したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

ピッコロのらじお♪掲示板(金曜日放送)

1 名無しさん :2017/02/10(金) 19:51:55
DJブログ→ttp://picoro106.blog39.fc2.com/


以下は楽しくやっていくための掲示板のルールです。必ず読んでください↓。

*HPやブログ、ネットラジオ等の宣伝は商用、個人に限らず一切禁止。もちろん、勧誘行為もです。
*作品の批判はいいのですが、誹謗中傷はやめましょう。後、出来るだけキツい言葉遣いはやめてください。
*掲示板は皆に開かれたものです。私信などの個人的な書き込みに使用することは禁じます
*DJやリスナーさんのツィッターIDやスカイプID、ブログアドレスを尋ねる行為を禁じます。
*上記のルールを逸脱した場合は、予告なく書き込みを削除、またアクセス禁止にすることがありますのでご注意ください

2 小鉄 :2017/02/10(金) 21:42:05
フォルテさん、中谷さん、こんばんは
放送自体も2週間ぶりなのでお久しぶりですね

ピッコロさんがツイッターで、ソフトのバージョンが問題のようなこと言ってましたが
本日は大丈夫そうですね
それでは、今夜もよろしくお願いします

3 小鉄 :2017/02/10(金) 21:48:04
アマゾンプライムは、昼までに頼めば
その日の夜に届きますが、これは本州だけなのかな?

これも魅力ではあるんだけど
アニメや映画飲の見方だが少しずつ充実してきてるのが魅力ですね

4 小鉄 :2017/02/10(金) 21:56:14
>スマホの普及でバカになる
私は2年ぐらい前からスマホを使ってるんですが
ちょっとバカになりつつあるのを実感してます
ただし、世代的に単純に脳が老化してるだけかもしれませんがw
むしろ、若い世代はスマホを使うことで考える力を養うのかもしれませんね

5 ちぇっそ :2017/02/10(金) 21:58:40
こんばんは!
もしかして今はアキバズトリップのお話ですか?
私は自作PC派なので今回の話はとても共感が持てましたw
コンピュータと人格という話はSFで多く書かれて来たテーマであり
そのどれもがノスタルジックでエモーショナルな物語が多いのですよね
特に今回などは少女の人工頭脳と言った意味でエイミートムソンの「ヴァーチャル・ガール」などテーマとしてはど真ん中だったかとw
まさかアキバズトリップでこんなに泣けるとは思いませんでした〜神回でしたねw

6 小鉄 :2017/02/10(金) 22:00:55
そういえばサイコパスで
櫻井孝弘さん演じる槙島が電子書籍を批判してましたね
私も本は紙が好きなオジサン世代なんですが
私が感じる紙の本の感触のようなものを
若い人たちはスマホやタブレットで感じてるのかも

7 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:02:25
>5
うん。
たぶんアキバズトリップの話じゃないとは思ってましたw

8 小鉄 :2017/02/10(金) 22:07:21
今回のお話でいうと、小林さんの優秀さが光りましたね
パワハラ上司の怒声にめげず、優先度を考えて仕事を捌くというのはなかなかできることではないですよ
私は上司世代になるんだけど、あんな部下がいたら大事に育てますよ

9 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:10:02
仕事をしている小林さんカッコよかったですねw
手前味噌というわけではありませんが自分と重なる部分がけっこうあり
他の社員からは「あの上司の言動よくかわしてるねえ」と言われますが実は短気なのでハラワタは煮えかえってますw
ただ私の場合は同性なのでね、パワハラで訴えると将来に響くのでそれはできません
えぇ。どうぞ社畜と呼んでくださいw

10 小鉄 :2017/02/10(金) 22:14:24
前回、今回共通した感想だと
小林さんの人間観が結構印象に残りましたね

前回では人間の愚かさにどこか諦観したようなことを言うんだけど
一方で、カンナが遠慮したマスコットを買ってあげたり
今回は人ができることを自分ができないことでイライラするトールを
人を知ろうとしている証しだと感じたり
俯瞰でものを見れる人なんですよね

だからこそ人の愚かさも見えてしまって、人にあきらめているようなことを言うんかけど
トールたちや同僚に対する態度は人にあきらめきれない人間臭さも感じました
それが小林さんの魅力になっているように思えました

11 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:15:53
トールやファフニールさんの行動を見ていると人間を忌み嫌っているようでいて興味を持っているようでもあります
ドラゴンに比べて不完全であるところに何か愛しさを覚えているのでしょうかね
トールたちは完全な生物であるためにどこか退屈、あるいは絶望?しているところがあるのかと思いました

12 小鉄 :2017/02/10(金) 22:17:36
>ドラゴンが人間っぽい
やっぱり異種間というか、異文化コミュニケーションがこの作品のテーマだからではないでしょうか
ドラゴンのすごい能力も、この世界で人間と接するうえでは、ただの個性の一つとして描いているように見えます

13 小鉄 :2017/02/10(金) 22:19:33
>ファフニールさんの居候
私は単純に、お互いゲーム仲間がほしかったように見えましたw

14 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:20:56
「教科書忘れちゃった」と言ったカンナちゃん
リコちゃんに見せてもらって・・・あれってカンナちゃんが「あえて」やったことですよね?
ツンデレなリコちゃんへ対するスキンシップだったかとw
いやぁ2人ともカワイイなぁw

15 小鉄 :2017/02/10(金) 22:21:32
>あの上司は何であんな風なのか
大声出して命令することが上司の権威だと勘違いしてるんですよ
私から言わせれば、あの態度だけで上司失格ですが

16 小鉄 :2017/02/10(金) 22:27:04
>>14
リコちゃん、かわいいですね
女王様だと思えば「女王様モドキ」だしw
カンナちゃんにはあっさり落ちちゃうし
魅力的なツンデレかつチョロインキャラですw

17 小鉄 :2017/02/10(金) 22:30:25
>本当にやばいのはクズの本懐の茜先生
うん、わかりますw
あんな女が目の前にいたら
私もだまされない自信がないw

18 リスナー :2017/02/10(金) 22:33:46
こんばんは

>14
原作だとカンナは「大人のふりをしている子供」といった風に描かれているそうですから
十分あり得ますね。
この辺は、アニメでは全体的に毒が薄められる傾向にあり、少し演出として弱くなってしまった
と不満も一部では出ているようです。

19 小鉄 :2017/02/10(金) 22:45:10
亜人ちゃんは、4人の亜人ちゃんも好きなんだけど
毎回、高橋先生がしっかりと主人公をしているのがこの作品の好きなところです

この手の作品って、男性キャラは無個性か、とてつもないクズなことが多いんだけど
高橋先生は積極的に物語を引っ張ってますね


前回では、陰口を言われた雪女ちゃんのことを考えつつ
陰口を言う側の生徒のことも考えてたのは
先生としてきわめて誠実なな思考だと思いましたね

今回でいうと、生物の先生なのに
民話や伝説から探るという理系らしからぬアプローチが面白かったですね

諏訪部さんの演技も、さすがベテランという感じです
どこか気が抜けてるようで、肝心なところで誠実さを感じるし
今回デュラハンの子に「京子」と呼びかける声が、諏訪部さんらしいイケボで
デュラハンの子が照れるのも説得力がありましたねw

20 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:45:57
「雪女」とは何か?
民間伝承を紐解きながら高橋鉄男が展開した論理は、この作者独自の持論なのかな?と思って興味深く聞いていましたw
ネガティブな性格が「冷徹」「暗い」と言った印象に繋がり、それが雪女のイメージになっていったとか
アカデミックな分析がとても知的でした

21 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:49:21
前回はひかりの行動が勇気を与え、今回は高橋鉄男が理論的にフォローしてくれた
人情と科学のバランスが取れていてすっきり気持ち良い話になってる気がしますw

22 小鉄 :2017/02/10(金) 22:51:04
確かに、かつて学生だった身としては
あんな先生はいませんでしたねw
前回「亜人としての個性」と「人間性」のバランスが大事だということ言ってたけど
先生でなくてもあんなこと言える人はいませんねw

23 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:54:14
ちなみに私にとって最も印象に残っている先生と言えば
「キムタク」みたいに略して「カトタカ先生」と呼ばれてた人がいて名前のとおり大変エロかったです
とても尊敬できる先生でした!「カトタカ」が誰だかは男子ならみんなわかるはず!

24 小鉄 :2017/02/10(金) 22:54:16
>>22
ちなみに、この個性と人間性のバランスは原作でも好きなエピソードで
亜人ならずとも人と接する際には大切なことだと感じましたね
人それぞれの個性と、普遍的な人間性はコミュニケーションのポイントだと思います

25 リスナー :2017/02/10(金) 22:54:44
何気に一番不思議なのは、天然たらしなのに未だに独身ということだったりするw
もしかして彼のスキルはデミにしか通用しないのだろうか??

26 小鉄 :2017/02/10(金) 22:56:41
>研究者になれなかったから高校教師になった
今はどうかわからないけど、私の高校生時代には
そういう先生がいましたね
大学院の博士課程まで行ったけど
大学に職がなくて高校教師になったパターンです
世界史の先生だったんだけど
人間性はともかく、授業はすごくわかりやすかったですね

27 ちぇっそ :2017/02/10(金) 22:57:21
>23
そうです!ゴールデンフィンガーの持ち主です!
加藤鷹

28 小鉄 :2017/02/10(金) 22:59:01
>高橋先生の年齢
原作でも明言されてなかったけど
大学の助教をしている同級生がいるから
若くても30歳前後でしょうね

29 小鉄 :2017/02/10(金) 23:00:09
>>26
ちなみに私の大学時代の指導教授も
若いころには高校教師を5年ぐらいやってたと言ってました

30 小鉄 :2017/02/10(金) 23:07:20
麦が茜先生の本性を知っていたのは「やっぱりな」と思ったけど
花火に「嫌われたくない」から黙っていたと言いながら
花火が悦ちゃんの方に行って離れていったことから
かつてのセフレに会いに行くのが男のサガを感じました
でも、そのセフレも麦に対しては「義務感」しか持ってないわけで
心の隙間を埋めるのは麦には花火、花火には麦だったわけだけど
それでもなお、二人が求めているのが別人だというのが痛々しく感じます

31 ちぇっそ :2017/02/10(金) 23:07:53
茜先生の浮気現場を見た翌日「昨日と同じ服」と気付いた麦くんですが
男子でそれに気付くのって女子からは「キモっ」と思われるんじゃないかとw

32 小鉄 :2017/02/10(金) 23:08:53
茜先生が鐘井先生を誘惑したのは
ただ花火の想い人だからなんですよね
真性のクズだなあとも思ったし
中谷さんがおっしゃる通り
豊崎愛生って、うまいなあとも思いました

33 ちぇっそ :2017/02/10(金) 23:10:40
鳴海先生の言動にいちいちダメ出しする茜先生
「ラブホなんてありきたり」とか「いまそれ確認する?」とかw
もしも自分が同じ立場でそう思われてたらショックですねぇ〜

34 小鉄 :2017/02/10(金) 23:11:20
>男が性欲を抑制している
ああいう感じで描写できるのは
やっぱり原作者は女性だからのように思えます
男性作者だったら、男キャラはもっと性欲が暴走して
女性キャラがそれを断固拒否するような描き方をするんじゃないかな?

35 小鉄 :2017/02/10(金) 23:12:50
まだ中盤だからかもしれないけど
この作品の恋愛関係の着地点が全く見えないのが不安ですね
クズの「本懐」というタイトルから
誰も幸せにならないようにも感じます

36 ちぇっそ :2017/02/10(金) 23:13:24
あんなに淫らな茜先生であってもやっぱり惚れてしまう麦は
ダメな男に惚れちゃう女の逆パターンに見えてしまいました

37 小鉄 :2017/02/10(金) 23:20:22
麦って、見ようによっては中学時代は早川先輩の
今は花火の心の隙間を埋めるために使われているですよね
便利に使われてるなあ、とも思うし
それだけに麦は意外と女性から頼られるタイプなのかなと思いますね

38 小鉄 :2017/02/10(金) 23:21:35
>いっそみんな破滅してほしい
実は私もそう思ってますw

39 小鉄 :2017/02/10(金) 23:26:17
お疲れさまでした
おやすみなさい
来週もよろしくお願いします

40 ちぇっそ :2017/02/10(金) 23:26:57
お疲れ様でしたw
来週もまたよろしくです〜

41 フォルテ :2017/02/10(金) 23:29:34
久々の放送になりましたが皆さん聞きに来てくれてありがとうございました!どうか来週も遊びに来てくださいねーそれではまた来週お会いいたしましょうぱいぱーい!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

Norton Internet Security 2012 - シマンテック

お大事に (>_<)

    ≫≫速度を気にするなら NOD32 が超絶オススメ です。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa