名大ちゃんねる (名古屋大学Web掲示板)

名大帰宅部クッソワロタwwww

  1. 250きょう

    2012/10/10(水) 15:43:05

    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、2007年年明けから4月いっぱいまで自宅療養し、3度目の休養に入る。5月に仕事再開、翌6月から本格復帰していたが、6月29日、所属事務所のプロダクション尾木が6月28日付で専属契約の解除を発表。事務所側は「突然の仕事キャンセル等が続き予想以上に心身ともに健康の回復状況が思わしくなく、これ以上芸能活動を支えることは不可能」と判断[2]。公式ファンクラブも6月29日付で解散し、事務所の意向を受け所属レコード会社のユニバーサルミュージックとの契約も28日付で終了した。3ヶ月後の同年9月20日にはファン向けに自身のブログを開設し、その中で仕事キャンセルについて謝罪の文を掲載。理由について、自身の健康管理が悪く精神的にもダウンしたこと、さらに尾骨を骨折していたことも告白。また報道されているような睡眠薬などへの依存症を否定し、今は完全に完治し健康である事を綴っていた[3]。
    翌2008年7月10日、東京ミッドタウンで開かれたパーティに出席。「年内には復帰したい」と語ったものの、それから約半年後の2009年1月17日、急性薬物中毒で倒れ病院に緊急搬送されてしまう[4]。医師から処方された精神安定剤を多く所持しており、「大量服用による薬物中毒」と報道されていた。 2010年8月29日にも、新宿・歌舞伎町でタクシー乗車中に意識もうろうとなり、救急車で病院に搬送された。華原朋美はレストラン経営者と別れた後には東京クリニックの院長伊澤純氏と交際していた。2011年8月17日、自身の兄のブログで現在の姿と海外で自分磨きをしていることを報告した。同年10月30日付のブログでは、華原本人からのメッセージが掲載され年内には帰国し、芸能界復帰へ準備中との旨が記されていた[7]。翌2012年7月11日付のブログにも「朋美は復帰に向けて様々なことを楽しんでいます。もうすぐこのブログも卒業だね」等の記事が掲載されたが[8]、今現在も華原の表立った活動再開はまだ一切行われていない。

使い方

数字を入力するだけで、見たい番号のレスへ素早く移動する事ができます。

指定方法によって範囲指定や単体レス表示などが可能です。

指定方法(例)
9-・・・ 9番目以降のレスを表示します
-3・・・ 3番目以降のレスを表示します
2-6・・・ 2から6番目のレスを表示します
3・・・ 3番目のレスだけを表示します

レス書き込み

したらば掲示板トップへ