したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

宇宙戦艦ヤマトIII

1 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/14(金) 23:16 ID:HvXVQDeA
テレビ「宇宙戦艦ヤマトIII」について扱います。
お互い思いやりを持って楽しく語らいましょう。

2 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 09:00 ID:8jLGQGr6
なんで誰も語らないの??
私は語るよ!
毎回、「あんた誰だっけ?」ってぐらいキャラの顔が変わったのも愛嬌さ。
「あんた何班だったっけ?」って思うぐらい襟の矢印の色が間違ってたのは
いくらなんでも萎えたけど。

3 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 10:45 ID:2hEJ6Ufs
ヤマトIII・・・。

新しい試み、新しいキャラクター。
とても新鮮だったけれど。
島ファンの自分にとって、あれほど┐(´ー`;)┌となったシリーズはなかったな。
確かに古代と相対させるためとはいえ、なんだかとっても「らしくない」セリフや行動が目立った。
相手を思いやれるやさしさがあって、余裕の無い古代を諌めるのが島の役割だったと思ったんだが。
第二の地球探しで、島も余裕が無かったといえばそれまでなんだけど・・・。
アルファ星のSOSを見捨てて、ヤマトの修理もしないで航行を続けようとしたり。
「過ぎ去ったことは仕方ない」とあっさりファンタムを切り捨てたり。
2以降の島は「見捨てられる、切り捨てられる」事の哀しさを一番知っていると思うんだけどな・・・。
なーんか違うと思ったんだよなあ。ファンの欲目かな。

もうひとつ。
惑星破壊ミサイルが他のどの星にも重力干渉を受けないで太陽に突っ込んだその
数億分の1の確立がすごいと思った。
確か、地球に隕石とかがぶつかるのは数億分の1だとか聞いているけど違ったかな。
さらに太陽観光船を引っ掛けたのもものすごい「確立」だと思う。
まあ、それが起こるのが「ヤマト」なんだけど(笑)。

4 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 11:56 ID:8jLGQGr6
でも好きなんだよね・・一年かけて旅をするってとこが二番煎じでなくパート1みたいで。

>確率
それを言っちゃあ・・
ガミラスを(いったん)やっつけた翌年に彗星帝国が現れて
その翌年にはハイペロン爆弾ぶちこまれて、
そのまた翌年(?数年以内?)には太陽が、
しまいにゃ洪水が、ってことのほうが呆れかえるよw

太陽が膨張して地球がひからびかけて、その後に*適度に*水が降ってきて
地球が潤った、ってのもいいかげん笑えるし。

>島ファンの自分にとって、あれほど┐(´ー`;)┌となったシリーズはなかったな。
適当に死なされた完結編よりもですか?

5 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 14:39 ID:MpeFbYMU
私も島は好きだったからIIIから完全に脇役扱いだったのは辛かったな。
同じ副長でも真田さんのほうがウェイト大きかったし。
完結編だって死ぬ設定じゃなきゃほとんど出番はなかったんだろうし・・・

6 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 18:54 ID:2hEJ6Ufs
>>4
>適当に死なされた完結編よりもですか?

自分の中では完結変はあぼーん・・・・・したいのにいいいいい。・゚・(ノД`)・゚・。
これ以上書くとすれ違いになるので自粛。

7 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/20(木) 23:13 ID:DJ11vPMU
島ってシャルバートあたりで反乱起こして、馬謖になれば良かったのかもなあ。
もちろん泣いて斬るのは古代で。

ところで「完結篇」で彼の死後、ヤマトを操縦しているのは古代なんだね。
しかもワープまでやってのけてる。死んだ後まで存在価値を薄められていく
島君哀れ。。・゚・(ノД`)・゚・。

8 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/21(金) 11:12 ID:v8X3AHRs
>>7
イーワーナーイーデー。・゚・(ノД`)・゚・。
それいったらハイパー放射ミサイル食らって近くの惑星に落ちて
「偶然」自動航行が入って地球に帰還し(さらにスレ違いなので削除)

9 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/21(金) 23:59 ID:2bSpFvb6
そんなこと言ったらさぁ、
砲術長(?砲術補佐?)なのに
一回も波動砲を撃たせてもらってない南部の存在価(略

10 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/22(土) 00:41 ID:ha9jp//g
     ∧_∧
    ( ´∀`) <操縦補佐なのに操縦してない
    (    )   太ぉ田モナー
    | | |
    (__)_)

11 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/23(日) 00:19 ID:.5jY90pk
まあ、その辺の話はきりが無いのでやめとこう(というかIIIの話ですらなくなる(汗)。

IIIで何が印象的だったかって。

あの「デスラー」が「沖田」に「跪く」ところ。
賛否両論あるし、古代とデスラーが仲良く座ってる所に違和感はありありなんだけど。
それを抜きにしてもあのシーンは印象的だった。
デスラーは沖田に対して「畏敬」にも似た感情を持っているのかと感じたもんだ。
デスラーは「ヤマト」に足を踏み入れることにどんな感情を抱いていたのだろう?
それを考えるだけでかなり楽しい。

12 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/23(日) 00:38 ID:zxyOuQgk
>>11
イスカンダル航海の半分以上は寝ていて、古代が代理を務めていた
ことはデスラーの精神安定のために隠しているんだろうな。(w

「2」でいくらヤマトを打ち破ったとは言っても、死んじまった相手には
永久に勝てないからね。諦めも付くと言うものだ。

13 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/24(月) 18:43 ID:t8yZiIy6
つくづく、古代って艦長の器じゃないなあとおもったのも確か。
君は「代理」でいいんだよとね。
「艦長」はいわば「全てを知っておかなければならない雑用係」なのだから、
戦闘時に艦橋を離れるなんてもってのほかだと思うが。
艦長なら、戦闘班長を南部あたりに任せればいいのに。
世代交代を打ち出したかったら、もっと第一艦橋のキャラの入れ替えしても良かったと思うけどな。
土門が可愛そうすぎる…。
戦闘班の服着せてやりたかったなあ。

14 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/24(月) 19:08 ID:fplS0kwE
>>13
>戦闘班の服着せてやりたかったなあ。
禿同。ルダに魂を救われた揚羽に比べて、土門が可哀想で仕方
がない。

まあ結果論で実績を挙げたんだから、IIIで艦長席に座るのは別に
問題はないと思う。問題なのはむしろOPでしかそこに座らないこと。

15 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/25(火) 01:02 ID:xcejXQ9c
>>14
>OPでしかそこに座らないこと。

そう、それが言いたかった。
ざっと見直して、古代が本編で艦長席座ったのって、肩を怪我して土門に波動砲撃たせたときだけ
だったような気がする。あれじゃ艦長として自覚がないと思われても仕方ないと思う。
それに付け加えて。
自分的に、波動砲を撃つ命令をする前に土門に「戦闘班の服を着用してこい」って命令があって、
土門がそれで「認められた」と喜ぶシーンがあっても良かったと思うんだ。
その後ずっと戦闘班長の席にいたわけだっしょ?土門って。
それがあるなしで全然土門の立場って変わってくるんだがなー。

…まあ、島がミスで戦闘班の服着てた時は流石に萎えたけどさ…。
本当にあれだけは勘弁して欲しかった_| ̄|○

16 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/25(火) 01:04 ID:xcejXQ9c
ミス。
戦闘班長の席→戦闘班長の隣の席

17 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/11/25(火) 08:39 ID:qDr95p.A
III初の対ガミラス戦(訓練の直後)の作画ミスは語り草だなあ。
制服やヘルメットの塗り間違いもひどかったけど、明らかに
土門と古代を混同しているカットがあったのは情けない。
まあヘルメット被っちゃうと、区別が付きにくいことは分かるけど。

この手の塗り間違いは、今ならデジタル修正でリタッチが可能
なんじゃなかろうかね。

18 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/02(火) 23:25 ID:BEKOCQN2
ヤマトIIIの当時の放送時間をご存知の方が居られたら教えてください。
当方の情報検索能力では探し出すことができませんでした。
よろしくお願いします。

19 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/06(土) 21:08 ID:87nBXiSI
日曜日午後7時からだったように記憶があります。

20 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/06(土) 22:31 ID:EdDhqtYc
土曜じゃなかったなかな。

21 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/06(土) 22:36 ID:bYI5xv5E
「2」は土曜7時でしたな。

22 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/12(金) 22:16 ID:XimXYSak
あとヤマトのクルーのいる艦橋から竜巻とヤマトが見えたのもあったなぁ…。
あれは酷すぎた。

23 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/13(土) 01:13 ID:/wLfNUe.
本来、ヤマト視点ではない場面のはずなのに
「ヤマトの第一艦橋の柱」がうつっている場面があったと思った。
え、どうして?!と思った。

24 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/14(日) 01:56 ID:kproYBI6
うん、宇宙竜巻といい、あのダゴンの亡霊といい、
IIIは撮影のミスが多いね。

25 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/14(日) 04:14 ID:yHm3s/Ek
↓のページを見る限り、曜日は土曜みたいです。
http://www.hct.zaq.ne.jp/munenori/tv/yamato.html
ってことで、土曜午後7時ということですね。
ありがとうございました。
m(_ _)m

26 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/27(土) 09:36 ID:DDQhFPr6
IIIでもお正月行事やったんだろうか。
古代が勿体ぶって「餅つきを許可する」って言うとこ想像したら
似合わなくて笑える。

27 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2003/12/27(土) 12:26 ID:t/c9je5U
IIIって、Iみたいに「何年何月何日地球出発」って設定あったの?

まあこの手の「行事」は、本放送の日付に連動するものだけれど。
だから、物語の中で設定上正月であっても、放送が1月でなければ
絶対に映像化されることはない。

因みにパート1の「餅つき」は、昭和50年1月5日放送。おそらく、
西暦2200年1月5日を想定しているものと思われ。

28 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/02/01(日) 10:07 ID:83qSv2G2
IIIって基本設定ではいろいろ詰め込んでいたけど、結局半年縮まって
途中の伏線とかエピソードがまるごとすっとんでるんだよね。

当時工房だったせいもあってシャルバート教の教義に共鳴したもんだけど
今みるとまさに「カルト」だよな。ガルマンにしろボラーにしろ迫害
したのはむしろ為政者としては当然の行為だったね。
宇宙の平和と称する自分の非戦のためなら自軍をつぶしたり裏切ったり
も当然と考えているようだし。国家すら敵にしているフシがあるし。

29 3ちゃんねる :2004/08/19(木) 23:04 ID:.YzZazWk
馬鹿にした解説はやめろ。

30 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/08/20(金) 00:25 ID:AdIyWKjg
なんか、変な人が・・・

31 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/10/23(土) 21:12 ID:b/FKRNT.
いまだに分からないんですが
ガルマンウルフの次元潜行艇だったけ?
に、波動爆雷が有効な理由。
カートリッジ弾では無い理由。
放送でも説明無かったよね。
Ⅲって再放送もないし。

32 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/10/24(日) 23:35 ID:3puEaluw
多分・・・
爆雷が潜水艦用の武器だからってだけだと思う・・・・

33 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/10/25(月) 20:30 ID:9UmVNPXo
・・・・そんな理由でやられたガルマンウルフに幸あれ。
しかし、新たなる・・・・・以降、ファンでも???と
思う設定が増えたよね。
人から突っ込まれた時、言い訳をしていた記憶。
まぁ、それを言ったら溶け落ちた第三艦橋が・・・・

34 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/10/26(火) 02:03 ID:WWM0mX1s
>>31
波動爆雷は、「永遠に」では対大型ミサイル専用の誘導弾で、
思わず「それで爆雷って言えるのかよ?」と突っ込みたくなるような代物でしたが、
IIIのそれは、通常空間で炸裂するだけで、次元潜航艇が隠れている亜空間
(ワープで通る異空間とか、パート1でドメルと遭遇したような異次元空間ではなく、
通常空間と表裏一体の隠れ空間)にまで波動を伝達して対象を破壊する、
我々が映像等で目にする爆雷のイメージに近い使われ方をしていました。

35 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/11/03(水) 02:09 ID:opF6y/MY
重力波を感知するのに静かにしなきゃならん理由ってなに?

36 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2004/11/04(木) 12:12 ID:ujShEX5E
自分の船の中で人が動いてるとそれだけで重力乱れるからなあ・・・
静かに!というよりは動くな!に近いのかも。

37 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/05/08(日) 22:08:36 ID:vv8skYsc
ヤマトⅢの真の主人公って、確かデスラー総統だったような・・・

38 ベムラーゼの娘、ベム子 :2005/06/09(木) 05:00:08 ID:dOwA73Ok
今改めて見ると、気になって仕方がないゴルサコフ、、、、
後半って相当カットされているんですよねー。
きっと地球艦隊対ボラー連邦のエピソードが予定通りあればゴルサコフ君ももっと活躍ができたでしょうに、、、

39 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/06/10(金) 14:02:23 ID:lSPPQmHc
やっぱり真田さんを艦長にすればよかったんだよ、古代なんかより真田さん
の方がずっと艦長に向いていると思うけど。

40 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/11/07(月) 17:45:10 ID:Nvn3xC/g
ロマンアルバムに載ってた当初設定どおり放送して欲しかった。ゼニー合衆国とか出る予定で
ガルマン帝国やボラー連邦との駆け引きとか面白い作品に仕上がっていただろうに。
高校時代にヤマトⅢをモデルにしたSF戦記小説書いてたがイムソンイル主席、ブッシュマン大統領、ヒトヒロ大帝とか登場させてよ。

41 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/12/06(火) 23:34:38 ID:WdF.3fy2
面白かったけど、不満も多い。
・絵が突然汚くなる(なんで?)&色とか間違いだらけ
・話が急に大雑把になる
・古代がボラーに喧嘩売る理由が、はっきり言ってムリ(内政干渉)
・航海長とはいえ、酒巻・仁科が副長の島をあそこまでナメるのも変
・ガミラスに案内するガイデルが見たかった
・タランとキーリングは、どっちが上??
・グスタフ早く殺しすぎ!せめてバルコムに突っ込ませるとか・・・
・バルコム艦隊、あんなにたやすく撃滅されちゃつまらん。ムリ!
・バルコムやハーキンスのやられるとこぐらい出してやれ!
・揚羽はシャルバート信者じゃなくて、ただルダ王女が好き、ってだけの設定のほうが自然(シャルバート教にハマるのはひいた)

42 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/12/07(水) 23:17:30 ID:hor0UUlY
あと、好意的だったバルスキーを簡単にコスモタイガーの機銃掃射で殺してしまうのも、ひどくないか?

43 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/12/08(木) 14:53:22 ID:ytnoKI7E
バルスキーは企画段階の名で本放送ではレバルスでしたよ。
ゴルサコフはゴルシコフというソ連の海軍提督から命名されたと聞きましたがこれ事実?
個人的にはゴルバチョフだと思っていますが。

44 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2005/12/08(木) 23:23:19 ID:NR8M2LE.
それを言えば、ボローズはボロゾフだったような・・・
お菓子のモロゾフか?
南部が「薄気味悪い」と言っていたが、寄航させてくれたボローズやレバルスに先入観だけで随分失礼なことを言うよな。
カルト教にハマる揚羽のほうが、よっぽど「薄気味悪い」と思うけど。

45 小嶋(こじま) :2006/01/19(木) 23:51:09 ID:BoYyUAp.
ア○ハさん...(w)

46 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2007/01/13(土) 19:21:37 ID:wLcXC5lc
南部「僕も反対だな!」

デスラーが太陽制御をしてくれることに反対する南部。
島や真田が、古代とデスラーの友情を理解したのに対して、
無理解だった南部康雄。それ程、南部のガミラスへの恨みは深かったのだ。
イスカンダル救出作戦で、デスラーと共同戦線を張った時は嫌で嫌で堪らなかった
だろう。
だが俺は、そんな南部を断固として支持する!

47 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2007/01/17(水) 03:05:39 ID:lFTAOouY
最近になってヤマトIII観た新参者です
ボラー連邦とベムラーゼ首相に燃えました

スラブ民謡を元にしたという哀調極まるBGM
曲線を多用したイモムシ型の戦艦群
ブラックホール砲を乱射してくる機動要塞ゼスパーゼ
そして、邪悪で冷酷ながら、大人の立場を感じさせるベムラーゼの言動

ガミラスなどと比べると、より背景の"国家"を感じさせる敵でした

48 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2007/09/29(土) 21:08:44 ID:5QNiTng6
ベムラーゼの声優さんって滝口順平だよね
当時の年齢が知りたい・・・

49 1 :2014/02/05(水) 19:13:36 ID:P2h3klGw
>48
49歳
おぉNo.と同じだ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板