したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

レポートスレ

1 ★前向笑顔★ :2016/07/05(火) 02:34:16 ID:???0
りえしょんのイベントなどに関するレポートをまとめるスレです。

83 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/06(木) 18:05:17 ID:2JwS7stU0
○トークコーナー
最初にみんなでみたMVのお話

カワサキ:「MVを見ていただきましたが、尊みが深すぎて・・・。ご本人に言うのは・・・・ごめんなさい、自分ばかりしゃべっちゃって」
りえしょん:「いいのいいの、りえしょんも聞きたいから(笑顔)」
カワサキさん:「表情が素晴らしい。今までとは違うストーリー性がある・・・講演会みたいになってますね」
りえしょん:(笑)
カワサキさん:「表情があふれ出してる」

カワサキさんはいつもの愛が漏れて・・溢れるほどりえしょんをべた褒め。「うれしー」といってニコニコのりえしょん。いいコンビですね。

・MVの撮影場所の話
カワサキ:「MVはとある屋上で撮影されていて」
りえしょん:「そうなんです、素敵なセットも用意していただいて」
カワサキ:(笑)
りえしょん:「なんで、なんでいま笑った?」
カワサキさん:「髪型が可愛いなと」
りえしょん:「楽屋でも話してた〜」
カワサキさん:「モコモコが光ったりして何度でも見ていただきたいMVですね」
りえしょん:「ち・な・み・に・・・・りえぷり知らない人、いる?」
会場:挙手 0人

りえしょん:「1st、2ndシングル100回見てと言われて100回見ましたのメールをもらったりしまして。
        というわけで100回は見てくれてる方もいる」
カワサキさん:「負けました(笑)。相当見ている自信はあったんですけどね〜」
りえしょん:「ち・な・み・に、この中で100回見たい人いる?」

84 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/06(木) 18:08:26 ID:2JwS7stU0
そうすると会場で一人の方が挙手!

りえしょん:「え、あなたが・・・・・そなたか!」
会場:(笑)
カワサキさん:「負けました」
会場:(笑)
りえしょん:「100回見て、どう気がつきましたか・・・・そなたは」
会場:(笑)
そなた:「りえしょんが可愛かったです」
りえしょん:「うれしー、ありがとう」
       「ちなみにDLって、改めて言うのもなんだけど、いい曲だなと」
カワサキさん:「わかります、勇気をもらえる。RiEMUSiCは総じて良い曲ばかりですか」
りえしょん:「あ〜〜っ、気付きました?(笑)」
カワサキさん:「2017年は総じてを使っていこうと思います」
りえしょん:(笑)
カワサキさん:「最低100回以上みていただきたいですね」

○アンケート
・好きな曲と理由
名前を読み上げてその後にアンケートを読むいつものコーナー。
1通目の名前を読み上げてスタート。
カワサキさん:「いらっしゃいますか?」
りえしょん:「・・・・・いらっしゃった。いないとホラーだけど」

☆SS アニメで聴いていたがリズムが良い
りえしょん:「マジですごない!?」
カワサキさん:「曲としては最古参、アルバムに入っての良さみありますよね・・・・おしつけてごめんなさい」
会場:(笑)
りえしょん:「一緒の曲だけど、アルバムだと聞こえ方が違ってくる」

85 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/06(木) 18:12:23 ID:2JwS7stU0
☆SS すごくリズムの速い曲
りえしょん:「すごく、ざっくりじゃない?(笑)」
        「BMFKを上回る曲かな!(空中を指差ししながら)。BPMについてはよくわかんないけど(笑)」
カワサキ:「800とか(笑)」(本当はBPM168みたい)

☆恋するパレード 可愛い曲でした。
りえしょん:「私の好きな曲、可愛い」
カワサキさん:「ぴょーんと飛ぶとき、何これって(笑)」
         「ハチャメチャに明るい曲ですよね」

少し何か言いたそうなカワサキさん。

りえしょん:「何です?」
カワサキさん:「全然、どうということはないのでいいです。これはこれでスピード感ありますよね」
りえしょん:「そうだな、これはこれで」
カワサキさん:「スピード狂ですね」

☆エターナル 今までとは変わって張り詰めた曲、こんな歌い方ができるんだと驚きました
りえしょん:「エターナルは、系統としてみると・・・・系統が違って驚いた」
カワサキさん:「前のイベント(RDTP)で論争になりましたよね。サイリウムの色が」
りえしょん:「エターナルは緑。程よく青も欲しい。大体5人ぐらい・・・意外と激戦だった(笑)」
       「でも、ステラボールだとみえないな・・(目を瞑る)・・トントントン・・トントン(目を瞑ったまま何かを指差しで数える)」
       「15人ぐらいに増員しましょう。ちなみに、ステラボールってどれくらいはいるんですか?(カワサキさんに質問)」
カワサキさん:「だいたい、800〜1000ぐらい」
りえしょん:「15では少ないか?ちょっとイメトレする・・(またトントンする)・・・あれ、もしかしてちょうどいい?・・20にしましょう。倍率は低くまったけど」
カワサキさん:「私も青を狙っていきたいです」

・アルバムのジャケットについて
☆通常盤のCDの下のりえしょんが可愛くて、「あら〜」という声が漏れた
カワサキさん:「尊いですからね、総じて。イチゴからのりえしょんも素晴らしい、ブルーのチェロも」
りえしょん:「So Much(?) だいたいあってる。色々な写真ありましたからね」
カワサキさん:「それはそれは可愛かった」
りえしょん:「黒もピンクも可愛かった〜」
カワサキさん:「同感です」
りえしょん:「どちらの衣装もかわいかっ・・・・・」

いきなりその場からカワサキさんの方へ移動する(逃げる)りえしょん。ステージの右端の方へ。

りえしょん:「む、むしさんが・・・・」
会場:(笑)
りえしょん:「はー、びっくりした。・・・ちなみに、黒しょんとピンクしょんどっちが好き?」
       「では黒しょん好きな人〜・・・・・めっちゃいるやんー」
       「ではピンク!」
カワサキさん:「いますねー」
         「どちらも尊みがありましたからねー」

話は進むが元の位置には戻れないりえしょん。あまりにもおびえるのでスタッフさんがティッシュを持っていって虫を取り除く。
それをみてやっと元の位置に戻るりえしょん。

りえしょん:「ふー、お騒がせしました」

86 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/06(木) 18:16:50 ID:2JwS7stU0
・好きな曲と理由
☆MaGiK 完全燃焼できる
りえしょん:「RSLP、RSLP V2でもとっても盛り上がりましたね〜」
カワサキさん:「初めて聞いたのにすごかったですね。ライブが楽しみです」
りえしょん:「えー、ほんとにー、たのしみー」

☆BMFK MVのりえしょんが可愛い
カワサキさん:「最近は白が好きです」
りえしょん:「前は違いましたよね」
カワサキさん:「白に軍配が上がり始めました。ダンスも可愛かったです」
りえしょん:「へへへー、ふふふふー(笑顔)」

○抽選会
10名様にRiEMUSiCのポスターにサインを入れてのプレゼント。
人数が多いため最初から席番号を引くくじ引き。
大雑把に書いていくと

りえしょん:「素数だな、23番!」
       「偶数、176番!」
       「素数の隣、22番!」
       「全然わからないからなしで、235番」
       「ん・・ちょっと、たぶんふつう。スタンダード195番」
       「230番・・・いませんか・・・・がーーーーん(;;)」
       「ラッキー7、ポスターが到着するまで実況、もうすぐ、もうすぐ」
       「ラストは誰かなーーーーふーふーふーーーーーー、17番!」

○終演の挨拶
りえしょん:「今日はお越しいただきありがとうございました。RiEMUSiCが発売されて1ヶ月たちまして、
        私の元にもツイッターやりえぷりで皆さんの気持ち、感想をいただいて私やスタッフにも
        届いて、みなさんのお役に少しでもたっていたらうれしいと思っていたら、逆にもらって・・・。
        お見送りの際にはその感謝を持って見送らせていただこうと思っています。」
       「ライブにこられる方はよろしくお願いします。心はという方にも届けられるようにがんばって
        いきます。皆様にもりえミュージックを・・・・なんだろうな・・・・」
会場:「ゆっくりでいいよーーー」
りえしょん:「そうしたら10分ぐらいかかっちゃう(笑)。いわんとすることはわかっていただけてると
        思いますが、RiEMUSiCを作るのを一緒にお手伝いしていただければと思います。
        これからも一人でも多くの方にりえミュージックを聞いていただけるようにがんばります。
        本日はありがとうございました」

いつもの深く、長いお辞儀をし、そして最後にみんなに笑顔を振りまきながらりえしょん降壇。

87 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/06(木) 18:20:49 ID:2JwS7stU0
○お見送り
最後にいつものコロムビアのお姉さんからお見送りの説明が。

・これから皆さんが退出される際、りえしょんがお見送りをさせていただきます。
・ただ、今回のイベントは一人でも多くの方にお越しいただけるようにさせてもらいました。
・そのため、一人一人とご挨拶をするとすごく時間がかかるため、もうしわけありませんが
 「立ち止まり」「りえしょんへの声かけ」はご遠慮くださるようお願いします。
・実際の声かけはできませんが、心の中でりえしょんへの声かけをお願いします。

以上の説明を聞き、前方から列形成をして後方の扉の前へ。
そして扉が開くと・・・・人が出てくる前から両手をぶんぶん振って笑顔で飛び跳ねるように動いてるりえしょん。可愛いw
そして列の移動が始まり人が出てくると

りえしょん:「今日はありがとう、バイバーイ、またね。ばいばーい、またね!」

を延々と繰り返し出てくる人を見送る。それを5分近く続けたところで列がいったんストップ。
りえしょんをみてみると・・・・頬を両手で必死にマッサージして顎を休ませているw
ずっと元気にお見送りの挨拶してると顎が疲れちゃいますよね、しかたないw
そんな休憩を数回はさみ皆をお見送りし、イベントは無事終了。
1回だけ何か聞こえたような気はするけど、他の方たちは約束を守って無言でりえしょんに挨拶して退出。
りえしょんの人となりも素晴らしいけど、ファンの人たちも素晴らしい。こういうのを見てると嬉しくなりますね。

初めてのグリーディングイベントでしたが参加して非常に良かったと思えるイベントでした。
これからもたくさんのりえしょんのイベントに参加したいな〜。

※りえしょんの最後の挨拶はかなり記憶があいまいなところがあります。間違っていてもどうぞご容赦を。

88 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/09(日) 12:10:31 ID:rxVCVRiw0
2017.2.26
トリニティセブン劇場版 2日目 舞台挨拶(バルト9)

○開演前
快晴の新宿。
2回目の上映前の舞台挨拶でしたがたくさんの人が入場待ちをされる盛況ぶり。
舞台挨拶をやってくれる劇場さんにも感謝の意味をこめてドリンクを購入して始まりを待ちました。
どんな楽しい舞台挨拶になるやら・・・。

○舞台挨拶 登壇〜自己紹介
メイン司会を務めるのはアメリカザリガニの柳原さん。
「もう見た人いる?」どれくらいネタバレしても大丈夫そうかの事前確認や、諸注意を安定のトークでまわす。
そして待ちに待ったキャストさんたちの入場です。

ステージに向かって左から

諏訪さん、村川さん、島崎さん、原さん、ZAQさん、錦織監督、サイトウ先生

司会の柳原さんはステージの左の方、諏訪さんのさらに左で司会を進行することに。
事前調査で初見の観客が半分ぐらいはいたので「ネタバレに注意してくださいね」と言ってキャストさんの挨拶スタート。

りえしょんはユイを意識した三つ編み姿、あまり見ない髪型なのでとても新鮮でした。

柳原:「では・・・村川さん」
りえしょん:「みんなー、おはよ〜、ありがと〜」

いつも通り会場全体に挨拶するりえしょん。あまりにも右、左とゆらゆらしまくるので

柳原:「酔うてないよね?」
りえしょん:「シラフ!シラフ!」
会場:(笑)

というやり取りも。司会の柳原さんも喋りのプロだけあって面白い。

りえしょん:「りえしょんこと、あ、倉田ユイこと村川梨衣です。りえしょんておぼえてください」

初っ端から飛ばすりえしょん、諏訪ちゃんはお隣で笑いまくりw
りえしょんのすごさに「なんでもつっこめるわけではないから!」と釘をさす柳原さん。
りえしょんの挨拶が終わったところで「残り25分」のカンペ。

柳原:「ふつうこんなところで残り時間のカンペ出てこないから!しかものこり25分てどういうこと!?」
会場:爆笑

りえしょんのことがよくわかっている演者さん&スタッフさん(笑)
常に楽しい笑いの溢れる自己紹介でした。

89 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/09(日) 12:15:17 ID:rxVCVRiw0
○映画のこと、舞台挨拶について
今日が上映2日目ということでそのことについて話を振られる原さん。

はらみー:「昨日は洲崎さんたちと楽しく舞台挨拶をやらせてもらいました。今日はりえしょんがいるということで
       去年もトークでりえしょんがたくさんしゃべってくれて」
りえしょん:「めいわくでした!?」
はらみー:「りえしょん愉快だなぁ、ほんと楽しいですね」

他のキャストさんにも話が振られるなか・・・

柳原:「それじゃ、村川どうでした」
りえしょん:「急な呼び捨てーーーーー」

急なネタもしっかり拾っていくりえしょん、ほんとすごいなこの娘(笑)。

りえしょん:「みなさまにおなじみのトリニティセブン、劇場版ということで・・・・・」

ネタバレに注意と言われてたからか、いきなり口パクになるりえしょん(笑)
会場とキャストは大ウケ、柳原さんの「翻訳の方ーーー!!」でさらに笑いも大きく(笑)。

自由なりえしょん、最後は「劇場版待ちわびておりました。もう少し待っててね、以上でーす」で〆。
りえしょんワールド全開でした(笑)

その独特の空気が残る中、島崎さんが今日これていない松岡さんに「今日は頼んだぜ!」とさっきまでしてた
電話で言われたといういい話をを披露。そんな中、よこで楽しそうに動くりえしょんについて

島崎:「ホント、おもしろいね」
会場:(笑)
島崎:「何かはさみたくなる、飛び道具みたいで」
会場:(笑)

みんながりえしょんにかまいたくなるのがよくわかったご様子(笑)。
散々引っかき回された柳原さんが(主にりえしょんに)

柳原:「本来、この司会は女子アナの仕事なんだけど、無理だから俺が呼ばれたんや!」

に会場大ウケ。そしてそれぞれの見所を聞いていくとついにりえしょんのターン。

りえしょん:「これだけは申し上げておかないと、だかしかし、なんと言ったらいいか・・・」
柳原:「尺をつかうな!」
会場:(笑)

りえしょん:「ヒントとしては、これは・・・わかっちゃったかな〜」

気にせず(気にした上で?W)尺を使うりえしょん。

りえしょん:「リリス先生・・・・もうわかっちゃったかーーー」
はらみー:「えーーーー」
りえしょん:「リリス先生、プラス、いや・・・リリス先生・・・」
柳原:「この予備校絶対行かへんわ!」
会場:(笑)
りえしょん:「リリス先生=コレ」
はらみー:「わかんない、もうちょっと」
りえしょん:「リリス先生(   )可愛い、しまったーー、わかっちゃったかーー。こういうこと!」

一人で完結してしまうりえしょんw 柳原さんの「もうええわ!」で次へ。
その後はらみーの番で

はらみー:「りえしょん先生の方程式は違うなとおもいました」
りえしょん:「うそだろ!?」
はらみー:「リリス先生+アラタ君=  が要る」
りえしょん:「まぁ、諸説ありますからね〜」

と後まで影響を与えるりえしょんのトーク、おもしろかった(笑)。
ZAQさんの挑発の歌というお話や、信長さんの「本気で勝ちにいった」というお話など中身の濃い舞台挨拶でした。

そして最後、演者さんが降壇され、柳原さんも舞台袖からハケて行ったときに

柳原:「村川!!!!!」

と吠えていたのには爆笑させてもらいました。舞台挨拶もいいものですね〜。

90 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:07:12 ID:VI1XsYQ20
「ステラ」イベントのレポを。記憶違い等あると思うけど許してください。

ポニキャンお得意の、OP曲と合わせた出演者紹介映像が流れる中、
一人ずつキャスト登場。長縄、りえしょん、小澤、悠木、前川、下地の
順で、言葉は出さず中央で一礼後、横一列の定位置に並ぶ形で。
(以後のこの左端・長縄から右端・下地の並びは基本変わらず)
全員登場後、長縄がイベント開始を告げて、続けて自己紹介。
登場順に全員自己紹介。そのまま軽く全員でトーク。
昼の部では、久しぶりの全員集合イベントだね、とか、観客に
小澤がアニメからステラを知った人?と挙手を求め、そのあと
原作を読んでる人?と振ったら、意外に少ない挙手に微妙な
空気になったり。
昼の部は当たり障りない内容だったが、夜の部で悠木が
昼の部は夜の部があるので皆セーブ気味だったけど、もう今日は
次がないし、夜の部だから遠慮なしで行くぞと宣言。
早速「夜の部・本番」って何かアレな響きだよね、とか言い出す悠木。

最初は本編振り返りということで、事前のお題を元に全員が
選んだシーン(静止画)を元にトーク。
長縄が司会(コーナーごとに司会交替方式)。
りえしょんは、昼の部では印象的だったシーンとして3話の
擬人化選択ウィンドウを始めとしたおじさま方を選んだはずが、
擬人化選択ウィンドウ単独のカットが出てきて今ひとつちぐはぐに。
以後も微妙にキャストの指定と実際の画面がずれていることがあり、
盛り上がりにくい。(小澤は最初、他人の選んだシーンが誤って出て
きたのでは、と言い出したぐらい)
とはいえ悠木を中心としたトークで何とか乗り切る。おじさまの声を
担当した小杉十郎太氏の演じわけがすごいとの話題から、悠木が、
メインキャストよりもギャラが高いとぶっちゃけてみせたり。
夜の部では、ステラのまほうの魅力が伝わるシーンということで、
りえしょんは2話?の珠輝とあやめがそれぞれの過去作品を
振り返るシーン。創作活動の素晴らしさを真面目に語るりえしょん。
他に、悠木がBLシーンを選んでいたことから、BLを知らない
スタッフの想像するBLってこんな感じなんだ、という話題とか。
主に小澤と悠木のかけあいで、りえしょんは静か。
あと、悠木「照先輩は美味しいところで出てきてずるい」
小澤「皆の道を照らしてくよね」りえしょん「照だけにね」
皆のざわめきを受けて、りえしょん「フォローだから」

91 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:10:14 ID:VI1XsYQ20
次にりえしょん司会、というか仕切り役で生アフレコ。本編各話から
抜き出したシーンを次々と演じていく。昼の部では最初の方で
りえしょんが噛んでしまい、噛んだ台詞をうまく受けた小澤に、
次の台詞で「ごめん、あや」とアドリブ。
夜の部では一転、台本を交換して演じよう、と悠木が提案し、
はちゃめちゃに。
最初、床(!)に全員の台本を置き、シャッフルしてから全員で
一斉に思い思いの台本を手にする、という方式を取る中、
りえしょんのみ律儀にしゃがんだまま床に置かれた台本に背を
向けて、後ろ手で台本を求めて手を床のあちこちに触れまわるが
最後まで手に触れることはなく、結局向き直って、最後に残った
1冊を手に配置へと。
りえしょん、長縄の台本だったため、珠輝の台詞を喋るが、その
演技が長縄の声質をかなり真似つつ、そっくりだけに終わらない
(物真似芸人的な)コミカルさもしっかり入れた名演技だったため、
りえしょんが喋る度キャスト全員必死に笑いをこらえる結果に。
会場も大爆笑に。悠木曰く「だいぶリスペクトしてたね」
以降もシーンチェンジごとに台本を回していくことになったが、全員
が長縄の物真似にチャレンジする事態に。
長縄も、椎奈を演じる時にかなり本家の演技に合わせてきたり。
自分の本来のキャラをやることになった時も、全員アドリブを
積極的に入れてきたり大げさに演じたりで爆笑の連続に。
最終回の海辺での良いシーンでは、さすがに全員本来のキャストで
やろうということで始めたところ、流れ始めたOPにあわせて下地が
小さく歌い続けるという嬉しいアドリブに、キャストも会場も大盛り上がり。

次に定番のクイズコーナー。
前川と下地が二人で司会担当で、残るSNS部メンバーが全てのクイズを
通して一定数正解すると賞品が、ということで賞品はゲームにちなんで
スイッチに違いない、と勝手に盛り上がる一同。(特に悠木と小澤)
昼夜とも、最初はメインビジュアルの絵が次第に4カ所変わるので
それを3回繰り返すまでに見つけられたら、というものだったが、
昼の部ではりえしょんが見事に椎奈関係で一つ正解するも、3つまで
しか見つからず残念な結果に。
しかし夜の部では傾向を掴んだか、1回目の再生で小澤が3つ見つけ、
そのフリップに書かれた答えを見た悠木が、それなら残りの一つは
きっとこれだ、といきなり4つとも見つけてしまう。
いきなり当たったんだから何か賞品は、とあくまでも貪欲な悠木と
小澤に、しかし当然何もなし。

92 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:15:05 ID:VI1XsYQ20
続いて、昼夜とも、画面に表示された複数の名詞からペアを
見つける(サクラとウメがバラ科でペア、とか)、というこれまた
定番クイズ。さすがの熟練した悠木が主にリードして、正解連発で
みごとクリア。

続いて昼の部では、クイズの答えを4人が1文字ずつ書いてちゃんと
答えになっていたら、というニコ生定番のやつ。1万円札の肖像は誰?
とかことわざ、四字熟語(無我夢中)で、今度は主にりえしょんと
悠木が全員をリードするも、漢字問題でやや手こずる長縄と小澤。
「おにのめ」にも涙、というお題では、最後まで答えのわからない
長縄に、小澤?が「りえしょんが真似してくれるから」と振り、
りえしょんが右手で金棒を掲げるポーズ?してみせて長縄も笑い
ながら即理解。

93 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:20:08 ID:VI1XsYQ20
夜の部ではお題を絵で描写し、次の人がそれを見てまた絵を描き、と
いうリレー形式で、4人のあとに、下地が絵から推測したお題を答える、
というこれまた定番もの。

94 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:23:14 ID:VI1XsYQ20
下地が横に移動してきた時、悠木が背の高さで勝てた?と嬉しそうな
反応してみせるが、公式プロフィールを引き合いに反論する下地。
結局、悠木の靴のヒールのせいだというオチに。
最初が徹夜、というお題で長縄が苦戦するも良い絵を描き、それを
りえしょんがほぼ引き写したものの小澤、悠木で次第に避けようなく
れっかし、不正解に(元々絵にしにくい・・・ちなみに太陽光の元で
へばっている絵から、下地の答えはドラキュラ)。
次にりえしょんがトップバッターになるが、おそらく個人的に行った
ことは一度もないだろう「コミックマーケット」というお題に戸惑う。
しかし10秒という制限時間開始とともに、皆が本気で驚くスピードで
マジックペンを走らせ、手前に販売ブースの机、奥に人混みっぽい
絵と「×1000」との表記。作品に関係する、とのヒントもあり、
とにかく引き写しで順調に進行。最後の長縄で「×1000」が、人が
掲げてる千円札になってしまっていたが以前問題なし。
後ろの人混みの絵がれっかしすぎて何なのかわからない下地に、
会場の観客を示してみせる小澤。その結果、回答は「イベント?」
だったものの正解扱いに。
次なるお題は「ステラとサミュ」。小澤、悠木、長縄、りえしょんと、
服装と髪型、髪飾りが見事ヒントになってうまく繋がるものの、
下地がサミュの名前を思い出せずピンチに。夜の部はずっと
フリーダムなルール無用の無法地帯状態だったこともあり、小澤が
「今日の会場はさみいな〜」と何度も繰り返し、それでも正解に
たどりつけない下地に最後は「さみゅいな〜」と連呼して正解に。
昼の部の賞品がレッドブルだったので、その余剰経費が夜の部に
回されて今度こそスイッチだ、と浮かれてみせる悠木と小澤だったが
出てきたのはレッドブルシュガーフリー。
(昼の部では、りえしょんに翼与えちゃ駄目だよ、と悠木がからかい、
小澤がもう持ってるようなもんだしと追い込みかけたりも)

95 名無ししょん☆マジック〜 :2017/04/16(日) 20:26:26 ID:VI1XsYQ20
ここで下地がライブコーナーのために退場、続いて小澤司会で
原作のエピソードに生アフレコ。昼夜同じ話でちょっと残念だったけど、
夜の部ではアドリブ足したり演技を過剰にしたりで、だれずに乗り切る。
その後さらに長縄と前川が歌の準備にはけ、残る3人で(悠木曰く
ライブコーナーまでの時間稼ぎのために)BDのおまけゲームの
話題をはじめたものの、昼の部ではプレイしてる人があまりいなくて
今度もやや微妙な空気に。(自分も積んでる・・・)
悠木、りえしょんのキャラはSEまで台詞になってて一人だけ台詞の
分量が多かったね、と指摘するもりえしょんは気付いていなかった
様子。
(昼の部は準備に時間が掛かったが、夜の部では割とすぐだったので
昼の部の方が結果的に話が充実。あと、夜の部では昼の部で誤解
されたかも知れない内容、音声たくさん>音声そこそこ、現在「不具合」
対応のパッチ待ちなのを「アップデート」と言い換えたりのフォローも)

ライブパート、まず2人のエンディング、続いて下地の挿入歌にもなった
「プ・レ・ゼ・ン・ト」からOPへ。待ってましたとばかりにオタ芸うちまくりで
大盛り上がり。
悠木が、1話上映会の時に最前列で一緒に盛り上がってた、今日も楽しみ、
と振るなど盛り上げを推奨していたのも大きかった。
また、昼の部では、裏でキャスト全員でオタ芸うちまくりで盛り上がっていた
と明かし、夜の部ではOP歌唱が終わって出てきた一同に、先に下地から、
裏で盛り上がっていたんでしょ?と振ったりも。
小澤に至っては袖に寄り過ぎ、長縄に歌の途中でステージに出てしまう
んじゃないかと心配だったと言われるほど。小澤は、下地の視界に入って
邪魔になるのを恐れて自制したと返してた。
ちなみにりえしょんはやはり、オタ芸に馴染みがないようで、他の
キャストがペンライト芸の振りをしてみせる中、一人、よくやる自分流の
振りをしてみせてた。
あと、昼の部では小澤が下地のライブ用の服を真っ先にかわいいと
話題にし、悠木に最初の感想が服?と突っ込まれたり。
その場は、あとで小澤が服を触らせてもらうという収拾になり、小澤が
相変わらずの女たらし振りを見せたりも。

そのまま、全員の最後のあいさつに。
昼の部も良かったけれど、夜の部では下地がアーティストデビュー曲が
この作品のOPでよかった、忘れられない作品になった、みんなもこの
作品を「ずっと忘れないで生きていてください」とあいさつし、キャスト
含め大笑い。
前川が、昼の部でも初のレギュラー作で、と感慨深くコメントしていたが、
夜の部では涙してしまい、しばらくコメントを開始できない。ようやく始めた
感動的なコメントを、最後に下地を受けての「生きていてください」で
みごとにしめてみせる。
悠木、昼の部では「若い現場だったな、と」とか言いだし、客席の反応に、
年代は一緒だよ!と言い返したりしてたが、夜の部では「物作りに
関わって22年になりますが、こうやって泣くぐらい思い入れてくれる
人がいるのを見て、やっぱり物作りっていいな、と思いました」と
さすがのコメントを、最後にやっぱり「生きていてください」でしめる。
小澤はいつもながらのさばけたコメントなれど、やはり夜の部は
最後「生きていてください」。
りえしょん、昼の部も作品に絡めて創作のすばらしさを語っていたが、
夜の部でも同様のコメント。
ただし、コメント時間が各自に充分用意されていため、昼の部で右手を
振るいつものアクションを存分に見せていたこともあり(左手にはマイク)、
夜の部では全員が終始、りえしょんの手振りを真似し続ける事態に。
(昼の部でも悠木や小澤が部分的に真似したりはしてたが)
それも含めての、いつものりえしょん節全開に、前川が笑いすぎて
しゃがみこんでしまったりも。
りえしょんのコメントが終わり、長縄の「この手振り何?」との問いに、
「心」と手振りで書いて見せて、みんなを笑いとともに納得させてみせる
りえしょん。
長縄、初めての主演作で、と昼の部、夜の部とも同様だけれど、
やはり夜の部の方が輪を掛けて素晴らしい、最後をしめるにふさわしい
コメント振り。
最後はありがとうございました、と全員並んで礼、で左袖から退場。
昼の部は2時間、夜の部は2時間5分ほどと、ポニキャンらしい
緩さと寛容さがとにかく素晴らしいイベントでした。
(特に、最後の挨拶を全くまこうとしなかったのが好印象)

96 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/15(月) 00:14:46 ID:gBQXRNzU0
BW13話舞台挨拶レポを。本編ネタバレ極力避けたつもりです。

13話上映後、いつもの角川の宣伝担当(兵長)が登壇、
拍手で迎えられたあと、いつもの録音禁止等の諸注意。
呼び込みのあと、劇場右前方の出入り口からりえしょん、
高森の順で入場、普通に通路を通って、観客に手を
振りながらステージへ上がる。
ステージ中央で二人並んで、りえしょん「みんな〜こんばんは」
(返答を求めマイク差し出す)観客の「こんばんは」受けて
「管野直枝役の村川梨衣です!」
挨拶だけでもう笑いが起きていたことを受けて高森、
普通に挨拶するだけのはずなんだけど、と前置き
しながらこんばんは、から自己紹介。

兵長がステージ上に用意されていた椅子に掛けるように
促すが、お洒落な折りたたみ椅子で、座面が標準的な
身長の人が立っている時の腰とたいして変わらぬ
高さなため、2人とも座れず苦戦する。
座面が前方に傾いているため、つま先を床に着けて
いないと安定していられないタイプの椅子。
りえしょん「これは座れないかも」高森「そうそう、この
(座面の)流線型がね(滑り落ちそうになるよね)」
ついにはりえしょん、「これは座れない」とギブアップするほど。
何とか座れた高森も「わかる。私もワンダーコア状態」。
兵長が椅子を押さえていますので、と手助けし、
りえしょん何とか座面に乗り、両足を椅子下部の横棒
に乗せることで何とか安定を得る。
(ちなみにこのあと、トークの途中で盛り上がったりえしょん、
「(突然)ああっ!・・・落ちた」と予想通り落ちてしまう事案発生。
見ていて気付かなかったほどの自然な滑り落ち。
再び兵長のフォローで椅子に座り直して以降は安定。)

ようやくトーク開始。最初に「13話で自分のキャラで
印象的だったことは?」にりえしょん、パンフと重複
(ちょうふく)するけれど、と断ってから、管野がどういう本を
読んでいるかはっきり判って嬉しかった的なコメント。
高森もりえしょんを受けて、自分もパンフと重複してるかも
知れないけど、と前置きしてからニパが終始、エイラがいる
からふわふわしていて的なコメントを(ちょっと記憶曖昧です・・・)。
次に自分以外のキャラで印象に残ったシーンは?に、
りえしょん、全員の日常が観られて良かった、高森は
管野が「○○ならそれだけで○○じゃねえか」とサウナで
言うシーンが、意外に乙女度が高いと好印象だった、とコメント。
りえしょんも賛同して、自分が褒められたかのように嬉しがる。
その他、サーシャとサーニャがお互いの○○が似ている云々の
シーンで、BWでは珍しく落ち着いた雰囲気だった、これ本編で
触れちゃうんだ(高森)、と盛り上がり、りえしょん「尊い」とコメント。

「アフレコはどうでしたか?」に対して、二人とも特に違和感なく
すっと入れた、とコメント。
高森、作画は未完成だったけれど、これはニパの胸のアップだな、
それなら口パクがないから台詞どういう風に言おうか考えるのが
楽しかった、とか、ニパは胸がアップ、エイラはお尻がアップになる
印象、とのこと。

本編中にとあるキャラが1カットのみ出演していて、以前から
言われているとおり○○と外見そっくり、違いは大小だけ、との
高森のコメントに、何の大小かわからない(ふり?)のりえしょん。
兵長が、りえしょんが単に判っていないと思ってか、手の動きで
胸の前で巨乳を形作って胸の大きさと示すが、りえしょんは
それでも「わかった」という反応は示さぬままスルー気味な感じ。

97 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/15(月) 00:17:49 ID:gBQXRNzU0
「門脇と大橋の両名はアフレコ現場でどんな感じでしたか?」
にりえしょん、自分は離れた椅子に座っていたのであまり印象が、
と返答に困るが、高森、仲良さそうで「尊かった」と、さっきの
りえしょんのコメント受けてフォロー。りえしょんも賛同。

前の舞台挨拶した二人からの質問3問ということで、一問目、
「行きたい国は?(現実でも劇中のでも可)」に、りえしょん
いつもどおり悩んだ末に「ペテルブルグ」。
基地がある作品の舞台なので、とのコメントで、何故か
兵長が国名を「(行きたい国は)スオムスですね」とコメントすると、
りえしょん「ペテルブルグ、かっこスオムス」と最近お好み?の
「かっこ」付きで「だいたい同じ意味」だとコメント(ペテルブルグは
オラーシャだけど・・・)。
高森はフィンランド、昔から北欧に一度行ってみたくてそれなら
フィンランドがいいかな、と思ってる、と。劇中でサウナとか
色々出てきてることもあって、まだ行ったことないのによく
知ってる、もう半分故郷みたいな感じ、とのこと。

「現実の自分が502の誰かと(魂を)入れ替われるなら?
(しばらくしたら元に戻れる)」との質問二問目に、悩む両名。
先生だといざというとき難しいこと言わなきゃ行けないから
無理だ、その意味では隊長も無理だ、と話し合ってる内に
高森、ジョゼと入れ替われば元に戻った時に部屋が綺麗に
なってる、部屋が片付いてない人向きだ、と言いだし、
りえしょんも大いに賛同。結局高森はジョゼを選択。
まだ悩んでいるりえしょんに、高森、回答絞り込めてる?と
りえしょんをよくわかってる質問を。りえしょん、指折りして
数えて見せて二人まで、ひかりか管野で悩んでる、と。
その理由が、両名とも鍛えるのが好きなので、元に戻った時
自分の体が鍛えられてると期待できるから、と言う現金な
理由で、ひかりなら走る能力が、管野なら何かのパワーが、
とのこと。高森、管野は読書好きだから入れ替わってる間の
読書の知識も付いてくるよ、と。
りえしょん、大いに感銘を受けて管野を選択。

質問三問目、「お互いが入れ替わったら何をする?」
高森「私達入れ替わってる〜? 見てないんですけどね」
りえしょん「とりあえず歌いますか」
兵長「入れ替わったら歌を歌う?」
りえしょん「いや、(照れつつ)・・・ぜんぜんぜんせ〜を」
高森「私、アイドル好きになってツインテールするよ」
りえしょん「(あ〜!、と気付いて)じゃあおねシン歌います」
高森「猫耳も着けてくれる?」
りえしょん「もちろんですよ!」
兵長「それではお互いが入れ替わったらアイドルをマスターする
ということで」

次の舞台挨拶担当の、門脇と大橋への質問を一問ずつ。
少し考えたあと、高森、13話でのエイラのとある行動を
念頭に置いてか「何とは言わないけど大きい派か小さい派か」
りえしょん、悩んだ末に高森の質問に乗っかって?
「・・・朝食はパン派か(ご飯派か)」(みんな苦笑)

締めに入り、ポスターを入れたパネルを立てたイーゼルを両名が
挟んで記念撮影。その準備のために椅子を片付け、最初から
パネルを立ててあったイーゼルをステージ右側から中央へ移動
したが、兵長、椅子から立ってと言うつもりだったのか
「椅子に立ってください」と言ってしまい、例の椅子だったことも
あって高森「これに?!」両名大いにウケる。
(記念撮影、カメラマン一旦撮影したあと両名に、「もっと笑顔で」と
要望してたり。両名やや戸惑いの反応見せつつ更に大きな笑顔を
作ってみせる。たまに不自然な印象の写真が出てくるのはこういう
理由?)

最後の挨拶ではりえしょん、機会があったら何度でも劇場で見て
ください、シリーズ続編もぜひやりたいとコメント。

退場時にステージから降りる直前に高森、
観客に「いい子にしてたか〜?」と声掛けするように突然頼む。
それを受けた観客の声掛けに、「えへ、えへへ」と言いながら
通路を抜けて最初の入口から退場。りえしょんも高森の機転に
満面の笑みで退場。

98 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/17(水) 21:30:18 ID:xf5dhLeM0
村川梨衣 3rdシングル「Tiny Tiny/水色のFantasy」発売記念 RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3
会場: 科学技術館サイエンスホール
集合:16:00 開場 16:30 開演 17:00


■開場前
・サイエンスホールの敷地の外。公園の道ぞいに整列
・整理券の入ったボックスを持った係の方にハガキに済印を押してもらってから整理券を引く
・アンケートの紙(りえしょんに聞きたいこと、1stライブの感想/こんなライブが見てみたいという要望)と簡易鉛筆を渡されしばし待機
・整理券に書かれた番号順に入場。中で座る席は自由


■開演
・コロムビア川崎さんが登場し諸注意を伝える
(川崎さんは黒のセータ?、白黒チェックのロングスカート、赤いスニーカー?。セーターの肩周りにはTiny Tinyのアー写を彷彿させる黒のヒラヒラがついてました)
「りえしょんをお呼びする前に、まずはこちらをご覧頂きたいと思います」
・川崎さん一旦舞台袖にはけて、正面スクリーンにTiny TinyのMVがフルで映し出される
(自分はフルで流れると思ってなかったので、未公開シーンが映し出されて思わず椅子に座り直しました)
・拍手の中、川崎さん再登場
「如何でしたでしょうか? すごありましたね?」会場笑
・ステージ中央にスタンディングテーブルが運ばれてくる


■りえしょん登場
川崎「大きな拍手でお出迎えください。村川りえしょんです。どうぞー!」
・りえしょん登場
 https://pbs.twimg.com/media/C_xurQPVwAE2aIN.jpg
(すごくかわいい。忘れたけどたぶんピースしてた。髪につけたハートは写真より水色にみえた。白黒ワンピースに、白いボレロ(?)、短くて白いふわふわなソックスに黒いごつ目の紐靴)
・客席からりえしょんの全身が見やすいように(?)川崎さんスタンディングテーブルを持ち上げて上手に移動
 りえしょん立ち位置が変わったのかと思って慌てて川崎さんのほうに寄る
 りえしょんが近づいたので川崎さんさらに上手に移動→りえしょん追いかける
村川「そんなずれるの?w」
川崎「りえしょんの立ち位置そこ(中央)だからw」会場笑


■挨拶
村川「はい、皆さんこんにちはー」こんにちはー
川崎「RPTPもV3ということでもう3回目ですね。私は日に日にりえしょんへの愛が高まってます」
村川「めちゃうれしいやん」
川崎「ほんとに!?(食い気味)」


■Tiny TinyのMVの話
川崎さんにTiny TinyのMVの見所を聞かれて
村川「そうですね。今回のMVはーなんといっても・・・やはりー・・・バンド?」
川崎「やっぱり、バンドが加わった時のりえしょんって・・・凄いよね」
村川「wwwもうちょっと詳しく」

川崎さん個人的な見解と断りつつ
「りえしょんはバンドとの相性がいいんでしょうね。格好いい姿がよく似合う」
村川「えー!ほんとー、でへへ〜やったー」空を蹴って照れる


■水色のFantasyの話
聞き所を聞かれて村川さん
・聞き所はなんといっても可愛い世界観
・片想いの女の子の歌。キャラ設定や人物造形がしっかり作られている
・村川さん自身も言葉の提案をするなど作詞に協力している
・女の子の恋の結末などあえて描いてない部分がある
と話してくれました。

川崎「皆さんが歌詞をどう受け止められたか教えて頂けたらいいですね」

99 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/17(水) 21:33:25 ID:xf5dhLeM0
■アンケート「りえしょんへの質問」
<1通目>
「雑誌などの取材で写真撮影する機会が多いと思いますが、撮影の際に意識していることはありますか?」

村川「りえしょん、ちょっと《「ココバナ」ということで省略》なの」
川崎「うん。(少し間があって)・・・えー!?」

《「ココバナ」ということで省略》

村川「温かい気持ちで見て欲しい、頑張るけどね」
川崎「ここにお集まりのみなさんは、相当な分り手なんで」
村川「そっかーw よかった」

<2通目>
「梨の季節で買った扇(武器)が暖かくなり活躍しています。扇ぐ以外にりえしょんは何に使ってますか?」

村川「これは間違いないでしょw 武器だから。無双ゲージ貯めてもらって。戦うしかないね。・・・ちなみに戦国か三國というと?」

アンケート回答者「!? 三國で」
村川「どこの国かな?」

アンケ回答者、突然の質問に動揺しながらも
「・・・蜀」

村川「わかりました。蜀には扇をつかう人がいませんが・・・劉備によく仕えて下さい!
・・・上司にしたいなら誰かな?」会場爆笑

アンケート回答者「・・・・」
村川「いない? 独立? 独立する?」

一言も好きとは言ってない三國志のことを色々聞かれてすごく困ってる様子でしたが、見てる我々にはとっても面白かったです。

<3通目>
「レクイエムのその後、CD化など進展などあれば聞かせてください」

村川「りえしょんの知りうる限りでは、皆レクイエム大好きじゃない?」
川崎「ドキドキの風信者の私としても、いい曲と言わざるを得ないです」
村川「梨の季節を観に来てくれた某声優さん。水瀬いのりって言うんだけど
『私はね! あの曲が好き! あのかっこいい奴!』って言ってるのに一向に出てこないのw
レクイエム?って言ったら、『それそれそれ!』ってw」

川崎「その後の進展はとのことですが」
村川「うーん、そうですね、我々としてもねー」腕を組んで舞台の上をさまよい歩く
「ここまでご反響頂いてたら・・・うーん・・・乞うご期待!!」

6月10日のRSLPでは、何かお知らせできることが有るかもしれませんとのことでした。

<4通目>
「ぷりぷりちぃちゃんは演じてて楽しいですか」

村川「ちぃちゃんは地底人で、すぐ驚いたり感動しちゃうの。
ハイキングに行っても『うっひょー! これが森でちかーっ!』ってw」
川崎「かわいい!」
村川「そうでしょう? かわいいでしょう? 放送時間が土曜の6:30でちょっと早いんだけど
・・・だけどご安心なされい!!!(大声)
もし起きられなくても、なんと見逃し配信というのがあるんです〜(人差し指を振りながら)
公式サイト(pasu-chi.com/chi-chan/)で1週間ご覧頂けるのでお見逃しの方も大丈夫。
てかもう話数はけっこう進んでいるけど、優しいアニメだから、今から見ても全然平気。
あ、ちょっとまって。このなかで観てくれる人いる?」

多数の手が上がる
村川「おお! ありがとー! じゃあリアルタイムで観てる人は?」

極端に減る
村川「wwでも嬉しいよ!嬉しいよ! 見逃し配信があるからね!」

100 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/17(水) 21:37:07 ID:xf5dhLeM0
■アンケート「1stライブの感想」
<1通目>
「りえしょんも言ってましたが、僕らも体感5分でした。りえしょんのダンスが大好きです」

川崎「本当に始まってから最後のハートを拾いに行く瞬間まで一瞬でしたね」

最後のBaby, My First Kissでは、天井から沢山のハートが舞い降りる演出があったのですが
川崎さんも他のお客さんと一緒になって必死に取りに行ってたそうです。

村川「RTPTとかりえぷり宛に頂いたメールとかを通じて、みんなががこんなにりえしょんのダンスが好きていてくれているんだと知れて嬉しかった」
真剣な表情で語ってくれました。

川崎「恋するパレードのダンスで、ハートを射抜かれちゃった人も多かったのではないでしょうか」
村川「えー、そうなのー?」照れるりえしょんに拍手で応える会場

村川「ちなみにー、ライブ行かれなかったよ、という方・・・いる?(申し訳なさそうに)」

おおよそ10〜20%ぐらいの手が上がる
村川「ありがとう・・・・・・じゃあみんな・・・ちょと恋するパレード歌ってみて」

動揺する会場
村川「イントロから」イントロから!!?

村川「wwイントロは早すぎるか、じゃあサビ終わりの『眠れないのー』から歌ってみて。その後の間奏の『ちゃちゃー』も言って」

川崎「じゃあ、りえしょんの『せーの』で行きましょうか?」
村川「はい!! せーの!!!」

会場「眠れないのー(低音)でも夢をみていーるー ちゃちゃちゃー、ちゃーちゃちゃー(低音)」

りえしょん、歌に合わせて恋するパレードの弓を引き絞って矢を放つダンスを踊る。
矢を放つ瞬間うしろ脚を跳ね上げる様子が、めちゃくちゃ可愛かったです。

村川「射抜かれた? いえーいww」
川崎「とても可愛い踊りでしたね(ハート)」
2人顔を見合わせて「ねー、うふふー」
川崎「皆さんは若干歌の方に気を取られてたかもしれませんが」会場笑

101 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/17(水) 21:41:41 ID:xf5dhLeM0
<2通目>
「生バンドでかつバイオリンさんがいたのが最高でした」

村川「最高だったな」
川崎「私はAnytime, Anywhereで冒頭から一回死にました。回答者の方も一回死んだんじゃないでしょうか」
村川「そうね、喜びの致死量というか。そういうことだもんね」

川崎「次のライブもバイオリンを入れて頂けたらいいですね」
村川「お願いしまーす!」両手を合わせて宙を拝む


■じゃんけん大会
 りえしょんとじゃんけんをして、残った勝者5名者には、サインとお名前を入れた告知ポスターがプレゼントされました。
 自分は最後の連続グーを読めず敗北してしまいました。


■最後の挨拶
村川「本日はお越し頂きまして、まことにありがとうございます。
皆さんは早々にこのCDをご予約頂いた方々ということで、やはりTiny Tiny、水色のFantasyの隊長と言っても・・・(会場笑)
ちょっと言ってる意味が分からないか。
その一番隊長みたいな強い思いを、勝手にだけど感じとっております。

皆様はすでにご予約頂いて、あとはただただ発売日を待つばかりということで
どうですか? 気持ちは高揚して・・・いるかな?(会場拍手)
ありがとう。
私も早くフルサイズで聞いて頂けるのが楽しみでなりません。
17日になりましたら沢山聞いて、沢山MVをご覧頂けたら嬉しいなと思っております。

それまでは何というか、期待を胸を膨らませてというかw 何卒お体にお気をつけてお過ごしください。

もしまた17日にもお越しくださる方がいらっしゃいましたら
「次は17日にお会いしましょう」ですし
お越しになれない方も、次は6月10日に会えるかもしれませんし
「いやその予定もございません」という方も(会場笑)
りえしょんは勝手に心は会場だと思っていますので・・・そのご心配なく日々お過ごしください。

うまく伝えられなかったかもしれませんが、すごく感謝しております。
ちょと暑くなってきたなど気候の変化がございますので、本当にみんな気をつけてください。
(会場「はーい」「りえしょんもね」)
ありがとう
それでは引き続き、良い日曜日をお過ごし下さい。どうもありがとうございました!

■退場
両手を振りながら上手側に退場されました。
客席を見ながらの横歩きだったのでうまく幕の間に入れず、会場の笑いを誘ってました。
最後に深々とお辞儀をされて退場されました。

102 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 22:36:14 ID:j3gt2qhI0
2017.4.1 品川ステラボール 「村川梨衣1st Live 梨の季節」

○開演前
待ちに待ったりえしょんの1stライブ梨の季節、その1日目のレポ。
お天気に恵まれた4月の初日、物販には大勢の人が並び、りえしょんの人気が伺える。
Tシャツ関連はあっという間にピンクが売り切れ、黒が最後まで残るもしばらくしたらそれも無くなる。
他のものに関しても売れ行きはそれなりに上々だったけど数に余裕はあり。
Tシャツだけ数の見積もり誤ったんじゃないかな、コロムビアさん?
物販後は近隣で思い思いにりえしょんのライブへの期待を語る姿があちらこちらで見られました。
ホント、楽しみ〜。


○開場
ステラボール前の坂で整列し、順次入場して行く大勢のりえしょんのファン。
なかなかチケットの倍率が高かったみたいですがコレを見て納得、りえしょんやっぱり大人気。
チケットをもぎった後にワンドリンク制なのでお水をもらい入場。
ホールは少し薄暗く、入り口の入ったすぐのところからフラスタが並べられている。
あまりフラッシュを使っても良いという雰囲気でなかったため不使用で撮影したためにピンボケ気味ですが
フラスタの画像を上げときます。

103 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 22:48:33 ID:j3gt2qhI0
そんなこんなでじっくり見ているだけで時間が過ぎ、そして開演の時間に。

○開演
(曲についてのコメントなどはメディアの方でレポートされてますのでそちらをご覧ください)

バンドメンバーが暗い中それぞれの楽器の場所へ移動して準備、そして演奏開始!
RSLPの時の様にまずはAAが流れはじめ・・・・そしてりえしょんが颯爽と登場。

「え・・・・・メイドしょん!?!?!?」

現れたりえしょんはメイドさん風の衣装で少し胸元が強調されるような御衣装。
これだけで会場のテンションは上昇し、1曲目から大いに盛り上がる!
そしてりえしょんの綺麗な歌声が響きAAが披露される。

そして続いて、DL、Breathなどが立て続けに歌われる。盛り上がりまくる会場。
続けて一気に4曲披露はスゴイ挑戦的なセトリできてるなぁと関心。そしてMCへ。

りえしょん:「みなさーん、こんに・・・こんば・・・・・・んわー、私がりえしょんです!」
会場:「ヒューーーーー!!!!」
りえしょん:「今日は1stライブ(梨の季節)にお越しくださりありがとうございます!」

かっこも口に出して言うりえしょん、いつものりえしょんだと少し安心するw
そして会場の全ての方向丁寧なお辞儀。
そして会場内を見回して、

りえしょん:「タオルとか色々持ってくれてる〜、あ、剣のペンライトも!ありがと〜」

みんなが色んなグッズを買ってくれて見せてるのを喜ぶりえしょん。
りえしょん個人のグッズなのでそれを皆が持ってくれているのを見て特別に感じるものがあったんでしょうね。
ひとしきり喜んだ後、

りえしょん:「今、始まったばかりで曲を聴いていただいたんですが・・・・・新曲つくりました、いぇーい!」
会場:「!?!?!?!?おおおおおおおおおおお!!!」

りえしょんのいきなりの爆弾発言に驚きと動揺、そして喜びがごちゃまぜになる会場!

りえしょん:「でもね、リリースとか決まってないの。作るだけ作った〜(笑)」
会場:wwwwwww

楽しそう笑いながらさらなる爆弾を投下するりえしょんに笑いで返す会場。すごい良い雰囲気。
サイリウムの色は何でも良いとの事だったので曲を聴いて判断するかと剣のペンライトを準備する。

りえしょん:「この宇宙で関係者以外では知らない、みんなが1番目です・・・・レクイエム」

そして流れるレクイエム・・・・か、かっこいい!!!!
曲の激しさの中にも影を感じるかっこよさを感じたので赤と黒を振る。
そしておお盛り上がりのうちにレクイエム終了。

続いてMaGiKと夜明けの恋の声を披露し、一度降壇。
夜明けの恋は切なげに歌うりえしょん、そしてメイド服姿で天を仰ぎ見るところは尊いの一言。
アーティスト村川梨衣の幅の広さを存分に感じさせるステージでした。

104 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 22:52:25 ID:j3gt2qhI0
○なし坊とカオリ
りえしょんがステージから降壇し、その間はどうするのかと思ったら・・・・謎の着ぐるみ2体がw
なし坊とカオリという梨のキャラクター(CV:村川梨衣)が登場してライブを見に来たという寸劇がw
内容も笑える内容で盛り上がり、退場の際には客席とハイタッチしながら退場。
なし坊、1発で覚えたよw
タイアップ待ったなしか〜、これは。

105 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 22:56:47 ID:j3gt2qhI0
○2ndステージ
再び現れたりえしょんはメイドさんから衣装チェンジ。
曲もエターナルとあいまって近未来を感じさせるカッコかわいい衣装。
ヘッドセットをつけて激しくかっこよく踊るりえしょん。クールしょんと本気のダンス、やばあるな・・・。
続けて恋するパレードを披露。こちらはキュートさ全開でひたすら可愛い。
皆もやられたと思うけど、「狼も恋をする」のダンス・・・可愛すぎるやろ・・・
あとぴょんぴょんしながら弓を射るところも最高に可愛かったなぁ〜。

りえしょん:「みんなー、どうだったー?」
会場:「可愛かった〜!」
りえしょん:「うれしーーーーーー♪」

激しいダンスを披露した後なのに笑顔のりえしょん。ホントポテンシャルすごいなぁ・・・と関心。
さすがに「ちょっと待ってくれ」を二回ほどして水を飲んだり、汗を拭きにいったりしたけど当たり前だし
、りえしょんがやるとその行動さえも面白いという(笑)。ホントすごある〜

クリームソーダとエンドロールではりえしょんから「2階は白、1階は緑でクリームソーダみたいに!」の要望が
前日の夜のツイッターであったが、ほぼそれのとおりにペンライトを振る会場。客席側もレベル高いw
前方だったので気になって後ろをチラリと見てみると綺麗な緑と白のコントラストでした。
その外の曲もその時に色決めしたけどほぼそのとおりになってたし、みんなすごあるなー。

戻れない旅、ドキ風を歌って楽しかったライブも終わりの時間に。

りえしょん:「驚くべきことに、体感時間5分。みんなはー?」
会場:「いっしょーーーーー」
りえしょん:「びっくりしちゃってる。ライブとかあっという間って思うのよ。本日も漏れなくそうでした」

そしてみんながペンライトの色を綺麗にそろえてくれた事に触れるりえしょん。

りえしょん:「1つだけ申し上げましょう・・・昨日・・・決まりましたもろもろの色ですが・・・・みんなありがと」
       「クリームソーダ、まんまとクリームソーダだった。ポーカーフェイスで出さなかったけど嬉しかった(笑)」

ちょっと待って → 水 のコンボをやりながら、夢は武道館と語るりえしょん。そして最後の曲へ。

りえしょん:「次が最後です」
会場:「えーーーーーーーー」
りえしょん:「りえしょんもです。時間はやあるなーって。でも最後です、無常」
会場:(笑)
りえしょん:「最後まで、楽しもうね!」

そして披露される1stシングルであり、デビュー曲でもあるSweet Sensation。
歌うたびに素晴らしい成長を見せてくれるSS、本当に過去最高のできでした。

そしてりえしょんとバンドさんたちが降壇されました。

106 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:00:16 ID:j3gt2qhI0
○アンコール
長めのアンコールの後、バンドさんとりえしょんが再登壇。大きな拍手で迎え入れられる。

りえしょん:「アンコールありがとう、嬉しかった!」

可愛らしい衣装へと3度目の衣装換えを終えたりえしょん。そして最初にRiEtion pleaseが披露される。

りえしょん:「みなさんご存知ですか?ラジオのりえぷりです。おそらく、たしかそのはず、初披露なのー、へへへー」

楽しそうにRiEtion pleaseのことを語った次はTinyTiny。こちらも皆には初お披露目。
剣型ペンライトをカチカチして・・・黄色を点灯させるりえしょん、あわせて会場もみんな黄色の準備。
来てくれた皆へのりえしょんからの少しだけ早いプレゼント。ライブで聴けて本当によかったな〜。

最後の曲の前に

りえしょん:「ちなみに、明日も来る人いる?えー、めっちゃいるやんー。特に何も無いけど、明日もよろしく(笑)」

そんな話をしながらも今日の感想を語るりえしょん。

りえしょん:「単独ライブ、待ちに待った夢の一つでした。りえしょんの歌を聴くために集まってくれる、夢のようでした。
        バンドメンバー、スタッフさん、応援してくれる皆がいたから実現した夢です。本当にありがとう。
        これからもりえしょんをよろしくお願いします。」

りえしょんの心のこもった挨拶に大きな拍手。少し照れくさそうにしているりえしょん。
改めてりえしょんのファンになれてよかったなと思う一幕でした。

そして最後の曲・・・・の前にさささーーっと移動して水を補給。そしてついに武器(扇)を取り出すりえしょん。

りえしょん:「え、とっとまって、めっちゃでかない!?」

武器(扇)の大きさに戸惑うりえしょん、確かにめっちゃでかいなw

りえしょん:「最高かよ、最高の武器かよ!」

武器(扇)の大きさにテンションを上げるりえしょん。

りえしょん:「扇は気持ちで具現化してくれたら大丈夫だから(会場:笑)、りえしょんは勝手にもっただけ」

扇を買ってない人を気遣い言葉も忘れないりえしょん。

りえしょん:「最後は皆で一緒に歌って楽しんで、みんなとバイバイしたい!」

そして流れ始めるBMFK。扇を振りながら楽しそうに歌うりえしょんと一緒に歌う会場、本当に楽しいひと時。
最後にはハートの飛行物が後方から会場全体に降りてくるという演出もあり楽しさや印象深さも一際深く。
そしていつも通り丁寧な挨拶とバイバイをしながらりえしょんは降壇され、楽しかった1日目が閉幕となりました。

1stライブに参加できてホントよかったと思えるライブでした。
ぜひとも映像化されるのを期待したいと思います。

107 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:04:56 ID:j3gt2qhI0
https://twitter.com/Rie_repo/status/865740955378307074
トップはやはりコロムビアさん。俳協さんにアニメイトさん、そしてちぃちゃんの小学館さん。

108 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:08:19 ID:j3gt2qhI0
https://twitter.com/Rie_repo/status/865741187046449153

109 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:11:40 ID:j3gt2qhI0
https://twitter.com/Rie_repo/status/865741476247912448
ここからイラストを利用したフラスタ。力の入りようがスゴイ。

110 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:14:49 ID:j3gt2qhI0
https://twitter.com/Rie_repo/status/865741703591768065
大きなりえしょんと小さいりえしょん。この力の入りよう、スゴあった。

111 名無ししょん☆マジック〜 :2017/05/20(土) 23:18:11 ID:j3gt2qhI0
https://twitter.com/Rie_repo/status/865741969149927424
りえしょんの演じたキャラにオーバーソウルするりえしょんw 色々考えてあってすごいな〜。

112 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/04(日) 18:22:15 ID:8ALC9Y/.0
チマメ1stライブのレポ

☆開演後挨拶
・りえしょん:「みんなー、こんばんはー。チマメの1stライブ、ごちうさでも初めてのライブだよ!」テンション高いりえしょん
・チマメマーチのジャケット衣装、肩からかけてるリボンももちろん他の人の色をそれぞれ
・次の準備のために退場するりえしょん
 りえしょん:「みんなー、引き続き楽しんでね〜」(てくてく退場)
 いのりん :「ありさん見つけてあそんでたらだめだよー」

☆いのりんMC
・グッズの紹介をするいのりん
 いのりん:「タオルー、もってるひとー。(見回す)それぜんぜんちがうじゃん」
 会場  :(笑)

他にも「ぜんぜん違うのありがとう」「持ってない横の方を拭いてあげてね」「フルグラの法被、すごくない!?」
最後に
 いのりん:「思い出に買って行ってね」

☆すいーと・すきっぷ・すてっぷ
・りえしょん:「メグの曲、どうでした〜?ありがと〜」 会場の歓声に喜ぶりえしょん
・りえしょん:「私もこの曲大好きで、ありがと〜。歌えて嬉しい、待ちに待った曲でした」
・次に進めようとするが会場の「えーーー」の声に「じゃぁ、もうちょっとだけ〜」と曲のことを話してくれるりえしょん。
・Daydream cafeの名前が出てこなくて「でいどりー・・でいどりー・・」とふわっとしたりえしょん。
・「チマメバージョンのはメグっぽくてかわいーーー」と感激。

☆MC:りえしょん&そらまる
・かなりしゃべってからそらまるさんをステージに呼ぶ
 そらまる:「いつよんでくれるのかなーって」
 会場:(笑)
・「でいどりー」についてそらまるさん
リハで聴いてて涙が出てきちゃう」そしておもむろに会場からの同意を煽るそらまるさんそそれを見て笑いながら同意するりえしょん
 そらまる :「そうだよね!それ!そう!」(ステージから観客を指差しながら)
 りえしょん:「めっちゃ同意してたもんね(笑)」
・今日のライブがバンド編成(全員女性)なのに触れ、ライブっぽいことをしようと遊び始める二人
 そらまる :「ライブっぽいの聞いていこう、聞いちまっていいかーーーー」
 会場   :yeah!!!!
 そらまる :「みんなー、今の気分はどんな感じだーーー」
 会場   :yeah!!!!
 そらまる :「ありがとう、ありがとう」
 りえしょん:「真剣な気持ちだったらいいと思う(笑)」 質問の内容にウケルりえしょん
そしてりえしょんのターン
 りえしょん:「語尾の最後にサーをつけるか!?」
 会場   :yeah!!???????(理解しきれない)
 そらまる :「今なんて言ったの?」
 りえしょん:「語尾の最後にサーをつける(笑)」 
・いのりんがMCに合流
 いのりん :「私もバンドっぽいのやってみたい、でも面白いこと言えない」
 りえしょん:「言えなくていいよ!?」
最終的にチノがCDで言ってたセリフ「ご注文は、私ですか!?」で会場を沸かせるいのりん。そして曲へ。

113 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/04(日) 18:27:03 ID:8ALC9Y/.0
☆閉幕挨拶
歌ってきた曲の感想を言い合う三人
・WELCOME う・さ!のチマメバージョンやれた!
・メグの曲は中毒性がある(おもちゃ箱ハピズム♪のぱん、ぱん、ぱん、ぱん)
・MC中に「ごちうさは可愛い、だからみんなも可愛いなんだから足とか閉じときなさいよ、2Fの人見えてるよ」と笑わせるいのりん。
・次で最後の曲、に対する「えーーーー」の声でライブごっこ再開
 そらまる :「みんなー、さびしいかーーー」
 りえしょん:「みんなー、異議はあるかーーーー。裁判長に言うかーーーー」
 いのりん :「この場合の裁判長って誰だろ、舞台監督さん?」

☆アンコールからのチマメラジオスペシャル出張版
・今日のライブの感想送ってねーと言うことでりえしょんがあて先を言うが・・・その郵便番号は超A&G(笑)
 残りの二人から総ツッコミを食らうりえしょん、会場も大笑い。
・メールとチマメ探偵団ミニの2コーナーを実施。探偵団の問題は
 ①CとY、これなーんだ?
 ②た×2、ま×1、ま×4、これなーんだ? 

 答えは①CANDY(C AND Y) ②チマメ(携帯入力)
・ごちうさからのお知らせで「チマメライブ in 大阪」の追加公演発表

☆ラストソング(ときめきポポロン♪)
・曲の開始に備えて後ろを向く三人。そして流れてくる曲・・・・ポポロンじゃないぞ?
???? :「Happy Birthday To You〜」
 渋い声が流れる・・・そしてお誕生日ケーキを運んでくる速水 奨さん!!
 一同混乱するも(サプライズ企画者のいのりん&そらまる含む)会場のみんなと一緒にりえしょんのお誕生日をお祝い。
・感激で涙ぐむりえしょん。いのりんにタオルを渡されて拭いておいでと言われ後ろを向くがりえしょん。
・上を見ながらタオルを結構な時間乗せているがなかなか復帰してこれないりえしょん。
・奨さん登場に驚くみんな 奨さん:「た ま た ま 六本木歩いてたらケーキを押してくれと言われた」 一同:(笑)

☆最後の挨拶
・りえしょん:「お誕生日、嬉しかったです。奨さんありがとう!引き続きチマメをよろしく!」

114 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/04(日) 18:30:07 ID:8ALC9Y/.0
会場に展示されてたメグのフラスタ

https://pbs.twimg.com/media/DBZQG-LVoAIWwcP.jpg

ローソンの時計の現物

https://pbs.twimg.com/media/DBZQVRuUMAAOmx3.jpg:thumb

115 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/04(日) 18:33:24 ID:8ALC9Y/.0
画像が小さかった・・

https://pbs.twimg.com/media/DBZQVRuUMAAOmx3.jpg

116 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/11(日) 22:45:09 ID:ecEuWweA0
お別れ会について、土曜日の状況を補足してみます。
土曜日の午後1時頃でも人が少ないというか、ワンフロアしかなく
そんなに時間をつぶせる催しでもないため、一通り写真でも撮って
引き上げるしかないので、結果として混みようのない感じでした。
(自分がいる間で10人ぐらい来場、女性も数人)

献花用の花はこの時点ではちゃんと生花で、特典引換券と一緒に
入口左手の受付で正式に渡されました。(特典は、帰る時に引き替える
形式で、まみかカレー箱絵のポストカードと、小さい紙袋入りのお清め塩)

濡れた生花を持ったままうろつくのも何なので、お別れ会らしく並べられた
パイプ椅子列で中央に作られた通路を通って、献花台へまっすぐ向かって献花。
献花台は本格的で、奥に遺影、手前の献花台中央に献花に埋もれて何故か
ステッキが置いてあったり。
(皆事前に調べてきてたのか、献花の向きは綺麗に揃ってました)
献花台右手にはモニターが設置され、まみかPV?映像が繰り返し流れ(音声無し)、
献花台左手には衣装が展示。
とりあえず衣装を眺めてから振り向くと、後方の壁一面に、まみかの出演シーンを
びっしり並べたパネルが。(日曜と配置が違ってる?)

パネルを見ようと通路を戻ると、パネル右手側の壁に、まみかの等身大タペストリー
(と表示してあったけど、どう見ても肌もあらわな抱き枕カバー的絵柄)2種が
壁にでかでかと貼られてたり。(商品化企画進行中とのこと)

パネル左手側の壁には発売前商品の展示が。発表済みのアルタイル
イメージのバッグまで展示してあって何とも微妙な気分に。
壁にまみかカレー発売告知ポスターが貼ってあった以外は、ガラスケース内に
メテオラのねんどろいど原型、メテオラの(非デフォルメ)フィギュア発売決定
告知のミニパネル展示と、ますます気分が微妙になるばかり。

フロア出口で特典を引き替えたあと、献花用の花をもらった受付の
対面に設営されていた物販コーナーに向かうと、まみかグッズのみ
販売と告知されていたはずが、アルタイルがメインの番宣的ビジュアルの
タペストリーまで一緒に売られていて更に微妙な気分に(タペストリーを
広げて展示してなかっただけマシか)。
それ以外はちゃんとまみかグッズのみ。既発のTシャツ、缶バッジ、アクリル
キーホルダーに加えて、告知されていた先行販売のアクリルキーホルダー、
iPhoneケース、缶バッジ、パスケースは、りえしょんも喜びそうなお洒落で
かわいいデザインだったので少し気分が持ち直したり。(まんまと購入)

物販コーナー後はもう出口なので外に出るしかない、というシンプルな
展示で、いくつか引っかかりはあったものの、視線誘導をうまく考えてあって
いきなり商品展示や物販に気付きにくい等の配慮はしてあって、悪趣味とは
言われつつも、入口の、外の道からもよく見える大きなパネル看板もあって
宣伝効果は高かったと思うので、これをきっかけに興味本位ででも本編を見て、
りえしょんの演技にはまってファンの増加につながることを祈ってます。

117 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/12(月) 23:53:39 ID:qPr7PHns0
2017.6.10 サイエンスホール RSLPV3(夜の部)

○開演前
晴天の中、RSLPV3(夜の部)に参加してきました。
サイエンスホールに到着すると大勢のりえしょんファンの姿が。
今回は受付を入り口前で実施しており、受付が3人に列整理が1人。
そして今回はいつもと違い、本人確認の後に右手に入場の際に見せるハンコを押してもらう。
青いハンコで、「梨」の文字が彫られているスタンプ。りえしょんのイベントの実感がさらに湧く(笑)

入場が始まり、階段の手前にはプレゼントBOX。
プレゼント用の大きいのが2つ、お手紙用のが2つ。
参加されたファンの皆さんの心のこもったプレゼントやお手紙がたくさん入ってました。
そして階段を上るとフラスタの姿が・・・気合入っててすごかったです。

118 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/13(火) 00:00:19 ID:Msd5fQDU0
○開演
BGMのRiEMUSiCが流れている中、暗いステージにバンドの奏者さんが入ってきて軽いチューニング。
そして期待感が盛り上がってきたところで・・・始まるMaGiK!
鐘の音と共に赤く染まっていく会場、そして颯爽と現れるりえしょん!
黒い衣装を身に纏い、闇のかっこよさ感じさせながら歌い上げるりえしょん、半端なくカッコいい!
こんなのを見せられたら盛り上がらないわけもなく、会場は1曲目から大盛り上がり。
バンドの皆さんも熱の入った見事な演奏、ベースの方はかなりノリノリで演奏してくれてました。
そして歌い終わり・・・・

りえしょん:「みなさん、こんにちはー。村川梨衣でーす!」

さっきまでのかっこよさとはすごい落差のあるいつも通りのりえしょん。なんか安心する(笑)

りえしょん:「本日は・・R・・S・・LP・・RSLP・・・少々不安になってしまいましたが、2回目でーす(笑)」

RSLPの綴りをちゃんと言えてるか途中不安になりながらも話しだすりえしょん。

りえしょん:「さてさて、1曲目はMaGiKを聴いていただきました。びっくりしたんじゃない?」

いつものAnytime Anywhereじゃないことに驚いたでしょ?とまんまとしてやったりのりえしょん。
そして次の曲に行こうとするも

りえしょん:「少々・・・・カウントしてもらっていいかな、3秒」

みんな何か起きるのか!?と思いながらカウントを始める・・・・その間にお水を飲みにいくりえしょんw
ここでいつもの流れだと会場は把握、3のカウントは飲み終わるまで伸ばす人がちらほらと。
無事?に給水をし終えて戻ってくるりえしょん。そして次は「Dreamy Lights」

白や青の色とりどりの色に染まっていく会場、それに対して黒い衣装でDLを歌うりえしょん。
光と影の競演のようで、不思議なDLでした。楽しそうに歌うりえしょんは素敵!
いつものカウントをしたあとにそしてりえしょんから驚きの発言が。

119 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/13(火) 00:03:28 ID:Msd5fQDU0
りえしょん:「実は・・・なんと・・・次の曲ですが・・りえしょん、なんと、この度、新しい曲を作りました、イェーーーー」

どよめきと歓喜に沸く会場。

りえしょん:「聴いていただこうと思います・・・チラ・・チラ・・・ペコー」

そんなあざカワを感じさせる前置きをしながら・・・・「?????」(曲名)の一言。
そして流れ出すカッコいい曲、「新曲ってレクイエムのことかな?」と若干思っていたところに
そんな甘い考えをぶち壊す曲名と聞いたことのないRiEMUSiC!本当に新曲だとわかりテンションUP!

流れる曲はかっこよく、りえしょんの表情、衣装、全てがマッチしていてすさまじくカッコいい!
曲の感じからパープルのりえしょんソードを振りましたが、曲が進むにつれてパープルが増えていく会場。
りえしょんの背後のライトもパープルだったので製作者側の意図していた色も同じだったのかな。
歌っているりえしょんは凄くかっこよく、個人的には少しミンゴスさんを見ているようなかっこよさを感じたり。

りえしょん:「完全な新曲、どうでした〜?」
会場   :(さいこーーー、かっこいいーーー)
りえしょん:「うれしいーー」
       「我々、関係者の人間でも、そんなに聞いたことのない」
会場   :(笑)
りえしょん:「作りたて、作りたてだから、そんなレベルのだから」
       「だからね、みんな・・・」

そして急にうろうろし始めるりえしょん。

りえしょん:「お昼でもおねがいしたことなんだけどー」(腰のあたりに手を添えながらうろうろ)
       「新曲の名前、おぼえてる?」
会場   :(?????-)
りえしょん:「みんな結構おぼえてるんだね(笑)」
       「新曲の名前なんだけど、曲名はまだナイショにしといてね?」
       「聞かれても、ちょっと曲名は言えないって言っといてね」
会場   :(はーい(笑))
りえしょん:「ゆくゆく、進捗があって、詳細が決まったらお知らせするのでそのときまで黙っておいて
        もらえると助かる」
会場   :(ハーイ)
りえしょん:「ありがとう。でもここにいる同士だったら○(マル)だからね、もう知ってるから」
       「ありがとうね」(くねくねしながら)

この曲もレクイエムと同じで全くなんの予定もないらしい・・・新曲作ってみたんで聴いて!らしいw
それでこのクオリティはすごあるなぁ・・。
その後はやはり「カウントして」で給水(無事3秒以内に帰還)。

120 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/13(火) 00:07:01 ID:Msd5fQDU0
りえしょん:「りえしょんには何の予定も無い曲がもう一つある」
会場   :(笑)

そして始まる「レクイエム」。
こちらでも存分にかっこよさを見せつけるりえしょん。この曲になんの予定もまだ無いなんて信じられない。

りえしょん:「ちなみに、レクイエム初めての人〜?」
会場   :(ぼちぼち手が上がる)
りえしょん:「やったーやったー、どうだった?」
会場   :(最高!かっこいい!)
りえしょん:「うれしーーー。」
       「りえぷりという番組で名前は出てて、かっこいい!と言ってもらえてるけど、こうして聴いてもらえた」
       「我々が言うのもなんですけど、1人でも多くの方に聴いてほしい」
       「レクイエムは曲名いってもおっけーだから!」

梨の季節、RSLPV3を通してここだけでしか聴けない曲がもう2曲も。これは2ndアルバムの作成も近いのでは?
なんて思っちゃいますね・・はやく何度も聴きたいです、カッコいい!

そして3秒をやって次の曲・・の前に告知が。

りえしょん:「8/6の仙台でのイベントに参加が決定しましたーーー、いぇーーーいい!!」

ということで仙台のイベントの告知。

りえしょん:「ちょっと先のお話なので・・・予定組みやすいかな?と言う人はよろしく〜」

そしてバンドさんの紹介。それぞれ楽器と名前をコールした後に簡単な演奏を披露してくれる。
そしてその横でいつもどおりりえしょんがあおりまくるように踊るw

それが終わると早いもので最後の曲へ。

りえしょん:「このメンバーとこの時間を共有させてもらって幸せでした。でも、次が最後〜」
会場   :(えーーーーーーーー)
りえしょん:「せやねーんんん、最後やねんんん、スマミー(新語?W)」
会場   :(笑)
りえしょん:「もういつも、あっという間。それだけは同じ。ありがとうね、みんな」

そしてラストソングは「TinyTiny」!
今日のライブは全体的にコールが少なめだったのだけれど、TinyTinyではすごい盛り上がり!
会場は黄色に染まり、ステージではりえしょんが楽しそうに飛び跳ねるように歌う。
梨の季節よりさらに盛り上がりが凄くなってて「TinyTinyってここまで盛り上がる曲だったのか!?」と認識を改める。
ラストソングにふさわしい、清々しい気持ちにさせてくれるりえしょんの歌でした。

最後はバンドさんが先に退出し、その後にいつも通りりえしょんが手を振ってバイバイしながら舞台袖へ。
そしてりえしょんがいつもしている胸に手を当てての丁寧なお辞儀をして閉幕。

時間的には1時間もないライブでしたが、内容は凄く濃いものでした。
年後半もりえしょんの活躍がとても楽しみになる、そんな素晴らしいイベントでした。

121 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/13(火) 00:11:16 ID:Msd5fQDU0
全体
https://pbs.twimg.com/media/DB-EjU0VYAA_htE.jpg

122 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/13(火) 00:15:08 ID:Msd5fQDU0
参加された方も多く、そしてフラスタ作成者さん、イラスト担当さんの愛も感じるすごいフラスタでした。

会場内はすでに席は決まっているためにゆったりとした感じで開演を待つばかり。
関係者席は最後方の左右に合計で20ほど用意されていました。席が離れていましたので
どんな方がこられたのかはわかりませんでしたが・・・ちょっと気になりました。

他の写真は https://twitter.com/Rie_repo/media の方でご覧ください。

123 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/26(月) 20:12:12 ID:/Zd11/UY0
誰もきららフェスタのレポートを書かないようなので簡単ですが書いておきます。
自分は夜の部のみ参加しました。
ごちうさからはチマメ隊の3人が参加。3人とも白いセーラーワンピースでした。りえしょんはツインテール。
司会は大久保、東山の二人。スケジュールがきついらしく最初から巻いてました。りえしょんも挨拶は短めでした。
作品ごとに朗読劇を披露。最初はサクラクエスト、うららの順で披露。

次は全員参加のゲームコーナー。最初はマネキンに衣装とかを着せてきも可愛いお化けを作るというもの。
各チームとも暴走しすぎてとんでもないことに。ごちうさチームは白衣に顔をティッピーにかつらを被せたものを作りました。
東山さんがティッピーをチャッピーと言い間違えて、それは西明日香のペットだという場面も。この後もいないのに西さんの話題がちょこちょこ出てました。
他のチームは裸に近い物が多かったです。他のチームが発表してる間、出演者がコスプレしたりして遊んでました。
りえしょんは魔女帽子を被ってたけど可愛かった。
結局、ごちうさチームが勝ちました。

次はパペットゲーム。各チームから一人ずつ出てパペットを使って誰がどれかを当てるというもの。
ごちうさからはいのりんが出ました。
みんな遊ぶし司会の質問は聞かないしでかなりカオスな展開に。惜しかったけど誰も当たりませんでした。

次はごちうさの朗読劇。チマメ隊が遊園地に遊びに来たというもの。
マヤは絶叫系大好き、メグはまあまあ好き、チノは苦手という感じ。
そらまるが添乗員の役をやってたけどめちゃくちゃ流暢で面白かった。
各キャラが村川さんについて語るという流れがあって、メグが可愛い人だよねと言ってて笑いを誘ってた。
VRジェットコースターに乗ったけど意外とチノは気に入った様子だった。
朗読劇の後に映画の告知やチマメマーチ大阪の告知などをした。

次はニューゲームの朗読劇。
そしていよいよライブコーナー。
最初はうらら、次にごちうさが歌った。
チマメ隊はぴょんsぷりんぷるんと、ときめきポポロンを歌った。
ポポロンではいつものパーカーを着てた。
次はニューゲームが歌った。

次は司会の二人が出てきて新作アニメやきららファンタジアの宣伝を行った。
きららファンタジアの新キャラをやる楠木さんと高野さんが登場。楠木さんはまだ高校生だそうです。
最後に全員が出てきて挨拶。ごちうさはいのりんが代表して挨拶してました。

トークや歌などかなりもりだくさんな内容だったけど、巻き進行でなんとか時間内に終了。とても楽しいイベントでした。
新作紹介が最後だったか途中だったかちょっと記憶が曖昧です。間違っていたらすみません。
あとかやのんは3作品に出ているので弄られてました。開始前の放送でも3作品のキャラをやってて面白かったです。
ゲームコーナーではごちうさチームに入ってました。

124 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/27(火) 10:35:23 ID:oM28dxK.0
>>123
乙です
自分もまんがタイムきらきらフェスタ(場外アナウンス)夜の部参加でしたー
かなり楽しいイベントだったけど、りえしょんは相対的に若干おとなしい感じだったかな?
大人数だったし、サクラクエスト班とニューゲーム班が違うベクトルで強すぎたから(笑)
巻きだったのもあって、冒頭の挨拶がロック調の煽りになってましたねw
ライブパートは安定の盛り上がりでした
ちなみにポポロンパーカーのことをPPP(笑)と言ってたような(言い出しっぺはそらまるかな?)
あと自分も持ってたけど、1stRiELIVEのブレードを持ってる人を周りでチラホラ見かけました(すごない?)

125 名無ししょん☆マジック〜 :2017/06/27(火) 22:18:24 ID:WClUdpU20
昼夜参加だったので昼の部の捕捉を
しておきますよ〜。

冒頭の挨拶のまきまきは同じだけど
ロックな感じではなくぴょんぴょん。
巻きいれてるのは昨年一時間押しに
なっちゃったからで、全員短めな挨拶。

昼の部のゲームはパペットとお絵かきしりとり。
パペット、昼の部はりえしょん。お察しの
通りボイスチェンジャー使ってもりえしょんは
りえしょんだった(笑) 昼の部は全チーム
正解でしたー。お絵かきしりとりは、作品名で
始まって最後は最初の頭につながるように
というもの。ごちうさチームで言うと最初の
人は「か」で始まるものを書いて、最後の人は
「こ」で終わるものを書くという感じです。

朗読劇は同じ内容ですが、村川さんの流れは
昼の部の方が少しソフトというか控えめというか
そんな感じでしたね。

127 名無ししょん☆マジック〜 :2017/07/13(木) 03:28:06 ID:64hb7np.0
https://is.gd/DR5blP

128 名無ししょん☆マジック〜 :2017/07/17(月) 02:28:29 ID:S0bUKDtQ0
https://is.gd/DR5blP

129 名無ししょん☆マジック〜 :2017/07/17(月) 23:07:47 ID:eXr4arg60
簡単ですがトリニティセブンのイベントのレポートを書いておきます。記憶に基づいて書いているので間違っているところがあるかもしれませんがご了承ください。
全体的な流れは朗読劇の合間に歌や演奏が入るという珍しい編成でした。ストーリーは全員が海に水着で集まったが、実は誰かが作った仮想世界で、その犯人を捜すというもの。昼と夜で結末は違っていました。一応ネタバレはしないほうが良いかな?
りえしょんは白のドレスの上にレースのスカートのようなものを巻いている衣装で可愛かったです。残念ながらりえしょんの歌はありませんでした。
途中にトークセブンというトークコーナーがありました。7つのテーマで出演者が選んだシーンについてトークをするというもの。昼で3つ、夜で4つのテーマについて話しました。
司会はアメリカザリガニの柳原さん。最近、司会をすることが多いので息はピッタリでした。りえしょんと漫才コンビのようにボケとツッコミをしていて面白かった。

りえしょん関係で面白かったところ。
・昼のVTR中、りえしょんは椅子の高さが気になるのか高さをずっと調整しようとしていた。柳原さんが「リハで言えや!」とツッコミ。最終的に他のキャストやスタッフが出てきて直す。夜でも椅子が出てきたときに柳原さんが「高さは大丈夫か?」とツッコんでた。
・昼の朗読劇でりえしょんとあやねるが客席にコールを振るところでうまくいかなかったのか何度か繰り返した。
・舞台からはける順番がりえしょんが最後だったのだが、踊り続けてなかなかはけず、柳原さんが「はよ行けや!」とツッコむことが何度かあった。
・立ち位置がりしょん、あやねる、日笠が近かったため、しょっちゅう3人で絡んでた。
・トークセブンでユイとレヴィの連携のシーンが出たが、ユイが映っていなかったため上手く説明できず。後で東山さんがフォローしようとするが上手くいかず、トークセブンのりえしょんのところは面白かったけどグダグダな展開に。

イベントは凄く面白かったけど上手く説明できないな。みんなで芸人の物まねしたりきわどいネタが多かった。夜は色っぽい演出が多かったです。冒頭の原さんのセリフは本当に良かった。
もちろん歌や演奏も素晴らしかった!監督と原作者もはしゃいでました。
夜は日笠さん、うっちー、茜屋さんの誕生日のお祝いもありました。でも昼で日笠さん自身が「誕生日祝いあるだろ」って言ってて全然サプライズじゃなかった。

全体的にとても素晴らしいイベントでした。アンフィシアターも音も良くて見やすくて良い会場でした。やっぱり専用の会場というのは良いですね。。舞台の真ん中に大きなリフトがあって入退場はそれを使ってました。
とても面白かったけどきわどいネタが多かったからどこまでBDに入るのか不安ですね。

130 名無ししょん☆マジック〜 :2017/08/07(月) 09:00:14 ID:UcMzzguQ0
8月6日、仙台のレポを。いつものことですが記憶違いはお許しを。


千人規模の会場で半分から3分2程度の入り?

ライブ開始と同時に礒部花凜が登場、あいさつ。
てっきり彼女の司会で進むのだと思っていたのだけれど、
1曲披露して退場。

Machico登場。完全に単独ライブ形式で7曲歌いきり退場。
MCでもりえしょんの話題は一切出ず、初見の人へのアピールが中心。
本人も最初このイベントの話を聞いた時は歌は2、3曲程度かと思って
いたとのこと。

そしてステージ奥のスクリーンで、よくあるLIVEの登壇者紹介映像
(Machico登場の前にも流れた)でりえしょんが紹介されたあと、
暗いままのステージに流れ始めるAnytime, Anywhereの前奏。

初見対策でメジャー曲中心で行くと想像してたので意外だったが、
さっそくペンライトの色を変えて待機。

りえしょん、向かって左袖から登場とともにすぐ歌唱へ。
続けざまにDreamy Lights歌唱後、あいさつへ。
いつものように時間帯を熟慮してからの「こんにちは」。
りえしょんを初めて観る人、の問いにそこそこ手が上がる。
(現実に、かモニター越しかは特に触れなかった)
次にりえしょんの歌を知ってる人、と聞くが、「初めて観る人」の中で
なのか判然としないため手を上げるか迷う。
こちらもそこそこ手があがった(Machicoファンも結構いたからとも
思うけど、ミリオンは・・・? アーティスト曲についてだと解釈した人が
多かったのかな)のを受けて、
AAはアルバム収録の曲、DLはアルバムのリード曲(という呼び方したか
は失念)なので初めて、の人も多かったと思うけれど、次はシングル曲
なので聞いたことある人もいると思います、との振りで、曲名紹介無しに
ドキドキの風へ。
(その前にいつもの3秒タイムで水補給。それと、常識なのかも知れない
けどMC中はイヤモニを外してるのね。歌い始める前に、正面を
向いたまま手探りで右脇付近にぶら下がっていたイヤモニを探して
装着してた。これは他のMC終了後も同様。イヤモニの探し方でも
いちいち笑いを誘う)

ドキドキの風から、すぐに意外にもまたアルバム曲のMaGiKへ。

再びMCタイム。曲タイトル紹介(タイアップ作品については言及なし)。
2枚目のシングル、との紹介をしたので一部がざわつくが、1枚目は
両A面だし、とこの時は納得。
MaGiKについては、アルバムにはこういうかっこいい曲もあるので
良かったらアルバムを聴いてみてね、と。
水補給の最中に、何故か奥の水を置いてある台のところであたふた
しだし、タオルをテーブルに叩きつける(軽く)ように放り出して戻る。
「さ〜ん」の「ん」をりえしょんが中央に戻るまで引き延ばしていたので、
あまりの長さに背筋の一方が痛くなったり。
りえしょん、今気付いたんだけどMachicoの水飲んでた、と。
まあ、Machicoの水を自分が飲んだあとまたMachicoが飲むわけじゃ
ないからいいか、とよくわからない納得をみずからして、向かって左袖に
「Machicoごめんね〜」と呼びかける。
(その時は、Machicoが袖奥にいて観ているのかと思った)

今回は歌う前に曲紹介。とはいえ、最近まで放送されてた作品の曲です、
程度(客の知名度もやっぱり高いようで、「待ってました」と盛り上がる)で、
タイトルには触れずにTiny Tinyへ。
どの曲も改めて惚れ直すほどの見事な歌い上げだったけれど
(1日1ステージ、翌日もなしという要素も大きかった?)、ここぞという
ところで身体を半分に折って、渾身の力を込めて歌い上げていたのが
もっとも強い印象を残す。
続いてSweet Sensationへ。こちらも知名度は高いようで、おおいに
盛り上がる。

131 名無ししょん☆マジック〜 :2017/08/07(月) 09:03:29 ID:UcMzzguQ0
3度目のMCタイム。TTについては作品名に触れ、さらにその日1回目の
LIVEに出てた山崎エリイちゃんも出演してた、とも。
(記憶違いでなければ、この曲がとても好き、とも言ってたような・・・)
4枚目のシングル、と発言したため会場が再びざわつくが、りえしょんは
気にならなかった様子。客は「まあ、りえしょんだからな」(数え間違い
だろう)と納得した雰囲気。
SSについては1stシングルで、最新と最初のシングル曲対決、いや
対決じゃないか、シングル曲並び、と言い直す。
水補給3回目、皆の反応に面白くなったのか?2回目以上に長い。
(今回は両側の背筋が本気で痛くなるほど)
特に長くなった理由は説明なしで、次の曲は、と何か説明しかけるが
やっぱりいいかと話を畳み、次が最後の曲です、1stシングルの両A面曲、と。
この曲はファンの皆が歌うところがある、いや皆に「任せてる」んだけどね、
と言い直しつつ、でも皆は各々の判断でしてくれていい、と。
歌ってくれてもいいし、「いや、拙者はサイレントで」と言う人もそれでも
構わない、いやそれがしは初見なので、という人も思い思いでいい、と。
(自由にしていいと再度念押しした際には、何故か「拙者シークレット
モードで」に変化してた)

Baby, My First Kissは繰り返しが多いのと歌詞がわかりやすいおかげか、
歌う人が回を追うごとに増えていった印象で、りえしょんも大満足の様子。

最後の挨拶、ということでりえしょんが司会になりMachicoと礒部花凜を
呼び込み。ステージ中央にりえしょん、向かって右にMachico、左に
礒部花凜。
Machico、さっき「Machicoごめんね〜」と言ってるの聞こえたけど、何が
あったのかここで聞いたらすごく時間が掛かりそうなので、あとで楽屋で
聞きます、と。
Machico、そう言えば私達二人とも「12歳。」歌ってる、と。受けて
りえしょん、「12歳コンビ」。
りえしょんが振って、礒部花凜が宣伝告知。
りえしょんが3人で手をつないで皆にお礼を、と言うと、Machico「ええ〜
(恥ずかしい)」と言いながらマイクを左手に持ちかえ、しっかり右腕を
りえしょんの方、斜め下方に差し出す。
りえしょん、オフマイクで「手出してるやないか!」と突っ込みつつ手首の
少し上を掴む。最初は逃がさないために掴んだみたいに見えたけど、
りえしょんは右手でマイクを持っているので、手同士で握ると礒部花凜が
りえしょんと手を握れなくなるためと思われる。実際、礒部花凜は
りえしょんの右腕を掴んでいた)
3人でありがとうございました(りえしょんの声がマイクなしでもすごくよく
聞こえた)と言って、深々と腰を折って頭を下げる。たっぷり間を取って
から身を起こし、更にりえしょん提案で皆に挨拶に行こう、と向かって右、
左、中央の順でステージ最前まできて3人で手を振って、皆にたっぷり
あいさつしてから、向かって左袖から退場。

当初の予想とは違って完全にミニライブ(フェス?)形式で、客退場の時
にも、初見の人にもりえしょんの歌唱が好評だった様子が複数の会話
から聞こえてきたりと、素晴らしく完成度の高いステージでした。

そういえば「超アニメディア劇場LIVE in SENDAI」というタイトルは
憶えにくかったのか、礒部花凜が振り返って後ろのスクリーンで確認し、
その後りえしょんも振り返って確認しながらイベント名を言ってたのが
印象的でした。

132 名無ししょん☆マジック〜 :2017/08/07(月) 13:59:08 ID:3jUnSziE0
レポ乙です
毎度のこと、すごく楽しかったのは記憶してるけど、内容はよく覚えてない&語彙力の低下で、すごく助かります!

追加で個人的に印象的だったのは、

・3秒タイムにライティングの演出があったこと!w
・最後3人が各人の挨拶の時、ラストりえしょんが挨拶に入ろうとした時にMachicoさんが「え、やるの?」とツッコミ(その前に水の件で尺を取るからと制止されていた)、りえしょんが「ええ、やらせていただきます!」みたいなショートコント発生
・最後の手を繋いでお辞儀で盛り上がるラスト中央の時にMachicoさんが「いいぞいいぞ〜」と謎の言葉を発したこと

とか覚えてます
リハーサルもほとんど無かっただろうし、すごあるなーと思った


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ファイアーエムブレム 覚醒 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa