け、勝率・538。1322勝は歴代7位。2003年に野球殿堂入りした。

 1978年のヤクルトとの日本シリーズ第7戦で故・大杉勝男氏の放った左翼ポール際への本塁打を巡り1時間19分の抗議は有名。選手を褒めるときに「ええで、ええで」というのが口癖だった。

101 NINJA300 :2017/07/07(金) 22:23:00
カープの2⃣連覇は9割方になったなあ。勢いに完全に乗った。

広島・新井が代打逆転3ラン「回ってくる予感あった」 ミラクル広島、九回一挙6点
7/7(金) 21:59配信 デイリースポーツ
広島・新井が代打逆転3ラン「回ってくる予感あった」 ミラクル広島、九回一挙6点
9回、逆転3ランを放ち笑顔でナインとハイタッチする新井=神宮球場
 「ヤクルト8-9広島」(7日、神宮球場)

 広島が九回、5点差をひっくり返す大逆転劇を見せた。

【写真】緒方監督の女子高生次女は母親似の美少女だった

 3-8と敗色濃厚な九回。先頭・バティスタの左中間への6号ソロがのろしだった。この回からマウンドに上がった4番手の小川に一気に襲いかかった。1死後、菊池が左越えへの6号ソロ。2死一塁から松山の適時二塁打を放ち、2点差に。さらに西川が内野安打でつなぎ、ここで代打として登場したのがベテランの新井だ。

 2ボール1ストライクからの4球目、ストレートを振り抜くと、センターバックスクリーンを直撃する逆転3ランでミラクルを完結させた。

102 NINJA300 :2017/07/20(木) 23:46:00
前半戦最後の試合、対DNA戦を観戦しました。マツダスタジアムは良い球場です。
それだけですが、ついでなので私が選ぶ歴代ベストナインを発表

6、高橋慶彦
4、菊池
7、丸
8、山本浩二
3、衣笠
5、野村
9、鈴木
2、西山
DH、水谷

P、大野、川口、北別府、黒田、外木場、金城
江夏、小林誠二、山根、清川、津田、前田

前田、ラロッカ、ロペス、会沢、今井、木下、ホプキンス、山崎、坂倉

坂倉は期待を込めて、怪我をしなければいける。
監督は誰でも優勝できるだろうが、一応、古葉。

103 NINJA300 :2017/07/23(日) 21:14:30
ええのーーー!!ええのーーー!!(笑)
元気ええのーーー!! 成績良けりゃなんでもええよ

カープ新婚投手2人の「合コン延長サヨナラ勝ち」撮った!
7/21(金) 16:00配信 NEWS ポストセブン
カープ新婚投手2人の「合コン延長サヨナラ勝ち」撮った!
九里亜蓮(左)と薮田和樹のカープ「新婚投手」2人
「今日は誰でもお持ち帰りできるぞー!」──7月8日の深夜1時過ぎ、東京・六本木のとあるバーで高揚して叫ぶ男性がいた。190センチ近くある長身と厚い胸板、日米ハーフらしい端正な顔立ちの男性は、広島カープの九里亜蓮投手(25)。その隣にいたのは広島の“新エース”の呼び声高い後輩の薮田和樹投手(24)だ。個室に陣取った2人は美女4人に囲まれ、白ワインやテキーラを浴びるように飲んでいたが、その目は熱投の余韻を引きずるかのようにギラギラ燃えていたという。

 その数時間前、セ・リーグの首位を快走する広島は、神宮球場でヤクルトに8―2で圧勝。薮田はその試合で、今シーズン8勝目を上げた。15日のオールスターゲーム第2戦では8回から登板し、1回をわずか8球で無安打無失点に抑える堂々の球宴デビューを遂げた。

 一方の九里は5月まで先発で4勝。その後は中継ぎに回るも大事な場面で試合を任され、緒方孝市監督の信頼は厚い。高校、大学の先輩・後輩の間柄でもある2人は、いずれもカープの将来を背負って立つと言われる若手イケメン投手だ。

 そんな2人はプライベートも充実している。薮田は5月にモデルと結婚したばかり。九里も昨年4月に一般女性と結婚している。

 だが、ここは彼らの地元・広島から遠く離れた東京。新妻の目も届かない“延長戦”は、試合以上に白熱した展開を見せた。店に居合わせた客が話す。

「お酒が運ばれるたびに女性が『ストラーイクッ!』と叫ぶ掛け声が個室の外にまで響き、とにかく盛り上がっていました。個室ではカラオケも歌えるのですが、薮田さんは得意のコブクロなどでプロ並みの歌唱力を披露し、女性陣から『うまーい!』『声があま〜い!』と歓声が上がっていました」

 美声でカウントを稼ぐ薮田に対し、九里は大胆な配球を見せる。

 深夜2時過ぎ、浜崎あゆみ似の金髪女性を店の外に連れ出したのである。約15分後、2人は寄り添って店内に戻っていった。
 九里は何度も個室から出ては、店員に「あの金髪の子が可愛くてヤバイ! 俺と同じハーフなんだって」などとはしゃいだかと思えば、「この酒のペースはヤバイ。お持ち帰りしたいよ〜。コーラちょうだい」とカウンターに突っ伏したりしていたという。

 かなり酔っていた様子の九里だが、その後、「もっと飲ませるしかない!」と店員に宣言。テキーラのショットグラスを手に持ち個室に戻っていった。

 九里がビーンボールも交えた多彩な変化球を繰り出す一方、薮田はほとんど個室から出てこない。先のオールスターでは全球ストレート勝負した薮田は、この日も得意のカラオケ一本で勝負する“エースの風格”を見せていた。

 午前4時頃、薮田を個室の外へ連れ出した九里が勝負に出た。

「九里さんが薮田さんに、『あの金髪の子が一番テクニックありそうだなぁ……今日はぶっちゃけ全員いける。誰でも持ち帰れるって。でも、俺は金髪がいいなぁ』と、自分が狙っている女性が誰かを伝えている様子でした。しかし薮田さんに意図が伝わらなかったのか、その後も九里さんは『お前、新婚生活はどうなんだよ? 楽しいんだろ?』と薮田さんにプレッシャーを掛け続けていました」(前出の客)

 中継ぎ投手の九里が“継投”を持ちかけても、薮田はマウンドを譲らない。そんなチーム内競争が続いた。

 結局、4時半頃に九里と薮田はタクシーに乗り込み、女性陣に見送られながら店を後にした。延長戦は引き分けか……と思いきや、“試合”は終わっていなかった。

 2人が宿泊先のホテルに入った約20分後、別れたはずの金髪美女がホテルに入っていったのである。

 深夜の粘投が実り、“延長サヨナラ勝ち”したのはどちらの選手なのか。この日の飲み会について広島カープ広報部に聞いた。

「本人たちに確認したところ、『飲み会には呼ばれて参加しました。ホテルには2人で帰り、女性はきていません』と話しています」

 飲み会明けのヤクルト戦(9日)も延長までもつれ込み、最終回の12回に九里がリリーフ登板。三者凡退に切って取り、引き分けに持ち込んだ。

 このパワフルさは前夜の“勝利”の勢いなのか、鬱憤晴らしなのかはわからないが、カープの若鯉軍団はグラウンドの中でも外でも絶好調のようだ。

※週刊ポスト2017年8月4日号

104 NINJA300 :2017/07/27(木) 21:46:11
このイチローのタイミングの取り方は凄い。流石だねえ。
https://www.youtube.com/watch?v=uBVUmHH7S04

105 NINJA300 :2017/07/27(木) 23:47:32
思えば初めてプロ野球をみたのは県営球場での阪急戦。先発は安仁屋。
まさか、その安仁屋がボケキャラになっているとか・・・( ゚Д゚)(*_*;
https://www.youtube.com/watch?v=MoloWsdxfLk

106 NINJA300 :2017/07/27(木) 23:49:20
おれはヒックスの子供と遊んでたよ。ほんと!!
https://www.youtube.com/watch?v=sU9Xi2tMQOw

107 <削除> :<削除>
<削除>

108 NINJA300 :2017/08/03(木) 17:08:54
この高橋という左P。こうやじゃない方。帰国時にテレビでみたが、いい球ほおってた。角度があるし、球速もそこそこ。球速がまだ戻らない戸田よりいまは上かもしれない。
もう、今年の優勝は決まったようなものであとはクライマックスシリーズなので、将来のためという発想で先発させるのでしょう。正解だと思います。
コントロールがまったくちがうが、ちょっと江夏を思い出させる。


広島・高橋樹、4日のプロ初先発へ「思い切って投げたい」
8/3(木) 16:16配信 デイリースポーツ
 広島・高橋樹也投手(20)が3日、先発予定の4日・DeNA戦(横浜)に向けて最終調整した。プロ初先発を前日に控え「実感が沸いてきました。思い切って投げたいです」と初々しい表情で意気込みを語った。

 DeNA戦は中継ぎで2試合に投げ1回1/3無失点。「過去に対戦があるので、それをイメージしてやりたいと思います」と続けた。

 2016年に花巻東高からドラフト3位で入団し、今年が2年目。成長した面に関しては「ボールのキレ、変化球の精度」を挙げた。「去年より腕が振れている。カーブも良くなっている」と自信をのぞかせた。

 ビジターの横浜スタジアムにも広島ファンが数多くかけつけると予想され、「カープファンはどこに行っても多いので、声援に応えられるように投げたいです」とキリリと表情を引き締めた。

109 NINJA300 :2017/08/08(火) 22:25:33
広島に優勝マジック33 球団史上最速で点灯
8/8(火) 22:02配信 日刊スポーツ
広島に優勝マジック33 球団史上最速で点灯
7回表広島1死二、三塁、鈴木の左前適時打で生還した菊池(左)を迎える緒方監督(右)(撮影・前岡正明)
<中日1-1広島>◇8日◇ナゴヤドーム

 広島に球団最速で優勝マジック33が点灯した。広島が中日と引き分け、マジック対象の阪神が巨人に敗れた。これまで広島のM点灯が最も早かったのは、80年と16年の8月24日だった。 

【写真】同点タイムリーを放った鈴木誠也

 広島は先発した野村祐輔投手(28)が8安打を浴びながら、7回1失点と粘投。打線は中日鈴木に7回1死までノーヒットだったが、菊池から3連打。鈴木誠也外野手(22)のタイムリーで同点に追いついた。以降は両チーム救援陣が好投。お互いに追加点を取れず引き分けた。

110 NINJA300 :2017/08/11(金) 15:42:36
九里は先発から中継ぎへ。ヘーゲンスを先発で使う。
2軍で功績機の堂林にチャンスを与えること。また、二軍で月間MVPの高橋大樹にもマジックがもう少し減った時点でチャンスを多く与えるようにしてほしい。
西川はいいねえ。

111 NINJA300 :2017/08/11(金) 18:30:17
お盆の祭日はエア便にしなさい。FAで選手集めるカネがあるんだから。
FAといえば、今後のカープは上手くやればMLBへのFAビジネスができるのではないだろうか。
ビジネスモデルとしては、選手を養成し、10年後のMLBへの移籍金で投下資本を回収するということ。
鈴木誠也、菊池は故障さえなければMLBのチームも欲しい選手だろう。
黒田のMLB遺跡はカープに大きな収益をもたらしてくれた。
カープファンは怒るかな?( ´∀`


【巨人】試合用ユニホーム類の到着が遅れる…プレーボール遅延のアナウンス
8/11(金) 18:04配信 スポーツ報知
【巨人】試合用ユニホーム類の到着が遅れる…プレーボール遅延のアナウンス
巨人のユニホーム到着が遅れ、試合開始遅れる。試合開始10分前にもかかわらずベンチはもぬけの殻
◆広島―巨人(11日・マツダスタジアム)

 11日の広島―巨人戦(マツダ)は開始時間を遅らせることが決定した。18時開始を予定していたが、巨人側のユニホーム類を乗せたトラックが渋滞に巻き込まれた模様。到着が遅れるため試合開始を遅らせることになった。場内ではプレーボールが30分遅れるとのアナウンスがされた。

 なおこの日、練習用のユニホーム類は事前に届いていたため、通常通り練習した。だが試合用が届かず、練習用では試合ができないため、プレーボールを遅延することになった。

112 NINJA300 :2017/08/13(日) 12:45:37
昨日は薮田がプロ初完投で完封。いまは分担式だから完投はしにくい。その分、故障は出にくい。
一時カープはドラフト上位の投手を数年でぶっ壊してばかりいましたから。

薮田や岡田は昨年後半からとても良くなっていました。活躍する選手はその前の年にある程度分かるものです。
いまは堂林。実力はあるんですが、一軍で安定した成績を残せない。外野は強力で出る隙間がない。
当面は代打の切り札しか役割がないでしょう。
そして、誠也と同期の高橋大樹。こっちもだんだん実力を付けてきたが、外野に隙間なし。
他球団なら使われているところだが・・・選手層が厚い。
サードは西川と阿倍がいる。ファーストはエルドレッドとバチスタ。暑い。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa