したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

電装系トラブル

1 ベンリィ :2015/10/13(火) 10:49:43
皆さんはじめまして、Wに乗り始めてまだ1年未満のW初心者です。
電装系トラブルについて質問?といいますか、お知恵を下さい

車両はW3の前期型です。
ツーリングで猛雨の中を走行し、翌日洗車をして乾燥ついでに走行しました。
洗車時は水を掛ける様な事はしていません、

するといつもの様に、アイドリングでチャージランプが点灯していて、走行状態になると消えるのですが、走行中もうっすらと点灯している状態になってしまいました。

もっと詳しく言いますとアイドリング800〜900回転で点灯している状態で、エンジン回転数が1000回転超える辺りでチャージランプが一旦消え1500超える辺りから再びボ〜っと点灯する状態です。

トンネルなどに入って真っ暗にならないと確認できない位です。

ヒューズを確認すると、メインヒューズが15Aの物が装着されていて切れていました。
確か純正は20Aだったと思うのですが、ハザードリレーのヒューズは10Aの物で切れてはいませんでした。
20A予備ヒューズが無かったため10Aヒューズに交換後、エンジン回転を抑えて走行し、走行時電圧計は12V~13Vを表示していてダイナモは発電しているようですが、再び走行していると電圧計が11Vを切り、再度ヒューズを確認すると10Aヒューズは再び切れていました。

ホームセンターを見つけ20Aヒューズを買い交換、自宅まで数キロの走行ですが、今のところヒューズは切れていません、通常走行で電圧計も12〜13V位です。

ヘッドライト・ウィンカー・ブレーキランプなど、異常は無く点灯します。
メインハーネスは前オーナーが交換しているようで、W3の特殊なリザーブライティングシステムは外して有るようです。

メインヒューズが切れていてもエンジンが始動し、走行可能なのでしょうか?

やはり配線がどこかでリークしているのでしょうか?

発電はしているようなので、やはりレギュレーターなのでしょうか?
配線の点検をしようとレギュレーターを確認するとレギュレーターとリヤフェンダーが干渉していましたが、これが原因とも思われないですし、

長々とすみませんです。

出来る限り自分で修理したいと思っています。

修理に関してここを確認しなさい・ここをチェックしなさい・確認方法等ございましたら、お知恵を下さいよろしくお願いします。

2 レヤン :2015/10/13(火) 20:53:05
ベンリーさん 始めまして、 Wは古い単車 トラブルも度々あります それを楽しんで乗り越えてください。

まず 私の分かる範囲ですが 

まず Wはバッテリーが無ければ エンジンがかからない はずです(バッテリー点火なので)

メインヒューズが切れている時は ホーンとか ウインカーは 点かないのですよね?。
メインヒューズが切れていれば ハザードだけしか 点かないはずです。

もし メインヒューズが切れていても エンジンがかかるのなら 一度両方のヒューズを外して まわしてみて 下さい。
多分 回らない はずです。

ハザードのヒューズだけで エンジンが回る 考えられるのは コイル用の給電リレーを取り付けていて その電源を メイン側ではなく ハザード側から 取っている可能性があるかも です。
この事については 深く考える事は無いと思います 私の知恵の輪です。
当然 ハザードのヒューズだけでは ハザードだけしか 点かないです。
ハザードは メインキーを入れなくても点くタイプですか? メインキーを入れなくては点かないタイプも 有った筈です(Wの配線は 配線図の知恵の輪だけでしか知りません)

充電しない理由 大雨や洗車で ダイナモに水が入り 発電しない とは考えにくい と 思います(私だけの考えです)

それより レギュレーターが リヤフェンダーに 当たっている、 犯人はこれの 可能性が高いと思います。

Wのレギュレーターは チリル式 で コイルに電気を通して 接点 スイッチを入れたり 切ったり して 電圧を調整しています。
リレー 接点の板に 振動が加わると 誤作動を起こす可能性が 高いです。

とりあえず フェンダーに当たらない様にして 再テストしてみて 下さい。
長年の振動でレギュレーターが ダメに成ってる 可能性も十分にあります。

もう一度 良く読み直して 知恵の輪を楽しんで? 私のアドバイス出来る限りの 原因を 考えてみます。

雨の中の走行で プラグキャップが悪さして エンジンが不調に成ることは 良く有りますが

充電関係は?  たまたま 雨の走行後に 雨が関係無く 調子が悪く成った って事も 充分に考えられると思います。

雨のせいなら 乾けば 治る?  って ええかげんな事 言ってます。

3 レヤン :2015/10/13(火) 20:56:54
Wの配線→W3の配線 の間違いです

4 姫路の松居 :2015/10/13(火) 21:00:13
初めまして、姫路の松居です
普通メインヒューズが切れるとエンジンも掛かりませんし、掛かっていても止まります
構造上バッテリーの電気をフィードコイルに入れないと発電しません
それとチャージランプがLEDに成ってると、うっすら点くことが有ります

5 アンクルエディー :2015/10/13(火) 22:00:08
ベンリィさん、初めまして・・・東京のアンクルエディーと申します、愛車はW1SAです。
W1SAにはチャージランプがありませんので、塩梅がよくわかりませんが(^^;
まずメインヒューズ(20A)が切れたらエンジンは掛かりません。
Wはバッテリー点火ですから、バッテリーのプラスライン〜ヒューズ〜レギュレター&メインキー・・・
ニュートラルランプも点かないですよ、ヒューズが切れてエンジンが掛かっていること自体ありえないですねぇ(苦笑)
ダイナモの発電状況は電圧計でも確認できてるようですね、ちなみにアイドリング時はバッテリーの持ち出しです。
約1400回転あたりからレギュレーターを通してダイナモが仕事始めます(発電)
バッテリー、レギュレーター、ダイナモの状態が良ければ、エンジン回転数3000〜4000回転まで回せば14V以上は発電すると思います。
私のW1SAで高速走行時は14.5V前後(電圧計)です、ライトオン状態で12.5V〜13Vぐらいでしょうか。(参考程度に・・・)

レヤンさんの仰るように別ラインでコイル用リレーの可能性がありそうですね、電圧計が11Vを切った時に10Aのヒューズが再び切れてたとあります。
この時ダイナモ〜レギュレーターからの発電がバッテリーまで届かず切れた状態、バッテリーの持ち出しだけでの走行と考えれば、11V以下に電圧が落ちることが説明がつきます。


まずはコイル用のリレーがあるかないか? ある場合に配線のどの位置についているか? リレーの電源を正規のメインキーの配線から取ったほうが宜しいと思います。

一つ質問何ですが、10Aのヒューズが切れた時にウィンカー、ブレーキランプやライトも点きましたか?
もし正常に点くのなら、リレーも含めて本来の配線から改造されているのかもしれませんねぇ・・・難しい(^^;汗

6 ベンリィ :2015/10/14(水) 00:14:48
レヤンさん・姫路の松居さん・アンクルエディーさん
早速の回答ありがとう御座います。m(..)m

やはりメインヒューズが切れているとエンジンは動かないんですね!
最初にチャージランプが点灯し続けた時、すぐさまコンビにの駐車場に入りメインヒューズが切れているのを確認し予備のヒューズ10Aの物と交換
でもエンジンは動いていました。

この時はかなりあせってしまい、とにかく自宅までたどりつかねば!とそればかり考えていました。
二度目のチャージランプが点灯し続けた時もホームセンターまではエンジンが動いていました。
と云うことは、キーをオフにした瞬間にヒューズが切れた?

電圧計も10Vちょっとになってしまい、Wはバッテリー点火なのは知っていたので本当、ドキドキしてました。
ニュートラルランプすら確認する余裕も無かったです。


この時、ヒューズを交換する前にキーをオンにしてウィンカー、ブレーキランプやライト・ホーンを確認すれば良かった所を
確認せずにヒューズを交換してしまいました。


ハザードはメインキーを入れなくても点灯するタイプですが、点滅が不均等で早く点灯したり遅く点灯したりします。

皆様の意見を参考に、
まずはヒューズを外してエンジンを始動をして見る。エンジンを始動してからヒューズを外してエンジンが動いているかも確認する。
ハザードリレーの配線を確認する。チャージランプがLEDか確認する。コイル用リレーの有無を確認する。レギュレーターがフェンダーと干渉しているのを直す。
今回の件で、変な異音の正体は分りました。レギュレーターとフェンダーが干渉していたビビリ音です。

一応、ホーン辺りの配線端子軍とダイナモ配線は確認しましたが異常無しで、恐らく配線は本来の配線とかなり違うような感じがします。
W3を手に入れた時もハンドル周りの配線がめちゃくちゃでヘッドライトのHi/Loの切り替えが逆だったり、配線の色が不自然だったり、スモールランプも点灯しなかったり、
ターンシグナルのインジケーターも点灯しなかったり、色々とありましたです。

早速、今度の休日に確認作業をします。

レヤンさん・姫路の松居さん・アンクルエディーさん参考になる御回答ありがとうございました。
行う作業が見えてきたので非常に助かります。

作業の結果は、またここでご連絡いたしますm(_ _)m

7 @k641 :2015/10/14(水) 01:26:40
お晩です〜〜
まっこと難解なW3ですな〜 前期と後期では配線ちゃいます。
すかし、基本的にメインフィ-ズが無いに等しいですね、危ない危ない。
抜本的に配線を見直すシツヨ-を強く感じます。
多分、千葉産のハ-ネスでは無いか?と睨んで居りますが、素性自体は悪く御座いませんが、施工の問題かと・・
春にこの手の配線で往生致しました・・(あのW3元気なのかな?)
チャ-ジランプは厳密には消えません・・見えなくなるだけです。
発電所の+と電池の+に繋いであるので、発電電圧と電池電圧の差で点いたり見えなく成ったりしてます。
よって、一方通行のダイオ-ド電球(LED)では逆流はしないはず。
大量に電気を食う夜間はうっすら照って正解っす。電池がバテ気味だと頑張って発電しますのでその電圧分(例えば、発電が14Vで電池が10Vなら 4Vの電圧差が生じているので、12V用電球は1/3程度のお仕事を致します。3W用電球なら1W程度照ると思えばよろしいでしょう)
レギュレ-タ-はICに変更されたと記されていましたが、何処のをお使いに?
純正のチロル式なら、内部の接点のばねの強弱で、搭載国産電機製の発電所の能力に応じて調整可能ですが。ICだと弄れないと思いますが・・・
どっちにせよ発電所は問題なしと思いますね〜〜
 発電所の身体測定は、配線を全部外して エンジン掛かる配線と充電系統の配線のみ別に仮設してみれば納得いくと思います。
頑張って下さいね

8 @k641 :2015/10/14(水) 01:31:12
追記
チャ-ジ灯 通常は電池>発電所・・機関停止なら 電池12+αV:発電所0V=元気に点く。
逆の電池<発電所のばやいも、ほんのり点くって意味っす

9 ベンリィ :2015/10/14(水) 11:35:18
@k641さんこんにちは
  
ご回答ありがとうございます。

本当、配線を調べれば調べる程、難解な事になってきました〜
理由は、とりあえずW3の前期・後期の配線図を入手し確認したのですが、どちらとも違うんですよ〜爆!

参りました〜

前期の配線はバッテリー(+)端子から①イグニッション②ハザードリレー③レギュレーターへ
と3本あります。

後期の配線はバッテリー(+)端子から①イグニッション②レギュレーターでハザードリレーはイグニッションに繋がっているので2本でした。

前期・後期に共通している点と自分の車両との大きな違いを見つける事ができました。
バッテリー+端子とレギュレーターに繋がる配線が無い?

この社外配線はその様な仕様になっているのか?
ん〜〜〜本来バッテリーに繋がるレギュレーターの配線が何処に繋がっているのかも調べねばと思います。

仮にレギュレーターとバッテリーを直で繋いでも大丈夫?にも不安が出てきました。

レギュレーターは社外品のデンソーチリル式でまだそこの配線は確認していないです。

チャージランプは完全に消えなくて正解なんですね、少し安心しました。
夜間走行を殆んどしないため気がつかなかったのかも知れませんが、
ボーっとの点灯は以前よりも明るい気がします。

千葉産のハーネスですか?色々と調べてみます。

週末にでも確認して報告します。ありがとうございました。m(_ _)m

10 レヤン :2015/10/14(水) 13:09:14
やはり 犯人は レギュレーターの可能性が高いですね。

フェンダと当たって カタカタと音がする 以前から そんな状態で使用していると レギュレーターが 振動でダメに成ってる可能性が高いと思われます。

レギュレーターは ゴムマウントで 振動が出来るだけ 伝わらない様に 成っているはずです。


バッテリとレギュレーターの白い線が つながっていない 

レギュレーターからの発電を電気も ヒューズを通して つないでいる ってことですね。

その配線なら ヒューズが飛んでも 発電だけでも エンジンが かかるかも 知れません
でも アイドリングの回転になると エンストするはず なんですけどね・・・。

ちなみに W3のハンドルスイッチ周り ライディング何とか?ディバイス? 玉切れのとき ロービームが切れると ハイビームを 減光(緑のコイルを使って)  テールランプが切れると ストップランプを減光して とか ややこしのが 有るため ハイ ロー の切り替えも 三本ではなく 数本出ているはずです。

今 配線図が無いので はっきりとは 言えませんが レギュレーターが正常なら メインスイッチ周りが悪さしている可能性も有ると思います。
SAなら頭の中に有るので 簡単なんですが W3はあまり 出てきません。

メインスイッチに言っているハーネス側の多分白い線 を 外して ハーネス側に バッテリーから 別のヒューズを通して つなげば (メインスイッチONの状態になります) 正常になるなら スイッチ周りですが W3はカプラで繋がっているはず? だから めんどくさそうですね

11 レヤン :2015/10/14(水) 13:13:16
SAにはない キルスイッチ 確か ここにもプラスが流れているはずです、 この当たりかも?

12 ベンリィ :2015/10/14(水) 16:19:51
レヤンさんこんにちは、

再びありがとうございます。
やはりレギュレーターですかね?
レギュレーター自体はまだ新しい様に見えるのですが、レギュレーターを取り付けるプレートの
ゴムはかなりへたっていると言いますか、無いに等しいです。
ビニールテープで振動しない様に応急処置してビビリ音は無くなりました。
これって自分の中でもかなりすっきりしました。今まで何処で音がしていたんだろうと、かなり気にしていましたから、
ある回転数の時だけビリビリーって大きく鳴っていたんです。

まだフェンダーに干渉中なので、とりあえずゴムの棒を削って製作中です。

レギュレーターからの発電を電気も ヒューズを通して つないでいる 

まだ確認していませんが、まさにその通りの配線に成っていると確信しています。

自宅でエンジンを動かせないのでなんとも言えないのですが、

自分の予想では、レギュレーターが振動で誤作動し、異常電圧が流れヒューズが切れる。
ヒューズの前にレギュレーターの電源が入る配線なので、ヒューズが切れてもエンジンは動いている?

な〜んて想像しているのですが、メインスイッチの点検とキルスイッチですね、
そこも点検してみます。

もしゴムで防振をして、しばらく走ってみてヒューズが切れなければと思っているのですが、
ヒューズを外してエンジンが動いているかも早く確認したいです。

色々とありがとうございます〜自分一人じゃ思いつかない事が沢山あります。

週末にでも田んぼの真ん中の青空ガレージで奮闘します。

13 ベンリィ :2015/10/15(木) 13:30:44
こんにちは、電装系トラブル途中経過報告です。

エンジンをかけないで自宅で出来る作業をと、我がテントガレージで作業をしました。

まずメインヒューズを外しスイッチONありゃ?電源がは入ってしまいました。
これでは、エンジンが動いているはずです。

次にハーザードリレーのヒューズを外しスイッチONやっぱり!電源が入りません

両方のヒューズを外して電源が入らなければ、ほんの少しですが、このW3は特殊でバッテリーレス化ができるのかぁ〜〜な〜んて思ったりもしましたが、駄目でしたね!

W3前期・後期の配線図を見比べ自分の車両と違う所を発見したので元に戻す作業をしました。

レギュレータが付いているプレートを外すとその下方にハザードリレーが有りました。
今まではよく見なかったのですが、バッテリー(+)電源から伸びている白い線がリレーのギボシの所で二股になっていました。
その線を更にたどるとレギュレーターの白い配線へと繋がりそしてメインヒューズの配線へと配線ギボシ群のビニールカバーの中で繋がっていました。

前オーナーは保険のつもりで二本のヒューズを利用していたのか?
これはこれで良い方法なのかは分かりませんが・・・?です。だからメインヒューズを小さいのに、していたのか?〜ちょっと納得、でも分かりません〜

配線図を見ながら配線をノーマル状態に戻しました。

ハザードリレーのヒューズケースも接触不良を起こして、通電したりしなかったりでしたので、ヤスリで磨いて修理をしました。

この作業でメインヒューズを外すと電源が入らなくなりましたが、まだノーマルの状態ではなかったので、更にノーマル状態にする作業をしました。
この車両は買った時からボイヤーのセミトラユニットが装着されていてそれを外しノーマル点火に戻しました。
その時セミトラユニットの下に隠れたギボシ束のビニールテープでぐるぐる巻きの物を発見!これがリザーブライティングユニットに繋がるカプラーでした。
ビニールテープを外すとなにやら配線加工してあり白い錆がコネクターの中がびっしり、556を掛けブラシでゴシゴシと掃除をして、リザーブライティングデバイスユニットに接続をしました。

メインスイッチONで各灯火類を確認、異常なしです。
キックを踏みたいところですが、夜の住宅街、なので我慢しました。

もしかしたら、ヒューズ切れはこのカプラーかも知れないです。

そしてレギュレーターが付いているプレートのゴムブッシュ(自作)を装着してフェンダーとの干渉も直しました。

土曜日に動かして様子を見ます〜また結果を報告します。

14 レヤン :2015/10/16(金) 05:25:58
リザーブ・・・ユニット  これを差し込む前には ライトのハイ ロー に切り替え ストップランプは 正常に点いていたのですね?

そのまま 差し込むと ライトのスイッチが 悪さ しないかな〜

それと ウインナーぐらいの 緑色の抵抗器 二つ 付いてますか? ここにも プラスが流れるので しっかりと 絶縁してください 

リザーブ・・・ユニット  私なら 外すのなら カプラも外すとおもうんですが ハンドルスイッチの改造ができるなら カプラをなくすことなど 簡単だと思います。

ひょっと すると リザーブ・・・ユニット を外すのが 目的ではなく リザーブ・・・ユニットが悪さしだしたので 外した  ってことも 考えられるのでは  と思います

15 ベンリィ :2015/10/16(金) 09:52:34
レヤンさんおはようございます。

デバイスユニットを差し込む前ですが、ハンドル周りのスイッチはW3を手に入れた時から不具合が多かったのでどれが正常なのかちょっと分かりませんが、とりあえず正常に点灯する様にしました。

それとミドリの抵抗器は付いています。

起こっていたその症状を書きますので、何かお気付きの点が有りましたら教えて下さい。

まず、ポジションライトが点灯しない、これはスイッチ内の基盤の板に付いている銅製の部品がかなり磨り減っていたので銅版と半田で修理して点灯する様になりました。

Hi・Lo切り替えが逆で更にHi側が点灯すらしない中を見ると、スイッチ内のこれも銅製の部品が付いている基盤の様な部品がかなり湾曲していて接触不良を起こしていた。
切り替えスイッチをいじっているとHi・Lo両方が点灯する。

ライトの切り替えはライト後部のギボシの差し替えで直り、スイッチの基盤の板の湾曲は部品を分解してアイロンで出来るだけ平らに戻し組みな直しこれで良いのか分かりませんが接触不良は解消されました。

現在もHi・Lo切り替えを中途半端なレバー位置だと未だ両方のフィラメントが点灯してしまう。

たまに起こる症状として、メインスイッチをONにしてエンジンは始動せずヘッドライトを点灯すると
一瞬消え再び点灯する。この間ほんの一瞬です。右ヘッドライトスイッチをポジションに入れふたたびライトスイッチをすぐに入れた様な感じです。
なにか恐いので、エンジンをかける時はヘッドライトスイッチをOFFにしています。

スピードインジケーターが点灯し続けたりしなかったり速度に関係なく起こります停車していても点灯したりしなかったりです、かと言って80キロ超えても点滅しません、

リザーブライティングデバイスはレヤンさんの仰る通り、故障している可能性大の大です。
テスターでどの様に確認すればよいのか分かりませんが、多分です。
デバイスの箱から出ているカプラーを手で揺すると中でカタカタと音がして中で部品が外れている様な感じです、
リザーブライティングデバイスを接続してエンジン始動はしていないですが、スイッチONにしても灯火類は正常に動作しました。タコメーターの中のブレーキのインジケーターもブレーキと連動して点灯する様になりましたが、ヘッドライトインジケーターは点灯しません、

でも、昨晩もう一度デバイスの中のカタカタが気になり、デバイスをキャンセルしていた時の配線に戻してしまいました。

この状態で、1年1万キロ近く走行で大丈夫だったのを思うと、逆こちらの方が良いかと
レヤンさんはどう思われますでしょうか?

自分もこの黒い箱の中が壊れているのではと思います。

いつも相談しに行くWの専門ショップに行くとこんな配線やり直さなきゃ駄目だ〜と言われてしまうのですが、そこのショップのメインハーネスを交換するとハンドルスイッチも交換しなくてはならないので、出来るかぎり自分で直せないかと、それは最後の手段だと思っています。

何か気付いた事があれば教えて下さい、よろしくお願いします。m(_ _)m

16 @k641 :2015/10/16(金) 13:22:24
デバイスのキャンセルは正解っす。W3前期後期か解りませんが、前期と後期はヘッドランプのH/Lが逆です。
スイッチも前期は丸みを帯びてます 字が白色 後期は黄色
キルS/wの基礎部分が四角平面が後期。
元々、ヘッドランプのスイッチはダルですが上下一度に点灯させると配線の許容的に心配っす。純正だと70W(35+35)+尾灯 50/45だと100Wを超えます・・
スイッチの接点の板の反りは、ある程度平面にして裏にシュ-ズドクタ-(靴底補修材)を盛り付け乾燥後に平面研磨すると延命します。(必ず配線の半田接続が完全か否かテストしてからにしてね)
初期の方が反る率が高いっす。それと、接点の動く方(四角のポチ3つ)の上下だったか左右だったか逆に誤って組み付けたらそのような現象が出た記憶が有ります。
うろ覚えですが・・・

17 ベンリィ :2015/10/16(金) 15:02:08
@k641さん
こんにちは、

やっぱりデバイスキャンセルは正解ですよね
壊れていなければそのまま使っていたと思います。
レヤンさんの指摘通り壊れたので前オーナーがその様な処置をしたのだと思います。

前期・後期ではH/Lが逆なんですね、知りませんでした。
ハンドルスイッチ類はおそらく丸みが有り字も白なので変更していないと思います。
車両はW3Fの300番台です。

ヘッドライトは社外品のバルブH4タイプに変更されていました。
上下同時点灯でヒューズが切れた可能性もありますね、

@k641さんのスイッチ接点の板の延命方法真似させて頂きます。
接点は写真を撮ってばらして確認しながら元に戻しましたが、バラスまえから違っていた可能性も?

また気が付いた事がありましたら教えて下さいm(_ _)m

18 ベンリィ :2015/10/17(土) 16:21:50
こんにちは〜結果報告です。

今回、バッテリー(+)側の配線のやり直し、レギュレーターブラケットのゴムブッシュ修理、その他もろもろのチェックをして、とりあえず一通り思われる箇所を確認しテスト走行してきました。

ヒューズも切れる事も無くなり、とりあえず大丈夫ではないかと思います。
ブラケットのゴムブッシュを交換した事により、フェンダーとの干渉も無くなったせいか、
ビビリ音も無くなり電圧計の表示が安定しているような気がします。

メインヒューズを抜くとエンジンは動かなくなるので配線もこれで正常になったと思います。

やはりヒューズ切れはレギュレーターがフェンダーとの干渉で誤作動していたのかと思われ、
レギュレーターの防振対策があらためて実感しました。

今回、お知恵を下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

明日は、バイクの調子を見ながら、箱根に行こうかと思っています。

無事にたどり着けると良いのですが・・・予備ヒューズを積んで!

また何かありましたら、よろしくお願いします。

19 アンクルエディー :2015/10/17(土) 18:18:47
ベンリィさん、、復旧作業も一段落したようですね!(^〜^)w

明日は箱根ですか、十峠峠で先週雨で中止になったW1ミーティングが開催されるようです。

お気をつけて楽しんでくださませ・・・

ということは関東圏にお住まいだったのかしら?(^^;

20 ベンリィ :2015/10/17(土) 19:38:58
アンクルエディーさん、こんばんは

とりあえず復旧いたしました。
ありがとうございましたm(_ _)m

調子をみながらのんびり走行で、W1ミーティングに行こうかと思います。

住まいは、埼玉県です。
そのうちどこかでお会いするかも知れないですね、

また何かありましたら相談に乗ってください〜(^^)y

21 レヤン :2015/10/18(日) 07:17:39
レギュレーター 長いこと 振動を与えていたのですから 振動を取り除いても 今は正常に動いて居ますが  また 直ぐに 悪さする 可能性も充分にあります。

度々 調子が悪く成ったら 交換したほうが ええですね  ま このまま順調に走れば 問題ないけどね ミーティング会場で 売ってますよ。

22 ベンリィ :2015/10/18(日) 17:30:01
レヤンさん
こんにちは、
無事にミーティング会場に行く事が出来ました。
沢山のWを見る事が出来ました。
初めて参加しまして、有意義な時間を過ごせました。

電圧計は、とりあえず安定しています。
やはり、振動が原因だったとおもいます。

レギュレーターは、予備を持っていた方が良さそうですね!
買っておけばよかった〜

今回は、色々とありがとうございましたm(_ _)m
また何かありましたら、よろしくお願いします。

来年、お会い出来る事を楽しみにしてます。^_^

23 ベンリィ :2015/10/18(日) 17:31:23
レヤンさん
こんにちは、
無事にミーティング会場に行く事が出来ました。
沢山のWを見る事が出来ました。
初めて参加しまして、有意義な時間を過ごせました。

電圧計は、とりあえず安定しています。
やはり、振動が原因だったとおもいます。

レギュレーターは、予備を持っていた方が良さそうですね!
買っておけばよかった〜

今回は、色々とありがとうございましたm(_ _)m
また何かありましたら、よろしくお願いします。

来年、お会い出来る事を楽しみにしてます。^_^

24 パネライ激安 :2018/09/17(月) 23:12:46
ロレックス 通販専門店

★経営理念:
1.信用第一,品質保証,最も合理的な価格で商品を消費者に提供致します.
2.弊社の商品品数大目で、商品は安めです!★商品現物写真★
3.数量制限無し、一個の注文も、OKです.
4.1個も1万個も問わず、誠心誠意対応します.
5.不良品の場合、弊社が無償で交換します.


営業種目:
高級腕時計,スーパーコピー時計(N級品),財布(N級品)
バッグ(N級品),靴(N品),指輪(N級品),ベルト(N級品),マフラー(N級品)
ロレックス,カルティエ,IWC,オメガ,パネライ,ブランド時計等も豊富に取り揃えております

価格が特恵を与えて、信用の第1、品質の100%は保証します


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板