オーディオ懐古録掲示板

レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

真空管アンプ 2

  1. 420 黄金のアンコール

    2011/01/02(日) 21:55:38 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    9F220 4605 OY15-3.6KHPが1ペアずつあれば、一昨年、私が作った定電圧電
    源付き300Bプッシュプルがほとんど同じ回路で組めます。電源トランスは9F220
    を参考に小変更してタンゴに特注したのです。これらラックスのトランスは、
    いずれも今となっては貴重品になりました。

  2. 421 私の息子はEL34

    2011/01/03(月) 11:30:58 HOST:FLA1Abc020.fko.mesh.ad.jp

    前記モノラルアンポの2セット目のパーツ集めをしていた時既にLUX社はトランス類の販売を
    停止していてCHの4605のみ雑誌の部品売買で、もヤフオクでも入手出来ず
    秋葉の地下に有る某トランス販売店にLUX:4605同規格で4ヶ特注を依頼した所
    門前払いを喰って、仕方なくTAMURAのA4003に変更していますが
    TAMURAのA4003さえ昔の倍近い値段に上がってしまって
    自身のプリアンポ用PTのストック品のタンゴST-30S、野口PM-P1、LUX:7F40等
    本当に貴重品です。

  3. 422 黄金のアンコール

    2011/01/03(月) 12:13:04 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    TAMURAのA-4003は、倍以上になっているのでは? 私がA-4004を買った時は、
    確か実売で6千円台だったです。今は1万六千円以上します。手元に未使用の
    F-2021、A-4004、PC-3007がそれぞれ一組ずつありますが、高くなりすぎて今
    からこれらのトランスを新品で買って何か作ろうという気になれません。ここ
    数年、購入したトランスがタンゴやソフトン、あるいはノグチや春日無線な
    どのものになってしまうのは、これらのメーカーのものの方が明らかに割安
    に感じるからです。

  4. 423 あらい

    2011/01/03(月) 12:36:59 HOST:p252.net219126024.tnc.ne.jp

    自分も、田村の一発もんで(トロイダルトランスです)
    大昔のブライトシリーズPR7908Sと言うのを持っています。
    でも。。春日もよく使っていますが
    電源なんかだと問題ないですよ。
    田村はそうは、トランスが良いとはおもってませんがどうでしょうか。

  5. 424 私の息子はEL34

    2011/01/03(月) 12:59:55 HOST:FLA1Abc020.fko.mesh.ad.jp

    例えばLUXはPT、CH、OPT共市販品はデザインが異なり、その点TAMURAは
    アモルフアスやパーマロイシリーズは総てデザインや端子の形状が統一されている...
    山水や旧TANGOは良くしりませんが、TAMURAは取り付けビス穴以外の
    端子部が小さくシャシー加工が他のメーカーに比べて比較的楽ですw。

  6. 425 RW-2

    2011/01/03(月) 13:11:27 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    タンゴのU-808にしろ昔は3000円だったのに今では15000円也。
    サンスイSW-15(30)は昔4000(5000)円。今のHW-15(40)は
    17000(27000)円也。皆4~5倍でトホホ。今じゃちょっと気が効いた
    アンプ作ろうと思ったらトランス3ヶとチョークで軽く10万円は掛かりやんす。

    以前OYトランスで6CA7のppを作りましたが今一つイメージに合わず
    分解する前にタンゴのFW型に換えたらグンバツな音に変貌しやんした。
    ラックスは柔らかい低音たっぷりにキラキラと拡散する高域ちゅう感じでしたが
    タンゴはタイトな低域で全体に音ヌケが良く豪快にジャズ/ブルースを鳴らして
    くれとります。

  7. 426 SAT-IN

    2011/01/03(月) 13:42:21 HOST:re0505.pfst.jig.jp

    タンゴ(ISO)もタムラも無形文化財みたいな職人が作ってるのではないかな?

  8. 427 あらい

    2011/01/03(月) 15:54:08 HOST:p252.net219126024.tnc.ne.jp

    田村は、値段が高い。
    自分は、オークションでしいれてですが。
    その値段なら、マグネクエストは格好はあれですが
    音は良いです。(抜けがよい)

  9. 428 黄金のアンコール

    2011/01/03(月) 16:39:55 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    皆さん、考えている事だいたい同じなんですね。私が年末に手に入れたFC-120-5
    は、未使用品をオークションで安く手に入れたものです。入札したものの、競合
    して値段が上がっていくようなら止めようと思いましたが、入れたのは私のみで
    落ちてしまったのです。

    真空管も高くなりましたので、まともなアンプを作ろうと思うと10万円ではおさ
    まらなくなっています。これじゃあ、新規に真空管アンプを作ろうとする人は居
    ない。新規の自作ファンが育たないのです。

    格安な中国製のアンプ(最近のやつは決してバカにできない性能を持っていて、
    自作するより安かったりする)を買ったほうがいいということになってしまいま
    す。

  10. 429 あらい

    2011/01/03(月) 16:51:33 HOST:p252.net219126024.tnc.ne.jp

    黄金のアンコールさん

    じぶんだと、まあ、、後の楽しみはどれくらいかと考えて。
    最近は手持ち真空管のストックをみてセーブするのも、汗
    FC-120-5はよかったんではないですかね。

    一生モンで残る一品があれば、、なんて思うのです。

  11. 430 RW-2

    2011/01/05(水) 09:54:48 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>一生モンで残る一品

    拙者常用のイントラ直3シングルアンプはクラシック聴くために'92年に
    造りやんした。オールタンゴトランス。冷陰極放電管&オイルコン整流。

    その後も何回か球アンプを作製しやんしたが結局越えられず・・・。
    '92年からは思考も技術も向上せず、むしろ廃退していったという現実。
    WE300Bさえ梅雨の露となって消えました。

    次回はジャズ/ロック用に50でシングルアンプ造ろうかと思ってますが、
    球もトランスも高いので、手持ち品で42ppでお茶を濁そうかと(だはは)

  12. 431 あらい

    2011/01/05(水) 11:01:30 HOST:p171.net219126045.tnc.ne.jp

    自分は、昔にもらったKT88シングルがあって
    アウトプットあのタンゴ808でした。

    これが地元ガレージのEL34とか4D32など比べてよい音だしてました。
    回路なんですね。
    真空管はGECがついてて、オーバーホールをやりたく見てもらったら
    裏返した時に割ったとか。
    (当時は自分はよくしらんかったです、今だったら怒っていたでしょうが)
    お詫びに貰った中国製KT88はサイテー
    KT90は結構よかったですが。

    50や42は、良い音でそうですね。
    小さくとも一生付き合えるアンプがほしい。

  13. 432 黄金のアンコール

    2011/01/05(水) 11:25:43 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >>一生モンで残る一品
    私の場合は、一昨年に完成した定電圧電源付きの300BPPです。OPTがFC-120-5に
    なってさらに良くなりました。そもそも、固定バイアスだし電源も複雑で調整箇
    所も多いため、真空管アンプのことがわからない他人に譲り渡すような代物では
    ありません。完全なる自分用です。

    しかし、一年に一度、お正月に電圧やバイアスのチェックをしますが、極めて安
    定したアンプです。

  14. 433 RW-2

    2011/01/05(水) 13:57:36 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    拙者の直3シングルは定電流も定電圧も無し。で、キメは無帰還。調整箇所は
    ハムバランサーのみ。シンコータンタルRにオイルコン。18年間故障無し。

    ちゅうか、複雑なのは造れないだけでやんすが(だははは)

  15. 434 ハーゲン

    2011/01/05(水) 20:50:43 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    黄金のアンコールさん、はじめまして

    部品が集まると安心しちゃうんですよね。特にOPTの入手はなかなか大変なので手に入ると一安心
    そうしているうちに躁状態が冷めちゃうんですよね。

    私も作ろうとして手元に3セットのトランスと球があります。今年は是非1セットでも作りたい
    ですね。

    300B-PP UTCのトランス、245-S UTCのトランス、C3mーs クラングフィルムのトランス
    どれもそんなにおおがかりなものでなく、後の2つは1Wくらいしか穫れないですね。
    枕元で聴く小さいアンプが欲しいと思ったわけです。思ったりしたりはできないものですね。

  16. 435 前期高齢者

    2011/01/06(木) 10:38:20 HOST:h219-110-122-182.catv02.itscom.jp

    >複雑なのは造れないだけでやんすが・・・・・

    RW-2さんの場合はその気になればいくらでも複雑な回路で作れるでしょうが、そうしないところが実にスマート。
    完備した研究施設をもち大学の頭脳も拝借できるメーカーと違って我々が複雑怪奇な回路に挑戦すると大抵失敗する。
    メーカーだってQUAD405の先例あり。

  17. 436 黄金のアンコール

    2011/01/06(木) 11:19:28 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    なるべくシンプルに作ったほうが良いのは当然の事です。メーカーも、どの
    ように使用されるかわからない、様々なユーザー向けに製品を供給するという
    ことを考えると、シンプルで調整箇所がなるべく無いようなものの方が、故障
    はしにくいし、後々のメンテナンスも楽になります。

    QUAD然り、ウエスギ然り。これらメーカーのものは故障しにくいように作られ
    ていますし、メンテナンスしやすいので修理も容易です。

    ただ、我々アマチュアは、メーカーに出来ない冒険も出来るわけで。その冒険
    が成功したときには、メーカー製品をただ買って使用するオーディオマニアよ
    りも優越感に浸れます。

    私が作った真空管を使った定電圧電源付きのアンプのようなものは、1台から
    オーダーメイドする真空管アンプメーカーも製作はいやがるでしょうし、私も
    他人に作ってやるのはいやです。あとあと、メンテナンスなどの面倒を見るの
    が大変なのが目に見えているからです。

  18. 437 黄金のアンコール

    2011/01/06(木) 13:05:34 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    ハーゲンさん
    UTCの名トランスに名球、所有して見ているだけでも楽しいでしょうね。
    ぜひ、完成させてください。最近は、普通はドライバー管などに良く使われる
    MT球を使ってミニワッターと言われるアンプの製作が流行しています。しかし、
    手軽に買える値段であったなら、間違いなく171Aや71A、245、45の方が粋です。

  19. 439 ハーゲン

    2011/01/06(木) 20:03:03 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    黄金のアンコールさん

    UTCのトランスは昔、武末先生が「こんな物があるのか!」と書いていたのが心に残っていました。
    今はオークションでそんなに高価でなく買えますが、昔はとても買える値段ではありませんでした。
    45は昔VT52-SトランスはLUX SSBというのを作ったことがあります。何かで読んだのですが、
    プレートが300Bのように立体的な形をしているものより45のように平面のほうが音が良いのだ
    (本当かいな?)とのことでした。と、すると平面型で2A3くらいの規格のEdなんかいいんじゃ
    ないかとも思うのですが、非常に入手困難だしとんでもない値段がつきますよね。
    C3mは電話用のペントードですが、シーメンスらしく黄色い帯が巻いてあってなおかつ安いの
    で思わず買っちゃったわけです。

  20. 440 黄金のアンコール

    2011/01/06(木) 20:16:19 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >プレートが300Bのように立体的な形をしているものより45のように平面のほうが音が良い

    迷信かも知れませんが私もそう思います。
    45や71Aの方がH型2A3より音がいいと思いますし、300Bより’50の方が音がいいように思い
    ます。2A3も初期の平面1枚プレートのやつはとても音がいいですし。

    PX4フェチの友人は、PX4で一番音がいいのは、ニッケルプレートでプレートにフィンが無い
    やつだといって、自作のアンプに挿し替えて聴かせてくれました。私も友人のアンプでは、
    全くそのとおりだと感じました。例を挙げたものでは、直熱三極管はみんなプレートが平面
    のもののほうが音が良いんですよ。でも、球が音を出すのではないから、適切な回路と実装
    が一番大事なんですけどね。

  21. 441 RW-2

    2011/01/07(金) 02:14:08 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>2A3も初期の平面1枚プレートのやつはとても音がいい

    拙者も捕獲しとりやんすよ。戦前のマツダ(東芝製)。素晴らしい出来です。
    プレートが平面だけではダメでフィラメントの接続が1工程のモノが宜しい。
    その意味では45、2A3の1枚プレートが最良。300Bはパラもしくは中継出しで
    やんす。

  22. 442 黄金のアンコール

    2011/01/07(金) 09:14:54 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    昭和初期の電蓄の時代から真空管アンプビルダーだった故浅野勇氏は、その著書
    「魅惑の真空管アンプ」で、『今、アマチュアにも入手できるようになったウエ
    スターンの300Bなどは戦前の民生機用として全く販売されていなかったので、
    アマチュアが300Bによるアンプを組んだという記事をみかけませんでしたが、
    よしんば300Bが市場で入手し得たとしても’50アンプの人気は毫もこれによっ
    て左右されることはなかったものと思われます。』と書いていますが、実際に
    現時点で、両方のシングルアンプを作って比べてみて、全くそのとおりだと思
    いますね。

    300Bにこれだけ人気があるのは、300Bは完全に映画館などの業務用で使われて
    いて市販されず、神格化されていたことと、直熱三極管にしては低電圧で大出
    力が得られて実用性が高いこと、使いやすい特性なので、アマチュアがシング
    ルアンプを組んでもいい音になりやすいということだと思います。

    71Aなんてシングルで1W弱、45も2W程度、300Bなら6~8W出ます。'50なんて500V
    以上の電圧をかけて4.6Wしか出ないんですから。しかも、前段部の設計がまた面
    倒くさいw。

  23. 443 RW-2

    2011/01/07(金) 12:28:54 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>前段部の設計がまた面倒くさい

    拙者の801Aは600V掛けて4Wでやんす。しかし歪率を無視すれば10W。
    パワードライブの賜物だす。50もトランス励振がベストだと思っております。
    タンゴのドライバー・トランスはNC-14ですが50の場合は1次:2次=1:1で
    良いでしょね。801Aの場合は前述の通り1:0.5で使用しております。

    ただ50アンプにするにゃ出力トランスを換装しなきゃなりません。機会を
    うかがっててはおります。ところがトランスが高価なんだ(とほほ)

  24. 444 黄金のアンコール

    2011/01/07(金) 18:27:26 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    そうか、VT-62の前身の'10と'50は言わば兄弟のようなもので、フィラメント
    規格も同じですから、プレート供給電圧を600Vから540V程度に下げて、OPTの
    インピーダンスを変更して前段回路を小変更すれば、VT62アンプを'50族が使
    えるように出来ますね。

    逆に、私のSG-50/’50アンプは、カソード抵抗を変更するだけで'10/VT25
    が挿せそうです。やってみようかな。

  25. 445 ハーゲン

    2011/01/07(金) 19:42:53 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    ’50は、昔から使いにくいタマというイメージがあって、試したことはありません。
    そんなに魅力的な音がするのですか! 300Bはなんといっても使いやすさですよね。それなりの
    スピーカーでもドライブできる出力が取れるし、、、確かに以前は非常に入手困難でしたが、今
    はサードパーティ製がいっぱいありますからね。
    以前から「多極管は妥協の産物」とか「アメリカ製のアンプなんて所詮大味」とかいう先入観が
    あって多極管アレルギーがあったのですが、実際聴いてみると多極管ってエッジが立った感じが
    あってけっこう好きかも、、と思っています。
    メーカー製のアンプもこれから少しづつ味わっていきたいと思います。

  26. 446 あらい

    2011/01/07(金) 19:59:20 HOST:p160.net219126026.tnc.ne.jp

    811でアンプをつくると知り合いが言ってますが。

    これの音はどうでしょうか??
    後807もあるらしいですが、これは5極管で評判はいいみたいですね。

  27. 447 RW-2

    2011/01/07(金) 22:17:05 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    811はイイ球でっせ。ppで4本並べたらカッコ良しです。ただオムツにキャップが
    あるのでスッキリしない。バルブの形が801程美しくない。この辺は好みですけどね。

    807が5極管。で、811と違って光らないから人気がない。昔はペン音と言われて42
    同様忌み嫌われていた代表的な球でやんす。昔、選挙カーとか公民館等のPA装置は
    はたいがい42か807です。これも元来は送信管ですやんす。ちゃんと造ればイイ音出す
    んですよ。球がデカいから見栄えもします。電源安上がりでパワーもありますからね。

  28. 448 RW-2

    2011/01/07(金) 22:27:12 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    オムツにキャップって・・・オムツったらけつか。頭はオツムか(がはは)

  29. 449 あらい

    2011/01/08(土) 00:08:09 HOST:p128.net219126042.tnc.ne.jp

    RW-2 さん
    ありがとう。本人に知らせてやります。
    811はシングルでやるみたいですが。

    42も前、木箱にはいった公民館でつかったような半ジャンク
    1万くらいで購入しましたが、結構良くなっていました。

  30. 450 黄金のアンコール

    2011/01/08(土) 10:43:21 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    811ではありませんが、今年は、SV811-3シングルアンプを何とか完成させたい
    です。真空管、トランス、シャーシ、全部揃っていて、あとはやる気だけ。

    SV-811-3は、まだ秋葉原ラジオデパート3Fのサンエイ電気に安く売ってるかな?
    1970年代半ばの頃のこの店は、今思えばパラダイスだったですね。VT62が千円以下
    で売られていたんですから。

  31. 451 RW-2

    2011/01/08(土) 12:23:49 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>ラジオデパート3Fのサンエイ電気

    ブルースターちゅう500V/100+100μFのケミコンが@500円とかね。
    通路にゃEF86が200本くらい裸売りで並べられてたり。イイ時代でやんした。

  32. 452 bjorn

    2011/01/08(土) 21:47:35 HOST:p036789.miygnt01.ap.so-net.ne.jp

    RW-2 さん、今年もよろしくお願いします。


    > ブルースターちゅう500V/100+100μFのケミコンが@500円とかね。

    私も買いました!
    でもストックのままなんですが、実力はいかほどでしたでしょうか…?

    ちなみに当時のU-808新品箱入説明書付のストックなんかもあります。

  33. 453 RW-2

    2011/01/09(日) 00:35:53 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>実力はいかほどでしたでしょうか

    小柄でシャーシー内蔵しやすかったので使ってみやんしたが、メーカー品との
    差は感じませんでしたよ。いずれにしろ時間が経ったケミコンを使用する時ゃ
    徐々に電圧を上げての鳴らし運転は必要でやんすね。

  34. 454 黄金のアンコール

    2011/01/11(火) 11:03:53 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    連休中に秋葉原に行ってきました。F-2021、A-4004、PC-3007が使えるモノラルアンプ
    用シャーシを見つけたので買いました。手持ちのシヅキSH-P 55uF/250VACという45Φ
    の大型オイルフィルムコンデンサーを使える穴があいていたのも、購入の決め手になり
    ました。

    あと、国産松下の6FQ7が割と安く出ていたので10本ゲットしてきました。

  35. 455 ハーゲン

    2011/01/11(火) 20:46:42 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    >黄金のアンコールさん

    金メッキされたアンコールがあるんですね。こないだ初めて見ました。最近私も歳をとったせいか
    金の輝きを見ると心が落ち着くようになってきました。前世はC国人なのかも知れません。
    今日、初市で金色の招き猫を買ってしまいました。

    私も来週あたりアキバ詣に行かねばと思っています。ロクタル管のソケットを買わなくては
    いけないな(C3m用)ということです。どこかありそうなところってありますか?
    やっぱメイドパーツショップなんてあるのかなぁ?
    ご主人様ぁ、テレフンケンのアクティブフェーダーはいかがですか?  な~んてね。

  36. 456 黄金のアンコール

    2011/01/11(火) 21:14:33 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    Cello Encore Line Gold 、Encore Power Goldこれらのアンプが私のハン
    ドルネームの由来です。プリアンプは、Cello社創立10周年記念で50台限
    定で生産されたものです。もう15年使い続けています。

    私のは、イコライザーアンプ、プリアンプ、パワーアンプが揃って金メッキ
    で、みんなに成金アンプとバカにされます。でも、普通の上品なアルミの銀色のも
    の(今でもデザインだけは普通のやつの方が良いと思っています)と並べて試聴し
    てみて、金色のものの方が音質が良かったから、こちらに決めました。

    >ロクタル管のソケット
    往年の米国製はアポロ電子でみました。C3m用ならぜひ、米国NOSのソケット
    をお勧めしたいところです。現行中国かロシアで造られたものなら、クラシックコ
    ンポーネンツにありました。

    秋葉原には時々行くのですが、メイド喫茶にはまだ行った事がありません。普通の
    喫茶店ならコーヒーを飲みに入るんですがね・・・・。

  37. 457 前期高齢者

    2011/01/11(火) 21:23:16 HOST:h219-110-122-182.catv02.itscom.jp

    横レス失礼します。

    >メイド喫茶・・・・・

    道で客引きしている彼女たちはどうしてああブスなのか?
    あれならマクドナルドのお姉さんたちのほうが余程魅力的。
    アキバを仕切っているヤクザたちは我々電気やを馬鹿にしている?

  38. 458 SAT-IN

    2011/01/11(火) 21:37:55 HOST:re0505.pfst.jig.jp

    むかし〇原、いま秋葉原?なんとなく江戸の時代を彷彿とさせますね。

    さらに横レス失礼しました。

  39. 459 黄金のアンコール

    2011/01/12(水) 11:26:24 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    1月10日(月)に開催された、横浜市青葉区にある(有)ソフトンでの自作アン
    プ試聴会に参加してきました。参加された皆さんがベテランばかりで、出品ア
    ンプも力作揃いなので、いつも勉強になります。

    私は15KY8A CSPPアンプと、6C45Piラインアンプをエントリーしましたが、他
    にもCSPPアンプがエントリーされており、試聴の結果、CSPPアンプに共通する
    音質みたいなものを確認しました。CSPPアンプは、回路的にプッシュプルで磁
    気合成を必要としませんし、シングルアンプを2段重ねたのと等価とみなせる
    もので、普通のプッシュプルアンプとは大きく違います。

    小音量で音崩れがないのはまさにシングルアンプ譲りで、音の前後感が出しや
    すいのは差動アンプと共通しています。そしてシングルアンプや差動アンプに
    ない押し出しのある力感も出せることが最大の長所だと思います。

    また、必ずしも出力管に裸特性の良いものを必要とはしません。なぜ、マッキ
    ントッシュの管球アンプが、この回路にこだわって設計されていたのかとか、
    何十年間も音質的評価が高く人気があるかが、少しわかった気がしました。

    ただし、欠点もあります。回路構成上50%のKNFがかかるので、多極管でもダ
    ンピングファクターが大きくなるのと引き換えに、高いドライブ電圧が必要に
    なります。ドライブ電圧は、出力が大きければ大きいほど必要になるので、大
    出力であればあるほど、設計が難しくなります。また、専用の特殊な出力トラ
    ンスが必要です。

    自作する場合、アマチュアが手がけやすい簡便な2段アンプにしようと思うと、
    10W~15W程度のアンプであっても前段に500Vもの高電圧をかけることになり、
    出力段と前段の電源部は別立てにせざるを得ず、複雑化は避けられません。

    また、大出力を狙うアンプだと、強力なドライバー管を適切に動作させ、ブー
    トストラップなどを使ってドライブ電圧を水増しするようなテクニックも必要
    となるなど、自作するには初心者には手にあまります。

    ttp://homepage3.nifty.com/softone/offmeet/2011meet.htm

  40. 460 薬漬け

    2011/01/12(水) 13:07:16 HOST:proxy20011.docomo.ne.jp

    秋葉原のメイド喫茶はまだ隆盛なんですかね。日本橋のほうはかなり閉まって
    「冥土喫茶」になりつつあります。ただ周辺の裏通りパーツ屋さんも道連れに
    なってちょこちょこ閉まっていくのが痛い。(涙)

  41. 461 ハーゲン

    2011/01/12(水) 20:59:02 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    黄金のアンコールさま

    見た目じゃなくて音も違うのですか!確かにアルマイトの場合表層は絶縁されているわけだし、
    金メッキすれば導体ですから高周波域でのアースの環境がだいぶ違うのでしょうか。
    音が違うということも単に感覚的なものでなく物理的なことかも知れませんね。

    クロスシャントPP!! たしかにマッキントッシュがBクラスなのにスチッチング歪みがない
    のはCSPP回路とそれを実現したバイファイラー巻きトランスだということは昔から教わりました。
    回路図をみてもどういう動作をするのかよくわからなかった思いでがあります。
    電源の位置を変えるSEPPになるのですね。小音量でも音崩れがしないというのも面白いですね。
    たしかラックスのMB3045とかMQ80もCSPPだったように思います。MB3045は
    4つ巻き線のあるもので実は音も非常によいときいたことがあります。でも球の入手が困難なので
    メンテに困ってしまいますね。

  42. 462 黄金のアンコール

    2011/01/12(水) 21:16:59 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    プリアンプの金色のと銀色のやつは、中身もちょっと違ったみたいですよ。

    おっしゃるとおり、ラックスのMB3045とかMQ80もCSPPです。こういったアンプを
    アマチュアが設計し自作するのは、今までは出力トランスが無かったのでほとん
    ど無理でした。

    ですが、染谷電子からバイファイラ巻き管球CSPP用の出力トランスが発売になっ
    たので、自作にチャレンジすることが出来るようになりました。非常に特性の
    良いトランスです。

    でも、マッキントッシュやラックスのように、マルチループのNFBをかける多段
    アンプなんていう芸当は至難の業で、普通のアマチュアにはまず無理でしょうね。
    MC275は3つ巻線のあるトリファイラ巻きの出力トランスを搭載していますし、
    MB3045は4つ巻き線のあるクワドラファイラ巻きの出力トランス搭載です。

  43. 463 黄金のアンコール

    2011/01/13(木) 12:57:11 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >>413で、出力トランスにエージングがあるということを書きましたが、ある程度
    理由らしきものがわかりました。新品のトランスは、含浸したワニスが完全に乾き
    きっておらず、完全に乾燥するのに半年から一年くらいかかるそうです。そのため
    に線間容量が変化するので、音質が変わるらしいです。トランスを製作する方から
    お聞きして納得した次第です。

  44. 464 RW-2

    2011/01/13(木) 23:00:34 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>乾燥するのに半年から一年くらいかかるそうです。そのために
    >>線間容量が変化するので、音質が変わるらしいです

    えっ、そうなんですか~。電流にて巻線(エナメル線)の銅結晶の並びが
    落ち着くから変わるのかと思ってやんした。エナメル線はもともと絶縁
    されてますでしょ。線間を埋めるワニスの乾きなんか関係あるんでしょかね。

  45. 465 黄金のアンコール

    2011/01/14(金) 08:53:34 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >電流にて巻線(エナメル線)の銅結晶の並びが落ち着くから

    私も、そう思っていました。ワニスも誘電体として見れば、線間容量が変わる
    でしょうし、ワニスの硬度も変化するでしょうから、物理的な振動モードも変
    わりますよね。

    だから、エージングによる音の変化があるのじゃないかと思います。

  46. 466 RW-2

    2011/01/14(金) 10:15:47 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>物理的な振動モードも変わる

    なるほど。了解です。
    やっちゃいけませんがSP繋がずに動作(音楽鳴らすと)させると安物トランス
    からはギャンギャン音楽が聴こえやんすからね~。

  47. 467 黄金のアンコール

    2011/01/16(日) 09:47:58 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    またもや、出力トランスを発注してしまいました。染谷電子のASTR-12という
    容量50WのCSPP用トランスです。こいつは発売されて1年以上経っているはず
    ですが、到着した物のシリアルナンバーを見ましたら、29,30なのです。つま
    りお一人様2個ずつの購入だとして、おそらく買った人の延べ人数が私を含め
    たった15人だということ。少ないですね。

    そりゃ、そうだよな。このトランスはCSPP専用で普通のPPには流用できません。
    CSPPは、初心者には荷が重過ぎる回路です。今までなぜ管球トランスメーカー
    が、この手の出力トランスを製品化しなかったのかといえば、作れなかったか
    らではなくて、需要が多くないからでしょう。逆に言えば、染谷電子さんは、
    よくこんなOPTを発売したものだと、褒めてやりたいくらいです。そして、あ
    るうちに買っておかないと、いつの間にか無くなってしまうということにも
    なりかねません。

    CSPPアンプに使える市販のOPTは限られます。現行品ではありませんが、旧タ
    ンゴのCRD-5、CRD-8はULタップが丁度50%のところで出ているので、Bを左右
    に分断して使えば使用できます。また、同様な理由でソフトンのPP用トランス
    も改造すれば使えるようになりますが、改造はメーカーは一切の保障はしてく
    れない。CSPPアンプを作りたい者にとって、バイファイラ巻きの専用トランス
    であるASTR-12とASTR-20は貴重なOPTです。

    普通のOPTもタンゴは大型のPPトランスはZpp-5Kのものだけになって、3.5Kは
    絶滅、8Kは小型の機種だけになってしまいました。これも需要が少ないから
    なんでしょう。

  48. 468 たけし

    2011/01/17(月) 02:49:51 HOST:softbank221024072036.bbtec.net

    「MC275(240)か、トライオードか?」で悩んでます。ヤフオクでもレプリカばかりだし、たまにオリジナルが出品されても値段が高いし。
    トライオードーでKT88、300Bのモノアンプが発売されてますが、性能的にはどーなんでしょう?
    トライオードもマッキンを研究して発売してると思うんですが、、、。今後の修理も含めてアドバイスを
    お願いします。

  49. 469 黄金のアンコール

    2011/01/17(月) 09:21:12 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    オリジナルの昔のマッキンを手に入れる場合には、メンテナンスその他の様々な
    覚悟が必要です。もう、40~50年も使われたものですから、あちこちガタが来て
    いて当たり前です。また、それだけの期間が過ぎていますので、一台一台、みん
    な音が違うと思ったほう良いです。

    購入は、自分がメンテナンス出来る技術を持っているならば別ですが、ヤフオク
    などは極力避けて、メンテナンスを外注でなく自前でやれる技術を持った店で買
    った方が結局は得だと思います。

    レプリカは新しい分、メンテナンスに対してはオールドのものより有利ですが、
    音質はオリジナルとはかなり違うと思います。基板配線の上に採用されている前
    段管が将来的に供給不安の少ないものに変えられていて、回路自体が違いますの
    で。

    トライオードのアンプは、私は未聴なので語る資格はありませんが、最近の中国
    製のアンプは安い割りに音質が良いものがあり、特に、良いものは日本の代理店
    がきちんと技術監修しているものに多いということを聞きます。結局は、ご自分
    の耳で試聴して決めるしかないのではないでしょうか。

  50. 470 RW-2

    2011/01/17(月) 10:10:01 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    現在、1S-1892や1S-2711タイプの金属ケース型Diって
    入手出来ますでしょか。手持ちがなくなりつつありやんすので。
    モールド型ならイッパイ持ってますが。

  51. 471 黄金のアンコール

    2011/01/17(月) 11:23:03 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    あるとこにはあるのですが、当然、製造中止品なので高価格になってます。
    なので、私はだいぶ前から安く手に入るUF4007とかUF5401を使うようにな
    っています。

  52. 472 RW-2

    2011/01/17(月) 14:25:09 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    やっぱり1N4007とかUF4007になってしまいますよね。安いし。@5円~20円で買える。
    昔は10D10とかね。だいぶお世話になりましたよ~。

    最近はガラス封入型もめっきり見なくなってしまいやんしたね。日立のU07Nも手持ち
    残りわずかだす。

  53. 473 ハーゲン

    2011/01/17(月) 21:17:50 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    >黄金のアンコールさん
    50W用のCSPP用トランスですか! なんかすごい本格的ですね。どんなアンプになるのかとても
    楽しみです。

    >たけしさん
    こうして「どれにしよう」と悩むのもオーディオの楽しみですね。
    「真空管のアンプ」といってもとても幅がありますから聴いて気に入るかがなによりも大事です。
    一方製品の物語性とか部品の物語にこだわるのも楽しいものです。
    McIntoshはここでも少し話題になったちょっと特別な回路をつかって高性能を引き出しています。
    自作の経験がある程度ないとふるいマシンを維持するのは少し難しいようにも思いますが、製品数
    も多いのでちゃんとしたメンテをしてくれるお店もそれなりに多いと思います。
    トライオードって中国製なのですか? それは知らなかった。拙宅でも中国製の機器として
    オーラムカンタスのリボンツィータとiPodを使っていますが、(これを書いているMacBookも)
    ちゃんとした製品です。

  54. 474 黄金のアンコール

    2011/01/18(火) 15:20:06 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >ハーゲンさん
    染谷電子ASTR-12を使うアンプは、6AR6という、もともとはレーダー用の真空管を使
    う予定です。A級動作で20W位のものです。

    マッキントッシュやラックスの真似をしても仕方が無いと言いますか、真似しようと
    思ってもきちんとしたものが出来ないのがわかっているので、一般にあまり使われず
    比較的価格が安く、それでいて潜在能力の高い出力管を採用し、オリジナルの回路で
    挑戦します。完成はいつになるかわかりません。

  55. 475 RW-2

    2011/01/18(火) 16:33:02 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    おおっ。6L6WGBをさらに堅牢にしたよな球でやんすね。小型ですが見るからに
    重量感があります。A級動作といえど20Wのステレオ仕様となるとやはり電源
    トランスは300mA級になりやんすね。

    整流は5AR4ぢゃ足らんでしょうから5U4GBの出番でしょか。パワー管より整流管が
    目立っちゃサマになりませんので難しいところだすね。

  56. 476 黄金のアンコール

    2011/01/18(火) 19:25:46 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    6AR6がなぜポピュラーでないかというと、ピン接続が6L6族や6CA7などとは全
    く違っていてそのままでは差し替えが出来ない。オーディオ用ではないため、
    過去にで採用された有名アンプがない。同様にオーディオ用としての正式デ
    ータが発表されていないことです。

    しかし、軍用のレーダー装置に使われていただけあって、堅牢で見るからに
    ほれぼれする造りです。6L6WGBよりも同じバイアスでなら6AR6の方がより電
    流が流れますので特性は異なります。

    整流管を使うなら、5U4GBよりも多く電流の取れる5AU4にしようか、と考えて
    います。しかし、5V3.8Aとヒーター電流が多いので、電源トランスは特注に
    なってしまう可能性が高いです。あと、拙作の300BPPと同じように、真空管
    による定電圧電源を搭載してモノラルアンプ2台にしてしまおうか、というプ
    ランも棄てていません。いずれにせよ、出力段よりもドライバー段の設計の
    方がずっと難しいアンプになります。

  57. 477 ハーゲン

    2011/01/18(火) 21:12:12 HOST:97.26.112.219.ap.yournet.ne.jp

    6L6!!
    「球の音」っていうのがあるかどうかについては議論のあるところですが、6L6は昔から気になって
    いる球です。ですからMc240もすごく興味があります。
    オーディオリサーチの初期の製品でダイナコのST70を6L6PPに改造するキット(ST70-C3)
    を持っているのでいつかは6L6と思っています。ドナーとなる安価なST70を探さなくては、、、

  58. 478 RW-2

    2011/01/19(水) 01:56:49 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>6L6WGBよりも同じバイアスでなら6AR6の方がより電流が流れます

    6L6GB、GCよりも電流が流れるのではやはり電源が大掛かりになりやんすね。
    であれば音も6L6系とは違った趣になるでしょね。豪快なのか繊細なのか。
    愉しみですね~。前段は赤球でしょか。


    >>6L6は昔から気になっている球

    6L6系一族は種類が一番多いですからね。今では出力の大きい6L6GCが一番
    人気というかポピュラーですが、小ぶりの6L6GAなどもシブいのでやんすよ。
    ダイナコのST70には適合しませんが。6L6族はペントードの6F6系やEL34より
    ホットな音のような気がしやんす。いつかウエストレックスのA10タイプを
    造りたいと思っておりますが、いつのことになるやら。

  59. 479 黄金のアンコール

    2011/01/19(水) 09:37:48 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    6L6WGBと6AR6は、プレート損失とSG耐圧はほぼ同じです。同じプレートで沢
    山電流を流そうとすると損失オーバーになるので、バイアスを深くして同じ
    くらいの電流で動作させるつもりです。

    赤球というのは5692あたりのことを指すのでしょうが、普通のプッシュプル
    ならば候補になっても、CSPPの場合には役不足なのです。CSPPでは、50%の
    多大なKNFがかかるので、出力段の増幅率は出力管のgmによって変わりますが
    1.4倍~1.9倍と非常に少ないです。その代わり高いDFと低歪みが得られます。

    5KΩのOPTの一次側で20Wの出力の時、発生する交流電圧は実効値で300Vを超え
    ますが、出力段での増幅率が小さい分、最低でもドライバー段でこの電圧の6~
    7割程度を稼がないといけないわけです。

    現実的なドライブ方法は、非常に増幅率の大きな五極管に大きなプレート負荷
    で500~600Vもの高電圧をかける方法がひとつ。出力段と同じ電圧でドライブし
    ようとすれば、5687、7044、7119、6H30Pなどの強力なドライバー管を適切に使
    って、ブートストラップをかける方法が考えられます。後者の方法で5692/6SN7
    系では、ちょっとドライブ電圧が足りないかもしれません。

    5687、7044、7119、6H30Pなどを使う場合でも、初段と直結にしてカソード電位
    が高くなって実効プレート電圧が低下するとドライブが難しいです。ムラード型
    にする場合でも、初段とドライバー段は、カップリングコンデンサで切り離す変
    形型にするのが現実的です。

    五極管を使って二段増幅にしてしまう場合でも、gmが低い6AU6系だとドライブは
    出来ても、ゲインが少ないのでNFBをかけるマージンが無い(^^;)。なので、採
    用できる球はgmの大きなものに限られます。

  60. 480 黄金のアンコール

    2011/01/19(水) 09:50:19 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    採用するOPTのASTR-12は、思ったほど高域が伸びているわけではないのですが、
    減衰特性が素晴らしい。全くといっていいほどピークやディップがありません。
    このようなOPTを最大限活かすのには、高域第一ポールを出力段にすることです。
    つまり、ドライバー段までをなるべく広帯域にして出力段を一番狭くすることで
    スタガ比を確保するようなアンプが最適だと思うのです。

    そうすると、ドライバー管は5687、7044、7119、6H30Pのような低Rp球を採用する
    ことになります。この手の設計手法は、普通のPPアンプであれば黒川達夫氏がやら
    れていますが、マッキントッシュやラックスのCSPPアンプでは、初段を一番狭くし
    た設計になっています。ここの違いで、マッキントッシュやラックスのアンプより
    も音質的に優れた部分が出せたなら、アマチュアでも名機に比肩できるアンプが出
    来るような気がします。

  61. 481 RW-2

    2011/01/19(水) 10:34:13 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    赤球というのは5693でやんす。以前300Bsや6550ppを造ったときはこれを使いました。
    ガラス球6SJ7でも良いのですが、赤メタル5693を使えば自分をちょい主張しながらも
    パワー管をより引き立てるという繊細微妙な働きをしてくれます。

  62. 482 SAT-IN

    2011/01/19(水) 11:06:37 HOST:re0204.pfst.jig.jp

    >繊細微妙な働き

    たしかにそんな感じはします。
    元々高信頼管のせいか、どうも同じRCAのメタル6SJ7やガラス球に比べて若干大人しいような気がしました。
    もっとも自分のは中古球ですからヘタってただけかな。

  63. 483 黄金のアンコール

    2011/01/19(水) 11:16:52 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    5693は、5691や5692に比べてまだ安いですね。そうか、これを片ch2本使って
    差動増幅しても、高信頼管だけを使ったカッコいいアンプが出来そうです。

    二段アンプも増幅回路がシンプルな分、マッキントッシュやラックスのような
    多段アンプにない良さがあるんです。15KY8A CSPPアンプがそういう構成です
    が、現在、自作の2A3PPアンプ、3C33PPアンプを押しのけて、TANNOY STIRING
    用のメインアンプの座に就いてしまっています。

  64. 484 RW-2

    2011/01/20(木) 04:05:47 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >>TANNOY STIRLING

    見るからにクラシック御用達と思いきや、パワーぶち込むとけっこうJAZZ
    なんかもイケるんですよね。大きなタンノイより吹け上がりが宜しいのだす。

  65. 485 前期高齢者

    2011/01/22(土) 18:59:36 HOST:h219-110-122-182.catv02.itscom.jp

    球アンプにもいろいろありますが腕のいいアマチュアの自作は別にして、小生が凄いと思うのは
    「猫」アンプ。トランス類もすべて自社製品だそうですが回路は案外オーソドックスなものじゃ
    ないかと思います。
    輸入元の説明では負帰還は少なくて5dbぐらいだとか。出力管を厳選して複数本並列接続してイン
    ピーダンスを下げているのがいいのか?だとすれば高級石アンプと似たような設計コンセプトかも
    しれません。

  66. 486 石井

    2011/01/22(土) 22:46:17 HOST:east11-p34.eaccess.hi-ho.ne.jp

    黄金のアンコールさんにはオフ会時に言いたい放題失礼致しました。
    当方14GW8のCSPP(回路は他の方のコピー)にASTR-12を使用しています
    このトランスは半年程度経過すると再生音が変化、低域の量感が変わり
    全体に力感が増加する様に感じます。

    欲張って回路変更したのが仇となり、数日前に修理完了したので書き込みもました。

  67. 487 黄金のアンコール

    2011/01/23(日) 20:04:28 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    石井さん、(有)ソフトンでの試聴会では、有意義かつ楽しい時間を過ごせました。
    やはりASTR-12も使っていくと音質が変わるのですね。アマチュアが製作したCSPP
    アンプが3台も集まり、製作者からの話も聞けてとても参考になりました。有難うご
    ざいました。

    本日は仕事で名古屋へ出張しました。ついでに大須アメ横の小坂井電子で、6AR6CSPP
    アンプ用のシャーシを買ってきました。400x250mm 天板は2mm厚アルミパネル、フ
    レームは1.2mmの鉄製で型番はKS-400という小坂井電子のオリジナル品です。頑丈で
    すし造りは良く、それでいて税込¥7000とリーズナブルな値段でした。実際に手にと
    って見ると、このシャーシはコストパフォーマンスはとても高いです。小坂井電子の
    HPでも見る事ができます。

  68. 488 石井

    2011/01/24(月) 21:01:49 HOST:east11-p34.eaccess.hi-ho.ne.jp

    染谷で購入した時りことを思い出しました、ASTR-12発売開始から一月後で初期製産10ペア
    のラストとのこと、おそらく5-6ペアを製作して様子見から追加したのではと推測。

    出来立てを購入したのならニスは半乾きに近く、そうであれば低域がでなかったのは
    必然と考慮すると半年経過して激変したのが納得出来ます(推測ですが)

    CSPPは4-5台試聴、どのアンプも昔に聞いたMC240のDNAを程度の差はあるものの
    遺伝子を持っていると印象してます、聴いた中で最もMC240に近かったのは染谷の
    webに作例として回路が紹介されている6L6GCでした、球が同じだから当然かも?

    昨年は染谷に貸し出されてキャンペーンされていましたが今は詳細不明です。

  69. 489 黄金のアンコール

    2011/01/25(火) 12:28:24 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    染谷のwebに作例として回路が紹介されている6L6GC
    ttp://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/SOMEYA/6L6CSPP_SOMEYA.htm

    これですね。実は、私の15KY8ACSPPアンプも、この作例から随分ヒントを貰って
    います。

    真空管アンプキットメーカーも、外見だけマッキントッシュに似せるようなもの
    じゃなく、回路的にもマッキントッシュ型CSPPを搭載して、中身もマッキントッ
    シュらしいものを出せばいいと思うんですけどね。そうすれば、もっとCSPPアン
    プは一般化すると思うのですが。

  70. 490 ヒルベルボ

    2011/02/04(金) 16:05:38 HOST:pa23638.tkyea101.ap.so-net.ne.jp

    マッキントッシュ復刻のC22R、MC275Rを所有しております。まずはプリ管の12ax7を最初に付いている
    中国製からヴィンテージ管に交換しようと思います。お薦めは何が良いでしょうか?
    いろいろご意見をうかがいたいので、よろしくお願いします。

  71. 491 MT

    2011/02/04(金) 19:08:41 HOST:PPPpf764.aichi-ip.dti.ne.jp

    プリの球変えは確かに音質は変わりますが、球を変えた場合は

    フォノイコライザーの場合、規定の周波数特性にならない可能性が大きいのと、
    ノイズが増える可能性が大きいです。
    フラットアンプの場合は、歪みが増えたりノイズが増える可能性も大きいです。

    以上の事を承知の上で球を交換して音質の変化を楽しむなら良いでしょう。

  72. 492 石井

    2011/02/04(金) 19:52:09 HOST:east11-p34.eaccess.hi-ho.ne.jp

    メーカーの強味は何百本とある球から選別、それにより性能を維持しています
    少なくとも使用球の3-4倍から選別すれば可能かも知れません。
    ノイズとか不具合が出ていない限り徒労に終わるかと思います。

    それでもやるのであればEHの黒箱の金メッキピンは古いテレフォンケン(テレサOEM?)より
    高調波歪みが聴感では少なかったと。
    但し個人の主観です、当然他の意見はあるでしょう。

  73. 493 あらい

    2011/02/04(金) 23:37:29 HOST:p122.net219126024.tnc.ne.jp

    黄金のアンコールさん

    お聞きしたいのですが。
    ヒータチョークを使う記事をみました。
    直点火で、やるとノイズもチョークでなくなると言うことでしょうか。

  74. 494 黄金のアンコール

    2011/02/05(土) 09:16:02 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    リップルノイズの点からみれば、パワーアンプの場合では、大型の直熱管でフ
    ィラメント電流が大きい場合には、ヒーターチョークは有効だと思います。し
    かし、傍熱管やフィラメント電流の少ない直熱管であれば、ヒーターチョーク
    なしで抵抗で代用してもリップルは充分に低下しますので、不要だと思います。
    そもそも傍熱管のパワーアンプでは交流点火が一般的で直流点火が必要な場合
    というのはそれほど多くないでしょう。

    傍熱管の場合でも、パワー管をプリアンプに使うような場合、ヒーターに大電
    流を流さなければいけないのと、パワーアンプに比べプリアンプはノイズに敏
    感なので、ヒーターチョークは残留ノイズ低減に有効です。

    ヒーターチョークの欠点は、場所を食うこと、アンプ製作費用でコスト高にな
    ること、だろうと思います。

  75. 495 あらい

    2011/02/05(土) 11:00:02 HOST:p166.net219126043.tnc.ne.jp

    黄金のアンコールさん
    おはようございます。

    今、励磁の電源を作っていてEZ150の3段位のチョークインプット
    です。
    チョークのMaの関係かちょいハムが出るようなので、
    ヒータチョークもやってみたいと思っています。

    HPをまた参考にしようと思います。
    ありがとうございました。

    ラインアンプは良い感じですね。
    EL34ラインアンプ製作プロジェクト
    ttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/EL34lineamp.htm

  76. 496 13cat

    2011/02/05(土) 11:49:29 HOST:118-86-130-48.kakt.j-cnet.jp

    レコードプレーヤーを持たず、デジタルなプレーヤー&ソフトオンリーで
    黄金期のオーディオ(真空管では無いモデル)を使いつづけている人が
    新しく真空管アンプを買うなんてのは有りでしょうか?

    雰囲気を求めるには最高のアイテムだとは思うのですが・・・
    やはりレコードプレーヤを中心としたシステムで本領を発揮するものなのかな~
    球への憧れは強いけど、デジタルなソフトではどうなんでしょうか?

  77. 497 黄金のアンコール

    2011/02/05(土) 12:33:45 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    いや、デジタルなソフトだから管球アンプの方が良い場合もありますよ。

    私の場合、アナログLPはソリッドステートアンプで聴く場合が多いですが、
    昔のアナログ時代の復刻CDや、現代の新しい録音のものでも、管球アンプ
    の方が音がアナログっぽくなるというか濃厚になって良いものもあります。

    ソフト次第ですね。

  78. 498 RW-2

    2011/02/17(木) 04:54:41 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    ジャンク屋さんで6000V用のコンデンサー発見。630V用と比較してこのデカさ。
    ガラス(エポキシか)封入で重い。高電圧機械のアース接地用なんでしょか。
    カップリングに使ってみようと思って購入。これだけデカいとアンテナ作用が怖い。
    銅箔でも巻いてアース(シールド)取る必要があるでしょね。

    matari.s35.xrea.com/cgi/img/img-box/img20110217044328.jpg

  79. 499 黄金のアンコール

    2011/02/28(月) 13:23:33 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    昨日は、東京へ出張のついでにあとお茶の水まで行って、ディスクユニオンでLP
    レコードを数枚仕入れた後、坂を歩いて下って秋葉原へ寄りました。@¥300で売ら
    れていた6U8Aという真空管を見つけ12本も買ってしまいました。この球は単管でミ
    ニアンプを組む事が出来るし、大型アンプの前段にも使えるので、いろいろと利用
    価値が高いのです。

    さらに、地元では売っていないDALEの抵抗や45mm径のブロックコンデンサのバンド
    や、米国製の2L8Pの縦ラグを買いました。2L8Pのラグは、2箇所でネジ止めされるの
    で1LのものよりもCRパーツが振動しにくくガッチリとりつけられる上に、ネジ穴の
    間隔が48mmで、手持ちのA-4004というタムラのチョークコイルのネジと共締めでき
    るので仕入れたのです。

    アナログLPついでの情報ですが、真空管アンプキットの老舗であるオーディオ専科
    から、1~2ヶ月後にフォノイコライザー付きのプリアンプキットが発売されるらし
    いです。フロントパネルには長方形のVUメーターが付くのだそうで、何やら伊藤
    喜多男氏のプリアンプみたいなデザインなのかな、と想像しています。

  80. 500 RW-2

    2011/02/28(月) 13:46:50 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    >6U8Aという真空管

    いいっすね。複合管ですのでアンプがコンパクトに仕上がりやんす。
    6BL8ともども使いでがあります。ピン配置が違うので6AN8と差し替え出来ない
    のがタマにキズですが。6AN8は高いし良いモノが入手難になりましたし。

    拙者は6BL8≒のE80CF(SQ管)を良く使っております。出自はN○Kでやんす(だはは)

  81. 501 前期高齢者

    2011/02/28(月) 13:57:14 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    >デジタルなソフトだから管球アンプの方が良い場合も・・・・・

    同感ですね。球=古い⇒アナログ向き、という図式は必ずしも通用しない
    ように思います。
    年季のいったマニアほど真空管アンプを高く評価するのは興味深い傾向です。

  82. 502 RW-2

    2011/02/28(月) 14:02:58 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    MTパワー管や小型GT管のパワーアンプの前段なら短小の6U8や6BL8、6AN8でも
    宜しいのですが、ちょっと丈の高い球にはチョット丈の高いSQ管が合うんですよ。

    逆に6BQ5あたりとでは大きさの差があまりなく似合わない。こんな審美的感覚を
    持って組み立てるのも球アンプの面白さでやんすね。300BをE80CF1本でドライブ
    するシングルアンプを以前作りやんしたが球の見た目の対比も面白くナイスでやんした。

  83. 503 RW-2

    2011/02/28(月) 14:07:59 HOST:215.96.0.110.ap.yournet.ne.jp

    前期高齢者様

    6CA7とか6BQ5なんて言う方はお年寄り。今ぢゃEL34、EL84と言わなければ通じやせん。
    間違ってもブイロクとかペケナナなんて言わないように(だははは)

  84. 504 前期高齢者

    2011/02/28(月) 14:14:37 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    ↑マズイ。今でもペケナナと言っているw

  85. 505 黄金のアンコール

    2011/02/28(月) 14:53:58 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >300BをE80CF1本でドライブするシングルアンプ

    いろいろな回路で組めますね。五極部を三結にして三段アンプとすることもできるし、
    五極部を初段に使い、三極部をカソード・フォロワで300Bと直結にする、五極部と三
    極部で変則SRPPとし、2段アンプにするなど、ちょっと考えただけでも様々な回路が
    頭に浮かびます。

    それだけ、この手の球は工夫すればいろいろ利用価値が広いということです。

  86. 506 アナログ人間

    2011/03/23(水) 20:43:45 HOST:FL1-125-197-11-30.hkd.mesh.ad.jp

    初めまして、いつも拝見しております。当方も管球アンプが大好き
    先日半世紀も前の電蓄を発見し管球が揃ってるので復活を初め
    ました抵抗、コンデンサーを交換配線も引き直し、いよいよ試運転開始数分後電源トランスから何かしら焦げ臭いどうやらトランスが、
    だめのようです。管球は、80・57・2A5の3球式、今時2.5vの、
    トランス何かありますやら、せっかく組んだのにクヤシイ、何方か御伝授を
    2A5が使用できるトランス知りませんか?
    宜しくお願いします。

  87. 507 黄金のアンコール

    2011/03/23(水) 21:37:38 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    2.5Vのヒーター巻線のある既成の電源トランスだと、2A3シングルステレオか
    2A3プッシュプルモノラル用のものになってしまい、容量が大きすぎる上に高
    価です。

    春日無線変圧器などのトランス屋さんに特注するのがいいと思います。
    ttp://www.e-kasuga.net/bunlist.asp?sid=60

  88. 508 アナログ人間

    2011/03/23(水) 22:13:00 HOST:FL1-125-197-11-30.hkd.mesh.ad.jp

    黄金のアンコール様。ご伝授ありがとうございます。
    そうですか。高価ですか?いっそうのこと2A5をやめて
    42にしたらどうでしょうか?6.3v用ならありそうな
    感じですが?音はモノラルで聴こうと思ってます。
    ご伝授の程を。

  89. 509 黄金のアンコール

    2011/03/24(木) 09:16:18 HOST:ntszok154138.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    42に交換してしまうなら、選択肢は沢山あります。一例を挙げますと、
    ノグチのPMC-100M 価格¥6120 なら、80用の5V/2Aも取れますし、280V、240V、200Vと
    様々な電圧のタップが出ていますので、このまま使えます。ただし、最大100mAまでとれ
    るのでちょっとオーバースペックかも知れません。

    ttp://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=product_info&manufacturers_id=1&products_id=2751

  90. 510 13cat

    2011/03/24(木) 12:22:27 HOST:118-86-130-48.kakt.j-cnet.jp

    中古で手頃なのを見付けたりすると、思わずよろめきそうになるんだけど
    球の知識が無いと痛い目に遭いそうで・・・
    現行品で入手可能な球で構成されているのかどうかの判断も球マニアでないと
    なかなか難しいですよね~・・・悩ましいな~・・・真空管めッ!。

  91. 511 黄金のアンコール

    2011/04/17(日) 13:49:07 HOST:ntszok158122.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >>499でご紹介した、オーディオ専科のプリアンプキットが発表になりました。
    東京に行ったついでに、実物を見てどんな音なのか聴いてみたいです。

    ttp://www.audiopro.co.jp/

  92. 512 私の息子はEL34

    2011/04/17(日) 15:47:14 HOST:FLA1Aao027.fko.mesh.ad.jp

    専科のアンポは中に必ず1本は簡単に入手出来ない真空管が有るけど
    今回の新製品にもその伝統は受け継がれているしw
    確かにマーク.レビンソン氏や伊藤氏やダイナベクターの旧製品にソックリですね。

  93. 513 黄金のアンコール

    2011/04/17(日) 16:38:23 HOST:ntszok158122.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    6BR7は、EF86のNOSが高価になってしまったので採用したのだと思います。ずっと
    安くて同等の性能を確保できるからです。さもなければ、NOS球を標準採用して、
    この内容のキットは部品の大半を中国製にするなどしない限り、20万以下という
    リーズナブルな値段で販売するのは無理なのではないかと思います。

    内部写真を見る限り、使われているCRパーツは自作アンプの部品にこだわる私の
    目から見ても、充分納得いくものが採用されています。

    以前も、オーディオ専科さんは、6414やECC84などというあまり一般的ではない
    球をキットに採用していました。でも、いずれの球も、普通の真空管アンプメー
    カーが採用していないが、性能は良いです。6414をなぜキットに採用したのか、
    300Bや2A3のPPアンプに自分で使ってみてそう思いました。ノイズも出ないし音
    質も良い球です。

    ECC84はSRPPにすると高域は1MHz以上まで伸びてとてもワイドレンジですし、
    高音質です。こんな球が1990年代前半には普通に国内で¥500以下で買えまし
    たし、6414は今でも国内の某球屋で¥300で売られています。

    むしろ、一般には使われていない安くて性能のいいNOS球を見つけ出して採用
    するという意味では良く研究していると思います。簡単に入手できないのでは
    なく、他のメーカーが使っていないだけです。

  94. 514 黄金のアンコール

    2011/04/17(日) 19:01:39 HOST:ntszok158122.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    オーディオ専科さんの以前のモデルプリアンプキットP-101Aを20年ほど前に作った
    ことがあります。値段は約15万円。当時メインで使っていたウエスギ ブロス1が
    霞がかかったような感じがするほど音の鮮度で上回っていました。当時のP-101A
    はトーンコントロールがなく、電源部に6EM7を使った定電圧電源を採用していて、
    回路的に今回のP-102Aとは大きく異なっていました。

    さて、P-102Aはどんな音なのか?

  95. 515 私の息子はEL34

    2011/04/18(月) 15:12:03 HOST:FLA1Aao027.fko.mesh.ad.jp

    故上杉佳郎氏はイコライザー回路に5極管のEF86/6267等を採用することは好ましくなく
    製作理由は別の機会で述べると、製作記事でコメントしていた記憶が有ります。
    5極管を採用したプリアンプ/イコライザーがリリースされることは珍しいことではないのでしょうか?。

  96. 516 黄金のアンコール

    2011/04/18(月) 15:59:33 HOST:ntszok158122.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    P-102Aの回路をみると、フォノイコライザーは五極管ではなく、12AX7/5751の2
    段構成で、五極管の6BR7はトーンコントロールを兼ねたラインアンプの一部分だ
    けに使われています。ここはクォードのプリを模範にしているようですが、クォ
    ードのプリはクォードのパワーアンプでないとインピーダンスマッチングが取れ
    ません。出力インピーダンスが高くなることが5極管を採用したプリアンプが少な
    い理由の一つだと思います。

    その欠点を解消するため、終段にECC82/6189のカソードフォロワ段を追加し出力
    インピーダンスを低くして、現代の一般的な管球式パワーアンプなら、幅広くマッ
    チングがとれるような設計になっているようです。

    ユニークなのは、音量調節用のボリウムがカソーフォロワ段のすぐ前にある
    ことです。これによってボリウムを絞った時のノイズはかなり少なくなるもの
    と思われます。ラインアンプ部のゲインは、CDプレーヤーがメインになること
    を考えて9dB(約2.8倍)と、昔のラインアンプのようにゲイン多くしていませ
    ん。使いやすいゲインだと思います。

    回路図からは、以上のような意図がうかがえます。

  97. 517 とうしろ

    2011/05/04(水) 22:36:38 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    ジャズに適したアンプ(真空管、回路 他)教えてください。
    古い表現ですが、バター臭さ、トランペッターの唾がとんでくるような、
    シンバル音がリアルなアンプ

  98. 520 たそがれ

    2011/05/05(木) 00:29:06 HOST:FLA1Aau072.myg.mesh.ad.jp

    >トランペッターの唾がとんでくるような、シンバル音がリアル
    ホーンスピーカーでなければアンプだけでは無理でしょう??

  99. 522 とうしろ

    2011/05/05(木) 06:38:49 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    ダイナコMK-Ⅲですか?ゴミかぶったまま棚の上です(汗)。昔、中古を買ったのですが殆ど聞かないうちに
    KT88が真っ赤になりダウン。雑誌「無線と実験」に改造記事2回ほど掲載された。
    気をとりなおして改造してみますか?

  100. 525 MT

    2011/05/05(木) 10:33:28 HOST:PPPpf231.aichi-ip.dti.ne.jp

    とうしろさん

    ダイナコMKⅢは古いキットのアンプですね。
    そのため経年変化により球や抵抗・コンデンサーが劣化してます。
    特に出力管のバイアス回路のコンデンサーが劣化しているとバイアス電圧が低下して
    出力管が暴走し、出力トランスの過熱や断線に至ります。
    マッキンやマランツの古いアンプでもそうです。

    それとKT88は6550より球が弱いのと、
    球を差し替えた場合は電流値をチェックする仕様になっていますが、
    素人が無暗に出力管を交換して調整不良になっている場合が殆どですね。

    回路図が読めて測定器があれば直せますが、まず無理でしょう。

  101. 526 前期高齢者

    2011/05/05(木) 12:03:34 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    >>522

    どんな改造記事なんでしょうね。興味があります。

  102. 527 SAT-IN

    2011/05/05(木) 12:28:37 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    前期高齢者さん
    とうしろさんの意味される記事とは、カソードにDCバランス用VRを取り付けるのと平滑コンデンサーに整流管の熱を遮蔽する板を追加する内容だったと思います。

    バックナンバーを探せばわかりますけど何年何月だったか??

  103. 528 前期高齢者

    2011/05/05(木) 12:40:04 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    SAT-INさん

    早速のレスありがとうございます。
    なるほどペア真空管のカソードをひとつにまとめた設計ですから片方がオシャカ
    になるともう一本も道連れになるのを改善しようということでしょうね。
    もう少しこれば自己バイアスを併用してやるとずっと安全になるでしょうけど
    そこまでやると最早オリジナルの良さがなくなるのかもしれません。
    ケミコンの熱対策はいろいろな人がやっていたようです。

  104. 529 sage

    2011/05/05(木) 12:40:43 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    わかりました

    1990年6月号です。

  105. 530 ↑SAT-IN

    2011/05/05(木) 13:00:18 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    正しくは
    1990年6月142頁、初心者でもできる
    DYNACO MKⅢの改良法 井上 博文

  106. 531 MT

    2011/05/05(木) 13:45:15 HOST:PPPpf231.aichi-ip.dti.ne.jp

    バイアス回路だけではなく
    6AN8の5極管部のプレート抵抗が経年劣化していた事もありますよ。
    回路図を見ながら部品を全て点検しないと。

  107. 532 私の息子はEL34

    2011/05/05(木) 15:37:51 HOST:FLA1Aao191.fko.mesh.ad.jp

    音楽のジャンルをSPの銘柄抜きでアンポを語るとは凄い!w。

  108. 533 前期高齢者

    2011/05/05(木) 16:03:53 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    MK3はAudioXpressにも昔改造記事が載っていましたしLuxkitなどもMJに改造
    記事が出たことがあります。
    キットというのはアマチュアにとって弄り甲斐があるのかもしれません。
    真空管アンプのひとつの楽しみ方かと。

  109. 534 薬漬け

    2011/05/05(木) 16:12:53 HOST:proxybg063.docomo.ne.jp

    >>533

    キットはオーディオ界のプラモデルかも知れませんね。
    仕上がり具合にその人の個性がよく出るあたりなんかも。

  110. 535 前期高齢者

    2011/05/05(木) 17:00:31 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    薬漬けさん

    >オーディオ界のプラモデル・・・・

    上手いこと仰いますね。シャーシーに穴あけする手間が省けますし部品を
    買い揃える時間もいらないし、費用だって案外安いかもしれません。
    もう少しビョーキが進行するとジャンクを購入して大改造なんてことになり
    そうなると全治不能です?!

  111. 536 SAT-IN

    2011/05/05(木) 20:47:18 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    製造から何十年もノーメンテで使われるとはメーカーも考えてなかったと思います。
    信頼出来る業者がメンテした物を買うか、古いまま買ったら業者に依頼してメンテするか、が無難でしょうね。

    もちろん腕に自信の有る方は自分で弄る愉しみもありますが、経年変化した部品を取り替えて残ったのはシャーシとトランスだけだった!?なんてことに…(^^;)

    まさか!?

  112. 537 とうしろ

    2011/05/05(木) 21:23:19 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    皆様ありがとうございます。改造記事ですが
    「無線と実験」1985年5月号 森川忠勇氏の ”Dynacoパワーアンプの改良法”です。
    改造点は、安物パーツの類の交換、熱遮蔽板追加、立型ブロックコンデンサーの交換、
    バイアス調整用VR の交換のようです。

  113. 538 ハーゲン

    2011/05/05(木) 21:33:50 HOST:122x211x108x226.ap122.ftth.ucom.ne.jp

    とうしろ様

    Daynacoのキットは非常によくできたアンプでMK3は国内でも有名なアンプ
    でした。ウルトラリニア回路、アクロサウンドのトランスといった特徴で
    音の厳しさのようなものはあまり感じられませんが活きのいい音色のアンプ
    です。回路も非常に安定していてキットとしてもよくできていました。
    アメリカでは今でもファンが多いのか、スペアパーツも今でも入手可能
    です。www.dynakitparts.com
    マニュアルもこのサイトで無料でダウンロードできます。
    バルボルがあれば十分調整可能ですよ。

  114. 539 前期高齢者

    2011/05/05(木) 21:42:20 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    >>536

    シャーシとトランスが残れば御の字です!
    でもトランスは絶縁状態が・・・・・ 電圧をかけると馬脚を現すことも
    あるそうですから怖いです。

  115. 540 MT

    2011/05/05(木) 22:50:37 HOST:PPPpf231.aichi-ip.dti.ne.jp

    <取り替えて残ったのはシャーシとトランスだけだった>

    絶縁計があると簡単に確認出来ますよ。
    LUXのOPTは?でしたがTAMURAのはOKでした。

  116. 541 とうしろ

    2011/05/06(金) 06:24:19 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    井上博文、森川忠勇 両氏の改造記事にトランス絶縁にはいっさい触れてません。MKⅢにこだわるのは出力トランスにあるのですが・・・ 
    確かに「シャーシーとトランスだけが残った」 こんな感じになりそうですね(笑)。
    ギターアンプとしても人気なんだとか? 聞き比べにおいて、低域明解?バスドラムの鳴りが小気味よかった印象があります。

  117. 542 MT

    2011/05/06(金) 09:12:03 HOST:PPPpf231.aichi-ip.dti.ne.jp

    ダイナコMKⅢはトランスの質が高いのでエネルギーのある音が出せますが、
    マッキンのMC60やマランツの#2のように整流管が2本ではないので
    そこまでの力は出無いですね。

  118. 543 あらい

    2011/05/06(金) 20:52:36 HOST:p006.net220216009.tnc.ne.jp

    ダイナコMKⅢのトランスは、アクロテック社ですね。
    マグネクエストみたいなパワーがあるのでしょうか。
    ジャズは乗りがよさそうな雰囲気で
    聴いたことはありませんが。

  119. 544 ハーゲン

    2011/05/06(金) 21:34:05 HOST:KD106150185081.au-net.ne.jp

    >とうしろ様
     マニュアルにもありますが、トランスがキットの価格の半分以上を占めるとのこと。
    トランスさえ健全なら良いアンプとして甦りますよ!是非レストアしてください。

    >MT様
     整流管が二本あると力のある音になるのでしょうか? GZ34は双二極管なので1本で
    全波整流にはなってはいるのですが、、、、

  120. 545 前期高齢者

    2011/05/06(金) 21:46:24 HOST:h219-110-142-101.catv02.itscom.jp

    ↑横レス失礼します。
    整流管の本数ではなく、整流後の電流の過多が音に影響するという
    意味ではないかと思います。

  121. 546 MT

    2011/05/06(金) 23:07:09 HOST:PPPpf231.aichi-ip.dti.ne.jp

    整流管が2本になれば1本よりも電源内部抵抗が減るので
    電流が流れた時の電圧降下が少なくなりますね。
    その分音の伸びが違います。

  122. 547 通りすがり

    2011/05/10(火) 07:57:07 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    素朴な疑問 真夏に真空管アンプ? 
    エアコンと真空管アンプ(電気ストーブ?)同時駆動なんでしょうか?

  123. 548 あらい

    2011/05/10(火) 13:07:04 HOST:fwgw.yamaha.co.jp

    真空管アンプは、夏場は負担ですが

    それでも、自分は使いますね。
    エアコンを気にするでしたら、扇風機、団扇でよいのでは。

  124. 549 D-150

    2011/05/10(火) 13:33:59 HOST:p4115-ipbfp2505osakakita.osaka.ocn.ne.jp

    自分の場合はエアコンの音が嫌いなので、聴く前に部屋を冷やしております。

    で、最後は汗だく熱中症寸前で退散。別室に駆け込んで体を冷やします。
    これは石でも球でも同じです。

    日によってはこれを繰り返しております。
    省エネとは何の関係もございません
    只、エアコンの音が大嫌いなだけの戯け者でございます。

  125. 550 ハーゲン

    2011/05/10(火) 19:37:28 HOST:KD014101051205.au-net.ne.jp

    真夏は高原の別荘で過ごしているので問題はありませN。

    (なぁ~んちゃって)

  126. 551 前期高齢者

    2011/05/10(火) 21:19:59 HOST:h219-110-142-135.catv02.itscom.jp

    ↑夏は毎年スイスに参りますの。あちらは夏でも夜なんか寒いぐらいで
    ございましてよ。でも食事がイマイチ、とくにパンは小麦の備蓄が義務
    付けられているとかで食べられたものじゃございません。しかたなく週末
    には国境を越えて「おフランス」にまでパンを買いに行く始末で・・・
    (陰の声: ホラもいい加減にしろ!)

  127. 552 sage

    2011/05/10(火) 22:06:04 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    子供の頃は真夏だろうが真空管TVでしたね。
    もちろんエアコンなんちゅう気の利いたもんは有りませんでした。

  128. 553 SAT-IN

    2011/05/10(火) 22:07:55 HOST:re0215.pfst.jig.jp


    さげ間違い

  129. 554 薬漬け

    2011/05/10(火) 23:36:57 HOST:zaq3a553843.zaq.ne.jp

    >>547
    拙宅はリビングでなく運よく自分の部屋に置いてますが、その分、書斎(ただの勉強部屋)兼
    パソコンルーム兼ですので、どうしてもクーラー併設になります。昨今の猛暑もあるし…。
    しかし、実際にはクーラーの音より、パソコンのファンの音の方がはるかに気になりますね。
    ちなみに、球でなくて石でも、往年のレビンソンML-2Lのブリッジは、そら恐ろしかった
    そうな…。

  130. 555 あらい

    2011/05/11(水) 00:31:54 HOST:p139.net219126022.tnc.ne.jp

    家は、夏にエアコン使わない年もあります(冬は灯油かガス)
    昨年は流石に暑かったですが、扇風機程度使いました。
    田舎くらしなので、周りが土やのっぱらなんで。
    夏は裸で暮らすようなもんで慣れです。

  131. 556 あらい

    2011/05/11(水) 00:48:38 HOST:p139.net219126022.tnc.ne.jp

    昔、田舎のパチンコやで
    ガラス窓が大きすぎて、夏場はクーラーが利かない。
    当たると、うちわをくれる店があったです。
    当たらないと客は逃げるので、結局つぶれたですね。

  132. 557 あらい

    2011/05/11(水) 00:53:06 HOST:p139.net219126022.tnc.ne.jp

    ひとのバカジカラは大きなもので、暑いので団扇をもらおうとするという
    店の魂胆が裏目にでたのか、なんかわからんかったですね。笑

  133. 558 前期高齢者

    2011/05/12(木) 14:31:33 HOST:h219-110-142-135.catv02.itscom.jp

    真夏にエアコンの効いた部屋で真空管アンプなんかつけていると「オマエラ
    非国民!」とかいうことになるのでしょうかね。桑原、桑原・・・・

  134. 559 たそがれ

    2011/05/13(金) 23:16:54 HOST:FLA1Aar170.myg.mesh.ad.jp

    オイルショックの時の様に、TV放送も早々に終了。今回は昼の放送中止
    そうすれば、電力消費も大幅ダウン。
    球アンプの比ではありません。
    予想では、夏になるとエアコン止めて熱中症で倒れましたの報道が
    連日流れるでしょう。
    都会に暮らす方は、今から熱中症対策を考える必要があるでしょう。
    と言いつつ暑い部屋で音楽聴いていて、熱中症で倒れては大変ですね。

  135. 560 薬漬け

    2011/05/13(金) 23:45:13 HOST:proxy20062.docomo.ne.jp

    真空管の放出熱で熱電発電ができて、それでクーラーとまでは言わずとも、扇風機
    ぐらい回せたらいいんですがね…。そしたらKT88も発熱量ゆえに一挙にヒーロー
    扱い?! …てなことはないですよね(汗)

  136. 561 くろねき

    2011/05/15(日) 17:29:44 HOST:KD113159118125.ppp-bb.dion.ne.jp

    こんばんは。私も薬漬けさんの案に一票(笑)。
    発電した電力もアンプで使えば、一種のクリーン化電源になるかも?
    実際、商品化されたら話題になるでしょうね。

    パソコンにあるような水冷式にする、なんて手もあるでしょうか。
    自作派の方、新ネタですよ~(笑)。

  137. 562 SAT-IN

    2011/05/15(日) 21:15:56 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    トリタン球なら光発電で僅かながらエネルギー回収できますね。

    それはともかく
    //slashdot.jp/hardware/article.pl?sid=11/04/01/014202

    これマジ?

  138. 563 SAT-IN

    2011/05/15(日) 21:25:22 HOST:re0215.pfst.jig.jp

    ↑4月1日ネタでした…

    申し訳ありませんお詫び申し上げますm(__)m

  139. 564 通りすがり

    2011/05/16(月) 05:50:45 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    水冷式 真空管アンプ? なんか原発みたいですね

  140. 565 RW-2

    2011/05/16(月) 10:14:43 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    水冷式(液冷式)はリニアアンプや放送送信機では昔からありますね。

    小生が2A3で水冷式を作ったのは25年前です。球を逆さにして水槽に
    浸すわけです。ねらいは2A3シングルで10W。目的はそこそこ達成
    されましたが、保守が大変なのと安全性がイマイチなので解体しました。

    今なら材料も豊富ですし精度も出せますので再トライしたいですね。
    液冷媒体は沸点の高いスクアランが良いと思います。

  141. 566 前期高齢者

    2011/05/16(月) 19:11:52 HOST:h116-0-249-038.catv02.itscom.jp

    >>564-565

    小生も「水棺」を連想しちゃいました。何だか怖い!

  142. 567 あらい

    2011/05/16(月) 20:47:57 HOST:p200.net219126016.tnc.ne.jp

    水冷式、放熱というのは
    昔に半導体で作ったときにありました。(オイルかとおもいますが)
    ポコ々と音が出ていました。
    トリタン球送信管は、1000V以上だとX線発するかもしれませんね。

  143. 568 あらい

    2011/05/16(月) 21:09:57 HOST:p200.net219126016.tnc.ne.jp

    RW-2さんのは、すごいですね。
    見たことないですが、やってみたい。

  144. 569 RW-2

    2011/05/16(月) 23:10:50 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    発想の基はギターアンプなんです。6L6GCが逆さにぶら下がっておるでしょう。

    なんのことはない、パワーを取出すために球に規定以上の電圧を掛けて、クーラント
    バスに球を突っ込み管壁の温度上昇を抑えたら・・・ってな単純さでした。

  145. 570 ジョーク

    2011/05/17(火) 08:28:06 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    水冷式 使う水に凝ったりして。谷川の水だったらどうかとか? 真空管も大変だ!
    水やオイルに漬けられたり、鉄の網みたいので囲まれたり。アブナイ奴・内田裕也アンプてか

  146. 571 まあちゃん

    2011/05/29(日) 21:08:53 HOST:p6089-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp


    水で顔洗って出直して来い!

  147. 572 まあちゃん

    2011/05/29(日) 22:12:03 HOST:p6089-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp

    冷や水浴びせちゃいましたかねえ・・・。


    ところで、私は、過去に、KT88のシングルアンプを持っていました。

    真空管アンプは、シングルに始まりシングルに終わると言われたりも
    しますが、本当の所はどうなんですかねえ。。。

    シングルはプッシュプルに比べて、小出力であり偶数次歪みが生じ、
    電源回路もそれに伴ってしっかりしたものにしないといけないと言う
    欠点を持っていますが、反対に、回路が単純でありそれが故に真空管
    の長所を最大限に引き出せると言うメリットを持っているとは思いま
    す。

    アンプビルダーの方にとって、造り易いと言うのもあるとは思います。

    かく言う私もシングルアンプ信奉者でして、大した理由もなく、シング
    ルの方が良いと勝手に思い込んでおります。

    アンプは、出力なんて関係ないですし。

    ちなみに、今は、売り払ってしまって手元には真空管アンプは一
    台もありませんが、そのアンプに刺さっててた玉は、中国製のも
    のでした。

    PHILIPSやTEREFUNKENや松下、東芝、NECなどとの玉とも差し替えて
    もっと楽しんでおけば良かったかななどと、今になっては、ちょっ
    ぴり後悔などもしておりますが、じっくり聴き比べてみて、自分に
    はトランジスターの音の方が好みにあっていると思えましたので、
    真空管アンプとはおさらばした訳です。

    その真空管アンプは、当然、既製品です。

    自作に興味と関心を持って、それ関係の本を読み漁っていた時期も
    ありますが、技術的な知識だけは増えただけというお粗末な次第で
    す。

    言い訳がましくなりますし、このスレにもアンプビルダーの方が
    多数お住みのことでしょうから、誠に失礼極まりない話になって
    恐縮なのですが、真空管アンプを自作する気が失せたのも、その
    大きな原因の一つは、真空管の奏でる音が自分好みの音ではない
    と言う事に気付いたからです。

    自分には玉より石が合うなあと痛感した訳です。




    本題。

    シングルに始まりシングルに終わりますか??

    それとも、プッシュプル派ですか?



    石の音が好きなのに、自作を止めたのに、今更、何故、と思わ
    れるかも知れませんが、ベタな話にしばらくお付き合い下さい
    ませ。m(_ _)m

  148. 573 たそがれ

    2011/05/29(日) 22:48:04 HOST:FLA1Aac091.myg.mesh.ad.jp

    知らないことは書かない方が良いですよ
    KT88はどこのメーカーがオリジナルか調べてください。

  149. 574 私の息子はEL34

    2011/05/30(月) 03:39:46 HOST:FLA1Aax186.fko.mesh.ad.jp

    PHILIPSやTEREFUNKENや松下、東芝、NEC

  150. 575 私の息子はEL34

    2011/05/30(月) 03:41:11 HOST:FLA1Aax186.fko.mesh.ad.jp

    574 の続き
    ~にKT88は御座居ませぬ!。

  151. 576 あらい

    2011/05/30(月) 20:58:27 HOST:p016.net182021192.tokai.or.jp

    C国とGECは雲泥の差がありますね。
    まあ、それで真空管アンプがそれと勘違い、止めただけでも
    まだ耳はましでは。

  152. 577 ハーゲン

    2011/05/30(月) 21:32:24 HOST:KD106159182102.au-net.ne.jp

    あのね、、

    真空管のアンプといってもいろんなアンプがあるし、「球の音はこれだ」なんていうのは沢山の
    アンプを聴いたり、使ったりしてその共通するものみたいなものを感じて初めて判るものではな
    いかと思います。
    シングルとプッシュプル、トライオードとペントード、あるいはビーム管、これも簡単ではあり
    ません。なんとなくそれぞれに共通するものがあるな、、、という理解が必要です。

    拙宅には2組の300Bシングルがあります。Lux(ステレオギャラリーQ)とカンノです。これも
    ひとくくりにいえば直熱トライオードシングルですが音はずいぶん違います。

    トランジスタのアンプだって、例えばML2とML3ではずいぶん違います。

    回路の方式、球のブランド、トランスの種類、コンデンサや抵抗といった部品類、作られた時代
    設計者の個性や想い、、、アンプの音を決める要素って沢山あるのだと思います。

    失礼ながら貴殿が「真空管アンプとはおさらばした」向こう側に本当のオーディオの醍醐味と
    いうのはあるのじゃないかと思います。

  153. 578 56

    2011/05/30(月) 21:41:25 HOST:118-105-255-123.aichiwest1.commufa.jp

    ↑同意

  154. 579 たそがれ

    2011/05/31(火) 00:42:03 HOST:FLA1Aac091.myg.mesh.ad.jp

    私の息子はEL34 さま。あらいさま
    先に正解を言われては・・・
    自身で調べて初めて、失敗に気が付くものです。
    まさかドライブ段の球のことですなどと言われないことを望みます。

    オーディオは世間で思われる程、薄っぺらなものではありません。
    何にでも口をはさめるようになるには、相当の知識と実践が必要なのは
    言うまでもありません。
    リアルにオーディオを聴き歩く(仲間を作る)と現実が解るものです。
    多かれ少なかれ、お山の大将的な部分がオーディオにはあるかと思います。

  155. 580 あらい

    2011/05/31(火) 07:31:23 HOST:p016.net182021192.tokai.or.jp

    たそがれさんの言われている通うりだと思います。
    苦労は、目にみえないものですね。

    地道に音を探すしかないと思います。
    仲間で言えば、近くに実際話ができる方がいると観たり聴いたりができるし
    参考になるのが良いです。
    自分一人でやってると、独りよがりになってわからなくなる時が多いです。
    他の方に素直に意見を求めることも必要に感じています。

  156. 581 まあちゃん

    2011/05/31(火) 08:27:27 HOST:p6089-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp

    <真空管のアンプといってもいろんなアンプがあるし、「球の音はこれだ」なんていうのは沢山の
    アンプを聴いたり、使ったりしてその共通するものみたいなものを感じて初めて判るものではな
    いかと思います。

    トランジスタのアンプだって、例えばML2とML3ではずいぶん違います。

    回路の方式、球のブランド、トランスの種類、コンデンサや抵抗といった部品類、作られた時代
    設計者の個性や想い、、、アンプの音を決める要素って沢山あるのだと思います。

    オーディオは世間で思われる程、薄っぺらなものではありません。
    何にでも口をはさめるようになるには、相当の知識と実践が必要なのは
    言うまでもありません。



    大変、失礼致しました。

    言われてみれば、確かにその通りですね。

    顔洗って出直す方は自分かもです。

    全くお恥ずかしい限りです。(/-\*) ハジュカチ…


    反省してます。

  157. 582 私の息子はEL34

    2011/06/04(土) 20:47:36 HOST:FLA1Aal224.fko.mesh.ad.jp

    漏れの大好きな上杉氏の著書が再発されたけど
    設計が古くトランス類は入手出来ない物ばかりで一体何の参考になるのだろぅ?
    「復刻版 管球式ステレオアンプ製作80選 上巻 」

  158. 583 管理者

    2011/06/05(日) 09:47:35 HOST:pl554.nas932.takamatsu.nttpc.ne.jp

    まあちゃん1:
    当方、文科系そつのものですが、高校生の頃、当初、理系
    志望で、数学と物理が出来ず、文科系に志望変更した経緯
    があり、科学への興味と関心は捨て切れませんでした。

    大学に入ってからも、科学雑誌の「ニュートン」を読み耽り、
    セミナーにも参加したりしていました。

    ノーベル化学賞受賞者の福井謙一先生のセミナーにも参加し
    た事もあります。

    大学在学中には、講義そっちのけで、プログラミングに夢中
    になっていましたね。

    そんなこんなで、大学を卒業してからも、技術への関心は高く
    真空管アンプの本を読み漁りました。

    そうして、ようやく自分なりの設計技術と改造技術は身に付け
    たつもりです。

    とても、製作まで手が回りませんが。

    皆さんの真空管アンプの設計と製作のお話、お伺い出来たら
    嬉しく思います。

    どうか宜しくお願い致します。

  159. 584 管理者

    2011/06/05(日) 09:48:19 HOST:pl554.nas932.takamatsu.nttpc.ne.jp

    まあちゃん2:

    ちなみに、当時は、電子学科か、電気学科を志望していました。

    オーディオに興味があった事と、電子や電気は、まだまだ花形であり続け
    るだろうと言う思いがあったからです。

    パソコン(8ビット)が登場したのが、確か、1983年頃、インターネットの
    登場は遅く、1994年頃になりますが、予期していた通り、電気・電子は
    時代の主導的役割を果たしましたね。

    それに引き換え、我が国のオーディオはすっかり衰退してしまいましたが。

  160. 585 管理者

    2011/06/05(日) 09:48:53 HOST:pl554.nas932.takamatsu.nttpc.ne.jp

    まあちゃん3:
    真空管アンプの復活の火付け役は、やはり、「管球王国」なんでし
    ょうねえ。

    私は、読んだ事も、買った事もありませんが。

    真空管アンプの勉強を終えた後で、自分の好みは、どうやら、真空管
    ではないなあ、と言う事に気付きましたが、今更、トランジスターア
    ンプの勉強を始める意思もなく、時間と手間とお金が掛かるだけだと
    思って、半ば、諦めております。

    でも、今の時代、静かな真空管アンプのブームが訪れているようです
    よねえ。

    是非、皆さんの腕自慢のお話お聞かせ下さいませ。

    お待ちしております。

    m(_ _"m)ペコリ

  161. 586 たそがれ

    2011/06/05(日) 10:22:57 HOST:FLA1Aac170.myg.mesh.ad.jp

    まあちゃんさま
    >そうして、ようやく自分なりの設計技術と改造技術は身に付けたつもりです。
    件のC国KT88シングルアンプの回路はいかがでしたか?よろしくお聞かせ願います。

    8ビットマイコンはPC8801が'81年です。

    管理人様がまあちゃんさんが、今朝立てた新スレからこちらに移していただいたようです。
    スレの乱立は困惑いたします。

  162. 587 まあちゃん

    2011/06/05(日) 10:37:29 HOST:p6089-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp

    中国製の真空管アンプ、KT88シングルの回路は全く弄りませんでした。

    弄るも何も回路図が手元にない事には弄れる訳がないでしょう。

    そこで私が考えたのが、Mullard の球との差し替えです。

    が、それも試さぬまま、音が好みに合わないとの理由で放出となりました。

    スレの乱立。。。

    申し訳御座いませんでした。

    以降、気を付けます!!

  163. 588 たそがれ

    2011/06/05(日) 11:42:42 HOST:FLA1Aac170.myg.mesh.ad.jp

    すいません。回路はいかがでしたかとお聞きしただけです。
    弄った結果をお聞きしたい訳ではありません。
    シングルアンプ回路なので一般的な構成かと思うので、設計技術のある方に
    動作点、部品の選定に問題は無いのかお聞きしたかっただけです。

  164. 589 まあちゃん

    2011/06/05(日) 12:34:45 HOST:p6089-ipbfp2903osakakita.osaka.ocn.ne.jp

    当方、アマチュアですからねえ。

    中国製とは言いましても、そこは既製品。

    真空管の動作点や部品の選定に抜かりはないでしょう。

    きちんと、電圧測定したり、抵抗値を測って見ない事には判りません
    がねえ。

    問題はまずないはずですよ!!

  165. 590 黄金のアンコール

    2011/06/05(日) 13:48:16 HOST:ntszok151113.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >弄るも何も回路図が手元にない事には弄れる訳がないでしょう。
    そんなことはありません。実機の中身を見て、回路図を自分で起こせばいいのです。
    ICなどの集積回路ならいざ知らず、自作ができるのであれば、真空管アンプなんて
    目で追っていけば回路図なんて無くても、自前で書けるはずです。

    私は、オークションで手に入れた中古の真空管OTLアンプ、たぶん自作のものだろう
    と思いますが、回路図がなかったので、実機を見ながら回路図を自分で書いてレス
    トアしました。シングルアンプなら回路はこんなOTLアンプよりとてもシンプルなは
    ずなのでそう難しくはないと思いますが。

    ttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/EC33COTL.htm

  166. 591 たそがれ

    2011/06/05(日) 16:52:54 HOST:FLA1Aac170.myg.mesh.ad.jp

    >設計技術と改造技術は身に付けたつもりです。
    そのように仰るから、うわさに聞くC国製の中身の設計、動作点はまともか
    お聞きしたのですが、アマチュアだとか、問題はまず無いはずでは、お答えに
    なっていません。
    >>587 では文系なら答えはその1行だけで済むでしょう。
    2行目にそのように書くから、黄金のアンコールさんのレスが付く訳です。
    これらはまともな議論であると思うのですが、管理人さんが下記の通り憂慮されていますのでやめにします。
    【最近また,やや他の方の書き込み,気持ちへの配慮が足りない書き込みが散見され,心を痛めております。】

  167. 592 黄金のアンコール

    2011/06/05(日) 17:43:33 HOST:ntszok151113.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >漏れの大好きな上杉氏の著書が再発されたけど
    >設計が古くトランス類は入手出来ない物ばかりで一体何の参考になるのだろぅ?
    >「復刻版 管球式ステレオアンプ製作80選 上巻 」
    製作記事をデッドコピーするなら全く参考にはなりませんが、自分で回路
    設計をし、自分でアンプの実装を工夫して製作しようとするアンプビルダー
    なら、上杉先生の回路設計方針や技術、実装などはとても勉強になるはずで
    す。上杉先生の本だけでなく、浅野勇先生や武末数馬先生、森川忠勇先生の
    昔の製作記事や書籍も、トランスや部品が現在では入手できないものが使っ
    てある製作記事であっても、同様な理由で勉強になるものだと思います。

  168. 593 黄金のアンコール

    2011/06/13(月) 09:40:13 HOST:ntszok151113.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    先日、古い雑誌をまとめてゴミで出すつもりだが、読むならタダであげるよと、
    懇意にしているオーディオ・ショップから、管球王国のバックナンバーを40
    冊ほど貰い受けました。

    不遜ながら、管球王国は、本屋さんで立ち読みすることもほとんどなかったの
    で、創刊号から46まで途中何号か欠落はあるものの、新鮮な気分で読まさせて
    いただきました。40冊もの雑誌を一通り目を通した印象は、同じような記事
    が繰り返し出てくることです。いわゆるマンネリみたいなものが散見されます。
    昔は買っていたMJ無線と実験も同様な理由でここ10年以上全く買わなくなり
    ました。

    そんな中で、気になった記事は、是枝氏のグリッドチョークを使った50シング
    ルアンプです。グリッドチョークに1000H以上の高性能なものを使っているので
    A2級までドライブしていて、回路定数なども、私の設計したものとはかなり異
    なっていて、やはりプロが作るものは違うのだなと思いました。この記事の存
    在を知っておれば、私のSG-50シングルアンプはもうちょっと違ったものになっ
    ていたでしょう。

  169. 594 RW-2

    2011/06/13(月) 11:21:36 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    >>同じような記事が繰り返し出てくることです。いわゆるマンネリ・・・

    記事として見るなら昔の電波科学やMJ、ラ技のほうがずっと面白いですね。
    今は300B、その亜流の球ばっかりでいささかウンザリでしょ。以前はKT-77やら
    KT-90、KT-100、リチャードソンの50など管種も多かった。

    アンプ製作記事には、昔のように実体配線図をつけて欲しいですね。
    回路図を読めない初心者にはアースの引き回し等々たいへん役立ちます。
    その点は管球王国は宜しいようです。実体図はアンプ製作者の底辺を広げます。

  170. 595 WANTED

    2011/06/13(月) 11:29:51 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    「無線と実験」1972年(昭和47年)11月号求む。どこで手にはいるかご存知の方いらっしゃいませんか?
    国会図書館で複写できるようなのですが・・・

  171. 596 前期高齢者

    2011/06/13(月) 11:53:32 HOST:h219-110-142-168.catv02.itscom.jp

    マンネリということはオーディオ全般に言えそうです。
    それだけ完成された世界なのかもしれません。
    そのせいかむしろビンテージの音を新鮮に感じたりします。

  172. 597 哲人

    2011/06/24(金) 07:30:55 HOST:p3176-ipbfp1304kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

    かねてからお願いしておりましたプリアンプが完成しました。
    今日昼から引き取りに行ってきます。
    楽しみです。
    詳細はこちらです。
    ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~tossie/ISY-LCA.html

  173. 598 ディラン

    2011/06/24(金) 11:01:51 HOST:w12.jp-k.ne.jp

    哲人さん,こんにちは。プリ完成ですか楽しみですね。又伺っても良いですか?何時もすぐに帰ってしまうので次回はじっくり聴かせて頂ければ幸せです。

  174. 599 薬漬け

    2011/06/24(金) 20:04:45 HOST:zaq3a551c80.zaq.ne.jp

    こんばんは。

    マンネリも…ありふれたマンネリから、「偉大なるマンネリ」(?)までいろいろかと。
    変な喩えですが、古典落語の独演会とかがありますね。そこで真打の出し物を聞きにいくと。
    古典落語でも歌舞伎でも能でもそうですが、特別な新作でない限り出し物は決まっている訳です。
    古典落語など、書籍にもなっていて、「ここで笑うんだよ」という落しの箇所まで詳らか。
    それでも、客はその「判りきった中身」を聞きに、これまた芸風知ったる真打の独演会を聞きに
    いくわけですね。これをマンネリというと語弊があるでしょうが、全く前々回と前回と今回とで
    違いがなかったとしても、やっぱり笑わされているのですよね。

    オーディオがマンネリとしたら…。機器に飽きるのが早いのか、ソースに繰り返し聴くにたりる
    だけの演奏が減ったのか。難しいですが、前者に関する限り昔の機器には「この道一筋」みたいな
    感じの使い手が多くおられた。もし同じ特集が繰り返し…ということだとすると、そこはやはり
    「古典」ゆえの醍醐味を繰り返し感じたい、ということの表れなのでしょうか?

    また変なことを書いてしまいました。深謝。

  175. 600 哲人

    2011/06/24(金) 21:38:20 HOST:p3176-ipbfp1304kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

    ディランさん
    お待ちしてます。

  176. 601 ただの親父

    2011/06/25(土) 06:52:32 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    昨日の某ジャズバーでの話
    CDを真空管アンプ(知人作?)で再生。20cmに満たないJBL製SP
    とか? 音の輪郭クリアーさから私はアルテック?かと思った・・・
    機器情報は次回もう少し詳しく聞いてくるが 音の輪郭クリアーは小径SPが
    寄与している判断したが皆様どんなもんでしょう? 低域は出ていなかったが
    ジャージーな雰囲気充分で聴きやすかった。

  177. 602 くろねき

    2011/06/26(日) 04:20:27 HOST:KD113159118125.ppp-bb.dion.ne.jp

    皆さんこんばんは。


    >>601 ☆ただの親父さん☆

    はじめまして。
    「20cmに満たないJBL」というと、フルレンジなら2105とかでしょうか?
    20センチちょうどならLE8Tなどがそうですが。

    真空管アンプの音はハイスピードこそ本質だ、なんてことも申します。
    音量が気になりますが、そういうことも無くは無いのでは?

  178. 603 薬漬け

    2011/06/27(月) 11:00:24 HOST:proxy20005.docomo.ne.jp

    別スレで少々書いてますが、AXIOM80をドライブするアンプ(ユニットの性格上、当然のように
    管球式ですが)をあれこれ検討中です。

    ただ、ユニットの魑魅魍魎ぶりを反映?して、適性管も相談した悪友間で甲論乙駁。
    「ユニットがレプリカなら中域がないから、中低域のある300Bだが、オリジナルはその辺が
    出るからむしろ中高域の質感がいい2A3だろ?」
    「300Bはそれほど低域は出ない。出てる分もダル。そこだけならむしろバランスするかも。しかし、
    米英の音色差の問題…グッドマンにWEが合うか?!むしろ同列の英STC4300がふさわしくは?」
    「いや、あのユニットには意外にビーム管が合うかも。ただ合わすならKT88よりKT66かも?」
    …誰が意見まとめてくれ~と愚痴るしかないのでありました(涙)。
    で、挙げ句の結論が「まあ片っ端からアンプをぶつけるしかないのかなあ」と。全く有難い
    悪友連であります。(汗)

    と同時に、球の選択も奥が深いというか底無し沼というか…改めて難しいな、と。

  179. 604 RW-2

    2011/06/27(月) 11:39:52 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    哲人様
    なかなか豪華なプリアンプですね~。機能も乙です。

    7C5を6V6系にすれば各社のメタル管/GT管/G管が使えてFBです。
    matari.info/cgi/img/img-box/img20110627113416.jpg

    また小改造で6F6系や6K6系、東芝の6G-A4も差し込めます。7C5にこだわった
    のであれば整流管は5AZ4が宜しい。同じロクタルベースなのでデザイン的に
    すっきりしますよ。

  180. 605 哲人

    2011/06/27(月) 20:09:57 HOST:p3176-ipbfp1304kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

    RW-2さん
    ご教授ありがとうございます。
    私、回路とか真空管については全く素人でして、なかなか専門的な事を理解できて
    おりません。耳もたいしたことなく、機器は見た目優先でそろえております。
    今回も全てお任せで製作していただきました。
    毎日聞いておりますが、現状満足しておりますので当分はこのままで使う事となります。
    ただ、LUXのアンプのリニュウアルも考えておりまして、プリと同じデザインコンセプト
    で作成していただく事となっております。
    とりあえず、工房が手薄になったらやっていただく段取りです、

    貴重な情報ありがとうございました。

  181. 606 RW-2

    2011/06/28(火) 02:35:17 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    哲人様
    本人が満足しておるのに、つまらぬお節介すみませんでした。
    見た目が大事というのはホント重要ですね。小生もデザイン優先主義です。

  182. 607 ただの親父

    2011/06/29(水) 06:19:30 HOST:59-171-245-146.rev.home.ne.jp

    「無線と実験」1972年(昭和47年)11月号。 Venetor Sound 社(神奈川県平塚市)
    にあることが判った。1980年代以降の「無線と実験」は横浜中央図書館(桜木町)に
    保管、コピーすることができる。

  183. 608 黄金のアンコール

    2011/08/29(月) 18:37:55 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    橋本トランス 10月1日より15%値上げだそうです。
    橋本電気によれば、鉄心、銅線、絶縁材料の高騰が理由だそうです。ISOやノグチ
    も同様に値上げするようだと、これから真空管アンプを作ろうと思う人は減るで
    しょうね。

  184. 609 前期高齢者

    2011/08/29(月) 19:44:32 HOST:h219-110-142-170.catv02.itscom.jp

    ↑20年ぐらい前にもそういう噂が立ちましたね。
    某セットメーカーが家屋改装のため自社で特注したタムラトランスを安売り
    したことがあります。沢山買っておいて良かった!

  185. 610 AD

    2011/08/30(火) 05:52:40 HOST:122x218x24x199.ap122.ftth.ucom.ne.jp

    ↑トランスといえば、「TANGO」しか知らなかった。その昔・・・、自作派の
    人から「余ったのであげる」といただいたのがどこかに?あるハズ。

  186. 611 RW-2

    2011/08/31(水) 15:15:34 HOST:239.165.145.122.ap.yournet.ne.jp

    子供の頃、電蓄の真空管を抜くと「マツダ」と書いてあるし、「マツダの電球・
    真空管」等のホーロー看板も架かっておりました。てっきりマツダ自動車が
    ガラス球も作っているものと・・・。オート三輪が走っていた時代です。

    その頃はメグロやトーハツなどのオートバイも良く走っていました(懐)

  187. 612 デコポン

    2011/09/08(木) 13:58:58 HOST:proxycg062.docomo.ne.jp

    お尋ねします。

    HALTRONの5R4GYを
    ゲットしたんですが
    原産国が
    わかりませんので
    知っている
    方が
    おられましたらお教えいただけませでしょうか?。

    箱は、黄色と紺です。

  188. 613 RW-2

    2011/09/09(金) 10:10:25 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    HALTRONは商社なので、いろいろな製造メーカーの品にスタンプを押して
    販売していると思いますよ。アメ球もあれば英球、独球、蘭球もあります。

  189. 614 黄金のアンコール

    2011/09/09(金) 15:40:14 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    HALTRONはユーゴスラヴィアやロシアのもありますよ。目利きの人に現物を
    見てもらうのが一番早いでしょうね。

  190. 615 SAT-IN

    2011/09/09(金) 18:54:04 HOST:s500110.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    こういうのですね
    ttp://img239.auctions.yahoo.co.jp/users/6/4/9/0/yaririnkuririn-img600x450-1299670212ottvnf64488.jpg
    HALTRONは英国の商社ですからイギリス製となってますが原産地は?。

  191. 616 デコポン

    2011/09/09(金) 19:14:56 HOST:proxy30068.docomo.ne.jp

    ↑↑↑
    皆さん
    ありがとうございます m(__)m

    274Bよりも
    かなり小ぶりで
    茶ベースです。

    安さに(野口英世が一枚)ほれこんでの
    ゲットです。

  192. 617 RW-2

    2011/09/10(土) 13:59:09 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    アメ球は概して大きいので、小さいのなら伊製か仏製かもしれませんね。
    バルブの肩がなだらかなら露系かもしれません。
    英国ブライマーとかなら儲けモノですが、おそらく商社には卸さないでしょう。

  193. 618 懺悔やろう

    2011/09/25(日) 15:20:06 HOST:PPPbm13552.tokyo-ip.dti.ne.jp

    皆さんに笑われるかもしれませんが中華アンプで2a3シングルアンプを楽しんでいます。回路をみたところ負帰還がなかったので追加したのとと出力トランスが怪しいものが使われていたので東栄のトランスと交換しました。定位感がある良い音に変わった気がします。貧乏人の戯れ言かもしれませんがご報告まで。

  194. 619 黄金のアンコール

    2011/09/29(木) 12:35:06 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    やっと、春から製作していた6AR6CSPPアンプが組みあがりました。A級プッシュプルで19W。

    しかし、難点が。シャシーの裏蓋をどこへしまいこんでしまったのかわからなくなった。
    だから、まだ裏蓋だけが付いていません、探さなくては。 ^^;)

  195. 620 RW-2

    2011/09/29(木) 12:49:13 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >>A級プッシュプルで19W

    6L6GCよりパワフルですね。球の造りもガッシリですからL6系よりタイトな音がしそうですね。

  196. 621 黄金のアンコール

    2011/09/30(金) 09:46:36 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    確かにタイトな音がします。それでいてさわやかな感じもあります。もともと
    はレーダー用ですが、オーディオ用でも音の良い真空管ですね。

    シャーシの裏蓋が見つかりました。押入れの奥深く、雛人形の箱の裏側にあり
    ました。製作開始時期が雛祭りのころだから、もしや、と思ったら案の定でし
    た。

  197. 622 黄金のアンコール

    2011/09/30(金) 20:30:52 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    6AR6CSPP(クロスシャントプッシュプル)アンプ のコンテンツを作りました。
    ttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/6AR6CSPP.htm

  198. 623 MT

    2011/10/01(土) 01:28:44 HOST:PPPpf351.aichi-ip.dti.ne.jp

    黄金のアンコールさん

    出力トランスのコア容量を考慮して低域を伸ばしてはいないですね。
    これ位でしたらおそらくコア歪みが出ないと思われます。

    7119の共通カソード抵抗が定電流回路になっているので
    必要が無いかも知れませんが、
    低歪み発振器で信号を入れて7119のプレート抵抗を可変にすると
    より低歪みになると思います。

    クロスシャントですから出力管のドライブ電圧は通常の倍位になるのでしょうか?

  199. 624 RW-2

    2011/10/01(土) 02:08:46 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    ステレオアンプ仕様で300mA取出す場合は(6L6GCのA級ppとか)5U4GBでなんとか賄っております。
    6AR6はコンパクトですし、球の生業から見ると作例のようにDi整流の方がスマートですね。

  200. 625 黄金のアンコール

    2011/10/01(土) 09:50:34 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    ドライブ電圧は2倍ではとても足りません。4倍程度になると思います。
    ドライバー段の設計はちゃんとやらないとドライブ不足状態になります。なので、
    ドライバー段のプレート負荷抵抗値や電流値は、慎重に決定しました。

    ブートストラップをかけたとき、見かけ上、ドライバー段のプレート抵抗が大きく
    なるような感じでドライブ電圧の水増しがされます。プレート負荷が無限大になっ
    た時の増幅率はμですので、理論上の最大振幅はバイアス電圧×μになります。

    また、ドライバー段のバイアスが深くなるとより高いドライブ電圧を得る事ができ
    ます。実際に、ドライバー段の電流を増加させてバイアスが浅くなると、ドライブ
    電圧が減少します。

  201. 626 MT

    2011/10/01(土) 18:47:07 HOST:PPPpf351.aichi-ip.dti.ne.jp

    黄金のアンコールさん

    〈ドライブ電圧は2倍ではとても足りません。4倍程度になると思います〉
    ドライブのポジティブフィードバックとは上手く考えましたね。

    〈また、ドライバー段のバイアスが深くなるとより高いドライブ電圧を得る事ができ
    ます。実際に、ドライバー段の電流を増加させてバイアスが浅くなると、ドライブ
    電圧が減少します〉

    これは初めて知りました。
    動作電流が増えると出力管の動作に影響があるのでしょうかね。

  202. 627 黄金のアンコール

    2011/10/02(日) 09:19:30 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    そうではなくて、ドライバー段のバイアスが浅いと結果的にドライバー段の出力電圧が
    小さくなるので、出力段をドライブしきれなくなるのです。

    マッキントッシュのアンプもドライバー段にブートストラップをかけています。
    CSPPの出力段は、50%のKNFがかかりますので出力管の特性にもよりますが、1.4倍から
    1.9倍程度の増幅率しかありません。6AR6のKNFは10数dBかかっているはずで、ブートス
    トラップでの相殺があっても10dBくらいは充分に効いています。その分、ドライバー段
    までで電圧を稼がなくてはならないのです。ドライブ電圧は、出力管の負荷インピーダ
    ンスが高いほど、また、出力が大きければ大きいほど必要になるので、それにつれて設
    計が難しくなります。

  203. 628 MT

    2011/10/02(日) 10:25:41 HOST:PPPpf351.aichi-ip.dti.ne.jp

    出力20WでOPTがPPで5Kの場合、
    6AR6の出力電圧が約160V,
    入力電圧はゲインが約1.4倍3dbとすると114V位になりますね。
    300V程度の電圧ではとてもブーストラップがなければ出せない電圧です。
    確かにマッキンのドライバー段はそうなっていました。

    ドライバー段のバイアスの件、了解しました。

    マッキンやラックスのクロスシャントのアンプの音を聴きましたが、
    歪み感の無い音です。
    但し、ラックスのアンプは低音が出ませんでした。

  204. 629 素人音響

    2011/10/13(木) 13:47:58 HOST:dns5.asukanet.co.jp

    はじめまして。
    早速ですが、1000Vをオイルコン10μのコンデンサインプットで水銀整流管(片派×2)
    使用で計画しています。
    本来はチョークインプットのようですが、やはり無理でしょうかね?
    また、ディレィタイマーでBを加えた瞬間にノイズが出ますかね?

  205. 630 サブミニ

    2011/10/13(木) 17:38:21 HOST:OFSfb-19p3-29.ppp11.odn.ad.jp

    「水銀整流管 コンデンサーインプット整流回路」ぐぐると
    DA100のアンプを作った人が
    コンデンサーインプットでは、水銀整流管の寿命を縮めるとしてます

  206. 631 RW-2

    2011/10/14(金) 04:48:40 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    水銀整流管は管内電圧降下が少なく効率が良いので >>1000Vをコンデンンサー
    インプットで整流<< したら負荷動作状態でも1300V以上発生すると思いますが
    大丈夫でしょうか。

  207. 632 素人音響

    2011/10/14(金) 09:19:32 HOST:dns6.asukanet.co.jp

    ありがとうございます。
    今時あまりやる人は少ないと思いますが、光物に興味をもちまして・・・
    チョークインプットでは、電圧が下がるのと、チョークが唸るのと、ハムが取れないので
    敬遠して、コンデンサインプットなのですが、中には数μなら全然OKと書いてる人もありますね。
    RW-2さん
    >負荷動作状態でも1300V以上発生
    う~ん・・そうですかそれはそれで問題ですね。
    2~3μなら少しは低くなりますかね?
    とりあえず、やってみます。
    予定では1100V程度で、211-PPアンプにするつもりです。

  208. 633 SAT-IN

    2011/10/14(金) 12:05:24 HOST:s1111212.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    274A・B等もコンデンサーインプットで大容量を入れると良くないとされてますね。
    いにしえの大先生はチョークか小容量のコンデンサーにしていたようです。
    突入電流?に弱いのでしょうか。
    水銀のは蒸発するまで電圧をかけては駄目という話は知ってましたが、
    Cインプットの件は初めて聞きました。

    自分も83や274を実験的に使うので養生になるかとドロップ抵抗を入れています。

  209. 634 素人音響

    2011/10/14(金) 13:14:34 HOST:dns6.asukanet.co.jp

    そうですね・・B電源とヒーター電源は別にして、3分~5分のタイマーをいれるので
    それは良いとしても、コンデンサは不明ですね。274Aあたりは8μまでとか明確な
    資料があるので良いですが・・・水銀はわかりませんね。
    とりあえず、1500V-2μでやってみます。

  210. 635 サブミニ

    2011/10/14(金) 17:07:43 HOST:OFSfb-19p3-29.ppp11.odn.ad.jp

    こういうことでは、ないですか?
    >>チョークインプットでは、電圧が下がるのと、チョークが唸るのと、ハムが取れないので
    水銀整流器=>チョークインプット=>2段チョークフィルターで対処になる
    シリコン整流器=>コンデンサーインプット=>1段チョークフィルターですむ
    つまり、水銀かシリコンかで、スケールが広がってしまう
    それとチョークインプット用のチョークは、それ様の
    でかいチョークがあってそれを使うのが基本です
    それ故にだれもやらないと思うのですが

  211. 636 あらい

    2011/10/14(金) 19:05:22 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    自分は、電源に水銀球872を使ったシングル808を使っています。
    チョークインプットは、高圧整流向きで、コンデンサーインプットは
    比較的低い電圧整流向きでは。
    回路はπ型の初段コンデンサー100uF 2段目は200uFそれぞれ500V耐ですが
    倍整流接続の半波です。
    プレートはタイマーで5分後に通電されるようになってます。

    水銀球は他に100THシングルアンプで、手動で試したことがありますが
    年代によって、水銀量が違っている事もあり音の差が結構でます。
    古いタイプでは水銀量が多く、比較的あたらしいタイプの方が使いやすく
    トラブルも少ないです。
    突電流が結構でるというか、古いものだとへたするとヒータコイル(電源の)
    が焼ききれたことがあります。
    10Aはあるトランスを使って、プリヒート5分はかけたほうが良いです。
    新品購入のデット管でも、半日はヒータエージングしないと、この手の
    管は危ないです。
    水銀球の音は、鮮度があり粒立ちのある迫力を感じリアルで
    低音はしまって、整流管でかなり変わって聴こえます。
    (872Aと、EiMac2-150Dの違い)好みはあります。

  212. 637 素人音響

    2011/10/17(月) 08:57:32 HOST:dns5.asukanet.co.jp

    書き込みありがとうございます。
    色々サイト見ましたが、8μまでは結構使ってられますね。
    サブミニさんの言われるように、CHインプットは専用チョークでないと
    ほとんど唸ります。
    CRC1616という高圧整流管を持っているので、これだと何の問題も無いの
    ですが・・・やはり水銀に魅力を感じますね。

    あらいさん
    水銀球は確かに音は良いらしいので、是非やってみたいと思っています。
    とりあえずスライダックでエージングですね。

  213. 638 素人音響

    2011/10/17(月) 09:08:31 HOST:dns6.asukanet.co.jp

    872は、211と同じくらいの形状・大きさなんですね。
    今回211-PPなので、4本並べるとかっこいいかなと一瞬思ったのですが
    ヒーター電流すごいですね。

  214. 639 あらい

    2011/10/18(火) 20:07:49 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    素人音響 さん
    自分も前は845ppのモノで聴いていた事がありました。
    211の方が倍率高い球なので、ドライバー段も比較的軽くとってやれば済むようです。
    同じ光物でも、845、211は送信管の特徴が顕著に出てくるように思ってますが。
    845の時は、ドライバーの管種でかなり音は変わると思います。
    10種類くらい確かめました。
    良いアンプが出来たら是非に、感想をお聞きしたいです。

  215. 640 素人音響

    2011/10/19(水) 17:11:08 HOST:dns6.asukanet.co.jp

    今回は、ブースターアンプ形式の予定です。
    とりあえずシャーシの外注に一か月くらいかかるようですが、完成したら
    結果報告します。

  216. 641 RW-2

    2011/10/23(日) 17:04:19 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    昔、211のシングルをステレオ仕様(1シャーシーに)で造ったら、重量が
    45Kg程になってしまって、2~3日、絨毯の上に置いておいたら再起不能の足跡が。

    今だったら300Bをドライバーにしてイントラで励振するでしょう。そんな体力は
    もうありませんけどね。

  217. 642 黄金のアンコール

    2011/10/24(月) 09:56:42 HOST:ntszok123167.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    高電圧のアンプというと、三栄無線の845シングルアンプがプレートに1200Vか
    かっていました。キットだから手がけられたのですが、こういう高電圧のアン
    プを1から設計して作る技術が私にはありません。ハンダ付けしているときは
    良いのですが、調整の時が怖いです。

    三栄のキットもステレオ仕様でしたが、40Kgくらいあって移動の時には往生し
    ました。

  218. 643 RW-2

    2011/10/24(月) 11:50:53 HOST:119.221.1.110.ap.yournet.ne.jp

    昔は1000V超なんていうと配線材にガラスチューブとか被せてましたね。
    その後、ベルデンの配線材は1500V掛けても燃えない、火を吹かないとの御達し。
    というわけで、それ~っ とオー○ィオ専科さんに密航。
    カップリングコンはビタQ全盛で、これまたP○Cさんを探して物色したり。

    真空管ソケットやスイッチや缶オイルコンは近所の米軍払下げパーツ屋さんに
    山盛り。CINCHとかEBY見つけて、おお~っマランツ#7と同じ物か?。喜色満面。
    嵌合具合がまた素晴らしい。今じゃオ○ロンのリレー用ソケットなんかも使って
    ますが、きっちり嵌めたらもう抜けません。おかげでバルブと袴がガタガタに(略)

  219. 644 素人音響

    2011/10/24(月) 12:14:27 HOST:dns6.asukanet.co.jp

    う~ん・・パーツだいぶ揃いましたが・・・確かに40Kを超えそう。
    HAMやってる頃に数千Vの経験はありますが、歳とると恐怖心が出てきますね。
    体力も含めて、改めて必然性を考えてしまいますね。
    SPなどはフィールドTypeで、能率は高いので、20Wもあれば、バンバンです。
    良く記事などに、余裕のパワーの音は違うように書いてありますが
    50Wや100Wアンプだと、もっと違う世界なのでしょうかね?

  220. 645 あらい

    2011/10/24(月) 18:33:50 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    電源と、アンプ部を2分割をお勧めいたします。
    片側20Kが動かす限度ですね。
    メンテも裏返すのが出来なくなると大変だとおもいますよ。
    前に東京に33K越えの励磁電源は、はこ入れて持ち上がらずに
    回転させて転がして動かしました。
    今回やってる、フィールド電源も平滑部を2つにして3分割にするか
    迷ってます。
    送信管、出力20W あれば十分だと思いますが、あまり上げても音が無機質に
    なると嫌ですね。
    半年使うとまた音もかなり変わってきました、出力トランスのせいだと
    思います。

  221. 646 あらい

    2011/10/24(月) 18:45:29 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    845ppの時は、ドライバーはEL34が好みでドライバー管で音がかなり変わりました
    自分は、このような危ないアンプは作る事は出来ません。
    プレート800Vヒータ電流が5A以上流れ
    工業用の25Aのヒータトランスが載ってます。高くないですが
    感電だと指にちょっと触れただけでスポットで指から煙でましたから
    心臓に来る感電はたまりませんが、スリルありますね。。大汗。

  222. 647 あらい

    2011/10/24(月) 19:16:05 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    tezukuri-amp.org/bunkakai/gedou/cgi-bin/bbs.cgi
    ここの先生も相変わらず、すごいです。
    833は前に知り合いが845ドライブで作って、
    音はオーデオとか言うものでないといいますか、そのまま原音と言ってよい
    ものでした。
    音は空間で鳴って、アンプやスピーカを意識させないという感じで
    たまげます。

  223. 648 MT

    2011/10/24(月) 20:34:08 HOST:PPPpf351.aichi-ip.dti.ne.jp

    手作りアンプの会が浜松三ケ日で大会をやった時に外道のアンプを沢山聴きました。
    外見は凄いですが音は見事にまとめていましたね。
    大企業の技術者が遊びで作っていますが、とても素人が手を出せるものではありません。

    関西MSさんのお化けアンプも綺麗な音でした。

  224. 649 あらい

    2011/10/24(月) 21:15:16 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    MTさん
    こんばんは。
    見ました、MTさんの紹介もやってましたね。
    10年前頃でしょうか?

  225. 650 あらい

    2011/10/24(月) 21:24:45 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    それにしても、250TH の様はチャップリンのモダンタイムスに出てきそうで
    見ているだけで楽しそうな外道です。

  226. 651 素人音響

    2011/10/25(火) 12:35:13 HOST:dns5.asukanet.co.jp

    片チャンネルに水銀整流管2本と211を2本並べて、眺めたい欲求があって
    外部電源にしないのですが・・・体力的に無理そうですね。
    昔々無線機で800Vで指に小さい穴が開いて中々治らなかったのを思い出しました。

  227. 652 あらい

    2011/10/25(火) 20:04:01 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    うまく作れば、オペ電源で1ケース出来ますが
    電源の設計によっては、超高波ノイズが出ます。
    トランスドライブだと、40Kgですね。
    自分のは、3分割でアンプは2ケースです。
    コネクターで繋ぎますが、運ぶのは楽で(そんなには持ち運びませんが)

  228. 653 あらい

    2011/10/25(火) 20:11:37 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    水銀の場合は、タイマーですね
    手動でプレートをころあいみて繋ぎますが。
    失敗するケースも、ヒューズは必須。
    下手すると、突電流でトランスが焼ききれます。

  229. 654 素人音響

    2011/10/26(水) 12:01:39 HOST:dns5.asukanet.co.jp

    タイマー式にしようと思っています。水銀がノイズなどで失敗した場合は
    そのままこのCRC1616という整流管に差し替えられる予定です。
    (2.5V 5A 6000V 800mAmax)

  230. 655 あらい

    2011/10/26(水) 23:50:57 HOST:p144.net182021129.tokai.or.jp

    素人音響さん
    懐古掲示板に、写真載せました。

    励磁電源2-150D
    明日、音出してみます。

  231. 656 哲人

    2011/11/11(金) 23:34:42 HOST:p4205-ipbfp1101kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

    明日、アンプが入ってきます。
    ラックスのリニューアルです。
    タンノイを鳴らす予定ですので、お近くでしたら聞きに来てください。
    石屋工務店

  232. 657 tomton

    2011/12/07(水) 13:47:11 HOST:KD119107113050.au-net.ne.jp

    評論家の村井が使ってるって言うからハラダ加工所のアンプをゲットした。
    このアンプ、無帰還だから真空管を入れ替える度に音が変わる。
    出力段だけで8本もあるし組み合わせは多数ある。
    これはたまらんと、真空管測定器を購入して出力球を測定してみた。
    当たり前とはいえ、購入ママが一番ピッタリに合わせてあった。
    ペアチューブといってもいい加減なもんだから真空管測定器で測定
    してみるのは精神的に安心できます。

  233. 658 名無しの権兵衛

    2011/12/08(木) 23:37:34 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    真空管AMPの対極、デジタルAMPがナント雑誌の付録につくらしい
    某オデオ専門誌「棄てれ尾1月号(12/19発売)」がそれだ!

    おいどんも小銭を貯めて(2,800円)GET!の予定。
    案外!現有AMPよりマシ!?・・・マサカ?トホホ?でごわす。
    少なくても節電対策&オーディオ再ブームの火種!に?

  234. 659 名無しの権兵衛

    2011/12/08(木) 23:39:47 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    ↑少なくても(誤)>少なくとも(正) 御免でごじゃる。

  235. 660 RW-2

    2011/12/09(金) 00:03:07 HOST:138.116.150.220.ap.yournet.ne.jp

    >>節電対策&オーディオ再ブームの火種!に

    お~っ。イイですね。キャンディーの空き缶やビール缶にでも組めばお洒落ですよ。

  236. 661 名無しの権兵衛

    2011/12/09(金) 00:15:22 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    ↑その愛でぃ唖「いただきます」

    「ペコちゃんの空き缶」になるはずでごわす。

  237. 662 くろねき

    2011/12/10(土) 17:11:37 HOST:KD113159118125.ppp-bb.dion.ne.jp

    皆さんこんばんは。


    こちらに書き込んでいらっしゃる方ならご存知の方も多いと思いますが、
    ヴィンテージサウンド( www.vintagesound.jp/ )という
    真空管販売業者がありますよね。

    昨晩、とある深夜番組で取り上げられてびっくり。
    それも真空管の話ではなく、フリーダイヤルの
    電話番号の語呂合わせが無茶苦茶だ、という話題で(笑)。


    社長さんが電話取材を受けてましたが、

     「“0120”は(手に?)真空管を持っている
      (姿の)ように見えるでしょ?
      (中略)
      社員からは反対がありましたが、
      社長権限でそういうことにしました」

    とのこと。しかしミャンマー人もびっくり、って(笑)。

  238. 663 tomton

    2011/12/19(月) 06:00:59 HOST:KD211018042058.au-net.ne.jp

    ステレオ誌の付録アンプが俺のハラダアンプより優秀だったら笑ってしまう。
    村井の頭を坊主にしたろか。

  239. 664 哲人

    2012/04/08(日) 18:21:43 HOST:p6026-ipbfp905kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

    本日アンプの入れ替えをしました。

    今回使用するのは「テクノクラフト」さんと言う京都のメーカーさんです。
    朝からスピーカーを動かして配線をやり直して一仕事でした。

    最近のアンプは帯域が広く感じます。

    真空管の良さを残しつつ澄み切った音を出します。

    さすがだと思いました。

    写真は下記にアップしております。

    ttp://www.kyoto-deseo.co.jp/

    「社長のひとり言」です。

  240. 665 SAT-IN

    2012/04/17(火) 18:50:15 HOST:s1408046.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    WEというのも良くわからない企業ですねwikiによると1995年で消滅したとか。
    残った設備で再生産した300Bも完実のHPでは2007年で止まったままです。

  241. 666 SAT-IN

    2012/04/17(火) 22:19:32 HOST:s1408046.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp


    「消滅した」ではなく
    「かつて存在した」でした。

  242. 667 SAT-IN

    2012/04/18(水) 18:37:30 HOST:s1408046.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ↑オーメンになっちゃいました

  243. 668 前期高齢者

    2012/04/18(水) 18:56:57 HOST:h219-110-116-060.catv02.itscom.jp

    >>665

    小生得意の勘違いでなければもともと電話の会社だったような・・・・
    日本で言えば電電公社でしょうか。どちらも凄まじいばかりの技術力
    ですね。
    WE⇒Altec⇒JBL
    電電公社⇒NEC
    なんて言ったら叱られるかな?

  244. 669 薬漬け

    2012/04/18(水) 20:04:10 HOST:proxy20025.docomo.ne.jp

    >>668

    先祖は電気一般だったのが、途中からAT&Tに買収されたんですよね。

    しかも皮肉なもので、ウェスタン株を当初持っていたのが、一時間の差で?特許権を
    グレアム・ベル(ベル研、後のAT&T)に持っていかれたグレイ。その後、特許権の
    差止訴訟まで起こしながら、やがて面倒臭くなったか?訴訟もろとも会社の株を
    売りに出し、後にそれを買ったのがベルという…。

    流石アメリカ、「仁義なき世界」です。(汗)

  245. 670 SAT-IN

    2012/04/18(水) 20:08:14 HOST:s1408046.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    NECはWEの差し金も有ってNippon erctric の書体が同じですね。
    それが戦前ですから今思うと不思議な感じがします。
    80年代205DのNEC版205DNが今より安く売りに出ていたのに買わず仕舞いで後悔してます。
    自分の感覚(日本で言うと)ではNTTと松下が合体したような会社です。

  246. 671 SAT-IN

    2012/04/18(水) 20:17:26 HOST:s1408046.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    WEのような企業形態は良くも悪くも存在しにくい時代になってしまいました。
    存在しうるとすれば軍需産業でしょうか。
    とにかく製品は売らず、金は取るが貸し出した装置には徹底的に責任を持ち、その為の研究開発は他を寄せ付けない。
    今のT電に見習って欲しいものです。

  247. 672 前期高齢者

    2012/04/18(水) 20:44:50 HOST:h219-110-116-060.catv02.itscom.jp

    >>669 薬漬けさん、今晩は。

    流石に博識ですね、大元はただ(?)の電気屋ですか! でもAT&Tの存在は
    大きかったでしょうね。600Ω送り出しを決めたのも電話やさんだったようですし。

    昔NEC製の電話交換機の内部を見る機会があったのですが配線の結束の凄さ!
    西部アンプにも共通しています。以来小生も自作アンプの配線は徹底的に結束。
    (影の声:西部の真似さえすれば立派な音が出るという大いなる勘違い。汗)

  248. 673 RW-2

    2012/04/18(水) 22:33:30 HOST:239.113.150.220.ap.yournet.ne.jp

    WEもAT&Tの子会社にて消滅したというのは首脳陣に先見がなかったんでしょね。
    NASAや軍需産業もやっていたわけですが、レイセオン系列なんか真空管から家電、
    PAC3(パトリオットミサイル)まで作って未だにご健在。拙者のガス入り冷陰極
    整流管もレイセオン製です。

  249. 674 薬漬け

    2012/04/18(水) 23:17:28 HOST:zaqdb73466f.zaq.ne.jp

    アメリカの企業、特に電気・機械系の企業は、どうもよく分からないというか、薄気味悪いですね。
    WEもそうでしたが、ある程度の規模を有する企業は、大なり小なり軍需産業との関わりが強い
    でしょう。
    (日本ではディスコやカラオケなどでおなじみのボーズも、米国国内では軍需系企業のカラーが結構
    強いと聞きますしね。それでもって、そういう面があまり表にでてこない。)

    なので、そうした企業の栄華盛衰も、ある程度国がコントロールしているのではないか?…などと、
    要らぬ詮索をしたくなってしまうのです。
    WEも、無くなったのではなくて、実際には無くされた??(真実は知りません!明日になったら
    私も消えていたりして…(ウソ))

  250. 675 前期高齢者

    2012/04/19(木) 10:07:58 HOST:h101-111-015-003.catv02.itscom.jp

    ↑ダン・ブラウンの次回作テーマは西部で決まり????

  251. 676 デコポン

    2012/06/29(金) 10:54:02 HOST:proxy30002.docomo.ne.jp

    皆さん!ご無沙汰をしております。

    お尋ねをいたします。
    せんだってリサイクルショップから原産国?のEL34ppで電源トランスと出力トランスが丸いのを見つけてきたのですが仕様その他が全くわかりませんので
    どなた様か
    知っておられ方が
    おられましたら宜しくお願いいたします。

  252. 677 デコポン

    2012/06/29(金) 13:59:10 HOST:proxycg097.docomo.ne.jp

    ↑↑↑
    追信

    円筒の出力トランスが後方に二個、出力トランスが中央に三角形に配置されて左右に挟む様にEL34が配置され入力端子は、四系統で
    全面の真ん中電源スイッチの配置です。

  253. 678 SAT-IN

    2012/06/29(金) 14:00:12 HOST:s599132.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    デコポンさん
    画像upされたほうが判りやすい易いのでは?
    こことか

    ttp://535.teacup.com/knisi/bbs/

  254. 679 黄金のアンコール

    2012/06/29(金) 14:06:25 HOST:ntszok171162.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    これですか?
    ttp://yaqin.jp/products/MC-10T.html

  255. 680 デコポン

    2012/06/29(金) 16:03:01 HOST:proxycg084.docomo.ne.jp

    SAT-INさん、黄金のアンコールさん
    ありがとうございます。m(__)m

    値段のわりにはかなりのデザインと音質だと思いますね。同等の値段では国産では製造不可能なのではないでしょうか?。

  256. 681 RW-2

    2012/06/29(金) 23:45:33 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    うわっ。いつからEL-34はこんなズンドウになったのでしょか~。サフィックスが
    ついてますから改造型か。6550風。いや、袴が埋まってるから6C-A10みたいだ。
    個人的には細くて頭頂が平たいテレフンケンあたりが好きなんですが、やっぱり
    時代と共に真空管もドンドン変化していますね。重量じゃなく質量とは変換ミス?。

  257. 682 SAT-IN

    2012/06/30(土) 21:39:42 HOST:s1104189.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >細くて頭頂が平たいテレフンケン
    自分のは最後期の物ですが、ややタイト気味なGEの太管と比べて音が膨らむ傾向の良い球
    でした。
    触ると剥げるプリントだったので全部拭いて消してしまったのが悔やまれます。

  258. 683 名無しの権兵衛

    2012/07/01(日) 01:31:28 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    わかります。

    特に水気を含んだ布はご法度だす。

    おいどんも悔やんでおります。

  259. 684 デコポン

    2012/07/01(日) 06:39:18 HOST:proxy30039.docomo.ne.jp

    ↑↑↑
    わかります。

    俺ぃらも昔
    オーディオ誌などで
    有名な某真空管専門店から購入した
    EL34もテレフンケンのダイヤのマークと
    文字が消えかかって
    ますね。

    一説によると
    テレフンケンのニセ物も出回ったと
    言う話しも
    聞いたのですが
    実際のところは
    どうなんでょうかね?。

  260. 685 RW-2

    2012/07/01(日) 06:59:00 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    >>GEの太管

    GEの太管はペントードではなくてビーム管です。EL-34は見かけ通りの音がすると思います。
    細い球は神経質で硬い音。太管は大らかで豪快。やはりビーム管の6L6GCや6550に近い。

    単純なP-K分割なら太管、ムラード型なら細管の方が宜しいと思っております。

  261. 686 RW-2

    2012/07/01(日) 07:17:35 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    >>テレフンケンのニセ物

    ニセ物ではなくて、テレフンケン、シーメンスは製造をやめたため
    RFTやユーゴスラビアから配給を受けてスタンプだけ押したのです。
    先進メーカーはいつまでも真空管など作っていられないのです (略)

  262. 687 デコポン

    2012/07/01(日) 09:00:02 HOST:proxycg032.docomo.ne.jp

    そうだったんですか
    値段に惚れこんで
    4ペアほど購入して
    2ペアを使用中ですね。今思うともう少し
    買っておけばよかったなぁなんて思ってます。

  263. 688 前期高齢者

    2012/07/01(日) 10:05:03 HOST:h115-165-102-214.catv02.itscom.jp

    昔は菱形印を使っていましたが今はスベトラーナです。
    音は違うのでしょうが小生の駄耳ではよくわかりません。
    スベトラーナは丈夫なところが気に入っています。
    真空管は型番は同じでもメーカーによって構造が違いますし個体差も大きい
    ので人によってはいちいち測定してから回路定数を決めているようです。
    ずぼらな小生には無理です。

  264. 689 あらい

    2012/07/01(日) 15:44:54 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    EL34は、自分も好きな球で
    845ppのドライバー管で10種類位は試しました。
    その中でTFKは無かったのですが、
    KT88 や6550の押し出しよりも、凛としたというか繊細さが好きで
    特に弦楽器が好みでしたね。
    一番の好みはBRIMARでした。恐らく希少な球で超マニアsでぃか持ってない球で
    845を売ってからは、他の方に譲ってます。
    mulladと言っても、ロシア球MULLADとBRITEN(xf2)純正球はかなりの音の違いがありました。
    流石に英国の球は良いと思ったことがあります。
    GECのKT88とC国は雲泥でその差に近いです。
    ただ、出回っているEL34のxf2やは使い古した球が多く茶ベースは球のばらつきがかなりあります。
    もう希少価値の限度を超えてると思います。

  265. 690 あらい

    2012/07/01(日) 16:04:59 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    恐らく希少な球で超マニアsでぃか持ってない球
    →恐らく、希少な球で超ビンテージ惚れ込みマニアでしか持ってない。

    希少価値→ノウハウがあるのでしょうが、わかりませんね。
    聴く限りは説得力があると正直に、感じました。

  266. 691 RW-2

    2012/07/01(日) 16:22:11 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    25年くらい前は秋葉原でシーメンス/テレフンケンのEL34が@1000円。移動陳列
    バスケットに山盛りになっていて、床にゴロゴロ落ちていました。EL34/6CA7は
    人気がなかったんです。その後の球ブーム完売。今では跡形もありません。拙者も
    LUXのスペアの松下製を20本ばかり持っていたので見向きもしなかったのが敗因。
    100本ばかり買っておけば多少の財テクになってましたね~ (略)

    当時は2A3~300B路線やKT-88が人気。ゴールドライオンだ、いやゴールドモナークだ!
    なんてね。VT-25/VT-62あたりも@2500円。今では1万円でしょ。

  267. 692 あらい

    2012/07/01(日) 18:03:20 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    >25年前だと。。。自分は半導体でやってた頃でした。
    おしい事ですよ
    それぞれでしょうが、新しいのが真空管で10年ならない、ですね。
    ミイラの1950年より前の,骨董品を慈しみ、惜しみながら
    楽しんでるのはなんなのか?。。ですね。

  268. 693 あらい

    2012/07/01(日) 18:07:15 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    5年前のMULLADオークションで、ぼろでも2~届くていどまでいってました。

  269. 694 前期高齢者

    2012/07/01(日) 18:46:49 HOST:h115-165-102-214.catv02.itscom.jp

    球を選別して究極の性能を目指す、というのもマニアらしい選択でしょうが
    回路を工夫して個体差を克服するという発想もエエどすな。
    定電流回路(インピーダンスが高くないと無意味)を多様して強引に所定の
    性能に収める、なんていうのもシビレますな。
    チト(どころか大いに)脱線しますが日本人はとかくピュア志向が強くて零
    戦みたいなものを好みますがアメリカ式実務志向も有効かと?

  270. 695 SAT-IN

    2012/07/01(日) 23:46:26 HOST:s1111234.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    初歩のラジオで三栄無線の広告を見ている頃は6BQ5で疼きましたよ。
    2A3?300B?何それ?って感じ。
    なんせテレビ・ラジオ・電蓄にST管は入っていなかったので知るよしもない。

    やっとSTが判別出来るようになったその頃、まだ安かった丸やナスなんて(価値を知らず)裸電球程度にしか見ていなかったのです。
    あ~あ、まったく後悔先に立たずです。

  271. 696 RW-2 回顧

    2012/07/02(月) 11:46:38 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    幼少~小学時代、近所の電気屋さんの裏に積まれた廃棄ラジオや粗大ゴミ場の電蓄から
    真空管を集めておりました。マツダと書いてあるのは車屋さんが作っているものと (略)

    米ドラマ「コンバット」に影響を受けST管は手榴弾に。デカい球から投げた。それが
    2A3だったかと思うと後悔。その後、家を空けていた学生時代に母親があらかた捨てて
    しまった。別箱に保管していた80系整流管10本と42が20本しか残っていなかった (泣)

    出力管は古い物は12F。一般的には42。高級品には2A3が使われていました。普及品の新しい
    物には6AR5。小型でスマートなMT管なんですがミミッちぃのでイヤでしたね~。米ラジオで
    あれだけ使われた6AQ5は何故か皆無でした。6BQ5は高級球なので使われてなかったようです。

    ステレオ電蓄にはたいがい6BM8。複合管なので使い易い。改良型の6GW8という球もありましたが
    6BQ5同様使われたのを見たことが無し。トライアンプになってやっと6BQ5を確認。サンスイや
    ラックスが6R-A8を使ったのは画期的でしたが、カソードをマトめているもんだから、暴走して
    寿命が短かった。真っ赤になってポン。真っ黒になります。

  272. 697 あらい

    2012/07/03(火) 00:08:35 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    すごいですね。
    コンバットは、小学生の時ですが
    ミイラの真空管は、元はHAMや局の出力管ものです。
    コレを復活させるのが楽しみのひとつですね。

    中には、半分はそのまま逝かれてる球もあったりします。
    そう考えると、半導体よりそんな球は新しいdeviceで特殊な部類は
    値段も安かったりします。
    一応、使ってるアンプはストックしてますが球はよくもちます。
    自分が新でも、残るでしょうが、どうなるのか。

  273. 698 SAT-IN

    2012/07/03(火) 00:31:39 HOST:s1111234.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    昔一二度お邪魔したマニアの御宅にJAN の300Bやら東芝の2A3やら有って755Aも使って
    いたかな?
    たぶん他界されたと思うが、あれらはどうなったのでしょう?
    燃えないゴミに出されてなければ良いのだが…

  274. 699 RW-2

    2012/07/03(火) 04:09:39 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    >>東芝の2A3

    2A3マツダ(東芝)の戦前1枚プレート物2本が家宝です。プッシュプルで使われて
    いたもので抜群の出来栄え。測定値も揃っています。東宝の某映画館から出土。
    都会の映画館はWE300Bが使われていましたが、地方はほぼ2A3ppで決まりです。

    2A3のシングルプレートは滅茶貴重で45の親分の風情。一方通行のフィラメント
    にて対抗出来るのはRCA50くらいでしょう。WE300Bのフィラメントはパラ的な引き
    出し仕様ですから中点が定まらず片光りします。見栄えはデカい300Bが上ですけど。

  275. 700 SAT-IN

    2012/07/03(火) 09:34:01 HOST:s1111234.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    戦前の球には戦前の空気が‥と言いたいところ、内は真空でした。
    割ったら大変!ブラックホールよろしく吸い込まれて戦前にワープするかも?(省)

  276. 701 RW-2

    2012/07/03(火) 09:59:07 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    >>ブラックホールよろしく吸い込まれて戦前にワープ

    いいねっ。筒井○隆氏、いや、東野○吾氏にその案を売りましょ (略)

  277. 702 名無しの権兵衛

    2012/07/03(火) 10:08:22 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    「真空管八景(形)」300Bふたたび!?で、時を駆ける管マニア。

  278. 703 RW-2

    2012/07/03(火) 10:15:51 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    「七瀬ふたたび」の多岐川裕美さんは良かったねぇ~。

  279. 704 名無しの権兵衛

    2012/07/03(火) 10:26:32 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    多岐川裕美の娘で「別嬪ふたたび」放映中!

    マサカ!?

  280. 705 RW-2

    2012/07/03(火) 19:16:03 HOST:253.69.134.27.ap.yournet.ne.jp

    七瀬がブラックホールよろしく吸い込まれて江戸時代で活躍。「七瀬またたび」
    保健所に送られた可哀想な猫たちの余生のためにひと肌脱ぐ。「七瀬マタタビ」

    すみません。黄金のアンコール様。すみません。

  281. 706 あらい

    2012/07/03(火) 23:38:09 HOST:p154.net112139153.tokai.or.jp

    真空管も。50年たつと
    真空度は薄れる。
    活性して息を吹き返すかどうかが、復活の原則かと。

  282. 707 くろねき

    2012/07/04(水) 02:23:25 HOST:KD113159118125.ppp-bb.dion.ne.jp

    皆さんこんばんは。

    >>700-705のレス読んでたら、
    「フィラデルフィア・エクスペリメント」思い出した・・・。
    テスラ・コイルを使った装置が止まらなくなって、
    何十何百と並んでいる真空管を叩き壊すんだけど、
    それでも装置は止まらない、という・・・。

    それこそ「ワープして大変」な話です。
    あの真空管、品種は何でしょうね?

  283. 708 SAT-IN

    2012/07/04(水) 03:25:01 HOST:s502068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >あの真空管、品種は何でしょうね?

    明るいのはトリタンフィラメントで送信管という設定でしょうね。
    おそらく電球だと思いますけど本物だったら勿体ないと思った記憶が。

  284. 709 名無しの権兵衛

    2012/07/04(水) 10:05:12 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    リスナーのオーディオ装置が立派になり、お金を出してまで聴き(機器)にいきたいお店は
    おいどんの近辺には、残念ながら見当たりません。

    JAZZとパラゴンが看板のお店では素人のプライベートディスク(シャンソン?)まで営業中にかける有様。
    儲からなくなくなると密かに撤退を企てる性根。JAZZと機器は似非だった。
    いまどき、仕方ないのかもダス。(;一_一)

  285. 710 D-150

    2012/07/04(水) 17:14:17 HOST:d114.Osa14P2.vectant.ne.jp

    権兵衛殿・・・同感だす。

    もうジャズ喫茶は過去の成功体験から方向転換すべし! 

    出来れば70年代から80年代のオール国産システムでジャズが聴きたい。
    よっぽどこのほうがさりげなくてセンスが良いと思う。
    多分、このような店主なら立派な音を出すと思うが。

    こういう店が近所なら常連になります。
    しかし、“なんやここは国産か?”とまだ音の分からんノータリンもおるけどね。

  286. 711 たそがれ

    2012/07/04(水) 20:47:29 HOST:FL1-110-233-61-192.myg.mesh.ad.jp

    ノー足りんは、音を聴く前にブランド名を唱える。

  287. 712 SAT-IN

    2012/07/04(水) 21:02:37 HOST:s502068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ノークレーム・ノータリーンの店だったりして‥

  288. 713 名無しの権兵衛

    2012/07/04(水) 22:08:58 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    ノー足りんは、音を聴く前に戯言を唱える。

    おいどんの事かも?・・・ヤッパシ 合掌!♪

  289. 714 たそがれ

    2012/07/04(水) 23:29:08 HOST:FL1-110-233-61-192.myg.mesh.ad.jp

    それは権兵衛どんの家に聴きに来てあの2人組みたい。
    ヤッパシ

    ノークレーム・ノータリーンではノーが多くて足りてます。

  290. 715 名無しの権兵衛

    2012/07/05(木) 00:01:05 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    図星!だす。

    他人様宅へお邪魔するするときは、主の愛聴盤で十分だす。
    決して、ソフト類の持込はいたしませんでごじゃる。

    最低限の礼儀だす。 多分!?

  291. 716 D-150

    2012/07/05(木) 13:41:06 HOST:d114.Osa14P2.vectant.ne.jp

    ノータリンは出ている音でなくスペック(知識)で音を聴く♪
    もっとノータリンはそのあとスペックに基づいた御神託をいいます。

  292. 717 薬漬け

    2012/07/05(木) 15:06:01 HOST:proxy20084.docomo.ne.jp

    (汗)

  293. 718 SAT-IN

    2012/07/05(木) 15:50:11 HOST:s502068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >スペックで音を聴く
    意味不明の経文・御札でも有難いのですから、公称値&能書きが有れば
    迷わず成仏出来ます。

  294. 719 D-150

    2012/07/05(木) 16:29:59 HOST:d114.Osa14P2.vectant.ne.jp

    迷わず成仏してくれれば良いのですが♪

    こういう妖怪はあちらこちらで鵜呑みのスペックの御神託を述べます。
    御神託と実際に聴こえる音とは全然違います。

    こりゃ鬼太郎様に手紙を出すしかないようだ。

  295. 720 でしべる

    2012/07/05(木) 19:05:32 HOST:e4d116.BFL11.vectant.ne.jp

    なんかよ~かい^^;
    小生はスペック妖怪などという高尚なオバケではないのですが
    カタログから音を聴いていた気がしまする・・・カタログ妖怪?

  296. 721 前期高齢者

    2012/07/05(木) 20:56:58 HOST:h116-0-244-067.catv02.itscom.jp

    さる高名な評論家先生、試作機だけみて記事を書いちゃった。
    実際に売り出されたアンプには先生が褒めた機能はついていなかった、とか???

  297. 722 SAT-IN

    2012/07/06(金) 01:51:22 HOST:s502068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    今さらながら真空管アンプは夏向きじゃないなと思いますが、ならエアコンも
    無い時代にテレビが真空管だった訳で、あの頃の夏はそんなこと気にもしなかった。
    そう考えたら2A3シングルくらい大したことないと思えてくる。

    比較的涼しい夜を選んでフルレンジでJAZZ に浸ろうかと。

  298. 723 くろねき

    2012/07/06(金) 03:19:52 HOST:KD113159118125.ppp-bb.dion.ne.jp

     呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン♪
     (陰の声:誰も呼んでないから)

    ・・・御神託のノータリンが来ましたよ(笑)。
    皆さんこんばんは。


    >>721 ☆前期高齢者さん☆

    こんばんは。
    そのことの反省なのか、月刊ステレオ誌の試聴室のコーナーには、
    試聴した製品のシリアルナンバーが書いてありますよね。


    >>722 ☆SAT-IN さん☆

    こんばんは。
    オーディオには厳しい季節の到来ですね。
    冷房入れればいいんですけど昼間の冷房は・・・。
    去年なんか、電気代が今後どうなるかわかんなかったこともあって、
    熱帯夜でも冷房入れずにがんばったっけ(笑)。

  299. 724 前期高齢者

    2012/07/06(金) 11:04:50 HOST:h116-0-244-067.catv02.itscom.jp

    敗戦直後、なんてご存じない方が大半でしょうが、東京の夏は結構涼しかった。
    百貨店も無論冷房などなく氷柱と天井の扇風機で十分でしたね。
    家屋も密集していなかったから窓を開けておけばそよ風が・・・・
    ただし蚊には悩まされました。

  300. 725 D-150

    2012/07/06(金) 14:31:42 HOST:d114.Osa14P2.vectant.ne.jp

    電車の冷房化は遅かったですね。
    当時は窓を全開で風が気持ち良かった。

    家も窓を全開、それに扇風機も電気がもったいないから未使用だす。

    変な喩だすが何処かで聞いたような川柳(作者の方申し訳ございません)
    老化対策、考える時間があるなら廊下拭く。 だったような?

    しかし、一方でアンプの切り忘れがしばしば! これは堪えるわ。 
    どうやら毎日廊下拭かんとあかんようだ(~_~;)

    早速、今朝は部屋の窓拭きをしてから会社へ行きました。
    頭の老化も足腰からだす、多分!

  301. 726 薬漬け

    2012/07/06(金) 16:08:17 HOST:proxybg047.docomo.ne.jp

    >>725

    くだんの川柳は、
    「老化防止 廊下を帽子で 歩いてる」のようです。

  302. 727 SAT-IN

    2012/07/06(金) 16:49:42 HOST:s502068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    「松の廊下」は有っても
    「老化に待つ」は無いのだ

    なんちゃって

  303. 728 D-150

    2012/07/06(金) 17:01:17 HOST:d114.Osa14P2.vectant.ne.jp

    薬漬けさま

    有難うございます。

    流石はオリジナルです、私のうろ覚えのエエ加減なのとは出来が違います。
    あらためて作者の方にはお詫びします。 
    不正確な拝借で申し訳ございませんでした。

  304. 729 SAT-IN

    2012/08/27(月) 17:27:14 HOST:s1104061.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ttp://535.teacup.com/knisi/bbs/index/detail/comm_id/4994/?
    ダイナコのアンプについて来たEL34。
    シルバニアはUSAでテストされたメイドインEngland?
    ダブルゲッターです。

  305. 730 RW-2

    2012/08/27(月) 21:16:10 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    >>USAでテストされたメイドインEngland

    プレートの抜き穴とカシメを見るとアンプレックスのような気がしますがはたして?

  306. 731 SAT-IN

    2012/08/27(月) 21:45:36 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ダイナコのほうは何処製でしょうか?
    手元に有るRFT製とおぼしきTELEFUNKEN元箱物やMullard(青箱)と はプレートのリブ(無し)が違いました。

  307. 732 SAT-IN

    2012/08/27(月) 22:20:10 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    調べてみるとシルバニアは御指摘のとうりアンペレックスが近く、ダイナコのは
    松下みたいですね。

  308. 733 SAT-IN

    2012/08/27(月) 22:25:10 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    なんにしても一本じゃあしょうがない(省)
    ダイナコは三本有るのでシングルには使えてもゲッターかなり減ってますね。

  309. 734 RW-2

    2012/08/28(火) 05:49:58 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    3結シングルはホント良い音がしますよ。ただU-808だと背が低いのでカッコ悪いです。

  310. 735 黄金のアンコール

    2012/08/28(火) 09:20:14 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    3本なら、シングルで使って1本を予備にすれば良いですよ。

    このアンプに挿してあるEL34はムラードのXf1ですが、手持ちが3本しかありません。
    ttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/EL34S1.JPG

  311. 736 SAT-IN

    2012/08/28(火) 13:34:01 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    新品元箱のXf4が二本有りますけど今のところ火入れの予定無しです。
    もう二本買っときゃ良かったと後々後悔。

    EL34(3結)ドライブ300Bシングルなんて記事を見て、作れもしないのに取りあえず
    買ったのが真相です。

  312. 737 RW-2

    2012/08/28(火) 16:03:56 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    拙者はEL34だと嵩張るので6V6の3結→イントラにてVT62をドライブしとります。最初は虎の子の
    6G-A4を使っておりました。酒代に窮して6G-A4を売ったので6V6に (略)

    ホントはRCA50を出力球に使いたいのですが、球入手できても出力トランスを換えなきゃならない。
    最近はシングル用トランスがメチャ高い。ジャズ聴かないから50でなくても良いわ (略)

  313. 738 黄金のアンコール

    2012/08/28(火) 17:46:43 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    7月にEL34(3結)ドライブのSV811-3シングルアンプを完成させています。

    初段から、 6SL7SRPP-[直結]-EL34(T)-[ドライバートランス]-SV811-3  です。

    VT-62と同様にトリタンなので、昔の便所の白熱電球程度には光って明るいです。

    このアンプでは、EL34はSvetlana Wing-C ジルコニウムゲッタ・クリア球を使用中です。

  314. 739 SAT-IN

    2012/08/28(火) 17:48:34 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    50は使いにくいのか割りと高騰しない球だったですね。

  315. 740 RW-2

    2012/08/29(水) 15:40:44 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    20年くらい前に米ナショナルからNL-50という50だか300Bだか判らない(特性は
    2A3に近いらしい)真空管が発売されてちょっとした物議でしたが泣かず飛ばず。

    今も中華球にSG-50というのがあるようです。ナス管でUX-250風です。

  316. 741 SAT-IN

    2012/08/29(水) 15:52:51 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >NL50
    あれはセトロン300Bの出来損ない、規格外れだったのでしょうか?
    どっち付かずの特性だったようですね。
    探せば試用記事が見つかるはずですが肝心の音はどうだったのか?

  317. 742 SAT-IN

    2012/08/29(水) 16:28:25 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    得体の知れないM8137
    ttp://535.teacup.com/knisi/bbs/5000

  318. 743 黄金のアンコール

    2012/08/29(水) 18:16:58 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    >得体の知れないM8137
    ガラスにエッチング印字してあるファクトリー・コードがあれば生産工場がわかる
    と思います。フィリップス・ムラード系の生産工場のいずれかでしょう。

    NL50は、フィラメント電圧6.3~6.6Vくらいの300Bと思えば良いと思います。とりあえず、
    7.5Vの50としても使えますよ、というものだったです。6.3Vで使うNL50は、50というより
    300Bの音に近いですね。出来損ないではなく良い音ですよ。

    '50の話題が出ましたので、手持ちの9本をこちらに載せました。全部ST型で健常に動作す
    るものです。茄子管のUX-250は、ヨーロッパの古典管よりも今も市場には沢山あるみたい
    ですが、グリッド電流が流れたり真空度が落ちたりして、実際にアンプに挿して常用する
    のには厳しいものも多いみたいです。

    ttp://535.teacup.com/knisi/bbs/5001

  319. 744 SAT-IN

    2012/08/29(水) 19:56:10 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    上記M8137はFactorycode-RのMitchem と判明。
    同型のM8162/ECC81が海外サイトに出ておりました。

  320. 745 SAT-IN

    2012/08/30(木) 01:36:58 HOST:s1111192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    たぶんMullard モドキではないかという先入観でファクトリー・コードまで気が回り
    ませんでした。
    一本しかないので#7のような左右に振り分けるような回路でないと音質は判りません
    が一応Mullard 製だったようなので安心しました。
    やはり聞いてみるものですね。

  321. 746 RW-2

    2012/08/30(木) 03:13:59 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    >>手持ちの9本をこちらに載せました

    イイですね~。プレートの大きさも色々ありますね。4本ぶっ建てたらホント壮観でしょね。
    SV811-3のステレオppならもっとハデハデですが、ヒーターだけで100W喰いますから今の
    御時世では御法度。やはりイントラドライブのシングルが宜しい。

  322. 747 ぢやんく

    2012/09/22(土) 20:31:37 HOST:softbank126090224139.bbtec.net

    リサーチのSP6Aプリを整備中
    ネットで回路図探すと#7その物
    トーンとかフィルターを省略して定電圧電源プラス
    マロリー200μの大量投入
    B電源の低インピーダンス化に伴いカソードホロアの出力コンデンサーは
    15μのヒルムコンデンサ(笑)。

  323. 748 SAT-IN

    2012/09/24(月) 00:09:49 HOST:s597080.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    やっと真空管に良い季節になりましたね。
    少し寒いくらいなので長袖を引っ張り出して着ました。

  324. 749 RW-2

    2012/09/26(水) 10:39:52 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    舎弟が#7用にどうぞと機嫌取りで0.22μFのスプラグコンデンサーを10本ばかり
    何処からかセシめてきました。

    6本は未使用のブラックビューティー 160P。4本はビタQ 191P。

    早速測定。BBは6本中3本が容量値の挙動不審。容量が多い少ないではなくて
    測定中に変動するということです。残り3本もいずれそのうち陥るでしょう。
    漏れ電流は6本すべて失格。突入時で5~6mA流れます。回復後の絶縁値も高が
    知れています。バンブルビー尚更。カップリングに使うわけにはいきません。
    ただし音が出てさえいれば宜しいと言う方はこの限りではありません。

  325. 750 黄金のアンコール

    2012/09/26(水) 10:46:00 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    今年になって、製作した真空管アンプは3機種、そのうち2機種は直熱三極菅のシング
    ルアンプです。ところが、また新たに製作を計画しています。それは、2A3を使ったマ
    ッキントッシュ型クロスシャントプッシュプルアンプです。

    マッキントッシュ型のアンプの原型が完成したのは1940年代の終わりごろです。もうす
    でにその時代には2A3や300Bのような直熱三極管の時代は終わっていました。だから、
    今まで、直熱三極管を使ったマッキントッシュ型クロスシャントプッシュプルアンプと
    いうのはメーカーの製品、アマチュアの自作を含め、例がなかったと思います。

  326. 751 黄金のアンコール

    2012/09/26(水) 10:59:00 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    マッキントッシュ型クロスシャントプッシュプルは、ビーム管や五極管などで絶大な効
    果を発揮しますが、傍熱型の三極管を使ったものが過去に全く無かったわけではありま
    せん。LUX のMB3045、MQ80などは、8045Gや6336などの三極管を採用していま
    した。なので、直熱三極管を使ったらどうなのかという興味は自然に湧くわけです。

    ただ単に、2A3を採用したマッキントッシュ型アンプというだけでなく、低い供給電圧
    で高いドライブ電圧を得るためにインターステージトランスを採用します。さらに+B電
    源と-C電源は真空管を使って安定化するというものです。もう机上での回路は出来てい
    ます。

    MC-240やMC-275よりもはるか以前の初期のマッキントッシュのアンプでは、高いド
    ライブ電圧を稼ぐためにインターステージトランスを使ったものがあるのです。基本的
    にそのアンプの出力管を6L6から2A3に換えたアンプに相当します。

  327. 752 RW-2

    2012/09/26(水) 11:03:07 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    続いてビタQ。製造は'84。容量変動無し。突入時400~500μA。BBと比較すると
    圧倒的に宜しい。これは十分使えます。なお191Pはウエスタンエレクトリックに
    卸されていて、その場合はKSナンバーが印刷されています。

    ベトナム戦争時に当時のアメリカ製コンデンサーの湿度による絶縁不良にて兵器、
    機器に障害をきたしたため日本製のコンデンサーに取って変わられ、スプラグが
    威信を懸けて作ったのがビタQと言われています。誘電体にオイル含浸したものを
    ハーメチック筺体に密封しましたので対湿度、温度差等の性能が上がりました。

  328. 753 黄金のアンコール

    2012/09/26(水) 11:32:50 HOST:ntszok204174.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    さすがにブラックビューティーはリークを起こすようになっているでしょうね。
    いくらオリジナルが良いと言っても、劣化した部品はNGです。ビタQは、当方
    にも何種類か手持ちがありますが、ガラス封止されているせいか、当時の性能
    を保っているものがほとんどです。

  329. 754 SAT-IN

    2012/09/26(水) 12:24:36 HOST:s803123.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    オレンジドロップも湿気対策で作られたとの記述もありました。
    確か廃番になった筈ですが、大きな楽器屋でエレキ(ギターアンプ)用パーツとして売られていたので、その方面の
    需要はあるようです。

  330. 755 薬漬け

    2012/09/26(水) 12:49:26 HOST:zaq77189080.zaq.ne.jp

    フルメンテをお願いしていたマランツ7が戻ってきて、とりあえずは9の方にかまけていましたが、
    やっとこさ7の方を、もう一台の(無事な方の)7と入れ替えてテストしてみました。

    その前に中身をちょいと拝見。やはりバンブルビーは相当入れ替えられたか、かなり減っています。
    代わりのコンデンサーは…こりゃなんじゃいな。一部は濃いオレンジ系。だからオレンジドロップと
    即断するのはシロートの常なので止めときます。自作派の方には、一見すればご案内のところなので
    しょうけれども。
    それ以外にもいろいろ使い分けられているようで、この辺はリペアマンのノウハウなのでしょう。

    肝心の音ですが、少なくとも9と組み合わせた場合には、なかなかのパフォーマンスを聴かせます。
    ローエングリンの後半を通しで聴いてみましたが、人声のリアルなこと!ミンスターが普段に増して
    能力を発揮した感もあります。
    その一方で、金管の鳴り方はもう少しデリカシーが欲しい気もしますが、何せ修理終了後はじめての
    通電でのこと。部品が“なれてくる”にはもう少し時間がかかるでしょうから、性急な評価は慎む
    べきなのでしょう。
    後は、マランツ7の「味」が出てくるか…。お前に判るのかと言われそうですが、もう一台の方の
    “原器”との比較で、どうなのかを見ることになりそうですね。

    ともあれ、ボロボロになった7が復活…。感無量です。

  331. 756 SAT-IN

    2012/09/26(水) 13:37:57 HOST:s803123.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >一部は濃いオレンジ系
    SANGAMOかTRWかも

  332. 757 薬漬け

    2012/09/26(水) 13:47:37 HOST:zaq77189080.zaq.ne.jp

    写真とっておけばよかったですね。(苦笑)
    しかし、コンデンサーは音が変わる大きな要素ながら、同じものがあるとは限らないという点で、
    厄介ですね。
    いまレビンソン軍団もドッグ入りしていますが、やはりコンデンサーの一部入れ替えは避けられない
    様子で、できるだけ音が変わらないことを祈っています。

  333. 758 RW-2

    2012/09/26(水) 14:09:47 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    最低でもイコライザー部3段目のカソードフォロアーと終段のカソードフォロアー出力の
    カップリングコンは絶縁性能を吟味したほうが宜しいと思います。音は終段の出力コンで
    大勢が決まります。ビタQ、オレンジドロップ、ASC、ERO等、それぞれ音の風情があります
    ので、SPシステムの音の色合いやよく聴くジャンルにてチョイスするのが吉です。

    こんなことを書きますと100~200V耐圧で良いところに1000Vや1600V耐圧の単一乾電池より
    デカいコンデンサーをぶら下げる方も出てきます。アンテナになってノイズを拾います。
    なにごとも適量適度というものがありますでしょ (略)

  334. 759 王子

    2012/09/26(水) 17:55:34 HOST:softbank126090224139.bbtec.net

    ロシア製テフロンとか言うやつね

  335. 760 ぢやんく玉子

    2012/09/30(日) 19:40:27 HOST:softbank126090224139.bbtec.net

    20年程昔、211シングルでⅢLz鳴らす「命」の頃
    2段NF+カソホロのC22フォノイコ回路
    出力の0.47μ変えた変えた
    VQ、BB、オレンジ、富士通ハーメチック角型、沖電気などなど
    一番気に入ったのが国産リッツ線リードの物でした。

  336. 761 SAT-IN

    2012/09/30(日) 20:17:27 HOST:s596062.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    スーパーツイスト?

  337. 762 RW-2

    2012/10/01(月) 00:32:08 HOST:126.114.150.220.ap.yournet.ne.jp

    ルビコンね。ポリプロピレンのLXは高性能で音も良かった。ただ、デカいのに撚り線
    だからスワりが最悪。ぶらんぶらん。挙句に撚り線が銅線なのでサビる。基板向き。

  338. 763 SAT-IN

    2012/10/01(月) 23:21:17 HOST:s1104064.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    BGのジェルマックスがルビコンで作った物で、使われたリッツ線と同じ物がオヤイデ
    から出ていたはず。
    というか買ってタコ糸巻いてSPコードにした。
    表面保護材のニオイが猫のウ○チに似ているのです。

  339. 764 ぢゃんく

    2012/10/15(月) 16:05:19 HOST:softbank126090224139.bbtec.net

    >>761
    さうです。スーパーツイストLだったと思います
    富士通ハーメチックシールは市内の解体屋で入手
    昔は電電とか国鉄の解体品に良い物が多かったです
    CZ-501D使用の中継?増幅器なんか有りました。

    飛行場から出たと言うラックマウントの送信機???
    雨曝し(/_+)

  340. 765 私の息子はEL34

    2012/10/15(月) 19:05:27 HOST:FLA1Aba055.fko.mesh.ad.jp

    自作6CA7/EL34PPのカップリングコンをスプラーグのビタQからルビコンのスーパーツイストLXに
    交換した漏れが来ますた。

  341. 766 薬漬け

    2013/01/15(火) 10:27:28 HOST:proxybg048.docomo.ne.jp

    ここがいいのか、古レンジスレがいいのか…。

    AXIOM80を鳴らす機会が増えていますが、相方のシングルアンプの球の入れ替えに
    右往左往しています。

    何がそぐわしいかな?と試しているうちに、パワー球はSTC1947とシルバニア6L6Gを
    行ったり来たりいていましたが、先だってKT66に開眼。で、懲りずにこんどは、
    同じ66でもクリアガラスとスモークではどう?と米国の球屋さんに聞いてみたら、
    「そら大将、スモークがよろしおまっせ」というわけで分けてもらい、到着早々
    チェック。そしたらまたこれが…。クリアグラスのシャープさ(角が立っていると
    いうか)に対して、どこかトロッと甘い。これでの女声のアリアも捨てがたい…。

    てなわけで、アンプの前はさながら、カートリッジが並ぶプレーヤーのごとき感を
    呈してますが、こんなケッタイな聴き方(レコード毎に球を替える)されてる方って
    おられますかね?

  342. 767 権○衛

    2013/01/15(火) 11:08:20 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    レコードごとに球を買えるケッタイナ聴きかた・・・

    ア○のなせる技でつ。
    おいどんなら同じアンポが増殖し、アンポンタンなアリサマにだす。多分!?

  343. 768 SAT-IN

    2013/01/15(火) 11:59:28 HOST:s1407229.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    好奇心も満たされ(球屋の)経済活性化にもなるしイイんじゃないですか。

  344. 769 RW-2

    2013/01/15(火) 12:44:20 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >クリアグラスのシャープさ(角が立っているというか)に対して、どこかトロッと甘い

    そりゃぁイメージからのプラシーボですよ。(カーボン等で)スートされた方が電子流の集まりが良く
    音がタチます。トロッと甘いなんて感じるのは真空度が低いのでは?

    ま、そんなことはどうであれ、頻繁に抜き差しするのは足ピンや袴にも負担がかかりますし、ソケット
    にも宜しくないのは確かでしょう。

  345. 770 薬漬け

    2013/01/15(火) 13:28:04 HOST:proxybg048.docomo.ne.jp

    >>769

    やはりそうでしたか…。

    いや、どうかなと思って拙宅のTV-7で事前にガス等のチェックはしたんですが、
    売主の言う通り優秀ですから、「低歪率ですよ」は単なる宣伝文句ではなさそう…。
    ではあの音は?となると…仰る通り当日の体調如何と考えた方が良さそうですね。

    確かにソケットには負担がかかりますね。頻度を下げるか、どれかと心中するか…。
    悩ましいところです。

  346. 771 RW-2

    2013/01/15(火) 14:50:31 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    真空度が高いと管の内壁にオーロラのように青い幕が発光します。WE-300Bでもビーム管でも同様です。
    しかし黒球(スート球)だと見れないんですよね。精緻な内部ユニットも拝めない。また、頭頂に
    ゲッターが吹いてあるとお線香も拝めない。個人的にはこれらの球は好きではありませんね~。

    一番、真空管らしいのはやはりクリア球。しかもゲッターが袴の方に吹いてあるのが宜しい。さらに
    ビーム管や5極管の場合はヒーターがスリーブから飛び出しているのが華々しく点灯しますので絵柄
    的には良いのです。しかしホントはヒーターがスリーブから出ちゃいかんのです。

    結局、見て楽しめて格好イイのは性能的には落ちるのです。高周波帯での使用でならともかく低周波帯
    (オーディオ帯)でどのくらい差が出るのかは判りませんが、拙者のような堕耳では如何ともしがたく、
    健全な球であれば見栄えの良い球を使うのがモットーです。不細工な球も愛嬌はありますけどね (略)

  347. 772 前期

    2013/01/15(火) 17:15:38 HOST:h220-215-168-005.catv02.itscom.jp

    球のメークによって音が違う、というのはマニアが好きそうなテーマで王国
    あたりでも特集があったりします。
    どうなんでしょうね? 音源次第で違いが際立つ、ということかもしれませ
    ん。あまり深入りしたくありませんがケーブルにも似たようなことが言えそ
    うに感じます。

  348. 773 SAT-IN

    2013/01/15(火) 17:26:32 HOST:s597104.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    寿司屋のカウンターよろしくネタが既に揃ってたら良いも悪いもヤルっきゃないかと。
    きょうはトロから行くか活きのいいカンパチか、はたまたホタル烏賊から、なんて
    乙なものでしょう。
    たまに弄り過ぎてゲソがハズレたりはご愛嬌 (省)

  349. 774 権○衛

    2013/01/15(火) 19:18:24 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    おいどんは立ち呑み「串カツの○○す」では、烏賊ゲソからスタートでつ。♪(*^_^*

  350. 775 薬漬け

    2013/01/16(水) 11:26:50 HOST:proxy20068.docomo.ne.jp

    >>773

    ネタがやたら並ぶと、目移りがして大変ですね。(笑)
    まあ、据え膳食わぬは…ということもありますから、当面はガッツくことに
    なりそうです。

    ゲソが外れ…うー、生々しい。(汗)

  351. 776 ディラン

    2013/01/16(水) 11:37:17 HOST:nptky202.jp-t.ne.jp

    ずらり並んでる真空管。見てるだけで幸せですね。しかし同じ球でも多少性能が違うのでしっかり区別しておかないと大変でしょう。

  352. 777 SAT-IN

    2013/01/16(水) 15:46:57 HOST:s598003.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    小生は箱にIPのデータが書いてあったのでベースにラベルを貼ってペア組がごちゃ混ぜに
    ならないようにしてます。
    プリントが剥げてU7だかX7だか区別がつかなくなる場合も同様。

  353. 778 RW-2

    2013/01/16(水) 18:06:24 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >小生は箱にIPのデータが

    本来は実際動作でGmを測っておけば良いのですが、スタティックに試験機で測っておいても
    そこそこの目安にはなりますね。アンプ装着後にIpを測って選別します。

    PPアンプでは同一メーカー球で揃えるのが基本ですが、マッチングが取れない場合は他メーカー
    球とのマッチの方がマシとしております。どうせ出力は合成ですから。事故率も減ります。

    球を買ったときに貼ってあるデータラベルはアテにしないほうが宜しいようで。第一にどんな
    状況でどんな機械で測ったのかが不明。あと、ラベルの貼り間違え。実はラベルが2~3種しか
    準備なされてないなんてのもあります。選別ペアなどそんな簡単にマッチングできませんから。

  354. 779 SAT-IN

    2013/01/16(水) 18:25:12 HOST:s501065.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    さすがR様らしい御意見です。
    あくまで購入時の目安の意味しか有りません、実際に使ったのは短期間で元の箱に
    戻す時の目印とも言えます。(譲り渡しを考えて)
    挿しっぱなしなら敢えて必要有りませんね。

  355. 780 RW-2

    2013/01/17(木) 05:43:43 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    友人がPPのステレオアンプを作ったさいに同種同一の4個のカップリングコンが入手できず
    2個づつ2種あったのでそれを使ったといいます。LチャンネルはA、RチャンネルにはBという
    カップリングコンを使ったので、左右多少音が違うかもね~なんてホザいとりました。

    なんでLチャンネル上段と下段にAとB、RチャンネルにもAとBにしなかったの?と言うと、
    「混ぜたらあかんやろ!」と。ア○んだら~っ。合算で音になるのだから混ぜたほうが
    左右の音の違いが無くなるんで~、でチョン (略)

  356. 781 SAT-IN

    2013/01/17(木) 13:31:10 HOST:s1104093.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    上下左右対称を絶対的なものとして捉えるか否かは優通性(気性)が関係してきます。
    小生は一寸無理っぽい。
    余市にoldを混ぜても許容範囲なのにね~~

  357. 782 SAT-IN

    2013/01/17(木) 13:33:32 HOST:s1104093.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ↑優通性→融通性

  358. 783 RW-2

    2013/01/17(木) 14:48:10 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    スーパーツイターを足す際にFM誌○○先生の記事回路図ではユニットの+側に、
    ステレオ誌の○○先生の記事写真ではユニットの-側にハイパスコンがぶら
    下がってた。「どっちが正しい?」 って・・・そんなのどっちでもイイんじゃぁ!

    「どっちでもイイわけないでしょう。ユニットに±があるのに」・・・なら自分で
    聴いてみてイイと思う方でイイんじゃ~ぁ。ったくマニアときたら (略)

  359. 784 RW-2

    2013/01/17(木) 15:24:07 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    バイク乗りの知人がアンプキットを作ったというので御拝聴に。見た目なんか変だな~。
    電源スイッチのナットがいわゆる表ダブルナットになっていた・・・。案の定だな~。
    エアバルブやらチェーンアジャスト等バイクはダブルナットが多いための思込みでしょう。

    これは裏と表から1個づつナットを嵌めるんやで!ありゃ~、ワッシャーの突起はどうした?
    邪魔だから切った? そげか・・・。最初はそんなもんですね。音は十分に良かったです。

  360. 785 SAT-IN

    2013/01/18(金) 03:09:44 HOST:s600221.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    美意識や流儀は人各々の感ありでしょうか。
    クラカメマニアだと見える所はマイナスネジしか認めないとかだったり、なわけないか (省)

  361. 786 SAT-IN

    2013/02/08(金) 18:18:26 HOST:s1111212.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    やはりなんというかラジオ少年から始まったマニアと付け焼き刃の小生では差が出ます。
    あまりに間が空き過ぎて読んで溜めた知識が霧散してしまいました。
    また一から手引き書を眺めているしだい。
    虎の子のWE205Fをどう扱うか決めかねています。
    手頃なMTやGTは数有れど手持ちの75一本で振らすのがシンプルで見た目も宜しいかな?

  362. 787 RW-2

    2013/03/12(火) 17:39:46 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >あまりに間が空き過ぎて

    買い溜めしといたパーツも四散し、有るハズなのに見つからない。慌てて買うハメに。
    関係ないときに高性能なパーツがアチコチから出土する。もはや作り直す気が起こらない(略)

  363. 788 SAT-IN

    2013/03/14(木) 21:47:01 HOST:s501228.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    コンコルド先生が名球中の名球と言うので、広告を出していた店に買いにいきました。
    今考えても怪しい店の一癖も二癖も有るオヤジに手渡されたのが人を舐めたような
    焼け球。
    それを断り二回目に出して来たのが今の虎の子の205F(元箱付)です。
    導通くらいは調べたか?ピンが特殊なせいもあり一回もテストしていないのが気掛かり。
    いざアンプ組んでから…(想像するのも恐ろしい)

  364. 790 球冷

    2013/04/05(金) 17:14:42 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    昔 東芝の高速Diを200v1A 多く用いて
    良い音だった

    最近は75nsとか500ns1000V1A、2A
    20円~50円で売られていて使ってみたいのですが
    どんな物でしょう?
    バンテックのガラス高速Diも気になる
    やっぱり整流管にはかなわないのか?

  365. 791 RW-2

    2013/04/06(土) 12:30:55 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    高速Diとはリカバリーの早いDiで、スパイクノイズ(ヒゲノイズ)が浅く短期間に収束します。
    高速Diは一般的にファーストリカバリーと呼ばれていますが、超高速Diをウルトラファースト
    リカバリーと称しています(UF4007が著名)。最も早いのがショットキーバリアDiですが、高圧
    用は入手難ですので、ファーストリカバリーかウルトラを数本パラにして使いますと整流波形が
    セレンとほぼ同様になるようです。実際に試してみましたら整流管と同じ音に聴こえました。

    ただし整流電圧が高く出るのでトランスの巻線を一段下げるかフィルターで落す必要があります。
    場合によってはトランス巻線を保護する抵抗をぶら下げる必要も出てきます。

    ヒーターより先にプレート電圧が立ち上がりますから古典球に使用するには勇気が要ります。

  366. 792 球冷

    2013/04/06(土) 14:31:32 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    ありがとうございます
    Vfはむしろ高いような気がしましたが
    1000v1Aクラスでは

    400Vが405V位になるのでしょうか?
    危険なほど上がるのか?

    100V5A級は高く出るのは
    経験あります

    傍熱管から使用の予定
    30DF2とか高い値段で買った
    がもったいなくて未だ使っていません
    Trアンプを作る気にもなりませんが
    端子盤固定の50~100w級は興味有ります
    さんざんパワーTrの浮きを見てきましたので
    並列するとセレンに近いとか
    安いですから良いかな

    古典球は801Aのみですが
    OPTが未だ未調達
    もう高騰しちゃいました

  367. 793 RW-2

    2013/04/06(土) 16:23:51 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    パワー球の消費電力にもよりますが、効率の良い5AR4(も内部抵抗バラバラで色々有りますが)よりも
    20V前後高く出ます。直熱管の5R4となら30V以上高く出ると思いますよ。801Aなら600V掛けたいので
    480V巻線から引出すには5R4では無理でした。Diの方が宜しいのですが安全策を取って5U4GBでしょね。

    OPTは1次10kが良いのですが手頃なモノがないのでIS○のFE-20-14S(タ○ゴのFW-20-14S)あたりが実績です。
    春○トランスのユニバーサル型は小さいですし、タ○ラのF-2013はペアで10万円超ですからね~。

  368. 794 球冷

    2013/04/06(土) 18:48:30 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    整流管より高く出るの意ですね。
    A3500のダイオード整流ならば変化なしでしょう。

    ラジカセなんかの整流器200v1A FR
    変わらんかったが CDは変わりましたね
    全体滑らか成りやした。

    UF4007はTrr500nSですから高速とは呼べない
    かもしれない
    この10倍ほど早いのが5,60円ですね。

  369. 795 RW-2

    2013/04/07(日) 10:27:35 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    UF4007のTrrは75nsですね。ttp://www.vishay.com/docs/88755/uf4001.pdf

  370. 796 球冷

    2013/04/07(日) 12:49:40 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    秋月の2A品の片方が500nsで勘違い
    UF4007はバンテックですね
    ヒーターDC点火 は SBD 10ns品で決まりですね

    マランツ7のコピー30年前作ってスパイクノイズに悩んだ
    セレンとは知らず 未だ有ります。

  371. 797 球冷

    2013/04/10(水) 11:20:50 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    整流管のTrrは
    ショットキーより早い?

  372. 798 いいものはいい

    2013/04/10(水) 17:31:17 HOST:p5B24D1E9.dip.t-dialin.net

    2A3を2本もってます。50年前に親父がかった電蓄のPPアンプのパワー管です。
    その電蓄から外したものです。たしかマツダ製です。いつかシングルでステレオアンプを作ろうかと思ってます。

  373. 799 RW-2

    2013/04/11(木) 10:07:54 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >整流管のTrr

    速い遅いというか、Diにおける逆回復時間が存在しないということでしょね。

  374. 800 球冷

    2013/04/11(木) 10:22:25 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    2A3とか お金持ち電蓄
    我が家ラジオ42でした。
    箱入りTENの2A3を\500円で買ってきて
    ラジオ屋 s43年ごろ 1本しかなかった
    42のOPTで聞いたが 初アンプ
    電子部品は部室に一杯有りTVはずしだが
    すばらしい伸びの有る音でした。

  375. 801 球冷

    2013/04/11(木) 17:08:47 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    Trrが逆回復時間でしたっけ

  376. 802 RW-2

    2013/04/11(木) 17:22:37 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    拙者のヨタ知識やエセ記憶などアテになりませんから御調べくださいまし~ (略)

  377. 803 前期

    2013/04/11(木) 18:45:00 HOST:h116-0-192-082.catv02.itscom.jp

    >>902

    ヨタ知識二乗の小生から一言。ショットキーなんとやらは事故になるとショ
    ートする性質があるそうです。
    未だにGroundされている先進的な飛行機に採用されているLI-BATは発火すると
    自身が酸素を放出するので消火は不可能だと専門家が告白していました。こ
    れもヨタ知識でしょうか?

  378. 804 球冷

    2013/04/11(木) 20:11:25 HOST:softbank220010227134.bbtec.net

    ttp://okawa-denshi.jp/techdoc/3-2-7Recovery.htm

    Trr=逆回復時間でした

    擬似整流管は10オーム+コンデンサー0.01
    でしょうか。

    Diは大体ショートmodeで逝きます。

  379. 805 覗き人

    2013/04/19(金) 11:01:47 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    機器に関しては全くの素人ですので、ご教授お願いします

    トライオードの真空管アンプ、TRV34SEの右チャンネルの音量が小さくなってしまいました。
    1週間前に音が出なくなり、お店で初段12AX7を交換して復活したばかりなのに・・・。

  380. 806 SAT-IN

    2013/04/19(金) 17:14:38 HOST:s802132.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    球を交換して1週間後とは、余程の不良球でない限り考えられませんね。
    普通は交換の際、お店(修理屋?)では電圧・電流とかチェックするはずですけど。
    回路に問題が有れば球を交換しても、また昇天する二次災害?の可能性も・・
    自分で調べようとしても相応の知識が無いと電源入れてのチェックは感電の危険が有ります。
    信頼出来る修理屋に診てもらうのが一番でしょう。(当たり前の意見でスイマセン)

  381. 807 SAT-IN

    2013/04/19(金) 17:49:40 HOST:s802132.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    初段は12AX7を左右に振り分け12AXU7でドライブと位相反転する回路みたいですね。
    交換したのがX7だとすると単純に別の球(U7)に寿命が来たという可能性も有ります。

  382. 808 覗き人

    2013/04/19(金) 20:22:26 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    ご教授ありがとうございます

    素人の発想ですが、入力感度ボリュームもガリがあったので新しいのに交換しました。

    入力感度が非常に高いアンプなので、ボリュームに問題があるとは考えられませんでしょうか?

  383. 809 SAT-IN

    2013/04/19(金) 20:57:48 HOST:s597211.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >ボリュームに問題

    可能性あるでしょうね。最初からボリュームじゃないの?とは言えなかっただけで
    ガリが出ているなら停止位置によっては音が出ないなどの症状は出ます。
    交換して直ると良いですね。

  384. 810 RW-2

    2013/04/20(土) 12:13:35 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    ドライブ球の異常ならば左右入れ替えて見れば判ります。初段球を交換したのであれば、
    あと考えられるのはソケットですかね。キリでグリグリやってから少し狭めてみれば?

  385. 811 SAT-IN

    2013/04/20(土) 15:11:54 HOST:s500177.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    初段とドライブにどんな球を使っておられるのかな?
    テスト用にキレられても悲しまなくて済む安球を持っとくと安心です。

    実話、これは拙者に言えることでして、間を置いた機器にムラだのテレだの何気に差し替え
    て一瞬凍りついた経験が有馬スタ・・・

  386. 812 覗き人

    2013/04/20(土) 20:44:34 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    いろいろありがとうございます

    店で調べて頂いたところ原因が分かりました、交換した入力(ベイン)ボリュームが不良だったようです。

    交換して頂き、バッチリ治りました

    有り難うございました!

  387. 813 覗き人

    2013/04/20(土) 20:48:13 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    訂正
    ベイン→ゲイン

  388. 814 くろねき

    2013/04/21(日) 02:39:01 HOST:wb92proxy03.ezweb.ne.jp

    皆さんこんばんは。


    >>893 ☆覗き人さん☆

    こんばんは。
    深刻なトラブルで無くて良かったですね。
    今後、接触不良によるトラブルを防ぐために、
    スクワランオイルか、AV機器用などに売られているコンタクト・リキッドを購入されては?
    アンプを購入されたお店に置かれていないでしょうか?

    量の割には高いようにも感じますが、月一回程度塗布すれば効果が持続するようで、
    機器や接点の数にもよるでしょうが結構持つと思います。

  389. 815 覗き人

    2013/04/23(火) 22:35:07 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    アドバイス有り難うございます

    その2種は接点復活剤なのでしょうか
    小生は時々、真空管の脚やアンプの接点等に「ケイグ」を使っています

  390. 816 くろねき

    2013/04/23(火) 23:50:09 HOST:wb92proxy04.ezweb.ne.jp

    皆さんこんばんは。


    ☆覗き人さん☆
    こんばんは。

    あ、ケイグお使いでしたか。
    ということは既に対策済みですね、失礼しました。


    私の挙げた2つは接点復活剤というより、
    接点を保護し、表面の酸化などを防ぐものです。

    また潤滑効果もあるので、抜き差しの際、
    端子にかかる負荷を軽減する効果も期待できます。

    AV機器用のものは、より接触を良好にするため、
    工業用ダイヤモンドが配合されているもの。

    美容液としても売られているスクワランオイルについては、
    ご愛用なさっている?RW-2さんらのほうがお詳しいかと
    (↑コリャ、第三者に丸投げすな!笑)。

  391. 817 SAT-IN

    2013/04/24(水) 01:06:31 HOST:s1408166.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    信じる者はスクワランなんちゃって。
    音を聴きながらセレクターに注射するとレベルが上がってくるのがわかります。
    接点をキレイにクリーニングしてから使うのが本筋です。

  392. 818 RW-2

    2013/04/24(水) 04:19:40 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    TR-30ですね。

  393. 819 SAT-IN

    2013/04/24(水) 16:33:23 HOST:s1111142.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    DELCATECの商品で、今も有るのかは不明。
    ハンズの化学用品売場に有る、先の尖ってない注射器型注入器なるものに容れて
    チョイと点します。
    有らぬ疑いをかけられないよう念のためパイプは曲げています。

  394. 820 覗き人

    2013/04/24(水) 21:13:58 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    またまた質問です

    管球アンプTRVー34SEの初段12AX7の代わりにパワーが落ちてもよければ、12AU7に差し換えても構わないと聞き、
    実際に差し換えてみましら、普通に音がでました。

    アンプの動作に問題が生じないのでしょうか。

  395. 821 RW-2

    2013/04/25(木) 09:57:06 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    大した問題ありません。増幅率が違うので小さな音になります。元気な音から
    まったりした音になったと思います。T7ならその中間的なゲインになります。

    ホントはU7に合った負荷抵抗と電流値にしなければU7本来の力強い音は再現
    されませんが、ヒーター電圧と脚配列が同じであれば、取敢えず色々な球を
    挿し替えて遊ぶことが出来るのが球アンプの面白さのひとつでしょね。

  396. 822 覗き人

    2013/04/25(木) 14:31:45 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    へ~っ   そうなんだ

    全く知りませんでした
    マジで初心者なのです
    それで現在はボリュームを自由に大幅に動かす事ができるU7で聞いています

  397. 823 黄金のアンコール

    2013/04/27(土) 10:11:45 HOST:ntszok130240.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    12AU7に交換すると、アンプの増幅率が変わるのと、NFBが浅くなります。
    NFBの位相補正が過剰になっているので、本当はきちんと正しい補正をしなおす方が
    良いです。まったりした音質になるのは、ダンピング・ファクタの減少と、再生帯域
    が狭くなりカマボコ特性になるからです。

    どんなアンプでも12AX7から12AU7に差し替えて大丈夫だというわけではないので、
    おやりになる場合には良く調べて、何かあっても自己責任です。

  398. 824 覗き人

    2013/04/28(日) 15:46:20 HOST:i114-187-153-37.s41.a017.ap.plala.or.jp

    黄金のアンコール 様

    ありがとうございます

    難しい事は分かりませんが、今のところ問題がなさそうなのでこのまま聞いています

  399. 825 SAT-IN

    2013/05/13(月) 21:18:39 HOST:s500243.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ま~セットも出力管も違い、電圧も変わりますから普遍的評価は無理として…
    5R4GY(RCA)は貴婦人までは行かないまでも山の手の奥様タイプですかね。
    274はさすがに格が違い女王と言っても過言ではないかと・・・
    いずれも2A3singleに挿し替えただけの感想です。
    GZ37は確か傍熱管にしては音が良いとかS間さんが称賛してましたね。

    今は雑誌で誉めていたロシアの5U4Gを挿しています。
    2A3からグリッドを取ったような物で音は悪くないです。

  400. 826 T.H

    2013/06/08(土) 14:13:23 HOST:em119-72-194-231.pool.e-mobile.ne.jp

    昨日秋葉原のトランス屋さんに行ったら、TANGO/ISOが廃業する
    6月末で注文取るのを止めるというのは、本当でした。
    ニュースが載った雑誌が出る頃には、発注不可になる。
    関西の人たちは、関係ないですか?
    真空管アンプは、どーなりますか?

  401. 827 黄金のアンコール

    2013/06/08(土) 14:41:07 HOST:ntszok108159.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    日本中、いや、世界中の真空管アンプビルダーに影響があるだけでなく、タンゴ
    のトランスを採用している完成品の真空管アンプメーカーや工房、キットメーカ
    ーで困るところも出るはずです。

    タンゴのトランスが入手出来なくなったら、他のトランスを使うしか無いですね。
    幸い、橋本、ソフトンのトランスはタンゴと大きさや取り付けネジ寸法が同じです。

    自作する人が減った事が原因だということですが、タンゴのトランスを使って2A3シ
    ングルステレオアンプを製作しようとすると、部品代だけで10万円くらいになっ
    てしまいます。ところが、Yaqinなどの中国製の格安アンプだと300Bのシングル完成
    品で、10万円で余裕でお釣りが来ます。それだけのコストをかけて自作することは
    ないじゃないかと考えても不思議ではありません。

    自作する人は、ほとんどがもっと安い予算で造ろうとしていますので、春日、東栄
    などの廉価な小型トランスは今もそれなりに売れていると思います。

  402. 828 黄金のアンコール

    2013/06/08(土) 14:43:02 HOST:ntszok108159.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    6月28日までは注文を受け付けるようですので、気になるものは買っておく
    のが吉です。数年後、プレミアムが付いてしまうことも考えられますので。

  403. 829 RW-2

    2013/06/08(土) 16:46:44 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    TANGO/ISOのドライバートランスが無くなるのはホントに惜しいですね。

    個人的な好みでは300Bシングルも、91型タイプなんかよりトランスドライブの
    方が遥かに力強い音。RCA50もロフチンやカソホロよりトランスドライブが宜し。

  404. 830 SAT-IN

    2013/06/08(土) 20:40:31 HOST:s596060.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    無くなって困るところが有るとすれば需要は有ったのですね。
    職人の高齢化と後継者が居ないとかが理由でしょう。
    私など普段から買わないので葬式鉄の気分です。

  405. 831 SAT-IN

    2013/06/09(日) 00:28:09 HOST:s1408107.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ISOといえば旧TANGOの生き残りですから、技術は残っています。
    そのノウハウが消えてしまうのは、いかにも惜しいので何とか同業他社に継承しいただきたいものです。

  406. 832 RW-2

    2013/06/10(月) 18:09:37 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    他社さんもタンゴさんに合わせたサイズやネジ間隔で設計してくれてたんですけどね。
    あと10年したら「今何やってんの?」「コアの打ち出し」「オレ巻終わったからワニス含浸」(略)

  407. 833 SAT-IN

    2013/06/10(月) 23:36:14 HOST:s500056.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    やれパートリッジだピアレスだUTCだの時代はとっくに終わってますし。
    タンゴやタムラの定番も伝説化して手が出ません。
    もう紅茶の空き缶並べて裸電球灯しときゃいいんじゃないかと・・・

  408. 834 ディラン

    2013/06/13(木) 09:07:05 HOST:nptky301.jp-t.ne.jp

    小生は現在京都在住なんですが今日の気温は35度になる様子。アンプの暖房は辛いですね。エアコンの音が気に為らないぐらいの音量にボリュームを上げないと。熱く為らないアンプが欲しいです。

  409. 835 SAT-IN

    2013/06/13(木) 10:51:06 HOST:s1410246.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    真空管アンプが夏向きじゃないことは確かですわ。

    "熱中症"にご用心ご用心。

  410. 836 D-150

    2013/06/13(木) 11:19:14 HOST:s233.ALPHA-w15.vectant.ne.jp

    熱くなるアンプは何処にでもあるが、逆に冷えるアンプなんぞ発明したら
    画期的だと思うのだが・・・
    でも、せっかくの冷えるアンプも音楽に熱気が足らないとか何を聞いてもクールな表現をするとか
    訳のわからん評価で潰れます。 

    冷えんでも良いから暑苦しいアンプを卒業して小型高効率アンプが正当に評価
    される時代にならんかな?

  411. 837 薬漬け

    2013/06/13(木) 11:29:00 HOST:s671011.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    トランス類は某オクが狙い目かも知れませんね。

    個人の方々が自作品を出品しておられますが、なかなかいい部品をご使用のご様子。
    今では使えないトランス類の山ですから、換骨奪胎ではありませんが(ゆえに、製作者には
    申し訳ないのですが)、こういう処も狙い目かと。

    ただ!!

  412. 838 薬漬け

    2013/06/13(木) 11:31:46 HOST:s671011.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ↑「いい部品を使ったからといって涼しくはなりませんが」が飛びまして。
    失礼致しました。

  413. 839 SAT-IN

    2013/06/13(木) 11:44:00 HOST:s501139.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >「いい部品を使ったからといって涼しくはなりませんが」

    電源ONで一瞬光った後、うんともすんとも鳴らない刻印の300Bアンプなんか最高に涼しくなりそうですよ。

  414. 840 薬漬け

    2013/06/13(木) 13:12:58 HOST:s671011.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    涼しいというか、寒気が走って冷や汗が出て、次に高熱出してうなされて。
    暑くなったり寒くなったり。(財布の中身を含む)

  415. 841 RW-2

    2013/06/13(木) 14:28:13 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    ダルエミッターに近いWE300Bがババッと光ったら泡食って電源落してすぐ胸で十字切ります (略)

  416. 842 SAT-IN

    2013/06/13(木) 15:13:16 HOST:s596242.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    古典球でアンプを自作するとしたら、くどいほどピンの配列と配線を確認して電圧をはかり、出来れば本番前に何処製のヨレヨレの草臥れ球でもいいから
    まず、生け贄になってもらうと万全。
    神社にお賽銭した後、いざおもむろにご本尊を御迎えし、十字を切り、念仏を唱え、コ○○ンを読み、息を詰め電源ON!!
    そして静寂が訪れる・・・!

    嗚呼!!やっぱ俺には無理だぁ・・・・・・コテン

  417. 843 RW-2

    2013/06/13(木) 16:28:20 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    スライダック持ってる方はあんがい少ないんですよね。アンプ起動、骨董機械の覚醒やハンダごて温度調節まで便利なんですが。

  418. 844 SAT-IN

    2013/06/13(木) 16:49:03 HOST:s596242.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    土地の古老に払い下げして頂いたのが断線して、改めて買おうとしたら結構お高いんですね、これが。
    いらい一か八かのギャンブルですよ。
    幸い懐古ジャンクもいきなり昇天は有りませんでしたけど、治作派は必携でしょーね。

  419. 845 薬漬け

    2013/06/13(木) 17:13:12 HOST:s642123.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    自作派ではないのですが、スライダックだけはなぜかあります。
    使うとしたら、メジャー球のインスタント・エージング位…。(陰の声:猫にダイヤ?!)

    しかし、いざ使うとなると、重いんですねこれが(確か〇芝製)。持つとまず腰に来ます。(涙)

  420. 846 薬漬け

    2013/06/13(木) 17:15:00 HOST:s642123.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    間違ってアゲてしまいました。すみません(汗)

  421. 847 SAT-IN

    2013/06/14(金) 23:00:56 HOST:s802037.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    いえいえどういたしまして。
    たまには上げないと沈澱してしまいます。

  422. 848 BLA-40

    2013/06/16(日) 09:57:12 HOST:FL1-220-144-121-75.kng.mesh.ad.jp

    真空管の再生産開始と、旧・東側からの真空管が入って来ているので、手持ちの真空管アンプ、修理に出してみようかなと思っているこの頃です。
    日本でオーディオ機器の普及が始まった頃の物で、この頃の資料って少ないので、メーカー以外形式が分かりません。
    とても重いです。
    子ども心にも真空管アンプの音が印象的ですね。
    レコード聴く30分前にスイッチを入れないと聴けなかったような思い出も。

    日本での真空管の生産が終了したため、いまも使っているアンプの買いに行くの付き合わされました。
    親は亡くなった俳優の渥美清さんと同じ病気で、同じ手術を受けたため持久力がないので、荷物運びです。
    購入したアンプ、重さが20キロ。
    親の方は子どもの知らない所でオーディオ関係の雑誌で、購入する機種を決めていたみたいです。

  423. 849 RW-2

    2013/06/16(日) 13:15:54 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >レコード聴く30分前にスイッチを入れないと聴けなかったような

    じぇじぇじぇっ! 30分も?。拙者宅の電蓄は20秒。テレビでさえ1分で映りましたが。

  424. 850 SAT-IN

    2013/06/16(日) 14:22:59 HOST:s598241.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    日立のポンパなんてのは、常にプリヒートしていた訳でしょう。
    省エネに煩くなる前とはいえ、時代を感じますね。

  425. 851 SAT-IN

    2013/06/16(日) 14:31:26 HOST:s598241.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    実は拙者の待機電力も相当なもの。立ち上がる迄が長い。 (省)

  426. 852 BLA-40

    2013/06/16(日) 15:21:11 HOST:FL1-220-144-121-75.kng.mesh.ad.jp

    何しろ1960年代のアンプですから。
    何やら相当強力なアンプらしく、家庭で聴くために抵抗を入れてパワー落としてるとか言ってたような。

  427. 853 くろねき

    2013/06/16(日) 16:11:18 HOST:wb92proxy13.ezweb.ne.jp

    皆さんこんにちは。

    >>848-852
    そういえば某社のソリッドステート・アンプは、
    電源を入れてすぐでも音は出ますが、
    20分ほどウォームアップ時間をとったほうが音が良いとか。

    30分というのは、そういうことも含めた時間なのでは?

    素人目にも歪んだ音しか出ないのであれば、
    それは電源部のブロックケミコンか何かの
    劣化じゃないかと思います。

  428. 854 BLA-40

    2013/06/16(日) 20:57:10 HOST:FL1-220-144-121-75.kng.mesh.ad.jp

    くろねきさん、こんばんは。

    私もそう思います。
    何しろマニュアルを残してくれていないので、親から聞いたことしか書けないです。

    いま受け継いだアンプにしても、家に来てから30年。
    1960年代の真空管アンブがよみがえるかどうか。
    真空管の増幅管が昇天して、ジャンク状態で再び真空管が手に入ることを夢見て保管していたのですから。

  429. 855 RW-2

    2013/06/17(月) 15:15:50 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    オーディオマニアが使っている真空管アンプはたいがい'50~'60年代のアンプですから
    甦るかどうかなどと悲観することはないでしょね。昨今はどんな真空管でも入手可です。

  430. 856 SAT-IN

    2013/06/17(月) 17:01:36 HOST:s802021.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    余程特殊な部品を使ったアンプをオリジナル通りにレストアなら別ですけど、値の変わった抵抗やコンデンサーの部分的又は総取り替えが普通ですから、トランスさえ生きていれば再生可能でしょうね。
    球はともかくトランスまで変えると回路構成とシャーシ以外別物になっちゃうかも。

    ダイナコのMk-ⅢやStereo70はトランスだけ残して作り直したほうが良いなんて話もありますけど。

  431. 857 RW-2

    2013/07/12(金) 16:23:30 HOST:24.223.1.110.ap.yournet.ne.jp

    >特殊な部品を使ったアンプをオリジナル通りにレストア

    マランツやマッキンやその他プリに使われた通称バンブルビーなんて今や特殊な
    部品として奉られておるようです。当時安価でどこでも手に入った汎用品なんで
    すが時代が変われば最高品として崇められる。何もそんなパーツ頼りで設計なんて
    してませんでしょ。測定してみたら最後お払い箱。もしくは球ラジオの補修用です。

  432. 858 くろねき

    2014/03/31(月) 13:59:42 HOST:wb92proxy04.ezweb.ne.jp

    皆さんこんにちは。

    新聞に、ある小さな会社にいた技術者の、真空管用絶縁材料の開発秘話が出てました。

    その技術者は、フィリップスから輸入していた絶縁材を国産に切り替えたかった?
    松下電子工業(当時)から会社が受注した特殊セラミック絶縁材の開発にあたり
    フォルステライト材の開発に成功、その後日立製作所からも受注したそうです。

    ところが、技術者氏の入社当時は給料遅配で同期がどんどん辞めてゆくような、
    銀行管理同然で経営不振の小さな会社ゆえか、
    設備や予算の関係で開発が進まずもたもた。

    注文主の日立からもせっつかれたらしく、
    電鉄会社から前年転入したという当時の技術部長から
    「先輩連中にやらせるから、手を引いてくれ」と言われ、
    「ああそうですか、やらせていただかなくても結構です。
    私はいらんわけですから、辞めさせてください」
    と、売り言葉に買い言葉で退職。


    その小さな会社とは京都の松風工業、その技術者とは、かの稲盛和夫さん。
    松風を辞職した稲盛さんに支援者が出資して設立されたのが
    京都セラミック、つまり後の京セラ。

    支援者がいた、というのもすごいですが、
    その辺を見抜けなかった技術部長氏は失敗でしたね。
    結果論ではありますが。

  433. 859 前期

    2014/03/31(月) 14:08:31 HOST:h116-0-244-048.catv02.itscom.jp

    >>858
    今朝の日経でしたかね。部長さんは畑違いのところから来た人のようですね。
    イナさんは確かお坊さんでもあるのですよね? 精神的に筋金入りでしょう。

  434. 860 前期

    2014/03/31(月) 14:10:54 HOST:h116-0-244-048.catv02.itscom.jp

    ↑ イケネ、部品について書くつもりが見当違いのこと書いちゃった。まあオリジナル部品なんてのは仏壇にでも飾っておけばエエのと違いますか?

  435. 861 くろねき

    2014/03/31(月) 14:44:32 HOST:wb92proxy14.ezweb.ne.jp

    ☆前期さん☆

    いや、日経ではなく今朝の朝日(汗笑)。
    こんにちは。

    上司とは言え、社内の事情をよく知らない
    「新入社員」に言われたので腹立ったみたいですね。
    これも銀行による人事だったのか?

    >>858は、今日から連載の稲盛さんのインタビュー記事より、でした。

  436. 862 前期

    2014/03/31(月) 15:00:21 HOST:h116-0-244-048.catv02.itscom.jp

    くろねきさん、今日は。
    失礼しました。両紙一緒に読むので(汗)。ぼけ老人にまっしぐらの今日この頃です(大汗)。

  437. 863 SAT-IN

    2014/03/31(月) 16:27:19 HOST:s1453074.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ↑朝日と日経を読む手強い論客ですね。

  438. 864 すってんてんの果報モン

    2014/03/31(月) 19:10:59 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    おいらはサバを読む刺客ぞえ♪

    シトシトピッチャ しと ぴっちゃ♪

    欲呆けしとりまつでつ♪(*^_^*

  439. 865 前期

    2014/03/31(月) 19:50:00 HOST:h116-0-244-048.catv02.itscom.jp

    >>863
    買いかぶり?それとも褒め殺しかも!

  440. 866 すってんてんの果報モン

    2014/03/31(月) 22:17:36 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    ヨイショでつ。多分!?

  441. 867 SAT-IN

    2014/03/31(月) 22:31:36 HOST:s954055.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ドッコイショでつ。多分??

  442. 868 おいちゃん

    2014/04/08(火) 14:33:46 HOST:p4112-ipbf2807hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp

    会社の同僚に真空管アンプを作っていただきました。昨年からのお話しで、ずいぶん待ちましたが、アマチュアですから、それは仕方のない事です。おいちゃんは真空管のことはほとんど分からないのですが、手持ちのJBL4345を見事に鳴らしてくれました。感謝です。JBLはケンリックサウンドのオリジナル仕様で高音と中高域のホーンを作り替えていますが、ホーンの独特の刺激が無くなった気がします。オペラにおける合唱やフルオーケストラのざわついた感じが消えて雰囲気のある音になりました

  443. 869 SAT-IN

    2014/04/11(金) 03:41:24 HOST:s671090.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    おいちゃんさん球アンプ導入オメデトウございます。
    同僚の方が自作出来ると心強いですね。

  444. 870 おいちゃん

    2014/04/11(金) 11:31:50 HOST:p2159-ipbf3203hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp

    SAT-INさん、メッセージ感謝です。嬉しくて、つい書き込んでしまいました(笑) 私も、昔はトランジスタでアンプやイコライザー、フィルターなんぞをを作って楽しんでましたが、もう、その気力はありません。
    真空管アンプというと最初に持っていたサンスイのAU111以来です。 カートリッジの個性がより、わかりやすくなって驚きました。アンプなんか変えても音の差なんてわからないだろうと思っていたのですが。真空管というより、音質にこだわった、贅沢な作りのアンプだからなのかもしれませんけど

  445. 871 SAT-IN

    2014/04/12(土) 15:54:25 HOST:s1153037.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >昔はトランジスタでアンプやイコライザー、フィルターなんぞをを作って楽しんでました

    小生なんぞより、よっぽどスキルがありますね。
    石の自作派だったとは知らずに失礼しました。
    真空管から入った小生はトランジスタがほとんどわかりません。
    (ホントは真空管も大してわかっちゃいません)

  446. 872 前期

    2014/04/14(月) 14:38:05 HOST:219.110.133.158

    某誌にAutumnイチローさんが製作記事をお書きになっていますね。
    退官した大学教授もしくは「目立ちたがらない」研究員でしょうか。
    設計に当たりシミュレータを導入されたとか。その解析によるとQUADの回路は
    合理的なのだそうです。トウシローの小生には動作を理解できない回路ですが。
    ま、回路図に胡椒をふりかけたりできるかたが羨ましいです。

  447. 873 SAT-IN

    2014/04/16(水) 12:16:26 HOST:s878198.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    小生のような作らない自作派?(別名能書き垂れ)としては、理知的で作ったら性能良さそう回路より、実験的でマイノリティな回路のほうが眺めて面白いのです。

  448. 874 薬漬け

    2014/08/24(日) 00:36:46 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    しばし暑さで?ダウンしていました。8月に入ってちょっと冷夏かなと思ったのですが…。
    そんな暑苦しいときにA級アンプや球アンプしか触っていないと熱中症になるのは自明の理か(汗)

    なんてことでぼやいている当人の元に、また球アンプの「新入り」がひょんなことで入ってくることに。
    原因は以前に書いた、かつて私にC33を譲った粗忽な悪友。C33の時も、彼がeBayで落としたものの
    不良個体で、「何とか頼む」と振られ私が米国の出品者と折衝しましたが決裂。彼「もう見たくない」と
    私にC33を格安譲渡。(勿論拙宅で今も活躍中)。そんな流れでしたので懲りていたはずなんですが…。
    陰でまたコソコソやっていたみたいです。まあ結構懲りないもので…。

    今度はカウンターポイントのSA-5000。取り寄せたが使い方不詳(マニュアルが付いてなかったそうです)、
    しかも操作時にボップノイズ発生、加えて他の悪友(専門知識で人を怖がらせる悪い癖アリ)がSA-4の
    様々な話をしたものだから完全にビビってしまい、「もうこのアンプ、イラン!」
    笑い転げたのが私以外の回りの悪友(私は少し離れています)。一番詳しい奴が「懲りたと思っていたが、
    身から出た錆。回りの連中は俺も含め引き取ることは無いから、アイツ(=私)に頼むしかないだろ」と。
    で、件のスカタンから電話。私も呆れ「C33の時も引取料を払った。今回は流石にな…。大体だな…!!」
    「スマン、皆まで言うな。今回は『やる』から貰ってくれ!」
    (彼も周辺の悪友同様、小金持ちなので。しかしそれなら何故ちゃんとした店から買わないのか…(苦笑))

    で、気の毒な?SA-5000が拙宅に到着。見た目悪くはなさそうで、多分彼が使いこなせなかっただけ?!
    一応整理の合間に点検しようと思いますが、確かにSA-4の祟りが移っても怖いので慎重対応(大汗)。
    このアンプ、ハイブリッドで球も6DJ8(ECC88)や6CA4(EZ80・81)などチョイと捻った球を使用。
    メーカーが付けたデフォルト球は悪くは無いとの話ですが、どうせなら手持ちで出番の無いTelefunkenの
    CCaやPCC88(但しフォノステージに使うとノイズが増えるとの話もありますが)、6CA4ならEHとか、
    普通のECC88でもAmperexやSiemensならどんな音になる?など興味は尽きません。
    そこへモニターシルバーをくれた悪友から電話。「着いたかー。まあタンノイと合わせると面白いと思うゾ」。
    あのなー、信号ラインを再考するこちらの身にもなれと(汗)。
    (陰の声:どうせそれ以前から無茶苦茶だろうが?! …ウルヘー(汗))

  449. 875 くろねき

    2014/08/24(日) 01:18:51 HOST:wb92proxy15.ezweb.ne.jp

    ☆薬漬けさん☆
    こんばんは。

    そういえば、カウンターポイントの中古ってよく聞くような?

    Solid-M2というパワーアンプを、やはり中古で入手
    (ちなみに当時は発売から6年だったらしい)した人が
    某誌相談室に相談してたのを読んだことがありますが、
    やはり電源投入時にポップノイズがある、とのことでした。


     COUNTERPOINT SA-5000の仕様
     (オーディオの足跡)

     audio-heritage.jp/COUNTERPOINT/amp/sa-5000.html

    電源部別筐体、100諭吉もしたハイエンドプリアンプ・・・
    )゚。゚(

    メーカーはすでに廃業したようですが、海外にメンテナンスや
    アップグレードサービスを手掛けている業者があるとか。

  450. 876 薬漬け

    2014/08/24(日) 01:53:16 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    >>875 くろねきさん、こんばんは。
    睡眠薬の効きが悪いので、再度掲示板拝見しておりました。(笑)

    メーカーはお示しの通り既にありませんが、その後別会社を立ち上げたマイケル・エリオットが米国で
    引き続きカウンターポイントのメンテナンスを行っていました。結構対応は懇切丁寧だったようです。
    自分が作った機械に対する愛情と責任を感じていたのでしょうか。
    ただ、流石にもういいだろうということか、一昨年、「現役を引退」されたようです。
    今後は国内のリペアマン対応ということになるのでしょう。

    カウンターポイントでは、パワーアンプのSA-4が垂涎の的でしたが、今となっては近所のお店の主も
    「名だたるスピーカー・キラーだから…取扱いは気をつけたほうがいいね」と言われて斜に構えたまま
    今に至っています。ただこういうことを言うということはまだ未練があるということかと(略)
    メンテナンスを定期的に怠らなければ大丈夫らしいのですが…。あと問題は放熱。何せ6LF6が8本。
    夏は部屋の中で焚き木をするようなもので(汗)

  451. 877 前期

    2014/08/24(日) 09:22:13 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >>874 薬漬けさん、おはようございます。

    またまた凄いものを入手されましたね。どんな音なのでしょう?
    インプレを楽しみにしております。

  452. 878 薬漬け

    2014/08/24(日) 10:07:41 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    >>877 前期さん、おはようございます。

    ありがとうございます。ただその粗忽な悪友も完全なトーシロではないので、何かあるだろうなと。
    通電してみたら煙の出ないように気をつけます(汗)。

    あと彼の社の製品は当時、日本の汚れたACラインに耐え切れず(本社はカリフォルニア)、故障が
    目立ったという話も結構聞いているので、今回は117Vのアイソレーション・レギュレーターでも
    電源部に前置してやろうかなと。ただレギュレーターの容量が小さいのでビビッてますが(大汗)。

    音はかつて岡俊雄さんが使っておられたので、スタンダードな感じではないかなと想像しますが…。
    この辺はまたタンノイとの相性として、タンノイスレに書かせていただきます。
    しかしその前に相互結線を何とかしないと。(苦笑)

  453. 879 RW-2

    2014/08/24(日) 12:03:50 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >SA-4→名だたるスピーカー・キラー

    出力トランスを背負ってないだけでなく、DC遮断コンデンサーも無いからですね~。

    >6LF6

    TV水平偏向やCB無線/アマ無線のRFアンプに使われていた球ですが、黒川氏がオーディオ
    アンプに使って少しは知られるようになりましたね。あの震災以降、原発未稼働の現在
    16本も使ってたら非国民扱いされますでしょ (略)

  454. 880 前期

    2014/08/24(日) 14:52:41 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >名だたるスピーカー・キラー

    エリオット(でしたっけ?)ほどの技術者がなぜ保護回路もないアンプなど設計したのか? 不思議です。

  455. 881 SAT-IN

    2014/08/24(日) 15:16:05 HOST:s876222.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    オーディオの足跡より
    「出力コンデンサに代ってスピーカーにDC成分が流れ込むのを防ぐため、SA-4独自のサーボアンプシステムを搭載しています。これは、ICが記憶した30mV~90mVの許容レベルを超えてDCが流れた場合に、このサーボアンプが動作して瞬時にSA-4とスピーカーを遮断するというもので、スピーカーの破損を未然に防止しています。」

    ↑一応保護の意識は有るようですが、30mV~90mVが問題なのか、いざとなっても機能しないサーボアンプそのものに問題が有るのでしょうか。

  456. 882 前期

    2014/08/24(日) 15:21:13 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >>881 SAT-INさん、こんにちは。

    なるほど一応プロテクタはついているのですね。ということはサーボアンプとかいうものが不安定なのでしょうね。
    妙に凝った保護回路よりDC検出とリレーを組み合わせた古典回路のほうが信頼性が高いかも。

  457. 883 SAT-IN

    2014/08/24(日) 15:33:32 HOST:s876222.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    前期さん、こんにちは。
    保護回路は複雑過ぎても困り物でしょうね。
    保護回路が必要な保護回路は本末転倒です。

  458. 884 RW-2

    2014/08/24(日) 21:22:03 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    だいたい6LF6のような球を8本もプリント基板に載せて造ることじたいがエグい。
    ですから素子がリークしてプリントがショートしてSPがポアとなるんでしょ。基板
    精度が悪いので製品の寿命も短い。評論家は石回路で作った球アンプとか、ハイブリッド
    の極致とか、感性で拍手するものですが、あれだけの規模の球OTLに繋がれる幾許値の
    SPを、千円のICチップ?に生死を依存するのはなかなか度胸が必要でしょうね。

  459. 885 前期

    2014/08/24(日) 22:15:50 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >エグい。

    アマチュアが自分用に作る実験機ならいざしらず市販品となると・・・・・
    父さんしたのも自然の成り行きかもしれません。
    薬漬けさんがお使いになるのはプリですから問題は少ないかも。

  460. 886 SAT-IN

    2014/08/24(日) 22:18:10 HOST:s876222.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    当方あまり詳しいほうじゃ有りませんが、大事なタンノイにOTL繋いで
    Orz…にならないように祈りますよ。

  461. 887 薬漬け

    2014/08/25(月) 00:39:06 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    皆さんこんばんは。

    流石にSA-4は持っておりませんで…。
    それにやはりOTLアンプは、「何かあった時」が不安だというのは昔からあって、それゆえに
    例えばフッターマンのアンプも音は良いとは聞きますが使うかと言われれば躊躇していました。
    多分、今後とも使う可能性は低いかな、と…。

    プリアンプではおそらくそうした“大事故”は少ないと思いますが…(あったりして(汗))

  462. 888 SAT-IN

    2014/08/25(月) 02:37:23 HOST:s876222.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    プリアンプのトランスが焼けたのは有りましたね。
    密閉されてないトランスは湿気が入って古くなると絶縁不良が想定出来ます。
    ダイナコの古い球プリをお持ちの方は、本体にヒューズが有りませんから気を付けたほうが良いです。

  463. 889 ハーゲン

    2014/09/01(月) 20:59:57 HOST:KD182249240095.au-net.ne.jp

    久しぶりに覗いてみたらなんとSA-4のお話!
    何度か欲しいと思ったこともありましたが、怖くて入手できませんでした。設計者のロジャー・
    モジェスキーも、もはや鬼籍の人と聞きます。あんな狂気の時代も遠くなりましたねぇ。

  464. 890 RW-2

    2014/09/03(水) 00:15:37 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ハーゲンさんやアンコールさん。近況や、いろいろまたサジェスチョン下さいませ。

  465. 891 薬漬け

    2014/09/03(水) 18:49:44 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    接続のほうがサッパリワヤで、なかなか悪友譲り?のCounterpoint:SA-5000のチェックが出来ずの
    ままでしたが、やっとスイッチオン。

    SA-4で懲りたのか?通電まではえらく厳重です。
    別電源をスイッチオンにすると、本体がスタンバイ状態に。全真空管がヒーターだけ灯り、LEDも反応
    するのでドキ。それから本体のstatusスイッチをオンにすると、自己検証機能が作動し待つこと90秒。
    やっとready状態に移行し、それからmuteをoperateにしてやっとパワーアンプとつながる…という
    物々しさ??です。

    で、音ですが…入っている真空管の消耗度は判然としませんが、Counterpoint社オリジナル球のままの
    ようです。(一説に可も無し不可も無しとの噂あり)。一応このままの状態で。
    タンノイのオートグラフとコーナーヨークを使いましたが、タンノイの色分けはタンノイスレでご報告
    させていただくことにし、アンプの“鳴り方”でいうと、ちょっと他の「うちの子」連中とは異なった
    鳴り方を示しました。

    音像型か音場型かといえば、完全に音場型です。ソースにコリン・ディヴィス=ACOの「火の鳥」を
    使ったこともありますが、実に広大な音場を形成しました。
    面白いのは、音像の表現が独特――個々の楽器の姿は明確でありながら外延がふわっとしていること。
    オールドレビンソン等のようにエッチングのような隈取りをするタイプではない様で、当たりが柔らか。
    その一方で低域の量感と力感は相当なものです。オートグラフでの「終曲」のティンパニのトレモロの
    迫力は、他の連中からはちょっと聴けないものでした。この辺はSA-4譲りなのでしょうか。
    ただ音のクオリティ、特に高域の質感は今一歩の感。もっともこの辺は随所でつと言われているところで、
    球での調整が待っていると言うことになるのでしょう。(皆さん球の好みは甲論乙駁のようですが…。)

    どうやら拙宅での“存在理由”はできたようです。悪友の粗忽に感謝?!(苦笑)

  466. 892 黄金のアンコール

    2014/09/03(水) 21:58:32 HOST:ntszok199193.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

    今年は、秋が早く訪れているようですね。私は、今、'50プッシュプルアンプの制作を
    計画しています。

    '50の中国製レプリカであるSG-50のシングルアンプを8年ほど前に制作し、オリジナル
    '50も使えるように設計したので、オリジナル’50を少しずつ集め出して今では全部で
    12本ほどになりました。また、中国製SG-50も十数本あるので、保守用も含めプッシュ
    プルアンプに使えるだけのストックが揃った事がきっかけです。

    私の自作した300Bプッシュプルアンプは、固定バイアス、定電圧電源というやや複雑で
    調整箇所の多いものですが、それとは全く異なるシンプルな回路でセルフバイアスとし、
    出力管の'50の特性がバラバラでも無調整で挿すことが出来る全く調整箇所の無いトラ
    ンスドライブの無帰還アンプです。

    シャーシの穴あけや塗装も自分でやります。主要部品は全て集まり、シャーシのケガ
    キは終わっているのですが、穴あけは今月末から始め、年末までに完成の予定です。
    このアンプは、テスター一丁あれば他の測定器は無くても制作が可能で、難しくはあ
    りません。OTLタイプの真空管アンプとは、全く対極にあるものになります。

  467. 893 RW-2

    2014/09/04(木) 08:33:22 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    オリジナル50が12本ですか~。なんと羨ましい。50は300Bと違ってフィラメントが
    完全シリーズなので宜しい。2A3のシングルプレートや45と同類ですね。

    拙者のトランスドライブVT62シングルも出力トランスを交換して、プレート電圧と
    素子をちょこっと帰れば50シングルに変更できるのですが、良いRCA50は高価なのと
    出力トランスも高くなってしまって二の足踏んでおります。光り球に飽きたら
    何時かは50シングルの迫力ある音で聴きたいと思っておるのですが。

  468. 894 薬漬け

    2014/09/24(水) 18:37:56 HOST:west43-p108.eaccess.hi-ho.ne.jp

    タンノイスレよりはこちらが好適かと。
    ウエストミンスターをドライブする第三の男ならぬアンプの組み合わせを考え、最終的にR120ppを
    ML-1Lに接続したものにしました。
    ただ、ちょっとこのアンプ、そのままでは性格が消極的な面が見えるため、ちょっとワルサを。
    様々な球を使ったアンプで(ご近所のお店の工房製、SS誌や管○○国に紹介されていた先代の作品)、
    その中にあるL63で小細工を。ちょうど?春の入院中に、eBayで知り合った真空管屋さんとメール
    往復して入手したL63が多少あり、これを使ってみることに。(陰の声:本気で養生しとるんか?!)

    結構それぞれが個性豊かだったので楽しめました。
    元々付いていたのはGEC:GT管茶ベース(CV1067)。これに対してMullardの茶ベースST管
    (CV1932)は空間が非常にクリア。ただし低域がちょいと野放図。
    またOsramのメタルベースGT管はこれが更にシャープになる感じ。やや聴き疲れる感じ。
    今度はMullardの黒ベースST管(6J5G)。これはなかなか情緒的。クリアなんですが煩くない。
    音も素直な傾向。これがブリティッシュ・サウンドというものかなーと。ML-1Lとの相性も良好。
    最後にOsram黒ベース・スモークグラスのST管。これはMullard:6J5G以上に情緒的な音色。
    クリアネスなどはMullard:CV1932に一歩譲りますが、低域制動はしっかりなされています。
    ある意味ML-1Lと一番音色上の「そり」を合わせたのがこれかな、とも思えますが、ほんの少し
    霞を取りたい感じが残る…。
    (他にITTのメタルベースGT管は300Bppで使うためパス。Brimarの6J5G:黒ベースST管は
    試したかったのですが、もう一本が出家したようで(汗))

    単にクリアネスの問題だけでいくなら別途ML-2Lが繋がっているし、大人しくいこうとするならば
    UTY-5の出番となる。
    というわけで頭抱えながら(陰の声:昼寝しながら)考えて、最終的にはBrimarで行こう、と。
    やはりブリティッシュ・サウンドと思わせた時点で(もっとも今回の球は全て英国製ですが「より」と
    いうことで)、ウエストミンスターとの相性は良かったのでしょう。

    また一つステップ通過。それでもまだ部屋はワヤクチャ。こんな私に誰がした?!
    (陰の声:人のせいにすな!!)

  469. 895 前期

    2014/09/24(水) 18:42:24 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >部屋はワヤクチャ

    これは一時的にやむを得ないでしょうね。セッティングが決まるまではどうしてもそうなります。
    一生それだと困りますが・・・・・ (← 自分のことを言うな!)

  470. 896 すってんてん

    2014/09/24(水) 19:05:51 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    条例により

    強制行政執行も止む無し・・・・・ガックシ(;一_一)

  471. 897 前期

    2014/09/24(水) 19:13:25 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >強制行政執行も止む無し・・・・

    そ、それだけはご勘弁を。なにとぞ切に寛大なご処置をキボンヌ。

  472. 898 SAT-IN

    2014/09/24(水) 19:15:34 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp


    拙者私設執行員でつから、いつでも参じまつ。

  473. 899 前期

    2014/09/24(水) 19:42:59 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    ↑ そ、そんな~

  474. 900 RW-2

    2014/09/25(木) 00:05:55 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >最終的にはBrimarで行こう

    差し込んだら抜差ししないで各球1週間ずつ聴いててくださいまし。評価が変わりますから (略)

  475. 901 くろねき

    2014/09/25(木) 00:19:45 HOST:wb92proxy14.ezweb.ne.jp

    ↑元球も含めて5種類ということは、評価確定までに最低1ヶ月以上。

    ということはワヤクチャ状態も最低1ヶ月程度延長(略)

  476. 902 薬漬け

    2014/09/25(木) 00:23:54 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    RW-2さん、また書き間違いで失礼しました。
    最終的には「Mullard」6J5Gで行く、と書くべきところを何故かBrimarに入れ替わってしまいました。
    どうやら認知機能が相当低落しているようで(実際薬も飲んでますが)、大変失礼しました。

    各球1週間ですか。おそらく各1週間の最後になったら前に聴いた球の音は忘れている公算大で(汗)

  477. 903 RW-2

    2014/09/25(木) 00:58:37 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >前に聴いた球の音は忘れている

    でしょ!そこがミソです。今差し込まれてる球を「活きてる球」と崇めて聴くのが宜し。
    全盛期にちゃんと作られた球であればブランドの差なんて、設計回路やトランスの差に
    比べたら大した違いはありませんで~。球種の差とブランドの差は別モノです。

    仮にある球が特別良かったとしても、そのアンプの初段の電圧で、その電流値で、その
    カドード抵抗値とパスコン値の場合に良かっただけで、他ケースでは評価が変わります。

    拙者なんか商社や球屋が扇動して作りだしたブランド球なんて信じてませんから幸せです。

  478. 904 SAT-IN

    2014/09/25(木) 01:11:10 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    回転寿司みたいに順繰りに交換しながら一週間じゃ駄目なんですかね?
    各球毎のエージングに一週間かかるとすれば、やはり一ヶ月ですか。。。

    耐久レースだったりして・・・・

  479. 905 SAT-IN

    2014/09/25(木) 01:42:14 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    リロードせぬまに>>903が入ってたんですね・・・

  480. 906 前期

    2014/09/25(木) 09:18:55 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    球種といえば通信用真空管はエエですな。双三極管なんかふたつのユニット
    のプレート電流がよく揃っていますしノイズも少ないので歪率が改善されます。
    現在は入手困難でしょう。

  481. 907 SAT-IN

    2014/09/25(木) 13:29:11 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    高信頼とか通測用の御墨付きモノは好きです。
    でも今時のお化粧直しは低信頼管のほうが多いかも?

  482. 908 RW-2

    2014/09/25(木) 16:15:40 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    高信頼とか通測用なんかは何もオーディオ帯で音を良くするために行ってるんじゃ
    なくて、工業用、医療用、MHz帯での挙動対策ですし、高信頼4ナンバーや末尾Wの
    堅牢管は軍用であって、オーディオで使ったら音がヤセたってなこともあります (略)

  483. 909 RW-2

    2014/09/25(木) 16:45:25 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >御墨付きモノは好き

    タトゥード・レディーか?(略) ロリー・ギャラガー最高!

    拙者のお宝は、桜マーク(防衛省)付きNEC-6V6GT。電算スタンプ付きテン12AT7。
    NHKスタンプ付きフィリップスE80CC。ホントはシーメンス製が欲しかった~。

  484. 910 SAT-IN

    2014/09/25(木) 17:07:06 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    長寿命管は大概ヒーター温度下げてるんでしょ?6SJ7GTを5693赤球に変えると大人しくなります。
    このへんは抜き球なんで迂闊なことは言えませんけどね。

    AもSもHi-Sも特別な音がしないことはたしかです。
    文字通り信頼性で使う球でしょう。

  485. 911 SAT-IN

    2014/09/25(木) 17:53:11 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    しかし、軍用ムラード最高!と思っていたところへテレフンケン◇を挿して、なんじゃぁこりゃ!?と痺れたのは事実。
    同じ土俵での勝負ですから、ストリートファイトでエンドーがチャンピオンになるかどうかの話じゃありません。
    花相撲ならわかりませんけどね。(省)

  486. 912 RW-2

    2014/09/25(木) 23:38:01 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    拙者なんか◇テレフンケンから中古RCAに挿し替えてコッチがイイわ!?とそのままになったのは事実 (略)

  487. 913 RW-2

    2014/09/25(木) 23:42:48 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    あ、イコライザーじゃなくカソフォロ段だけですけどね。

  488. 914 SAT-IN

    2014/09/26(金) 00:38:30 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ザンネンながらRCAは使ったことないですね~。
    さりとて、これから試す気もありません。
    幻に終ったマランツ#7用にと6本セットで色々買いすぎましたから。

    御本尊が間違って手に入ったら考えます。(省)

  489. 915 SAT-IN

    2014/09/26(金) 00:54:20 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    あ、「ちゅうか、現物もナイのになんでそんな無駄なモノを買ったんでしょか」
    と言われそうだ!

    これぞ縄マラ??(縄を編んでマランツを待つ)(省)

  490. 916 SAT-IN

    2014/09/27(土) 00:18:28 HOST:s662169.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ベル研究所は2001年以降閉鎖されてたんですね。
    ベルマークの300Bは何処へ行ったのでしょう。

  491. 917 RW-2

    2014/09/27(土) 14:02:40 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    シアター用の初期モノはスペア専用ですから箱も質素ですが、60年代にWEからベル
    システムに製造移管されたときにあの薄青箱になったんじゃないでしょか。NASAに
    納入するために綺麗な箱にした? 再生産された時には濃い青箱になってしまい
    ましたね。軍用(冠CW付き)には40年代から納入していたと思いますが字体も色々
    あってまたややこしい。

  492. 918 SAT-IN

    2014/09/27(土) 14:26:03 HOST:s577054.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    実は回収したUFOの部品を解析していたのがベル研だったなんてトンデモ?がありまして。
    その後、来訪した宇宙人が300Bを欲しがるので集積回路技術と交換したんではないかと睨んでいます。
    (んなこたーないか)(省)

  493. 919 RW-2

    2014/09/27(土) 14:39:47 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    宇宙人A 「おらの中性子ビームエンジンのレギュレータ、WE-300Aに交換したんで~」
    宇宙人B 「イイな~、メッチャ高騰しててセトロンしか手に入れられなかったじゃ~」 (略)

  494. 920 SAT-IN

    2014/09/27(土) 14:48:02 HOST:s577054.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    地球人R 「オールドに換えてみ?ぶっ飛ぶでぇ~だはは」
    宇宙人B 「で、おいくら万円?」

  495. 921 RW-2

    2014/09/27(土) 15:36:28 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    地球人R 「刻印モノやから100万スペース$でんな~」
    宇宙人B 「ぐわっ・・・ロシア製でよござんす」

  496. 922 SAT-IN

    2014/09/28(日) 00:05:13 HOST:s577054.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    300Aが1000.000円というのは、あながち冗談でもないのですね~これが・・・

    実際に8001.000円で落札例が有ったようですが、Pairでも考えられないような値段です。

    いやはや宇宙人ならずとも、類似管で我慢せざるを得ないようです。

  497. 923 RW-2

    2014/09/28(日) 01:42:58 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    あと20年経ったら#7の前期型(CLAROSTAT仕様)も1.000.000円になりますよ (略)

  498. 924 薬漬け

    2014/09/28(日) 10:43:13 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    >>923

    既に10***番台は、100万円の大台は遥かに突破しているようですよ。背面グリーンの最初期の
    個体なら、オークションでもそのぐらいは楽勝だとか。
    今は11***番台がそのラインが怪しくなってきているところ。

    コンデンサが160Pで修理されている個体ならば、その位はギャランティされているようです。
    (ちなみによく引用される某店でなくても、その他の店でもそのようで…。)

  499. 925 薬漬け

    2014/09/28(日) 10:47:54 HOST:zaqdb73570e.zaq.ne.jp

    >>922

    300Bの“卸元”の大御所に聞くと、300Aは確かに高いし「お止めなさい」と。
    ただし高いから止めろというのではなくて、今では品質が責任もてないということらしいんですね。
    その点では300B刻印球もご同様とか。
    (強いて使いたいという御仁がいたなら、アンプが86か91のオリジナルなら譲る、とのこと。)

    一番無難なのは40年代以降のNOSだというお話でした。怪しければ見分け方はプロなら分かると。

  500. 926 SAT-IN

    2014/09/28(日) 11:17:30 HOST:s668125.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    #7の1.000.000円は全く関知出来ない状況にまで引き上げてくれて感謝?ですよ。
    買おうと思えば買える時が一番苦楽のせめぎ合いで、それを過ぎると手を出すだけの価値が有るか無いか迷い、そうこうしているうちに買えなくなり諦めました。
    一応、大まかにでも回路は掴んでいますから特別な神秘性も薄らぎ、今はオブジェとして崇めるだけが心の落とし所です。

    WE300B(88)は買えるとき買っておいて良かったです。
    説明は不要でしょう。

  501. 927 RW-2

    2014/09/28(日) 12:54:59 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >既に10***番台は、100万円の大台は遥かに突破しているよ

    げっ。そうなんですか~。
    拙者の#7は'60製クラロ仕様でゴールドパネルのロットだから130万円だ (略)

  502. 928 SAT-IN

    2014/09/28(日) 13:08:02 HOST:s668125.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    こうなると、リークしまくりでも手付かずのオリジナルのほうが高くなるじゃないですかね。?
    どの程度どの部品を使ってなら手を入れても価値が下がらないか…

    おっと!もうオーディオ機器の範疇を超えますね・・・・

  503. 929 RW-2

    2014/09/28(日) 13:33:46 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >手付かずのオリジナルのほうが高くなる

    なんの分野でもそうでしょうけど、もはや実用品の値段じゃなくて、古物品、
    文化遺産的意味合いでしょね。土器でも綺麗に洗って磨いちゃダメなんです。

    拙者は実用品として完全にレストアしましたが、パーツの片足を外しただけで
    そのままにしておいて、裏側に新パーツで構築しております。酒代に窮したら
    オリジナルに戻して売るのです (略)

  504. 930 SAT・IN

    2014/09/28(日) 13:54:50 HOST:s668125.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp


    反転フェイス・オートリバース仕様(省)

  505. 931 RW-2

    2014/09/28(日) 17:59:12 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ホントは端子も全部交換、アースラインも強化したいのです。コンシューマ
    用ですからいささか脆弱なんです。電源も分離してとか構想はあるのですが。
    もう1台欲しいけどなかなか良い出物が見つからず。

  506. 932 SAT-IN

    2014/09/28(日) 18:22:45 HOST:s668125.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >端子も全部交換
    >アースラインも強化
    >電源を分離

    トーンコンントロール省いて、一から自作したほうが早いような気がしますんですけんど。

    拙者ぶっちゃけ、ここだけの話、球6本揃えたのは自作幻想が有ったからなんです。
    でも、今更根気もねぇーし、シャーシ加工するだけでもメンドクセーわ(省)

  507. 933 RW-2

    2014/09/28(日) 18:46:52 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >一から自作したほうが

    2回も失敗しましたよ~。あのシャーシで、球位置、基板配置、配線もあの長さで
    なきゃダメなようです。基板保持のゴムブッシュまで計算されとるんですわ (略)

  508. 934 前期

    2014/09/29(月) 18:09:25 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >ゴムブッシュまで計算・・・・・

    されてるんでしょうかね? 信者の皆様がそう思っているだけじゃないですか?
    〇〇の頭も信心から、マランツもゴムブッシュから、ナンチッテ!

  509. 935 SAT-IN

    2014/09/29(月) 19:18:06 HOST:s957243.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    R氏がおっしゃるんですから、そうなんでしょう。たぶんね。
    下手に逆らって○アされちゃあかないません。

  510. 936 RW-2

    2014/09/29(月) 22:39:14 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    あんなモノに金をかけたくないので探したんですよ。普通のゴムブッシュより柔らかく
    ブチルより腰がある。それもボルトとゴムが一体化したパーツですから他で見たことの
    無い特殊なシロモノなんですよ。その存在を知らずに球を抜き差ししてますと必ずイカ
    れるのです。ま、半分以上の#7はイカれてますよ。分解屋じゃないと気付きませんけど (略)

  511. 937 SAT-IN

    2014/09/30(火) 00:14:37 HOST:s576225.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    どうやらシロウトが追試して一発で決められるようなシロモノじゃなさそうですね。
    こういう存在が有ってこそ、またオーディオも楽しいんでしょーね。

  512. 938 前期

    2014/09/30(火) 08:14:01 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >特殊なシロモノ

    こういうところにアメリカの底力があるのでしょう。表面的に真似しても同じ性能は得られないという見本かもしれません。

  513. 939 RW-2

    2014/09/30(火) 09:06:06 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    あと、#7の音を演出している要素の一つがセレン整流器なんですが、高電圧用セレンは
    劣化によって電圧が出てないのがほぼ100%です。セレンの構造は高電圧化するために、
    幾重にも重ねてるのですが、経年によって重ねた部分に塗装が入り込んでしまうのです。

    よくセレンを外してDi化しているのを見ますが、それはイケません。セレンが完全に
    死んでなければ100V~250Vは出てますから、そのセレンの端子間に超高速Diを取り付け
    ます。セレンと超高速Diをパラにするのです。Diで電圧を稼ぎ、リカバリをセレンに
    協力してもらうハイブリッド式です。高圧用のショットキーバリアDiが入手できれば
    さらに宜しい。#7には数多くの音決めのキワがあって考査のしどころ満載です。

    セレンの分解~研磨~再組立の様子です。
    ttp://userimg.teacup.com/userimg/535.teacup.com/knisi/img/bbs/0004377.jpg

  514. 940 RW-2

    2014/09/30(火) 09:39:59 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ↑のゴムブッシュ(基板ショックアブソーバー)。左が新品。右側が経年で崩壊
    したモノ。未だにこんな部品を作っているメーカーがあるので入手可能です。

    ttp://bbs8.fc2.com//bbs/img/_344600/344586/full/344586_1412037175.jpg

  515. 941 RW-2

    2014/09/30(火) 10:39:14 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ↓こちらはDC点火用のセレン。青い方が死滅したオリジナル(1960年32週製造スタンプ)。
    茶色が新規購入品(2001年33週製造スタンプ)です。セレンが正規性能であっても日本の
    AC100ではヒーター電圧18.9Vとなるところが16.3Vしか出ませんでした。フィルターの
    レストアを兼ねて、ガラエポ基板に新規構築。デカップリング抵抗を変えて正規電圧を
    取出しました。新規基板はセレン取付ボルトに固定。めでたしめでたしです。

    ttp://bbs8.fc2.com//bbs/img/_344600/344586/full/344586_1412039558.jpg

    球アンプの舶来117~120V機械を100Vで駆動した場合は、ヒーター電圧もプレート電圧も
    規定通りに掛かりませんから力の無い貧相な音になります。100→120Vトランスを噛ませる
    のは音的に好みではありませんのでこのような小手先技術で目的到達するわけです (略)

  516. 942 RW-2

    2014/09/30(火) 10:53:09 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    上記 デカップリング抵抗→フィルター抵抗のことです。3段になっております。

  517. 943 SAT-IN

    2014/09/30(火) 13:29:04 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    整流というのは結構音に影響しますね。
    球チューナーのダイオード整流を球整流に変えた時は、かなり音(出方)が変わりました。
    ただ、元々は新品で替えた6BA6がやけに短命だったので、音より球の寿命を考えてのことです。
    それ以来切れることが無くなりました。

    DYNACO PAS-3Xにもヒーター用にセレンが使われていて、これをDiに交換されている物を見掛けますか、割合丈夫なようです。
    ただし、プレート電圧を立てればヒーター電圧が上がり過ぎるようなことも有ります。
    オリジナルのままトランスを介して117Vや120Vで使うのは注意が必要ですね。
    PAS-3Xの場合は整流管のヒーター電圧(AC)を基準にしています。

  518. 944 前期

    2014/09/30(火) 16:30:04 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >整流というのは

    結構どころか相当音に影響するように思います。素人考えでは完全な直流になっていない、
    ということなんでしょうか?
    ならバッテリー駆動、という意見も出そうです。

  519. 945 SAT-IN

    2014/09/30(火) 16:59:40 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    小生の事例では球整流にすると音がフックラ来るんです。
    ダイオードは締まるというより膨らまない感じです。
    一応プリの整流管を抜いてダイオードに代えるプラグを挿し、比べてみました。
    この辺はどちらが正しいより、どちらが好みかになります。
    オシロでは見ないほうが良いかも?

    理論的には完全DCのバッテリーが最高なんでしょうね。

  520. 946 SAT-IN

    2014/09/30(火) 17:26:59 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    少し前までパナソニックから315V・480V(240V+240V)のストロボ用積層乾電池が存在していましたので、これを使いB電圧の合う簡単なイコライザーかプリなら実験出来たと思います。
    今は代わりにパワーパックなる7.2V充電池を昇圧して310Vにするサプライが出ていますが、使えるかどうかわかりません。

  521. 947 RW-2

    2014/09/30(火) 18:13:06 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    拙者は整流管とDi、どちらが音がよいのかを判断できるような良い耳と装置を持って
    ませんから判りませんが、球のためには整流管も方が優しいのは確かでしょうね。

    単純に整流管をDiに置き換えても(その逆であっても)出力電圧にけっこうな差が出ます
    から比較はできませんね。双方の場合に各々ブリーダーでも噛ましてプレート電圧を合わ
    せる必要も出てきます。また整流管を300V端子で使ってたらDiは280V端子から取るとかね。

    バッテリー駆動に関しては、シリーズにしてDC300V以上で数アンペアのモノも用意はできる
    かと思いますが、万が一ショートでもさせたものならエラい災害になりますから自己責任で (略)

  522. 948 前期

    2014/09/30(火) 18:24:13 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    ↑ 自称オーディオ・マニア宅から出火、なんてことになったら大変でつ。

  523. 949 SAT-IN

    2014/09/30(火) 18:50:55 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >出力電圧にけっこうな差

    チューナーの場合は球二本をパラで整流してDi整流に近づけ、プリは逆に100Vで使用してDi時の電圧を球整流時に近づけます。
    元々指定電圧(117V)と実際の使用電圧(120V)とトランスからの電圧配分がアバウトならではです。
    落ちたヒーター電圧は調整用ドロップ抵抗を外して加減します。
    整流管が昇天か枯渇した時の処置や実験としては問題無い範囲に収まると思います。

    >#7の音を演出している要素の一つがセレン整流器なんですが

    セレンとDiの違いが判るなら、球整流とDi整流は判ると思いますけどね。

  524. 950 SAT-IN

    2014/09/30(火) 19:12:34 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    高電圧積層電池(生産終了)や充電池アレイは、おそらくヒューズが入っていると思われますが、無いと考えて例え一時の実験でもそれなりの対策は必要でしょう。

    91タイプの300Bシングルをバッテリー駆動した記事も見ましたが大変そうです。
    もし、プリ程度でもバッテリーを常用電源にするなら相応の知識が要りますね。
    MT管ならヒーターをバッテリー点火するだけでも効果は有るみたいです。

  525. 951 前期

    2014/09/30(火) 19:56:23 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    787の電池火災の原因は未だに不明らしいですね。

  526. 952 SAT-IN

    2014/09/30(火) 20:16:36 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    ↑さんざユ○サをsageるような報道は有りましたが、例えコントローラーのほうに問題が有ったとしても続報しませんからね~

    電池は日本製でもコントローラーの製造は某国です。

  527. 953 前期

    2014/09/30(火) 20:38:19 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >>951 SAT-INさん、今晩は。

    つい最近の新聞報道でも「原因不明」と書かれていました。
    あの事件のあとで某社の整備現場担当者と話す機会があったのですが、リチューム
    イオン電池というのはその性質上一旦燃え出すと自身が酸素を放出するので始末が悪い、
    と言っていました。

  528. 954 SAT-IN

    2014/09/30(火) 20:54:54 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    前期さん今晩は
    航空機で「原因不明」ってのが一番怖いですよね~。

    他に「自称オーディオ・マニアが掲示板に投稿後謎の笑死!火元?に用途不明のバッテリーと真空管が…」とか?・・・・

  529. 955 RW-2

    2014/09/30(火) 22:55:03 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >球整流とDi整流は判ると思いますけどね

    セレンの整流波形はショットキーに近いと思うんですが、#7の場合一般のDi整流を
    試したことはありません。整流管を仕込めるスペースがありませんのでその比較も
    できてませんから、別電源にして比べてみたいところではありますね~。

    >300Bシングルをバッテリー駆動

    入手が簡単な車用の12Vバッテリーを使うと25個です。部屋にはおけませんね~。
    床下に並べなきゃならない。そんな物騒なモノを視覚外に置いて使うのは音楽
    観賞どころではない。アンプ焼いても家焼くなと (略)

  530. 956 高齢者候補

    2014/10/01(水) 09:18:11 HOST:east49-p43.eaccess.hi-ho.ne.jp

    どの様なシステムでも整流後は若干のリップルが残ります、50か60サイクル更に
    高調波の度合いがDiと球では音が違いますし、種類によっても異なります。

    ザックリ言えば球はDiより歪みが多く、良く言えば音場が豊に艶がある様に感じ
    、悪く言えばモヤモヤと分離が不充分でキレがなく。
    Diは歪みが比較すれば少なく、キレや分解能があるもののSPによっては音痩せして
    いる様に聴こえます。

    個人の感想としてはJBLには程良い高調波の出るアンプ、ALTECには低歪みのアンプ
    が相性が良いと思います(俺は違うぜってのもあるでしょう・・・・)
    タンノイは良いSPだとは思いますが、ローサー程じゃないにしても楽器に近い感じ
    があり、判断は出来ません御容赦。

  531. 957 SAT-IN

    2014/10/01(水) 12:29:30 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    フィラメント~プレート間の電子・電流伝達とトランスの巻き線からDiをくぐり抜けた電子・電流では素性が違うのではないかと思うのです。
    その違いを説明出来るだけの能力がありませんので、拙者は結果オーライです。

    ただ、言えるのは音の本質とは関係なく貴重な球がヒートUpしないうちにバシッと高電圧を掛けるのは実害よりイメージとして忍びないと言うことです。
    そのへん武末氏は全く意に介さない方で、記事を読む限りシリコン整流を推奨しておられました。
    あの方は放送事業に関係し、古くは軍で電波兵器の研究にも携わったと聞きます。
    個人的に丈夫な送信管がお好きだったようで、そのせいかも知れませんね。

  532. 958 すってんてん

    2014/10/01(水) 12:57:55 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    >個人の感想としてはJBLには程良い高調波の出るアンプ、ALTECには低歪みのアンプ
    が相性が良いと思います(俺は違うぜってのもあるでしょう・・・・)

    でつね
    わかります。

  533. 959 RW-2

    2014/10/01(水) 15:02:13 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >球がヒートUpしないうちにバシッ

    その辺の手加減は難しいですよね。発掘された古い球なら低電圧から徐々にヒーター
    エージングして、その後プレートも徐々に電圧を上げていくことはしております。
    一旦エージングが終わったら、次からは直熱整流管でドン!と使い続けていいのか?
    まあ300V程度まででしたらあまり危惧する必要はないでしょうが、それ以上になると
    傍熱管の方が安心か。スペアいっぱいあるならドン!でもバシッ!で良いのですが。

    600Vアンプは2段スイッチにしておりますが、酔ってる時なんざいきなりドカンと! (略)

  534. 960 SAT-IN

    2014/10/01(水) 15:59:39 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    水銀入りだと2段スイッチというかタイムラグは必須項目ですね。
    暖まったらB電源をON、照明消してグローを見ながら一杯やるのも悪くない。(省)
    目的?電流値が変動しにくい?
    特に使う必要も無いんだけど、まあ、イチビリということで・・・(省)

  535. 961 SAT-IN

    2014/10/01(水) 16:04:48 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp


    電流値ではなく正しくは電圧降下でした。訂正します。

  536. 962 くろねき

    2014/10/01(水) 19:45:52 HOST:wb92proxy02.ezweb.ne.jp

    皆さんこんばんは。

    直流であれば、CR積分回路がそのまま
    電圧の立ち上がりを遅くする遅延回路になるそうですけどね。
    ただ、整流管に流す電流ということになると・・・。


    安全な電源投入を自動化しようとすると、どうなるものか?

    交流側はサイリスタ等を使って徐々に電圧を上げ、
    上がりきったところで電圧制御回路をバイパス。
    制御はマイコンとリレーで。

    整流管のヒートアップはサーミスタで検出、自動的にB電源投入。

    ・・・といった感じでしょうか?
    これは手動でやろう、という話になりますわね。
    キットにしたらそれなりに売れたりして(略)

  537. 963 SAT-IN

    2014/10/01(水) 22:38:23 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    徐々に電圧を掛ける回路は無かったかな?
    たしか定電圧回路の変型みたいな構成だったような・・?
    およそ球には球整流で済む問題なのと、石回路に弱いせいで気にかけていませんでした。
    段階の少ない物でしたらタイマーリレーと抵抗を組み合わせても出来ると思います。
    ただタイマーリレーってのが新品だと高いんですよね。

  538. 964 高齢者候補

    2014/10/02(木) 07:31:45 HOST:east49-p43.eaccess.hi-ho.ne.jp

    蛇足ながら武末さんは熊本?の工業高校の数学教師をされていたと思います。
    戦前に至っては知りませんが・・・・

    TA2020のD級アンプで12Vバッテリー とSW電源を比較視聴したことがあります
    鉛電池の方が歪み感なく、低域に力がありダイナミックレンジも広かった
    ただ、DCドリフトが20mVくらいあったのが嫌で、改造中に破壊しちまいました。。。

  539. 965 RW-2

    2014/10/02(木) 10:32:01 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    拙者の600V供給は冷陰極ガス入り整流管ですので、いきなりドン!で始動できますが、
    前段がスタンバイする前に直熱3極のパワー段が立ち上るのは宜しくない。なので2段
    スイッチにしてるわけです。回路はロフチンホワイトのような直結ではなくイントラ
    仕様です。

    ドン!とONにした際に流れる突入電流を嫌って、整流管/Diの前には必ず巻線かセメント
    抵抗を噛ましております。多少レギュレーションは落ちるでしょうが、安全ですし、
    精神的にも宜しい。

  540. 966 SAT-IN

    2014/10/02(木) 12:08:49 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >>964
    >熊本?の工業高校の数学教師

    シベリア抑留をへて久留米のゴム会社に復員。(故郷の福岡)
    その後ゴム会社が立ち上げたKBC(当初は久留米放送、現九州朝日放送)の技術部門を担当。
    その後浪人を経て工業高校の教師ですね。
    なお
    戦時中海軍で電波兵器の研究をしていたのは、武末氏ではなくゴム会社時代にタイヤの高周波加熱の研究で関係した静岡の別会社の方でした。
    お詫びと訂正いたします。m(。_。)m

  541. 967 SAT-IN

    2014/10/02(木) 12:29:30 HOST:49.97.55.66

    >精神的にも宜しい

    昔、とりあえず274A買って、いきなりコンデンサー容量も考えず保護抵抗も無しに挿した後、モノの本で「駄目よ~駄目駄目」と学んで冷や汗かいたあの頃。(省)

  542. 968 RW-2

    2014/10/02(木) 14:21:35 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >とりあえず274A買って

    274Aか~。イイな~。下さいよ。今から取りにいきまっせ~ (略)

  543. 969 SAT-IN

    2014/10/02(木) 14:40:55 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >下さいよ

    何かと日頃お世話になっているR様ですから、是非とも差し上げたいのは山々ですが、横で朱美ちゃん2号が
    「ダメヨ~ダメダメ~!!」と申しておりますので何卒御勘弁のほど宜しく云々かんぬん。

  544. 970 RW-2

    2014/10/02(木) 15:03:05 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ぐわっ。残念! にしても○極2号じゃなくて良かった (略)

  545. 971 SAT-IN

    2014/10/02(木) 16:18:37 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    274Aは30年くらい前に205Fと一緒に買った物で正確な値段を失念しました。
    たぶん205Fが2本で50000?56000円
    274Aは40000か45000円だったと思います。

    S先生が著書で星の数ほど有るWE球の中でも名球と有ったので、とりあえず買っておいた次第。
    丸球ほどではないにしろ難局に直面した現在の小生には、とても手を出せませんから、人の言うことは聞いておくものです。

  546. 972 RW-2

    2014/10/02(木) 16:44:13 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    スペアが2~3本でもあれば普通に使えますが、1本しか持ってない高額の球は
    なかなか使えませんよね。何時でも入手ができる球であれば良いのですが。

    拙者もマツダ(東芝)の2A3シングルプレート2本は真綿にくるんでしまっております(略)
    戦前モノですが素晴らしい造りで測定値も2本ピッタリ。某映画館から出土したお宝。

  547. 973 前期

    2014/10/02(木) 18:38:05 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    >戦時中海軍で・・・・・

    その手の御仁は他にもいそうでつ。立派な日本家屋に住み〇〇研究所の表札
    を出して欧州の高級オデオ機器を輸入していたお方もそうかもしれません。

  548. 974 SAT-IN

    2014/10/02(木) 22:13:10 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >高額の球は

    274Aとスペアの意味でSTC-4274Aが有るのでアンプ作ったら300Bと共に拙者の寿命より持つかも?
    それよりボケてゴミに出されないよう潮時の見計らい具合が難しい。(省)

  549. 975 SAT-IN

    2014/10/02(木) 22:17:06 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    >欧州の高級オデオ機器を輸入していたお方

    はてな?高級オデオと円、いや、縁がないから…どなたかな?

  550. 976 前期

    2014/10/03(金) 08:55:31 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    もし間違っているといけませんので伏字で、〇村さんでつ。

  551. 977 SAT-IN

    2014/10/03(金) 15:04:39 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    O村昆さんではなさそうですね。

  552. 978 前期

    2014/10/03(金) 15:11:44 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    Gonna lay down my sword and shield
    Ain't gonna study war no more.

  553. 979 RW-2

    2014/10/03(金) 16:58:10 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    ♪ 剣と盾は捨てよう 戦いはもううんざりだ

    エルヴィス聴いてましたか~。本家のゴスペル聖歌隊でしょか。
    拙者はレイス・ミュージック評論家でもあります (略)
    対照的なサム・クックもジェームス・ブラウンも好きなんです。

  554. 980 SAT-IN

    2014/10/03(金) 18:22:00 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    トラスト ミーの世界です。(省)

  555. 981 前期

    2014/10/03(金) 19:40:13 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    わざとヒントになる行を抜いてあるんですけどね・・・・・

  556. 982 SAT-IN

    2014/10/03(金) 20:03:05 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    なんとなくですが…歌詞からくるイメージが、7惨1舞台と重なるのです。

  557. 983 RW-2

    2014/10/03(金) 20:23:18 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    え・・・設問でしたか? こりゃ失礼 (略)
    ハーマンやエレクトリ以前に舶来品(JBLやEMT他)卸してたのは河○電気研究所ですね。

  558. 984 前期

    2014/10/04(土) 09:18:04 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    あの時代に欧州から高級機器を輸入できるコネがあったのはなんとなく海軍
    関係を想像しますけどね。
    彼らが輸入した初期の王室放送局ご用達モニスピにはすでにアンプ組み込み
    だったとか。石アンプのない時代ですからハウリング対策は徹底していたでしょう。

  559. 985 SAT-IN

    2014/10/04(土) 18:06:22 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    よもやま噺…
    初期の鉄腕アトムが真空管で制御されていたのを知る人も少なくなったでしょうね。
    漫画でも実写版でも交換している場面が有ったやうな無かったやうな?
    アトムはブランドの選り好みをしなかったやうです。

  560. 986 SAT-IN

    2014/10/04(土) 18:28:10 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    これ面白いと思います。
    ttp://www.marumitsu-hobby.net/SHOP/4905426279633.html

    0.1Wだし敢えて買う必要も無いけど、そそられました。
    値段は高いのか安いのか判りません。

  561. 987 くろねき

    2014/10/04(土) 19:08:37 HOST:wb92proxy02.ezweb.ne.jp

    皆さんこんばんは。

    >>985
    後でトランジスタライズされたのかもですね。
    擬似太陽炉とかも入れたのかな←それガ○ダム00。

  562. 988 RW-2

    2014/10/05(日) 10:57:45 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    >漫画でも実写版でも交換している場面が有ったやうな

    アトムのアニメが始まったのは確か'60年以降でしょ。'50年代中頃にはソニーが
    トランジスタラジオを量産し始めてました。医学博士たる手塚先生がその存在を
    しらないハズはないでしょね。当時の真空管式の電子計算機の大きさたるや部屋
    ひとつくらいあったわけで、小さなアトムの電子頭脳に入るわけもない。

    それでもアトムに真空管を使ってみせたというのは、「泣き、笑い、怒り、痛がる
    ロボット」としてのアトムにふさわしい「人間的メソッド」だったんじゃないかと
    思うんですよ。使われてるのが1~2本ですから電源系のレギュレーターか回路間の
    リモート部あたりでしょうかね~。

  563. 989 SAT-IN

    2014/10/05(日) 11:49:02 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    R様
    明快なるレス有難うございます。
    後で調べたら一応出てくるんですねコレが。
    ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~kotani/sinku.html

    別の情報では3本使われているという話です。
    オーマニ的に考えたらメタル管になるはずですが、硝子管にしないと、子供的には判りませんよね。
    手塚先生なら当然知り得たはずのTrの存在を、どう解釈していたのか今となっては謎が残ります。
    やはりリアリティーよりファンタジーだったのでしょうね。

  564. 990 RW-2

    2014/10/05(日) 12:21:49 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    げっ。ヒゲオヤジがアトムの真空管交換してたんですね~。やはりテレフンケン製か (略)

  565. 991 SAT-IN

    2014/10/05(日) 12:31:13 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    アトム「チッ!アキバフンケンかよ!…どうりでいつもの調子が出ないハズだ!」(省)

  566. 992 RW-2

    2014/10/05(日) 13:21:30 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    右脚のジェット噴射が安定しないのは秋葉噴腱の特性が揃ってないからだ! ってね (略)

  567. 993 SAT-IN

    2014/10/06(月) 09:14:54 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    さすがにエイトマンは真空管じゃなかったと思います。
    そのかわり煙草に仕込んだ冷却剤を定期的に使わないと電子頭脳がオーバーヒートするという 、今じゃまともに活動出来ない仕様でした。(省)

  568. 994 RW-2

    2014/10/06(月) 11:22:09 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    気温25℃でも熱中症になりますから、エイトマンはアイスランドとかアラスカで
    活躍するしかない? フィンランドやスウェーデンじゃ冬季は凍るだろうし (略)

  569. 995 前期

    2014/10/07(火) 21:05:05 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    そういえば昔ミグには真空管が使われている、と評判になりました。
    高い高度では気温も低いですから頑丈で安定している球は正解かもしれません。
    有名な 300B も戦闘機の安定化電源に使われていたという説もありますが、ハテ?

  570. 996 SAT-IN

    2014/10/07(火) 21:27:08 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    前期さん、こんばんは。
    ミグに搭載されていたとされる6C33Cのことですね。
    6.3V6.6Aですから、自己バイアスにするとカソード抵抗の発熱が凄いそうです。

    球が戦闘機に使われた理由に、核攻撃による電磁波の影響を受けないと言うのと、球に代わる半導体技術が無かったからだと言う説もあります。

    商社だったサンセイ・エンタープライズは、そのままの型番ではマズイだろうとEC33Cとして販売したそうですね。

  571. 997 前期

    2014/10/07(火) 21:31:54 HOST:h115-165-107-096.catv02.itscom.jp

    SAT-INさん、毎度どうもです。

    >カソード抵抗の発熱

    でパイロットが凍死しないで済んだ、というのは無論嘘です!
    いずれにしても真空管というのは発熱さえ上手くコントロールできれば石よ
    りずっと安定していそうです!?

  572. 998 SAT-IN

    2014/10/08(水) 16:48:12 HOST:s1155066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

    TVから火が出た話も有ったと思いますが、真空管時代ならホコリの放置で片付けられてメーカー責任は問われず御赦免だったかも?

  573. 999 すってんてん

    2014/10/08(水) 19:57:35 HOST:zaq7ac40c2c.zaq.ne.jp

    オイラが未だに使っているSON●の初代プロフィー●27インチ。
    二度煙がでましたでゲス。

    往時、修理費に諭吉が一人消されますたでつ。
    数年後、SON●から社告でリコールで修理無料の1ページ広告がでましたね。

    緑電気(エデ阿漕に九州される)とメーカーからは何の連絡もなし。
    緑とトリニトロン色、墜落からのプロローグでしたね。

    その後SON●を恫喝!??し電源トランスを交換してもらいましたでゲス。
    小心もの故、諭吉の生還はままならず・・・ガックシ(;一_一)

  574. 1000 RW-2

    2014/10/09(木) 00:25:00 HOST:39.236.241.49.ap.yournet.ne.jp

    黄金のアンコール様 新スレの立ち上げ宜しくお願いいたします!

使い方

数字を入力するだけで、見たい番号のレスへ素早く移動する事ができます。

指定方法によって範囲指定や単体レス表示などが可能です。

指定方法(例)
9-・・・ 9番目以降のレスを表示します
-3・・・ 3番目以降のレスを表示します
2-6・・・ 2から6番目のレスを表示します
3・・・ 3番目のレスだけを表示します

レス書き込み

したらば掲示板トップへ