したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

リレー作文する生徒会

1 名無しさん :2013/02/07(木) 13:21:40
ルール
1.1人につき1スレずつ。1文でも1段落でも構わない
2.なるべく実際に書かれていそうな内容に収めること。
3.次の人に投げない(例:その頃残響死滅は、etc...)
4.職人同士の話し合いは認めません。個人で考えて書くこと。
後は楽しくリレーしましょう♪

2 笹菜育巳 :2013/02/07(木) 13:24:29
「誰かが私たちのために頑張っているのよ!」
会長がいつものように小さな胸を張って誰かの心の内を偉そうに語っていた。

3 たらこ :2013/02/07(木) 19:12:26
「で、アカちゃんどういう事かしら?」
知弦さんが言った
「ふぇ?えーと、その…。」
「何?アカちゃん」
「購買の手伝いを…」
『はぁ?!』
みんなの声が揃った

4 赤ずきん :2013/02/07(木) 22:35:05
「…また面倒な仕事だなあ…」
深夏が頭をかきながら嘆息する。
ちなみに俺も同感だ。

5 大龍神Ⅳ :2013/02/07(木) 22:58:08
「報酬は高いんですかっ!?」
真冬ちゃんがワクワクしながら(?)言う。

6 笹菜育巳 :2013/02/08(金) 00:20:22
「もちろんだよっ!私たち生徒会が動くとなれば…」
「ですよね、報酬も高く…」
真冬ちゃんが安堵した時、
「メロンパン1人2個も貰えるんだよ!もうこれは高額報酬と言っても過言じゃないよ!」
会長から衝撃の一言が鼻垂れていた。
真冬ちゃんなんか涙目だ。
「やっぱりな…」
深夏はため息しかでてこない。

7 笹菜育巳 :2013/02/08(金) 00:21:03
「もちろんだよっ!私たち生徒会が動くとなれば…」
「ですよね、報酬も高く…」
真冬ちゃんが安堵した時、
「メロンパン1人2個も貰えるんだよ!もうこれは高額報酬と言っても過言じゃないよ!」
会長から衝撃の一言が鼻垂れていた。
真冬ちゃんなんか涙目だ。
「やっぱりな…」
深夏はため息しかでてこない。

8 キー君 :2013/02/08(金) 01:07:40
皆はいっせいにアイコンタクトをはじめた
「どうする?」
初めに知弦が切り出した

9 紅 梓 :2013/02/08(金) 22:18:40
「…そりゃ断るしか…」と俺含む全員が言う(?)。
すると知弦さんは何を思いついたのか、上座でふんぞりかえっている会長を一瞥して、小さく笑った。

10 キー君 :2013/02/09(土) 20:59:58
「アカちゃん?自分が言ったことは
最後まで自分でやるってこの前いってたわよね?」
「え!え〜とソンナコトイッテナイヨ?」
会長は棒読みでうそだとすぐわかる

11 死亡フラグ :2013/02/17(日) 23:52:58
「じゃあこの声は誰かしら?」
そう言うと知弦さんは自分の胸ポケットにいつも入っているペンを取り出した。そして、
カチッ。
『…んだってさ。すっごい面白くってさ、知弦も見てみなよ』
『そう、でも私はいいわ。アンパンマンは見てるとおなかが空いちゃうから』
「これ…!」
ペン型録音機でした。
『そう言えばアカちゃん、今日の午後は体育よ、体操着持ってきた?』
『…忘れた』
『…そう』
『知弦ぅ、貸して?』
『あるけど…着れるの?』
『当たり前だよ!ちゃんと一人で着れるもん!』
『そうじゃなくて、ブカブカじゃないかしら?』
『…知弦がイジメたぁぁー!』
「いや、八つ当たりだぜ会長」
深夏が突っ込んでいた。
『仕方ないわね、購買で売ってるといいんだけど…』
『行ってみよ!ほら早く!』
「多分紅葉先輩のを買いに行くわけじゃないと思います」
真冬ちゃんが会長のライフを削っている。
『ないわね…』
『あ、あったー!…あれ?』
『それは…ブルマね』
「何だと!?」
つい反応してしまった。
『…どうする?授業始まっちゃうわよ』
『…穿くわよ、穿いてやるわよ、ブルマくらい!』
『…本気?』
『本気よ!言ったことは最後までやるわ!』

12 たらこ :2013/02/20(水) 19:04:22
「(なぁ本当にやるのか!?)」
「(仕方ないさ…)」
と、会長が重大発表した
「そうそう。本当は3時間2万だって」
『やります』
またみんなの声が揃った

13 たらこ :2013/03/04(月) 18:30:34
翌日

「今日の購買で作るのは…」
皆が息をのむ
「うさまろ&ふわ甘メロンパンセットです」
『却下です』
「なんでよぅ!!!!」
と会長が騒いでる間みんなを見る
皆のエプロン姿可愛い!!
知弦さんに会長に真冬ちゃん
それに深夏
流石俺のハーレム!!!!
「…き?杉崎聞いてるの!?」
「スミマセン。で…購買のメニューどうするんすか」
「……」
オイどうすんだよ
まずそこからだ

14 キー君 :2013/03/04(月) 23:58:48
「じゃあこの前のうまい棒パンとか十八禁あんパンとかでいいじゃないですか」
といった

15 たらこ :2013/03/09(土) 11:46:46
「えぇー却下だよっ!!!!」
この会長は何がだめなんだ
うまい棒パン人気だぞっ
(ドラコミ三巻参照)

16 ルネ :2013/03/17(日) 22:01:17
「もう売ってるからだよ!!」
「あ、そういえば」
購買使わないからすっかり忘れてた…

17 名無しさん :2013/03/18(月) 14:56:13
「てきとーにハンバーガーでいいとして」
なんか勝手に決められた

18 キー君 :2013/03/18(月) 16:03:10
「材料どうする?」
この人は何でそういうのを決めとかないんだ!

19 たらこ :2013/03/22(金) 17:13:06
「真冬はハンバーガーでおなかいっぱいにしたいですぅ!」
「なるほどー…」

20 名無しさん :2013/03/26(火) 17:30:36
「でもそれじゃあ大ボリュームになっちゃうんじゃあ・・・。」
会長は納得いかないようだ。3分ほど「むむむー」と考え(これが可愛かった!)、ぽんと手を打つ。






「マ○クに聞きに行こう!!」

「「「「そりゃだめでしょ(だめだ、だめです)」」」」

21 名無しさん :2013/03/27(水) 17:52:50
「そんなのただのパクリじゃないですか*」
「...アカちゃんもうちょっと考えてから発言しなさい」

22 名無しさん :2013/03/27(水) 18:57:06
「あっドナ○ドさん!」
『なぜ居るの!?』
何か会長がふんふんと
話を聞き始めた
「ドナルドのうわさ」

23 たらこ :2013/03/27(水) 18:58:41
ドナ○ド歌い出すなよっ!

24 名無しさん :2013/03/27(水) 20:37:39
「ハンバーガー4個分かな」

25 たらこ :2013/03/28(木) 13:00:17
「皆良いこと聞いたよっ」
「何ですか?」
皆顔をポカンとして首を傾げている
「そもそも何でハンバーガーにしたんだって事だよ」
『確かに!!』
確かに何でそもそもハンバーガー!?
あれ待てよ
俺が発言したっけ…
周りを見ると
俺が発言したと気づいた
会長以外がジトーとこっちを見てる
なんてこった!!

26 名無しさん :2013/03/28(木) 22:00:14
「興奮する、ハァハァ」

27 たらこ :2013/03/29(金) 20:04:06
「キー君そんな…Mなのねっ*」
「ぐはっ」
笑顔で鞭に叩かれてます
『うわー』 
なんだよみんなぁ
そんな目しなくても…

28 名無しさん :2013/03/30(土) 11:48:12
「おいおい話が脱線してるぜ」

29 名無しさん :2013/04/03(水) 10:58:37
「絶頂する生徒会」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

生徒会の十代 碧陽学園生徒会議事録10 (富士見ファンタジア文庫) / 富士見書房

現在の閲覧者数 : 
                         (  ̄ `ヽ           生徒会の十代 碧陽学園生徒会議事録10
              , -‐ ―――‐ - 、       ).       すべての十代と心は永遠の十代の読者に捧ぐ!!
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : :\  /        待望の本編第10巻!
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:く..          
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\       原作         葵せきな
        /: : : /: : : :/: : :/: : : : : : : : : !: : :ヽ: : : : ヽ、       イラスト.      狗神煌
        //: :./: : : :/: : :/: : : :/: /: : : ム: : : : ',: : : : :, ',..    発売日       2012年01月20日
      /: : : :i: : : : | ィヤ TT/ト/ : : :/ !: : : :.i: : : : :.! !.    定価(税別)   580円
     /: : : : : :|: : : : |: :/_レ //: ://⌒ト、: : :|: : : : :.| !.    定価(税込)   609円
   /: : : : : /:|: : : : |〃⌒ヾ //  __ | : : : |: : !: : :|     発行者       山下直久
  /: : : : : /: : :.|ハ: : : ! ..::::..      '⌒ヾ|: : : :, : :.|: : :|     発行元       富士見書房
. /: /: : :〃: : : :.八_!: : :',    _   '  ..::.n /: / : /|: /リ      カバーデザイン 須貝美華
. 〃/: : :/|: : : /|: : :小: : :!   {   }  __,ノ ハ:./!:.:/ :|/        印刷所       暁印刷
. {! i: : :/八: :/ !: / |ハ:.:|/⌒ヽ _,ノ/  /: / ムイ : !.        製本所       BBC
  |:./   V /⌒ ー‐-Nm  ノーr/   ∠L/|: | |: :.|          ISBN.        978-4-8291-3719-2-C0193
  {/       |::::::::::r‐// hく__{.  /!⌒!::::}/  !:.:.|          
          |::::::::::{: {. ! ! V{: :}ハ (∧ 〈:::::|  |: /        杉崎はハーレム王になり、
        人:::::::::〉:ヽ   V7 }ノ/::::V::::::!  |/.         世界を救うことが出来るのか?
        \:::く〈: : : }   | |  } /::::::∧::::}              あれ?そんな話だったっけ?まっいっか。
         |:::::::::LY癶、 /V!イ/:::::::::::∧::|               全(ての)米が涙した卒業編、
         |:::::::::/::\ |/ 小./::::::::::::::::∧|.             ついにクライマックス!
        /:::::::/::::::::::}‐ヘ/ V::::::::::::::::::::::::}               これにてっ、第三十二代碧陽学園生徒会、解散っ!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板