したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

NARUTO -ナルト- ネタバレスレ 避難所

1 名無しさん :2009/04/02(木) 09:44:45
当スレではネタバレOKです。アニメ板ではローカルルールによりネタバレ厳禁ですので、未放送の原作話はこちらで。

@バラし、荒らし、煽りレスには徹底的に放置。無視出来ずに乗ってレスする人も荒らし仲間です。
@動画、画像、ファイル共有に関する話題・URL貼りは厳禁。
@ソースが無い未確定情報は、嘘の可能性も十分あるのが当然です。話半分に胸に留めておきましょう。
@sage進行( E-mail欄に半角で[sage] )推奨。
@次スレは>>970が宣言して立てる。スレを立てる時も立てられない時も、必ずその意思を示す事。

@アニメ板での実況は禁止されているので、実況は以下の実況板で。
サーバー負荷軽減の為に、2ちゃんねる専用ブラウザの使用を推奨。
番組ch(TX)               http://live23.2ch.net/livetx/
アニメ特撮実況掲示板(番組別板) ttp://cha2.net/cgi-bin/anitoku/

@キャラクターを過剰に語る場合は、以下のキャラクター板で思う存分どうぞ(NARUTO、個別のキャラクター名で検索)
漫画キャラ      http://changi.2ch.net/cchara/
アニキャラ個別板  http://changi.2ch.net/anichara2/
ナルト【NARUTO】アニメキャラクター総合【疾風伝】 (アニキャラ総合板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1199072072/

@その他の関連スレ
【NARUTO】ナルト失笑伝【疾風伝】第二章 (アニメアンチスレ)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1204088044/
[う・ず・ま・き]NARUTO-ナルト-[ナルト連弾!!] (アニメ音楽スレ)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asong/1055780061/
NARUTO -ナルト- 主題歌
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asong/1158463745/

@前スレ
NARUTO -ナルト- ネタバレスレ 其の壱拾壱
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1234556777/

2 名無しさん :2009/04/02(木) 09:45:52
サロンが今後どうなるのか分からないのでとりあえず避難所

3 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/02(木) 11:30:10
>>1
映画公開日   8月1日(土)
前売り券発売日 4月18日(土)(特典はクリアファイル)
来週のSP で映画最新映像公開

4 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/02(木) 11:51:40
>>3に追加
監督 むらた雅彦
脚本 武上純希
キャラクターデザイン 西尾鉄也

5 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/02(木) 12:45:39
来週のジャンプ楽しみだな。カカシ外伝いつやるのかな?

6 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/02(木) 17:25:55
>>1


アニメスレで言われてたが四代目は池田秀一さんってのはソースあり?

7 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/02(木) 20:10:14
>>1



4/09 323話、324話「NARUTO疾風伝スペシャル 三尾出現の章・封印大作戦!」
4/16 325話「結界攻防戦」
4/23 326話「赤い椿」
4/30 327話「呉越同舟」

再放送
4/08 130話「父と子 ひび割れた家紋」 4/09 131話「開眼 万華鏡写輪眼の秘密」
4/15 132話「親友よ!」 4/16 133話「涙の咆哮!オマエはオレの友達だ」
4/22 134話「涙雨の結末」 4/23 135話「守れなかった約束」
4/29 136話「潜入捜査!?遂にきたきた超S級任務」 4/30 137話「無法者の街 ふうま一族の影」

8 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/03(金) 03:22:38
>>5
7月末の1時間SP
又聞きなのでソースは無い

9 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/03(金) 08:47:04
一時間スペシャル…だと…
というか三尾篇七月末まであるのか?

10 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/03(金) 21:37:30
やっぱ毎週放送があった方がいいな

11 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/04(土) 20:52:44
277 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2009/04/04(土) 16:20:07 ID:5Hl5i4f9
早売り買ってきた。情報あったよ。監督は変更されてるけど、脚本はあいかわらず武上氏だった・・・・。
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d548182.jpg




作画監督が気になる

12 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/06(月) 16:25:51
>1乙

また新OP&EDは都留鈴木コンビなのかな?

13 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/06(月) 18:05:36
違ったら嫌だな。特にOPは
あと山下祐が秋までぴえろで仕事するみたい。しばらくは劇場版やるんだろうけど
終わったら本編にも参加してくれるのかな?

14 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/06(月) 21:28:41
グッズ情報に、我愛羅も映画に出るようなこと書いてあった。

そこの文読むと「我愛羅は以前映画に出たことがありますよ」という意味に
受け取れなくもないんだが、発売する時期のこと考えると、
やっぱり今度の映画に我愛羅も出るみたいだな。

今週のSPにデイダラ達出るみたいだな。
ジャンプのアニ基地に書いてた。

15 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/07(火) 00:17:02
砂の忍まで出るのか。キャラの数が増える程、露出度合いも減り易くなるからな…

俺は空気参加でも、名前も無いモブキャラよりレギュラーキャラの方が良い。って思うタイプだから構わないけどw

16 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/07(火) 21:30:17
4/16 脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・作画監督・木下ゆうき
4/23 脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・徳倉栄一
4/30 脚本・鈴木やすゆき 演出・神原敏昭 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・徳田夢之介
5/7 脚本・吉田伸 演出・岡嶋国敏 絵コンテ・伊達勇登、三宅雄一郎 作画監督・武内啓

17 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/07(火) 21:48:59
5/7 328話「椿の道標」

18 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/07(火) 21:51:04
1話まるまる徳田がやるのは久しぶりだね

19 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/07(火) 23:57:23
>16 映画制作の影響でいつものコンビじゃなくなってるトコが多いな

20 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/08(水) 01:38:48
本編や外伝の時にはもう映画の影響なくなってるといいけどな…

21 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/08(水) 21:57:52
>>13
その話が本当だとしたら
夏期のEDアニメ制作までは関われる可能性があるな

ロングキスの演出は凄く好みだったから彼の別の演出アニメーションもまた観てみたいよ

22 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/08(水) 22:05:10
自分のHPで秋までぴえろでお世話になりますって言ってるから間違いないよ

23 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/08(水) 22:54:37
シナリオの時は普通のED演出だったけど、ロングキスは中々良い演出してたな。

24 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/09(木) 00:22:22
7月発売のグッズから
我愛羅映画登場>>14
四代目火影アニメに登場(夏前に外伝?)

25 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/09(木) 07:58:27
WJでもカカシ外伝のキャラ画が出てたな。
今日は1時間放送なんだけど、19時からの放送だったっけ

26 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/09(木) 19:59:36
劇場版のサブタイトルは‐火の意志を継ぐ者‐になったのか。

27 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/09(木) 20:18:24
今日初めて目にした火の意志PRの演出・作監は誰だろ?

28 :2009/04/09(木) 23:48:49
線を見ると、作画監督は堀越っぽい気がする……するってぇと演出はサトウかな?

29 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/10(金) 12:23:20
4/16 「結界攻防戦」
チャクラコントロールに全神経を集中させ、三尾(さんび)の封印を試みる封印班。
そんな彼らの前にカブトたちが現われる。カブトは、幽鬼丸(ユウキマル) の力で三尾を暴れさせ
内側から結界四方陣を破ろうと考える。だが幽鬼丸の身を案じる紅蓮(グレン)は、彼に無理をさせたくない。
カブトには弱みを握られ逆らえないのだが、結界四方陣を崩すチャンスを与えてほしいと進言する。

4/23 「赤い椿」
突然、怒り狂った三尾が紅蓮に襲いかかる。彼女を守るべくありったけの力で三尾を押さえつける幽鬼丸だが
やがて力尽きてしまう。そして解き放たれた三尾が、今度は幽鬼丸に怒りをぶつけてくる。
紅蓮は、執拗(しつよう)な三尾の攻撃から必死に幽鬼丸を遠ざけようとするが……。

4/30 「呉越同舟(ごえつどうしゅう)」
ナルトと紅蓮は、幽鬼丸を守る共闘の果て、三尾に飲み込まれてしまう。そこで2人が目にしたのは
見渡す限り鍾乳洞(しょうにゅうどう)が広がる異様な世界だった。
一方、幽鬼丸を保護するもナルトの姿を見失った木ノ葉(このは)の忍たちは、サクラの治療を受け回復した幽鬼丸にナルトの行方を尋ねる。

5/7 「椿の道標」
ナルトが三尾の中にいることを知った木ノ葉の面々。カカシたちは、幽鬼丸の助言に従ってナルトの救出を試みることに。
はたしてその方法とは?一方、三尾の体内のナルトと紅蓮は、突如現われた小型三尾の攻撃に遭い、窮地(きゅうち)に陥る。
自分の命運が尽きたと感じた紅蓮は、幽鬼丸の将来をナルトに託そうとするが……。

30 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/10(金) 16:17:15
>29乙

粗筋見ると、紅蓮と幽鬼丸は何か命を落としそうな可能性が高いな。

31 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/10(金) 20:55:48
>>30
紅蓮は幽鬼丸守るために死のうとするが
ナルトの力で助かって2人どこかの里でひっそり暮らしてENDの予感がしてきた

デイダラとトビ分かれたからデイダラとカカシ対峙しそう
でトビは遠くから見てるだけ

32 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/10(金) 21:52:25
原作ではデイダラとトビは一緒に居るにはいたけど、それは捕獲行動前と捕獲して連れ帰る最中の事だし
三尾捕獲の詳細は描写されず、行動中の時間が跳んでいたから

トビが三尾の捕獲行動してる際中
デイダラは他所に行って休憩していて、トビの行動を見ずにいた(見る価値を感じない…とかの理由で)
ってシナリオで、二人の行動を別々にする事も出来るな

33 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/11(土) 18:26:10
シーンそのものが欠けていると、追加・拡張がし易くて良いね。

34 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/11(土) 22:01:27
ユギトの時も同じ時間跳躍したシーンだけど
ユギトを倒す経緯を見せようとすると、アスマ戦の時のネタバラシにもなってしまうから
経緯を描写しようにも出来なかったけどね

35 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/12(日) 22:30:11
三尾捕獲もトビの攻撃的能力を見せたらボロを出してしまいざるを得ない相手だから
細かい描写は出来ないなあ…木の葉、幽鬼丸双方の捕獲作戦で疲弊した三尾がトビに捕まる
ってトコじゃないかな

36 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/13(月) 01:05:19
それでも良いと思うけどね

原作では「人柱力のいない尾獣は大した事ない」って、そんな事言ってたけど
別に原作のその設定は、守るほど大事なものでもないと思うし

37 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/13(月) 01:44:37
>木の葉、幽鬼丸双方の捕獲作戦で疲弊した三尾がトビに捕まる

>「人柱力のいない尾獣は大した事ない」(尾獣の力は人柱力がいてこそ発揮する…だっけ?)
と、デイダラが教える。でもいいな

38 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/16(木) 19:11:49
今日のTX再放送の133話。凄かったわー

39 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/04/16(木) 21:24:41
正に長期TVシリーズでは規格外の出来w


原作見てると、トビのはしゃぎっぷりにスゴイ違和感を覚える

アレで近くにトビ以外の他人が居るんなら、あのはしゃぎっぷりも分かるんだけど
「恐らく近くに誰も居ない」って状況だから尚更ねw

40 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/07(木) 00:10:37
脚本:武上純希 演出:高橋滋春 絵コンテ:菅井嘉浩 作画監督:林隆文
脚本:武上純希 演出・絵コンテ:福田きよむ 作画監督:Eum,Ik-hyun
脚本:武上純希 演出・絵コンテ:木下ゆうき 作画監督:木下ゆうき
脚本:武上純希・宮田由佳 演出・絵コンテ:高橋滋春 作画監督:小林ゆかり

41 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/07(木) 05:30:29
ソース未確定だから本当かどうかマダ判らないけども 乙

42 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/07(木) 06:11:09
>40
来週放送予定のコンテと作画監督はNARUTO初かな?以前、偽名で参加してた可能性もあるけど。
来週はどんな画を見せてくれるか?が楽しみだな

43 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/07(木) 19:36:10
林隆文って少し調べたら、ぴえろではうる星やつらに参加してた業界歴が長い人か

滋春大丈夫?この間隔で2本やるなんて…

44 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/11(月) 12:38:44
5/14 「呪印の逆襲」
救助手段を講じても三尾(さんび)の体内から戻らないナルトと紅蓮(グレン)に焦燥感(しょうそうかん)を
募らせながら、再度三尾を封印すべく結界四方封陣を試みる封印班。そんな中、サイは、幽鬼丸(ユウキマル)を
危険な場所から遠ざけようとしていた。ところが、カブトが放った刺客の奇襲を受け幽鬼丸を奪われてしまう。

5/21 「罪の記憶」
強引に引き出した幽鬼丸の力で三尾を操り、木ノ葉(このは)を攻撃させるカブト。
絶体絶命の危機に瀕(ひん)する封印班のシズネたちだが、そこに意外な救いがもたらされる。
一方、あらんかぎりの力を使い果たし憔悴(しょうすい)した幽鬼丸のもとに、ナルトと紅蓮が駆けつける。
紅蓮の懸命の呼びかけにかろうじてこたえる幽鬼丸だったが……。

5/28 「砕かれた約束」
カブトから紅蓮と幽鬼丸の互いを思いやる気持ちを利用した大蛇丸(オロチマル)の非道な計画を聞き
激高したナルトはその怒りをカブトにぶつける。一方、衰弱した幽鬼丸とともに戦線からの離脱を図る紅蓮だったが
カブトに操られた部下たちが立ちはだかる。晶遁(しょうとん)を封じられ劣勢に追い込まれた彼女は、幽鬼丸を守ろうと……。

6/4 「帰るべき場所」
いったん拠点に引き返し、先の一戦で負った傷の治療に当たる木ノ葉の面々。昏睡(こんすい)する幽鬼丸を
シズネが診察してみたところ、彼は体に二度と三尾を操れぬほどの深刻なダメージを負っていた。
報告を受けた綱手(ツナデ)は、このままの任務続行は不可能と判断。代替要員を派遣するので、交代で里へ帰還するようにと命じる。

45 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/13(水) 00:16:37
>40>44乙
粗筋だけで、その話の全てが判る訳じゃないのは分かってるけど……紅蓮さん

46 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/05/28(木) 00:52:06
現在の週刊少年漫画TOP5
ワンピース 累計発行部数 1億5800万部
名探偵コナン 累計発行部数 1億2000万部
NARUTO 累計発行部数 9100万部
BLEACH 累計発行部数 5600万部
ハンターハンター 累計発行部数 4800万部

47 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/04(木) 20:45:12
まだまだ大丈夫だな
これらの作品はw

劇場版の制作は大丈夫かね‥‥‥

48 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/06(土) 19:25:08
333話 「大蛇の瞳孔」
脚本・彦久保雅博 演出・未定 絵コンテ・にいどめとしや 作画監督・未定

334話 「鷹の瞳」
脚本・彦久保雅博 演出・木村寛 絵コンテ・未定 作画監督・徳倉栄一

335話 「再不斬の大刀」
脚本・吉田伸 演出・渡辺周 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・大坪幸麿

336話 「鉄壁の番人」
脚本・鈴木やすゆき 演出・岡嶋国敏 絵コンテ・三宅雄一郎 作画監督・武内啓

337話 「北アジトの重吾」
脚本・吉田伸 演出・未定 絵コンテ・林隆文 作画監督・未定

49 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/06(土) 19:25:39
333話 「大蛇の瞳孔」(6/11)
アジトでもがき苦しむ大蛇丸。彼はやむことのない痛みの中、
転生に備えて気力を高めていた。一方、大蛇丸の転生のときが
間近に迫っていることを感じたサスケは。ひそかにある決意を固める

334話 「鷹の瞳」(6/18)
白大蛇の姿と化した大蛇丸が、サスケの肉体を手に入れるべく襲い掛かる。
写輪眼への渇望につき動かされるがまま、サスケの自由を奪った彼は、
待ち望んでいた転生の儀式を開始するが・・・・。

335話 「再不斬の大刀」(6/25)
大蛇丸を倒したサスケは、水槽にとらわれていた男、水月うぃ自由にし、
一緒に来るよう告げる。すると水月は「再不斬の大刀を手に入れられたら」
と条件を提示。承諾し、大刀がある波の国へ向かうサスケだが、思わぬ事態が
発生する。

336話 「鉄壁の番人」(7/2)
鉄壁の守りと秩序を保ってきた牢番、香燐を仲間にするべく南アジトを
訪れたサスケと水月。だが、香燐は役目を理由に勧誘に応じない。
するとサスケは、水月に命じて囚人たちを解放してしまう。

337話 「北アジトの重吾」(7/9)
サスケたちは、大蛇丸の呪印のもととなる酵素をもち、唯一のオリジナルで
ある重吾を一味に加えようと北アジトを訪れた。重吾を捜し、アジトの奥へと
進んだ一行は、そこで驚くべきものを目にする。

50 <削除> :<削除>
<削除>

51 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/07(日) 07:35:08
遂に蛇か‥‥

>50 ?

52 転載 :2009/06/12(金) 23:42:52
●現在力を入れている「ナルト」10周年企画
・今年10周年と言う事で原作サイドとの連携を図っている。
 
・東Pは3代目の「ナルト」テレ東P。テレ東の先代二名はいずれも女性で、
出産のための交代が続いて回ってきたとの事。ちなみに「銀魂」も、先代Pが出産のため引き継いだそうです。
 
・今回の映画化は「オールスター」がテーマの一つ。過去の作品ではゲストキャラを主軸にした話作りになっていたが、
今回は10周年と言う事もあり、主人公たちを主軸にした話にした。
 
・その為、出番の減っていた原作キャラのスポットを当てるべく、昨年12月からのオリジナルストーリー「三尾の章」では、
しばらくアニメでは出番の無かった原作キャラの出番を増やし、今回の映画の話に繋げていた。今週放送分から原作通りの展開に戻すとの事。
 
・今回の映画では過去最高のセル7万枚を使用。今年フランスで催される「ジャパンエキスポ」ヘの出展など、海外展開にも力を入れる
※今、海外で一番人気のあるアニメはナルト、との事。
 ちなみに、国内でも、小学5年生、中学2年生を対象にした先日のアンケートでも、アニメ部門で第一位をとった、との事。

53 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/16(火) 18:38:34
東Pは“ふかし”って名前だっけ?

54 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/18(木) 20:01:08
334話のコンテ切った人は“安美鈴”って名前だけど、初めて見るクレジット名だ

55 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/18(木) 20:14:53
ぐぐってみたけど分からん

56 335話 :2009/06/25(木) 20:07:20
脚本・吉田伸

脚本協力・彦久保雅博

演出・渡辺周

絵コンテ・サトウシンジ

作画監督・大坪幸麿

演出助手・久城りおん

原画・大坪幸麿 亀山進矢 吉田優子 神谷ろん
   福世マナミ 石川準 福田忠 渡部ゆかり
   五反孝幸 藤井孝博
   ピギー
   昆富美子 鈴木奈都子
   スタジオ・ライブ
   宮司好文
   DEF.C
   藤岡智
   スタジオ・レイ
   津曲大介
   スタジオマーク
   氏家嘉宏
   NARA ANIMATION
   車聖一
   ぴえろ作画室
   河合滋樹

第二原画・drop
   高橋直樹
   ウォンバット
   NARA ANIMATION

57 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/06/25(木) 20:14:59
>56
原画はアチコチから来て貰ってた。って感じのクレジットだったけど、河合は勿論だけど
奈都子が本編の原画に入るとはね…もしかして、水月関連かな?担当したのは

やはり大坪作監なら久城が入ると思ってたけど、やっぱり入っていたw

58 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/07/07(火) 21:16:47
7/23 「結成!」
脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum,Ik-Hyun

7/30 「カカシ外伝〜戦場のボーイズライフ〜」1時間スペシャル
脚本・武上純希 演出・高橋滋春 絵コンテ・にいどめとしや、香川慶? 作画監督小林ゆかり、徳田夢之介

8/6 「動き出すものたち」
脚本・宮田由佳 演出・未定 絵コンテ・高橋滋春 作画監督・未定

59 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/07/07(火) 21:17:26
7/23 338話「結成!」
暴動が起こる北アジトで、なんとか重吾のもとにたどり着いたサスケは
彼に同行を求めるも拒否される。このままのたれ死ぬとしても、アジトを
出ないとかたくなに心を閉ざす重吾。そればかりかわき上がる殺人衝動に駆られ
サスケに襲いかかる。水月も加わり熾烈を極める戦いの中、重吾の脳裏に
蘇える懐かしい思い出とは?はたしてサスケは、重吾を同行者に加えることができるのか

7/30 339・340話「カカシ外伝〜戦場のボーイズライフ〜」1時間スペシャル
時は十数年前、大陸では忍五大大国の統治が揺らぎ、全土を巻き込む第三次忍界大戦が
勃発していた。のちの四代目火影である波風ミナトの小隊に属する少年カカシは
うちは一族のオビトとリ医療忍者リンとともにある任務のため、神無琵端に赴く。
事あるごとに掟を振りかざすカカシを鬱陶しがるオビトだが・・・。

8/6 341話「動き出すものたち」
四尾を捕獲したイタチと鬼鮫を呼びつける暁のリーダー。一同に会したメンバーを前に
リーダーは、大蛇丸がサスケに殺されたこと、サスケの次なる標的が暁であることを
告げる。一方、同じくサスケの動きを知った木ノ葉では、彼を止めるため、サスケの
次の標的であるイタチを拘束する準備を進めていた。そのころ当のサスケは
廃墟の武器屋を訪れていた。

60 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/07/08(水) 05:42:34
遂にカカシ外伝を流すか。制作スタッフは総合的には、ローテーション内で中ぐらいになる人達か

61 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/08/09(日) 20:36:30
342話 「探索」
カカシの指揮もと、イタチ探索を開始する木ノ葉たち。
一方、蛇の面々もまたイタチの情報を集めるため動き出す。
そんななか、忍犬に導かれ町を訪れたサクラは・・・。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・徳倉栄一

343話 「激突」
遭遇と同時に戦闘に突入するサスケとデイダラ。サスケの能力を確認し
上空から一方的に攻撃を仕掛けていくデイダラ。壮絶な戦いの果てに
睨み合うふたり。その時・・・。

脚本・演出・絵コンテ・黒津安明 作画監督・鈴木博文

344話「芸術」
イタチから受けた敗北感を消し去るため、写輪眼崩しに執念を燃やすデイダラ。
そしてデイダラは、イタチを倒すための大技「C4カルラ」を炸裂させた!

脚本・武上純希 演出・岡嶋国敏 絵コンテ・三宅雄一郎 作画監督・武内啓

345話 「消失」
デイダラの自爆に巻き込まれ、消息を絶つサスケ。
サスケの異変に気づいた重吾、香燐、水月は急ぎサスケのもとに向かう。
そこで蛇の面々が目にしたものとは・・・。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・作画監督・木下ゆうき

62 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/08/10(月) 17:16:33

344話が一番不安だ…コンテが面白くて、CGエフェクト位は上手く活用してほしいもんだが。

63 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/08/13(木) 20:31:56
>61 遂に来週は、久しぶりの黒津&鈴木コンビ回か!

64 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/09/10(木) 14:03:39
346話 「黄昏」(9/10)
脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum,lk-Hyun

キバを先頭にサスケを追跡する木ノ葉たち。
しかし忍犬の気配から追っ手の存在を察知した香燐の報告で“蛇”は、
すでに宿を後にしていた。イタチ戦に集中したいサスケのために、
香燐が打ち出した木ノ葉を攪乱する秘策とは?
一方、ナルトは多重影分身の術を使い、手当たりしだいにサスケの行方を探っていた。
そんな彼の前にうちはイタチが現われ……。

347・348話 「NARUTO疾風伝スペシャル ド根性忍伝〜自来也忍法帖」(9/24))
脚本・武上純希 演出・渡部周、高橋滋春 絵コンテ・久城りおん、高橋滋春 作画監督・田中ちゆき、小林ゆかり

二代目火影の統治時代。下忍になったばかりの少年・自来也は、
大蛇丸、綱手とともに猿飛ヒルゼンの小隊に配属された。
猿飛の口寄せの術に魅せられ、時空間忍術修業に没頭していた自来也は、
ひょんなことから妙木山に迷い込んでしまう。

349・350話 「NARUTO疾風伝スペシャル〜雨隠れ潜入!自来也の決意〜」(10/8)
脚本・吉田伸 演出・小野田雄亮、木村寛 絵コンテ・にいどめとしや、木村寛 作画監督・堀越久美子、徳倉栄一

蝦蟇のガマ五郎の腹中に隠れて雨隠れへ潜入し、
情報収集を開始する自来也。前の里長・山椒魚の半蔵の影が払拭された街で
ペインが長とあがめられていることに違和感を覚えた彼は、
現在の半蔵の所在とさらなるペインの情報を得るため、下忍2人を拘束して、尋問する。

65 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/09/10(木) 18:23:49
今夜の予告映像をさっき観たけど、原作寄りの線になってる様に見えたな。

66 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/09/10(木) 22:56:04
原作を知ってる者からしたらイタチとナルトの場面に再び切り替わった時
二人が向き合っているところからナルトがいきなり崩れ落ちるよりは
既にうずくまっているか崩れ落ちる途中から始めた方が後々スムーズに繋げやすくなると思うんだがな

67 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/10/09(金) 20:48:36
10/15放送 351話「発動!仙人モード」
脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・横山彰利 作画監督・田中宏紀

巨大蝦蟇・ガマケンを口寄せし、ペインに対抗する自来也だが、
輪廻眼の前に苦戦を強いられる。そこで、奥の手である“仙人モード”を使うことにするが、
不穏な気配を察知したペインが次々と口寄せを繰り出し、術に専念できない。

10/22放送 352話「ペイン六道、見参」
脚本・宮田由佳 演出・浅利藤彰 絵コンテ・三宅雄一郎 作画監督・石田慶一&容洪

なんとか仙人モードを完成させた自来也。
二大仙人フカサクとシマとともにペインに対して強烈な攻撃を繰り出すが、
忍術はことごとく消し去られ、体術も阻止されてしまう。
打開策を練るため、一時退却を呼びかけるフカサクに応じる自来也。
自来也たちが話し合いのすえにたどり着いた、ペイン打破のための秘策とは?

10/29放送 353話「自来也豪傑物語」
脚本・武上純希 演出・絵コンテ・熊谷雅晃 作画監督・金塚泰彦

片腕を失い、劣勢に立たされる自来也の前に6人のペインが現われる。
その中のひとり、天道と呼ばれるペインはかつての自来也の教え子・弥彦だった。
困惑する自来也だが、すぐさま激戦に突入する。
ペインらを結界に引きずり込み、そのひとりを倒すことに成功するが……。

11/5放送 354話「宴への誘い」
脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum lk-Hyun

イタチの痕跡をたどっていたサスケが行き着いたのは
暁のアジトのひとつだった。仲間を残し、ひとりアジトへ潜入した彼の前に、
兄・イタチが姿を現わす。しかしそれは幻術による偽者だった。
偽イタチは、うちはのアジトで待つという伝言をサスケに告げる。
そのころ、木ノ葉 の忍たちはサスケを追跡していた。
影分身によりサスケの位置をつかむナルトだが、そこに暁のトビが現われる。

68 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/11/10(火) 11:54:00
11/19放送
355・356話 「NARUTO疾風伝スペシャル?流転の涯て!兄弟の再会?」

うちはのアジトでサスケを待つイタチ。その胸中には木ノ葉を出奔するに至った過去の
出来事が甦っていた。そこにサスケが到着し、因縁の兄弟対決に突入する2人。
激しい体術の応酬の中、サスケはかねてよりの疑問をイタチにぶつける。
質問に応じ、3人目の写輪眼をもつ男について言及するイタチ。そして、すさまじい幻術合戦を繰り広げた後、
イタチは最強の瞳術である万華鏡写輪眼の秘密と、うちは一族の歴史を語りはじめる。
それは力を求めるがゆえ、血を流し合う宿命を負った一族の呪われた歴史であった。

脚本・吉田伸、鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・濁川敦、高橋滋春 作画監督・拙者五郎、小林ゆかり

11/26放送
357話 「天照!」

イタチに左目を奪われたサスケだが、それはすべて万華鏡写輪眼による幻術だった。
イタチの術を破り、怒濤の反撃を開始するサスケ。
しかし、イタチはさらなる強力な忍術“天照”でサスケを迎えうつ。
チャクラの限界を超えた凄絶な勝負でサスケとイタチは憔悴していく。

脚本・宮田由佳 演出・小野田雄亮 絵コンテ・香川豊 作画監督・今木宏明

12/3放送
358話 「終焉」

戦いの果て、チャクラ切れを迎えたイタチとサスケ。しかしそれまでのサスケの行動は、
すべて最後の大術への布石にすぎなかった。
自然界の力を利用し、イタチに新術"麒麟”を放つサスケ。雷による絶対不可避の攻撃を受け、
倒れるイタチだが、その体は謎の術“須佐能乎”に守られており唖然とするサスケだが……。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・むらた正彦 作画監督・むらた正彦、朝井聖子

69 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2009/12/10(木) 11:38:41
359話「トビの謎」

脚本・吉田伸 演出・木村寛 絵コンテ・三宅雄一郎 作画監督・徳倉栄一

トビの不可思議な術の前に、苦戦するナルトたちだが、そこにゼツが現われ、
サスケとイタチの戦いが終結したことを告げる。
驚く木ノ葉たちをあざ笑うかのようにトビとゼツは、姿を消してしまう。

360話「因縁」

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・横山彰利(演出は山岡実?) 作画監督・石田慶一&容洪

暁のアジトで対峙するマダラとサスケ。
マダラは、自分があの夜の協力者であることを明かし、
サスケが知らないイタチの真実を語りだす。
驚愕の事実の数々に、過呼吸に陥るサスケだが、
マダラは話を聞くことはサスケの義務だと言い放つ。

361話「真実」

脚本・宮田由佳 演出・渡部周 絵コンテ・久城りおん 作画監督・堀越久美子

うちは一族は木ノ葉に対するクーデターを企てていた。
マダラが語る信じがたい話に、絶句するサスケ。
その優秀さゆえに、木ノ葉とうちは一族の間で板挟みになったイタチ。
幼くして忍界大戦を経験し、そのトラウマから里の安定と平和を愛する男と
なった彼を待っていたのは、残酷な運命だった。
うちは殲滅の夜の謎が明らかになったとき、サスケは初めて兄イタチが抱いていた思いを知る。

「放送休止」

362話「雲雷峡の戦い」

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum,lk-hyun

“天照”の炎が残る戦闘跡地で懸命にサスケの捜索を続けるナルトたちだが、
なんら痕跡を見つけることができない。一方、イタチの真実を知ったサスケは、
その写輪眼を移植することを拒否し、木ノ葉をつぶすことを次なる目標と定め、
利害が一致する暁と手を組むことを決める。

70 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/01/09(土) 08:44:48
363話「『八尾』対『サスケ』」

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・濁川敦 作画監督・拙者五郎

サスケ率いる忍集団鷹は、暁と手分けして尾獣を狩ることになった。
早速、雷の国で八尾のキラービーと対決するが、雷遁に加え7本の刀を操るキラービーに苦戦。
しかもキラービーの特殊攻撃で、サスケが瀕死の重傷を負ってしまう。

364話「風来坊」

脚本・武上純希 演出・熊谷雅晃 絵コンテ・松田道仄 作画監督・堀越久美子

イタチ捕獲の任務に失敗したうえ、サスケの行方も見失ったナルトたち。
一行が帰郷しようとしたそのとき、綱手より火急の任務が入る。
それは先の大戦後に、三代目火影と土蜘蛛一族の役の行者の間で交わされた盟約によるものだった。
三代目は、圧倒的な力をもつ土蜘蛛の秘術を禁術指定する代わりに、
土蜘蛛一族に危機が迫ったときは、木ノ葉)が救援に駆けつけるという約束を交わしていた。

365話「禁術の継承者」

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・高橋滋春 作画監督・小林ゆかり

ナルトたちに土蜘蛛一族の里まで護衛してもらうことになった、役の行者の孫娘・ホタル。
だがホタルは、ナルトたちと交代する形で別れた忍・ウタカタに未練を抱いていた。
そのころ賞金稼ぎのシラナミを首領とするマガキ衆は、ホタルから禁術を強奪すべく策を練っていた。

366話「継承者の想い」

脚本・宮田由佳 演出・木村寛 絵コンテ・香川豊 作画監督・徳倉栄一

ホタルを里に送り届け、帰途に就いたナルトたち。
しかし、里にはすでにマガキ衆の手が回っていた。追い詰められ、禁術を渡すよう迫られるホタル。
絶体絶命のそのとき、ウタカタが現われる。
一方、ナルトはホタルのようすが気になり、土蜘蛛の里へ引き返す。そこでホタルが行方不明になったことを知り……。

71 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/02/10(水) 11:57:55
367話「抜け忍の過去」
脚本:鈴木やすゆき 演出:木下ゆうき 絵コンテ:木下ゆうき 作画監督:木下ゆうき

ホタルを拘束した相手が霧の追い忍と悟り、手出しをためらうヤマトとサイだが、
ナルトは問答無用で攻撃を仕掛ける。
戦いの最中、ホタルと引き換えに抜け忍・ウタカタの身柄を要求する追い忍たち。
しかしヤマトは、従えば任務に支障が出ると考え、その取り引きに応じない。

368話「闇の後継者」
脚本:吉田伸 演出:阿野栄太郎 絵コンテ:三宅雄一郎 作画監督:容洪

ホタルを連れ、葛城山の砦に戻った木ノ葉の忍たち。土蜘蛛の禁術がホタルの背中に
埋め込まれていることに憤り、遁兵衛に詰め寄るナルトだが、それを望んだのはホタル自身だった。
孫の身を案じた役の行者が残した術で、禁術を葬ることを提案するナルトたちだが、
ホタルはこれを拒否。消息不明の兄弟子・シラナミなら一族の誇りである禁術を守れるはず
とせつなる思いをナルトに打ち明ける。

369話「別離」
脚本:彦久保雅博 演出:渡部周 絵コンテ:三田茂 作画監督:田中ちゆき

突如、現われたシラナミに促され、ウタカタに別れの手紙を残して葛城山を後にするホタル。
一方、シラナミを捜すナルトはマガキ衆の罠に捕らわれるが、ウタカタの助けを借りて難を逃れる。
そしてシラナミこそ、葛城山を襲った盗賊だと悟ったナルトとウタカタは、消えたホタルの身を案じ、2人の追跡を始める。

370話「禁術発動」
脚本:鈴木やすゆき 演出:福田きよむ 絵コンテ:福田きよむ 作画監督:Eum Ik-Hyun

ナルトとウタカタは懸命の捜索のすえ、シラナミがホタルの自由を奪い、
禁術を発動させようとしている現場にたどり着く。ナルトは、禁術を守ろうと必死なホタルを、
あろうことかその禁術を行使する器として扱うシラナミに激昂する。

72 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/03/10(水) 11:35:16
371話 「師弟」(3/11)

シラナミの術に操られ、ナルトとウタカタに禁術を放つホタル。
禁術の力を目のあたりにし、歓喜するシラナミの傍らで彼女は絶望する。
そして心を閉ざしたホタルは、シラナミの制御を離れ、禁術を暴走させてしまう。
このままではホタルもろとも周囲一帯が吹き飛ぶと判断し、逃走するシラナミ。
一方、ウタカタはホタルを救うべくある行動に出る。

脚本=鈴木やすゆき 演出=小野田雄亮 絵コンテ=にいどめとしや 作画監督=ウクレレ善似郎、堀越久美子

372・373話 「NARUTO疾風伝スペシャル サブタイトル未定」(3/25)

ホタル護衛の任務から帰還したナルトは、イタチとの遭遇を回想していた。
そんな折、彼は火影邸に呼び出され、衝撃的な事実を耳にする。
一方、捕らえた八尾をトビに引き渡したサスケは、傷をいやした後、木ノ葉に向かうと告げる。

脚本=宮田由佳 演出=堀内直樹、熊谷雅晃 絵コンテ=にいどめとしや、熊谷雅晃 作画監督=青鉢芳信、河合滋樹

374・375話 「NARUTO疾風伝スペシャル サブタイトル未定」(4/8)

自来也の遺した暗号を解読したナルトたちは、ペインの謎を解くべく
フカサクを呼び出すが、その情報だけでは解明が困難だとわかる。
自来也の敵を討とうと焦るばかりのナルトに、フカサクは妙木山で仙術の修業を行なうことを提案する。

脚本=吉田伸 演出=高橋滋春、木村寛 絵コンテ=高橋滋春、サトウシンジ 作画監督=小林ゆかり、徳倉栄一

73 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/04/09(金) 21:53:14
376話 「師を超えるとき」(4/15)

ナルトの仙人修業がはかどらないことに業を煮やしたフカサクは、
ナルトに若き日の自来也もこなしたという、より過酷な修業を提案する。
一方、八尾を狩り終え、休息を取る鷹の面々だが、
そのようすを雷の国の忍・ジェイが監視していた。
ジェイの報告を受けた雷影は、弟の八尾がさらわれたと知り、激怒するが……。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・作画監督・木下ゆうき

377話 「木ノ葉襲撃!」(4/22)

シカマルたちは、自来也の持ち帰った情報の解析を待っていた。
そこへ白昼堂々、木ノ葉を襲撃するペイン六道が現われる。
ただちに反撃を開始する木ノ葉の忍たち。
一方、妙木山のナルトは、フカサクから無敵に思える仙人モードが抱える、
重大なリスクについて説明を受けていた。

脚本・彦久保雅博 演出・吉田英之 絵コンテ・三宅雄一郎 作画監督・溶洪

378話 「信じる力」(4/29)

ペイン六道と小南の激しい攻撃にさらされる木ノ葉の里。
襲撃の報告を受けた綱手は、フカサクに連絡を取ろうとする。
しかし、ダンゾウに入れ知恵されたご意見番のホムラとコハルは、
ナルトを呼び戻すことに反対。
綱手は、ナルトを戦争抑止の道具とみなすホムラたちの言動に激怒し、
反対を押し切って木ノ葉を守る忍として、ナルトを呼び戻そうとする。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

379話 「ペインVSカカシ」(5/6)

ペイン・天道の不可思議な攻撃に苦戦を強いられるカカシ。
さらにペイン・修羅道まで参戦し、絶体絶命の危機に陥るが、
秋道チョウザ率いる小隊が助けに入り、難を逃れる。
戦いの最中、天道の能力を見抜いたカカシは、チョウザ、チョウジ親子と連携して、攻略作戦を決行する。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

74 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/05/10(月) 16:00:52
380話「ペインの謎」(5/13)

暁の猛攻にさらされる木ノ葉の里の地下で、
ダンゾウは己の野望を達成すべく動きはじめる。
一方、情報部にて雨忍の脳内を探っていた山中いのいちは、
駆けつけたシズネの情報と照らし合わせ、ペインの正体を突き止めようとするが……。

脚本・鈴木やすゆき 演出・堀内直樹 絵コンテ・浪速勉 作画監督・青鉢芳信&徳田夢之介

381話「姓は猿飛、名は木ノ葉丸!」(5/20)

下忍の木ノ葉丸、モエギ、ウドンは人々を避難させるべく行動を開始。
瓦礫の下から里人を救出した木ノ葉丸だが、ペイン・地獄道と鉢合わせする。
地獄道の術に度肝を抜かれていると、師匠のエビスが駆けつけ、
木ノ葉丸を逃がすため命懸けで戦う。
その姿を見た木ノ葉丸の胸に、ナルトと交わしたある約束がよみがえる。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・高橋滋春 作画監督・小林ゆかり&徳田夢之介

382話「世界に痛みを」(5/27)

対峙するペイン・天道と綱手。九尾を渡せとの要求を拒否する綱手だが、
ペイン・人間道がナルトが妙木山にいることを看破する。
この間にも、増えつづける里人の犠牲に歯がみする綱手。
だが大国・木ノ葉の思い上がりを責める天道は、さらに壊滅的なダメージを与えようとする。

脚本・吉田伸 演出・熊谷雅晃 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・河合滋樹

383話「爆発!仙人モード」(6/3)

原形をとどめることなく破壊しつくされた木ノ葉の里。
綱手は、甚大な被害に激高するが、彼女のチャクラは里人の命を
救うためのカツユの術で底をついていた。
一方、異変を察知しフカサクとともに妙木山から駆けつけたナルトは、
仙術の力でカカシの死を感知。激しい怒りと悲しみを胸に、ペインとの戦いに臨む。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・木下ゆうき 作画監督・木下ゆうき&徳田夢之介

75 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/06/10(木) 14:56:50
384話「危機!消えた仙人モード」(6/10)

ナルトは、仙術により完成した風遁螺旋手裏剣でペイン・人間道を
倒すことに成功する。残りのペインがナルトの前に立ちはだかるのを見て、
シカマルら仲間たちが加勢しようと思うも、仙術を身につけたナルトの
そばで戦うことは足手まといにほかならず、静観を余儀なくされる。

脚本・吉田伸 演出・みなみやすひろ 絵コンテ・浪速勉 作画監督・溶洪

385話「九尾捕獲完了」(6/17)

ペインに押さえ込まれたナルトは、仙人モードで対抗しようとするが、
ペイン・餓鬼道にチャクラを吸収され仙人モードを強制解除されてしまう。
そのころフカサクとシマは、ペインの輪廻眼のつながりを切る幻術の準備を始めていた。
一方、ペインの本体を捜すシカマルたち。そのとき山中いのいちが重大な事実に気づく。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・徳倉栄一

386話「告白」(6/24)

ナルトがペイン・天道に体の自由を奪われ絶体絶命のピンチに陥ったとき、
白眼で戦いの行方を見守っていたヒナタが助けに入る。
逃げるよう促すナルトのことばを無視して戦闘の構えを取るヒナタ。
彼女は、自分の行動を独りよがりだと告げた後、胸に秘めていた思いを語りだす。

脚本・演出・絵コンテ・黒津安明 作画監督・鈴木博文

387話「地爆天星」(7/1)

目前でヒナタを倒され、我を忘れたナルト。かつてない怒りが引き金となり、
九尾のチャクラが大暴走を始める。カツユを介し、ナルトの九尾化を知る仲間たちだが、
暴走を止める可能性のあるヤマトは、はるか遠方で任務についていた。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・作画監督・若林厚史

76 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/06/17(木) 19:25:33
ああ、都留さん回と若林回が楽しみでたまらないってばね!!

77 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/06/27(日) 02:42:12
少年3人組見てたらメダロット思い出したwED見たらやはり松竹来てたか

78 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/07/07(水) 00:38:02
388話「四代目火影」(7/15)

ナルトは精神世界で四代目火影の波風ミナトと遭遇した。
ミナトは、ナルトが8本目の尻尾の封印を解除すると、自分がナルトの
意識の中に出てくるように細工をしていたのだという。
ナルトは自分こそが父親だと告げるミナトの言葉に衝撃を受け、
悲喜こもごもの複雑な感情をミナトにぶつける。やがて、
ミナトの言葉に背中を押され、すべての迷いを振りきったナルトは
自来也が探していた答えを見つけるべく、ペインの待つ現実世界に舞い戻る。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik,Hyun

389話「ふたりの弟子」(7/22)

憎しみの連鎖を断ち切るため、ナルトはペインの本体の居場所を目指して
駆けていた。その途中、ナルトはシカクといのいちが率いるペイン探索隊に
出くわしてしまう。いのいちは、ひとりでペイン本体の元に向かい、
話がしたいというナルトの主張に反対する。だが、シカクは息子・シカマルの
言葉を思い出し、ナルトのために道を譲る。そしてついに、ナルトはかつての
同じ師・自来也のもとで学んだ兄弟子・長門との対面を果たす。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

390・391話「NARUTO疾風伝SP〜大冒険!四代目の遺産を探せ〜」(7/29)

390話 時はさかのぼり中忍試験の本戦前。試合に向けて修行に励んでいた
ナルトは、自来也から「四代目の遺産」という謎の言葉を聞いた。
それは四代目が残した忍びとしての「究極奥義」のことを指していた。
ナルトとサクラは7班が中忍試験を突破するため、絶対に「究極奥義」を
手に入れようと張り切る。それを聞きつけたチョウジら10班の面々も
加わり、ナルトたちの過酷な冒険が幕を開ける。

391話 ナルトたちは四代目が残した記録を破り、「究極奥義」を手にする
ため襲いかかる難題に挑んでいた。だが、先を急ぐナルトは仲間たちを度々
ピンチに巻き込んでいた。さらに、ナルトたちは「究極奥義」を狙う雨隠れの
襲撃により、窮地に追い込まれてしまう。その最中、ナルトたちの元にある人物が
現れる。

脚本・武上純希 演出・堀内直樹、木下ゆうき 絵コンテ・にいどめとしや、サトウシンジ 作画監督・青鉢芳信、木下ゆうき

392話「出逢い」(8/5)

長門と小南に迎えられたナルトは、長門の話を聞いてから、世界にはびこる憎しみと
いかに向き合うかの答えを出そうとしていた。ナルトの要望に応じた長門は、静かに
過去の出来事を語り始める。幼い頃の長門は、大国に巻き込まれ戦場となった
雨隠れの里に暮らしており、両親を木ノ葉の忍に殺され天涯孤独の身となった。
わずかな食料も底をつき、ついに長門が行き倒れた時、彼の目の前に現れたのは
自分同様に戦争孤児となった小南と弥彦だった。そして、3人は身を寄せ合い、
乱世を生き延びようとしたのだ。

脚本・吉田伸 演出・不明 絵コンテ・高橋滋春 作画監督・不明

79 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/08/10(火) 17:02:57
393話「ペイン誕生」(8/12)

弥彦の夢をかなえるため、自来也に弟子入りした長門、弥彦、小南。
自来也のもとで成長した3人は、弥彦をリーダーに組織を立ち上げ、
極力武力に頼らない平和を構築しようと活動を始める。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・熊谷雅晃 作画監督・河合滋樹

394話「うずまきナルト物語」(8/19)

長門の語る痛みの記憶に圧倒されたナルトはうつむくばかり。
長門は、この呪われた世界に真の平和など存在しない、自来也のことばは
すべて虚構だと切り捨て、ナルトに投げかけた問いの答えを促す。

脚本・鈴木やすゆき 演出・岸川寛良 絵コンテ・浪速勉 作画監督・溶洪、徳田夢之介

395話「木ノ葉の英雄」(8/26)

ナルトの選択に共感した長門は“外道・輪廻転生の術”を放ち、
自分の命と引き換えにこの戦いで命を落とした忍の魂をこの世に呼び戻す。
息絶えた長門と弥彦の遺体を連れ帰ろうとする小南に、
ナルトはこの手で平和をつかむと約束する。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・徳倉栄一、徳田夢之介

396話「新米教師イルカ」(9/2)

ペイン戦で瓦礫の山と化した木ノ葉の里で、
アカデミー跡地を片づけていたイルカ。
彼はそこでアカデミー時代のナルトがよく乗っていた、
校門前のブランコのついた木が無事であることに気づく。

脚本・吉田伸 演出・福田きよむ 絵コンテ・福田きよむ、伊達勇登 作画監督・EumIk-Hyun

397話「イルカの試練」(9/9)

新米教師だったイルカは、九尾襲撃事件のトラウマから
ナルトにうまく接することができないでいた。
そんな中、ナルトが学校に来なくなってしまい……。

脚本・吉田伸 演出・堀内直樹 絵コンテ・福田きよむ、伊達勇登 作画監督・青鉢芳信

80 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/09/07(火) 22:18:15
398話「イルカの決意」(9/16)

木ノ葉の森に侵入を試みた他国との忍と警備班との戦闘があり、
忍のひとりが死んだ。ナルトは、忍の死体から戦利品を奪い
クラスメイトたちの仲間に入れてもらおうと、残党がいるかもしれない
まだ危険な状態の森に入っていく。すぐにイルカが追いつき、連れ帰ろうと
するが、ナルトは激しく拒絶する。ナルトが抱える孤独をかいま見て、
ことばを失うイルカ。そして、戦利品としてクナイを手に入れ喜ぶ
ナルトだったが、仲間の密書を捜していた敵の忍に襲われ・・・

脚本・吉田伸 演出・濁川敦 絵コンテ・にいどめとしや 作画監督・山下宏幸、金塚泰彦

9/23放送休止

399話「担当上忍はたけカカシ」(9/30)

ペイン戦直後、火の国の大名殿では、大名の前にご意見番、ダンゾウ
シカクなどの重役が集まり、木ノ葉の里復興のための会議が行われていた。
ダンゾウは、倒れた綱手に代わる新たな火影を選出すべきと提案する。
そのころ木ノ葉の里では、カカシとナルトが綱手の見舞いに訪れていた。
意識が戻らない綱手を案じるナルト。その横顔を見たカカシは、第7班結成直前
のある出来事を思い出す。

脚本・武上純希 演出・木村寛 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・徳倉栄一

400話「イナリ、試される勇気」(10/7)

手分けして、里の復興作業に取りかかる木ノ葉の忍たち。
ヤマトの木遁忍術で更地に建物を建築するも、再生までの道のりは遠く思えた。
そんな中、ナルトとサクラは懐かしい人物に遭遇する。
それはかつて波の国で出会った大工、タヅナとイナリだった。
2人はほかの大工仲間とともに、木ノ葉復興のため駆けつけたという。
ナルト達は再会を喜ぶと波の国の任務直後に起こった事件を回想する。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・拙者五郎 作画監督・拙者五郎、甲田正行

81 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/10/08(金) 17:49:02
401話「ナルト、仇討ち指南塾」 (10/14)

約3年前、ナルトら第七班の面々は、逃げ出したダチョウを捕まえて
連れ戻すというD級任務を終え、とある宿場町に立ち寄った。
折しもその町では、ツカドという男が、無念の死を遂げた親戚の敵を取るべく
仇討ちの準備をしていた。

脚本・鈴木やすゆき 演出・渡部周 絵コンテ・浪速勉 作画監督・堀越久美子、河合滋樹

402話「我愛羅『絆』」(10/21)

木ノ葉(このは)壊滅の報告は砂の国にも届いていた。
自国に有事が起こった場合に備えて、ひとり黙々と傀儡を仕込む
カンクロウのもとに我愛羅とテマリがやってくる。同盟国である木ノ葉の
惨状を案じるカンクロウとテマリに対し、我愛羅は「あの里にはうずまきナルトがいる」とつぶやく。

脚本・彦久保雅博 演出・岸川寛良 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・容洪

403話「ナルト・アウトブレイク」(10/28)

綱手を看病するサクラを訪ねたナルト。戦いの疲れを微塵も感じさせない
ナルトに、サクラは昔起きた騒動を思い出す。
3年前、サクラが突如高熱を出し倒れた。それはある村で発生した
忍のチャクラを熱に変えてしまう、謎のウイルスによる症状と酷似。
最後にサクラと接触したナルトには、その村を訪れた記録があった。

脚本・渡邊大輔 演出・絵コンテ・小平麻紀 作画監督・高鉾誠、嵩本樹、洪範鈴

404話「出撃!テンテン班」(11/4)

テンテンとネジは、里の復興に必要な忍具を調達するべく木ノ葉忍具研究所・分室に
向かっていた。道中、2人はかつて研究所を訪れた際に起きた事件を思い出す。
当時、ケガの治療のため任務につけなかったリーの代わりにナルトを連れ、
研究所に赴いたテンテンとネジ。
そこで一行は、風変わりな忍具研究者・イオウと彼の助手・ショウセキに迎えられる。

脚本・千葉克彦 演出・田中ちゆき 絵コンテ・三田茂 作画監督・田中ちゆき

82 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/11/10(水) 15:31:23
405話「アニマル番外地」 (11/11)

かつて、ナルトたち第七班に捕獲されたダチョウのコンドル。
逃亡を繰り返し、修業を重ねたコンドルは、今では人語を操る忍(ダチョウに成長していた。

脚本・千葉克彦 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

406話「ああ、青春の漢方丸」 (11/18)

リーは中忍試験の我愛羅戦で受けた傷が癒えず、入院生活を送っていた。
そんなリーのためにガイが作成した特製青春ドリンクをナルトが飲み干してしまい……。

脚本・渡邊大輔 演出・絵コンテ・熊谷雅晃 作画監督・山下宏幸

407・408話「NARUTO疾風伝スペシャル?ド根性師弟忍風録?」 (11/25)

里を抜けたサスケを連れ戻すため、ナルトは自来也と修業の旅に出る。
写輪眼が得意とする幻術への対抗策を身に付けさせようと考えた自来也は、
特殊な磁場の影響を受けた樹海に囲まれた村へ向かう。

脚本・武上純希 演出・濁川敦、堀内直樹 絵コンテ・濁川敦、にいどめとしや 作画監督・堀越久美子、河合滋樹ほか

409話「サスケの肉球大全」 (12/2)

サスケたち第七班は、武器商人の猫バアから猫科の肉球スタンプを集めた書
“肉球大全”を完成させるための最後の1枚を手に入れてくるよう依頼される。
ターゲットは忍猫界の超大物・猫又だった。

脚本・彦久保雅博 演出・木村寛 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・徳倉栄一

410話「ナルトと老兵」 (12/9)

木ノ葉崩しの直後、ナルトは里を狙う他国の忍を牽制するため
上忍・ハヤマの隊で北の国境パトロールの任務に就く。
その隊には万年下忍といわれる老人がいた。

脚本・千葉克彦 演出・小平麻紀 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・砂川正和

83 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2010/12/10(金) 11:51:28
411話「カカシ恋歌」 (12/16)

任務を終え、木ノ葉に帰還したナルトたち第七班は、
暗部に引っ立てられていく美女・ハナレを目撃する。
女芸人に扮して木ノ葉の情報を探ろうとしていたくノ一だという。
ハナレの任務内容と背後にある里を調べるべく、早速情報部の面々によって
ハナレの尋問が開始される。しかし強情なハナレは、いっこうに口を割ろうとしない。
そこで、いのいちが直接ハナレの脳内に探りを入れると、なぜか幼いころのカカシの姿が映り込んでいた。

脚本・鈴木やすゆき 演出・渡辺周 絵コンテ・浪速勉 作画監督・河合滋樹、松本顕吾

412話「ネジ外伝」 (12/23)

中忍試験本選でナルトに敗北したネジ。戦いで負った傷を医務室で
癒やしていると、彼を気遣うテンテンが見舞いに訪れた。ちょうどそのとき、
大蛇丸による木ノ葉崩しが勃発。里が混乱の坩堝と化す中、
本戦会場の客席に駆けつけたネジとテンテンは、傷つき倒れた日向の長老を発見する。
長老は、試合観戦に来ていた雲の忍の2人組によってヒナタが連れ去られたことを
ネジに告げ、白眼の奪還を命じる。
ネジは、テンテンとキバ、赤丸と小隊を組み、Aランク任務に挑む。

脚本・宮田由佳 演出・絵コンテ・岸川寛良 作画監督・容洪

12/30放送休止

413話「二度死んだ男」 (1/6)

ナルトは自主練を終えた帰り道、岩に張られた奇妙な札を発見し、
深く考えずにはがしてしまう。その晩寝ていると、まくら元に男の幽霊が現われた。
驚くナルトだが、幽霊も自分がお化けになっていることに驚いているようす。
なんと幽霊は記憶喪失だった。札に残っていた文字から幽霊の名は、
寄介と判明するが……。
一方、木ノ葉の里では新たな警備網を実現するための会議が行なわれていた。

脚本・吉田伸 演出・作画監督・田中ちゆき 絵コンテ・三田茂

84 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/01/11(火) 16:10:01
414話「最悪の二人三脚」 (1/13)

大名の妹が大切にしている黄金像を取り戻すため、盗賊を追う第七班。
二手に分かれる必要があり、連絡手段を残してカカシが去ったところで、
件(くだん)の盗賊団が目の前に現われた。指示どおりカカシに連絡しよう
とするサクラだが、功を焦ったナルトとサスケが飛び出してしまう。
結果、黄金像は取り戻せたが、連絡手段は奪われ、サクラが人質となってしまった。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・拙者五郎 作画監督・甲田正行

415話「連携、第十班」 (1/20)

第七班と第十班の面々は、長年盗賊団の被害に悩まされているとある村に
派遣される。断崖にあり、天然の要塞と化した盗賊のアジトをたたくため、
上忍のカカシとアスマは潜入ルートの確保に出向く。残された下忍たちだが、
その目前で、寝返った元盗賊団のトウフウが敵にさらわれてしまう。
のっぴきならない事態に緊張する下忍たち。知将と呼ばれるバジ率いる数十人の盗賊と、
人質、頑強な砦を前に策士シカマルが巧妙な策を立てる。

脚本・彦久保雅博 演出・土屋浩幸 絵コンテ・浪速勉 作画監督・波間田正俊

416話「闇への疾走」 (1/27)

ナルトの驚異的な成長に焦りを覚えるサスケ。イタチに歯が立たなかった己の
ふがいなさへのいら立ちもあって、ナルトとの対立を深めつつあった。
このままでは任務に支障をきたしかねないという綱手の判断で、サスケとナルトに
別々の任務を与えて冷却期間を設けることになった。
ナルトとサクラは大名縁者の娘ナホを村まで送るという任務につくが、
なぜかナホは護衛をサスケに頼みたいと駄々をこねる。
一方、火の国の領内に入り込んだ忍の偵察を行なっていたサスケとカカシは、
とんでもない事実に直面する。

脚本・渡邊大輔 演出・木村寛 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

2/3放送休止

85 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/02/10(木) 11:25:36
414話「NARUTO疾風伝スペシャル〜動き出す時代!緊急招集五影会談〜」(2/10)

ダンゾウは、火影にあてた雷影の書状を持参した雲隠れのサムイ小隊に、
自分が新たな火影であると告げ書状を受け取る。
一方、綱手に代わってダンゾウが火影となり、抜け忍としてサスケを始末する
許可を出したと聞いたナルトとサクラは憤り、ダンゾウに撤回させようとするがカカシはそれを制止。
そんな中、ナルトは雲隠れのカルイ、オモイからサスケの情報を渡せと迫られる。
2人の師匠を思う気持ちに打たれ、一度は了承するが……。

脚本・千葉克彦、宮田由佳 演出・絵コンテ・熊谷雅晃、濁川敦 作画監督・河合滋樹、山下宏幸

419話「五影登場!」 (2/17)

五影会議場へ向かうダンゾウは、道中、謎の忍たちの襲撃を受ける。
一方、ナルトは、雷影にサスケの助命嘆願をすべくヤマト、カカシとサムイたちを尾行する。

脚本・千葉克彦 演出・堀内直樹 絵コンテ・にいどめとしや 作画監督・高橋直樹

420話「ナルトの嘆願」 (2/24)

雷影と対面したナルトは、サスケ抹殺に始まる復讐の連鎖を食い止めるべく、
土下座してサスケへの処分撤回を嘆願するが、雷影には取り合ってもらえない。

脚本・吉田伸 演出・渡部周 絵コンテ・遠藤正明 作画監督・堀越久美子

420話「苦渋の決断」 (3/3)

鉄の国の大将・ミフネは、暁に対抗すべく忍連合軍を結成し、
その指揮を火影に任せたいと提案するが、それはダンゾウの策略だった。
一方、サクラのもとを訪れたサイは、サスケ同様、サクラもナルトを苦しめているのではないかという。

脚本・鈴木やすゆき 演出・小平麻紀 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・高鉾誠、嵩本樹、洪範鈴

86 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/03/10(木) 16:20:29
422話「疾走る雷」(3/10)

ナルトの前にマダラが出現。カカシ、ヤマトが戦いを挑むもナルトに
興味をもったマダラは応戦せず、イタチの真実を語りはじめる。
一方、鉄の国ではダンゾウを捜すサスケの前に雷影が立ちはだかる。

脚本・千葉克彦 演出・三田茂 絵コンテ・鷹橋若人 作画監督・冨澤佳也乃

423話「サスケの忍道」(3/17)

イタチの真実を聞き、ぼう然とするナルトたち。
さらにマダラは、伝説の六道仙人と彼の2人の息子に端を発した
永劫に続く憎しみの呪いと、うちは一族との関係を明かす。
一方、死闘を繰り広げるサスケと雷影の間に、我愛羅が割って入る。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・岸川寛良 作画監督・溶洪、姜雪兒

424話「五影の実力」(3/24)

我愛羅たちの攻撃を防いだサスケは、香燐を連れ、
ダンゾウのいる会場をめざすが、彼は会場を去っていた。
後を追う一行の前に水影が立ちはだかり……。

脚本・宮田由佳 演出・西田健一 絵コンテ・作画監督・山下宏幸

425話「宣戦布告」(3/31)

突如、目の前に現われたマダラに驚く4人の影たち。
マダラはサスケを時空間忍術で隔離すると、十尾を復活させ、
みずからその人柱力となって世界を幻術にかける“月の眼計画”について語り、
さらには第四次忍界大戦を宣戦する。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

426話「サクラの想い」(4/7)

マダラに対抗すべく影たちは雷影を長とした忍連合軍を結成。
一方、サクラたちの訪問を受けるナルトは、サクラが切り出した
“大事な話”の内容に驚く。同じころキラービーのもとに鬼鮫が現われる。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・吉沼裕美

87 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/04/11(月) 19:42:24
427話「尾獣VS尾のない尾獣」(4/14)

八尾を入手すべくやってきた鬼鮫と死闘を演じるキラービー。
尾獣のチャクラをまとい戦うが、鬼鮫の刀・鮫肌に次々とチャクラを食らわれる。
鮫肌は敵のチャクラを奪い、持ち主のスタミナにする能力をもっていた。
強大なスタミナを得た鬼鮫は、尾のない尾獣の実力を発揮する。

脚本・千葉克彦 演出・堀内直樹 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・高橋直樹

428話「親友として」(4/21)

サクラが言えなかった真実を知ったナルトたち。サスケを思うがゆえに、
彼を殺す決意をしたサクラの覚悟にナルトは絶句する。そこに砂の三兄弟が到着し、
五影会談で起きた事件の概要を伝える。
我愛羅はみずからの方針を伝え、サスケの友としてナルトがすべきことを問う。

脚本・鈴木やすゆき 演出・渡部周 絵コンテ・香川豊 作画監督・堀越久美子

429話「ダンゾウの右腕」(4/28)

風影たちからの情報を受け、カカシたちは今後の行動を決める。
カカシがサクラを止めに向かい、ヤマトとナルトは先に里に戻ることになるが、
一連の出来事に苦悩するナルトは過呼吸の発作を起こし、倒れてしまう。
そのころ、サスケは因縁の敵であるダンゾウと対峙(たいじ)していた

脚本・渡邊大輔 演出・絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・甲田正行

430話「禁じられた瞳術」(5/5)

攻撃が通じない、ダンゾウの不可思議な術に翻弄されるサスケ。
さらにダンゾウの呪印に動きを封じられるが、なんとか須佐能乎を完成させる。
その間に、ダンゾウの術の分析を行なっていた香燐。
ダンゾウが用いていたのは、うちは一族で禁術とされていた瞳術・イザナギで、
代償と引き換えに幻と現実の狭間をコントロールできる究極の幻術だった。

脚本・吉田伸 演出・北川正人 絵コンテ・小平麻紀 作画監督・高鉾誠、嵩本樹、洪範鈴

88 『429話』 :2011/04/12(火) 19:28:09
426話に菅井が居なかったのが気になってたんだけど、こっちの話に集中してたんだ…少し楽しみにしてる。

89 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/05/11(水) 21:00:54
431話「志村ダンゾウ」(5/12)

刺し違えたかに見えたサスケとダンゾウだが、ダンゾウは
一瞬のすきを突いたサスケの幻術に落ちていた。
イザナギの有効時間がすでに尽きていたと知らず、深手を負った彼は、
香燐を人質に取る。

脚本・千葉克彦 演出・伊達勇登、西田健一 絵コンテ・伊達勇登 作画監督・朝井聖子、河合滋樹

432話「サクラの覚悟」(5/19)

仲間とともにサスケを捜すサクラだが、キバが鋭い嗅覚で
彼の居所を突き止めると仲間を眠り玉で眠らせようとする。
サクラが初めからサスケをひとりで倒す気でいたと知り、憤るキバとリーだが……。

脚本・鈴木やすゆき 演出・上原秀明 絵コンテ・岸川寛良 作画監督・溶洪、姜雪兒

433話「失われた絆」(5/26)

過呼吸の発作から、宿での休息を余儀なくされるナルト。
友としてサスケにすべきことを考える彼の脳裏に、
少年時代からのさまざまな出来事が思い起こされる。

脚本・渡邊大輔 演出・サトウ光利 絵コンテ・にいどめとしや 作画監督・松竹徳幸

434話「背負うべき重荷」(6/2)

サスケは里を抜けるというサクラに、木ノ葉の壊滅が自分の望みであり、
瀕死の香燐にとどめを刺したらそのことばを信じると伝える。
香燐の前でクナイを握り締め、逡巡するサクラ。
その背中に、殺意のこもったサスケの千鳥が襲いかかる。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

4358話「宿命のふたり」(6/9)

あわやというところで、サクラを救い出したナルト。
サスケは、サクラを手にかけようとしたことをとがめるナルトに、
うちは一族を穢した木ノ葉を殺しつくして、うちはを浄化すると言い放つ。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・木村寛 作画監督・未定

90 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/06/11(土) 15:31:34
436話「一流の忍」(6/16)

終末の谷でサスケが口にした「一流の忍同士なら拳を交えただけで互いの心の内がわかる」
ということばのままに、サスケの心を読み取るナルト。
それはサスケも同様だった。ナルトは一流の忍となった自分たちが戦えば、
2人とも死ぬと告げたうえで、死の覚悟をもって憎しみのすべてを自分にぶつけろとサスケに迫る。

脚本=吉田伸 演出=西田健一 絵コンテ=サトウシンジ 作画監督=甲田正行、河合滋樹

437話「潜入者」(6/23)

雷影に連れられ、雲隠れの里に帰還したビーは、オモイ、カルイとの対面を果たす。
ビーに懐き、側を離れようとしない鮫肌だが、その行動の裏には暁の思惑があった。
一方、ナルトは香燐を連れ、眠らせた仲間たちを回収して木ノ葉へ帰還しようとする。
そんな中、目覚めたサイの舌から、呪印が消失していることが判明。
サイのみならず木ノ葉の根の者たちから呪印が消えたことでダンゾウの死が明らかとなり、
木ノ葉に動揺が広がる。

脚本=千葉克彦 演出=筑紫大介 絵コンテ=拙者五郎 作画監督=竹田逸子

438話「動き出す大国」

五大国の大名たちによる中継会談で、忍連合軍が承認された。
影たちはそれぞれの里へと帰還し、すぐさま暁との戦争の準備に取りかかる。
上役たちに召集をかけ、これまでの経緯を説明する我愛羅。暁が五影会談にたやすく潜入し、
ダンゾウを殺害したとの報告に戦慄する上役たち。さらに我愛羅はマダラの抱く野望を明かし、
暁との戦いに勝たなければ世界は破滅すると告げる。
そのころ、木ノ葉に到着したナルトは、出迎えたシカマルに、仲間たちを集めるよう頼む。

脚本=宮田由佳 演出=北川正人 絵コンテ=鷹橋若人 作画監督=高鉾誠、嵩本樹、洪範鈴

7/7放送休止

91 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/07/11(月) 22:20:46
7/14放送休止

440話「大ガマ仙人の予言」(7/21)

妙木山にて、自来也より託された四象封印の鍵をどうするべきか話し合う、
ゲロ寅、フカサク、大ガマ仙人。鍵であるゲロ寅がナルトに蔵入りするのが自来也の遺言だったが、
それは九尾が暴走しかねない危険の伴う行為でもあった。

脚本・鈴木やすゆき 演出・岸川寛良 絵コンテ・浪速勉 作画監督・容洪

441・442話「NARUTO疾風伝スペシャル 〜第四次忍界大戦へ!五影の決断〜」(7/28)

ゲロ寅を蔵入りさせることにするナルトだが、不安を覚え、手を止めてしまう。
九尾のチャクラには憎しみの塊である九尾の意志がついており、制するのは容易ではない。
もしナルトの意志が負ければ、この世に九尾が完全復活してしまう。
悩み抜いたすえナルトが下す決断とは……。
そのころ、遠方の地ではマダラとカブトが接触を果たしていた。
一方、綱手より第四次忍界大戦が近いことを告げられたサクラや、
迫り来る戦争の気配を察しているチョウジに、開戦が近いことを伝えたシカマルたち木ノ葉の面々は、
戦への覚悟を決めていく。そのころ、雲隠れの里では五影が集まり、今後の方針を話し合っていた。
人柱力を隠す条件を飲む代わりに綱手は雷影にあることを願う。

脚本・彦久保雅博、吉田伸 演出・堀内直樹、福田きよむ 絵コンテ・香川豊、福田きよむ 作画監督・高橋直樹、Eum,Ik-Hyun

443話「青年と海」(8/4)

綱手は人柱力を隠す作戦をナルトに気取られぬよう、立て前上S級任務を与える。
予言のタコ捜しに興奮して、ヤマトたちと旅立つナルト。
出航する湾に着いた一行は海の化物に立ち向かう青年と出会う。

脚本・武上純希 演出・サトウ光利 絵コンテ・鷹橋若人 作画監督・河合滋樹

92 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/07/29(金) 08:46:05
439話disられた…w
予定より前倒し放送されたから仕方ないけどな

93 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/08/11(木) 08:17:39
444話「紅州の商忍」(8/11)

船酔いのため、付近の無人島に立ち寄ったナルトたちは、綱手の指示を受け、
薬草を取りにきていたサクラたちと出会う。
ところが肝心の薬草はすでに紅州という国の商忍に取りつくされていた。

脚本・千葉克彦 演出・菅井嘉浩、片岡裕 絵コンテ・神谷純 作画監督・吉沼裕美

445話「呪われた幽霊船」(8/18)

濃霧のため、ナルトたちの船は海上で立ち往生を余儀なくされていた。
暇をもて余した一行が、怪談話で盛り上がっていると、
霧の中から一隻の船が現われる。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・香川豊 作画監督・甲田正行

446話「戦艦の島」(8/25)

ナルトたちの船は、巨大な戦艦を思わせる島から、砲撃を受ける。
間断ない砲撃で、ついに船は大破してしまう。その島は、近海を荒らす海賊のアジトだった。

脚本・鈴木やすゆき 絵コンテ・浪速勉 演出・小平麻紀 作画監督・高鉾誠、嵩本樹、洪範鈴

447話「忘却の島」(9/1)

巨鳥に連れ去られたガイを助けるため、巨鳥が飛び去った島へと上陸するナルト、
ヤマト、アオバ。早速、ガイの捜索を始めるが、ひとりの女性を見かけ……。

脚本・千葉克彦、彦久保雅博 絵コンテ・古川順康、神谷純 演出・堀内直樹、岸川寛良 作画監督・高橋直樹、容洪

448話「闘えロックリー」(9/8)

リーが、必殺技・裏蓮華を習得したお祝いの席で酒を飲み過ぎたガイは、
途中から記憶をなくしていた。それは夕べいっしょにいたリーも同じだった。
記憶を取り戻そうする2人。そしてガイは、自分の醜態を漠然と思い出す。
焦ったガイは、これ以上リーに記憶を戻させまいと……。

脚本・彦久保雅博 絵コンテ・神谷純 演出・岸川寛良 作画監督・容洪

96 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/09/12(月) 20:25:46
9/15放送休止

449話「食うか食われるか! 踊るキノコ地獄」(9/22)

水と食料の補給のためナルトたちの船はとある港に立ち寄った。
ヤマトの指示で食料調達に向かったナルトは、そこで野菜売りと出会い、
勧められるまま珍しいキノコを購入する。その後、港での補給を終え、
出発した船をとんでもない悪夢が襲う。ヤマトが体調不良で倒れたうえ、
食料倉庫に見たこともない毒々しいキノコが繁殖。食料はおろか水までもが
毒されてしまったのだ。海域の特殊な海流のせいで身動きが取れないナルトたちは、
海上でのサバイバル生活を強いられる。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

450話「影の逆襲」(9/29)

数日間続く嵐に翻弄されるナルトたち。ナルトは影分身で、
膨大な仕事を片付けていくが、上から目線の本体ナルトの態度に、
影分身たちの不満が爆発。彼らは待遇改善を要求し、本体ナルトを監禁してしまう。
慌てて影分身を解こうとする本体ナルトだが、なぜか術は解けず、
しかたなくヤマト、アオバ、ガイら上忍による本体ナルトの救出作戦が開始される。

脚本・鈴木やすゆき 演出・片岡裕、菅井嘉浩 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・小森良

451話「閉ざされた航路」(10/6)

大戦を控え、シカマルは仲間の命を預かる責任を重く感じていた。
その思いを見透かしたかのように、シカクはシカマルに藻屑島でナルトたちと合流し、
物資を補給する任務を与える。無事目的を果たし、島を出ようとする一行だが、
突如、船が濃霧に包まれる。さらに、羅針盤が狂いはじめたことを皮切りに、
次々とトラブルが発生。なんとかやりすごして、海域からの脱出を試みるナルトたちだが、
船は同じ場所を回るばかりで……。

脚本・武上純希、渡邊大輔 演出・絵コンテ・西田健一 作画監督・河合滋樹、大竹紀子

97 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/10/11(火) 19:41:18
452話「木ノ葉の女子会」(10/13)

日向一族の集まりに召集されたヒナタ。当主のヒアシは一同に、
第四次忍界大戦に向けた一族の体制について説明する。そして、自身は後詰め、
ハナビは若すぎるとの理由から、前線ではネジが一族をまとめるよう指示する。
宗家の嫡子を飛び越えての人選にざわめく周囲をよそに、
ヒナタは恩師・紅の見舞いに向かう。

脚本・千葉克彦 演出・渡部周 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・堀越久美子

453話「参上、偽?ナルト」(10/20)

ナルトたちの前に、「木ノ葉隠れのうずまきナルト」を名のる盗賊が現われた。
しかし、その見た目は当のナルトに似ても似つかない。本人を前に正体がばれ、
やぶれかぶれでナルトに戦いを挑む盗賊。
そこへ、盗賊を追っているという忍者が現われるが、実はこの2人は仲間だった。

脚本・吉田伸 演出・堀内直樹 絵コンテ・浪速勉 作画監督・高橋直樹、西城隆詞、桜井このみ

454話「ナルトの愛弟子」(10/27)

大戦を前に、木ノ葉隠れの里は準備に追われていた。
そんな里のようすに気持ちが高ぶった木ノ葉丸は、先輩忍者たちとともに戦場で敵と戦い、
手柄を立てようと意気込む。だが、下忍の木ノ葉丸が戦場に駆り出されるわけもなかった。
そこで仲間を巻き込んで、どうしたら手柄を立てられるか、先輩に話を聞きにいく。

脚本・武上純希 演出・絵コンテ・拙者五郎 作画監督・甲田正行

455話「ナルトの愛弟子」(11/3)

女性ばかりの忍者の里・撫子の里の次期里長・シズカとその従者・トキワと出会うナルト。
2人は自来也の弟子を捜しているという。撫子の里では、里長になるくノ一が
自分と戦って勝った男を婿に迎える習わしがあった。
数十年前には自来也が先代里長の婿候補となっていて……。

脚本・宮田由佳 演出・藤瀬順一 絵コンテ・神谷純 作画監督・嵩本樹、洪範鈴

98 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/11/10(木) 17:12:08
457話「ああ、憧れの綱手様」(11/17)

リーの修行につきあうテンテン。テンテンの放った金属人形を持ち上げるべく
滝つぼに飛び込むリーだが、なかなか浮上してこない。
彼の力を信じて激励するテンテンの脳裏に、幼き日の思い出が甦る。

脚本・千葉克彦 演出・石井久志 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・ウクレレ善似郎、容洪

458話「サイの休息」(11/24)

散策の折、壊れた建物の間で子供たちと遭遇したサイ。
ふざけ合う彼らのようすに、どこかナルトとサクラを思い起こす。
「仲間」と「友達」の違いを問いかける無邪気な子供たちに苦笑するサイは……。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・熊谷雅晃 作画監督・山下宏幸

459話「伝説の猪鹿蝶」(12/1)

子供たちのケンカをみごとな連携で止めた、いの、チョウジ、シカマルをほめる下忍のコスケ。
コスケは以前、別の猪鹿蝶の連携術に救われたことがあった。

脚本・彦久保雅博 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

460話「キバの決意」(12/8)

大きく開いたナルトとの差に歯がみするキバ。差を縮めるべく赤丸と修行に励むが、
なかなか成果が出ず、通りかかったカカシに指導してほしいと頼む。

脚本・渡邊大輔 演出・西田健一 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・甲田正行、冨澤佳也乃

99 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2011/12/14(水) 20:59:47
461話「カカシ、永遠のライバルよ」(12/22)

旅の終わりが近づき安堵するガイとアオバに、
ヤマトは油断は禁物と注意を促す。
噂では最近、チャクラまでもコピーする変化の術があるという。
気を引き締めて、見張りに立つガイ。
その晩、ふとうたた寝をした彼のもとにある人物が現われる。

脚本・武上純希 演出・小野田雄亮 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

462話「ナルトの誓い」(12/28)

水の国の小島で、最後の補給を行なうナルトたち。
同じころ、岩隠れの赤ツチと黒ツチは水影宛ての書状を携え、
土影の使者として同地に降り立っていた。
そこへ、霧隠れの忍たちが襲いかかる。
首謀者は、霧の上忍・巌流で“ヨスガ峠の悲劇”と呼ばれる事件の生き残りだった。

脚本・宮田由佳 演出・堀内直樹 絵コンテ・浪速勉 作画監督・未定

463話「上陸! 楽園の島?」(1/5)

ナルトたちは、ついに目的の島にたどり着いた。
いよいよ大ガマ仙人の予言のタコに会えると喜ぶナルトだが、
突如現われた化け物イカに捕らえられてしまう。
窮地に陥ったナルトを助けたのは、タコならぬ八尾の人柱力・キラービーだった。
ナルトは、尾獣を完全にコントロールした人柱力であるキラービーに
修業をつけてもらおうとするが、断わられる。

脚本・千葉克彦 演出・絵コンテ・山崎浩司 作画監督・松本顕吾

100 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/01/12(木) 10:57:00
464話「キラービーとモトイ」(1/12)

ナルトは、モトイから、キラービーについて詳しく話を聞くことにする。
ナルトの気持ちを察したモトイは、かつて自分がキラービーに抱いていた気持ちと、
自分が犯した過ちについて話しはじめる。

脚本・吉田伸 演出・高山秀樹 絵コンテ・香川豊 作画監督・古谷好二、洪範鈴

465話「さらなる試練!ナルトVS九尾!!」(1/19)

キラービーという新たな師匠を得て、尾獣の力をコントロールする
修業に取りかかるナルト。彼は尾獣と対話できる領域を訪れ、
己に封印された九尾と対峙する。

脚本・武上純希 演出・絵コンテ・岸川寛良 作画監督・田中ちゆき

466話「オレンジ色の輝き」(1/26)

みずからの精神世界で九尾と戦いを繰り広げるナルト。
憎しみの塊である九尾の影響を受け、一度は抑え込んだはずの闇の感情が、
再びナルトの心の中に甦る。

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・むらた雅彦 作画監督・河合滋樹

467話「狙われた九尾」(2/2)

四代目火影・ミナトとその妻・クシナの間に、待望の子供が生まれようとしていた。
だが、この出産は、喜びと同時に大変な危険が伴うものでもあり……。

脚本・武上純希 演出・石井久志 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・容洪、石崎裕子

468・469話「NARUTO 疾風伝スペシャル 父の決断 母の涙〜ナルト出生の秘密〜」(2/9)

仮面の男に生まれたばかりの息子を人質に取られたミナト。
彼は、息子・ナルトを取り戻すと安全な場所に避難させ、
最愛の妻・クシナのもとへ急いで戻る。

脚本・武上純希 演出・絵コンテ・熊谷雅晃、櫻井親良 作画監督・山下宏幸、甲田正行

101 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/02/15(水) 11:40:07
470話「珍獣VS怪人! 楽園の戦い!」(2/16)

ナルトの修業について聞いたガイは、何か手助けできないかと真実の滝へとやってきた。
そんなガイの前に突然、奇妙な虫のようなものが現われる。それは鮫肌と同化した
暁の鬼鮫だった。鬼鮫は鮫肌と同化することでキラービーに近づき、
情報を集めていたのだ。集めた情報をもち去ろうとする鬼鮫をガイが追う。

脚本・彦久保雅彦 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum Ik-Hyun

471話「鬼鮫という男」(2/23)

ガイとの激闘のすえ、捕らえられた鬼鮫。アオバは、
鬼鮫から暁の情報を抜き取ろうと彼の記憶の中へ入り込む。かつての鬼鮫は、
霧隠れの里で仲間殺しなど裏の仕事をこなしてきた。
みずからの存在の意味を見い出せずに、自分は「偽りの存在」であると考えていた鬼鮫。
ある日、彼は、霧隠れに潜入していたマダラに誘われるがまま暁のメンバーとなる。

脚本・吉田伸 演出・西田健一 絵コンテ・香川豊 作画監督・堀越久美子

472話「死へいざなう天使」(3/1)

木ノ葉隠れの里で出会ったナルトに希望を託し、長門と弥彦の亡骸とともに、
故郷、雨隠れの里に戻った小南。そんな彼女の前に、マダラが現われた。
マダラは、力を得るために長門の輪廻眼を狙っていた。
マダラが、いずれ自分の前に現われることを予想していた小南は、このときに備えて秘策を用意していた。

脚本・千葉克彦 演出・絵コンテ・伊達勇登 作画監督・山下宏幸

473話「平和への懸け橋」(3/8)

小南に追いつめられるマダラだが、禁術を使い致命傷を免れる。
もくろみがはずれ、絶望しかける小南だが、そのとき、やむことのなかった雨隠れの雨がやみ、
美しい虹が現われた。この奇跡的な光景を目にした小南の心に、希望が甦る。

脚本・千葉克彦 演出・小野田雄亮 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

102 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/03/16(金) 20:22:58
475話「芸術家再び」(3/22)

ヤマトたちがいる場所は、雲隠れが昔から飼っている島ほどの
大きさの亀の甲羅の中だった。そこでS級任務だと思い込み生態調査を続けるナルト。
一方、外では土影たちと、ナルトを奪いにきたカブト、デイダラとの戦いが始まっていた。

脚本・鈴木やすゆき 演出・高山秀樹 絵コンテ・古川順康 作画監督・古谷好二、平田賢一

476話「集結!忍連合軍!」(3/29)

マダラの居場所を突き止めた忍連合軍は、先手を打つためある場所に集結する。
マダラ率いる暁も大量の白ゼツを用意し、手だれの忍たちを穢土転生で甦らせ、
戦いの準備を進める。今まさに、第四次忍界大戦の火ぶたが切られようとしていた。

脚本・彦久保雅彦 演出・絵コンテ・石井久志 作画監督・容洪

477話放送10周年 4週連続特別企画「出会い」(4/5)

ナルトとサスケが出会ったころ。ナルトは両親がおらず、
周囲からは九尾の化け狐と毛嫌いされ、孤独な日々を送っていた。
一方サスケも、両親を殺したイタチへの復讐を胸に孤独な日々を過ごしていた。
似たような気持ちを抱える2人は任務をともにするうち、絆で結ばれていく。

脚本・武上純希 演出・伊達勇登、河合滋樹 絵コンテ・サトウシンジ 作画監督・冨澤佳也乃

103 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/04/12(木) 09:28:26
おおう…webNTの番組表がなくなってる

104 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/05/12(土) 12:32:07
83話「サイとシン」(5/17)

暁の穢土転生部隊と戦う忍連合軍のサイやカンクロウたちの前に
蘇ったサイの兄・シンが立ちはだかる。
サイは、不死身のシンの体を利用したデイダラの爆弾攻撃に
かつてない怒りを見せる。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・石井久志 作画監督・容洪

484話「穢土転生の秘密」(5/24)

「伝説の三忍」のひとり・大蛇丸の元側近であるカブトは、
暁のマダラに穢土転生の術のすべてを説明するよう促され
その説明をする

脚本・鈴木やすゆき 演出・絵コンテ・福田きよむ 作画監督・Eum,Ik-hyun

485話「宿敵との再会」(5/31)

穢土転生で蘇ったかつての敵・白や桃地再不斬を相手に窮地に陥った
サイたちのもとに、ナルトとチームを組むカカシやサクラ、さらには
木ノ葉隠れの里の忍たちが駆けつける。カブトによって操られている
白は、自分たちを止めるようカカシに頼む。

脚本・吉田伸 演出・小野田雄亮 絵コンテ・菅井嘉浩 作画監督・吉沼裕美

486話「最初の敵、最後の敵」(6/7)

カブトの穢土転生の術で蘇った霧隠れ忍刀七人衆によって
カカシ小隊にも犠牲者が出る中、過去に決着の付いたはずの
再不斬と白との戦いに終止符を打つべく、カカシは決死の作戦でふたりに挑む。

脚本・吉田伸 演出・絵コンテ・岸川寛良 作画監督・冨澤佳也乃

105 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/06/07(木) 23:44:36
>103 あそこから甜菜してたのか

106 予定表 :2012/06/16(土) 06:30:02
[脚本]彦久保雅博  [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


487話 『木ノ葉の天才軍師』(6/21)
[2]香川豊  [3]高山秀樹  [4]嵩本樹・洪範鈴

488話 『それぞれの激戦!!』(6/28)
[2・3]石井久志  [4]容洪

489話 『NGワード』(7/5)
[2]福田きよむ  [3]小野勝巳  [4]Eum lk-Hyun

107 予定表 :2012/07/19(木) 14:26:19
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


490話 『金色の絆』(7/19)
[1]彦久保雅博  [2]濁川敦  [3]河合滋樹  [4]甲田正行

491話 『映画公開記念!ROAD TO SAKURA』(7/26)
[1]宮田由佳  [2]香川豊・小柴純弥  [3]小野田雄亮  [4]吉沼裕美

492話 『ミフネvs半蔵』(8/2)
[1]千葉克彦  [2]阿部記之  [3]冨永恒夫  [4]容洪・石崎裕子

493・494話 『NARUTO疾風伝SP 誓いの時〜さらば猪鹿蝶!!〜』
[1]鈴木やすゆき  [2・3]岸川寛良・福田きよむ  [4]冨澤佳也乃・Eum lk-Hyun
(8/9、19:00〜1時間枠内での連続放送の予定)

108 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/08/12(日) 00:19:52
ウタカタ死んでほたるはどうなったの?っと

109 予定表 :2012/08/20(月) 07:49:57
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


495話 『心の中の手紙』(8/16)
[1]吉田伸  [2]小柴純弥  [3]熨斗谷充孝  [4]Shin Min Seop・石崎裕子・吉田秀之・ウクレレ善似郎

496話 『外道魔像の襲来』(8/23)
[1]千葉克彦  [2]サトウシンジ  [3]高山秀樹  [4]洪範錫・ウクレレ善似郎

497話 『和解の印』(8/30)
[1]彦久保雅博  [2]小柴純弥  [3]熊谷雅晃  [4]甲田正行

498話 『狙われた医療忍者』(9/6)
[1]鈴木やすゆき  [2・3]石井久志  [4]容洪・石崎裕子・朝井聖子

110 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/09/01(土) 11:08:43
>108
ナルトがウタカタと再会した時に、その辺りの描写が在ると良いな

111 予定表 :2012/09/19(水) 23:44:51
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


499話 『白ゼツの罠(トラップ)』(9/13)
[1]吉田伸  [2]斉藤哲人  [3]小野田雄亮  [4]横田守・金塚泰彦

500話 『芸術家の美学』(9/20)
[1]千葉克彦  [2]香川豊  [3]河合滋樹  [4]大西雅也

501話 『母ちゃん連合軍!!』(9/27)
[1]鈴木やすゆき  [2・3]福田きよむ  [4]Eum lk-Hyun

502話 『秘話・最強タッグ!!』(10/4)
[1]彦久保雅博  [2・3]石井久志  [4]石崎裕子・容洪

112 予定表 :2012/10/10(水) 13:56:21
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


503話 『二つの太陽!!』(10/11)
[1]彦久保雅博  [2]小柴純弥  [3]中川淳  [4]ウクレレ善似郎・洪範錫

504話 『兜割!通草野餌人(あけびのじにん)』(10/18)
[1]武上純希  [2・3]岸川寛良  [4]冨澤佳也乃

505話 『灼遁使い!砂隠れのパクラ』(10/25)
[1]千葉克彦  [2・3]熊谷雅晃  [4]堀越久美子

506・507話 『NARUTO疾風伝スペシャル 秘話・綱手&雷影〜二人が賭けたもの〜』
[1]武上純希  [2]サトウシンジ  [3]熨斗谷充孝・佐々木純人  [4]ウクレレ善似郎・金塚泰彦・阿部弘樹・Shin Min Seop・石崎裕子・横田守
(11/1、19:00〜1時間枠内での連続放送の予定)

508話 『脅威、甚八・串丸コンビ!!』(11/8)
[1]彦久保雅博  [2・3]福田きよむ  [4]Eum lk-Hyun

113 予定表 :2012/11/15(木) 22:58:30
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


509話 『雷刀!!林檎雨由利(りんごあめゆり)』(11/15)
[1]吉田伸  [2]石井久志  [3]井端義秀  [4]ウクレレ善似郎・阿部弘樹・Shin Min Seop・石崎裕子

510話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode1(11/22)
[1・2・3]黒津安明  [4]鈴木博文

511話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode2(11/29)
[1]黒津安明  [2]須間雅人  [3]櫻井親良  [4]千葉嵩洋

512話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode3(12/6)
[1]黒津安明  [2・3]山下佑  [4]金塚泰彦

114 予定表 :2012/12/13(木) 20:45:12
[脚本]黒津安明  [1]演出・コンテ [2]作画監督


513話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode4(12/13)
[1・2]黒津安明

514話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode5(12/20)
[1]水野和則  [2]鈴木博文・甲田正行

515話 NARUTO疾風伝『力-Chikara-』episode Final(1/10)
[1]黒津安明  [2]山下宏幸・松本顕吾

115 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2012/12/23(日) 13:12:36
力 特設サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/naruto/chikara/

116 予定表 :2013/01/10(木) 09:01:04
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


516話 『ナルト、参戦!!』(1/17)
[1]鈴木やすゆき  [2]サトウシンジ  [3]中川淳  [4]ウクレレ善似郎・洪範錫

517話 『父の想い、母の愛』(1/24)
[1]吉田伸  [2]香川豊  [3]熨斗谷充孝  [4]金塚泰彦・阿部弘樹・Shin Min Seop・石崎裕子

518話 『ついに接触!!ナルトvsイタチ』(1/31)
[1]鈴木やすゆき  [2]小柴純弥  [3]佐々木純人  [4]ウクレレ善似郎・横田守

519話 『認められし者』(2/7)
[1]鈴木やすゆき  [2]稲垣孝行  [3]福田きよむ・高橋滋春  [4]Eum lk-Hyun

117 予定表 :2013/02/09(土) 11:11:08
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


520話 『水影と蜃(おおはまぐり)と蜃気楼(しんきろう)』(2/14)
[1]千葉克彦  [2]サトウシンジ  [3]河合滋樹  [4]大西雅也

521話 『矛盾』(2/21)
[1]彦久保雅博  [2・3]石井久志  [4]金塚泰彦・阿部弘樹・Shin Min Seop・石崎裕子

522話 『恐怖・蒸危暴威(ジョウキボーイ)』(2/28)
[1]武上純希  [2]ユキヒロマツシタ  [3]岸川寛良  [4]堀越久美子

523話 『過去の亡霊』(3/7)
[1]彦久保雅博  [2]ユキヒロマツシタ  [3]水野和則  [4]甲田正行

119 予定表 :2013/03/10(日) 08:50:56
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


524話 『黄泉転身の術』(3/14)
[1]彦久保雅博  [2]村上勉  [3]井端義秀  [4]堀越久美子・Shin Min Seop・石崎裕子

525話 『復讐者』(3/21)
[1]彦久保雅博  [2]中山奈緒美  [3]中川淳  [4]金塚泰彦・古矢好ニ・平田賢一

526話 『心の目』(3/28)
[1]吉田伸  [2]サトウシンジ  [3]河合滋樹  [4]冨澤佳也乃・大西雅也

527話 『月光に消ゆ』(4/4)
[1]宮田由佳  [2]菅井嘉浩  [2・3]佐々木純人  [4]金塚泰彦・吉岡美帆

121 予定表 :2013/04/10(水) 13:39:36
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


528話 『三日月の夜』(4/11)
[1]宮田由佳  [2]ユキヒロマツシタ  [3]高橋英俊  [4]Eum lk-Hyun

529話 『A級任務・御前試合』(4/18)
[1]千葉克彦  [2]香川豊  [2・3]熨斗谷充孝  [4]ウクレレ善似郎・阿部弘樹・Shin Min Seop・石崎裕子

530話 『落城』(4/25)
[1]千葉克彦  [2・3]熊谷雅晃  [4]朝井聖子

531話 『PROLOGUE OF ROAD TO NINJA』(5/2)
[1]宮田由佳  [2・3]水野和則  [4]松本顕吾

532話 『老人と龍の目』(5/9)
[1]田中秀人  [2]香川豊  [3]堀内直樹  [4]金塚泰彦・石之博和・高橋直樹・をがわいちろを

122 予定表 :2013/05/10(金) 17:47:40
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


533話 『雨のち雪、ときどき雷』(5/16)
[1]鈴木やすゆき  [2]ユキヒロマツシタ  [3]岸川寛良  [4]大西雅也

534話 『悲しい天気雨』(5/23)
[1]鈴木やすゆき  [2]香川豊  [3]臼井文明  [4]金塚泰彦・古矢好ニ・平田賢一

535話 『名残雪』(5/30)
[1]鈴木やすゆき  [2・3]石井久志

536話 『穢土転生連合軍!!』(6/6)
[1]千葉克彦  [2]ユキヒロマツシタ  [3]佐々木純人  [4]ウクレレ善似郎

123 予定表 :2013/06/10(月) 09:54:27
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


537話 『シノvsトルネ!!』(6/13)
[1]千葉克彦  [2]若林あつし  [3]河合滋樹  [4]堀越久美子

538話 『心の穴・もう一人の人柱力』(6/20)
[1]吉田伸  [2]菱川直樹  [3]西村博昭  [4]Eum lk-Hyun

539話 『傀儡(くぐつ)に宿る魂』(6/27)
[1]彦久保雅博  [2・3]水野和則  [4]甲田正行

540話 『走れオモイ』(7/4)
[1]鈴木やすゆき  [2]ユキヒロマツシタ  [3]佐藤和磨  [4]金塚泰彦・Shin Min Seop・石崎裕子

124 予定表 :2013/07/15(月) 23:01:04
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


541話 『増援到着』(7/18)
[1]千葉克彦  [2]香川豊  [3]堀内直樹  [4]ウクレレ善似郎・高橋直樹・をがわいちろを・寺澤伸介

542話 『うちはマダラ』(7/25)
[1]吉田伸  [2・3・4]山下宏幸

543話 『五影集結…!!』(8/1)
[1]宮田由佳  [2]ユキヒロマツシタ  [3]菅井嘉浩  [4]金塚泰彦・吉岡美帆

544話 『割れない仮面・割れたシャボン玉』(8/8)
[1]武上純希  [2・3]熊谷雅晃  [4]大西雅也

125 予定表 :2013/08/10(土) 10:57:47
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


545話 『人柱力vs人柱力!!』(8/15)
[1]鈴木やすゆき  [2・3]石井久志  [4]ウクレレ善似郎・Shin Min Seop・石崎裕子

546話 『四尾・仙猿(せんえん)の王』(8/22)
[1]千葉克彦  [2]岸川寛良  [3]中山奈緒美  [4]堀越久美子

547・548話 『NARUTO疾風伝スペシャル 〜変わらぬ意志・心動く時〜』
[1]宮田由佳  [2]香川豊・ユキヒロマツシタ  [3]西村博昭・河合滋樹  [4]金塚泰彦・Eum lk-Hyun・山口杏奈・一ノ瀬結梨
(8/29、19:00〜1時間枠内での連続放送の予定)

549話 『ツーマンセル』(9/5)
[1]吉田伸  [2]黒川智之  [3]水野和則  [4]甲田正行

126 予定表 :2013/09/10(火) 20:56:58
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


550話 『勝利への予言』(9/12)
[1]彦久保雅博  [2]石井久志  [3]冨永恒雄  [4]ウクレレ善似郎・Shin Min Seop・石崎裕子

551話 『闇を見る眼』(9/19)
[1]千葉克彦  [2]香川豊  [3]堀内直樹  [4]金塚泰彦・高橋直樹

552話 『石の意志』(9/26)
[1]鈴木やすゆき  [2]ユキヒロマツシタ  [3]熊谷雅晃  [4]大西雅也

553話 『穢土転生のリスク』(10/3)
[1]吉田伸  [2]サトウシンジ  [4]ウクレレ善似郎

554話 『兄弟共闘(きょうだいタッグ)』(10/10)
[1]千葉克彦  [2]斉藤哲人  [3]水野和則  [4]堀越久美子

127 Egg :2013/10/08(火) 21:22:07
554-557話 作画監督??

128 >< :2013/10/10(木) 07:51:02
アニメ誌、少なくともNTは各話参加スタッフが記載されてなかった。
記載させられる余裕も無い位に制作状況が悪化してるのかねぇ…

129 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2013/10/10(木) 17:54:43
>>128 作画監督全部未定なの?
もし分かる範囲で書けるなら書いてほしい…

130 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2013/10/10(木) 23:10:40
にちゃんのアニバレスレの方に来てたよ

131 予定表 :2013/11/03(日) 05:40:42
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


555話 『互いの木ノ葉』(10/24)
[1]鈴木やすゆき  [2]石井久志  [3]熨斗谷充孝  [4]Shin Min Seop・石崎裕子

556話 『薬師カブト』(10/31)
[1]彦久保雅博  [2]香川豊  [3]河合滋樹  [4]甲田正行

557話 『発動・イザナミ』(11/7)
[1]彦久保雅博  [2・3]西村博昭  [4]Eum lk-Hyun

132 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2013/11/16(土) 01:35:16
NEWTYPEは2月号連続でスタッフ表を載せられず…

133 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2013/12/12(木) 21:49:54
今月も載ってなかったぞ>にゅーたいぷ

ナルトの参加スタッフは、割と面白い人が来るからこそ予定表には出来るだけ載せてほしいもんだが…
にゅーたいぷ(笑)にはガッカリだよ

134 予定表 :2013/12/12(木) 23:51:49
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


562話 『時空間忍術の秘密』(12/12)
[1]吉田伸  [2・3]熊谷雅晃  [4]山口杏奈・津曲大介

563話 『てめーは誰だ!!』(12/19)
[1]彦久保雅博  [2]サトウシンジ  [3]いわたかずや  [4]金塚泰彦・半田大貴

564話 『オビトとマダラ』(1/9)
[1]鈴木やすゆき  [2]ユキヒロマツシタ  [3]水野和則  [4]堀越久美子

135 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/01/13(月) 14:16:33
スタッフリストまだ来てないな、それとも他の所には来てるの?

136 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/01/13(月) 23:59:53
にゅーたいぷは今月も載せなかった…もうNARUTOに関しては意識を向けなくなったか

各スタッフ欄にイチイチ“未定”を続けて埋めつくすスタッフ表載せる位なら
スタッフの判ってる番組の方を載せろよ馬鹿にゅーたいぷ

137 予定表 :2014/01/15(水) 22:22:31
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


565話 『オレは地獄に居る』(1/16)
[1]千葉克彦  [2・3・4]山下宏幸

566・567話 『NARUTO疾風伝スペシャル “暁”始動〜青春への懸け橋』
[1]吉田伸  [2]石井久志・サトウシンジ  [3]西詠仔・関野関十  [4]Shin Min Seop・石崎裕子・Eum lk-Hyun・ウクレレ善似郎
(1/23、19:00〜1時間枠内での連続放送の予定)

568話 『新生・“暁”』(1/30)
[1]吉田伸  [2・3]濁川敦  [4]堀越久美子・大西雅也

569話 『カカシ暗部篇〜闇を生きる忍〜心を隠す面』(2/6)
[1]武上純希  [2]ユキヒロマツシタ  [3]堀内直樹  [4]金塚泰彦・高橋直樹・鈴木信一

138 『カカシ暗部篇〜闇を生きる忍〜』放送予定表 :2014/02/13(木) 17:25:12
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


570話 『ミナトの死』(2/13)
[1]武上純希  [2]増田敏彦  [3]黒瀬大輔  [4]朝井聖子

571話 『柱間細胞』(2/20)
[1]武上純希  [2]斉藤哲人  [3]いわたかずや  [4]半田大貴

572話 『抜け忍・大蛇丸』(2/27)
[1]鈴木やすゆき  [2]石井久志  [3]岩田義彦  [4]金塚泰彦・Shin Min Seop・石崎裕子

573・574話 『NARUTO疾風伝スペシャル テンゾウと呼ばれた少年』
[1]鈴木やすゆき  [2]熊谷雅晃・高木弘樹  [3]熊谷雅晃・関野関十  [4]山下宏幸・Eum lk-Hyun
(3/6、19:00〜1時間枠内での連続放送の予定)

139 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/03/10(月) 14:02:24
カカシ暗部編〜闇を生きる忍〜
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/naruto/kakashi/

140 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/03/12(水) 18:01:09
何か規制でもかけられてるらしいけど、雑誌発売後でも載せちゃ駄目なのかな?

NEWTYPEは先週に続いて載っていたんだけど、制作スタジオの担当順は
drop&婆娑羅、フリー&本社、ぴぎー
みたいだ

141 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/03/12(水) 19:52:21
>>140何故?
大丈夫じゃないのかね?

142 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/03/13(木) 18:56:07
載せてよ
今日の脚本は千葉、それしか知らない

143 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/03/14(金) 10:35:36
俺は雑誌を軽く見た程度だが、次回もそのまた次回も千葉脚本だった事しか覚えてない

144 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/06/09(月) 22:28:02
貼られなくなったのは転載騒ぎが解決してないせいだな

145 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/08(水) 00:05:37
其の弐拾七エラー食らったので

拙者甲田史上最高の神作画OPありがとー!!!!!!!!!!!!!!
あまりのハイクオリティに涙止まらんくなった…。

ナルト終わっちゃうのかホントに

146 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/08(水) 00:10:28
最高にハイクオリティだったな
拙者と甲田ら作画陣の力の集大成だな

NARUTO終わるのは悲しすぎるけど
もう神作画期待しかない

147 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/08(水) 23:57:20
拙者甲田神すぎる

148 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/09(木) 00:06:42
最高に良かった
甲田作画神だな…!
また本編にも戻ってきて欲しい

149 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/09(木) 20:05:53
朝井ウクレレか…かなり演出も作画も良かった気がする、今回
神谷さん久々だけどやっぱ静と動のキレが良いな

なんか次回ぴぎゃー臭するんだがまさかここで

150 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/09(木) 20:09:37
リストまだかよ

151 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/13(月) 23:04:35
まだ弐拾八作られてないんだけど
もう終わりか??ナルトネタバレスレまさかのここで終了か??
そんな冗談はやめてくれ卑劣すぎる((

誰か作って下さい

152 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/19(日) 02:29:55
友情や激しいバトルにおける勝利や熱血努力の少年漫画の定番は、原作話の方で散々やってて食傷気味だったから
アニメオリジナル話にまで同じ毛色の話をやらなくてよかったと思うよ

アニオリの役割の1つは毛色の違うものを出して、偏り過ぎていた要素を薄めたり緩和する事でもあって
アニオリ部分も含め、番組の全話全シーンを原作と全く同じもので固めていたら飽きが来やすくなる

数億単位もかけて毎週放送するスケジュールのTV番組では、毛色の違う部分も入れたりアニオリ話の筋にアニオリキャラをてリフレッシュしたりと
間口を拡げたり変化を付けたりするやり方もして、飽きる要素を減らして行かなきゃ割に合わなくなる

これは原作とほぼ同じもので全て固めてほしい嗜好の人からしたら、気に入らない作り方だけども
稼動する規模や負担が漫画よりも遥かに大きい、年単位放送のTV番組ではどうしても起こる事

Chikaraに俺が不満に感じたところは、常に何かしらの雰囲気的な暗さが付きまとってて
コメディ振りやユーモアさとかいったライトな部分が足りな過ぎて、観てて息苦しいもの感じたところ


あと、観る方の個人が下衆い感覚を持ち過ぎてるからだと思う。キスシーンにしたって肉欲や性愛を感じなかったし
俺は恋愛話には感じなかったな、親子話には感じた。スキンシップ系は親愛とか信頼の方には感じた

で何故にアンジェリーナジョリーの例え?カーネルサンダースの例えの方は体型的には解る

153 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/19(日) 14:46:03
>>152
アンジェは似てないかな・・顔〜全身の雰囲気と、唇の形とか見た瞬間、トゥーレイダー時代のにそっくりだと思ったからw
なるほど親子話に感じたんだな。自分はとくにカーネルの片思いと思わせといてアンジェも好きだったとずっと告白したときに恋愛と感じた

人それぞれ見方が違うんだなぁと思わされたけど里親と里子の関係が親子のような絆のようで心地よかったよ
自分はオリキャラより既存キャラにスポット当てて欲しいタイプだから、映画でも「日の意志を継ぐもの」が好きだな
何を観たいかによってオリストや映画の印象が顕著に変わるよなあ

154 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/19(日) 19:59:17
俺はTVアニメ版に価値を見出だしている事の1つに「原作には無い話やキャラを観られる」ところが有るな
>>152
玄酢演出を観ていて思うのは「綺麗」「繊細で丁寧」「真面目」といった印象もあるんだけど
「どこか暗い」「息苦しい」「固い」とかいった印象が濃いし、近年は後半の方がより色濃く出て来ちゃってる感じがするんだ

Chikaraもそうなんだけどオープニング演出は特に、数を重ねる毎にそう感じる。
番組の顔とも言われているオープニングだけに玄酢演出のを観ると、上記の感想が出て来て
本編そのものに対しても息苦しさや暗いものなんかを引きずってしまうんで

だから大地オープニング演出を観た時は、今までの続いてきたOPの雰囲気を引きずらずに「よくぞやってくれた!」って思ったw
OPの顔にライトでマイルドな部分も有ると入り込む易くて、前向きな感じで本編に臨めるのがいい
水野オープニング演出も大地演出オープニングが先に無かったら、あそこまでライトな面を出せなかったと思うよ

155 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/19(日) 21:01:22
>>154
水野が本編ローテに入ったのはどう思う
水野は実力的に都留と比べて大きく開きがあるかな?

156 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/19(日) 23:45:55
基本、絶対評価で見る事が多い者なんで、相対評価での実力差なんてのは正直よく判らない点が多い

水野はここしばらくは演出業務専念だけど、その演出業務のみでの映像の仕上がりで見るに
スムーズな繋げ方やタイミングの付け方とかを見ると、やっぱり実力が高い人だよ。
あれだけの実力派原画・作画監督スタッフが一緒に度々仕事してくれるって事は
信頼出来る仕事をしている人だからだと思うし

両者とも実力は高いと思う。ただ、近年の都留の仕事の方向性や範囲が狭くて
シリアス方面はよく見るが、都留のライトなギャグ方面の画作りを見る機会が少ない事もあって
「幅広い画作り」って点では、水野の方がバラエティー性が豊かとか柔軟性が高いって印象がある

都留のライト性とかギャグ性の高い仕事って近年はないのかも
Chikaraでそれが可能なシーンは少ないながらも有ったと思うんだけども、そう思えたシーンの演出を観ると
「力んじゃってる」「作画的意味ではない、崩しが起きてない」「緩みが無いから笑いが起きにくい」
って感想が出て来ちゃうな

157 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/20(月) 00:02:07
>>156
「うちはオビト」は水野コンテ演出回だけど大西作画監督と組んでて期待できそうだね
熊谷コンテ演出回、濁川コンテ演出回より、水野の方がテンション上がるんだよ

たぶんブリーチの本編やOPEDをみて、とにかくスムーズに入ってくるし緩急あってカッコいい
水野が担当したブリーチのOPはどれもカッコいい曲調だけど、より楽しめる物に仕上がってる気がする

評価聞かせてくれてありがとう。「うちはオビト」に期待。

158 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/20(月) 19:28:42
水野さんは原作者が惚れた忍空のOPやってた人だし、実力を疑う余地無しだけど
自分はNARUTOにおける二人の関わり方が違うから比べられないと思う

都留さんは特別に時間とリソースを使って自分がやりたいという所を脚本から撮影までスペシャル枠で担当するけど、
水野さんはタイトなスケジュールのローテに入って、キツイ現場で信頼できる仕事をしてるって感じだし
それに実は水野さん、今まで原作回でコンテ担当したことは一度もないし

159 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/20(月) 19:48:49
水野さんは鰤の都留さんと言われていたように
「傀儡に宿る魂」の回でなるほど!。と見せつけられた。
アニオリだけど、個人的には都留さんが演出担当したみたいだった。
特にほんとこういうの見たかった。

160 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/20(月) 19:53:19
RTNの前日談の回も水野さんは担当してたが。
あれはカウントしないのかな?
コンテが下手くそでも処理担当するだけでも水野さんは
レベル上げてくれる気がする。

161 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/20(月) 20:58:12
>>160
それは失念していた、スマソ(RTNはパラレルという認識があった)

162 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/22(水) 23:53:35
>>159
「傀儡に宿る魂」は原作で描かれたカット・シーンもかなり使用されていたけど
それ等のカットを組み換え直した構成方法が面白かった

そうか!久し振りにコンテ込みでの彼の演出が観られるのか

163 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/10/23(木) 12:04:34
水野はNUNOANI塾で若林とともに講師してたようだな。
次回の水野回はリンとの回想など盛り上がるシーンで楽しみだ。

164 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/11/13(木) 10:12:25
滋樹、久しぶりのコンテ&演出!…NARUTOじゃないけどね

165 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/11/15(土) 23:43:33
河合もナルトから離れて行っちゃった人の1人になってしまったのかな…

166 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/12/05(金) 07:03:31
クライマックスに突入して制作テンションが上がって作画的にもカロリー消費が高くなる話ばっかり続くんだから
製作スポンサーは今までと同じ程度の出資で済ませないでほしいわ


大戦以前のシリーズと大戦シリーズ前半とでも制作労力の差が格段に有ったが
大戦シリーズ前半と大戦シリーズ後半以降とでも制作労力の差がかなり有るんだよ
もっと金出してくれ!さもなくばもっと時間くれ!

167 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2014/12/14(日) 03:18:12
次の大城さんのご活躍がめにみえるな
アクション多いほど燃える漢というか、期待を超えて仕上げてくるだろ
次回は3話分消費するほどバトルが多いけど、こんなことは過去あったのかな
プラス回の本領が発揮されるのでは、アニメーター死に掛けてるかもな

168 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/01/03(土) 22:48:48
ぴえろプラスがNARUTOから離れるって本当?
新しいグロススタジオ連れて来たのは、離れるプラスとの入れ替えの為なのかな

169 予定表 :2015/02/12(木) 02:08:33
[1]脚本 [2]コンテ [3]演出 [4]作画監督


619話 『魔の砂漠のサバイバル』(2/12)
[1]吉田伸  [2]サトウシンジ  [3]金子篤二  [4]久高司郎・一ノ瀬結梨

620話 『体術使いとして…』(2/19)
[1]吉田伸  [2]増田敏彦  [3]藤田健太郎  [4]徳田夢之介

621話 『極めし者』(2/26)
[1]吉田伸  [2・3]白川巨椋  [4]大西雅也・ウクレレ善似郎

622話 『逃走vs追跡』(3/5)
[1]鈴木やすゆき  [2]ユキヒロマツシタ  [3]冨永恒雄  [4]Shin Min-Seop・石崎裕子

170 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/02/19(木) 23:47:43
4月からの新主題歌は
OP「BULE ENCOUNT」、ED「ねごと」
だってよ

171 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/13(金) 14:10:26
低クオリティの一因を随分前から作画スレで言っているのに
働く事を理解してない、あの高クオリティに慣れきっちゃって感覚が狂った浪費者には理解できてねーんだろうな

あんなのは様々な複合要因からきてるってのに、極々限定しようとするのがまた間違ってんだよなー

172 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/18(水) 20:17:20
目先の事ばっかりに目が行き過ぎちゃってんなあ。マウスも叩かれない所じゃないけどな
このスレや前スレをちゃんと読んでればスグ判る事だが。あそこも結構危うい所

ぴえろ+だって大城原画という、ものすっごーーく分かり易すぎる所ばっかりにしか目に行ってないのが多いが
大城パート以外はほぼdropフラッド辺りと差がないクオリティ

力量不足の面「は」大きい。ただし力量不足の面「だけ」の理由じゃない。特にぴぎーの場合
「相対的」にも見れてないよ。特にぴぎーに関して「オーバーワーク」の面が抜け落ちてる

更に回によって差がある「各回の作画負担度差」も入っちゃいない。前回のマウス回はアクションがかなり少なめだったしな。
本当に相対的に見られていたんならば、ぴぎーはどこのグロス(大城パート以外の+)ともほぼ同じように見えてる

173 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/20(金) 07:26:26
色眼鏡が外れないってか、目と同化しちゃってる高クオリティコジキが多いからな
あそこになら、あいつになら何言ってもいいやwwなノリだけでやってる奴も多い

前回のぴぎー回、造形はそれなりにだったが動きはすごく硬くて面白味のない作画回だったが
前々回のぴぎー回は、造形はそれなり&結構面白く見れる動きのカットがあちこちに有って結構よかったのにな
高クオリティコジキから見たら、どっちのぴぎー回も全く同じに見えるらしい

あの前々回すら酷いレベルに見えるんならば
分不相応な高クオリティに慣れ切っちゃってて感覚が狂った、高クオリティ中毒患者だよ

174 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/22(日) 09:04:05
前回のぴぎー回はほんと総作監の修正ガッツリ入ってて
自分の中では絵柄変わらず統一性あったし、
作画良かったけど作画スレじゃボロクソ叩かれてて
なんかなぁ…と思ったのは同意。

175 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/24(火) 13:05:29
作画の良さ、といっても大きく別けると「造形」「動き」があるからね。作画嗜好者は動きの方を重視する人も多い

NARUTOアニメは動きの細やかさ面白さで際立つ回が幾つか目立っちゃってるから
そこを過剰に期待しちゃう視聴側が多い。だから動き方面が弱いのを見た時に過剰反応する輩も多い

NARUTOアニメに限定すると、造形だけで見る分には(総作画監督達のおかげで)大きい差はない。
動きの方で違いがハッキリ出ているから、かなり目立つけど
動きの修正まで作画監督級頼りにするのは無理。負担の大きさが造形修正だけのとは比べものにならない
(現在溢れてる原画マンの平均力量を考えたら造形修正だけでも大変な作業だから尚更)

176 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/03/26(木) 19:52:22
前回のdrop制作回で一番気になったところ…長い事dropで仕事してきた堀内直樹が演出から外れていた事

177 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/04/09(木) 23:29:12
長い事仕事してたのになあ
別の会社の仕事を請けてるのか、アニメ業界そのものから離れたのか…

178 :2015/04/20(月) 12:48:48
にちゃんの方のアニメネタバレスレが有るアニメサロン板って、もしかして半年位で強制DAT落ちする仕様なのか?

179 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/03(日) 08:44:46
2人の神って誰と誰なんだろ?1人ずつ1話を担当するのか、2人で1話を担当するのか
…別制作班に来た人じゃなかったらいいんだが

180 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/07(木) 08:28:58
恋愛雑談スレにネタバレが来ていた

117 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/05/07(木) 00:29:58.67 ID:???
14日「ネジの判断」
砂漠の途中で倒れていたマツリを助けたことで我愛羅の危機を知ったネジたち。
我愛羅とフウは謎の法師、ホウイチに尾獣を抜かれようとしていた。
ネジたちはナルトなら試験より仲間を優先するはずだと考え、我愛羅の救出に向かう。

21日「未来に託す思い」
暗殺の首謀者であるフギと相対した我愛羅は、若者たちを巻き込まず、自分の命だけを
狙えと確固たる決意をフギに突きつける。
一方、フウは自分に似ているというナルトが気になり、会いに行く。

181 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/08(金) 02:48:21
スタッフバレまだ?

182 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/09(土) 10:55:45
>>180
若者達を巻き込まずって…
我愛羅はこの頃16歳じゃなかったか??

183 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/09(土) 23:09:24
>>182
文字制限があるから「受験生達」を「若者」と書いたんじゃないか

184 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/10(日) 11:18:44
>>179
2人の神って、若林や都留がくるってことなのか、つか、誰が言ってたの?

185 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/11(月) 23:40:50
一つに神といっても誰にとっての?によっても違うしね…俺ら側と作る側とでもズレもあったりするし

186 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/12(火) 14:56:38
伊達監督のツイッターソースかな

187 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/14(木) 20:21:04
>>172
今日のナルアニ実況スレのぴぎー回だけど、「作画」で抽出したら1スレに15レスあり、
その全てが「作画が悪い」という意味だった。
マウスやぴえろ+では、同実況スレに、これ程多くの作画批判はない点からも、
ぴぎー回の作画に難があるのが一般視聴者の大方の見方だろう

大城パート除いても、最も動きが悪いのがピギーだと思う。フラッドも悪そうだけど様子見

188 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/14(木) 20:35:17
今日は話もだけど作画があまりにも酷すぎた。
紙芝居かと思ったわ

189 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/14(木) 21:30:45
でも、あれって実は「ほぼ毎週放送の地上波番組」としては「あれで当然」「普通」レベルだけども
>>187
そりゃ量る所が「実況」スレや「ニュース速報系」スレならば、そうなって当然

そこの板に来る人達って特に、浪費嗜好が激し過ぎるわ刹那的だわ高クオリティ中毒患者が集まり易くて
感情的すぎたり脊髄反射レベルで書き込んだり(特に実況系は板の性質上どうしたってそうなる)
する人も多いから結果、簡単すぎるレッテル貼りが横行してる

たかが電気代数十円程度の消費で観られる地上波放送媒体に対して
>>173で挙げられてる様な、感覚が麻痺してる浪費者もまた多いし

この板に有る作画スレには、ブーイングが多いグロス回でも
よかったり、割と面白い動きの有るカットが結構な数で具体的に挙げられてるが
その回ででも高クオリティ中毒患者とか感覚麻痺してる人は、変わらず酷いレッテルを貼り続けてる

190 189 :2015/05/14(木) 22:41:44
189のグロスクオリティに関しては
「ブーイングが多いグロス回でも、動きが面白かったりいい回も相当数ある」事も言いたかった

動きが固すぎる、拙い回も勿論ある事は分かってる

クオリティの底に関しては「電気代数十円程度の消費で観られる、ほぼ毎週放送の地上波番組」としては当然の出来
同じ番組内で他に(超)高クオリティの回が有るんならばその上がった反面、相応に下がるのも当然
劇場版とか他所の媒体制作で資源が割かれたら、その反動でクオリティの平均値も下限も下がるのは当然

191 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/14(木) 22:47:41
動きだけでなく顔も下手な似顔絵並みだからね

192 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/14(木) 23:57:53
要求水準は右肩上がり、その品質に対しての対価は右肩下がり
をモロに現している媒体の1つだよなアニメって。
もともと分不相応な事をやってんだから、今日みたいな回が沢山あって当然だけどさ。

193 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/15(金) 12:45:35
顔の統一は作画監督修正が入るので置いておいて、バトルの動かし方の一点のみで比較してみる
対象は、
・戦闘が多い回
・手の抜けない、物語の肝心要の回

ピギー「カカシの決意」(オビトの覚醒、強さの見せ所。よって手の抜けないバトル)
マウス「五影集結…!!」「穢土転生のリスク」(五影の共闘により見せ場で手を抜けない)

さて、どちらのバトルが上回ってるのかは言うに及ばずでマウスでしょ
「ぴぎーと同等の質」というのは、マウスに申し訳なく感じる
ぴぎーがオーバーワーク?それを乗り越えて、どのグロスも頑張ってる
それを補うかのように、ぴぎーは韓国人原画を7割近くにして原画人数増やしてるじゃないか

194 訂正・補完 :2015/05/15(金) 12:49:34
ピギー「カカシの決意」「十尾の人柱力」(オビトの覚醒、強さの見せ所。よって手の抜けないバトル)
マウス「五影集結…!!」「穢土転生のリスク」(五影の共闘により見せ場で手を抜けない)

195 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/15(金) 23:20:10
「オーバーワーク」を抽象的な使い方しかしてないけど
そのオーバーワークに「各原画家の参加間隔の差」を全く判断材料に入れてないよな、その比較の仕方だと

当然個人の力量ってのもあるけども、本来の力量なんて部分は所詮外野が計るのは不可能
ただ外野からでも本来の力量よりも遥かに判る事は
物理的に参加間隔が短ければ短い程どうしたって各回の作業負担が相応に増えるってところだけどな
そこの考慮が全くされてないな、193のは

196 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/16(土) 12:48:46
まず、こちらの言い分に反論してもらいたい
此方が一番に指摘したいのは、ぴえろ+の大城氏を除いて他グロスの力量は大差ないという言い分に
反論してる訳だが、その答えを貰っていない

ピギー「カカシの決意」(オビトの覚醒、強さの見せ所。よって手の抜けないバトル)
マウス「五影集結…!!」「穢土転生のリスク」(五影の共闘により見せ場で手を抜けない)
さて、どちらのバトルが上回ってるのか

もう一つ貴方のオーバーワークという指摘だが、それはぴぎーがマウスに比べ原画メンバーを固定しすぎている点に触れられていない
これは請け負った会社は、時間の無い中で豊富な人材を途用できるのも会社の力量で、韓国原画は毎回ほぼ一緒。
他社より上手い原画が描けないなら、それなりに他の会社に頼むなどして、あらゆるマンパワーを活用し企業努力しなければならない
それを一切してない点も付け加えておく

197 196 :2015/05/16(土) 12:57:11
>>172
>ぴえろ+だって大城原画という、ものすっごーーく分かり易すぎる所ばっかりにしか目に行ってないのが多いが
>大城パート以外はほぼdropフラッド辺りと差がないクオリティ
中略
>本当に相対的に見られていたんならば、ぴぎーはどこのグロス(大城パート以外の+)ともほぼ同じように見えてる

に対する反論

198 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/16(土) 18:14:00
企業努力はしてるだろうな。ただその努力の仕方が196のような奴にとって気に入らない、望んでいない仕方なだけで。
あれらの事してて、一切してないようにしか見えないんだとしたら、相当に目が曇り過ぎ。
あの短い間隔の中でやり続けてんのは十二分な企業努力の結果じゃん。

あの会社が仮に他の会社に頼んでも来てくれないんじゃそれまでだ。その企業の限界だ。
インターバルが短いまま動かされ続けて、それがこの先何ヶ月続くんだよ?!って環境に
飛び込んで来てくれる人ってそんなに居ないだろ。仮に半年レベルでも相当キツそうだわ

そもそも努力の仕方なんてのは、その努力している所が自分達の出来うる限りの範囲内でしかやれない事で
理想は分かるが、たかが俺ら外野が決める事じゃないし、何の責任もありゃしない俺ら外野がそんな事いっても、無いものねだりレベル。
外野が企業努力とかいったものをただ口や文字に出すだけなら物すごく簡単だし。

199 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/16(土) 20:50:33
>>198
クオリティを著しく低下させるのなら受注するなよ、と思わないかい?
分不相応に請けるから低クオリティになるんだろ
お金が欲しいのは分かるが、品質を落としてまですることかな
最近のピギーは、+回、マウスは勿論、ドロップにも品質で負けてると思うよ?

ピギー「カカシの決意」「十尾の人柱力」((オビトの覚醒、強さの見せ所。よって手の抜けないバトル)
マウス「五影集結…!!」「穢土転生のリスク」(五影の共闘により見せ場で手を抜けない)

どちらのバトルが上回ってると思う?

200 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/16(土) 21:17:31
思わない。それにテレビじゃあれでも十分に普通のクオリティだわ。
大体どこに振るかの権限は元請けの方にあるんだし。
あのクオリティじゃ駄目だから他の会社に振るよりも、ああいうやり方してる所に振ってるって事は
元請けの方だって、あの低クオリティでもいいからって振ってるんだろ。
更に制作費出してる所もあれでもいいと思ってるから、あのクオリティが何年何年も続いてんだろ。
テレビじゃあのクオリティで十分だとも思うしな。

その2話は残してないんですぐに観られる環境にないから比較は出来ないけど
上回るって比較自体が主観的な部分が大きいんだから
仮に俺がその2話をまた観たところで199と同じ答えが出るとは限らんよ

201 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/16(土) 22:08:10
>>200
ピギーが他の会社やフリーの原画に発注すればいいのに、全部自分たちで抱え込むから…

マウスとぴぎーで比較したのは、バトルの動作だよ。これは好き嫌いじゃなくて、最も優劣つけやすいじゃないか
がんばり具合や、動きの臨場感は、優劣つけやすいと思うのでね

202 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/22(金) 00:05:29
「極めし者」のくの一の設定を描いたのは、吉沼さん?

203 634話 :2015/05/30(土) 11:27:20
原作にも在った描写かどうか判らないが
ユーモラスな描写がチラホラ有って、暗くなり過ぎない画作りが実に良かった

テンテンが思い浮かべるネジ、ガイ&リーに降り懸かる災難のシーン、回想のミナト&クシナのリアクション
辺りは、ユーモラスな気質の伊達監督コンテっぽさが出ていた様にも感じる

204 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/30(土) 17:21:48
ガイ班が出ると見たあとにすごく満足感がある。
あのチームは皆礼儀や思いやりもあってすごく気持ちの良い人柄だからだと思うわ。

205 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/05/30(土) 23:47:47
次回担当のスタッフは、演出も作画監督も今までは割と良い仕事してる人達だけど
次回予告のカットを観る限りは結構危うい感じを受けた。
予定表みると次回の作画監督が3人も居るのにもかかわらず。過去の回では1人で作監やれてる人も居るのに

別の回で作監やってる人も過去では1人でやれてるのに、ここ最近は複数でやってる事も結構あるし。
次回の演出の人であの作監の人達が3人でやってあれって事は、スケジュール相当酷いんだな

206 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/03(水) 15:07:47
久高は……いい仕事…してたか…??

207 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/06(土) 00:14:22
ドロップの作画いいな。テンテンの悩み、以降からグンと調子いいと思う

208 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/08(月) 11:54:54
>>200
638話「碧き猛獣VS六道マダラ」 がピギー担当
良かったですね!

209 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/09(火) 13:47:19
高クオリティ中毒患者達が狂喜するようなスタッフ配置にならない。って意味でも良かったな。

ただ公表されたサブタイトルだけを見ると、640話以降の回もガイ対マダラ戦が続くから
その回に力量高い演出家か作画監督か原画マン達が来る可能性が残ってるな

210 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/10(水) 07:20:36
640話以降のガイvsマダラ戦が作画回になると思うよ
ぴえろ社員がずっと原画に参加してないし、
グロス・グロスと続いてるのは本社でドカンとかましたろう的なやつだろう

211 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/14(日) 11:50:26
熊谷、ベイステの方に行っちゃってるのか
しかもコンテ&演出とは、かなりガッツリやってるな

212 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/14(日) 19:31:53
自分としてはちょっとショックだったけど
息抜きに別の作品やるのはいいかもしれないね。

213 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/20(土) 22:19:33
>>209
高クオリティ中毒というか、ピギーは原作と比較すると如何に劣化させてるか良くわかるよ
原作と見比べてないんじゃない?何度も見直してもないようだけど…それならピギーが糞だとは分らないはずさ

214 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/24(水) 06:31:55
そりゃ見方が違うからな。原作ものが映像化される際にどう変換されるか?は着眼点の1つになってるけども
原作での描写がそのまま再現されてるかどうかには差ほど拘りはないよ。それは
そのまま再現するとしたら現実的には非常に難しい理由を幾つか理解していて、それを前提で見てるから

漫画では比較的大変じゃない手間の描写でさえ、TVアニメみたいなリアルタイム映像媒体でやったら
物理的に結構な手間や金や時間がかかる。なんて描写が割とあるから
(文字だけで表現されてるノベル媒体原作なら、その頻度が更に起きる)

そして基本的に近年のアニメ業界では(制作要求環境も関わって)高い力量の持ち主の総数が下がってるから
原作そのまま(か、それを上回る)の再現が出来る可能性も高くない。
とある人では(何とか)やれてる事が、別の人では(何とかしても)やれない事なんてのは当たり前にある

そしてほぼ毎週放送の形式をとってるTVアニメという媒体のクオリティとしては、オンエアで観る限り
あそこの様な会社のクオリティは現実的に普通レベル。だから糞なんて評価が付かない。
むしろ、現状の環境で割とやってるな。と(あそこに限った事じゃないけど)感じる事の方が多い位

215 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/06/25(木) 22:03:51
>>214
ピギーと他グロスに大差ないと思ってるのはよくわかった
じゃあさ、ピギーと本社の作画も大差ないと思ってるの?

216 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/07/16(木) 04:48:44
スタジオ・フラッドがここまで酷いとは。先が思いやられる

217 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/08/05(水) 14:40:22
滋樹はもう別の所に行っちゃってたんだな…顕吾や小柳も彼に付き合っちゃって…
これからの展開や原作の結末にテンション上がるものがないからこそ
こちらにはもうガッツリと付き合ってくれないのかもしれないが

218 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/08/07(金) 17:28:07
人食いA-1かw

219 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/08/16(日) 18:28:17
マジで小林常夫亡くなっていたのか?…しかも結構前に……じゃあ、もしかしてBORUTOのコンテが最後の仕事なのかな………

(-人-)

220 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/11/07(土) 16:40:51
ナルトネタバレまだ?

221 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/11/07(土) 16:45:27
今回のでアニオリの終了時期が分かりそうだから早く知りたいな

222 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/11/21(土) 09:40:04
新留は35試験小隊の方に行っちゃってたのか。
しばらくIG制作のアニメで見なかったが、シルバーリンクの方に行ってたのか

河合は多分GATE2期制作の為にA1の方に行ったままだろうな

223 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/11/30(月) 21:41:50
ジャンフェスでボルトに関する発表があるみたいだな

224 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/01(火) 23:46:39
ドラゴンボールでいうところのGTとか超でもやるつもりなのかね…製作の連中はボルト映画で浮かれちゃったのかも

225 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/07(月) 21:10:09
山下が今回来たんだな
この先の本編のみに専念したくなる程の魅力が無いからこそアニオリストに来たのかもしれん

人によっちゃカグヤ戦に魅力を感じられないのも居るんだし
割と自分の好きなシチュエーションを描けちゃうアニオリストの方に魅力を感じちゃうのも居るだろうな

226 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/07(月) 22:38:00
本編行くのどんだけ先だと思ってんだよ
アニメなんて思ってるよりギリギリで作ってんだぞ

227 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/09(水) 19:16:03
年内にアニオリ終わらなそうだな
放送休止は分かったからいつ終わるか教えてくれ...

228 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/15(火) 23:44:47
今の豪傑物語は細かい所をチョコチョコ変えてるだけで
大筋が少年篇と青年篇の話の切り貼りを混ぜた焼き直しでしかないから面白味が感じられない
少しでも変えていればそれなりに楽しめる人とか話を覚えてない人とか未見の人ならは観られるんだろうが

パラダイスライフとか戦争篇中のアニオリエピソードの方が遥かに話に対する興味が向いたな

229 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/20(日) 00:04:00
来年春からイタチ真伝開始
こりゃ10月頃まで疾風伝続くんじゃないか

230 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/20(日) 17:34:08
NARUTOは海外でまだ人気との事だから、出来るだけシリーズ展開をし続けたいんだろうな
NINJAものは強いなあ

231 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2015/12/27(日) 11:37:07
具体的な日付は分からんがイタチ真伝は3月から放送開始らしいね
あとぴえろブログの書き方的にカグヤ戦は挟まなそう

234 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/03/19(土) 06:22:26
小平麻紀いいな
最近はセブンアークス、ディオメディア系作品よりも此方にコンテと演出込みでがっつり参加してくれるのが


セブンアークス、ディオメディア作品に参加すると
もっとキツイ事になるだろうから此方に来てくれてるだけかもしれんがw

237 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/06/10(金) 05:52:07
おそ奈津さん、久し振りに進行やるのか…また誰か抜けたのかな…

238 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/06/17(金) 02:23:30
おそ松から赤井に変更かw

でその変更した人の担当する班の前後班はスケジュール悪いのかよ…

239 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/06/19(日) 23:04:35
>>237 グロスの抜けた話数を担当らしいからスタジオフラッドの抜けた穴の話数を尻拭い担当してるんじゃない?

240 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/06/29(水) 21:11:12
スタジオフラッド抜けたのか

力不足な面は多々あれどフラッド御疲れ様
それなりの期間それなりに疾風伝のTVシリーズの放送を落とさないで支えてくれてたのは事実だしな

241 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/07/25(月) 06:19:51
監督…ポケモンGOをやってみたいんだな


一度手を着けたら制作が支障をきたすレベルにまで悪化すると思うがw

242 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/07/31(日) 22:10:52
さすがにそれは大丈夫でしょさすがに...

243 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/08/12(金) 12:22:16
そういえば前drop担当回から堀内直樹が復帰?したんだな
疾風伝に限らずアニメからしばらく見かけなくなった時は
遂にアニメ制作から足を洗ったんだな…と思ったよw

244 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/09/06(火) 15:03:43
最近のAPの呟き、打ち間違い頻度が高いところに
現場が巧く回ってないのか、余裕の無さを垣間見た感じがした

245 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/09/14(水) 06:21:45
村山さんって靖の事かな?

246 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/10/06(木) 02:42:20
レジェンドってK?リテイク出したくなったりカットってどんなもんなんだろ?
もしKならば1つの方向に突っ走り過ぎちゃいそうな人だから
あれ?これはどうなんだろう…?ってカットがふと出て来そうではあるが
その時間だと流石にもう納品されてるかな?…近年ではその時間でもされてないケースも在るらしいが

247 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/10/06(木) 23:15:08
仮にレジェンドがKだったとしてリテイク出したくなったカットって
もしかしたらラストの無修正のアレかもしれないな

248 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/10/08(土) 14:46:04
少しの間、小林治がシリーズディレクターとしてサポートに入る事になったのか

249 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2016/10/16(日) 20:23:09
松竹、作品内アニメの制作に取り掛かっていたから疾風伝にはそこそこの参加だったのか

作品内アニメ、ギリギリで作られたって設定にしては勢いがあってよかったw

250 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2017/03/22(水) 19:57:02
NARUTO、BLEACHなどで演出、絵コンテ。ゾイドジェネシスの監督、 水野和則さんが19日に永眠されました。 昨年物凄く元気そうで、沢山ブラックジョークを聞かせていただいていたのが印象的でした。 ご冥福をお祈りいたします。 とても悲しいです。
23:50 - 2017年3月20日

251 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2017/03/22(水) 22:28:16
水野さんの回好きだったんだけどな...残念

252 + :2017/05/02(火) 20:18:37
(-人-)

253 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2017/05/15(月) 01:03:13
スケジュールが酷そうなクレジットだったが
監督としてアレコレ抱え込み過ぎた結果の今回じゃないだろうな?…そうじゃないんならまだいいけど

監督の立場として各セクションのチェックだけでも時間取られるのに原画までやってるのには一抹の不安がよぎる
各話の一演出家の感覚が抜けてないんならば全体的な現場も段々危なくなる
総監督のフォローもどこまで通用するやらいつまで続くやら

254 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2017/05/17(水) 12:29:23
http://twitter.com/930_otaku/status/855111372970934272

255 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2017/07/28(金) 02:04:15
熊谷久し振りに来たな…もう来ないのかと思った

256 NARUTO〜ナルト〜疾風伝 :2018/02/16(金) 22:17:16
>>250
よく子供の頃、「どっきりドクター」ってフジテレビのアニメ、喜んで見ていたよ・・・・・
水野さんが監督だったんだよね・・・・・

ちょっと遅いけれども、水野さんの安らかな永眠をお祈りいたします。それでは。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ(ペールゼン・ファイルズ版) - バンダイ

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa