板情報 | アニメ/アニメグッズ ]

ジャンクでバトルな掲示板

BBS


New Thread
SUBJECT
NAME
MAIL
 
Thread List
1みんななかよし(3)
2今川義元(3)
3築山殿(3)
4井伊直政(4)
5石川数正(4)
6徳川信康(7)
7勝手に!カミタマン(14)
8キューティーハニー(18)
9徳川家康(24)
10安倍晋三(185)

11:オランダ(3) / 12:アッキード事件(8) / 13:ナポレオン・ボナパルト(18) / 14:石原慎太郎(41) / 15:イギリス(60) / 16:地下鉄サリン事件(6) / 17:破裏拳ポリマー(8) / 18:ジョーズ(2) / 19:戦国自衛隊(12) / 20:真田信之(15) / 21:ナッツ騒動(31) / 22:経済用スレッド(93) / 23:原発問題(171) / 24:ミラーマン・絶体絶命!&総攻撃!S.G.M(1) / 25:ミラーマン(10) / 26:朝鮮戦争(103) / 27:東北地方太平洋沖地震(124) / 28:怪しい隣人(1) / 29:連合赤軍事件(13) / 30:タワーリング・インフェルノ(2) / 31:狙われた街(13) / 32:七都市物語(2) / 33:金大中事件(3) / 34:地球防衛軍(3) / 35:新世紀エヴァンゲリオン(50) / 36:ドラえもん(130) / 37:ジョジョの奇妙な冒険(14) / 38:まことちゃん(3) / 39:平清盛(87) / 40:土の味(16) / 41:八甲田山(2) / 42:ロナルド・レーガン(9) / 43:ドナルト・トランプ(28) / 44:後醍醐天皇(29) / 45:北条高時(12) / 46:佐々木道誉(10) / 47:足利尊氏(7) / 48:マジンガーZ(3) / 49:必殺シリーズ(127) / 50:それほどオチがあるわけでもない話をする(133) / 51:子連れ狼(6) / 52:西遊記(10) / 53:パタリロ!(71) / 54:チンプイ(8) / 55:出ました! 破嵐万丈(5) / 56:THE ビッグオー(1) / 57:ベルサイユのばら(4) / 58:空の贈り物(22) / 59:アメリカ合衆国(71) / 60:イルミナティ(2) /
FAQ  メールで新着情報  スレッド一覧  過去ログ倉庫

1 / みんななかよし (3)
1JIN :2017/03/21(火) 23:58:41

 懐かしのNHK道徳番組。

 一昨日に弟一家の新居を両親&妹と訪問した時、昼食会後に近所の公園で甥っ子と大きな玉のキャッチボールをしていたところ、本当に「知らない子」がやってきて、しばし一緒に遊んだ次第。

 その時は気が付きませんでしたが、まさに後でこの番組のテーマ曲を思い出しました。


2sugi :2017/03/22(水) 23:08:56
あ-、小学校の授業でよく見ていたなあ


3JIN :2017/03/25(土) 15:26:02

 一・二年生だと「大きくなる子」、五・六年生だと「明るいなかま」なんですよね。

 ただし自分としてはこれが一番印象に残ってます。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

2 / 今川義元 (3)
1JIN :2017/01/09(月) 23:24:46

ドラマの序盤を飾る重要存在。

最近は再評価が進んでいる感じですが、今回はあくまで山岡荘八史観的か。


2JIN :2017/01/22(日) 21:47:20

いかにも悪役といった感じで登場の今回。

ただし大物であるのも間違いない。


3JIN :2017/03/25(土) 15:20:04

肝心の「桶狭間」を見られなかったのが残念。

それでも寿桂尼が健在な限りはまだまだ侮れぬと。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

3 / 築山殿 (3)
1JIN :2017/01/22(日) 21:56:27

今回登場の、後の悲劇の家康正室。

彼女についての評価も様々で。


2JIN :2017/02/07(火) 12:45:46

いよいよ鬼気迫るという感じの成長登場。

「竹千代」との因縁もいよいよ始まるわけで。


3JIN :2017/03/25(土) 15:11:23

いよいよ新たなる修羅道に。

役者の人気も上昇の模様。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

4 / 井伊直政 (4)
1JIN :2015/08/27(木) 19:27:10

 再来年の大河ドラマの主人公の養子。

 徳川四天王の一人にして最年少者であるが、やはり最大のクライマックスは「関ヶ原」での島津追撃か。

 『センゴク』でもようやく出てきたばかりであり、今後が楽しみ。


2JIN :2017/01/09(月) 23:23:10

いよいよ彼の養母の物語がスタート。

それにしても気になるのは「三河以来」ではない井伊家がなぜ譜代筆頭にまでなれたかという事か。


3JIN :2017/03/25(土) 15:01:55

父親との最後の別れ。

祖父もそうだったが、どちらも「内通の露見」と。


4JIN :2017/03/25(土) 15:04:18

そして次回はいよいよ養母の出番。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

5 / 石川数正 (4)
1JIN :2016/01/17(日) 21:45:55

 初期の家康の筆頭重臣。

 「出戻り」の正信との確執や、今後の皮肉を伺わせる一言も印象的。


2JIN :2016/04/10(日) 21:04:55

出奔事件とその後が登場。


3JIN :2017/02/07(火) 12:48:10

どうも今年では重要な扱いの模様。

ドラマも出奔の前で終わるみたいなだけに。


4JIN :2017/03/25(土) 15:03:39

実に颯爽とした扱い。

しかしある意味では家臣団内部での孤立の前触れか。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

6 / 徳川信康 (7)
1JIN :2013/08/15(木) 13:47:17

『センゴク』シリーズでは、なぜか存在を省かれている人物。

信長と家康の関係を語るにおいて欠かせぬ「信康事件」が無いのは、やはり片手落ちの観が。


2ドクトルK :2013/08/15(木) 17:54:40
よくわからないのですが、ホントに武田に内通してたんですかね。

今川を見捨てたってのはともかく、武田も義元が死んだあと侵攻してきたのに…


3JIN :2013/08/15(木) 23:16:47

首謀者は母の築山殿と言われますが、詳細は不明ですね。

当時の浜松派と岡崎派の内部対立を原因と見る研究もありますが。


4JIN :2015/07/10(金) 12:20:43

『センゴク』シリーズがいよいよ「小牧・長久手編」に突入。

ここでようやく「信康事件」を回想と。


5JIN :2016/09/27(火) 23:43:19

今回の秀頼でむしろこちらを連想。

いつかこちらもやってほしい。


6JIN :2017/02/26(日) 20:48:39

初登場。

後が分かっているだけに辛い。


7JIN :2017/03/25(土) 14:53:01

解放後の数正との打ち合いが印象的。

蹴鞠の範以との対比も意識か。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

7 / 勝手に!カミタマン (14)
1JIN :2016/04/23(土) 22:58:15

今年の映画『ドラえもん』の宣伝を見てこれを連想したのは自分だけでしょうか?

とにかくEDでのネモトマンの勇姿ぶりは感動物です。


5sugi :2016/05/05(木) 22:20:22
>>3
ヒロイン小百合に惚れて変なアタックの仕方しては玉砕しまくるネモトくんね。
そういやあいつも、小百合を落とすためペットントンをだまくらかして
自作自演のスーパーヒーロー(BGMがなぜか「カゲスター」)になるとかやっていたな・・・w

「ペットントン」って今見てみると途中までは前作「ロボ丸」的な路線だったけど、
ネモト登場以降から後のウラサワ節な世界へ突入していった作品、という感じだけど、
ある意味「ペットントン」が(北千住にいた変な子供たちをベースにした)
ウラサワ不条理ワールドの原点で、カミタマンが一つの完成形かな?


6JIN :2016/05/06(金) 20:59:40

まさに「かわいいあの子に好かれてやる」ですよね。

あのEDにウンウンとなった人は世代を超えて多かったのでは。


7sugi :2016/10/02(日) 13:58:00
ついに全話見られるぞ!! …有料サイトだけど

http://pc.tokusatsu-fc.jp/title.php?contents_id=13587


8フラユシュ :2016/10/07(金) 01:37:31
OPEDは名曲です。


9JIN :2016/10/08(土) 13:19:17

特にEDですが、カミタマン自身が歌うOPも悪くないですね。

『イタダキマン』も思い出します。


10sugi :2017/01/26(木) 01:23:37
>>7のサイトで現在視聴中

・・・本多知恵子が及川ヒロオを捨ててゴキブリと駆け落ちする若奥さんの役やっている~!!
ご本人がお亡くなりになった今となっては、この話拡散するのってOKなんだろうか?


11JIN :2017/01/28(土) 23:57:38

それこそまさに浦沢ワールドですよね。

それもこの当たりから暴走開始で。


12sugi :2017/03/22(水) 23:21:37
カミタマンと伸介がケンカして、怒ったカミタマンが2代目ネモトマン募集を
開始したら、実はヒーローになりたかった伸介の親父が名乗り出てくる話とか、
酔っぱらって帰ってきただらしない父みて、「あんな風にはなりたくない」と思う
伸介の苦悩を、なぜか月光仮面風の恰好をしているオヤジがネモトマンを
あざ笑う、という演出で表現しているのをみてフト思った。

そういやこの番組のスタッフで「月光仮面ブームの頃の子供たち」なんだよなあ…


13JIN :2017/03/25(土) 14:44:13

むしろ「元祖ネモトマン」ですよね。

どうせならEDのパロディもやってほしかったか。


14JIN :2017/03/25(土) 14:49:59

そういえば「中年スーパーマン」も「ノビタマン」もあっちが先か。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

8 / キューティーハニー (18)
1JIN :2011/10/18(火) 21:48:51

 遂に二代目・峰不二子を降板された、増山江威子さんの最大の代表作。

 もちろん期間は不二子やバカボンママとは比べ物にならないものの、特に変身後の独特の「仇っぽさ」は、まさに増山さんならではの物というか。


 そして最近ようやく気が付いたんですが、この設定の前身は、やはり『マジンガーZ』のドナウα1(ラインX1)か。


9JIN :2016/01/09(土) 23:08:54

前川さんのライブ映像を久しぶりに拝見。

増山さんもですが、この独特の「仇っぽさ」がこの作品の一番の重要さと。


10フラユシュ :2016/04/14(木) 20:51:33
実写化企画進行中。今度のハニーは歴代に比べると少しスレンダーか。


11JIN :2016/04/14(木) 22:25:18

ハニーとなれば「巨乳」のイメージがあるだけに、そこがポイントですね。

あとは「不死のアンドロイド」設定をどうするかとか。


12JIN :2016/04/26(火) 22:51:22

主題歌の作詞で知られるクロードQ氏が亡くなっていたとの事。

まさにあの歌詞あってのハニーでした。

ご冥福をお祈りします。


13フラユシュ :2016/06/05(日) 02:05:13
「グレンダイザーギガ」で後半ほとんど主役のような。
まあキャラでかなり強力なのはわかりますが。


14JIN :2016/06/07(火) 10:59:53

永井豪は基本的にキャラの動くままにやらせますからね。

そのせいかとんでもない方向にまで行ってしまうのも多いですが。


15JIN :2016/07/30(土) 23:11:04

『激マン』の新章に登場。

やはりこれかというところで『えん魔くん』にも触れそうと。


16フラユシュ :2016/08/18(木) 16:45:08
しかし永井先生女体化はやりすぎか?


17JIN :2016/08/19(金) 21:44:29

天才の発想はとにかく並みじゃないという感じですよね。

流石に行き過ぎという感じは否めませんが。

次はもはやジャックくらいか。


18JIN :2017/03/25(土) 14:47:03

今回のコピーは「美しさは武器」。

まさに上手いの一言。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

9 / 徳川家康 (24)
1JIN :2014/06/07(土) 12:59:29

 注目の『軍師官兵衛』での配役は「寺尾聰」と発表。

 確かに『センゴク』シリーズなどのイメージからすれば、まさに妥当という感じ。

 「黒澤明最後の愛弟子」の存在感にも注目と。


15JIN :2016/08/22(月) 22:33:30

「行けるかもしれん」と遂に手ごたえを掴んだ感じ。

これからは彼自らが主導していくのか。


16JIN :2016/10/18(火) 21:36:37

今までに無かったボケ路線が登場。

次回の「父か子か」も楽しみ。


17JIN :2016/11/06(日) 22:45:55

お江戸のお江戸のハッスル爺さん(ハッスルハッスル)~♪

とつい歌いたくなってしまった今回。

とにかくいろいろな意味で最高。


18JIN :2016/11/13(日) 22:17:15

上杉主従をイビるネチネチ感が最高。

もはや津川版を超えたという評価も。


19JIN :2016/11/21(月) 21:04:37

まさに「あの手この手」の百戦錬磨。

老獪とはこの事と。


20JIN :2016/12/18(日) 21:59:51

格好良さも無様さも全て見せての最終回。


そして来年はいよいよ本妻に苛め抜かれる若き日から。


21SHIMURA :2017/02/05(日) 21:43:09
 幼少役の竹千代、前作と同じく内野聖陽氏の方が良かったような・・・。
真田丸からまともに大河を観始めた自分が言うのもアレですが。

次郎法師が飛び起きるシーンでの顔が怖かった(笑)


22JIN :2017/02/07(火) 12:47:12

 今度の作品は「伊賀越え」までみたいですから、そちらも気になりますね。

 とにかく本妻との関係が注目です。


23SHIMURA :2017/03/22(水) 23:41:14
 偽物とは全く気付かなかった・・・顔はなんとなく似ていたので。

今回の大河はお気に召さないでしょうか?次回は最終回のようなサブタイトルですね。


24JIN :2017/03/25(土) 14:36:00

 肝心の桶狭間から二回連続で見逃してしまい、先ほどの再放送をようやく見られました。

 おそらく本物の家康ならば、引っ掛からなかったでしょうね。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

10 / 安倍晋三 (185)
1JIN :2012/09/13(木) 19:50:20

これも自民党史上初の「総裁カムバック」の可否が注目される人物。

自身の「再チャレンジ」の行方は如何に。


176JIN :2016/11/12(土) 12:39:26

とにかく意地でも「TPP推進」の模様。

アメリカがどう出るかはあちらの勝手と。


177JIN :2016/11/23(水) 11:15:58

トランプが正式に「TPP撤退」を表明。

まさに戦後において日本の政治家の器量が最大に試される正念場と。


178JIN :2016/12/04(日) 22:18:01

遂に中曽根在任記録を突破。

小泉記録の突破も確実か。


179JIN :2016/12/17(土) 12:55:55

やはり「大山鳴動して」なプーチンとの会談。

「所詮は地元振興目的」とは会社での同僚発言でしたが。


180JIN :2017/02/11(土) 07:57:32

今度はトランプ。

果たして「水面下」の駆け引きは如何に。


181月天 :2017/02/14(火) 23:18:36
新大統領との距離を測りかねている各国が注目の中、
既定通りの太鼓持ち路線で機嫌を取ったのはホッとしたのか拍子抜けしたのか。


182JIN :2017/02/15(水) 09:26:43

発表の仕方からして、相当な裏があった感じですね。

とにかく今までの流儀は通じないと。


183月天 :2017/03/01(水) 23:49:12
森友学園問題で国会答弁でも頭に血が上る機会が増えたか。


184JIN :2017/03/16(木) 11:07:56

「首相夫人」の扱いにおいて「これから検討」。

つまりこれまではグレー放置だったと。


185JIN :2017/03/25(土) 14:34:00

どうもゴッドマザーにお叱りの模様。

明らかに慢心の結果と。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]